カテゴリ:日本( 339 )


2017年 11月 29日

小春散歩

今日は暖かくなると予報で言ってましたけど、こんなに快晴とは。
洗濯をして、お昼遅くに散歩開始でした。

e0133780_23122890.jpg
富士山は白い薄雲に覆われてまったく見えません。


e0133780_23142581.jpg
高幡台団地が出来てから50年弱ですけど、その前からあったのかな?

e0133780_23171921.jpg
高層階の棟が無くなると、広々した眺めです。


e0133780_23184423.jpg
e0133780_23185595.jpg
とても背の高い花、なんでしょう?



e0133780_23202529.jpg
山へドライブに来たみたい。

e0133780_23205313.jpg

e0133780_23210263.jpg

e0133780_23214115.jpg

e0133780_23215085.jpg

e0133780_23222793.jpg
紅葉見ながら散歩です。


e0133780_23225323.jpg
夕日が綺麗なの?と、知らないおばさんに声をかけられましたが、久しぶりに会う母の知り合いのようでした。

その後しばらく立ち話。


午後4時8分、
e0133780_23233782.jpg


13分、
e0133780_23242909.jpg

帰宅直前に、また知り合いの人達と会って立ち話。

その後、家に入ると、ワンちゃん仲間が揃って散歩でしたので、母を呼び出して、一緒にまた散歩するようです。

その前に、写真を撮りたがっていたので、記念撮影でした。
e0133780_23253408.jpg
皆んなジョンの仲間です。


by masaya-iwata | 2017-11-29 23:33 | 日本 | Comments(2)
2017年 11月 28日

3回目のハッピバースデー♪

昨年ミルズリーフで買ったポートワイン、今晩オープンです。
ほんとのバースデーケーキ、一日遅れで。
e0133780_22574831.jpg
ケーキは、高幡不動のマロニエで。
e0133780_22581805.jpg
何年ぶりでしょう。
昨年は、京王ストア内にあるコージーコーナーで買ったんですが、小学生の頃から同じ場所にある、マロニエのケーキも食べたい。

今日は、先日の日野市の健康診断結果を聞くのと、心臓の薬を貰うので、いつものクリニックに午前10時半に行ったんですが、とてつもない混雑。
母には待合室に居てもらい、こちらは、パーキングのために京王ストアで買い物、そしてマロニエに寄って注文しました。
30分ちょっとで待合室に戻り、1時間待ってやっと12時半に終了。
おかげで、次に予定してた整形外科の午前中の診療時間に間に合わず、ケーキと薬を調達後に、帰宅でした。

すると、ヤマトの不在届です。
電話をすると、しばらく後にまた来てくれました。

e0133780_23024166.jpg
出たー!
原木椎茸。
兵庫県のお客さんからの恒例の贈り物です。
ほんと、ありがたいやら申し訳ないやら。

e0133780_23034416.jpg
整形外科の後にスーパーでまた買い物。
焼き肉にしましたけど、この椎茸がどれほど美味しいか?
カルビを焼いたのはたったの4枚でした!
そう、椎茸で満足、それだけの美味しさです。

まあ、カルビといっても、米国産石田牛ですし、他は100g95円の豚の細切り。
そう、特筆すべきは、坂出出身の母も知らなかった、香川県金時にんじんです。
初めて見たので、買ってきて、薄切りにして焼きましたが、これまたとっても美味しかった。
ただ、ピーマンも茄子もキャベツも下仁田ネギも全部が美味しい、というのは、椎茸を焼いた時の出汁で美味しくなったのかな?という気もしてます。

ほんと幸せ。
どうもありがとうございます!

ちなみに、検査結果は、薬の副作用の影響大きく、腎臓の数値が悪いよう。
これはでも、優先順位を考えると仕方ないということで、様子見。
塩分控えめ、水分補給をいっそう注意しないと。
バナナもこれから食べてもらうようにしよう。

そして、整形では1年に1回の骨密度検査を2年ぶりに。
これは、かなり良くなっているという事。
良くなるもんなんだー?と思いましたが、考えたら理由は明らかでした。
この2年近く、ほとんど一緒に生活して料理もしっかりしてますからね。
栄養ちゃんと採れてるってことでした。

わざわざ書くことでもないですが、大事なことなので、記録として明記しておきました。



さ、食後にケーキ。
ミルズリーフ、開栓です。
e0133780_23074955.jpg
コルクでした。
ロトルアには、ミッションで買ったソムリエナイフがあるんですけど、こちらにはこのオープナーがかろうじてありました。

もう1回明るいところで。
e0133780_23094149.jpg
そう、ちなみに、このまわりのいちごは、スーパーアルプスで、栃おとめ見切り品で売ってたもの。
これだけあって350円、このいちごは大正解でした♡


ハッピバースデー、Dearきくよさーん、は、今晩も岩﨑愛子さん

e0133780_23123561.jpg
キッチンのTVに繋げてるDVDで再生でした。
画面を見ても、これしか映ってないですけど!

e0133780_23135648.jpg
3回目のハッピバースデー♪

ありがとうございました。


by masaya-iwata | 2017-11-28 23:33 | 日本 | Comments(2)
2017年 11月 27日

ジョンと誕生祝い

今朝は予報よりも良い天気でした。
ご飯を炊いて、おにぎりと卵焼き、急いで洗車をして、10時半過ぎに出発でした。

晴れていたはずが、富士山が雲に隠れてます。
e0133780_22561922.jpg
今日は道志渓谷を通って行こうと思いましたが、やっぱり迫力の富士山と対面したくてこちらに来たんです。
雲よ流れろ。

e0133780_22583360.jpg
代わりにおにぎり富士。
富士山海苔にしなかったので、こうなったのか?
でも、今日のおにぎりの中身は、大王崎灯台のお土産物屋で買ったしそ昆布、美味しいです♪

おにぎりから1時間しない内に、もうハンバーガーです。

e0133780_23002154.jpg
河口湖のムースヒルズバーガー。
一昨年の今日、ジョンと来て以来です。


e0133780_23014015.jpg
思い出の場所。

e0133780_23021129.jpg
向こう側がいっぱいでしたので、前に座った暖炉の近くのテーブルには行けず、今日は反対側でした。
この後、こちらがいっぱいになり、向こうが空きましたけど。

e0133780_23030457.jpg
アボカドバーガーと、

e0133780_23031779.jpg
モッツァレラとマッシュルームのなんとかバーガー。

そう、ここのハンバーガーと、BurgerFuel、味も価格もよく似てます。

e0133780_23052326.jpg
今日は母の誕生日。
一昨年は、免許更新の翌日に、母の運転で来たんでした。



e0133780_23060085.jpg
ケーキがないので、ワッフルにロウソクを立ててもらって、バースデーケーキ♪
とってもスペシャルなのは、このiPhone。
ここに、岩﨑愛子さんからプレゼントで送っていただいたCD、「Dear Kikuyo〜♪」あと歌ってくださってる、スペシャルバースデーソングを入れてきたんです。

e0133780_23082909.jpg
スペシャルなソングで、ハッピバースデー♡

ありがとうございます!


e0133780_23090488.jpg
ルートビアがありました。
日本で飲むのは初めてです。
NZのよりもちょっと甘かったかな?
後からじゃなくて、ハンバーガーと一緒に飲んでいれば良かった!


