<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 28日

朝日の間欠泉と、一昨日のテプイア・コンサート

今日も良い天気!
ほんと、見事な観光日和が続いています。

今日は8時50分到着の飛行機でやってきた、大手旅行社団体ツアー33人と添乗員さんのご案内。

テプイア到着時は、静かな間欠泉でしたが、一番最後に順番を回して、見事に噴出しているところをご覧いただくことができました。
e0133780_14112650.jpg
朝日に向かって間欠泉の様子です。

何回ご案内しても、間欠泉の周期は読めません。
今朝は思ったより早くに出て、あと2分待ってくれたら、絶好のタイミングでお見せできたのですが・・・。

e0133780_1412397.jpg
見晴台からも良い眺め。
右側から朝日が当たっています。

さすがに33名もいらっしゃると、ご案内も大変です。
片方だけ杖を付きながら、ずっと早足で前に後ろに歩き回りました。
普段そんなに意識していませんでしたが、人数が多いと、やはりガイドは走り回るもんなんですね。

e0133780_14153380.jpg
久しぶりの、スカイライン・ゴンドラ レストランからの眺めです。

こちらはガバメント・ガーデンズ。
モンシロチョウがひらひら飛び回っています。
クリックして大きな画面で、カモメみたいに羽ばたいているモンシロチョウをご覧くださいね。
e0133780_14172842.jpg
この見事な紫の花は何でしょう・・・?
ほんと、これだけ色々な花を植えるなら、簡単で良いので、説明板を手前にでも差し込んでおいてほしいです。
ガイド泣かせの花景色です!


さて、ここから、やっと一昨日参加の、テプイア、マオリ・ハンギコンサートのご紹介です。

e0133780_14243171.jpg
テプイアでの、コンサートは、「Te Po(テポ)」と呼ばれています。
「暗闇、夜」という意味ですね。
夜とはいっても、日の長いNZの夏ですから、まだ明るい中で始まります♪

e0133780_14274587.jpg
お客さん(マヌヒリ)の代表、チーフがウェロの儀式を受けます。
マラエに入る、門の屋根が手前に見えています。
これ、ほんと低い位置にあるんですよね。
何度か頭をぶつけて痛い思いをしたことがあります・・・!

ウェロに続いて、カランガの儀式。
デジカメ時代ですよね。大勢の人達が、デジカメで撮影中です。
e0133780_1431252.jpg


e0133780_1432089.jpg
どの国の人達も一緒です。
皆、撮影に一生懸命。
歓迎の儀式・ポフィリがこれで終了し、ご先祖の家・ファレヌイに入ります。

ファレヌイの中で、コンサートの始まり。
先日ご紹介した、昼のコンサートの様子とだいたい同じですが、こちらの時の方が、人数も多く、気合いが入っているように感じられました!

いつものように、お客さん参加♪
e0133780_14341894.jpg
女性陣のポイ・ダンス♪♪

e0133780_14345163.jpg
ポカレカレアナ♪
昼のコンサートでは、女性(ヒネモア)一人の歌でしたが、この時はツタネカイも揃ってのデュエットで聞かせてくれました。
e0133780_14355796.jpg
歌い終わって、2人でホンギ。

さあ、ハカの始まりです。
e0133780_14363964.jpg

今度は、男性陣が舞台に揃って、
e0133780_14522669.jpg
「一番醜い顔」で、迫力ポーズ☆

楽しいコンサートが終わって、ハンギ料理です。
地面の蒸し焼き料理。

お腹が空いて、写真を何枚も撮り忘れてしまいました・・・!

e0133780_14543056.jpg
テーブルの上には、マオリパン。
サラダ、シーフードサラダは、バイキングで。

何度目かにテーブルにサーブされた、鶏肉とスタッフィングです。
e0133780_14554430.jpg
パン粉にタマネギのみじん切り、ハーブを加えて、鶏肉のお腹に中に詰め、一緒に蒸した料理が「スタッフィング」です。
とっても良い味がするんですよ。

e0133780_14573336.jpg
ジャガイモ、カボチャ。
そして、サツマイモと似た、NZ独特の芋、クマラ(Kumara)です。
これが無くては、ハンギじゃありません。

