<   2011年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 30日

のびのび回復したみたいです♪

今朝は寒いかなとも思いましたので、ベッドでごろごろ寝ながら、明るくなるのを待ち、7時半過ぎに起きてきました。
思ったよりは暖かく、窓の結露も、東側の部屋に僅かです。
体重57.2kg、良い感じ。
相変わらず眠いですし、足も回復ながら、まだ引きずるようにしか歩けません。
今日も昨日と同じような一日になりそうですが、外はものすごい太陽エネルギー♪

もう、両腕も上がるようになりましたので、3ヶ月近くぶりでしょうか?
物干しに洗濯物を干しました。
e0133780_16483682.jpg
午前10時45分。
朝からこの天気で、冷え込まずに、結露も無しというのも不思議な感じ。
今日の天気図は、西側、タスマン海から大きく張り出してきた高気圧で、低気圧と前線が東側、南太平洋へ追いやられるという様子。
明日も快晴の予報、霜の降る可能性ありとなっています…。

とにかく、今日はものすごいエネルギーが降り注いでいます。
セーターだけで、出かけます。
e0133780_16593078.jpg
良い天気の日はプジョーで。
私書箱確認に、地元郵便局へだけですけど。

屋根の上では作業中。
e0133780_171724.jpg
出ました!
こちらのおじさんは、本当に短パン好き。
上はしっかり着込んでいるのにね♪

バスの運転手さんなんて、ワイシャツ・ネクタイ、靴下・革靴で、短パンなんて格好を、冬でもしていますから。
このおじさんも、足元はもちろん、作業靴ですね。

病院からの手紙はまだでした。
来週の点滴は、ちゃんとあるんだろうか?

そして、待ちかねている日本からの荷物がまだ到着しません。
先週木曜日にEMSで発送してもらい、24日の深夜に、日本郵便の東京国際支店を発送されたところまで分かっています。
その後、オークランドにも、まだ、到着していないようなんです。

本来なら、一昨日の火曜日には手元に届いているはず。

飛行機が飛んでいないのかな?と調べてみます。

NZ航空HPのフライト案内から、検索の都合上、今日の木曜を中心にして、表示を編集してみたのが下の表です。
成田空港からオークランド空港便のスケジュールです。
e0133780_1783676.jpg
少し見にくいと思いますが、分かりますでしょうか?

これによると、今週は、火水木とフライト無し。金土と飛んで、日曜日は無し。

来週は、月曜のフライトの後は、火水木金とフライト無し、土曜に飛んで、日曜がまた無し。
再来週も、月曜の後は、火水木金と無しで、土日月は飛ぶようです。

日本の夏休み頃からは便数が増えていますが、今月前半は、飛行機がスカスカ状態です。

これ、以前は毎日飛んでいましたからね。

過去のスケジュール検索を出来ないのですが、確か、先週土曜日は、フライトがあったと思います。

便数が減っているので、土曜、そして今週の月曜に、荷物が載らず、未だに、成田で止まったままなのかもしれません。
国際支店に問い合わせをしてもらいましたが、分からないとの答えだけだったようです。

それにしても、観光はなんて壊滅的状態でしょう…。
7月前半、お客さんが乗らないという事ですからね。

困ったもんですし、こちらの荷物も困った…。
大量に買い込んだ、CD類、第一便を発送してもらったのですが、これでは、運良く明日の飛行機に載ったとしても、届くのは火曜日になってしまいます。
この後の予定もすっかり狂ってしまいました…。

成田で止まったままで、NZ航空の順番待ちなら、まだ良いのですが、他の便、変な場所を経由する飛行機に載せられ、紛失なんて事になっていなければ良いんですけども…。

静かな毎日、音楽だけが友ですから…。
タイミングに恵まれますように。

今日もすぐに戻ります。
やはり、昨日の鵜が気になります。
居るかな?

e0133780_17272087.jpg
居ました♪

e0133780_1727437.jpg
のびのび〜♫

あたたかい陽射しを全身で吸収中。
どうやら、無事、元気になったようです。
e0133780_1729167.jpg
「でしょ?」

『何か?』

「あれ?あんた、昨日のカワウパカ君だよね?」

e0133780_1732026.jpg
『そうだよ。せっかく良い気持ちなんだから、邪魔しないでよね!』

「元気になって良かったね♪」

とりあえず、そういう事にしておきましょう♬

ハナーズ・ベイ、11時12分、良い気持ち♪
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK)
e0133780_17345282.jpg


e0133780_17362295.jpg
プジョーも良い気持ち。
ガラスルーフから空の景色も最高ですよ♪

e0133780_17375522.jpg
ノンゴタハ山。
前方に鳥が2羽。
左はカモメ、右は鵜、Little Shag・カワウパカですね。
e0133780_17402581.jpg
「おはよう」
カワウパカ君、この正面顔が好きなようですね。

お隣りのカモメ君が、何やら話しかけているようです。
下の2枚の写真、クリックして大きなサイズで、話を聞いてみてくださいね。(CLICK)
e0133780_17424352.jpg
『ねえねえ、ここからの眺めが、とても良いのは分かるんだけどね』

e0133780_17431486.jpg
『あっちで友達が療養中なんだから、助けに行ってあげなさいよ』

〈え?どっち?! 〉

仲間につれないカワウパカ君のようでした♪

お昼ご飯、流動食を撮ってからも、まだ胃袋に余裕があります。
今日は、カクテル・ソーセージとカボチャを使い、柔らか炊き込みピラフにしました。
e0133780_1758519.jpg

そろそろソーセージから他の肉へ、ランクアップしてみようかな。
魚も良いかも。
鍋も良いけど、得意のサーモン味噌グリルも食べたくなったなぁ。
ちゃんちゃん焼きもどきの、自己流料理ですが♪
まだ味わえないから、勿体無いかな。