大きなワンちゃんはこちらだけ。
e0133780_23100398.jpg
おとなしく座ってました。
シェパードとコリーが混じった感じですよね。何ていう犬種でしょう?

今日は、一昨年に話したオーナー女性と看板犬はおやすみでした。

しまった、ここで1時間半ものんびりしてしまいました。
すでに2時になってます。


e0133780_23112005.jpg
2時25分。
めでたく富士山は顔を出してくれましたが、精進湖の湖岸は、日影になっちゃいました。
日が傾くのが早いです!

e0133780_23133878.jpg
ジョンとの一番の思い出の場所ですけど、ここは父も同じく、昔から大切な思い出の場所です。


e0133780_23155072.jpg


e0133780_23161038.jpg
上弦の月。



西湖に向かおうかと思いましたが、やっぱり朝霧高原も行ってこよう。

e0133780_23162732.jpg
西側も晴れてます。
いい眺め。
NZの人にこのアングルの写真を見せると、間違いなく、タラナキ山?って聞いてきます。



e0133780_23175220.jpg
こちらも思い出の場所になりました。
ジョンが初めて牛を見た場所。
一昨年の12月22日でした。

e0133780_23202628.jpg
杭も鎖も注意書きも、あの時とまったく同じです。


e0133780_23212109.jpg
今日は牛は遠くの方。
だから、牧草がまだ青々してますね。

e0133780_23215749.jpg
ちょうどここで、尻尾を振りながら牛とにらめっこのジョンでした。

e0133780_23225104.jpg
遠くで平和に寝ています。



朝霧高原の道の駅でちょっと野菜の買い物をして、西湖へ。

e0133780_23230814.jpg
やはりここも陰っちゃいました。

e0133780_23240802.jpg
富士山はくっきりです。


山中湖の夕日は間に合うか?

e0133780_23245045.jpg
あー、20分遅かった。

でも、まだ4−5人、一眼レフを構えてる人達が居ました。

e0133780_23254906.jpg

前回ここへ来たのは、一昨年の12月9日でした。
e0133780_23260095.jpg
あの時は、小田原から箱根越えをして山中湖へ来たんでした。
その時も、夕日には遅れたようでした。



e0133780_23284834.jpg
到着です。
ワイルドワン、WILD★WAN
あれ以降、来ようと思ったタイミングもあったんですけど、いつも火曜か水曜の定休日だったんです。

e0133780_23283696.jpg
こちらも以前と変わらず。
変わらないっていい事です。


e0133780_23305302.jpg
以前と同じ右奥のテーブルは、これからグレートデンを買おうと思ってる人かな?
男性一人客がオーナーと話したりで、のんびりしていたので、こちらへ来ましたけど、やはり以前と近い方が良いので、向こう側の白いテーブルクロスの方に移りました。


e0133780_23324992.jpg
こちら、看板犬、3歳半のアパッチ君。おやすみ中です。
眠そうに顔をあげるだけで、起きてきませんでした!


e0133780_23334517.jpg
以前と同じ、チキンカレー。

そして、
e0133780_23340694.jpg
ハニーポーク。
豚の角煮みたいに、とろとろで、とっても美味しい。
2年前の記憶が蘇ります。

ここでジョンも、初めてカボチャをペロッと食べたんでした。

e0133780_23360152.jpg


e0133780_23363154.jpg
今日2回目の、ハッピバースデー♪


e0133780_23373582.jpg
シフォンケーキが売り切れでしたので、他のデザートはパフェのみ。
チョコレートパフェにしてもらいました。
ロウソクの代わりに、アイス2段重ねにしてくれました♡


e0133780_23385321.jpg
のんびり過ごして、6時半に出発。
帰りは前回同様、真っ暗な道志渓谷経由でした。

スペシャルな誕生日を過ごせました、ありがとう☆彡


by masaya-iwata | 2017-11-27 23:53 | 日本 | Comments(0)
2017年 11月 26日

16日の銚子観光

11日からの福島旅行最終日、16日の犬吠埼お昼までを、22日の更新でご紹介してました。
今日はその続きです。
15日までは旅行中に更新していて、写真もごく一部でしたが、自宅で更新の最終日だけやたらに写真だらけになってしまってます。

地球の丸く見える丘展望館から向かった先はこちらでした。
e0133780_12230526.jpg
銚子漁港。

やっぱり魚を食べないと。
e0133780_12260680.jpg
よくTVで見る市場の賑わいは、もうとっくに終わってます。
こちらは主にマグロの第一卸売市場。

思いつき旅行なので、どこに何があるのか分からず、スマホのネット情報を車で検索しても良く分かりません。
ちょうど給油でしたから、すぐ近くのシェルで、バイトの女の子にお薦めの場所3つを聞いて、その中でベストというお店に入りました。

e0133780_12312941.jpg
五色は贅沢価格だったので、三色丼。

銚子ですからもちろん、さば焼定食。
e0133780_12332140.jpg
お店で食べる焼き魚は、それだけで美味しいですよね。
魚は焼き方難しいです。

前の晩の、犬吠埼観光ホテルでも思ったんですが、遠出して行って来た、那智勝浦のマグロよりも正直美味しかった…。
時期もあるのかな?
あの時旅行の2人にも、こっちでも食べてほしかったなぁー。

お店の写真を撮り忘れました。
e0133780_12452884.jpg
寛平ちゃんも来店したことのある、浜めしでした。
写真にも写ってるので、若い板さん、息子さんでオーナーなのかな?
お勘定の時に、シェルの女の子に一押しで薦められて来ましたよって話したら、良くあそこで入れてますって事でした♪
そんな事だろうと思ってましたが!、話し好きのお母さん?含めて、美味しくてとっても良い店でした。


やはりシェルの子に聞いてた、ウォッセ21、卸売市場も見てみたかったので、やって来ました。
e0133780_12532668.jpg
団体バスが数台入っていて賑わってました。
この中で、いい値段だなと思ったお店があったんですが、おじさん一人が店番中。
なぜだか、誰もそこにお客さん居ないんです。
歩きながら置いてるものや値段見ても、他より良さそうなんですけど。
こちらは、買って帰るかどうか、お金使いすぎなので、立ち止まるのも気が引けて、横目で素通りだったんですけどね…。
マグロのぶつ、大袋で700円ってのは、今でも魅力に思い出します!

結局、せっかく来たんだから、朝ごはんくらい買っていこうと、この写真左側で人がたかってた、おしゃべりおばさんの店で、生あじの開き4枚、650円だったかな?
翌朝は網焼き、翌々朝はフライにして食べました。


ここに、銚子ポートタワーもあるんですけど、16日木曜、お休みでした。
休みなんてあるんだ!って驚きましたが、もし寄っていたら時間も足りなかったかな?

