カテゴリ:観光( 548 )


2017年 09月 30日

最後に晴れ

今回もツアー最後に晴れました。

e0133780_10423022.jpg

ワイトモまでの道中も、とっても良い眺め。
青空のワイトモ洞窟です。


e0133780_11163353.jpg

少し雲がかかってきましたけど、カラピロ湖も良い景色。

e0133780_11171758.jpg

競技の練習かと思ったら水着のようですね?
軽く流してるのかな?


e0133780_11174738.jpg

ホビトンセットは青空が映えますものね。
ツアー中の母娘お二人、楽しんでることでしょう。



e0133780_14395430.jpg

行ってらっしゃい!


さて、ちょっと車で休むかな。


あまりゆっくりできずに、車の外へ出ると、また、メーメー大騒ぎです。

e0133780_14395957.jpg


e0133780_14400684.jpg


e0133780_14401254.jpg


そろそろ3時半、今日も1本早いツアーに乗れたので、お客さん達戻ってきます。
ここでいったん更新ストップ。
後は、帰宅後夜に・・・!



晩ご飯終わって午後8時過ぎ。
更新終わったら、ひよっこの最終回見て、サブウーファーが直って初の、映画を見ようっと。

今週のひよっこ、細かい話は置いといて、この55年間で失ったもの、描かれている家族像を見てるとたまらずジーンと泣けてきます。
こちらで見られるだけありがたいですけど、せめて、もっと綺麗な画面で奥茨木村の景色を見たかった。




e0133780_16112778.jpg
午後5時過ぎ、帰宅して母と外へ。
金網柵の西側に居た羊達、こっちからパンで呼ぶと、ちゃんと向こう側を回ってきます。
思ったより賢いです♪

e0133780_16125801.jpg
そして、一目散に走ってきます。
やはり知性は食い気から♪

そう、羊のおじさんが、お隣のインド人おじさんと話をしながらこちらを見てました。
羊のおじさん、トラクターを庭に置いてますが、インド人宅も何か手助けしてあげてるんでしょうか?
ほんと、いろいろと親切なおじさんです。

柵へ近づいてくると、羊達、一斉におじさんに近寄りました。
e0133780_16140810.jpg
パンをやめて、おじさんの元へ向かってます。
e0133780_16144486.jpg
さすが飼い主ですね。
おじさん、柵を超えてきました。


あれこれ話をしてると、近づいてきた羊。
e0133780_16151049.jpg
これも手から食べるんですけど、自分から近寄っては来ませんでした。
この羊が、おじさんのお孫さんが育てた、“プリンセス"ですって。



e0133780_16170143.jpg
全員でミルクタイム。





e0133780_16172421.jpg
午後7時7分、夕日が雲に隠れました。
いい眺めです。


3日目のカレーは、野菜を新たに炒めてスパゲッティと。
午後7時17分。
e0133780_16184441.jpg
壁とテレビを見ながらではなく、夕日を眺めながらの夕飯です。
お金に変えられない、父の残してくれた財産。
皆んなで共有出来るのにね。
神のご加護があらんことを。

明日は朝寝するぞ〜。
お疲れ様でした。




by masaya-iwata | 2017-09-30 16:33 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 29日

とことん雨

今日はこの冬〜春最後のトンガリロです。
5時45分に起きて、お弁当作り。
e0133780_17363872.jpg
今回の締めは、アンガスビーフのハンバーグ。
セロリ、ブロッコリ、大きなマッシュルームも炒めました。

e0133780_17381694.jpg
日本のお米を最後に使って、おにぎり10個完成。

トンガリロ観光で一番の大仕事はお弁当作り、この1時間半で一日終わった気がしちゃいます。



お一人参加のお客さんを、友達夫婦も泊まった、QUESTから。
やはり、スパ付きのお部屋だそう。
そして、旅行社ツアーオプションの母娘で、合計3人と新人ガイドさん。

e0133780_17391470.jpg
ワイオタプの川温泉に寄り道。


e0133780_17404765.jpg
ツランギで休憩。
すぐ隣に何気なく駐車中の、ミルクタンカーと車輸送のトレーラーですけど、このサイズ、日本の公道で走れませんものね!