足もまだ、こわごわですし、この後は静かにソファで過ごしました。
うとうと二度寝して、タイミングの遅れた、遠い西の空の夕焼け、午後5時7分。
e0133780_1891176.jpg


今日もこれから5回目流動食。
カロリーどんどん吸収しないと。

流動食 複合食物繊維 1.5リットル  2,250kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg x 2
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg

明日はロトルア病院、喉の専門医の外来診察です。
なんだか思ったより活動できずに、予定も狂って、会いに出かけられない週になってしまいました。
申し訳ありませんです…。
カワウパカ君のように、のびのび全身伸ばして、早く回復したいです。

2011年の半分が過ぎていきますね。
なんだかあっという間の勢いでした。
お疲れさまでした☆彡

by masaya-iwata | 2011-06-30 18:37 | 闘病 | Comments(0)
2011年 06月 29日

こちらも病気かな?

昨日の更新後、2時間以上経ってから、ロトルア湖の写真を大きなサイズに差し替えました。
コンパクトデジカメで撮っていると、横に動く被写体はシャッターの切れるタイミングが遅くなるので、湖畔の写真も、自転車がゴミ箱と重なってしまいました。
そのため、小さいサイズで載せましたが、後になって見直すと、背景の雲の様子が綺麗でしたし、ごろごろカモメもよく見えるので、大きくした方が良かったなと思い直したんです。
差し替え前にご覧になった方で、ご興味のある方はもう一度ご覧くださいね。

それと、更新後すぐは、文章を校正したりする事もありますので、ご了承ください。

家に居る時間が長くなり、症状も表向きはほぼ安定、「闘病」的な要素が減りましたし、写真も内容も限られてきましたね。
こういう結果は反映されるもので、閲覧数は日毎に減少中です…。
そろそろ、溜め込んだ他の話題で切り込みたいのですが、今日もほぼ一日休んで過ごしました。

とにかく眠い。
ソファでうとうとが気持良すぎます。
上向きでも寝転べるようなり、ソファでも大丈夫になりました。

おかげで体は良く休まり、足もバンテリンを塗る回数が減りました。
熱はありませんし、体調は良いので、これで眠くて眠れるという事は、体力も回復してきたという事かな?

午前中の内にと、私書箱確認に行ってきました。
病院からの手紙で、次のリチャードとの診察の予約票、ちょう6週間後の8月8日でした。
その2週間前に、血液検査をしておかないと。
まだ来週の予定は分からないです。

帰り道、また、ハナーズ・ベイへ寄ってみようと向かう途中、こんな所に、
e0133780_15552420.jpg
鳥が。

カワセミだと思ったのですが、もっと大きく、鵜でした。
e0133780_15591050.jpg
Little Shag
マオリ名、Kawaupaka(カワウパカ)

車の中からですが、近付いても逃げません。
集団で過ごす鳥ですしね。
一羽だけポツンと、元気がなさそうです。
そのまま、そっと車を出し、とりあえず湖畔へ。
午前10時半、
e0133780_1661547.jpg
朝からどんより空。
風も冷たいです。
鳥は一羽もいませんでした。
眺めは写真よりは悪くはなかったです。
車を出してしばらく後、雲の隙間から太陽も顔を覗かせていましたので、もっとゆっくりしていれば、変化に富んだ景色が楽しめたでしょう。

帰り道でも、まだじっとしていました。
調子が悪そうです。
こちらも病気かもしれないですね。
鳥が病気になったら大変…。
仲間は助けてくれないし、逆に仲間外れになりますしね。
入院中、鳥を眺めてよく考えていましたが、鳥が皮膚筋炎になったら飛べなくなります。
治療も出来ないし、誰も餌もくれない、もう生きてはいけないですよね。
自然は厳しいですよね。

気にはなるけど、何も出来ない…。
休んで元気を取り戻してね。
e0133780_16111940.jpg
『頑張るよ』

家に戻って、流動食。
その後、あまりお腹は空いていませんが、今朝の体重も56.6kg。
こちらも頑張って食べないと。

カボチャと、カクテル・ソーセージを使って、カルボナーラ・パスタを作りました。
e0133780_16244786.jpg
冬のカボチャは美味しいですよね。
ソーセージは、久し振りに肉を感じさせる歯ごたえでした。
マカロニは食べやすいです。

午後はソファでテレビを見ながらうとうとでした。
途中、3時にまた流動食。
お腹は空いていませんけど、すんなり胃袋に入ってくれました。

ちょうど起きると、夕日です。
午前中のどんより空から、午後は良い天気に変わり、僅かな薄雲に光を反射させて、夕日が沈んでいきます。
e0133780_16325594.jpg
午後4時54分。

今日も見事な夕暮れ景色。
e0133780_16341737.jpg


今、午後7時45分ですが、デッキに出ると、星がいっぱい。
天の川まで、まだ見えませんでしたが、南十字星が真上に輝いています。
部屋の中がそんなに寒くないので、外もそうかな?と思ったら、やはりそんなに寒くなかったです。
でも、明け方は冷え込むかな?
最低気温は2℃の予報になってます…!