これから醤油です。
そう、地球の丸く見える丘展望館に入った時に、ヤマサ醤油とヒゲタ醤油の工場見学のポスターを見て、ヒゲタに行こう!って決めてたんでした。

やはりスマホで調べると、工場見学をやってるようで、予約電話番号とかの情報が書かれてました。
見学までしなくても、お店で醤油買えればいいや、くらいに思っていたので、いきなり行ってみようと思ったんですけどね。

これが、なかなか見つからない。
ヤマサの方は、道路脇に工場見学って案内板があったんですが、ヒゲタの方は、ホームページ通りに工場へ向かったんですけど、入り口が見つかりません。
もちろん、GoogleMapに従っての話しです。
e0133780_13040405.jpg
写真は迷う前、あちこち良い匂いの漂う工場街です。

e0133780_13132220.jpg
総武本線の線路を何度かまたぎました。
2回目GoogleMapの指示で「到着です」の声で停まった場所は、線路の向こう側に工場でした。

最後は勘で走って到着したのがこちら。
e0133780_13162530.jpg
これ、帰る時に撮った写真です。
工場入口でした。
ここで良いのかな?と、正面左側の守衛さんに尋ねると、来客カード書いたら、まっすぐ進んでくれとの事。
そのまま工場に直で入るんですね。


e0133780_13160186.jpg
案内の人が正面奥に居ます。
駐車スペースに、軽も一台停まってました。
ちょうどその2人の案内が始まる所だったようで、タイミング良かったです。

なので、ここに来るのはやっぱり、予約電話入れるべきでしたね!

15分程の紹介ビデオを映写室で見た後、工場へ。

e0133780_13191528.jpg
e0133780_13233450.jpg
トラックが斜めに停まり、荷台に積み込むのか、取り出してたのか、忘れました。

e0133780_13244864.jpg
歴史を感じる建物です。


e0133780_13252213.jpg
e0133780_13253206.jpg
創業401年ですって。
1616年、元和2年、大阪夏の陣の翌年だそう。
たくさんガイドしていただいたんですが、ほとんど忘れましたので申し訳ない。

創業者は田中玄蕃、くらいしか覚えてないので…、ここはホームページから。

〜下総の国・銚子の豪農、第三代田中玄蕃が、摂津の国・西宮の酒造家、真宜九郎右衛門の勧めで、銚子で醤油の醸造を始めたのが当社の創業で、関東で最古の醤油業です。当時の醤油は「大極上々溜まり醤油」と称していて、大豆が主体の「味噌溜まり」のようなものであったと思われます。〜

という事で、確かにそのような話をされてました!
こちらの女性ガイド、ものすごい記憶力というか、淀みのない解説で驚きました。
もう大ベテランのようで、いろいろな部署を経験されて今の案内役だそうですから、付け焼き刃の知識じゃなく、経験から来る知識だからでしょうね。
勉強になりました。


e0133780_13315745.jpg
良い匂いの工場見学。

e0133780_13323262.jpg

こちら、映写室でも見た、フレスコ画。

e0133780_13324584.jpg


稼働してるところは見られませんので、バーチャル体験です。
正確には、VR体験か。
e0133780_13344260.jpg
醤油樽に入るところは面白かったです。


e0133780_13360916.jpg
実物大の醤油船。
利根川、江戸川を利用して、江戸に醤油を運んでいたんですってね。
全然歴史知識無いのが残念!

もう一回フレスコ画。
パノラマにするつもりでなく撮った写真を3枚繋げてみました。
クリックの横長でどうぞ。長方形にはなってません。
e0133780_13410379.jpg
2001年、創業385年を記念して、イタリア在住坂田ご夫婦が制作されたそうです。
砂と石灰、顔料を用い、溶剤は一切使わないので、石灰水が顔料を覆ってカルサイト、鍾乳石と同じですよね、になるので、抜群の耐久性なんだそうです。

e0133780_13493735.jpg
醤油って、大豆と、小麦も使うんですね。って事も知りませんでした。

あれ?
ってことは、小麦アレルギーの人は、醤油もだめ?って思って調べたら、醤油は小麦アレルギーでも大丈夫なんですってね。

なんて、横道にそれると更新終わらないので、醤油製造に興味ある方はいろいろ調べてみてください!


e0133780_13530081.jpg
ガイドの人に写真を撮って貰います。

いつもしてることをされるのも、面白いもんです。
e0133780_13532772.jpg


e0133780_13535763.jpg
本膳は買っていかないと!

e0133780_13541630.jpg
本来なら、せっかく来たのでこの玄蕃蔵も買わないと、来た意味半減なんでしょうが…、ちょっと高いのでやっぱりもったいない。
やはり本膳中心に、お土産買い物にしました。


e0133780_13554000.jpg
買い物の前に、展示館。

e0133780_13555677.jpg
そう、工場見学記念に、一人1本、本膳醤油瓶をくれるんです。
これは、日本とNZ両自宅用にしようっと。

e0133780_13565661.jpg

e0133780_13570606.jpg
澪つくしってここがモデルだったんですね。

e0133780_13591948.jpg
団体旅行なら、これを前に記念写真だったんでしょうね。


という事で、ヒゲタ醤油見学。
当初まったく予定の場所で無かったんですが、良かったです!

さ、朝に決めた予定通り、屏風ヶ浦へ行かないと。

やはり、GoogleMapで、屏風ヶ浦と入れて向かいますけど、これまた場所が分かりません。
屏風ヶ浦の西の方まで道路を進むと、道路から下りられるような場所じゃないです。
車を停める場所が無いので、調べることも出来ません。

スマホ検索して、ネット書き込み情報を見ると、下り口が見つけにくかったけど発見って人が出てきて、もう一度GoogleMapで向かうと、今度は住宅地の中を指してます。
回り道になるけど行ってみると、やはりそんな入り口は分からず。

もう一つの情報は、銚子マリーナの駐車場係のおじさんに聞いて、こっちこっちと指されて歩いたって情報。
屏風ヶ浦の付け根部分が銚子マリーナなので、これは今いちなのかな?と最初に思ったのが失敗でした。


やっと銚子マリーナに向かい、適当に駐車スペースに停めて慌てて海岸へ。
e0133780_13594647.jpg
もう、紅く染まってます。


e0133780_14052281.jpg
これはこれで、遠景で綺麗ですけどもっと近くに行けないのかな?