トンガリロはまたしても雲の中…。
8月から合計7回のトンガリロ、母を連れては5回、結局、ナウルホエがかろうじて数分間見えただけで、後は、霧、雨、雪でしたね。


e0133780_17415772.jpg
お客さん3人とも、タファイ滝コースを希望されたので、母もついていきます。

e0133780_17441147.jpg
友達夫婦に買ってもらった手袋が暖かい。

e0133780_17443937.jpg



e0133780_17445159.jpg
父はまだ見たことがないタファイ滝。
母も、今はここまでが限界。

e0133780_17452522.jpg
皆んなに大きく遅れることなく、快調に歩きました。


e0133780_17455394.jpg



さ、いよいよメインイベント♪
休憩時間なんですけどね。
e0133780_17460693.jpg
今日も車の中から。
雪とのコラボは、また来年か。

e0133780_17465714.jpg



e0133780_17470979.jpg



シャトーで、宿泊客のように。
e0133780_17472236.jpg

e0133780_17474401.jpg


e0133780_17475621.jpg
今度は、夏の晴れに期待して。




e0133780_17481736.jpg
帰りのタウポ湖畔、黒鳥ファミリーが近づいてきました。

e0133780_17484328.jpg
そして、パンくれアピール。

でも、もらえないので、そのまま道路に上がってきました。

その後、父鳥がどっこいどっこい走って、離陸。
続けて母鳥も離陸。
e0133780_17491692.jpg


子供はまだ飛び立てないのか、ゆっくり歩いて湖へ。
e0133780_17495806.jpg


e0133780_17502442.jpg
飛び回っていた父鳥が着水。




タウポの町の湖畔では、
e0133780_17504262.jpg
水上飛行機の着水。

e0133780_17511123.jpg



e0133780_17512291.jpg
今日も迫力です。

母の手を取って歩くと、かなりハイペースで歩けるので、今日は滝を見に行きました。
e0133780_17520397.jpg
まずは滝の上。

e0133780_17521807.jpg
そしてフカ滝。



皆んなより早めに戻って、水路を眺めていると、
e0133780_17523447.jpg

ジェットボートがやって来ました。
また、滝の上に戻ります。
e0133780_17530779.jpg

e0133780_17532142.jpg
e0133780_17561842.jpg



トンガリロを出発する時に、携帯に電話でした。
メディカルセンターのドクターからです。
昨日のドクターは、今日は居ないので、代わりに名前を教えてくれていたドクターからでした。

CT結果は、右側の腎臓に1mmくらいの小さな石がいくつかあるそう。
日本で病院へ行く必要はなく、こっちに戻ったらすぐに来るようにとの事でした。
お客さんを待たせていて、集中して会話を聞けなかったので、全部は理解出来ませんでしたが、多分まとめるとこんな感じだったと思います。
来週メディカルセンターへ行く必要は無いそう。

ただ、やはり聞き逃したり、勘違いしてることもありそうなので、週末にでもメールを書いて、ドクターにメールを送ってもらうように依頼してみます。
ちゃんとそうしてくれるか分かりませんけども。

それと、後から気がつきましたが、処方薬なら、石を解かすのがあると思うので、それを処方してくれないか聞いてみよう。

どうも、その場ですぐに思いつかないというのが、致命的欠点ですね。


e0133780_17563344.jpg
さ、帰宅後、突進してくる母羊。

e0133780_18014500.jpg

e0133780_18015982.jpg
子羊も。


いったん離れて、また。
e0133780_18021861.jpg
ただ…、この子、オスなんですよね…。
こうしてられるのも、あと僅かだなぁ………。

大切に過ごしてあげよう。

e0133780_18040399.jpg
パンが無くなると、子羊を追って戻る母羊。


明日が終われば、日曜はゆっくり寝られます。
昨晩は頭痛もひどくしんどかったんですが、今日はそれも収まりました。
ただ、さすがに疲れました!


by masaya-iwata | 2017-09-29 18:17 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 26日

また雨のトンガリロ

今月トンガリロ4回目、先月入れると6回でしたっけ?
山が見えたのはほんの数分だけでしたね。
今日は雲の中のトンガリロ、ファカパパ村でした。

e0133780_17272479.jpg
ファカパパヌイ川。

e0133780_17274100.jpg

今日は新人ガイドさんを乗せての運転手ですけど、昨日ご案内したご夫婦ですから、お互い話しながらの車中でした。


e0133780_17282437.jpg
逆方向から迎えに行きます。
ルアペフ山はかけらも見えません…。


せっかくそれぞれデジイチをお持ちのお二人なのに、とても残念です…。

e0133780_17285252.jpg
シャトーも見えないです。



e0133780_17292460.jpg
今朝作った3人分のお弁当。今日はシャンパンハムにしました。
塩分控えめ、の、つもりのおにぎり。
やはり日本のお米は美味しい。残りあと僅か。

e0133780_17301791.jpg
おにぎりは体を表す。
ヘロヘロです。
NZ富士、頑張れ!



