<   2008年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 30日

つかの間の洗濯日和

今日はぽっかり、青空の一日となりました。
西から移動する高気圧には嫌われているようで、こちらには来ないような様子です。
予報では、明日はまた「晴れ曇り雨」マーク、明後日からは雨が続くとの事です・・・。

午後5時前、西の空に夕日が沈んだところです。
e0133780_1629619.jpg
縦長をつなげて、パノラマ写真にしようと数枚撮りましたが、露出が合わず色が繋がりません。。。
もっとデジカメを使いこなさないと、パソコンだけの処理では無理なようです。
諦めて、この1枚だけご紹介でした。

午後5時半過ぎ、今度は横サイズでパノラマにしようと再度挑戦。
やっぱり露出が難しく、色がなかなか合わないですが、なんとかここまで出来たので載せてみました。
こちらはクリックすると、少し大きなサイズが登場します。
e0133780_1630998.jpg

一年の半分が、電気敷布にくるまり震えながら終わろうとしています。
明日から2008年も後半戦です。・。・:*・゚ ☆

by masaya-iwata | 2008-06-30 16:37 | 夕暮れ景色 | Comments(0)
2008年 06月 29日

お試しあれ♪

忙しい午前中でした。
朝一番、ホテルで見送り仕事の後、買い物をして家に帰り料理です。
昨晩連絡が入り、今日は友達夫婦(日本人)を呼んでランチという事にしました。
ロトルアに来て1年ですが、NZ生活も長いですし、当然日本食です!
さて何の料理でしょう?

e0133780_18203137.jpg
まずは、赤味噌、ごま、日本酒、醤油、生姜、砂糖を混ぜ合わせます。


分量は「適当」ですから♪

e0133780_1821867.jpg
そして、一口大に切った鶏のもも肉を、先程作った味噌だれに絡めます。

もうお分かりですよね?
この状態で、ラップをして、しばらく寝かせます。

そう、人間も料理も、睡眠が大事です♪

他の料理支度もして、途中で掃除です。
友達は割と近くに住んではいるのですが、今まで機会を逃していて招待したのは今日が初めてです。
せめて‘リビングくらい’は綺麗にしておかないと (^-^;

そして、もう一つのメイン料理。
じゃーん♪
e0133780_18223493.jpg

「ちーらしー寿司なーら♪」の「すし太郎」です。
先日の「久留米ラーメン」の友達が送ってくれました。
これに、アボガドを載せ、錦糸卵なんてのも、初めて作ってみました。
あ、そうそう。冷凍のインゲンも熱湯で戻して一緒に混ぜました。
海苔は食べる直前にという事で、このままの状態でラップです。

ばたばたしている内に、約束の午後1時になり、2人がやってきました。
残る作業はこれだけ。

2人にDVDを見てもらっている間に、片栗粉と混ぜて唐揚げです。
片栗粉は日本の食材なので、手持ちが足りなくなりました。
コーンスターチを買っておけば良かったですが、無かったので小麦粉を少し足しました。
e0133780_1824191.jpg

唐揚げは「2度揚げ」ですよね。
日本の友達から教わった「ためしてガッテン流」で、最初に1分半揚げ、4分間休ませ、40秒揚げます。
とはいっても、これだけ一度に揚げる量があると、最初と最後で随分時間差が出来ます。
「どれを、いつ入れたか」を見分けるのも面倒なので、かなり適当になりますけど、それでも十分です。

衣が少ない事もありましたし、急いで温度の合わせ方が今ひとつだったこともありましたので、「カラッと」感に少し足りない揚がり具合でしたが、まずますの出来になりました(自己満足) o(^-^)o