e0133780_14061128.jpg
朝と同じように、晴れてはいても、地平線には厚い雲、その中へもうそろそろ沈んでいきます。
午後4時9分。


あ、崖下を歩く人を発見。
もっと近くに駐車スペースがあります。

大急ぎで向かいます。
e0133780_14070379.jpg
13分。

e0133780_14080703.jpg
数秒後には、
e0133780_14082200.jpg
もう遅い。
綺麗に染まる様子を、近くでほんの数秒楽しめました。

e0133780_14093093.jpg
ここを歩いて、もっと先まで行けたんでした。

もうちょっと早く到着してれば歩いて、崖の様子と色の変化を楽しんだんですけど、もう遅いのでやめときました。

そう、ほんとネット情報出す人、もっと正確に書いてほしいです。
ドライブ観光で屏風ヶ浦に来た場合、銚子マリーナ目指して一番奥の駐車スペースから歩けば、ベストなお気軽観光が出来る、って事です。


e0133780_14131634.jpg

e0133780_14133718.jpg

15分。
e0133780_14135571.jpg
これにて終了。

せっかくなので、ボートも見ていこう。

e0133780_14143442.jpg
ここに一艘、置いときたいですよね♪


さあ、東京へ帰らないと。

この辺り、御前崎から中田島砂丘へ向かったときにもたくさん見かけた、風力発電がたくさんです。
e0133780_14150844.jpg

成田を通って湾岸線から首都高へ。
ここ数年、何度も見てるスカイツリー。
e0133780_14195849.jpg
おまけの一日、楽しく終わりました。


by masaya-iwata | 2017-11-26 14:33 | 日本 | Comments(0)
2017年 11月 25日

昼から奥多摩湖

今日は予報通りに朝から良い天気。
しかし、すでにお昼前。
人生、今からでも遅くない。
奥多摩湖に向かって出発でした。

e0133780_23023944.jpg
GoogleMapで出かけると面白いもので、渋滞を避けていつも変った道を案内してくれます。
以前はサマーランド側を走ったこともありましたが、今日は向かい側。

e0133780_23043642.jpg
駐車場は満車のようです。

初めての道を進んで、ちょこちょこ五日市街道に入ったり田圃道を通ったり。
その内、秋川街道に入って、店の名前を忘れたこちらに、無事到着でした。

e0133780_23061008.jpg
e0133780_23062993.jpg
写真を撮り忘れた、真ん中にある刺身こんにゃく、以前よりもわさびが効いてて、さらに美味しくなってました。

e0133780_23070901.jpg
向こう側のテーブルには、90歳位のおばあさんと還暦くらいの息子さん。
5年後の自分達のように感じられました。

e0133780_23081292.jpg
この後ろの蛇口を借りて、ジョンが水飲みしたんでした。

e0133780_23090029.jpg
一心亭、今日も美味しかったです。


e0133780_23093218.jpg
奥多摩湖、午後2時半。


e0133780_23100933.jpg
ジョンを胸に、今日はまっすぐ山登り。

e0133780_23110760.jpg
駐車場は満車、車道にも溢れて駐車です。

e0133780_23113697.jpg
桜に見送られながらスタートです。


e0133780_23115459.jpg
落ち葉はすっかり色あせてますけど、まだ綺麗な紅葉も残ってました。



e0133780_23123930.jpg
なんとか上ってます。


e0133780_23130841.jpg
もうそろそろ、日は稜線にかかりそう。
登るのと陰るのとどっちが早いか!




e0133780_23145901.jpg
ベンチの分岐点で休憩。
ここで、アベックとしばらく話でした。
彼女は奈良出身だそう、関西弁で話してました。
写真を撮ってあげ、2人はここで下りるそう、こちらも下りようかな?と、お別れしたんですが、母は八方岩展望台まで歩こうと。
ジョンとの思い出の場所まで頑張ろう。

e0133780_23171487.jpg
ちょっと上がったところでもう一枚。


e0133780_23173432.jpg
日影になりました。

e0133780_23181976.jpg
ジョンがガシガシ上った坂です。
あの時と比べて、かなりきつそうに歩いてます。
普段から歩かないと、一日休みで何日分の筋肉が落ちますよね。
心臓は大丈夫なようなので、毎日頑張って運動しないと。



e0133780_23211215.jpg
到着です♪
ぎりぎりセーフ、ちゃんと日が当たってます。
家族全員揃って記念写真。
ジョンも喜んでるでしょう。


e0133780_23215334.jpg
ジョンとの最後は、一昨年の今頃でしたね。
あの時はこちらが閉鎖でしたので、ダムの上を歩いて、右側の建物3階からこちらに向かって写真を撮ったんでした。
e0133780_23230382.jpg
今日も誰か居るようです。


e0133780_23231840.jpg
下るためにもうちょっと上ります。
ジョンはあの時、展望エリアから頑として動かなかったんでした。
時間かけて、なんとか引っ張り上げ、下りルートだったんです。


e0133780_23243460.jpg
木からコンコン音がしてます。


e0133780_23245332.jpg
上手く録れました。
コゲラです。
逃げないでいてくれてありがとう。


e0133780_23293860.jpg
ところどころ、紅葉が綺麗です。

e0133780_23300390.jpg
早くも夕暮れの雰囲気。
この辺り、確かジョンがじっと眺めていた場所です。



e0133780_23310720.jpg
先程アベックと別れた分岐点で、休憩。
露出が上手く合わないですが、空の様子がとても綺麗です。

e0133780_23320671.jpg

月も出てます。
e0133780_23324833.jpg
上弦の月まであと2日です。


e0133780_23334480.jpg
無事到着!

e0133780_23340170.jpg
徐々に赤みが増してきます。
まだ午後4時17分。

e0133780_23345746.jpg
桜のお出迎え。

e0133780_23351371.jpg
皆んなで楽しんだ午後でした。


by masaya-iwata | 2017-11-25 23:37 | 日本 | Comments(0)
2017年 11月 24日

昨日の横浜ウォークとジャズ

昨日フェイスブックにアップしていたので、こちらにもまとめて更新です。
また写真がとても多いです!

昨日は雨の朝。
高尾山に行こうと思ってましたが、昨年秋は、小雨が降ったりやんだりの中、一号路を下から上って、薬王院手前辺りでイベント中止の連絡でした。
今年もこの雨だと中止かな?と思い、午前はのんびりしてましたが、予報通り、お昼に向かって天気は回復。
これはきっとイベントやってるなぁーと、ややがっかりの気分で、せっかく横浜に行くんだから、予定より早く出かけようと、駐車場探しをして、お昼前に出発でした。

午後1時過ぎ、公営の馬車道地下駐車場に入れようと、せっかく普通車空車の表示に安心して地下へ入ると、高さがぎりぎりでだめな様子。機械式に入らないので、トイレタイム100円料金を払って外へ出て、目的の関内へ向かいます。
事前に調べていたコインパーキングはほぼ空車状態、安いところを探して停め、目的地のジャズクラブへ向かって歩くと、近隣は何やら非常に怪しげな雰囲気です。

中区福富町、後から知りましたが、昼も怪しげですけど、夜は、とっても母と一緒に歩く場所ではありません!
車も心配なので、駐車場探しで見つけてた、市営の地下駐車場へ再度動かしました。

この間の駐車料金で400円、市営は最大料金1、200円で、割りと安めな方。
係のおじさんも常駐の地下駐車場なので安心です。
先にこっちに停めておけば、時間もお金も無駄にせずにすみました。

という事で、やっと写真。
これでも端折って書いたんですけどね…。

e0133780_22324567.jpg
こちら吉田町、福富町を歩いてきたので、延長線上で、とても不安になる面構え…!
夜の7時に開店ですからし、廻りは全部閉まってます。
通りに昼間から黒服のお兄さんも歩いてます。
まあ、とりあえず大丈夫だろうなぁーと、一応、今夜の出演メンバーにメッセージを入れておきました。

いつも省略して書いてるので、真面目に読んでる方は、意味が分かりにくいでしょうね??