e0133780_17312571.jpg
シャトーのラウンジで休憩です。



e0133780_17314661.jpg
今日のワイカト川、水位は8分目くらいですけど、雨が降ってますから、見た目以上の水量です。

そして、このくらいだと、下の岩で突き上げられた流れが、迫力を増してます。
e0133780_17323148.jpg


e0133780_17325701.jpg

e0133780_17331028.jpg
これもシャッター速度落として撮ってみました。
母はぶれてないですね♪


e0133780_17333593.jpg
ジオラマモードで撮ってみました。


e0133780_17335110.jpg
アイスもジオラマで。
食べ始めを撮り忘れちゃいました。

明日はもうちょっと良くなってくれよ。


by masaya-iwata | 2017-09-26 17:37 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 25日

羊からウサギまで

今朝11時前、出かける前の羊達。
e0133780_17314097.jpg
2家族が向き合ってます。

e0133780_17315762.jpg
よく似た親子。


e0133780_17321893.jpg
皆んなお昼寝タイム。

e0133780_17323533.jpg
行ってきます。


一昨日と同じくタウランガ空港ですが、今日は一人なので、家から直接向かいました。
空港手前で、先に到着のクライストチャーチ便のファイナルアプローチが見え、その次に、NZ空軍ハーキュリーズがタッチ・アンド・ゴー。

空港に到着する直前、マイクロライトが着陸、その写真もあれば面白かったんですが、間に合わず。

そしてすぐに、
e0133780_17353066.jpg
また、タッチ・アンド・ゴー。
e0133780_17354456.jpg
手前はクライストチャーチからのボンバルディア機。

そして12時5分、定刻5分前にオークランドからオールブラックス・ボンバルディア機が到着でした。
e0133780_17363200.jpg


e0133780_17364306.jpg
すると、セスナが離陸。
忙しい飛行場です!


今朝成田から到着したばかりのご夫婦。
明日明後日もご案内です。


ロトルアへ向かい、スカイラインゴンドラへ。
e0133780_17371106.jpg
桜の上に、ブランコ。

e0133780_17380494.jpg
桜の上に飛び出す、スカイスイング。

e0133780_17382784.jpg
見事、満開の桜。
でもお客さん夫婦は、イメージしてたNZの景色と違う!っとおっしゃってました。
うーん、桜君、残念♪


e0133780_17390872.jpg
でも、きれいなものは綺麗ですよね♪


e0133780_17392689.jpg
桜の季節真っ盛り。


e0133780_17395229.jpg
まだ木蓮も綺麗です。
リュージュも平日ですけど大賑わいでした。


だんだん天気は下り坂…。
明日はどうなるんだ。

e0133780_17401993.jpg
ロトルア湖畔。

すぐ目の前に黒鳥がやって来て、パンをくれないと分かると、さーっと去っていきました。
そこにカモメがスイーッと。
e0133780_17404313.jpg



e0133780_17412572.jpg
ガバメントガーデンズ、チューリップがいつの間にか植えられていて、今が盛り。
こないだ覚えた花の名前、すっかり忘れちゃいました!

とっても綺麗でした。
e0133780_17415984.jpg





到着時はシーンとしていた間欠泉、一番最後にまわして、バッチリでした。
e0133780_17422129.jpg

観光最後のスーパーマーケットへお二人をご案内、その間、ホテルへ荷物を下ろし、QE病院のいつものおばさんに、ヘルプを頼みに行こうと思い、すぐに向かったんですけど、午後4時前、今日は早くに上がってしまったと、タッチの差で会えませんでした…。
病院に行く暇が無く、検査をしてもそろそろ帰国ですから、上手く行かず、困ったもんです。

買い物を楽しまれたご夫婦を迎えて、ホテルチェックイン、その後帰宅して、お腹を空かせた母にも韓国インスタントラーメン。
うどんなので辛くはないやつです。
キッチンから外を眺めると、ウサギが硬直状態。
少し目を離すと、デッキに隠れてまたちょこっと顔を出しました。
e0133780_17470728.jpg
e0133780_17471738.jpg
そしてまた隠れて、

e0133780_17473158.jpg

もう一回、
e0133780_17475022.jpg


e0133780_17480182.jpg
ネコにやられないよう、気をつけるんだよ。


by masaya-iwata | 2017-09-25 18:07 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 22日

ロトルアディープ

昨日からデジカメの電池が赤ランプ点滅だったんですけど、今日は速攻撮影しながら70枚も撮れちゃいました。

個人旅行客のツアー、ロトルアのディープな場所ご案内です。

こんなところへ行ったり、
e0133780_19575775.jpg

e0133780_19580657.jpg



ダブル地熱巡り。
e0133780_19582800.jpg

e0133780_19583850.jpg

e0133780_19584710.jpg


最後は元を辿ってこちらへ。
e0133780_20014527.jpg

e0133780_20042966.jpg

e0133780_20044252.jpg


とっても疲れて紹介しきれないので、イントロだけでした…!