ほんとは、テーブルに全部を並べた‘壮観な眺め’も撮れば良かったですが、お腹も空いて写真は忘れました・・・。

なので、今日は「味噌だれ唐揚げ」お試しあれ!という、お料理メモ日記でした。

あ、そうそう。せっかくなのでもう一枚。

e0133780_18264363.jpg
ワインは Firstland のシャルドネ 1999年です。

ロトルアからオークランドへ向こう途中、2号線から少し外れたところにある「ホテル・デュ・バン」というワイナリー・ホテルで以前に買っておいたものです。


最近は、シャルドネでもスクリューキャップが多くなりましたが、これはまだコルクです。
やっぱりコルクは香りがいいですよね。

今、キーボード横のテーブルクロスの上に、空いた瓶を寝かせて撮りました。

友達は運転もあるので、私と奥さんでほとんどを空けましたが、美味しいワインと美味しい?料理、音楽とDVDでお腹もいっぱい、時間もあっという間。
コーヒーを5時過ぎに作り、持ってきてくれたデザートを食べ、気がついたらもう7時半を過ぎています・・・!
夕食時間も過ぎましたけど、もうお腹に何も入りません。。。
暖炉で部屋も暖か。
今日も相変わらずの天気でしたが、見送りに外に出たら、星がとっても綺麗に見えていました。

そんなこんなで、忙しい午前中、楽しい午後の一日も終わりました。
また遊びに来てね (^.^)/~~~

by masaya-iwata | 2008-06-29 18:37 | 「食」、のような | Comments(0)
2008年 06月 28日

空に感謝☆

荒れた天気が続きましたが、今日は手加減してくれないと困ります。
朝の内は曇り空。まあまあかなと思っていると、天気予報通りお昼前になって突然雨雲がやってきて、雹まで降ってきました (*_*)
ロトルア空港の情報を見ると、お昼前に到着の飛行機2便がキャンセルになっています・・・。

お客さんの乗った飛行機は、定刻より2分早い到着予定です。
無事着陸しますように・・・と、飛行場へ向かいました。

雨は降っていますが、無事到着 p(^-^)q
旅行社ツアーのご夫婦と、ロトルア観光出発です。

e0133780_1713111.jpg
傘を差しながらのテプイア観光でしたが、途中で雨も止み、間欠泉も絶好調。

寒いですから、辺りは湯気で真っ白状態ですけど、迫力満点で楽しめました。

e0133780_172956.jpg
「水不足」なんて言っていたのが嘘のような雨続きでしたからね。
「坊主地獄」も、ご覧のようにグツグツ・ジュクジュクの泥沼です。

ゲボゲボ・ボコボコ。
フロッグ(カエル)・プールのあだ名そのままでした。

e0133780_17325.jpg
キウィも歩いているところが見られましたし、雨も完全に止みました。

それどころか、雲がどんどん切れて、日が差してきました。



マオリ村も絹のベールに包まれ、遙か昔にタイムスリップしたかのよう。

ガバメント・ガーデンズでは、チューダー・タワー(バス・ハウス)もここまで綺麗な姿を見せてくれました。
e0133780_174050.jpg
e0133780_1742585.jpg
ふと気がつくと、先日ご紹介の友達の車、Mazda2がちょこんと止まっていました。
ついでに記念撮影です。

不思議なもので、なんと今日は観光中に車を止めたすぐ横で、「Mazda6」に遭遇しました。
しかも2台もです!
ちゃんと撮影しましたので、また後日ご紹介します。
今度はニュースにはなりませんように (^-^;

ロトルア湖畔に向かうと、また少し雲が出てきましたが、飛行機着陸前には予想も出来なかった天気の回復です。

e0133780_176833.jpg
ガチョウが手持ちぶさたにうろうろしていましたが、カメラを向けるとお尻しか見せません。
ただではモデルになってくれないようです。

餌は持っていないので、そのままお別れでした。

ガイド中なので、ささっと撮った写真でパノラマ作成です。
あまりパノラマにはなりませんでしたが、なんとなく雰囲気でクリックして見てみてくださいね。
e0133780_177282.jpg