さ、飛ばしていきます。

関内から中華街へ向かいます。
e0133780_22382977.jpg
横浜スタジアムが前方に見えてきました。
とても賑やかです。
そういえば、何か野球をやってましたよね。

e0133780_22391945.jpg
外野裏です。
人だかりなので、てっきり大画面で放送してるのかと思ったら、壁掛けの、普通の液晶TV2台あるだけ。
大勢の人達がテレビ観戦してました。

ここで、兵庫県の方から急に電話がなりました。
出ましたけど、あまりの騒音と、電波障害もあって、ちっとも会話になりません。
3−4回聞き直して分からないので、いったんメールで連絡してもらって、後で電話をかけました。


どうやら試合が終わったようです。
e0133780_22402717.jpg
写真を撮り終わった直後に、このすぐ後ろの電光掲示板から、花火が上がりました。
母の心臓を心配しましたが無事でした。


e0133780_22411989.jpg
すぐ近くに庭園です。
紅葉がとっても綺麗。


e0133780_22431689.jpg
すぐ近くに中華街入り口。
こちらから入るのは初めてです。
母は横浜を歩くのは多分初めて。

この辺りの空いてる店に入っても良いんですけど、やはり初めての母なので、中心まで向かいます。
途中、つい先日ニュースで、ゴミの不法投棄が増えたという話題で映ってた通りを歩きました…。

e0133780_22435361.jpg
中華街らしくなりました。

まったく知識がないので、適当な店に入りました。

e0133780_22444122.jpg
まったくグルメではないので、炒飯、焼きそば。
でも、これがやっぱり食べたいですね。
せっかく中華街なので、普通の餃子にしないで、海老の蒸し餃子、そして焼売です。
これと、飲み物全部有料だそうで、黒烏龍茶1杯500円、全部で5千円近くかかりました。
さすが中華街。

e0133780_22463146.jpg
せっかくなので、店の前で記念写真。
通りは、入る前の倍近くの人通りです。

ここで普通なら、あれこれお土産に、行列してる人達みたいに、焼売や饅頭や団子?、なんだか良く分からないいろんな物を買うんでしょうが、面倒なので素通りです。
e0133780_22473363.jpg
7年前かな?前回来たのは。
その頃は、この先の空いてる店で食べて、美味しかったと友達と話した記憶があります。

e0133780_22494913.jpg
こちらがいつもの入り口。
青でしたっけ?

e0133780_22515423.jpg
これも前にあったかな?
この建物の雰囲気、色は違いますけど、オークランド・スカイタワー下の、中華の店の建物に似てます。


山下公園方面へ向かうと、懐かしい場所。
e0133780_22513898.jpg



e0133780_22531244.jpg
アベックも多いですけど、中国人観光客も多い、山下公園でした。

e0133780_22534676.jpg
以前来た時は工事中だったマリンタワー。


e0133780_22542719.jpg
氷川丸、変わってないです。


e0133780_22544391.jpg
遠くにスカイツリー。
e0133780_22552758.jpg

e0133780_22561319.jpg
ベイブリッジ。
ここ数年、車窓から通過中にこっちを眺めてました。
たくさん浮かんでるのは、ロトルア湖にもたくさんの、スズガモのようでした。
こちらもやっぱり潜水してました。


e0133780_22573002.jpg
大桟橋には、何やら大きな船です。

e0133780_22575898.jpg

e0133780_22580941.jpg
横浜水上警察、何隻かお仕事帰りで、綺麗に並べて停泊でした。


e0133780_22585295.jpg
はるか向こうに見えます、大桟橋へこれから向かいます。


e0133780_22592027.jpg
みなとみらい。

前回、早朝にジョギングした場所を、のんびり歩いてます。

e0133780_23004439.jpg
カメラ女子、カメラおじさんが大勢でした。カメラ男子は少なかったですね。
まねして同じように写真撮影。

e0133780_23014334.jpg
さ、大桟橋へ向かいます。

e0133780_23015790.jpg
出港の賑わい。

e0133780_23021868.jpg
飛鳥Ⅱ

e0133780_23024951.jpg
もう結構な距離を歩いてます!

e0133780_23031291.jpg
桟橋から離れていきます。
e0133780_23032358.jpg
船首へ急ぎますが間に合わず。
遠くにインターコンチネンタルホテルが見えてます。

e0133780_23042666.jpg
なんか間違って似たような写真を用意しちゃったので、そのままアップしました。



e0133780_23052551.jpg

e0133780_23054425.jpg
そしてみなみみらい全景。
e0133780_23060116.jpg


すぐ隣で、カメラ美人女子が狙ってたのと同じアングル。
顔は見えませんが、きっと美人でしたでしょう♪

e0133780_23062968.jpg
ベイブリッジへ向かってます。


e0133780_23065311.jpg



戻ります、かなり歩いてます!

e0133780_23070783.jpg
やはり、カメラ外人女子が狙っていたので、同じように。




e0133780_23082260.jpg
これ、記念撮影用のライトなのかな?
ちょっと明るすぎ。

e0133780_23084919.jpg
赤レンガ倉庫。
これからこの向こう側へ!




e0133780_23091897.jpg
向こう側へ来ました。
クリスマスイルミネーションの準備中です。

e0133780_23094776.jpg
中へ入る時間は無いですし、カップルばかりなので、入る気にもなれないですし!

e0133780_23101548.jpg
以前も夜景撮って、ここにアップしてましたね。
同じ場所は、もう無かったです。



e0133780_23110474.jpg

e0133780_23111695.jpg
表に戻りました。
最初よりも準備が進んで、ネオンサインも浮かびました。



e0133780_23115583.jpg
バス停から。

ここから後20分、それを1時間かけてゆっくり歩いていきます。

e0133780_23121878.jpg
e0133780_23125124.jpg
e0133780_23130300.jpg
e0133780_23132236.jpg
観覧車のイルミネーションの様子でした。


e0133780_23135075.jpg
馬車道歩いて、やっとベンチです。
13,500歩歩いてました!

