2017年 04月 25日

診察終わって武蔵台公園散歩

今日もとてもいい天気です。
朝から4回目の都立病院、2回目の循環器内科の診察へ行ってきました。
e0133780_22473804.jpg
あまり病院ぽくない雰囲気、いい環境にあります。

e0133780_22494064.jpg
それにしても病気の人は多いです…。

血液検査とレントゲン終わり、診察室へ入ると先生は開口一番、「随分お元気になられましたね」って。
この先生、テレビドラマにそのまま出てこられるほどのイケメン医師です。
このルックスと若さで心臓の専門医なんて、さぞかしモテることでしょう。

前回と今回の肺の写真を見て、明らかに良くなってました。
心臓は、もっと若ければ手術して治るんですけど、もう手術するほうが危険なので、このまま薬の継続服用でなんとかごまかしていくしかなさそう。

塩分を控えめに、適度な運動をして頑張っていきましょう。

そう、この塩分控えめって、言うは簡単ですが、なかなか難しいもんです。
実際、自分のする料理は、もう何年もほとんど塩は使ってません。でも塩はいたるところにあります。
つい簡単なのでカレーを作ることが多いんですけど、カレールーにはたくさんの塩でしょうし。
もちろん外食もそうですし、スパゲッティもそうですよね。
忘れちゃいけない、うどんも同じく。
料理に塩を振って無くても、醤油含めて塩は避けられないです。

どうしようかなと、薬を待ってる間にネットで調べていたら、体内の塩を排出するにはカリウム含まれた食品、納豆なんか良いそうですね。

日本では、朝によく納豆を食べてます。
NZでは食べてないですものね。
このおかげで徐々に帰国後、よくなっていたのかな?

他の食品も見てると、キウイフルーツも良いんですって…。NZでほとんど食べてなかったです…。
バナナもしかり、アボカドも。
他にも食べようと思えば、たくさんありました。

食事も考えてとるようにしないといけないです。

そんな訳で、循環器内科の診察は終了でした。
今後は、地元の主治医から薬を継続処方してもらうことになります。

まだリウマチ科の診察は続いてますから、都立病院通いはしばらく続きますけども。

とりあえず、ハンサムの笑顔は心強いもんです。
ほっとして、病院を後に。

e0133780_23032509.jpg
薬を待ってる50分の間、早くに散歩に出れば良かったのに、途中で気がついたので、取り急ぎ車に戻ってウォーキングポールを持ってきて、薬を受け取った後はすぐに散歩に向かいました。

e0133780_23044241.jpg
入院病棟なのかな?
午前中は朝日が差し込み、とても気持ちよさそう。
ロトルア病院で2回目の入院、新しい病棟の頃を思い出しました。
母もあと10年若ければ、ここで快適に入院して完治できたんでしょうが…。

e0133780_23060210.jpg
病室からもすぐ見える、病院のすぐ近くに武蔵台公園があります。

e0133780_23064926.jpg
突然こんな景色に変わりました!
ここはどこだ?って感じです。

e0133780_23071522.jpg
多摩ニュータウンの森とはまた違う、なんだか歴史を感じる雑木林です。

e0133780_23102596.jpg
ジョンもきっと喜んで歩いたことでしょう。

e0133780_23105722.jpg
徐々に下ります。
帰り道はどうしようかな?

e0133780_23112608.jpg
果し合いでも行なわれていたような広場です。

e0133780_23124635.jpg
下って、こんな小さな公園へ。

e0133780_23130426.jpg
斜面を使ってすごいすべり台がありました。
女の子達がスケボーみたいなのに乗って滑っては上ってを繰り返してました。

e0133780_23135422.jpg
帰りは雑木林に戻らず、平らなルートで帰ろう。
ハナミズキの下を歩きます。
北海道ではあまり見ないそうです。

こんな道へつながりました。
e0133780_23150931.jpg
旧鎌倉街道ですって。
この辺りは遺跡もたくさん発掘されてるんですね。
昔はこの近くによく来てましたが、そんな勉強まったくしてませんでした。

