2017年 02月 23日

はずれでした

昨晩は水道管が破裂し、寝るのが深夜過ぎになりましたが、今朝はなぜか、7時25分ぴったりに目が覚めました。
録画してましたけど、朝のBS番組を生で見ることが出来ました♪

昨日の更新で載せた写真はどれもはずれ。
番組で掲載されたナウルホエ、NZ富士の写真はこちらでした。
e0133780_21501101.jpg
まあ、はずれと言っても、実はこれが元写真です。
昨年8月に撮った、昨日ご紹介の、快晴のナウルホエ山写真の数々をお送りしていたんですが、結局番組では、「世界の富士山」に掲載された以前の写真がそのまま利用されました。

番組は田代博氏の「世界の富士山」という、このブログの右側メニュー欄にも掲載していますが、2012年出版の書籍の写真を中心に紹介されました。

e0133780_21525105.jpg
e0133780_21531123.jpg
ナウルホエと同時に、富士山姉妹山第一号に認定された、アメリカ・レーニア山。
この写真はでも、「世界の富士山」と表記されてないので、違うのかも?
ロトルアの家に、「世界の富士山」を置いてきてるので、確認出来ません。

e0133780_21545867.jpg
イタリア・エトナ山。
ちなみに、このエトナ山の火山活動は、地球の裏側、ニュージーランド・ロトルアの火山活動と相関性があると聞いたことがあります。正確に裏側ではないですけどね。
ただ、どこでこの記事を読んだか覚えていないので、調べる手立てが今すぐには分かりませんけども…。

で、話しはそれましたけど、出ました!
ラスト・サムライという振りから紹介された、ナウルホエ山、
e0133780_22063259.jpg
ニュージーランド富士。

e0133780_22083564.jpg
NHK、BSに名前が載りました♪
田代先生、どうもありがとうございます♡

ほんとは、昨日ご紹介の、青空バックの写真をどーんと紹介してほしかったんですが!
それはまたいずれかの機会に期待するとして♪




昨晩更新後、台所に行くと、なんか水の音がしてます。
どうも、家の裏の方から。
使ってないのに、家の水道管からもサーッと音がしてます。

家の裏、お風呂場の後ろに行ってみると、水浸しでした。
長靴に履き替え、給湯器の元栓を締めますけど、状況変わりません。
いったん部屋に入り、いろんな容器に水を溜めてから、水道メーターの元栓を締めました。

朝になって、外へ出ると、水が引いてるので、また元栓を開けると、コンクリートの隙間からピューピュー水が吹き出してます。

水道屋さんに電話し、すぐに来てもらえ、何回かに分けて作業して、修理完了。

e0133780_22133175.jpg
これが切り離した鉄管。
土が付いてるのではなく、鉄さびで膨張してるんだそうです。
真ん中右側の茶色の下に大きな亀裂があります。

水道管の中を覗くとサビだらけ。
ゾーッとしましたけど、水道屋さんにその話をすると、道路走ってる水道管も中は似たようなもんだそう。
なので、自分の家廻りの水道管だけ綺麗になっても、そんなに意味はないそうです…。


e0133780_22190482.jpg
コンクリートを埋めて綺麗に完了。
ほんとは、地中の鉄管全部を取り外して、塩ビ管に替えないと、またどこかで破裂する恐れがあるんですが…。
とりあえず、全修理のお金は倹約して、留守にする時は元栓を締め、今度どこか破裂したら交換することにしました。


やはり、水道も使わないと、パイプ内の水圧が高くなり、壊れやすくなるそうです。
ロトルアの家も心配ですが…、あちらは塩ビ管ですし、羊のおじさんが、牧場の水飲みへ定期的に水道入れますから、大丈夫かな?、と信じていよう。


by masaya-iwata | 2017-02-23 22:37 | 日本 | Comments(0)


<< 思いつきの小湊      明日は富士山の日 >>