<   2008年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 29日

秋への楽しみ

今日もまずまずのお天気で、午後6時を過ぎても、近所から芝刈り機の音が聞こえてきます。
英語で「Lawn mowing」なので、「芝刈り」なのですが、実際は「草刈り」、そして最近では「雑草刈り」ではありますけど・・・。
そういえば、昨日の話題、「世界最速のインディアン」でも、この芝刈りならぬ草刈りの話題が登場していました!

今日は秋の実り前の様子をご紹介します。
12月25日にご紹介した花が、実に変わりました。

まずはレモン。
まだ植えて一年に満たないのですが、たくさん実を付けてきました。
e0133780_1541018.jpge0133780_1543811.jpg
まだこの秋では小さくて美味しくないかもしれませんが、どうなるか楽しみです!

お次はフィジョア。
この家に来る前から植えられていましたが、小さくて何の木か分かりませんでした。
最初は2本植わっていましたが、芝刈りの時に間違って片方を刈ってしまいました・・・。
それ以降、残った1本、何の木だろう?とずっと不思議に思っていたところ、数年前から毎年実を付けるようになりました。
e0133780_1555932.jpg
調べてみると、フィジョアは実を付けるためには2本必要と書いているHPもありました。
でも、家は1本だけでも毎年実が・・・。
ご近所さんのフィジョアの木から、働き者のミツバチがせっせと飛び回って実をもたらしてくれているのでしょうか?
ミツバチさん、(^人^)感謝♪

そして、もうすっかり安定供給のオリーブ。
もう、たくさんなっています。
e0133780_1571925.jpgオリーブは、アク抜きにかなり時間がかかるそうなので、いつも出来てもほったらかしです・・・。
でも、ブラックバードの大好物のようで、いつも、もう少し熟した頃に集まってきて、丸呑みして食べていってくれます。

今回は自分でも試してみようかな?とも思いますが。。。
オリーブの葉のハーブティーも体に良いそうですね。
また今後の様子もお楽しみに。

午後7時になりました。
天気図では、変な前線が南から近づいてきています。
明日は2名様ご案内なのですが、どうなるのちょっと心配です。
それでは、また明日 (^-^)/~~

by masaya-iwata | 2008-02-29 15:17 | 日常 | Comments(0)
2008年 02月 28日

Do it yourselfers

今日は雨の午前中から、晴れの午後へと変わりました。最高気温は23℃。
また高気圧に覆われているようです。観光客の強い味方ですね。

今日は映画の話です。
世界最速のインディアン(The World's Fastest Indian)
2005年ニュージーランド・アメリカ合作映画で、主演はアンソニー・ホプキンス。
公開当時かなり話題になりましたが、見た事がありませんでした。

「インディアン」ってなんだろう?と思っていましたが、ネイティブ・アメリカンの“インディアン”でもなければ、インド人の事でもありません。
1901年アメリカ・マサチューセッツ州スプリングフィールドで販売開始された「エンジン付き自転車:オートバイ」“インディアン・スカウト”の事です。

1920年、21歳の時にこのバイクを手に入れたニュージーランド人主人公が、改良に改良を重ねて、ニュージーランドは元よりオーストラリアでも最高速度記録を更新していきました。(この時代については映画で描かれていません)

しかし、「夢は世界最高速」。
その夢を叶えるため、ついに63歳にして、愛車インディアンと共にアメリカに渡り、世界記録を樹立するという実話に基づいた話です。

1971年、当時ニュージーランドで駆け出しの映画監督だったロジャー・ドナルドソンは、テレビ・ドキュメンタリーでその偉業を紹介しました。
しかし、内容に満足することなく、ハリウッドで実績を積み上げ、37年経って完璧な脚本と理想的なキャスト、アンソニー・ホプキンスを得る事により映画化が実現したそうです。

e0133780_15594461.jpgとにかく良い映画でした。
何がって、出てくる人がみんな優しくいい人達。アメリカ入国審査官までいい人ですから!