e0133780_23161934.jpg
これはすごい。
1千年近く前にも、ここを行き来していたんですものね。
タイムスリップした感じがします。

e0133780_23183904.jpg

e0133780_23185064.jpg
なんというか、「マオリがかつて歩いていた道」ってのと、まったく違う深さを感じるのは、やはり日本人だからでしょうか。

e0133780_23205381.jpg
階段を上って、伝祥応寺跡。

e0133780_23210565.jpg
鎌倉時代末頃に建てられたお寺の跡だそう。


e0133780_23262874.jpg

通りへ出ます。
e0133780_23264922.jpg
こちらもハナミズキ。

e0133780_23271294.jpg


e0133780_23280819.jpg
これは、
e0133780_23282753.jpg
白衣の天使でした。
看護専門学校がありました。

e0133780_23290370.jpg
シャクナゲも満開。

e0133780_23292322.jpg
校内を覗き込むように撮影。

e0133780_23294437.jpg
こちらはピンク。

公園からずっと、通りのあちこちに「不審者に注意」の看板がありましたが、母と一緒でなければきっと、不審者と間違えられたことでしょう…!

e0133780_23311445.jpg
ツツジも綺麗です。

この辺りのアパートは、競って花壇作りをしている様子。
e0133780_23322369.jpg
散歩にとてもいいコース。

e0133780_23330242.jpg
ぐるっと回って、駐車場横へ戻りました。


そうそう、昨日はプジョーへ行ってきたんです。
e0133780_23334968.jpg
NEWプジョー♪

代車です!
2年前の車検の時は車が足りなくなり、トヨタのヴィッツが代車でしたが、今回はプジョー208。
あの頃は、違う車に不思議そうな顔して見てるジョンの写真を載せてました。
今回これを見たらどんな顔をしたかな?

そう、肝心のプジョー・ディーラーの写真を撮り忘れました。
でも、すぐ近くのラーメン屋では撮ってます。
e0133780_23354650.jpg
鰹醤油ラーメン。
いつもは海老味噌ラーメンでしたが、今回はこちらにしてみました。

そう、こういうところからも塩はたくさん摂ってますもんねぇ。

昨日はプジョーへ行く前、家から歩いて2−3分のリハビリ施設へ午前中、初めて行ってきました。
e0133780_23374435.jpg
家のすぐ近くなのに、ここを利用するには要支援、または要介護が無いとだめなんです。
その申請をしてから2ヶ月近く経って、ようやく先週ケアマネと契約書を取り交わし、今週から開始となりました。

ただ…、なんて変なお役所仕事なんでしょうか、この介護保険、有効期限が1年というのは良いんですけど、その期間は2月24日から来年2月23日ですって。
つまり、申請をした時に期限開始なんです。
この2ヶ月まったく利用できていないのに。

1年後にまたこの制度を利用するためには、この有効期限前に継続手続きをしないといけないんです。
2月後半に日本に帰るというのは結構無理があるんですけどね、いろいろ困ったもんです。
まあ、筋力・元気回復して、利用しなくて良いようにすれば良いんですけどね。
そのためにも頑張っていかないと。

さ、眠い。寝よう。


by masaya-iwata | 2017-04-25 23:57 | 日本 | Comments(2)
Commented by slow33jp at 2017-04-28 09:01
杖と言わず何という名前でしたか?
もう慣れた感じで薄着で散歩されてますね。
いろんな検査お疲れ様でした。
問題がクリアされるのは良いですが
病院はホントに疲れますね!
Commented by masaya-iwata at 2017-04-29 13:31
> slow33jpさん
コメント気がつかず遅くなりました!
ウォーキングポールって呼ぶようです。
1本でも、杖より歩きやすいです。さきっぽのゴムの弾力や軽いクッションが気持ちいいです。
少し慣れてきましたけど、まだ、足の運びに手が追いつかず、腕の力で歩けてないんですよね。もともと杖の時からそうでしたけど、勘が悪いのはぼくも同じくです!

それにしても病院は人が多いですよね…。
検査は体も懐も・・・、疲労しますね!


<< もひとつクリア      16日の高尾山若葉まつり「岩崎... >>