同じテーブルには、アメリカ・フロリダ州から訪れたおばあさん。
娘さんがウェリントンに住んでいて、一緒にロトルア旅行だそう。

そして、同じく、イギリスから兄弟(夫婦)4人が、オークランドに住む兄弟を訪れて、一緒にロトルア観光。
アメリカ人とイギリス人は、最初からの仲間のように、ずっと話ています。
たまに、おばあさんが「京都に行ったことがある。とっても素敵な場所だった」とか、イギリス人のおじさんも、こちらのお客さん2名に話しかけてくれます。
通訳で間に入って、しばし、一緒の旅行者気分。

e0133780_1459156.jpg
楽しい食事の時間を過ごしました♪

さて、これから夕飯支度をします・・・。
そんなこんなな、ロトルアツアーでした◎

by masaya-iwata | 2010-02-28 15:07 | 観光 | Comments(0)
2010年 02月 27日

残暑のロトルア

天気図を見ると、NZ全体を大きな高気圧が覆い、その中の小さな2つの高気圧がタスマン海と南太平洋の左右から、北島・南島を挟むように位置しているという、変わった配置の今日一日。
ロトルアの最高気温は23℃。気温は確かにそうかもしれませんが、陽射しの下にいると、体感温度はずっと高いはず。
残暑のロトルアでした。

今日は、運転手だけの仕事です。
まだ、ガイド3回目という、新人ガイド君を乗せての、旅行社ツアーのお客さん2名の観光です。

e0133780_15192088.jpg
こちら、普段お客さんは来ない、テプイアの駐車場です。
今日も見事な青空。
車もいっぱいです。

e0133780_1521228.jpg
午後1時半、クロッケーの練習中。
暑さに負けずにほんとにお元気・・・♪

ロトルア湖畔にも大勢の人達。
e0133780_15222916.jpg

そして、大勢のカモメ達・・・。
e0133780_15225375.jpg


湖の向こうには。
e0133780_15232152.jpg


さすがにカモメも暑いのか?
e0133780_15242444.jpg
皆で行水中でした♪

おこぼれにあずかったカモメが、パンを独り占めして飛び立ちました!
後を追いかけるカモメ達。
クリックして確かめてくださいね!
e0133780_15245841.jpg


ズームしてピントを合わせている間に、パンの争奪合戦が終わってしまいました。
皆のお腹に入って、満足のカモメ達でした♪
e0133780_15273257.jpg


午後7時半、強烈な西日で部屋のカーテンが熱いです。
簡単な仕事の割に、今日も疲れてしまいました・・・。

昨日のテプイア・マオリコンサートの話題はもうちょっと後回しにいたします。
これからご飯支度です☆

by masaya-iwata | 2010-02-27 15:34 | 日常の景色 | Comments(0)
2010年 02月 26日

スカッと良い天気♪

今日は朝から見事な天気です。
暑くなりそう。
日焼け対策をして、足にはしっかりサポーターを巻き、ガイド仕事に出発です。
旅行社ツアーのお客さん2名のご案内。

どうですか、この間欠泉の景色は!
クリックして大きな画面でご覧くださいね♪
e0133780_18354317.jpg


足が痛くなってから、初めての観光ガイド。
テプイアだけは、クラッチ(杖)を片方だけ使って歩きました。
e0133780_18362997.jpg
杖と間欠泉。
松葉杖と違って、脇で押さえられませんので、右手が痛くなります!

