2017年 01月 23日

ロトルア・オークランド・タウランガ、空港3つ

昨日は朝6時前に家を出発。
夜中はひどい雨、天気予報は例のごとく、晴れ・曇・雨、全部書かれてます。

研修中の新人ガイドを乗せてオークランド空港へ向かいます。

e0133780_18101745.jpg
久しぶりの、とてつもない土砂降り。
この雨で、乾燥した牧草が一気に潤うでしょうか。

途中朝日も顔を出し、西の空には虹も何度か見えました。


日曜日でしたから渋滞はまったくなし。
飛行場には9時前には着きましたが、到着便案内板を見て愕然としました!
なんと、スケジュール変更で、9時到着予定が11時35分となってます…。

タイミング良くガイド事務所から電話です。
2時間半以上も遅れますから、その日の行程に変更が出ます。
今の予定通りに来てくれれば、なんとか観光地はまわれますけど、お昼抜き…。
せっかくの、ローズランズレストランBBQランチが…。
新人ガイドさんには、手痛いお預けとなりました。


飛行場で待っていると駐車料金が無駄にかかります。
近くのショッピングセンターへ。
e0133780_18112363.jpg
カフェでブランチ。
このハンバーガーは私のじゃないですよ、育ち盛りの新人ガイドさん♪
朝からダイナミックなので、写真撮っておきました!
かぶりついてるところも撮ればよかったか!?



e0133780_18154552.jpg
もうちょっと遅れて、11時44分に到着。
12時10分頃には通関手続きに変わりました。
これなら、早めにロトルアに戻れそう。

と思ったのですが、思った通りにはいきません。
とってものんびり、ほんわかムードの新婚さん、見事に一番最後、ほんとにいらっしゃるのか?と焦っていた時にやっと現れました!
出発が12時50分、やっぱりロトルアには遅刻ぎりぎりです。


前日夜に成田出発のNZ航空機、ターミナルを離れて、タキシング中に貨物室の扉が開いたという警告が出たそうです。
ほんとに開いたのか、警告灯かは定かではありませんが、またターミナルに戻って3時間以上も機内に缶詰だったそう。
地上に居る間に、映画1本見終わってしまったとか…。

でも、お疲れの様子はまったくなく、車中質問もあり、楽しく話しながらのワイトモ超特急でした。



e0133780_18201619.jpg
さすがの雨効果。
以前撮った写真と比べて、水量多いですよね。


でも、まだボート不可までは余裕たっぷりです。
e0133780_18204963.jpg
新婚さんと新人ガイドさん、地上へ生還。


またすっ飛ばしてロトルアへ。
大急ぎでホテルチェックイン。
そして、本来は送迎付きの、夜のマオリコンサートですけど、遅刻ですから、こちらへもご案内。

e0133780_18214609.jpg
テ・プイアのテポ。
マオリコンサートです。
儀式には間に合いませんでしたが、コンサートスタート同時に参加できました。
久しぶりのショーの写真ですね。

ほんとは、このまま中に残って、新人ガイドにも見せてあげたかったんですが、なんといっても留守番の長い母の様子も心配でしたし、本来ガイドは予定に入っていませんので、次の機会に見てもらうとして…、長い一日終了でした。




今日の朝は、いつもの送迎仕事から。
大学卒業生くらいなのかな?お嬢さんとご両親の家族旅行。
e0133780_18250802.jpg
いつもの、インターシティーバスへお見送りでした。
午前7時半。この後ちょっと遅れて、グレートサイトバスもやって来ました。


お別れ後、買い物して家にいったん帰ります。
ご飯を炊いて、母用におにぎりを作っておきました。
ついでに(育ち盛りの)新人ガイドさんも食べるかな?と、ちょっと余分に持って行きます♪


まずは昨日の新婚さんをホテルにお迎え。
なにしろ、昨日はホテルとテ・プイア直行ですから、ロトルアをまったく見ていません。
出発時間を30分早くして、サービス観光でした。

e0133780_18270491.jpg
ロトルア湖畔。
とてもおしゃれなご夫婦です。
奥さん、夏のNZと思って、薄着ファッション。
初めての海外旅行ですから!
嬉しいNZの選択ですね。

でも、旅行社の人、出発前にNZでの服装のアドバイスをしてあげれば良かったのにね。
南島はさらに寒いですから、到着後に暖かい服装をお買いになる予定。


e0133780_18282730.jpg
湖畔には、黒鳥一家です。
子供達が加わってました。


そして、ガバメントガーデンズ。
e0133780_18312426.jpg
花が綺麗です。

e0133780_18314238.jpg
一生懸命写真撮影の新人ガイドさん。
ちょうど一年前も同じような光景ありましたね。

あの頃と同じく、今年もガイド事務所のメンバーがバケーションで南国の島へ行ってるそう。
なので、こちらに仕事が回ってきて、嬉しい忙しさとなってます♪


e0133780_18330623.jpg
時間ぎりぎりですけど、レッドウッドもご紹介。
ロトルアは1週間滞在しても、見るところに困らない場所ですから。
是非またいらしてくださいね!


ロトルア空港へご案内。
e0133780_18340364.jpg
ほんとは離陸までお見送りしたかったのですが、かけもち仕事ですので、早めにお別れでした。
幸いなことに、飛行機は予定通りの運行です。
助かりました!



いったん家に戻りたいところですけど、その時間はありません。
母が気になりますが、我慢して、タウランガ空港へ直行です。


そうそう、以前話題にした、有料道路を通りました。
あの、Nシステムみたいに、カメラで通過車両のナンバープレートが登録され、後ほど支払うというものです。
往復で使い、先程、VTNZ、NZの国土交通省のサイトで、クレジットカード支払いをしました。
2ドルが2回で4ドルで、随分と大ごとです。
なんでもネット手続きになったNZ、便利なのかどうなのか?




e0133780_18345601.jpg
こちら、タウランガ空港のターミナル。
ロトルア空港よりずっと小さいです。

オークランドから予定通りに到着でした。
e0133780_18384308.jpg
以前でしたらビーチクラフトでしたけど、今はボンバルディア。
そう、オークランドーロトルア便、昼はあまり飛んでないんです。
昨年12月にこちらに戻った時は、ちょうど便のある日を選びましたから。

つまり、お客さんは、昨晩成田を出発して、今朝オークランド国際空港へ到着された、これまた新婚さん。
そのままロトルアへ来たいところを、タウランガへやってくるしか無いという事です。

ここでお迎えし、ロトルアへ向かいます。


観光はついてませんので、町の簡単なご紹介と、せっかくですからロトルア湖畔再び。
e0133780_18412220.jpg


e0133780_18420497.jpg
今は黒鳥の子供が主役です。



明日はトンガリロ。
ここのところ、連日おにぎり弁当になっていて、母が塩分摂り過ぎになってないか…?
早起きしてお弁当作り、これからお米を研いでおかないと。


今頃新人ガイドさんは頑張った明日の勉強中でしょう!
晴れてほしいな。

大急ぎの更新でした。


by masaya-iwata | 2017-01-23 19:03 | 観光 | Comments(2)
Commented by slow33jp at 2017-01-25 06:03
お仕事も忙しい中でブログの更新、お母様との生活も
大事にされて頭が下がります。
お体に気をつけてくださいね!
Commented by masaya-iwata at 2017-01-28 15:36
> slow33jpさん
優しいお言葉、ありがとうございます。
ただただ、感謝です…。


<< ハネムーンパワー      トウモロコシとワイトモと羊写真 >>