日本は朝から30℃の所もあるそうですね?
ほんと、空気が半分ずつになってくれると良いですよね。

もうしばらくしたら、5回目の流動食です。
流動食 複合食物繊維 1.5リットル  2,250kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg x 2
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg

とても静かな一日でした。
静かな夜にJazzのメロディー、枯葉がちょうどかかっています☆彡

by masaya-iwata | 2011-06-29 17:07 | 闘病 | Comments(0)
2011年 06月 28日

思い通りには…

今週はズバッと回復と思っていたのですが…、思い通りには遅々として進まず。
ひたすら眠い…。

昨晩は1時半に寝て、起きたら6時半。
最近では好成績、5時間も眠れました。
もう眠れないので起床。

左足の付け根は大分良くなりましたが、今度は左膝に少し痛みが。
バンテリンを塗って、椅子に座り、少し作業。

椅子に座ると、頭はぼっとした状態で、動く気にもなれません。
流動食や薬を飲んで、午前中はソファで寝ていました。

そういえば、ここ最近、よく夢を見るようになりました。
入院中のブログには、確か、「夢は見ていないか、覚えていない」というような事を書いた気がします。
明け方、寝返りも多いようです。
体力が付いてきているって事で、良い事なのかな。

夢で思い出しますが、以前の更新で書いたように、もう夢の方が楽しいって気分にはならず、こんな状態ですが、起きている時の方が楽しいですね♪

お昼過ぎまで寝過ごして、流動食を摂ってから、出発です。
眠いけど、行ってこないと。

外は降ったり止んだり晴れたり。
通りに出ると、久々のこの光景♪
e0133780_18333450.jpg

もうちょっと良いアングルないかな?と、少し走ってまた路肩に停車。
e0133780_1835597.jpg
左側にも、まだ虹の橋は続いていますよね。

もうちょっと走って、横道に入ります。
いかがですか!
クリックして大きな画面でご覧くださいね。(CLICK)
e0133780_1836324.jpg
下をくぐってみたくなりますよね♫
右下に赤い屋根の家がありますが、15,6年前、ここに住んで、ここからヘリコプターで飛んでいました。
もう10年以上前に、この家の人達は引っ越していますから、今は誰が住んでいるか知りませんし、左画の家も昔はありませんでした。
ロトルアというより、NZライフの始まりがここからです。

リサイクルにペットボトルを持って行き、スーパーで買物。
野菜の他に、カクテル・ソーセージを買いました。
こちらでは、日本の様な美味しいウィンナーはありませんので、見た目が似ているのが、このソーセージなんです。

e0133780_18443249.jpg
カウントダウンの工事はまだ続く。
こちらでは、本当に工事の進行は、信じられないくらい遅いです。

そして薬局へ。
今日は出入口のベストポジション。
荷物が多いですから。
e0133780_184792.jpg


せっかくなので、やっぱり湖畔の様子見です。
e0133780_18484745.jpg
カモメは、駐車スペースで、餌待ち待機です。
この天気で、人出も少ない、カモメも人恋しい、じゃなくて、餌恋しいですね。
e0133780_18502260.jpg
それはゴミだよぉ。

下の写真、大きなサイズに差し替えました。
雲も、何か4匹並んでるように見えますよね。
クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK)
e0133780_21342845.jpg
ズラーッとカモメ達。
日本人をまったく見かけません…。
景色はとっても良いのになぁ。

e0133780_18543634.jpg
ちょっと余計な一枚。
飛行機とカモメのニアミス!?って、ちょっと無理があるコメントか!

さて、今日の買い物。
e0133780_18561058.jpg
カボチャ買いました♪
ヨーグルトも買ってみました。
ミルクも一応。

流動食の後に、昨晩半分食べた、マルちゃんカレーうどんの残り半分を作ります。
先程買ったソーセージは明日にして、以前、イースターホリデーで帰宅したとき、韓国食材店で買って冷凍庫に入れてる餃子を出してきました。
e0133780_1901781.jpg
とりあえず2個だけ。

e0133780_1904835.jpg
先にタマネギ、ニンジン、マッシュ、カボチャを煮こんでおいて、最後に冷凍餃子。

e0133780_1915060.jpg
そして、半分の麺。
スープも半分。

最後に卵を落として、出来た。
e0133780_1924274.jpg
冷凍でもあっという間に火が通って、餃子は溶けちゃいました。
半分でも、野菜を入れるとこんなに量が増えますね。

カレーですけど、喉には問題ありません。
やっぱり、喉で止まる時もありますけど、そのまま飲み込めます。
そう、前との大きな違いが分かりました。

喉で止まっている時でも、鼻から息ができるんです。
ですから、息苦しくなることはありません。
もう、気道には入らないよう、蓋の筋肉も回復してきたようです。

ただ…、美味しいんですけどね、やっぱり、この喉の状態はまだ、ほんとに美味しく食べられる状態ではないです。
せっかくの貴重な日本からの美味しい味ですから、もっと良い状態で食べたいな。

練習で食べるという感覚で、まだまだ食欲を満たすには程遠いです…。
今度のIVIGに期待です。

こちらのお世話に、まだまだ。
e0133780_19122284.jpg
賞味期限があるので、また来月追加を貰いに行けます。
今回の流動食、退院時からの継続のようで、これも、次回も無料で貰えるようです。

またソファで休みたいですが、外がなんだか綺麗です。
帰宅後しばらくしてから降っていたのですが、止んでからこの景色ですから。
e0133780_19153586.jpg
午後4時38分。
雲が、龍の顔にも、犬の顔にも見えました。
クリックの大きな画面で眺めてくださいね。(CLICK)
e0133780_1916561.jpg
家路につく鳥のカップルも一緒に♪

午後4時50分、景色が変わっていきます。
こちらも、クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK)
e0133780_19203889.jpg
夕日が後ろから当たる、雲の様子も良い雰囲気ですよね。
e0133780_19225064.jpg
自然の作る色は綺麗です。

2分後、夕日が沈んでいきました。
e0133780_19251459.jpg
この景色を、見にいらしてくださいね。

ソファでまた1時間くらい休んで、更新でした。
左膝の痛みはかなり和らぎました。
左足の付け根も大分回復して、今日は車に乗る時、左足からそのまま乗り込むことが出来ました。