南島ではずっと寒かったそうですが、ロトルアに到着するなり、この暖かさ。
そして、見事な間欠泉の景色に、お客さんも大喜びでした。

さて、彫刻学校の作品の進捗具合はいかに?
e0133780_18405591.jpg
お!
制作中だったカヌーのモニュメントがありません。
完成したんでしょうか!?
5月の上海万博出展ですものね。
これから船に乗せれば、しっかり間に合うでしょう。
さすがは、万博の納期には間に合わせたようです。
でかした☆

e0133780_18423364.jpg
やっぱり久しぶりのロトルア湖畔。
黒鳥もカモメもいつものようにたくさんです。
右手奥に変わった物体があるのがお分かりになりますか?

e0133780_1844712.jpg
これです。
シャベルカー、あ、これは助手席ぺちゃくちゃでしたね。
「ショベルカー」で、藻の除去・清掃中です。
水深の浅いロトルア湖、遠浅の湖畔ですから、この陽射しと暑さで、藻が増殖していました。
綺麗さっぱりお掃除です。

アグロドームも観光終わり、ホテルにご案内して午後観光は終了。
お客さんはいったんお部屋で休憩です。

この間に、保険屋さんに行き、プジョー、アイ、2台分の保険と、家の火災保険の支払い。
お金が吹っ飛んで行きました・・・。

そして、仕事前に預けておいたアイの車検・15,000km点検も無事終わったので、取りに行きました。
e0133780_1852845.jpg
$292 が、またしても吹っ飛んで・・・。
アイも、途中大怪我もしましたが、無事に3歳を迎えました♪

この後、友達の家に寄り、UHFチャンネルのPRIME TVで放送されている、スケート・フリーの演技を見てきました。
時間はちょうど午後5時20分。
日本時間1時20分。
安藤美姫からキムヨナ、そして真央ちゃんは途中まで何とか見ることが出来ました♪♪
そう、なぜか分かりませんが、放送は5分ちょっとくらい遅れてオンエアーされていたんですよね。
生放送ではありませんでした。

5時45分、まだ真央ちゃんの演技途中で、慌ててお客さんの待つホテルへ向かいます。
ぎりぎり待ち合わせ時間には間に合ったのですが、お客さんはすでに外に出てお待ちでした;;

今日はこの後、またテプイアに戻ったんです。
これを見に!
e0133780_18574391.jpg
お馴染みの光景、マオリの儀式。
ポフィリのウェロ(チャレンジ)ですよね。
いつもご紹介しているのはお昼でしたが、この時間は午後6時半。
そう、今日は、このテプイアでマオリのハンギ料理とコンサート。
お客さんと一緒に参加してきました。

今日は目一杯の一日で疲れてしまいましたので、今晩はこの辺で、続きはまた。
最後に、こちらの写真をクリックして、大きな画面で迫力のマオリ戦士をどうぞ☆
e0133780_1905456.jpg


by masaya-iwata | 2010-02-26 19:07 | 観光 | Comments(0)
2010年 02月 25日

モーツァルト♪ピアノ協奏曲23番

今日は朝から霧雨、でも少し蒸し暑い部屋の中。
洗濯は、また、部屋に干しました。
昼からどんどん暗くなり、雷雨です。
随分前に修繕したのですが、まだ暖炉の煙突から雨漏り。
風のせいだと考えておこう・・・。

夕方から雨も上がり、午後7時過ぎ、西日も差し込むようになりました。
e0133780_15353877.jpg


さて、今日はCDのご紹介です。
最近、あまりジャズは聴かずに、クラシック、それもモーツァルトばかり聴いています。
特にこの、ピアノ協奏曲23番、第一楽章のメロディーが頭から離れません。

e0133780_15372313.jpg
このCDは、昨年末amazonで買い、実家からパソコンと一緒に送ってもらった1枚です。
1976年4月、ウィーンでの録音。
指揮:カール・ベーム
ピアノ:マウリツィオ・ポリーニ
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

録音当時、ピアノのマウリツィオ・ポリーには34歳、指揮者のカール・ベームは81歳!