「古き良き時代」を感じさせ、見終わって、ただただ爽快な気分にさせてくれます。
そして、「夢を追い続け、何があっても諦めない」。
オートバイ好きの人や、目標に向かってこつこつと生きてきた人、生き甲斐を探している人。
思い立ったが時、人生賛歌。

そういった、一般的に評価されているテーマももちろん良いですが、随所に出てくる「ニュージーランド・スタイル」が見落とせません。

主人公、悪く言えば、とても無計画、無鉄砲で超楽天的です。
度々難関にぶつかり、「そんなの事前に調べおけば・・・」と思うところも多いのですが、そこを、茶目っ気とアイデアと、常に周りを巻き込む甘え上手で乗り切っていきます。

何年も生活していると、ニュージーランド人の「ネバー・マインド(気にするな)」という会話に慣れ、時に、向こうに非がある時でも謝る代わりに「ネバー・マインド」とさらっと済ませる国民性に、ストレスが溜まり怒りすら覚える事もあるんです。

でも、映画でこういう様に紹介されると、つい「にんまり」して、前向きな気分になってしまいますから不思議なものです。

また、バイクの改良というのが、すごいです。
フォードとシボレーのエンジン・ピストンを溶かし、新しいピストンを作ってしまう。それを掘っ立て小屋のようなニュージーランドの貧しい家で。
オイルタンクの栓も、「節約のため」に、ブランデーのコルクとか・・。
タイヤを、かの有名な「KIWI」ブランドの靴墨で磨いて「これなら新しく見えるだろう?」なんて所も笑ってしまいます。
溶接だって、ちょちょいのちょいで済ませ、車のエンジンの調子もささっと直してしまいます。

ニュージーランドに来た頃、ニュージーランド人から、「私達はDo it yourselfers だ」って言われました。
「何でも自分達でやってしまうんだ」というような意味です。

機械科を出ている自分は、何か物を直したい時、まずそれにあった「工具」を探そうとします。無ければ工具を買ってこようと。
でも、ニュージーランド人は違います。無ければそこら辺にあるもので、「ちょちょいのちょい」と、適当(良い塩梅!)に片付けてしまいます。

e0133780_16212160.jpg
そして見事に世界記録を樹立しました。

その後、9回もアメリカに戻り記録を更新し続け、その記録はいまだに破られていないそうです。

日本語字幕では反映されませんが、例えばこんなところ。
不良グループから「頑張ってこい」という応援が、「キウィだって飛べるところを見せてきてやれ!」
まずそうな料理を作って、「これがキウィ・タカだ!」(タカとはマオリ語で「食べ物」のこと)などなど。

昔住んだことのある、ロサンジェルス・バンナイズも出てきて、英語では「バレー」と格好良く呼ばれています。
日本、アメリカ、そしてニュージーランドとやってきましたが、主人公はニュージーランドから単身アメリカへ。
主人公の英語はぺらぺらでも、アクセントが違ってアメリカでは通じにくいところ、馬鹿にされるところもありますが、自分も程度の違いこそあれ、似たような経験をしてきました。
なんだか見ていると、自分がニュージーランド人のように感じ、「アメリカでキウィだって飛べるところを見せてやろう」、なんてそんな気分にもなってきます。

主人公がアメリカへ向けてニュージーランドを出航前、愛車インディアンを船に積む時、すごく危なっかしく、本人が見てないところでバタンと木箱が倒れるところなど、まさに今でもあり得る・・・。
でもなんとかなっちゃった。

これ以上の内容説明は魅力半減になってしまいますが、上記の所はニュージーランド・スタイルとして見落とせない部分です。

そんな風に見ていて、なんだかこの国に来た頃の初心を思い出しました。
実は、そう思いたくてこの映画を今日見て、まさにそう思いました。

今は、板金屋で修理にかかっているアイも、ニュージーランド・スタイルで「改良」されている事でしょう。
日本から来たそのままの車でなく、この国で「Do it yourselfers」のキウィの手が加えられた、ただ1台の車になりつつあると思うと、なんだか楽しい気分になってきました。

