2016年 12月 27日

ロトルアの夏、自然の夏

今朝も出発と同時に、雲がどんどん晴れてきました。
昨日の7名を午前9時ホテルにお迎えし、まったくの自由プランなので、得意のドライブ観光としました。
旅行社ツアーや、現地を知らないと行けないような、ほんとのロトルアです♪

まずは、通り道、町からも近いレッドウッド森林公園。
e0133780_16105357.jpg
森の中は肌寒い。

e0133780_16122789.jpg

続いて、プケポトヒルを越えブルーレイク、グリーンレイク。
e0133780_16155783.jpg

e0133780_16160910.jpg
20年以上前、初めて訪れたときとまったく変わらない景色。
変わっているのは木の高さ。
この夏は、高いシダを切ってくれてるので、景色がよく見えました。

e0133780_16172065.jpg
遠くにこんな白い切れ目が見えました。
ズームにすると、岩肌のよう。
この辺りも、火山活動の影響で出来上がった地形なんですね。


e0133780_16180907.jpg
タラウェラ湖畔。
あまりにのどかな景色を前に、全員無言でじーっと佇んでます。

e0133780_16184773.jpg
雲のかかり具合がちょうど良い、これなら焦げずにすみます。
タラウェラ山。

一番のホリデー中ですから、人も大勢。
e0133780_16193678.jpg
もっと多いと思ったんですけど!


e0133780_16203908.jpg
カモの親子がスイスイ近づいてきました。

e0133780_16205954.jpg
随分大胆に近づくヒナです。

e0133780_16212594.jpg
こんな近くまで来ました。
パンを待ってるんでしょう!

e0133780_16214828.jpg
自然と鳥、動物が主役のNZです。

e0133780_16222223.jpg
黒鳥親子もスイスイ。



e0133780_16201274.jpg
浮き輪に子供達を引き連れ、おじいさんの操縦でボートが戻ってきました。
親子3代の家族連れがとっても多いです。

e0133780_16232452.jpg
こちらも親子3代、親戚も一緒です。
皆さん仲良し。
お孫さんのお嬢さんは、代わる代わる、おじいちゃんの手をとって歩いてました。
これが正しい家族の姿ですね。

左のボートも、車を運転していたのがおじいちゃん、ボートの操縦席にはその息子、そして奥さん、おばあさん、子供達の親子3代でした。


e0133780_16251562.jpg
こちらはヨットです。
夫婦でセッティング中。
ボート自体は古そうですから、そんなに高価ではないでしょうね。
こちらの人達、というかNZは、人生を楽しむ敷居がとっても低くて良いですよ。


タラウェラ・ランディングへ行って、いつもの自称「プライベートビーチ」にもご案内しましたけど、カメラを車に置いてきちゃいました。

なので、戻ってここから。
e0133780_16265460.jpg
おじいさんを待ってるおばあさんがボートの横に。

もうこの数年、どんどん太って、5年前にブカブカになったジーンズが、ぴったりになってしまってますから、お客さんから、「岩田さんもアイス?」と聞かれて、断ったんですけどね。
e0133780_16285369.jpg
買ってきてくれちゃいました♪
美味しい♡


各場所で、超のんびり行動ですから、時間オーバーになりますけど、この景色もお見せしたかったので、
e0133780_16301868.jpg
オカレカ湖へ。

おじいさんとお話ししたら、初めてのNZが、息子さんの事故後に駆けつけた時でしたからね。
たっぷりNZの自然をご覧いただき、息子さんが好きだったNZの自然を感じていただきたかったです。

e0133780_16331842.jpg
e0133780_16333059.jpg
遠くにいるのは、
e0133780_16335908.jpg
カナダグースと、

e0133780_16341227.jpg
パラダイスダック。
この後、お昼寝から目覚め、クワークワ~賑やかに飛んでいきました。


e0133780_16345231.jpg
予定時間を20分位オーバーして、お昼ご飯に、ショッピングセンターのフードコートへご案内して、お別れとなりました。
また遊びに来てくださいね!



さて、こちら、昨晩のステーキ。
e0133780_16355964.jpg
12月9日、茨城へ行った時にいただいた、干し椎茸の万能ソースです。
常陸太田市のヨネビシ醤油。
とーっても美味しいので、写真載せました!