クラシックは全然詳しくなく、聞く種類も限られてますが、モーツァルトは学生時代に見た「アマデウス」の影響が強くて、それ以降何となく聞いているという感じ。
このCDも、何となく買った物で、調べてみると賛否両論の内容のようですが、これがなかなか良いんです♪

モーツァルトのメロディーは、楽しく美しく軽快です。
溢れるように湧き出てくる音の連続。
饒舌すぎるくらいに、これでもかとピアノのメロディーが続きますが、どれも余計な音などありません。

ドライブをしながら外の景色をゆっくり楽しみたいのに、助手席からは昨日見たテレビの話が絶えることなく続きます。
静かにならないかなーと思いながらも、そのしゃべり声がだんだん心地よくなり、ぽかぽかした気分になってくる。
そんな幸せな時間をもたらしてくれる音楽がモーツァルトって感じがしますが、このCDの演奏もそのような気持ちで心を満たしてくれます。

第二楽章は叙情的な悲しげな雰囲気。
でも、ポリーニの演奏は、ことさら重々しくはありません。
淡々とした感じもしますが、気品に満ちた雰囲気がより一層、美しさを引き立てているように感じられます。

美しくも庶民的な味わいのあるモーツァルト♪
もっとたくさんの演奏を聴いてみたくなります。

驚いたのが、YouTubeです。
何かないかな?と探していたら、この時の演奏?の様子が紹介されています。

*******4月14日に差し替え*******
もっと良い動画を見つけましたので、差し替えしました。
以前のは、埋め込みが出来ず、演奏も途中で切れていましたが、こちらは続けて聞くことが出来ます。
第一楽章、第二楽章を続けてお楽しみください♪

(19分14秒)

http://www.youtube.com/watch?v=xST2GOCOPds&feature=related


第三楽章です。
軽快で生き生きした演奏です♪

(9分25秒)

http://www.youtube.com/watch?v=vsnO8M9450Y&feature=related

*****************


こちらは、どうしようかと思いましたが、ついでにご紹介です。
探していたら、キース・ジャレットの演奏も見つけました!
第二楽章、第三楽章で、日本のテレビ番組からのようです。

(追記:削除されていたので、こちらに差し替えました。音声だけですが、全楽章入ってます)

(28分18秒)



便利な時代になりましたよね♪

by masaya-iwata | 2010-02-25 17:17 | 音楽 | Comments(0)
2010年 02月 24日

プジョー3歳♪

今日は曇りの午前中、午後になって一気に晴れて、午後6時、強烈な西日で22℃もあります。
南島の南の方、ダニーデンで昨日午後に大規模な山火事があり、依然としてまだ燃えているようです。
400ヘクタールが燃え、10台のヘリコプターも消火にあたっていますが、暑さと乾燥した強風が火勢に拍車をかけ、危険で近付けないそうです・・・。

さて、今朝は午前10時から予約していたプジョーの点検でした。
e0133780_1403819.jpg
霧雨も覚悟しましたが、晴れてくれて良かった。
車を洗わないで済みます♪

プジョーも3年経ちました。
購入後、3年間の無料点検サービスがありましたので、これが最後の無料点検でした。
走行距離は・・・・。
たったの13,629km・・・。
これでは、せっかくの無料期間の点検を、生かしきれていません・・・。
距離の伸びるNZで、たったこれだけですから・・・。
e0133780_14171159.jpg
もっと活躍したいものです。

月曜夜に連絡があり、日曜に魚が釣れたそうで、今日のお昼は手巻き寿司に誘われていました。
しかし、昨日の昼にガイド事務所から急な連絡で、午後観光の依頼が入りました。
ガイド事務所の車で、マニュアル車、クラッチ付きを運転ですから、左足を使います。
ちょっと覚悟を決め、夕方に電話して、いつものおじさんに、手巻き寿司の方は断りの電話を入れました。

ところが、昨晩12時にメールが入り、仕事がキャンセルになったそう・・・。
プジョーの後、おじさんの家に寄ってみると、「ご飯はたくさんあるので、是非どうぞ!」と呼ばれて、無事ご馳走にありつけました♪
e0133780_14212163.jpg
キングフィッシュ(ヒラマサ)とマグロです。

いつもとちょっと違うのは。
e0133780_14215336.jpg
今日はNZ人の友人も一緒という事でした。
市役所の、清掃の仕事をしている人で、作業中の合間に、作業車を横付けしての参加でした。
途中から、仲間がもう一人加わり、4人で手巻き寿司。
話をしながら楽しいランチでしたが、手を洗わないままの、一緒の手巻き寿司は、ちょっと・・・、気にはなりましたけども・・・!