遅い回復、辛抱ですよね。

流動食 複合食物繊維 1.5リットル  2,250kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg x 2
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg

今晩も暖炉なしで部屋は大丈夫。
眠たいだけですから、楽といえば楽な状態でしたね。
今日もありがとうございました☆彡

by masaya-iwata | 2011-06-28 19:37 | 闘病 | Comments(0)
2011年 06月 27日

外来診察

眠りたいけど眠れない毎日が続いています。
深夜2時にやっと寝て、6時過ぎに起きてトイレ、いつもならここからうとうとで起きるのですが、今朝はなかなか起きられず、起床は9時でした。

今日は病院、午前中は診察時に聞くこととかをまとめようと思っていたのですが、流動食、薬を飲んで、月曜のゴミ出しで外に出ると…、掃除せずにはいられません。

e0133780_16212292.jpg
途中でカメラを持って来ましたから、大分綺麗になった後ですけど、ガレージ横の枯れ葉を集め、問題はこちら。
e0133780_16231195.jpg
キャベツの木の落ち葉。
裏庭に散らばっているのも集めましたし、すぐ下もこの有り様。
3ヶ月近く分、風で落ちた葉っぱが溜まったままでしたから、すごい量。
NZらしい木ですけど、自分の家の庭には植えない方が良い、とってもだらしない木ですよ、ほんと…。

今回は、お腹より足をかばい、なるだけ足を曲げないよう、屈んで葉っぱ拾いを続けました。
本当はやりたくないんですけど、自分でやるしかない。
いつものように、思いつきで始めているので、部屋着にサンダルのまま。
そして、こんなに良い天気。
東側の部屋の窓が結露でしたので、バスタオルで拭き、部屋着も一緒に全部洗濯でした。

朝が遅かったので、流動食も忙しいです。
2回目を摂ってから、デッキに洗濯干し。
これでお昼になっちゃいました。

急いで、リチャードに聞く内容を英単語調べ、出発前に3回目の流動食。

e0133780_16324658.jpg
3週間5日ぶりのロトルア病院。
まだまだお世話になる所ですけど、なんだかすでに懐かしい感じ。

去年、外来で何度か来た、整形外科を通り越して、内科外来受付です。
e0133780_16345058.jpg
予約でしか来られない場所ですから、空いています。
診察前に、血圧と体重測定。
e0133780_16354353.jpg
入院中、毎日聞いていた、この血圧計のモニター音。
この音も、すでに懐かしく感じました。

今朝の体重は、56.6kgでした。
ここで、服と靴を履いたままの体重は59.2kg。

待合室でうとうと待っていると、4週間ぶりのリチャードです。

大分回復してる様子に驚いていましたが、あまり順調だと思われても困るので、足が痛い、微熱が出た、首もまだ重い、などなど、なるだけ多く説明。
でも、そんなに重くは受け止められず、『時間がかかる病気だから』と、軽く流されちゃいました。
もちろん、触診してくれましたので、大丈夫とは思いますが…。

口から食べても問題ないそうで、慎重に食べれば何でも良いそうです。

そういえば、不思議な質問をされました。

『あれから病院に来た?』
『QE病院のペイトリ先生の診察は受けた?』

って、こっちが聞きたいですよねぇ。

「病院から貰ったのは、今日の診察予約票と1日の喉の診察票だけですけど、病院には自分で来る必用あったの?」
と聞いたら、やはりそんな事はなく、病院からの手紙を待つ事に変わりは無かったです。

『すぐにペイトリ先生にメールしておくから、診察の連絡が手紙で近い内に届くでしょう。』
って。

それにしても、いったい、自分の面倒を見てくれる【責任者】って誰なんだろう?
リチャードは主治医ですけど、全体を統括はしていないよう。
まったくもって、不安は不安なままで過ごすNZライフがここにも。

1日の喉の診察ですが、嚥下造影検査ではなさそうです。
単に、様子見の診察だろうと…。
もちろんリチャードとは会わないそう。

PEGチューブの事を聞いたら、まだしばらく付けたままになりそうです。
あー、残念。

それから、退院時に話だけ予定に入っていた、IVIG、血液製剤の点滴ですが、来週中に行うそうです。
もうやらなくても良いと思っていたのですが、これも残念、というか、微妙。
やった方が良いのかな?
なんだか、また知らない人の血液の成分が自分の体に入ると思うと、怖いもんですし、問題なく済んで欲しいですが、とても高価な治療を受けられるのもありがたいですし。

この点滴で、喉が一気に治れば良いなぁ。
しかし、この検査、確か、2回目は6週間後だったかな?
もっと早くだったかもしれませんが、とにかく、とっくに2回目終わってるはずだったんですが。
6週間なら、9日も前の事。
その頃やってくれていれば、喉もとっくに治っていたかも…。

無事に予約票が届いて、来週だめ押しが出来ればな。

そう、このIVIGの時も、リチャードとは会わないそうです。
次にリチャードと会うのは、6週間後だそう。
その2週間前に、血液検査をやっておいてくれって。



どうやってするの?
と、聞いて、初めて、検査場所とやり方を教えてもらいました。

なんとなくの予想によると、このままPEGチューブは8月頃まで付けたままで、外すとしても、その診察プラス、嚥下造影検査の結果待ちとなる可能性大です。
リチャードは、せっかく付けたPEGチューブなので、念の為に付けておく事を勧めますが、やっぱり便利であっても、お腹にいつまでも器具が付いていたら動きにくですしね…。