アグロドームでショーをご覧になられている最中に、またしても土砂降りになりました。
ショーが終わると雨も上がり、ホテルへチェックインに向かいました。

e0133780_1783455.jpgホテル直前では、大きな虹がお出迎えです。
しばらく前から、とても濃くて大きな虹、しかも2重に架かる様子が見えていました。

観光中ですから、自分の都合では車を勝手に止められません (-_^;)
でも、ホテルに入る前、お客さんに「記念撮影しましょう!」と虹をバックにお二人の写真を撮り、やっと自分のカメラにも虹の景色を納めました。

ほんとは、もっと綺麗に見えていたんですけど、今日はこれでお許しください。
e0133780_17103776.jpg

ちょうど悪い天気にすっぽりはまってしまったニュージーランド観光でしたが、ここまでの景色を見せてくれたロトルアの空に感謝ですね (^_-)-☆.・゜★.・゜☆.・゜

by masaya-iwata | 2008-06-28 17:17 | 観光 | Comments(0)
2008年 06月 27日

マツダ3

ちょうど今、ニュースの後の時事番組で、食品価格高騰の話題を取り上げています。
・価格が上がっただけではなく、スーパーマーケットによって同じ品物の価格が2-3倍以上も開きがあるのは何故か?
・単にコストの問題だけではなく、公正に市場活動が行われているのか?
という事を調査するべきだ、とする政党の意見を取り上げています。

天気予報では、今朝方まで24時間の間に雷が2万回観測されたと言っていました。

今日届いた市役所からの手紙には、ここの住宅地の下水処理施設を敷設するために、1戸当たり年間835ドルの負担費(税金)を25年にわたり課す予定、なんて書かれています・・・。

本格的に荒れてきたニュージーランド・ライフです (;-_-A;)

朝は土砂降りの雨、そして晴れ・曇り。
e0133780_18334427.gif3日前、こんなマークをご紹介しましたが、今日の天気がまさにそうでした。
e0133780_1723142.jpg
かすかに、虹が架かっているのが分かりますか?

夕方から雨と風が強くなりました。
明日は旅行社ツアーのお客さんが、南島から飛行機でロトルア入りです。
うーん・・・、ちゃんと到着出来るでしょうか (+_+)

さて、日本でいろいろ話題のマツダのようですが、その内の一つ、「国内生産が19.9%増、輸出は6万9793台で10カ月連続増」の内の一台?? を、ご紹介します。

e0133780_17253960.jpg
一昨日(25日)「マツダ2」をご紹介したと思ったら、ちょうど昨日、レッドウッドの森で「マツダ3」が止まっていました!

すかさず撮影しておきました。

日本名は、「アクセラ」。
初代は2003年に登場だそうですが、ニュージーランドにはいつ来たのだろう?
気がつきませんでした。

日本では5ドアは「アクセラスポーツ」と呼ばれるそうですが、こちらでは4ドアも5ドアも単に、Mazda3です。でも、

4ドアセダンは2L(2000cc)が2種、2.3L(2300cc)が3種類のグレード、
5ドアハッチは2Lが4種、2.3Lが3種類のグレードと、全部で12種類もグレードが用意されています。

Mazda2は4種類のグレードですから、随分と多いですね。

なかなか良い雰囲気 (^.^)/~~~
e0133780_1730895.jpg


by masaya-iwata | 2008-06-27 17:37 | | Comments(0)
2008年 06月 26日

嵐にも負けず

相変わらず荒れた天気です。
昨晩も、外は暴風雨?かと思うようなものすごい音がして、「また停電になるかも・・・」と心配したのですが、すぐに収まりほっと安心でした。
そろそろ午後8時になりますが、外はすごい風の音です。
朝は土砂降り、すぐ止み晴れ間も見えましたが、その後は曇り。
ほんと忙しい天気です。