楽しいプジョー3歳のお祝いでした☆

by masaya-iwata | 2010-02-24 14:33 | | Comments(0)
2010年 02月 23日

コハンガレオ訪問

今日は全般に曇り空の一日。
陽射しも遮られ、部屋の中は過ごしやすい気温でした。
朝からメール連絡や会計処理、事務仕事などしていたら、あっという間に一日過ぎてしまいました。

さて、昨日の午前に訪れた場所は?
最初の写真に、「Rotokawa Kohanga Reo (ロトカワ・コハンガレオ)」と書かれていましたね。
コハンガレオとは、幼稚園(保育園)のような場所です。

昨日22日は、幼稚園や小学校の先生を目指す日本の学生達が、コハンガレオ訪問にやってきました。
まずは、出迎えの準備です。
e0133780_15163292.jpg
このマオリのおじさんが先生(と呼ぶのかな?)。
Matina(マチナ)さん。
いろいろ当日のお世話をしてくださいました。
e0133780_15192783.jpg
子供達も並んで、歓迎の儀式の練習です。
そう、マオリ族の歓迎儀式と言えば、マラエでご紹介を何度かした、「ポフィリ」の儀式ですね。

コハンガレオとは、元々「託児所」という意味合いの場所でした。
マオリの人達は、昔からこのように、子供達を一所に集め、マオリ語の勉強や社会生活を営むための所作などを教えてきました。
一時は廃れていたこの慣習は、1987年、マオリ語が公用語になった時期から再度見直されるようになり、今では幼稚園と並んで幼児教育の場所として、特にマオリ族の間では一般的な事となりました。

e0133780_1533587.jpg
さあ、いよいよ学生さん達の到着です。
バス2台が各2カ所、合計4カ所で15名ずつに分かれました。
女子学生ばかりですし、引率の先生も女性です。
男性は添乗員さんだけ。
マオリの歓迎儀式、ポフィリでは、訪問者(マヌヒリ)の代表・チーフは男性でなくてはなりません。
急遽、添乗員さんがその大役を務めることになりました。
緊張の、まだ若い添乗員さんです!
e0133780_15355856.jpg


スピーチと歌が終わり、ホンギの挨拶。
子供達も参加し、皆で鼻と鼻の挨拶♪
e0133780_15552037.jpg


儀式が終わると、後は子供好きの学生さんです。
すぐに分かれて子供達と遊びます。
e0133780_1556810.jpg


こちらはもっと小さな子供達。
e0133780_15581294.jpg
先週海岸で集めた貝殻で遊んでます。
引率の先生も、もちろん仲間入り♪

子供といっても、コハンガレオでは、生後6ヶ月から5歳まで預かっていますから。
赤ちゃんも居る訳です!

私の仕事は通訳って事でしたが、特に活躍の場はありません♪
皆、適当に遊んでくれています。
引率の先生が、先程のマチナさんにコハンガレオの教育について質問という事で、初めて「仕事っぽい」事をしました。
教育内容については、先生の持っていらっしゃる予備知識があまりに見事で、先生の説明を聞いてとても勉強になりました。

コハンガレオでの教育は、Te Whāriki (テ ファアリキ)と呼ばれる教育カリキュラムで、世界的にも注目されている教育法なんだそうです。
通常の教育のように、指導要綱がありそれに従い現場が対処するという「上から下へ」の教育法ではなく、保育現場の声を聞き、個人個人の発達にあった保育理論を実践しています。
つまり、大まかな項目-社会や文化との関わり、人との出会い、交流を通して、それぞれが編み込まれていくように(ファアリキ)重なり合いながら、個々の社会性の発達を見るというアプローチが取られています。