そうそう、それと、オメプラゾールがカプセルに変わってから、40mgカプセルの半分、20mgが、液状オメプラゾールの5mlの濃度と比べて、異様に少なく思え、ここ数日の食道の様子は、胃酸過多って感じだったんです。
その事を話したら、
『朝晩と2回に分けて飲むようにしましょう』って事になりました。
つまり、また、40mgに戻りました。

どうも、このオメプラゾールがずっと、訳のわからない位置づけになっています。
飲む目的は、ステロイド剤・プレドニゾンによる、消化不良を防ぐためなんですけどね。

ちなみに、

「液状オメプラゾールの分量を、規定値通りに戻した途端に、PEGチューブの漏れもまったく無くなった」

と話をしても、リチャードは苦笑いするだけで、【医療事故】の話まで進む事はまったくありませんでした!
当たり前でしょうけど。

薬は3ヶ月分も処方です。
流動食のNutrison は2ヶ月分…。

『何かあれば、いつでもメールや電話良いからね』という事で、リチャードと6週間後までしばしお別れ。

この後、血液検査をして、病院を出ました。

e0133780_1832132.jpg
薬を買いに、セントラル・ファーマシーへ。

e0133780_18323361.jpg
薬を貰い、Nutrison は、3箱先に持ち帰り、残りはこれから発注で、明日また取りに来るという事で。

文具備品の買い物をして、住宅地に戻ると、雲の隙間から夕日が見えそうでしたので、高台へ先に。
これ、大きなサイズでクリックしてどうぞ。(CLICK)
e0133780_1835426.jpg
午後4時40分。

外は冷え込んできました。
お馬さん達も、ちゃんと着込んで夕日を眺めます
こちらもクリックの大きな画面で(CLICK)
e0133780_18363364.jpg
小さいのは、ミニチュアホースかな?
どちらか分かりませんが、顔の大きさから、普通の子馬にも見えますね。

e0133780_18414295.jpg
こちらが薬です。
6個右に並んでいるのが、オメプラゾール。
箱はアザチオプリンで、左はビタミンD、その右がプレドニゾンです。
プレドニゾンは、2週間後に量が減る予定ですが、ペイトリ先生の指示を待ってからだそう。
今度こそ、QE病院から予約票が届くかな…。

それにしても、薬人生になりました。

流動食 複合食物繊維 1.5リットル  2,250kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg x 2
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg

これから、先日実家から送ってもらった、マルちゃんカレーうどんを、半分だけ食べようかと思います。

午後6時のニュースの最後に紹介されていましたが、今日からMt Hutt(マウント・ハット)がオープンしたそうです。
NZのスキー場で、一番乗りのオープンだそう。
e0133780_1925659.jpg
場所は、カンタベリー平野、クライストチャーチから南に下った、メスベンという町の近くです。
クイーンズタウンのスキー場より先にオープンだったんですね。

なんだかあっという間の一日でした。
今日も一日ありがとうございました☆彡

by masaya-iwata | 2011-06-27 19:07 | 闘病 | Comments(0)
2011年 06月 26日

妄想と現実

今朝は晴れから曇り空。
ベッドで寝返りしまくりのようで、体は元気回復中のようです。
体重56.6kg、すごい♪
足もまずまず。
そして…、眠い。

今日も朝の内にすることをして、早いところ休もう。
お昼過ぎにはこんなに良い天気。
e0133780_1844023.jpg


レモンも、だんだんと黄色く色付いてきています。
e0133780_1853423.jpg
美味しそう♪

そう、三大欲求の一つ、睡眠欲がかなり満たされていませんので、明け方からベッドで、もう一つの欲求、食欲がうずうず。
食べられないと分かっていながら、頭は肉でいっぱい。
それも、現実的に考え、トンカツはまだ早いので対象外、スーパーに売ってるローストチキンなら、食べられるかな?とか。
でも、家に今無いので、あるのは先日何気なく買った冷凍のラザニア。
あれなら挽肉がある!
冷凍餃子もあるけど、水餃子のようにスープ風にするのは今ひとつだし、普通に焼くのもめんどくさい。

そう、うどんやリゾット、カルボナーラも良いんですけど、さすがに続くと飽きてきました。
柔らかいものや汁ものじゃなくて、なんか、ガチっとしたものが食べたい。

そうだ、おにぎりと卵焼きも作ろう。

早朝からベッドで妄想が広がっていきます。
あー、食べたい。
無理そうな気もしますが、喉の調子は日毎に良くなっています。

いつ食べようかな、朝はまだ早いし、昼かな?
なんて妄想を広げながら過ごしていました。

携帯にテキストメッセージで、いつもの友達がちょっと遊びに来てくれるそう。
先に休んでおこうかなと、ソファでうとうとしていると、2時過ぎかな?結構早くに来てくれました。
夕方かと思っていたので、ドアのノックも気が付きませんでした。

コーヒーとクッキー、これも昨日より調子よく食べられます。
家に来てのんびりして貰うのは、かなり久し振りのことで、ブルーレイ映画の迫力を体験してもらったり、音楽DVD、CDの音を堪能してもらいます。

外は良い天気ですが、部屋は寒い。
暖炉もつけて、ずっとのんびり。
眠れませんでしたが、久し振りに楽しい来客♫
e0133780_18221495.jpg
今日はネコじゃありません、人間ですし♬
入院中はほぼ毎日誰かの顔を見ていましたが、ここ最近、たまに来てくれる近所のおばさん以外はさっぱりでしたから。
友達から与えてもらえるエネルギーって、それはもう、とても大きなものです。

あ、これ、ホラー映画じゃないですよ。
クイーンの番組を見ています。
BS-TBSの「Song to Soul」、ブルーレイに録画してもらっているので、とっても綺麗な画面です。