ほんとは、自分で溶接や焼き付け塗装まで出来たら、本当のキウィになれるんですけどね o(^-^)o

by masaya-iwata | 2008-02-28 16:48 | 映画・本 | Comments(0)
2008年 02月 27日

馬と挨拶

今日も良いお天気の朝から始まりました。
天気図にあった前線はニュージーランドの脇を通り抜けたようで、今日も高気圧に覆われています。
最高気温は24℃でした。
午後遅くになって少し雲が出てきました。また前線が近づいていますが、明日はどうなるでしょう。
そろそろ芝刈り(たんぽぽ刈り)もしないといけません・・・。

ちょっと離れたお向かいさんの馬が、今日は屋根の上でなく、すぐ近くにいました。

e0133780_12493588.jpg

出かけに車から降りてフェンスに近寄ると、向こうも気が付いてこちらを見ています。

e0133780_1251149.jpg
写真を撮っていたら、こっちに近づいてきます。

大きな顔を近づけてきたので、鼻と口をなでてやったら、しばらく離れずにくっついていました (*^.^*)
それにしても馬って大きい!

e0133780_1374114.jpg
やっぱり、誰かに良く似ていますよね!(・・)
いつか飼いたいなぁ ☆*:・°★:*:・°

by masaya-iwata | 2008-02-27 12:59 | 日常 | Comments(0)
2008年 02月 26日

洗濯とヘリコプター

晴天が戻ってきました。今日も朝からとても良い天気。
最高気温も25℃で、爽やかな一日でした。
しかし、ニュージーランドの周りは前線が取り囲んでいます。明日はどうなるでしょうか。

洗濯日和です。
くるくる回る洗濯干し。

e0133780_14485982.jpg2月24日の航空写真で、「洗濯物」と書いたのがここです。
奥の大きな木も、下から見るとこのような感じです。

午後4時半。
もうたんぽぽは花を閉じていますが、わずか1週間で牧場は花だらけになっています・・・。

空から、「バタバタ・・・」という音が近づいてきました。見上げるとヘリコプター2機がロトルア空港に向かって飛んでいます。
よく、編隊飛行の様子を映画等で見る事が出来ますが、(昔の記憶ですと、)編隊飛行をする(並んで飛ぶ)には事前に許可申請が必要となります。
接触したら危険ですからね。
なので、2機飛んできたといっても、距離は大分離れていて、小さなヘリコプターですから同時に写した写真は、ただの点になってしまいました。

e0133780_14512979.jpgよって、別々にご紹介です。

両方とも、R44(ロビンソンR44)という、4人乗りの小型ヘリコプターです。

e0133780_1452236.jpg


上空からも洗濯物やカメラを持った私がよく見えているはずです!
気持ち良いでしょうね ♪

by masaya-iwata | 2008-02-26 14:57 | 日常 | Comments(0)
2008年 02月 25日

人間と車の修理日

今日は予報通りに曇りの午前中から見事なお昼の空になりました。
午後3時の最高気温で26℃との事です。暑いというより、爽やかで良い気持ちです。
こういう日にピクニック出来たら最高ですね。

e0133780_12251582.jpg
朝はいつものように散歩中の猫の挨拶からでした。
まだ外は曇っています。

毎日平穏に暮らす近所の猫達です。

そして昼前から歯医者に行きました。
日本でもほとんど歯医者に行った事が無く、ロトルアに住み始めて7年か8年程前に一度行ったきりでした。
ガイド中、お昼ご飯後の歯の手入れが行き届かなかった事がその当時の虫歯の原因でしたが、それ以来の事。
先々週末、オークランドに行った頃からなんだか奥歯が痛み出し、先週水曜、プジョーの車検で出かけた日に予約をして、今日治療を受けました。
どこに行って良いのかよく分からず、適当に決めた「Lakes Care」という何でも揃っている市内の病院です。
旅行者の方が、急に治療が必要だという場合も、こちらで夜中まで診療を行っている、「救急病院」的な場所です。