この発達過程を見るために、個人ごとにファイルが作られています。
ポォトフォリオと呼ばれるファイルですが、早い話、「私の成長記録」的な内容です。
このファイルは、いつでも公開され、両親も先生同士も、そして子供達も、常に観察して、子供の成長過程を確認することが出来るようになっています。

上から決められた知識を実践するための教育ではなく、毎日の生活を通して社会性を身につけていくという、いわゆる「和の精神」に基づく、主体性を重んじた教育という事ですね。

続いて、すぐ隣接しているロトカワ小学校の教室へ向かいます。
e0133780_16554454.jpg
ここでのクラスは、コハンガレオに繋がる教育を行っています。
10歳の子供もいましたから、小学校高学年まで混じっていますね。
そう、先程のコハンガレオも、こちらも、会話は全部マオリ語なんです。
普通の小学校のクラスとは、ですから、違いますよね。
e0133780_1657547.jpg
年少グループと年長グループに分かれて、ビンゴゲーム、マスゲームです。
学生達もテーブルに仲間入りです。
先生がマオリ語で説明しているところを、子供達が一生懸命、英語で学生達に伝えます。
学生達も一生懸命英語を理解しようと頑張ってます♪

今度は外で。
e0133780_1734624.jpg
添乗員さんの彼も、一緒になって楽しみます♪

e0133780_1741878.jpg
こちらはスティックゲームですね。

2時間経過し、お別れの時間になりました・・・。
e0133780_1745762.jpg
全員揃っての歌と踊りです。
これ、ちょっとメロディーが違いますが、日本では「ダークダックス」や「デュークエイセス」で有名な「ドライ・ボーンズ(骨の歌)」のマオリ・バージョンのような感じがしました♪

e0133780_1771668.jpg
写真を撮ったり、抱きついたり。
子供達の方がシャイですから、抱きつくのは女の子達の方ですね♪

e0133780_1792371.jpg
名残を惜しみながら、バスの前まで来てしまいました。

e0133780_1795293.jpg
短い時間でしたが、すっかり仲良くなった子供達と学生達。
お別れの時間です。

私はというと、引きずる足が目立たないようにという事もあり、完全に裏方という感じで過ごしました。
結果、子供達にも学生達にも気にもされず、添乗員さんと先生に手を振ってのお別れとなりました☆

by masaya-iwata | 2010-02-23 17:17 | 生活 | Comments(0)
2010年 02月 22日

良くやった・・・☆

今日は朝から盛りだくさんな一日でした。
午前中はガイド会社から依頼された仕事です。
e0133780_1550873.jpg
ロトルア・コハンガレオ
さて、何でしょう?
この話題は明日まとめてご紹介します♪

仕事終わってお昼。
今日も良い天気です。どんどん陽射しが強くなってきました。
最高気温24℃。高気圧に覆われた、爽やかな空気です。

いつもの私書箱のある郵便局に行くと。
e0133780_1553314.jpg
カモメがトラックの上で一休み中。
e0133780_15543997.jpg
さらに2羽やってきました。
e0133780_1555343.jpg
海の近くにいるみたいですよね!?
3羽とも、Red-billed Gull アカハシギンカモメの若鳥かな?
カモメについては、何度かこのブログでご紹介していますので、右側にある「検索」を使って調べてみてくださいね!