そんな中でも、庭の花は頑張っています。

e0133780_1773063.jpg




今度は散らずに残ってくれました。
新たにつぼみもいくつか付いています。

手入れしてないのに、たくましいバラで助かります。

e0133780_1781344.jpg




こちらは、「北極の氷」という名前の花です。
咲いた時より、この状態の方が綺麗です。

花が重すぎて風が吹くと斜めに傾きますけど・・・。

e0133780_1785674.jpg




こっちはローズマリーの花です。

これはどんなに荒れた天気でも全然OKですね。

e0133780_1793458.jpg



これは、ここに住み始めて数年後にいきなり花壇から出てきた花です。
球根で、どんどん増えて冬になると毎年花を咲かせてくれます。


ちょっと強いけど良い香りがします。
名前はなんだろう?

e0133780_17103036.jpg


これは庭に勝手に咲いてる花です。
芝刈りしたら無くなっちゃうと思いますが・・・。

何だろう?マーガレットみたいだけど、なんか違います。


鳥が種を持ってくるのか、庭と牧場にちらほら咲いています。

e0133780_1711273.jpg




突然場面変わって、こっちは森です。


沼から恐竜が出てきそうですよね。

午後5時15分、ちょっと遅かったですが、まだ赤くなってる西の空を高台で撮ってきました。
今日はクリックすると、少しだけ大きくなります。粗が見えちゃうので・・・ (^-^;
パノラマ写真、なかなか難しいです。
e0133780_17254712.jpg


by masaya-iwata | 2008-06-26 17:17 | 花・木 | Comments(0)
2008年 06月 25日

マツダ2

今日も荒れた天気になっています。
ニュージーランド南岸を、中心気圧972hPaの低気圧が通過中で、ここから伸びる前線が雷雲を運んできています。
天気予報では、「ゴリラ・サンダーストームがタスマン海からやって来ます」なんて言っていました。
昨晩は北島、トンガリロ国立公園周辺の道路も雪と凍結で道路閉鎖だったそうで、今晩もおそらくそうなるでしょうとの事です。

夕方、住宅地を走った時は外は穏やかな様子でしたが、走り終わって急に雨が降ってきました。
午後8時過ぎて外はザーザーすごい音です。
今晩は暖炉で、いつものように洗濯も干しています (^-^;

今日は車の話題です。
先々週に郵便局の前で撮った写真。
これ、すぐ載せようと思ったんですけど、わざわざ前に回って撮ったこの1枚だけでした。
実はそれが大失敗・・・。お隣にはホンダ・フィットもあり、ほんとは一緒に写していますが、デミオだけアップにしました。
後ろからも撮っておかないと意味無かったので、お蔵入りでした。

e0133780_17221139.jpg
ご存じ、マツダ・デミオです。
この色は、日本でもこちらでもイメージカラーになっていますね。

こちらでも人気で、気がついたらよく走っていました。
日本のデビューとあまり変わらなかったのかな?

先週友達の家に久しぶりに行ったんですけど、友達がこの車に買い換えていました。

e0133780_17243710.jpgこちらがパンフレットです。
日本のCMと同じように、キャッチフレーズはZoom-Zoom。
同じような「ズーム・ズム・ズン♪」なんて歌がこちらでも聞けます。

右上を良く見ると、Mazda2 と書いているのが分かりますか?
そう、こちらでは、「デミオ」と呼ばないんです。
海外では「マツダ2」。

なーんて、検索から入って初めてここをお読みの方はご存じだと思いますが、いつもこのブログを読んでくださってる方は、おそらくご存じではないかな?と思って仰々しくご紹介しています (^^)