e0133780_12261198.jpg

お昼ちょっと前、天気はこんなに良くなりました。
歯医者さんは、この先角を曲がった所が入り口になります。

e0133780_122787.jpg
入り口前です。
歯医者さんは2名いらして、それぞれの先生に個別に予約を入れるようなシステムでした。

どちらの先生が良いとか、事前情報はありませんでしたから、予約の時受付で言われるまま、予約を入れました。

病院の中でまでは撮影をしませんでしたが・・・、ほんとご紹介したかったです。
先生は、イラン人でしたが(先日の車検の検査官と同じく!)、女性の医師。
それが、頭にスカーフを巻いた普段着のままでしたので、診察室に入った時、「あれ?まだ前の患者さんがいたのかな?」と思ったくらいです。
そう、どう見ても、買い物にちょっと出かけたおばさん(失礼!)にしか見えませんでした ^^;
看護師というか歯科衛生士というのか、一人いた女の子もTシャツ姿のティーンエイジャーのキウィの(ニュージーランド人の)女の子。
診察室には38インチくらいの液晶テレビがかけてあって、ちょうどお昼のニュースを見ながらの(もちろん患者さん用です)診察でした。

今はいろいろ進んでいますね。円い筒を口の横に持ってきて、レントゲン撮影。
そして見てみると、痛いと思っていた下の奥歯は何ともありません・・・。
とっても健康そうな歯をしていました。

先生曰く、「上の奥歯で前に詰め物をしていたところが欠けていて、多分それが原因でしょう」との事でした。
この1週間ちょっと、てっきり下の奥歯が虫歯だと思っていたので、歯磨きも下の奥歯は念入りに、リステリンもそこを意識してうがいして、プロポリスもそこに垂らしていたんですけど、何とも無かったよう・・・。
そして、上の奥歯を詰め直して治療は終わりました。
歯の神経は不思議なものですね!

さて、そんな「ニュージーランド・スタイル」のリラックスした歯医者さんでしたが、お値段はとっても固く、180ドル(約1万5千円)也。
ニュージーランドでは、健康保険は全部民間で、自分で入るようになり、歯医者の場合はさらに別枠の保険をかける必要があります。
私は保険には入っていませんので・・・、全額負担。
30分少々の治療で大きな買い物が終わりました・・・。まあ、虫歯じゃなかっただけ良かったかな。

長くなったのでこの後はしょってアイの話です。
この後、アイをパネルビーター(板金屋さん)に持って行きました。

e0133780_1228733.jpgこの頃にはこんなに良い天気。
もう、ドアが届いていました。
ただ、届いていたのはドアのみ・・・。
そうすると、凹んだボディーの方は、板金修理(塗装含めて)になるみたいです。
結局自分の過失でなくても、保険屋さんが絡んでの修理なので、自分の思い通りに部品が新品になるという訳ではないようです。

がっくりですが・・・、もう諦めるしかないです。

e0133780_12285538.jpg
そしてまた「ニュージーランド・スタイル」の登場です。
帰りに家まで送ってくれるとは聞いていましたが、自分の車を自分で運転して家に帰りました。
横に、店の女の子を乗せてです。

20分少々ドライブをして(デート!?)家に帰り、そのままその女の子が運転して帰っていきました。

その時事故ったらどうするんだろう・・・。
自分の車をお見送りして、後は退院するのを待つだけです。

「郷に入っては郷に従え」という感じですか (O_O)

こちらは午後4時半を過ぎました。
会計処理でもこれから始めます。
それではまた (。・_・。)ノ

by masaya-iwata | 2008-02-25 12:43 | 日常 | Comments(0)
2008年 02月 24日

航空写真!