用事があって、友達と軽くランチ。
e0133780_166277.jpg
森林研究所の庭でした。

e0133780_1664723.jpg
レベル・スポーツに寄って、今後続くガイド仕事のために、足首用サポーターを購入。
店内のテレビでは、女子スピードスケートの放送をしていました。

この後、郵便局で発送、そして三菱でアイの車検・点検の予約、プジョーで点検の予約をして、帰ってから大仕事です。

e0133780_1683824.jpg
前回は6日でしたから、16日ぶりの芝刈り・・・。
午後2時半、暑い陽射しの中を開始です。
芝刈り機は、乗っているだけですから、左足は使わずに済みますけど・・・。

e0133780_16101479.jpg
問題はこっち、ライントリマー(ハンド芝刈り機)です。
やらない訳にはいきません・・・。
柵の際では刈り残しのタンポポが、ここぞとばかりにチャンスを狙っています。
さすがに牧場は回りませんでしたが、それ以外の所は全部、いつもの2/3くらい、40分歩いて刈りました。
タンポポに負けてられません!
最後まで気を抜かないよう、慎重に歩いて、なんとか無事終わりました。

e0133780_16132454.jpg
あー、綺麗になった。
ほっとしました♪

e0133780_16134662.jpg
芝刈り機を洗って、午後6時。
目一杯の一日が終わりました。
良くやった☆
今日もお疲れ様でした♪♪

by masaya-iwata | 2010-02-22 16:17 | 生活 | Comments(0)
2010年 02月 21日

都会と音楽♪

今日も良いお天気でした。
お昼過ぎまで部屋の中は涼しかったのですが、午後5時くらいからの西日で一気に暑くなりました。
足を休めようと、今日も一日家の中。
どうも昨年から停滞が続いています・・・。

さて、昨日のオークランド話を続けます。
昔の建物は絵になりますね。
クリックして大きな画面でご覧ください。
e0133780_16221382.jpg


こちらはこのままのサイズです。
e0133780_16241059.jpg


あまり歩き回れないので、お昼ご飯後は自由行動・・・!
ここに行ければ十分ですから♪
e0133780_1625686.jpg

CDの前で1時間。
普段着の店員さんと5回くらい「ハロー」と挨拶です。
わざわざ挨拶してくれなくても良いんですけど。
e0133780_16262733.jpg
ジャズコーナーでは、今ひとつぐっとくる物が見つかりませんでしたので、今回はクラシックを2つ購入。

終わって、駐車場の近く、ボーダースの店内で良いタイミングで落ち合いました。
店内にあるカフェで3人揃って一息です。
e0133780_1630133.jpg
なぜだか、熱いカプチーノがガラスカップに・・・。
それにしても、周りは購入前の本や雑誌を持ち込み、コーヒーを飲みながら読んでいます。
そう、ここは本屋さんの店内ですからね。
まだ、レジの前です。

これが日本だったら・・・、ミステリーやエッセイなどの文庫本なども、コーヒー飲みながら1冊読んじゃって、本は売れませんよね?
横でノートパソコンを広げて作業中のおじさんが居て気が付きましたが、さすがにCDやDVDは、購入前にはパッケージが開かないようになっていました。
そうじゃないと、PCに取り込めちゃいますものね。
でも、調べ物なら、図書館のごとく、この中で済ませられそうです。

やっぱり都会は便利ですね。
CDはこんな物を今回購入です。
e0133780_1635185.jpg
左は、エルガーのチェロ協奏曲。
EMI版、$14.99
まったく知らずに、単に雰囲気だけで買いました。
CD屋さんの購入はこれが楽しみです。

先程、amazonで調べてみたら、1,320円。
ベスト&ロングセラー版と紹介されていました。
これは良い買い物をしたなぁ♪

右側はモーツァルトのピアノ協奏曲。
Philips版2枚組(Vol.1)で$24.99
初めて買った、内田光子のCDです。

都会はいろいろと便利です☆

by masaya-iwata | 2010-02-21 17:03 | 遠出 | Comments(0)
2010年 02月 20日

ピカチュウ再びオークランドへ♪

去年の11月10日に出迎えたピカチャウですが、またオークランドへと戻っていきました。
e0133780_19463711.jpg

もうそろそろ、大学の新学期が始まります。
3ヶ月以上も夏休み!
年間33週間の授業だそうですから♪

今日からは、今までの学生寮とは別の場所になりました。
e0133780_19492286.jpg
最後の学年、卒業目指して頑張ってね☆

お昼は3人で、お馴染みの場所へ。
e0133780_19501313.jpg
最初に来たのは、いったい何年前のことだろう?
様子はちっとも変わっていません。
e0133780_19505899.jpg
すごく日本的ですよね。
でも、日本人経営じゃないんですよ。
韓国人による、日本食レストランです。
なんで、「日光」って店名なんでしょうね?