車を洗車掃除して、母を乗せてまた町へ。

今度は太鼓体験♪
e0133780_20055315.jpg


帰ってから、スーパーアルプスで買った、4個お得セット・レストラン仕様ボロネーゼでスパ。
疲れた日には、こういうのが美味しい♪
e0133780_20112986.jpg
今日は一人一本。
頭ふらふら。

ディープな一日でした。


しまった。更新ボタン押し忘れた…。


by masaya-iwata | 2017-09-22 21:37 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 18日

雪で楽しいトンガリロ観光

続けてトンガリロです。
連日長距離ガイドでさすがに疲れましたが、こういう時の方が更新出来るもんです。
張り切って行きましょう♪


新人ガイドさん、と言っても、もうトンガリロは5回案内してるそうですけど、今日は運転手役。
e0133780_19350882.jpg
昨日は無かった雪です!


e0133780_19361112.jpg
皆さんお見送り。
母を車から下ろして、橋まで行きます。
e0133780_19365996.jpg
雪のウォーク道。

e0133780_19371775.jpg


e0133780_19373034.jpg
皆さんの足跡。

e0133780_19374835.jpg
ファカパパヌイ川。

e0133780_19382184.jpg

e0133780_19384620.jpg
水がとっても綺麗。
e0133780_19391365.jpg

車に戻ってガイドさんを待ちます。
ところが、いつまで経っても戻ってきません。
もしかしてお客さんと一緒に行ったのかな?

分岐点まで見に行くことにしました。
e0133780_19400224.jpg
ぬかるみ道をテクテク。

分岐点まで行きましたが姿は見えず。
スマホにメッセージ送ってみると、やっぱり一緒に行ったよう。
いつもそうしてるようで、意思疎通まったく出来てませんでした。
親子ほど年が違いますからね、もう世代交代ですよねぇ…。


せっかく来たので、いつもの川原の様子も。
e0133780_19423275.jpg

e0133780_19425482.jpg



ブルースロードの様子を見てみよう。
e0133780_19430433.jpg
チェーン規制でした。
インド人お兄ちゃんが、気難しい顔で監視中。
もともと上る気は無いですから!

e0133780_19440050.jpg
山はまったく見えません。
スキー客は喜んでることでしょう!


シャトートンガリロ・ホテルへ。
e0133780_19444065.jpg
雪景色。
e0133780_19450508.jpg
これでナウルホエが見えれば!

e0133780_19452257.jpg
お客さんのように、暖炉前で。


ガイドさん含めて5人をお迎えしてレストランへ。

こちらは、昨晩作った唐揚げと、今朝の卵焼きとおにぎりなど。

e0133780_19454344.jpg
3人でランチです。
2月の新人ガイドさんが懐かしい。あの頃も母を連れて行ったら良かったです。

e0133780_19472280.jpg
車の中からNZ富士。


昼飯後の運動です。
e0133780_19480587.jpg
まだ行ったことが無いという新人ガイドさんの案内兼ねて。


e0133780_19484686.jpg
それにしても凄い水量です。
これじゃ、暑くても、泳ぐ気にはならないですよね!
e0133780_19491755.jpg
流されちゃいます。


昨日の滝の見えるポジションで撮り忘れたので、滝は見えませんけど、
e0133780_19493600.jpg


e0133780_19500832.jpg
戻り道、みぞれが降ってきました。

e0133780_19502705.jpg
結構激しいです。
傘を片手にカメラでした。






e0133780_19505627.jpg
早々にスキーを切り上げた人達でしょうか?
それか、右側の大型バスから下りてきた、旅の途中の家族連れツアーかな?