今日も雨で、肌寒い一日でした。
前にニュージーランドに遊びに来た事がある従兄弟が、メールでGoogleマップの事について教えてくれました。
(漠然と検索してみて)確かに家かどうか分からないけど?という事でしたので、自分でも初めてGoogleマップなるものを使ってみました。
そしたら、ばっちり写ってました。
牧場の芝がやけに緑色をしていたので、こちらの春、10月前後だと思いますが、まだ住宅地内の道路に白線表示が入っていないので、2-3年前の写真だと思われます。
そんな風に見ててもなかなか面白かったです!
まだご自宅をご覧になっていない方は試されてはいかがでしょうか?

それで思い出しましたが、昨日に続いて以前の写真をご紹介します。
この写真は、去年の3月にクライストチャーチからロトルアに戻ってきた時に、カンタス航空の座席から撮ったものです。
なので、2月19日にご紹介したカンタス機から見た景色という事になりますね!

e0133780_19354315.jpg

昨日の軍用機からもこんな風に家が見えていたはずです!

緑色の屋根が家で、台形に囲われている敷地が、いつも芝刈りをしている牧場です。
この時は、日本から両親が来ていて、留守番をしていてくれましたから、洗濯物がかかっています。
曇り空の日でしたから、少し色がぼんやりしていますね。

明日は少し天気も回復してくれるようですが、それにしても良く降る雨です。
シャワーを浴びて、そろそろ (-_-)zzz

by masaya-iwata | 2008-02-24 19:55 | 日常 | Comments(0)
2008年 02月 23日

寒い!

今日は寒いです。
膝掛けをして1日パソコン作業をしていました。
お天気サイトを見ると、今日の最高気温は20℃・・・? 絶対怪しい数字です (-.-;)
天気図を見ると、ニュージーランドに蜘蛛の巣がかかっているようなひどい状態で、今日一日雨でした。

「ぽっかぽか通信」のバックナンバーページが前から気になっていたので、整理しました。
前より見やすくなったと思いますので、過去の記事もまたご覧になってみてください♪

特に意味は無いのですが、以前撮った写真をご紹介します。
家はロトルア空港の近くですから、今までもご紹介したように着陸態勢の旅客機が近づいてくると、音がして分かります。
着陸態勢の旅客機の音は大したことはありませんが、たまにとんでもない轟音が近づいてくる事があります。
この時も、なんだなんだ?と外に出てみました。

e0133780_1759265.jpg
軍用機の爆音はお腹に響いてきます。
これ、2回目の旋回時の写真なんですよ!

訓練なのか、テストなのか、軍用機が飛行場でタッチ・アンド・ゴー:離着陸の繰り返しを行っている時がありますが、この時がそうでした。

e0133780_1801523.jpg
C130 ハーキュリーズかな?

RNZAF (Royal New Zealand Air Force):ニュージーランド空軍は、6機のオライオンと、5機のハーキュリーズを所有してるそうです。

それにしても3回の離着陸でいくらの燃料使うんでしょう f^_^;

今日は画面とにらめっこで目が四角になってきました。
これから遅い夕飯にします ☆

by masaya-iwata | 2008-02-23 18:23 | 日常 | Comments(0)
2008年 02月 22日

猫の日?

今日は朝からずっと雨の一日でした。
最高気温も20℃までしか上がりません。Tシャツでは寒いです。スウェットの上下を着込んでいます。

e0133780_184739.jpg夕方外を見ると、スクールバスが子供達を降ろしてまた住宅地を出て行くところでした。

電車などもちろんありません。
路線バスも、この住宅地までは来ていません。

両親の出迎えか、このスクールバスのみが、子供達の交通手段となります。
学校帰りに遊ぶなんて事は出来ないですね!