なんと、昨日の合計は、15,500歩です。
スマホは私が持ってましたから、母の歩数はもっと行ってますね。
よく歩きましたが、全部平坦な道でしたから、ウォーキングポール無しで問題なかったです。



e0133780_23154457.jpg
関内へ戻りました。
伊勢佐木町です。

ここで崎陽軒の焼売を買って、今晩の晩御飯にしました。

まだ少し時間があるので、駐車場へ戻って焼売、コート類を車に入れ、身軽になりました。
駐車場のおじさんと話したら、子供の頃から、この辺りは近づくなと言われてたという福富町とのこと…!
市営の地下駐車場も、この地域で一番物騒な市営駐車場とか!


e0133780_23162172.jpg
7時過ぎに到着。
昼とはガラッと雰囲気が変わります。

e0133780_23202426.jpg
狭い階段を上ります。
以前入った、BarBarBarと良く似た雰囲気。


e0133780_23205353.jpg
最初の心配とは裏腹に、とてもおしゃれな店内です。
JBLから良い音でキャノンボールが流れてます。
マスターに聞いたら、アンプはマークレビンソンとか。


e0133780_23215418.jpg
これでウイスキーが飲めれば!


e0133780_23223112.jpg
トリオ演奏始まりました。

ピアノ、加藤友彦

e0133780_23240808.jpg


e0133780_23241872.jpg
ミシェルペトルチアーニが好きだそう。

30年前、NYのビレッジバンガードで聞いて、一緒に写真撮りましたよと、おじさん自慢しちゃいました♪

その頃の自分と同じか年下で、彼はもう、その本人みたいな演奏してるんですから!



ドラム、柳沼佑育

e0133780_23255988.jpg


e0133780_23263432.jpg
ちょっと変わった左手スティックの持ち方。

小柄な体から、タイトな迫力の音。

ビバップ特有のキレの良いリズム、見事です。



そしてベースは、以前ベアトリーチェが最初の、石川紅奈
e0133780_23284727.jpg

e0133780_23285622.jpg
e0133780_23290302.jpg


ボキャブラリーが少ないので、短時間に上手いコメント書けませんけど、ただただ感心。
自分が学生時代の、同じ年頃の、当時上手いと言われてた演奏と、次元が違います。
リズムキープがとても良い。
これも時代なのかな?
今は目で見て耳で聞く機会が圧倒的に多いですもんね。

これはもう、もっと高いお金払って見に行くライブと、大差ないです。

そういえば、若い若いと書いたり言ったりしてましたが、もともと往年のジャズマン、全盛期は皆んな若かったですもんね。
これが正しい姿だったというだけでした。
今の日本の若者ジャズシーン、よく分かっていれば、楽しくて仕方ないでしょう。

e0133780_23331937.jpg
前回ベアトリーチェでの、バイブラフォン奏者、横田郁美さん含めて、この3名、是非、聞きに行ってみてくださいね。

そうそう、マスターと話してて、以前ここでも演奏されてたプロのテナーサックス奏者、今はNZへ移住してるそうなんです。
その場で調べてみたら、フェイスブックで発見しました。
オークランドに住んでるようです。
一応昨晩お店から、メッセンジャーでメッセージ送ってみましたが、まだ既読になってないので、活用されてないのかも。
マスターがとても懐かしがってました。
とても上手なので、NZでも演奏してると思う、という話です。
連絡取れると良いんですけどね。
ちなみに、木内吉信さんって方です。

e0133780_23395305.jpg
長く楽しい夜でした。


by masaya-iwata | 2017-11-24 23:57 | 日本 | Comments(0)
2017年 11月 22日

16日、犬吠埼の朝

福島旅行から戻って1週間経ちました。
家に帰ってくると、パソコン前に座る時間がなかなか取れません!
取り急ぎ、フェイスブックにだけアップしていた16日犬吠埼の朝の様子を、こちらに更新です。
一日全部は間に合わないので、犬吠埼の午前中だけの紹介となります。

午前5時45分、日の出前の東の空。
地平線だけ厚い雲です…。
e0133780_17292637.jpg

e0133780_17303941.jpg
夜明けの犬吠埼灯台。


e0133780_17312499.jpg
見えないと思っていた日の出が、雲の隙間から見えました!
午前6時13分、確かこの日の日の出時間と同じです。

いくつか撮った動画をまとめて、YouTubeにアップしました。
その後、君ケ浜海岸で撮った数十秒の動画も続けています。
こちらをご覧ください。

(4分24秒)



e0133780_17405315.jpg


e0133780_17411851.jpg
お風呂にお湯のセット。

e0133780_17414104.jpg

e0133780_17415207.jpg
雲の上から、2回目の日の出も楽しみました。


e0133780_17421131.jpg
朝日を見ながらのお風呂♪



8時からのゆっくり朝食。
e0133780_17423718.jpg
すべてが海に面してます。

e0133780_17430167.jpg

e0133780_17430980.jpg

食後のコーヒーはフリー。
e0133780_17432267.jpg
灯台も眺めながら。
日の当たる場所は、温室みたいで暑いくらい!


e0133780_17440772.jpg
部屋に戻ってもう一度窓から。


パノラマにしてみました。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_17442964.jpg

e0133780_17454769.jpg

飛び込み予約で、とても良い滞在ができました。
ただ、後からホームページを見てみると、泊まった部屋は紹介されてないんですよね。
どういう意味の特別室だったんだろう…?
ま、快適だったから良いか。


e0133780_17460374.jpg
チェックアウト前に、海岸へ下りました。

e0133780_17475384.jpg
こちらホテル。犬吠埼観光ホテル。
左上の大きな窓がお風呂。
窓際は、海岸からも丸見えでした!



受付でしばらく話をして、チェックアウト後に、すぐ横の長浜海水浴場へ。

e0133780_17484324.jpg
左側がホテルです。

e0133780_17500541.jpg

e0133780_17501950.jpg


そして車を、灯台の反対側へ走らせます。
e0133780_17502974.jpg
君ケ浜海岸から。
先程の動画は、ここで撮ってます。


e0133780_17511406.jpg



お次はこちら。
e0133780_17514951.jpg
犬吠駅。
たまたま通り道にあったので、途中下車。

e0133780_17522351.jpg
ちょうど電車の時間です。

e0133780_17524465.jpg
電車の方向が、向こうでなく後ろ側でしたから、停車してからの写真になりました。
e0133780_17530715.jpg

そして向こうへ出発です。銚子方向。
e0133780_17535104.jpg
銚子電鉄でした。


e0133780_17562378.jpg
「しあわせ三像」の一、「貧乏がイヌ」像と申します。


地球の丸く見える丘展望館へ向かいました。
その入り口とは別の、建物すぐ手前。
e0133780_17590711.jpg
日比友愛の碑

e0133780_18011242.jpg
なかなか全体を撮るのは難しい。


e0133780_18012955.jpg
ここで、屏風ヶ浦を知り、帰りに寄ろうと決めました。

e0133780_18015588.jpg



e0133780_18020422.jpg
展望館の屋上、さらに高台へ上ります。


e0133780_18022990.jpg

e0133780_18024685.jpg
犬吠埼灯台をもう一度。

e0133780_18031353.jpg

e0133780_18032459.jpg
e0133780_18034201.jpg

e0133780_18035105.jpg
まあるいですから、写真をどう撮るか分からない!