皆さんを再びお迎えし、帰り道、タウポ湖畔へ。
e0133780_19515309.jpg
虹です!

e0133780_19521652.jpg
連日、虹を楽しんでます。



e0133780_19523966.jpg
今日のワイカト川の水量も凄い!

e0133780_19525976.jpg
シャッター速度を遅くして撮ってみました。


e0133780_19531770.jpg
滝の位置が良く分からないです!
この最高潮を見ちゃうと、普段の案内が困りますよね。


e0133780_19542218.jpg
皆さんを橋の上で待ちます。


e0133780_19544452.jpg
今日も上から。
滝の上下が良く分からない状態です!


e0133780_19551916.jpg
またしてもアイス。
今日は無料でいただきました♪

明日はゆっくり寝よう。
今日も無事に感謝です。


帰ってからの羊写真を忘れました!
明日に回して、今日は追加で子羊写真1枚です♪
e0133780_20082258.jpg


by masaya-iwata | 2017-09-18 20:07 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 17日

雨でも楽しいトンガリロ観光

一昨日に続いて今日もトンガリロ、母も一緒のツアーです。
お客さんは2名飛行機の関係でキャンセルになり、ご姉妹の2名様。
雲の中のトンガリロですので、予定の1時間ウォークコースはやめましょうとの事。
代わりに、タファイ滝を見に行きました。

e0133780_20382467.jpg
母が先頭で♪
クリエイティブ・ショットになっていたので、その数枚からの1枚です。




e0133780_20443036.jpg
お客さんが撮ってくださいました。
さすがに今日は、岩伝いに滝の近くへ行くのはやめときましたけど!
ここへは両親を連れてきたことがないので、今回初めてとなりました。

シャトートンガリロ・ホテルも雲の中ですし、日曜ですから、ラウンジは賑わってます。
e0133780_20454425.jpg
って誰も居ない写真ですけど、右横のテーブルは全部予約席。
奥のテーブルは埋まってます。
ナウルホエはまったく見えず。
そう、いつもの微妙な歌声のおじさんが、今日もピアノ弾き語りです。
トム・ウェイツが、とても普通に歌ってると言えば良いでしょうか?

e0133780_20481615.jpg
つい少し前までスヌーカーも賑わってました。

レストランもバイキングで賑わってます。
e0133780_20484165.jpg
なるだけ人の居ない所を写してるので、ほんとはもっと居ますよ。


こちらはいつもの、
e0133780_20493059.jpg
お弁当。
仕事の支度より、お弁当準備の方が大変な毎日です!
明日のお弁当のおかずも、晩ご飯前に作っておきました。
明日は3人前になるんです。

e0133780_20503345.jpg
NZ富士♪




e0133780_20505075.jpg
帰りにタウポ湖を眺める高台へ。

e0133780_20511784.jpg
ここは両親とも何度か来ました。
ジョンは初めてかな?



e0133780_20513491.jpg
いつものタウポ湖畔。
風が強く、海のように打ち寄せる波。


e0133780_20521221.jpg
こちらもいつものタウポ湖畔。
鳥達が主役ですね。


e0133780_20523995.jpg
セスナがとっても好きなセグロカモメ、カロロです。

e0133780_20530198.jpg
母は上から。

今日は比較的年配姉妹でしたので、母の参加をとても歓迎してくださいました。

e0133780_20532133.jpg
それに答えるかのように、とてつもない水量のワイカト川。
一昨日が最高潮と書きましたが、今回はその上を行ってます。

e0133780_20542321.jpg
滝の上が盛り上がってます。
これ以上もう、無理な量ですね。

e0133780_20545086.jpg
今日がほんとの、過去最高の迫力。

e0133780_20550987.jpg


戻りながら水路の様子です。

e0133780_20552802.jpg
滝の上。


e0133780_20560087.jpg
もう、草を擦ってますね。

e0133780_20562248.jpg
ぎりぎりです。


e0133780_20563843.jpg
一昨日は車の中で待ってもらっていた母ですけど、今日は凄い水量ですから、橋の上で待っていてもらいました。


e0133780_20570797.jpg
お二人も交えて一緒に。


e0133780_20572493.jpg
フカ滝を上から。
滝の下も、水かさいっぱいいっぱいですよね。
滝が良く分からなくなってます。

e0133780_20581651.jpg



e0133780_20583195.jpg
今日は全員でソフトクリームでした。


e0133780_20585289.jpg
虹でした。
もっと濃かったんですけど、お客さんのカメラで撮って差し上げ、自分の番になったら少し薄くなってしまいました。
でも見えますよね?

さすがに眠い。
先週のネーピアから含めると、いったい何キロ走ってるんだろう?