e0133780_1726468.jpg
こちらは友達の車です。
そう、ここを撮らないとご紹介の意味が無かったんです。

日本では1300ccもありますが、ニュージーランドでは1500ccのみです。

上の緑のマツダ2は標準タイプ。
友達のは Mazda2 Sport
  日本では DEMIO SPORT

スポーツ・グレードだと、鼻先もちょっと違いますよね。
アイと一緒に記念撮影でした。660ccのアイ o(^-^)o
e0133780_17272562.jpg

名前を変えて、海外で活躍している日本車♪
他にもいろいろありますので、また追々ご紹介していきますね (^-^)/~~~

by masaya-iwata | 2008-06-25 17:33 | | Comments(0)
2008年 06月 24日

しまった・・・。

今日は、南島で大雪注意報も出ています。ニュースでは吹雪いている様子が何度も映されていました。
北島は強風注意報です。
外はびゅんびゅん。

午後、アイで出かけましたが、ロトルア湖の東岸、飛行場の前の直線路では、湖から吹き付ける風で軽いアイが飛ばされそうでした。

天気図を見ると、ちょうど投げ縄をびゅんびゅん回してるスローモーション写真のように、前線が何本も等圧線を引きずってNZ全土を覆っています。
明日から向こう4日間のお天気表示はというと・・・

e0133780_18334427.gifどれかは当たるでしょうね (^^)

e0133780_18343447.jpg
ロトルア湖畔の様子を見てきました。
とても強い南風が吹き付けています。
旗が左から右、湖に向かって大きく振れていますね。

ガチョウ一家が大移動していました。

お尻が追い風にあおられて逆立っています!
ガチョウ一家の様子だけアップでどうぞ。
e0133780_18354353.jpg

観光客が少ない上に、この天気ですから、湖畔には誰も来ません・・・。
鳥たちも、餌も貰えず、でもこの場所を離れられずで、たくさん固まっていました。
桟橋の上に集まっているのはカモメです。
e0133780_18361883.jpg

帰ろうと思ったら、目の前をダンプがバックしてきました。
この、歩道の所です。
e0133780_19241416.jpg
荷台の草は、芝生じゃなくて、水草です。
ずっと右手の方で、ショベルカーが湖畔から湖に入って、湖底に密生している水草をすくい取っています。
荷台を少し上げながらバックして、水切りをしていたんです。

そう、ショベルカーが湖に浸って、水草をすくってる様子、ご覧になりたいですよね・・・。

ここで、カメラの電池が切れちゃったんです。
このデジカメは、いったん切れると、握って温めても振っても何しても、もう復活しません。。。

昨日から赤マークにはなっていたんですが、充電池って、使い切るまで使用したくなりませんか?
なんだか途中で充電すると、寿命縮めちゃうような気がして・・・。
今の種類の充電池は、使い切らなくても大丈夫という事なんですけど、何となく気分的にね・・・。

しかも、今日のこの天気ですから、大して写真もないと思って、油断してました。
しまったなぁー (+_+)

しばらく、ショベルカーが夢に出てきそうです (@_@)

あ、それから報告ですが、昨日の日記、夕方アップした時は慌てていたので結構誤植がありました。
夜になって修正しましたが、今朝方もう一度読み返し、最後の内容を一部書き換えました。
ずっと残る物で気になりましたので、日付はそのままですが失礼いたしました。

夕方の森も、凜とした空気で気持ち良かったです。

午後8時の外気温5℃、体感温度0℃。
冷たい、雪の南風が吹き付けて、底冷えしてきました {{(=_=)}}

by masaya-iwata | 2008-06-24 18:37 | 森と湖 | Comments(0)
2008年 06月 23日

ジャネット・サイデル♪2

今日も朝から曇り・雨・風。
昨晩は雷も聞こえましたし、荒れた天気になっていますが、今朝9時までの24時間降水量は43.0mmという事ですから、日本の雨の方がひどそうですね・・・。
予報ですと、引き続き今晩から明日も同じように荒れた天気のようです。

5月31日にジャネット・サイデルの話題を書きましたが、さらに続報です。
前回、「ジャネット・サイデルはニュージーランドの話題と関係ないので書くのを控えていました」と書いていましたが、関係してる事が分かりました。

5月31日、東京TUCでジャネットのライブを見た方が、数日後に様子をメールで知らせてくれました。
その際、ギタリストの「チャック・モーガン」を紹介する時「From New Zealand(ニュージーランド出身)」とジャネットが多分言っていた?と思うと。