午後5時10分、
e0133780_18254523.jpg
あっという間に夕暮れ。
楽しいひと時は早いです。
もうちょっと、最後まで見てもらってからお別れでした。
わざわざ来てくれてありがとうございました。
多分、今週中に遊びに行くと思います♪

この後、更新を始めようかと思いましたが、今日はまだ流動食しか食べていない!
食欲はもう、大分収まっていましたが、ブログネタのためにも、作らないと。

で、作りました。
e0133780_18331155.jpg
久し振りの卵焼き。
出来は悪いです…。
海苔は冷凍庫でしたが、少し湿気てました。
ラザニアの冷凍は、半分だけ、後は、トレイに残しています。

これがね…、

卵焼きは、端っこを先に摘まんでましたが、砂糖と卵の組み合わせで、単に焼いただけって、厳しいですね。
いきなり、喉で止まります。

おにぎりも、時期尚早だった。
いちいち喉で止まります。
湿気た海苔も一因ですが。

そして、このラザニア。
なんて安物なんだ!
挽肉がほとんど無く、厚手のパスタ生地とドロッとチーズ。
これも、食べ応えはないし、いらないのに喉で止まります。
友達の作ってくれるラザニアとは、大違い。
これはラザニアじゃない!

あー、妄想は儚く、現実は厳しい。

ただ、あの、4月終わりから5月始め頃、リハビリ病棟の食堂で、息を詰まらせ死にそうな思いをした時とはまったく違います。
喉で止まっても、気道には入る気配もありません。
蓋の機能が、どうやら、大分回復してきたようです。

ちゃんとブロックしてくれているのか、落ち着いて飲み込めば大丈夫ですし、むせることも、息苦しくなることもありません。
さすがに、あまりのんびり飲み込むと、息が止まったままですけど、それでも。あの頃の苦しさは、今は皆無です。

すごい進歩だ。

ただ、尚早って事か…。
まだまだ、汁もの、柔らかもので我慢しておかないといけないなぁ…。

おにぎりは大きいの1個だけ食べ、ラザニアは少し残し、トレイに残してる半分も、もう要らない…。
おにぎりも、もう、食べないと思うので、勿体無いけど、明日のゴミ出しです…。

さすがに疲れた夕飯でした。
辛ラーメンの時より、ずっとましでしたけどね♪

明日は診察ですしね。
どうなるかな。

今日も流動食は4回でやめておきました。

流動食 複合食物繊維 1.3リットル  1,950kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg

遊びに来てくれて、ほんとにありがとうございました。
明日から、もっと活動範囲が広がりますように。
皆んな、待っていてね☆彡

by masaya-iwata | 2011-06-26 19:17 | 闘病 | Comments(0)
2011年 06月 25日

ひたすら眠い…

昨晩も3時間ちょっとでトイレに目が覚めてしまいました。
また3時半です。
退院してから、5時間寝たなんて書いたことがあったような気もしましたが、ほんの一時の事でした。
入院開始から2ヶ月半、眠り足りない日が続いています。

ちょっと面白い変化がありました。トイレに行こうとした時、少し左足が痛かったんです。
起きたとき、足を立てていました。
その前にも、うとうとし始めたとき、右足はベッドから下ろそうとしていたし、なんだか足を動かしまくっていたみたい。

これって、以前から考えると、信じられない進歩です。
入院中なんて、同じ姿勢で動けずに寝ていましたから。
そして、左足も、無意識に動かせる程、回復してきたって事なんでしょうね?
2週間、ほぼ家でじっとして過ごしていましたから、体も持て余してきてるのかな。

まだ自力で持ち上げるのは難しいですし、引きずるように歩いていますが、今までとは確かに違ってきました。
ようやく、やっと、ついに、テクテク歩ける日がやって来るのか♪

本を少し読んで、7時半過ぎに起床。
外は良い天気です。
そんなに寒くはありませんけど、暖炉をつけました。

今日も外へ。
e0133780_18153934.jpg
気持ち良い朝。
今朝は、反対に土手を先に上りました。もう、グキッとはさせません!

下弦から新月に向かうお月様も北の空高くに見えています。
モノクロ写真にしてみました♪
クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK)
e0133780_18205962.jpg


暖炉前に洗濯を干して、のんびり会計仕事です。
とっても眠いんですけど、先にやっておかないと。
それにしても、異様な眠気です。
しかも、部屋は暖炉で暖かい。

午前中に終わらせるつもりが、お昼も過ぎました。

午後1時半、雲は出ているものの、外は気持良さそう。
e0133780_18234771.jpg


お向かいさんの、おすましネコは、ちょっと寒そう。
e0133780_18272987.jpg


流動食を摂る時間があるので、2時頃にやっとソファで休憩。
テレビをうとうと見ましたが、すぐに寝ました。
でも、ふと、またトイレに起きてしまい、時計を見ると1時間しか経っていません。
頭の中は薄靄のベールに包まれているよう。
なんて、眠いんだろう…。

なんだか、どこからか、ドスッ、ドスッっと音が聞こえます。
ドアのノックではないし、なんだろう?
外の様子を見に行こうと、ガレージへ出てみると、外で薪割りです。
近所のおばさん夫婦でした♫