お疲れ様でした。




by masaya-iwata | 2017-09-17 21:03 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 16日

ワイトモとホビトンの後編、おまけで今年我が家の初子羊

今朝は5時半起きで、簡単にお弁当作り、子羊を撮る間もなく出発でした。

e0133780_11473576.jpg

母は留守番。ちゃんと出来るかな…?
e0133780_11480527.jpg



最初に、ホテルから観光局バス停への送迎。
e0133780_11483325.jpg
新婚さんかな?
おしゃれな帽子の奥さんでした。

またホテルに戻って、昨日8名の内の2名と新人ガイドさんを乗せて、一昨日と同じコース、最初にワイトモです。

今日はガイドの必要ないので、川の様子を撮りに。
e0133780_11490474.jpg

かなり荒れてます。

e0133780_11500285.jpg

カルスト台地。


e0133780_11505263.jpg
ボートは今日も出られませんけど、洞窟内では動いてます。
なぜかゲートが開いていたので、さくっと行って撮ってきました♪


LINE電話で母の様子を見たり、
e0133780_18022317.jpg
メジロがコーヒー飲むのを見たり!?




e0133780_11523056.jpg
土ボタルののグミ??



カラピロ湖で久しぶりの撮影。
e0133780_11525456.jpg

ホビトンまでの、超ローカル牧場で、子羊を見つけて写真ストップしたりしながら、のんびり到着。


今日は待ってるだけ。

e0133780_11531948.jpg
車の中でコーヒータイム。
おにぎりも食べましたけど、撮り忘れちゃいました!

この前にどしゃ降りになったり、天気が見事に変わります!




e0133780_11540643.jpg
スズメが遊びに来ました♪


e0133780_17383587.jpg

中まで入って、のんびり出てきます。


e0133780_11551950.jpg
またね✋

車の中で、デジカメからスマホに写真を取り込み、サイズ縮小。
カフェに戻り、フリーーWiFi使って、写真をアップロード。

更新つらつら始めて、ここから一昨日、ホビトンツアーの続きです。

でも、ちょうどバスが戻ってきました!
下書き保存して、あとは、また帰宅後に。


e0133780_17393251.jpg
午後4時に戻ってきたバスでした。




こちら一昨日、ビルボとフロドの家の前。

e0133780_11512233.jpg
ガイドはフィオーナさん。


e0133780_11563810.jpg


e0133780_11571568.jpg
これも、必須のショットです。



e0133780_11574420.jpg


e0133780_11580856.jpg
子羊。


e0133780_11584645.jpg
こういうのも映画にチラッと。


e0133780_11591679.jpg
リンゴでした。


e0133780_11594308.jpg


こちら、クリエイティブショットで撮ってみると、初めで出てきた面白い写真。
e0133780_12002380.jpg
まずは通常の写真。


e0133780_12004667.jpg
こんなのが出来ました!




久しぶりに、ジオラマモードが続きます。
e0133780_12010843.jpg


e0133780_12013591.jpg



e0133780_12020547.jpg


e0133780_12073495.jpg
グリーンドラゴン。


e0133780_12080311.jpg


e0133780_12082970.jpg





e0133780_12085858.jpg


e0133780_12092992.jpg


e0133780_12095583.jpg




e0133780_12102988.jpg
こちら、映画に出てきそうな体系の姉妹?



e0133780_12110355.jpg
絵になる2人です♪





e0133780_12113266.jpg
ドリンクタイム。
仕事でしか来たことがないので、ジンジャー・ビア(ジンジャエールと同じでノンアルコール)飲んだことがありません。
ビールを飲んでみたいなぁ。



e0133780_12121924.jpg


e0133780_12123999.jpg


e0133780_12125837.jpg
ジオラマモード続きでした。

昨日今日とご案内の、母娘さんかな?
それと、一昨日ご案内のご夫婦、皆さん楽しく良い人達ばかり。
いつかまたお会い出来ることを祈って。



さて、我が家に帰って、午後5時40分。
e0133780_17493481.jpg
夕日に光る羊達。
明るい内に子羊写真を撮っておこう。


e0133780_17503559.jpg
こっちをじとっと見る視線。
この羊、昨年とこの夏に、一番がめつくパンを食べてた羊の感じ。

パンを投げてみたら、あっという間に近づいてきました!