そこで、ジャネットのHPを見てチャック・モーガンの紹介ページをちゃんと読むと・・・、書いてました (^-^;)
1952年オークランド生まれのニュージーランド人です。

そんな訳で、前回の「マナクーラの月」に続いて、今回はこのアルバムをご紹介します。

e0133780_14452275.jpg
「コール・ポーターと私」
 ~ スウィーテスト・ライブ
原題は「DELOVELY」

日本版の帯には、
素顔のジャネット
リラックス、メロウ、ムーディーそしてスウィート
と書かれています。

前回も書きましたが、このアルバムは日本でも話題になった、ケヴィン・クライン、アシュレイ・ジャッド主演の「五線譜のラブレター」と同じ原題です。
19曲中、14曲が映画の中でも使われているそうですが、このアルバムは、映画がヒットしてから作られた訳ではなく、映画公開前に構想していたショーのプログラムが、たまたま公開と重なったんだそうです。
例によって曲目も写真でご紹介。

e0133780_14463753.jpg

ライブアルバムで、録音は2005年5月9日(日)シドニーのキャバレー「ウッドファイアー」になります。
キャバレーというのは、ナイトクラブって感じでしょうか。
分かりやすく言うと、ホテルのディナーショーみたいな感じ。
日本でも随分前から、ジャズなどのライブハウス(ジャズクラブ)、テーブル・ディナーで演奏を聴くという、「ブルーノート東京」みたいな場所があるのでイメージしやすいと思います。

e0133780_1448389.jpg
この「ウッドファイアー」のオーナーに頼まれて2004年にジャネットがライブを行った際、ふと気がつくと演奏曲中の1/3がコール・ポーターの作品だったそうです。

そんな事でオーナーから、「次はコール・ポーターで」と話が進んだと、ライナーノーツに書かれていました。

タイトルでもある、「It's De-Lovely:イッツ・デラブリー」が始まった途端に、ライブの世界に引き込まれます。
開始早々、お客さんの笑い声や食器類の音、咳、良く耳を澄ますとパトカー?みたいなサイレンの音も聞こえてきます。
拍手も適度にばらけています。

コンサート会場のライブアルバムなどを聴くと、拍手の音がトタン屋根に降り注ぐ大雨のように聞こえてうるさい事がありますが、このCDの拍手は、自分もその場でテーブルに着いているような気分にさせてくれます。

ジャズクラブの雰囲気というと、すぐ思い出すのはNYのヴィレッジ・ヴァンガードで録音された歴史的名盤・ビル・エヴァンスのワルツ・フォー・デビイです。
このアルバムも、グラスのこすれる音や、お客さんの声が結構入っていて、これが良い雰囲気を出しています。
もちろん演奏含めて大傑作ですけど、録音は1961年で当然LP時代の編集、その後CD化やSACD化など、いろいろ「いじられている」とも言えると思います。

それに対して、このジャネットのアルバムはまさに「そのまんま」。
しかも、録音はシドニー、オーストラリア。
「グダイ・マイト」、クロコダイル・ダンディーのオージーですからね!
なんて事はないですが、計算しているんだか、いないんだか、雰囲気も演奏も、全てのバランスが抜群なアルバムの仕上がりになっていると思います。

e0133780_14492473.jpg
お客さんの雰囲気も、超リラックス。
見てないので分かりませんが、笑いながらナイフでグラス叩いてはやしたてたりとか。

ジャネットがボーカルだからという事もありますが、日本風に言うと「MC」でしたっけ?いわゆる、曲の合間に軽いトークも入っていて、これもなかなか洒落ています。

そんな様子も、コール・ポーターの歌と雰囲気にぴったりマッチしています。

ライブ版という意味でも、コール・ポーターという意味でも、このアルバムはとてもお薦めの1枚になります。

e0133780_14501088.jpgここでギターを弾いているのが、チャック・モーガン。
HPによると、1952年生まれで、マオリとヨーロピアン(パケハ)の混血。つまりマオリだったんです!
お父さんから5才でウクレレ、そしてギターを習ったのが始めだそう。
どの世界でもそうですけど、父親の影響(指導)ってすごいですね。