一応、10枚をパノラマにしてみました。
クリックの横長画像でご覧ください。(CLICK on photo)
e0133780_18051620.jpg


e0133780_18061047.jpg
銚子商業がこちら、篠塚選手ですよね。

e0133780_18070745.jpg
屏風ヶ浦で夕日を眺めて帰ろうか。


さ、お昼ごはん。
e0133780_18073037.jpg
向かった先はこちら。
隣にNSX。

続きはまた♪


by masaya-iwata | 2017-11-22 18:07 | 日本 | Comments(0)
2017年 11月 15日

大洗海岸から犬吠埼へ

今朝はゆっくり出発でした。

e0133780_21383672.jpeg

e0133780_21385873.jpeg

変わらぬ様子、落ち着きます。

e0133780_21401448.jpeg

クリスマスツリーも、去年、一昨年を思い出します。



e0133780_21405877.jpeg

また、神磯の鳥居へ来ました。

e0133780_21415323.jpeg

予報よりずっと悪い天気です。
風も強くて波も荒い。

e0133780_21430608.jpeg

短い動画も撮って、フェイスブックにアップしました。



e0133780_21440642.jpeg

ジョンが初めて海を見た、大洗公園近くの海岸です。

e0133780_21445732.jpeg

ジョンのおかげで、いい思い出がたくさん。


犬吠埼へむかいます。
途中でラーメンが食べたくなりました。
食べログ星の数だと、鉾田市のラーメン屋で星4.1がありましたが、通り過ぎちゃったみたい。

鹿嶋市は星3つばかり。
どこまで信用できるんでしょうね?

そうこうしてるうちに、こちらへ。

e0133780_21453499.jpeg

鹿の角の兜。

e0133780_21491074.jpeg

カシマサッカースタジアム、でっかいです!

e0133780_21494808.jpeg

e0133780_21500468.jpeg

ジーコもいました。

e0133780_21503648.jpeg

鹿島神宮も寄ってて行くか。

その前にラーメン屋発見。

らあめん家 めん王、美味しいのかな?
駐車場で検索すると、九州ラーメンやちゃんぽんが美味しいとか。
それに、12時半ということもあるのか、続々と人がやってきます。

e0133780_22163131.jpeg

周りは、ねぎみそラーメン食べてて、揚げたたまねぎが美味しそう。
でも注文しちゃったので、仕方ない!

e0133780_22222410.jpeg

e0133780_22231549.jpeg

九州ラーメン。

e0133780_22234802.jpeg

ちゃんぽん。

リンガーハットより美味しかったですが、頭がラーメンでしたから、九州ラーメンの方が美味しかったな。

変な検索すると、こういう失敗しますね。
やはり、勘を大切にするべきでした!

e0133780_22264431.jpeg

地元民で賑わってました。

e0133780_22271181.jpeg
鹿島神宮。
e0133780_22275237.jpeg
e0133780_22273802.jpeg

七五三ですね!

e0133780_22283110.jpeg

奥宮から要石まで歩いて、たくさん写真撮ったんですが、紹介しきれないので、今日もダイジェストだけです。
e0133780_22305880.jpeg

銚子大橋。
時間を間違えてて、鹿島神宮からまだ1時間以上かかるんでした。
予報で3時から晴れると見てたのでゆっくりしてましたが、到着予想は3時半。

e0133780_22340548.jpeg

でも、綺麗な景色ばかりですよね!


e0133780_22344388.jpeg

到着!
犬吠崎灯台。

e0133780_22352386.jpeg

朝日の場所で、夕日を浴びで、

e0133780_22372033.jpeg

今回の帰国で4回目の灯台。
登るのは3回目。

e0133780_22390455.jpeg

ここも写真省略してます。

e0133780_22400260.jpeg

朝日の方向ですね。と思ったら、この北の方でした!

e0133780_22404024.jpeg

こんな時間なので、目の前に駐車です。


e0133780_22412580.jpeg

日本で5つしかない最大の第一等レンズだそう。

e0133780_22444068.jpeg

e0133780_22450069.jpeg
夕日です。

明日は晴れの予報。
3時間半で帰れます。

どうしようかな。
じゃらん検索したりして、宿の値段調べてみました。
本日空室の、ホテルの看板もあります。

e0133780_22471675.jpeg
朝食のみで、ひとり9千円。
うーむ、また2万円飛びます。
悩みます。

ホテルの駐車場でも考えました。 よく見ると、温泉ではないですけど、部屋に内湯付きの、特別室。

フロントで再度聞くと、1室だけあって割引で、通常料金とのこと。

そして、晩御飯をレストランで食べられますが、定食単品で良いとのこと。
刺身定食1.200円です。

昼に、魚の美味しいところに来てるのに、全然関係ないラーメンにちゃんぽんでしたし、これはかなりお得です。
貸切風呂は2,100円するそうで、これは大浴場確認後、母一人で大丈夫そうなら入れば良いということで、部屋へ。

エレベーターが3階まで、2つある内の、奥の階段を4階にあがった、1つだけの部屋が、特別室。

つまり、本当に特別!

e0133780_23000604.jpeg

広い入り口からツインベッド。

e0133780_23005788.jpeg

クローゼットも1スペース。

奥へ進むと、竹の廊下のスペース。

e0133780_23030305.jpeg

e0133780_23032658.jpeg

洗面所があって、

e0133780_23041307.jpeg

お風呂。

これはいい!

e0133780_23045541.jpeg

下の海岸はライトアップされて良く見えるし、遠くに灯台も。

e0133780_23070215.jpeg

お湯を入れてる間に、一人で大浴場、急いで入って来ましたが、温泉でなくてもこちらの方がずっと良いです。

e0133780_23090643.jpeg

テレビもでかい!
60インチ?

e0133780_23100029.jpeg

マッサージチェアーも!


お風呂に入って、7時からの晩御飯。

e0133780_23105040.jpeg

うまい!

e0133780_23130552.jpeg

ちらしと、

e0133780_23132552.jpeg

刺身定食。

勧められるままに、焼きハマグリ。
e0133780_23141274.jpeg

うまいx2!

e0133780_23150133.jpeg

すごい贅沢♡

e0133780_23155407.jpeg

e0133780_23161471.jpeg

ジョンにもね♪


e0133780_23170323.jpeg

今夜のトリビュートは、星野哲郎。

e0133780_23173834.jpeg

マッサージチェアーで、極楽気分。

寝よう。


by masaya-iwata | 2017-11-15 23:17 | 日本 | Comments(0)
2017年 11月 15日

潮岬から茨城へ

書いてる間に、日付が変わってしまいました。
昨日の話題です。

今朝の、いわき、日の出は6時20分です。

e0133780_22532648.jpeg
あー、残念。
せっかく日の出を部屋から見ようと泊まった、かんぽの宿いわき。

e0133780_22550889.jpeg

そう上手くはいきませんでした。

e0133780_22554766.jpeg

でも、部屋良し、風呂良し、食事良し、価格良しで、満足の滞在でした。



e0133780_22573752.jpeg

すぐ近くの、塩屋埼灯台へ向かいます。
高い堤防工事と、新しい造成地に道路、Googleマップにも載ってない道路だらけです.,.。


e0133780_23004942.jpeg

塩屋の岬。

e0133780_23012617.jpeg

みだれ髪の歌碑。

e0133780_23020490.jpeg

美空ひばりの慰霊碑。
もちろん、みだれ髪の歌も流れます。

e0133780_23071430.jpeg

こういう天気の方が、雰囲気出ますね。


灯台へは、
e0133780_23082186.jpeg

190mも階段なので、勇気ある撤退♪

歌碑だけ撮っておこう。

e0133780_23095178.jpeg

佐渡島には像が建てられてましたよね。

塩屋埼灯台長の奥さんの手記から着想を得て、映画化されたそうです。

e0133780_23155884.jpeg

今回はここまでで良しとしよう!