急いで母を呼び、柵前へ戻ると、
e0133780_17511330.jpg
お母さんのまねする子羊達。


すぐに手から食べるお母さん羊。
e0133780_17515751.jpg
やはりこれじゃないかな?
あとで、今年2月の写真と見比べてみないと。


e0133780_17524199.jpg
母の手からもすぐ。
何食べてるんだろう?と、相談中の子羊兄弟。


e0133780_17531536.jpg
もう尻尾が取れてました。
生まれてから1週間以上は経ってそうです。
贅沢を言えば、産まれる前からこちらに持ってきてほしかった!

e0133780_17541137.jpg
なかなか家でゆっくりの時間がありません。
早く相手をしたいです。


by masaya-iwata | 2017-09-16 18:03 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 15日

我が家とトンガリロのサプライズ

今朝、お弁当作りで6時に起きて外を見ると、羊達が寝室から見えません。
昨日、羊のおじさんが西側に移動させたようです。
リビングへ来てカーテンを開け、キッチンのブラインドを開けて外を見ると、
e0133780_19303877.jpg
あれ?
なんかちっこい。
e0133780_20093157.jpg

そうなんです、昨日母が留守番中、どうやら羊のおじさんがやって来て、子羊とお母さん持ってきてくれたみたい。
部屋の中だと外の音に気がつかないですし、私が帰宅したのも暗くなってからでしたので、今朝になってびっくりでした。

ただ…、という事は、せっかく手からパンを食べるようになった羊が居なくなってしまいました。
しかも、今日は一日外へ出ます。
タイミングがなんとも…。

そう、今日家は留守なんです。


e0133780_19333578.jpg
母はこっち♪
シャトートンガリロ・ホテルの前で。

いつものトンガリロツアー、今日は8名のお客さんです。
火曜日に、今更ですけどふと気がつき、このツアーは旅行社主催のツアーではなく、ロトルアのガイド事務所主催の、旅行社にとっては混載オプションツアーです。
今日のお客さん達も、いろいろな旅行社、個人旅行とそれぞれです。
それなら、母を連れて行ってもなんら問題はないんじゃないか?
と思い、ガイド事務所の友達へ尋ねてみたら、了承してくれました。

家で留守番してもらうよりずっと安心です。

そんな訳で、いつものお客さんたちでハイキング中、ホテルでランチの確認後、写真と、散歩をしてきました。

e0133780_19374270.jpg
ホテル内も、両親と何度か入ったことがあります。

両親とは、タラナキフォール・ウォークもしましたけど、今回はホテル奥の管理道路をちょっとだけ散歩。
e0133780_19381722.jpg
寒くはないんですけど、風がとても強いです。

e0133780_19391978.jpg

雲の流れがとっても速い。
e0133780_19393257.jpg

e0133780_19395294.jpg
とりあえず、開いてるゲートのある場所まで行き、そこにカメラを置いて三脚代わりにします。


e0133780_19403079.jpg
シャトーをバックに。

父をポケットに入れたままでしたので、もう一回。
e0133780_19404432.jpg
ジョンも一緒の家族全員集合です。

さて、ナウルホエは?
e0133780_19411792.jpg
あと少しで頭が見えそう。


e0133780_19415258.jpg
空はぐんぐん晴れてきてます。

e0133780_19420952.jpg
そろそろ見えそう!

e0133780_19422528.jpg
なんとか見えました♪


そろそろお客さんのお迎えです。
終点から逆走し、皆さんを迎えて車へ。

e0133780_19430255.jpg
あと少しでくっきり。

e0133780_19431921.jpg
見えました!

西の空には雲がわずかしかない、青空が広がってますから、この先午後は晴れると思ったんですけど、さすが山の天気ですね。
そういう訳にはいきませんでした。

この時全員で撮っておいて良かった!
e0133780_19441055.jpg
あと2人は車の前、母は助手席に座ってます。


皆さんをランチへご案内し、車へ戻ってこちらもランチ。
e0133780_19445810.jpg
やはりこれが無いと。

e0133780_19451193.jpg
今日は母の分もこちらに入ってます♪


車の中で食べていて、ふと外を見ると、西の空一面に黒っぽい雲です。
いつの間にか、上の青空は無くなってました。



e0133780_19453663.jpg
帰りのタウポ湖畔。

フカ滝へ。
e0133780_19463838.jpg
先日が最高潮と思っていたら、あの時よりも水量が多いです!
今日はすごい!


e0133780_19471317.jpg
ただ、もう日が陰ってますけど。


はちみつのお店。
e0133780_19473189.jpg
母を連れてると余分な出費も。
e0133780_19474993.jpg
カピティアイス。
お客さんに宣伝する母でした。
おかげでご夫婦もアイスを買ってました!

e0133780_19484421.jpg
地熱発電所。

無事ツアー終了でした。

さ、まだまだ頑張らないと。


by masaya-iwata | 2017-09-15 20:03 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 14日

ラッキーなワイトモと、ホビトン前半

今日は朝8時ホテルお迎えで、一昨日のご夫婦の1日ツアーです。
まずは一路ワイトモ洞窟へ。
といっても、せっかくなので、途中下車。
e0133780_19014926.jpg
アラプニの吊り橋を見に寄りました。