プロになってニュージーランドでも活躍されていたそうですが、1986年にシドニーに移住されたそうです。
あー、ここでも才能の流出が・・・・

写真を見るとすぐ分かりますが、ピアノ・ギター・ベースのトリオで、ドラムがいないんですよね。
手持ちのCDで、ドラム無しのジャズアルバムというと、ごく数枚しかありませんが、ジャネットを聴いていると、ドラムが無くても全然大丈夫、というか、ドラムは要らないとも思えてしまいます。

考えると、このチャックの存在がかなり大きい気がします。
チャックの演奏スタイルは、ウクレレを弾く事から想像できるように、小気味良い「ギター伴奏」スタイルになります。
ギターもディキシーランド・ジャズの「バンジョー」にも聞こえるような、軽快なアシストで、それがまったく自己主張していません。

お兄さんのデヴィッドのベースもそうですが、気がつくと鳴っている。
あ?いたんだ?と、まったくもって控えめでありながら、無くてはならない存在になっています。
「お兄さんが妹を思って演奏する」っていうのは、こういう事なんだと、とてもアットホームで暖かな気分にさせてくれるのは、デヴィッドのベースのおかげだと思います。

e0133780_14513777.jpg
中心はジャネットの歌声で、そこにジャネット本人のピアノが絡み、ギター(ウクレレ)、ベースが心地良くアシストする。

ほんと、こんなにバランスの取れたトリオ演奏を聴かせてくれ、会場との雰囲気を含めてその場に居る感覚にさせてくれるアルバムは数少ないと思います。

チャックを、「ギター伴奏」スタイルと書きましたが、ソロをとると「ジャンゴ・ラインハルト」みたいに情熱的なスウィング感で、ぐいぐい聴いている人を引き込んでいきます。
本人はものすごくシャイで大人しい人なんだそうですが、こういう辺りがまさにマオリでしたね。
軽快な曲も良いですが、トゥルー・ラブでのしっとりした演奏も、心に染みる良さがあります。

ジャネットのHPによるとチャックは、日本のジャズクラリネット奏者として草分け的存在である「北村英治」とも共演された事があるそうです。

e0133780_14521943.jpgジャネットのHP(英語)は、
http://www.janetseidel.com/
今後の演奏活動の予定もたくさん書かれています。
オーストラリアに見に行きたい・・・!

日本のレコード会社、MUZAKのHP(日本語)は、
http://www.muzak.co.jp/
Diaryページに、ライブの様子など書かれていますので、ご覧になってみてください。

そんな訳で、長い紹介ページ終わります。
ジャネット・サイデル、是非お聞きくださいね♪

by masaya-iwata | 2008-06-23 15:07 | 音楽 | Comments(0)
2008年 06月 22日

キムチ☆トンカツ

昨晩から大雨注意報のロトルアは、今日も休むことなく雨が降り続きました。
夕方から夜になって落ち着きましたが、この6時間での降水量は10.4mmだそうです。
天気図を見ると、昨日の高気圧は過ぎ去り、低気圧と前線にすっかり呑み込まれてしまいました。
温暖前線が2本通過し、これから寒冷前線が2本通過、そして低気圧の中心も今晩通過していくようです。

e0133780_19544787.jpg
午後1時半でもこんなに暗い外の景色です。
雲に包まれモコイア島も全く見えません。

画面がざらついているのは雨のせいです。

せっかく黄色のバラが一輪咲いていたんですが、写真を撮る前に散ってしまいました。
切り花にすれば良かったです・・・。

今日は他に書こうかなと思った内容もあったのですが、何となく気分も乗らず・・・、簡単にと思って16日月曜日の料理をご紹介します。
これまた、ニュージーランドと関係ないですが、どこに住んでいてもこういう料理が出来るという事で・・・、まあ、下手な料理ですがお付き合い下さい。