急いで上着を羽織って、手伝いします。
いつも気にかけてくれていて、本当にありがたい事です。

e0133780_18362327.jpg
朝と比べて、山が少し減りました。
来月に、来年用の薪を買っておかないとなぁ。

おばさん、また、家に戻る前に立ち話をしているよう。
e0133780_18381465.jpg
人間と馬と、両方相手なので、長話になっています♫

e0133780_18414977.jpg
多いようでも、使うとあっという間に減ってしまう薪です。
一人暖炉は、ほんと贅沢。

いったん起きましたけど、ぼっとして活動できる状態ではありません。
またソファに戻って、ぼっとテレビを眺めながらうとうと。

午後4時45分、雲に隠れながら沈んでいく今日の夕日です。
e0133780_1846934.jpg


明日もゆっくりして、活動開始は来週からかな?
2週間、足に足を引っ張られましたが、そろそろなんとかなって欲しい。

夕方、うどんを食べました。
食べるのは大丈夫でしたが、今日は朝からなんだか、喉に唾液が逆流してきます。
入院中の頃よりは、ずっと楽なのですが、とにかくシツコイこの皮膚筋炎。

喉、首、そして、腕と指の虚脱感と怠さ、これが自分の皮膚筋炎の問題点のようです。
腕と指は、動かせるようになった分、力が入らないと実感することが多く、しびれたように疲れます。
すぐに、手から物が滑り落ちてしまうので、いちいち注意が必要です!

流動食 複合食物繊維 1.5リットル  2,250kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg

そうそう、胃の重さは無くなりました。
明日は、もう少し喉と食道の調子が良くなってくれていたらなぁ。

のんびり一日、こうやって過ごすことが出来るだけでも、とっても恵まれています。
ひたすら感謝☆彡

by masaya-iwata | 2011-06-25 19:07 | 闘病 | Comments(0)
2011年 06月 24日

隣の芝

早く寝ようと思った昨晩ですが、椅子から動くのも怠くて、やっとシャワーを浴びて寝たのが12時過ぎでした。
また3時半頃トイレですが、その後は早めに眠れ、6時半過ぎに目が覚めました。
そのままごろごろ7時半頃まで。
とにかく眠くて怠い。
体重は56.2kg、まずまずかな。

厚い雲ですが、朝日も僅かにのぞいています。
気温は8℃、部屋も寒くはありません。
体調は、そんなに悪くはないのですが、とにかく怠くて眠い…。

メールを見たら、近所のおばさんが、『調子はどう?』と。
なんでも、Bill Matches とかいうウィルスが流行っているそうで、それにかかったんじゃないか?とか。

昨晩、入院中お世話になった友達も、様子見の電話をくれ、久し振りに話して、『前よりずっと早口になったし、はっきり聞き取れるようになって良かった♪』なんて喜んでくれましたが、やっぱり『インフルエンザが流行っているので、町にはあまり出てこない方が良いよ』と。

免疫力が低下してますから、家に居ても、なんか風邪みたいな感じなのかもしれないですね。

怠いけど、先にやることやってしまおうと、すっかり仕事机になってしまった、リビングのテーブル掃除を開始です。
ノートパソコンの外付けキーボドも外して、本体のキーボードだけを使うことにしました。
入院中、小さなキーボードでも慣れましたし、iMac のキーボードも小さいので、机が広くなります。
掃除機と布巾で埃も綺麗にして、とてもスッキリ。
リビングとキッチンも掃除機がけ。
暖炉の周りも、綺麗にしないと。

なにしろ体が怠いし、腕は動くものの、力が入りません。
なんだか1kmプールで泳いだ後に、部屋の掃除をしているという感じでしょうか。

e0133780_16194093.jpg
午前9時過ぎ、曇ったり照ったりの繰り返しですが、少し明るくなりました。
そんな中に、黒猫。
e0133780_16203159.jpg
おはよう。
新入り黒猫だと思いますが、近所のおばさん曰く、ちょっとお行儀悪いそう!

しばし休憩後、掃除を続けて、部屋も良い気持ち。
体に悪い分、気分が良くなり、プラス効果の方が大きいかな?

せっかくの掃除がけ、寝室や廊下、バスルームもやりたいですが、さすがに無理…。
ここでやめて、11時半過ぎに、郵便局の私書箱チェックに行きました。
e0133780_1632811.jpg
住宅地を出る所、前方に羊です。

e0133780_1636469.jpg
2匹で、柵から首を出し、外の草を食べてます。

ガイド中にも、よくこういう光景を見かけてお話しするんですよ。
真ん中にふさふさ牧草が茂っているのに、わざわざ、針金の隙間から首を出して、食べにくい草を食べてみたり、崖の上の方にある草を食べに行ってみたり、牛も羊も、【隣の芝】が美味しく見えるんでしょうね♫

e0133780_16391251.jpg
首を締めないように、気をつけてよ♬

月曜以来でしたが、郵便は4通。
その内、2通がロトルア病院から。
1通は、27日の再確認の手紙。
もう1通は、Speech and Swallwoing Service からの予約票でした。

以前入院中、よく分からなくて適当に、消化器科とか、喉の専門科とか書いてましたが、この名前が正式名みたいです。
日本では、「嚥下、音声機能回復のためのリハビリ」という感じかな?

7月1日のようですが、何をするのかは書いていませんでした。
以前電話では、通常、2回目の嚥下造影検査は3ヶ月後になるって話でしたが、この日にしてくれると良いんですけど。
27日にリチャードに聞いてみよう。

これで上手く行けば、その後、近い内に、胃ろう・PEGチューブを外す手術をして貰えれば!