奥さんは怖いそうで、橋の入り口だけで。
ご主人は呼び止めるまで、ずっと先、向こう側に渡りそうになるほど気に入られた様子。
e0133780_19032495.jpg
左下が発電所です。

e0133780_19042479.jpg
以前は反対側に車を回せたんですが、もう15年以上前かな?通行止めになったので、片道往復しか出来ないのが残念。

この寄り道で、ワイトモ到着が少し遅れてしまいましたが、これがとてもラッキーな結果を生みました。


その前に、こちらのシャクナゲ、もう満開です。
e0133780_19053389.jpg
小学校前です。
とてつもない大きさですよね!

e0133780_19060904.jpg
桜も満開です。
学校と桜、でも、この季節、NZでは新学期でも新学年でもありません。


ワイトモ洞窟では写真を撮り忘れました。
ここで起こったラッキーなこと。

受付場でスタッフに、「川の水量が多くて、今はまだボートに乗れないけど、あなた達が洞窟のボート乗り場へ着く頃には水量が減って、ボートが出られるようになるはずだから」と!

洞窟へ入る前、ガイド仲間が別ツアーでお客さんを案内しながら、洞窟から出てきました。
彼らはボートに乗れず、土ボタルをチラッとしか覗き見できなかったんです。

こちらはというと、洞窟内でマオリガイドから、「ちょうど今ボートが出たよ!」と。

ボート乗り場までご案内すると、無事に乗って、土ボタルの様子をご覧いただくことが出来ました。
寄り道で到着時間が遅れたのがラッキーだったんです。

晴れ夫婦のパワー、ここでも発揮でした♪


お次はまっすぐホビトンヘ。

e0133780_19082642.jpg
ホビトン受付。
ここで、新しくなった事は、ガイドは右手の甲に、ハンコを押してくれます。
ディズニーランドみたい。

このハンコが、印籠の役目を果たします。
お客さんとランチなんですが、
e0133780_19145269.jpg
ハンコを見せると、これが無料♪
半分に切ってから撮りましたが、チキンラップ、鶏の胸肉がたくさん。
遠慮して安いのを選んだんですけど、お客さんがご自分たちで選ばれたメニューより量が多かったです。

e0133780_19170146.jpg
シャイアズレストのカフェ。

e0133780_19181286.jpg
ここにも桜。


e0133780_19182727.jpg
今回も傘は不要です。

e0133780_19184684.jpg
子羊もたくさん。

e0133780_19190253.jpg

e0133780_19191253.jpg
我が家でも、以前のように、メェ~と小さな声を、母にも聞かせてあげたかったんですが、どうも羊のおじさんの予定なのか、やって来ません、子羊が…。


2時のツアーです。
今日はガイドですから、一緒に乗って、
e0133780_19195525.jpg
ピーター・ジャクソンの挨拶から始まるビデオ。
そう、バスの音響システム、とっても良くなり、映画音楽もかかりますけど、良い音で雰囲気バツグンです。
このバスも30人以上が乗ってのツアー。
ホビトン、儲かってます。

e0133780_19210288.jpg
粉挽き小屋、石橋とグリーンドラゴン。

e0133780_19215464.jpg
スノーフレークがいっぱい。

e0133780_19221532.jpg
夏以来のホビトン!

e0133780_19223268.jpg

e0133780_19224199.jpg
いろいろとグレードアップしてます。

e0133780_19225365.jpg
桜とホビトン。
ずっと先には、ビルボとフロドの家。


e0133780_19232860.jpg
これは桜のようでなんだろう?
よく分からないのは、こちらも同じく。
e0133780_19235529.jpg
これは何を撮ったんだろう??


e0133780_19242064.jpg
ホビットサイズの斧と薪。

e0133780_19243986.jpg

e0133780_19245406.jpg
新しいホビット穴。

e0133780_19251470.jpg
パン屋さん。


丘の上に向かいます。
e0133780_19252815.jpg
良い眺め。

さ、この続きは、多分明後日になります。
明後日もまたホビトン行きますけど、今度はガイドはしないので、その時の更新でまた♪

一昨日、今日とご案内のご夫婦は、明日の午前中にロトルア空港からクライストチャーチへ飛んでいきます。
別のガイドがご案内ですから、今日でお別れとなりました。
これからのご旅行も楽しんできてくださいね!


by masaya-iwata | 2017-09-14 19:33 | 観光 | Comments(0)