やっぱり咳から来る風邪をひきました。
原因は、おそらく成田リムジンバスで、後ろの席に座っていた東南アジア系女性しか考えられないんですけども…。
その時、もうひとりの友達女性と、息子達とで、里帰りだったのかな?
たまーにしか咳をしてないので、あまり気にしなかったんですが、その時以外、咳をしてる人と遭遇しませんでしたし、日本人ならマスクしてる人多かったですからね。
成田到着時に、うがい手洗いを徹底的にしておけば良かった…。
たった何度かの咳でも、免疫抑制剤飲んでるので、イチコロです。なんて弱いんだ¬、

ステーキで栄養とって、汗をかいて寝ましたけど、今朝は目がトロンと赤く、測ってないけど熱もあった感じ。
でも、気が張ってるので、今もなんとか凌げてます。
咳も、出そうになると、黒豆茶をガンガン飲んで抑えているので、無事にご案内できました。
家では母に移らないようにしないといけないですが、母は病気知らずなので、大丈夫でしょう!


で、昨晩8時半過ぎ、
e0133780_16441660.jpg
さすがにカメラでは暗すぎますけど、ソングスラッシュの右側にウサギの耳です。


ウサギの写真撮れなかったなと思っていたら、ちょっと前、午後7時半頃に撮れました。
e0133780_16451853.jpg
オリーブの木の下辺りがお気に入りの様子。
ガラス戸開けようとしたら一目散に逃げましたけど、しばらくしたらまた戻ってました。
e0133780_16460290.jpg

そうそう、それと、ほんとは昨日食べようと思っていた、スペインからの贈り物。
e0133780_16463882.jpg
日本でいったん開封したのでちょっと破けてます。

e0133780_16465889.jpg
上の方から食べよう。

e0133780_16471368.jpg
甘くて美味しい。
また太る!


羊の様子を見にデッキへ出ると、外へ出てるのに気にせず、ブラックバード君がやってきました。
e0133780_16475205.jpg
この数年、飛んできても姿を見るとすぐ逃げちゃうブラックバードでしたが、彼は逃げません。
くちばしの根本の黒っぽいのが、数年前にしょっちゅう遊びに来ていたブラックバード君を思い起こします。
また戻ってきたの?
それとも何代目かな?
野鳥の寿命サイクルってどのくらいなんでしょう。


e0133780_16500588.jpg
羊も気づいてやってきました。
レモンの木には、羊のおじさんがちゃんと柵を作ってくれてました。
そしてまた見つけたのは、
e0133780_16504630.jpg
ハリネズミ、ヘッジホッグです。


さあ、お待ちかね。
e0133780_16515015.jpg

e0133780_16520399.jpg
この一番慣れたのに続いて、もう1匹も手から食べるようになりました。
牧場がさっぱりしてますが、ご案内から戻ってシャワーを浴び、遅い昼ご飯を食べた後、ソファで寝てる間に、羊のおじさんが大型トラクターで芝刈りしてくれてました。
羊はあまり長い牧草は食べられないからです。

炎天下でおじさん、タフです。
ありがたいなーとも思いますし、考えたらほんとの牧場生活をされてる頃から比べると、この程度の敷地の管理なんてちっとも大したことないんだろうーとも気づきました!

そう、子羊4匹はいなくなっちゃって、以前と同じ、8匹に戻りました。
やっと外が暗くなりました。
晩ご飯にしないと。


by masaya-iwata | 2016-12-27 17:07 | 森と湖 | Comments(2)
Commented by mirakurupurin at 2016-12-28 09:34
日本とは打って変わって、写真で見てもカラッとしたお天気だというのが分かりますね。^^
並んでいる黒鳥さんがかわいいです。
そのmazapánの中は、2層になっていたんですか。
サイトを見てみたら、卵黄の砂糖漬けとサツマイモの砂糖漬けが入っていたんですね。
プレゼントしておいて言うのも何ですけど、めちゃくちゃ甘そう!笑
ただのアーモンド粉末を練ってあるお菓子だと思っていましたよ。
それでは、良い年末年始をお過ごしください。^^
Commented by masaya-iwata at 2016-12-28 18:51
> mirakurupurinさん
洗濯がすぐに乾くありがたい天気ですけど、昼間は迂闊に外を歩けないですね。
せっかく散歩に母を連れ出そうと思ってましたが。といっても、自分も風邪でちょっときついですけど!

黒鳥に反応しましたか。母も見てすぐ同じこと言ってました!

サツマイモだったんですね。なんか馴染みのある味だと思いながら、読むのがもう面倒なので、パッケージも見ませんでした。その内コメント来るだろうな?と、待ってました♪
ありがとうございます。

大晦日、元旦は一日仕事になってしまい、仕事は嬉しいですけど母が長い留守番になっちゃうのが困ったもんです…。
皆さん良いお年をお迎えください。


<< 我が家の夏      夏のムルパラ >>