9日と12日にキムチの話題を書きましたが、ちょうどその頃「msnJapan」のmsnグルメというHPで、「キムチ味トンカツ」というのが紹介されていたのを何となく覚えていて、これは作ってみないとと思っていました。

9日に買ったキムチも16日には食べ納めでしたので、冷凍庫の豚ロースを使って挑戦です。
こちらでは豚肉のシュニッツェルは売っていますので、薄切り肉としてならそれを使えばちょうど良いと思います。

e0133780_19583414.jpgでも、ロースの方が好きですし、いずれにしろ家に無いので、冷凍庫の豚肉を半解凍状態で薄切りにしました。

本当は、中身のキムチを肉で巻くところなんですけど、肉は厚いし長さは短いしで、そんなに器用には巻けません。
なので、キムチとマッシュも載せて、2枚の肉でサンドイッチにしました。

e0133780_20022100.jpg
1切れを3枚にスライスして(それ以上薄く切れないので)、2切れから6枚を作り、3つのキムチサンドを作りました。
余ったマッシュも勿体ないので衣を付けます。

揚げてる最中に分解しないように、衣をしっかり付けて、慎重に作業、じゃなくて調理です。

出来た!
なかなか美味しそうでしょ?
e0133780_2012046.jpg


さて、翌日は「カツ丼」です。

e0133780_202109.jpg
タマネギを炒めて汁を煮込み、残り物のキムチカツを入れ、溶き卵をかけて出来上がり。



キャベツをたくさん刻んでご飯に載せて・・・、

出来た!

e0133780_2031232.jpg

今日は粗食の一日でしたので、写真で反芻して満腹にします (@_@)

by masaya-iwata | 2008-06-22 20:33 | 「食」、のような | Comments(0)
2008年 06月 21日

朝の景色で練習♪

21日の今日、日本では夏至ですね。
こちらは「冬至」です。
英語では「the winter solstice」
ニュージーランドから見ると、太陽が一番北の遠くを回る日です。

あいにくの曇り空で太陽は見えません。
夕日の写真も無理そうなので、今日は早くに更新しちゃいます。

午前6時の天気図ですが、今日も面白い形をしています。
HPアドレスを表示しようかとも思いましたが、時間が経つと内容が変わってしまいますから、画像を借用して、ご紹介します。
ニュージーランド気象サービス(MetService http://www.metservice.co.nz)の天気図ページから、午前6時の様子です。

e0133780_11313882.jpg
双子の高気圧は1つに合体し、東側の南太平洋上に抜けていきました。
その高気圧の円を囲むように、西側のタスマン海上低気圧から前線が延びています。

なんだかパクンとニュージーランドが食べられちゃうように見えますよね!

朝の内はまだこんなに良いお天気でした。
西の空には昨日の月が見えています。まだ「十六夜の月」と呼ぶんでしょうか?
午前7時半、日の出1分後の西の空の様子です。
e0133780_11565599.jpg
e0133780_11572445.jpg

月をアップにしてみました。

ズームでそこだけ見ると、バックがグレーになってしまいますが、白黒写真ではないですよ。

昨晩、「パノラマ写真」の作り方をネット検索で調べてみました。
そういう内容が載っている事すら知らない程の「自己流」で今までやっていましたので、とても勉強になりました。
早速試してみたくなったので、練習がてら作ってみました。
月の位置が高くて、下手な写真の撮り方になってしまいましたが、写真のつなぎ目処理は今までより上手になったかな?
e0133780_1264571.jpg
写真をクリックすると、大きなサイズで見られますので、じっくり確認してみてくださいね (^-^)/~~~

by masaya-iwata | 2008-06-21 12:07 | 日常 | Comments(0)