e0133780_19531290.jpg
ランチボックスにしました。
最初に来た頃は違うメニューを食べていたんですけど、どうも、この盛りだくさん感にいつも・・・、
「こっちにすれば良かったなぁー」
と、横目で羨ましく見ていたので、今日はこちらに。

「刺身」、「鶏肉」、「牛肉」から、牛肉を選んだところ、さすが韓国経営です。
プルコギでした。

美味しいランチに満足した後は、いつもの場所へ・・・♪
オークランドも見事な天気。
e0133780_19585864.jpg


さすがに疲れてしまいましたので、この続きはまた☆

by masaya-iwata | 2010-02-20 20:03 | 遠出 | Comments(0)
2010年 02月 19日

COFとWindows 7

今日は久しぶりに良い天気となりました。
最高気温は23℃。
火曜日からずっと家に閉じこもっていましたが、久しぶりに出かけてきました。
プジョーで♪
e0133780_17442782.jpg
COFです。
何度もご紹介していますが、Certificate Of Fitness:商用車の車検です。
半年に一度、ここ、VTNZ:Vehicle Testing Station で受ける必要があります。
値段は49ドル。
3年前から、嬉しいことに値上げはされていません!

e0133780_17471584.jpg
こんな大きなトラックも車検にやってきます。
これは、羊や牛を載せるトラックですね。

e0133780_17474671.jpg
典型的、NZ人の作業着スタイル。
こういう半ズボンスタイルのおじさんが、あちらこちらで見かけられます。

e0133780_17482839.jpg
プジョーもちょうど3年経ちました。
活躍の場が少なく、ちっとも距離が伸びない車ですから・・・・、まだまだ新品同様。
点検もまったく問題なしです。

e0133780_17501090.jpg
あっという間に終了です♪

今日はこの前に、いつもの「お刺身のおじさん」の家へ、パソコンを見てあげに行きました。
日本から新しくノートパソコンを購入して、セットアップ後、分からないところを見てあげてました。

そして、この車検の後、今度は、いつも髪の毛を切って貰っている友達の家に、パソコンのセットアップを手伝いに行ってきました。
e0133780_1754362.jpg
こちらはロトルアで購入した東芝のノートパソコンです。
日本には無い機種。
東芝SatelliteL500/087
ディスプレイは15.6インチあります。
これでなんと、888ドル。縁起の良い数字もあって、昨日張り切って購入したばかりの新品です♪

先に寄ったおじさんの家のPCは自分でセットアップ後でしたが、こちらはまったくのゼロからです。
初めてのWindows 7。
e0133780_17585696.jpg
ファイル読み込み、再起動を1時間以上も繰り返していきます。
さすがに時間がかかりますが、これでも早くなったそうですね。
以前のセットアップ時間は忘れてしまいましたけど。

やっとWindows 7が起動し、初期設定に入ります。
e0133780_1811450.jpg
タイムゾーンはもちろんニュージーランド時間☆
e0133780_182692.jpg
1時間半近くかかってやっと終了!

この後、写真データを取り込んだり、USBフラッシュメモリーに入っている日本のテレビ番組を取り込み、使い方を、やっぱり1時間半近くかけてレッスン♪
壁紙を変えられるようにして、
e0133780_1842045.jpg
無事終了です。

まだ、ブロードバンド環境になっていなくて、今朝申し込んだそうですが、ここしばらく混んでいるそうで、あと3週間も接続までかかってしまうそうです・・・。
インターネットは当分お預け。
しばらくオフラインで、友達のパソコン生活が始まりました♪♪

by masaya-iwata | 2010-02-19 18:07 | | Comments(0)