ところで、今日は猫の日だそうですね!(2月22日、ニャーニャーニャー)
e0133780_185842.jpgもちろん日本だけですよね?
英語で猫は、mew(ミュー)とかmeow(ミュァウー)って感じ?で鳴きますから。
どっちかというと、2というより3ですね!

家のテラスは近所の猫達の散歩コースになっています。
今朝ちらっと見かけましたが、写真を撮り損ねました。
後はずっと雨。さすがに猫は現れなかったので、以前撮影した写真を載せてみました。

今日は、「ぽっかぽか通信 25」を更新しました。
これから夕飯にします ☆

by masaya-iwata | 2008-02-22 18:07 | 日常 | Comments(0)
2008年 02月 21日

確定申告?

今日は良い天気になりました。最高気温は23℃という事でしたが、西日が強く、夜になっても部屋がまだ暖かです。
日本は確定申告が始まりましたよね。
こちらも確定申告(っていうのか分かりませんが)。
会社と個人、両方行いました。
e0133780_17032.jpg

といっても、日付を見ていただけるとお分かりのように、これ、2006年4月から2007年3月までの会計報告です。
3月年度末までの申告は、その年の7月に行わなければいけないのですが、会計士に登録を行っていれば、翌年の3月末まで期限が延長されます。
随分のんびりしたシステムですが、あまりに間が空くと思い出すのに時間もかかってしまいます。

それでも、いつもぎりぎりにならないと物事を進めない私は、早く提出した年がありません・・・。
今回もちょっとだけ余裕を残し、今日税務署(Inland Revenue)に郵送提出しました。
社員無しの社長は何でもやります。
今年度はもうちょっと早くに済ませよう・・・。

e0133780_1714053.jpg
その後、用事でホテルに寄った際、何となく景色が良いのでこのような写真を撮ってみました。
昨日洗車したプジョーが光っています。

南国みたいですよね?

家に帰ると、牧場に、近所で飼われているのか?鳩が3羽休んでいました。
右後ろの方には、屋根から降りてきたお馬さんものんびり草をはんでいます。
近づいてもしばらく居ましたが、やがて一気に飛び立っていきました。
e0133780_17173011.jpg
e0133780_17175787.jpg

白い鳩が飛び立つ姿ってほんと良いですね♪

by masaya-iwata | 2008-02-21 17:29 | 日常 | Comments(0)
2008年 02月 20日

プジョーの整備

今日はプジョーの車検と点検に行ってきました。
せっかく昨日洗車をしたのに、今日は雨です・・・。

まずは、車検から。
e0133780_1632233.jpg

Vehicle Testing Station (訳すと、自動車試験場)へ持って行きます。
プライベート車(自家用車)であれば、指定を受けている町工場でも車検を受けられますが、プジョーは旅客運送のための商用車ですから、必ずこの試験場で受けなければなりません。
テストというものは、どんな物でもどきどきしますよね。
でも、さすがに買ってから1年のプジョー、あっという間に車検も終わり、無事合格です。

続けて、試験場のすぐ近くにある、プジョーの整備工場へ1年点検へ行きました。

e0133780_1642632.jpg
写真は、上に持ち上げて、オイルを抜いているところです。
予定では2時間近くかかると言われていたので、本や雑誌を持って行き時間を潰そうと思っていましたが、こちらも1時間程であっという間に終わりました。

新しいって良いですよね・・・。

そんな感じで、今日の様子、もう少し詳しくご紹介したいと思いますが、後日「ぽっかぽか通信」に書き込もうと思います。

帰る頃に空が晴れてきました・・・。
家に帰ってから、また洗車しました。
アイはまだ洗車出来ません。パネルビーター(板金屋)に寄ってきたら、来週の月曜に車を持ってきてくれとの事でした。
経験者はご存じかと思いますが、おそらく全部が元通りになる訳ではなさそうです。
これも運と諦めるしかありません。。。
これからもっとアイを可愛がってあげないと。

by masaya-iwata | 2008-02-20 16:10 | | Comments(0)