e0133780_23200357.jpeg

お土産物屋さんのおばさんとあれこれ話して、またお土産が...。
ほんと、いちころの客ですよね。


茨城へ向かいます。

7月、NZへ戻る直前の、あの暑い日にもお会いした、元お客さんの友達夫婦、平日の今日は奥さんとしかお会いできませんが、また嬉しい再会。

とりあえずランチと、ネットで探して、ショッピングセンターのフードコートへ。

e0133780_23232679.jpeg

写真が前後しますが、とにかくでかい!!

e0133780_23244551.jpeg

ハミルトン、テラバの、ザ・ベースを思い出します。

e0133780_23302393.jpeg

フードコートでは、マグロの漬け丼。

e0133780_23311788.jpeg


母はこちらの方がいいようです。

e0133780_23321738.jpeg

オムレツドリア。

e0133780_23330956.jpeg

中の様子も、ザ・ベースやNZの大型ショッピングセンターと良く似てます。

e0133780_23324681.jpeg

e0133780_23344768.jpeg

e0133780_23351251.jpeg

もうクリスマスの飾りつけと音楽でした。

いったん駐車場を移動して、上の方の写真でした。

e0133780_23364518.jpeg

お目当は、ベットショップの建物が見えたから。

e0133780_23382962.jpeg

店内へ入る前の、入り口からのガラス越しでしばらく。

e0133780_23392858.jpeg

中へ入ってしばらく遊び、ぐるっと回って戻ると
寝てました。
4か月、このまま連れて帰りたい。


それから歩いて、シャンプー、トリミングの前で発見。

e0133780_23423213.jpeg


e0133780_23424720.jpeg

ゴールデンでした。

まだ2ー3歳くはいかな?

e0133780_23441750.jpeg

表情や仕草が、家のお風呂場で洗ってた時のジョンそっくりです。

e0133780_23462933.jpeg

一昨年の今頃は、当たり前のようにこの顔見てたんだからなぁ。

e0133780_23484290.jpeg

ドライヤー。

e0133780_23490652.jpeg

母は、ペンダントにぶら下げてる、ジョンのキーホルダーを手に持って見せながら、ずっと眺めてます。

e0133780_23504014.jpeg

たくさん思い出してしまうので、ずっと見ていられず、写真撮ったり、周り眺めたりしてました。

e0133780_23540612.jpeg

ジョンが見てるみたい。


e0133780_23551804.jpeg

肉球の間の毛が原因で、足を滑らせたりするので、手入れしてあげないと、って、一昨年ブログに書きましたね。

e0133780_23585103.jpeg

amazonで買ったのと同じぶらしで、産毛掃除。

e0133780_00001585.jpeg

まだ終わらず、これからカット。
1時間立ちっぱなしで見てましたが、もう行かないと。
飼い主がどんな人か見たかったですけど、さっとおわかれ。

今日の観光となりました。


e0133780_00035672.jpeg

いつもの、サザコーヒー。

e0133780_00045412.jpeg

7月にもいたネコ、まだ居ました。

e0133780_00053664.jpeg

今日は窓際の席。

e0133780_00061015.jpeg

この間に、天気予報を調べて、旅の続行決定。
宿の予約をし、家までお送りして、お別れ。


あまりお腹空いてないですけど、部屋に入ってから出直すのも面倒なので、反対方向ですけど、いつものこちら。

e0133780_00115092.jpeg

e0133780_00121261.jpeg

讃岐うどんの店でした。


e0133780_00125025.jpeg

今日はセブンイレブンで、香りのエール。

e0133780_00135742.jpeg

一年ぶりのこちらでした。

日付変わっちゃいましたね。
おやすみなさいZzz...


by masaya-iwata | 2017-11-15 00:17 | 日本 | Comments(0)
2017年 11月 13日

祝五色沼完歩と大内宿

今日の出来事、ダイジェストでご紹介です。
フェイスブックに載せましたので、こちらも大急ぎで。

毘沙門沼、完璧な天気です!

e0133780_22313956.jpeg

e0133780_23054110.jpeg

e0133780_23060392.jpeg


紅葉はまだ綺麗。
でも、地元の人にとっては、こないだの台風と共に、もう終わってしまったということなんですよ!

e0133780_23062559.jpeg


前回脱落した地点を過ぎ、歩き続けます。
途中で、ご主人が母より1ヶ月だけ年下という、所沢のご夫婦としばらく話しました。

まだスタート後、40分くらいですから元気な時!



e0133780_23135164.jpeg

写真すっ飛ばして、弁天沼。
ここも、とっても綺麗。
かなりへばってます。

そして、見事に完歩!

e0133780_23154225.jpeg

柳沼。
3時間半かかりました!



e0133780_23175446.jpeg

桧原湖駐車場からも、磐梯山がよく見えてます。

e0133780_23184721.jpeg

e0133780_23190535.jpeg

桧原湖です。

e0133780_23194227.jpeg

予定より遅れたので、鶴ヶ城は周りを走りまくって車窓見学のみ。

再びみなみあいづぐ下郷町、大内宿へ。

e0133780_23221724.jpeg

e0133780_23241564.jpeg

3時50分、もう営業終了の看板が並ぶ中で、

e0133780_23235303.jpeg

開いてて良かった♡

e0133780_23250300.jpeg

あー、嬉しい。

e0133780_23260695.jpeg

そう、ここの人達は、ここで暮らしてます。
お仏壇もありました。

期待ワクワク。

e0133780_23271409.jpeg

ネギそばです!
TVでよく見るこのスタイル。

e0133780_23292889.jpeg

ネギをお箸にして食べます。
途中でかじりながら。
あまり早くかじってしまうと、お箸が短くなります!
e0133780_23311580.jpeg

まんぞくしたら、外はもう夕暮れ、
奥まで歩くと、
e0133780_23321459.jpeg

一軒だけ開いてたお土産物屋さんで、買い物もできました♪

e0133780_23333071.jpeg

間に合って良かったー。

ここからいわきへ向かいます。

かんぽの宿いわき。

e0133780_23344831.jpeg

とても広い部屋。
明日は日の出が見られるのか…?

e0133780_23355456.jpeg

貸切風呂の8時の予約に間に合いましたが、支度に時間がかかり、30分ちょっとの入浴時間。
でも十分でした。

e0133780_23373612.jpeg

これは、エレベーターホールの自販機ですけど、福島といえばアサヒですもんね。

夕食なしの、朝食のみ滞在なので、ローソンで買った、270円のロング缶で乾杯でした☺️

今日もいい一日にでした☆彡


by masaya-iwata | 2017-11-13 23:53 | 日本 | Comments(0)