ちなみに、こんな広告も一緒に入っていました。
e0133780_1656166.jpg
美味しそう♡

外に出ると、仕事先の知り合いとバッタリ会いました。
4ヶ月ぶりくらいに会いましたが、向こうは事情を知っているので、肩を撫でながら『元気そうで良かったです』って。
そういえば、入院後、よく、「ボディータッチ」をされるような気がしますが、病人をいたわる時って、触りたくなるもんなんでしょうか♪

やっぱり、『風邪が流行っているから気をつけて』と、ここでも言われました。
なんか、耳から入るウィルスが流行っているそうとか。
冬のロトルアって、毎年ですけど、質の悪い風邪が良く流行りますから。

それから、筋肉の回復に、ビタミンB7が良いと言われました。
なんでも、日本の芸能人で同じ病気になった人がいるそうで、その人が、これで回復を早めたって事だそうです。
違う膠原病の一種かもしれませんが、誰のことなんでしょう?
今度、町のヘルスショップで、見てみようと思います。

そうそう、先程のマックの広告を見せたら、『あ、これは美味しくないですよ♪』って!
うーん、値段も確かに、$2.70(180円)、安いですしね。
やっぱり、こっちも、【隣の芝】、でしたね♬

すぐに戻って、帰り道、ホールデンズ・ベイに寄りました。
今日はアイで。
友達の家の前で駐車中に、そのお向さんの大きなピックアップにもぶつけられた事もありました。
先日は、誘拐事件にも巻き込まれました。
でも、ちゃんと戻って、元気に走ってくれています。
クリックの大きな画面でアイも見てあげてください。(CLICK)
e0133780_17133149.jpg


こちらはモコイア島、太陽に向かってですが、写真を明るくしてみました。
こちらもクリックの大きな画面でどうぞ。 (CLICK)
e0133780_17154236.jpg


e0133780_17162055.jpg
たくさん浮かんでいるのは、スズガモ、New Zealans Scaup(スコープ) ダイビング・ダックとも呼ばれるカモです。
木の上には、シャグ、鵜もいますね。

カモメ君がやって来ました。
e0133780_17183229.jpg
なにやらポツンと、遠くを眺めています。
元気ないのかな?
e0133780_17195910.jpg
『大丈夫だよ』

e0133780_17204091.jpg
しばらく後、帰り際でも、まだ同じところでポツンと一人、湖面を眺めているようです。

「風邪引くなよぉ」
e0133780_17234058.jpg
『お前もなぁ』

家に戻ると、玄関前に差し入れが置いてありました。
近所のおばさんがメールで、『チキンブロス気に入ってくれて良かった。また後で持って行きますよ』とも書いてくれていたんです。
ほんの40分くらいの時間でしたが、タイミング悪く入れ違いになっちゃいました。
e0133780_1726999.jpg
ショートブレッドも♪
蓋には、「チキンストック」って書いてますね。
ブロスより分かりやすいです!

午前中に頑張ったので、今日はもう活動終了。
書類仕事は明日にしよう。
ソファで休んで、夕方、あまり食欲はありませんけど、口から食べないと。
今日は作り過ぎず、マカロニを茹でてカルボナーラソースと混ぜ、卵でもっと栄養を。
e0133780_1731114.jpg
やっぱり食べやすい。
喉で止まることもありますけど、すぐに飲み込めます。
少しずつ、喉は回復していってます。
来週もし検査があったら、今度は合格しないと!

そういえば、今朝は掃除中、面倒なので、薬も全部、水と一緒に口から飲んじゃいました。
これでもう、擦ってお腹から注入とはお別れかな。
あの大きくて硬い、ビタミンDは、噛んでから飲みました。

ずっと液体だけの所に、食べ物が入ってきたせいか、胃がちょっと苦労しているよう。
少し重たい感じがしています。
胃も頑張ってリハビリしてくれないと!

流動食 複合食物繊維 1.5リットル  2,250kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg

足もまあまあ、今日もなんとか無事過ごせました。
どうもありがとう☆彡

by masaya-iwata | 2011-06-24 17:37 | 闘病 | Comments(2)
2011年 06月 23日

予想通りの更新リゾット

ベッドに行ったのは結局深夜1時前でした。
そして3時半過ぎにトイレに目が覚めると、しばらく眠れません。
やっと寝たかなと思ったら、今度は6時にぱっちり目が覚めちゃいました。

仕方ないので、ベッドで新しい本を読み始め、7時頃少しうとうと、7時半過ぎ起床。
あー、眠い。もっと寝たいです。

56.1kg、昨日と変わらず、眠いだけで体調は良く、いい気分♪
外はどんより空。

今日は書類整理をしないと。

今期に入ってから、会計処理は病室で行っていましたが、まだ、銀行通知や領収書類が、そのまま重ねて置いてあります。
会社以外にも、銀行明細はたくさんですし、電気・電話代明細もファイリングしないと。

どんどんゴミが出ますが、全部暖炉用になるので、捨てるのも気楽です。

せっせとやっていると、流動食も薬の時間も忘れていました。
11時過ぎになって、やっと薬の時間。
新しく買った、カルシウム、ビタミンDとミネラル入りが大きなピンクの錠剤です。
e0133780_161392.jpg
これがとっても硬い!
明日は別にして潰さないと。

そして粉粒が、問題のオメプラゾール。
液体が無くなりましたので、今日からカプセルを半分。
出してみると、意外に少ない。
こんなもんで良いのかなぁ…。
まあ、分量は合ってるはずですし、気にしないでおこう。

ガリガリ擦って、お腹に注入。
流動食も摂って、また作業開始。

やっと、領収書とクレジットカード明細の照合、整理。
e0133780_16215853.jpg
午後2時50分、これが終われば、机も周りも、とてもスッキリします。

かなり疲れてきましたが、もうちょっと頑張ろう。

ちなみに、今日は、ディストリクト・ナースがやって来る日です。
いつ頃来るのかな?と、たまに玄関を開けて外の様子を見ながら、待っていました。

合間に、タマネギを刻みます。
3ヶ月近く前のタマネギですが、なんとも変りなかったです♪
刻んだままお皿に入れて、キッチンに置いていましたので、だんだんリビングがタマネギ臭くなってきました。

午後3時、いったい、いつ来るんだろ?
もう来ないような気がします…。

ほぼ終わりに近付いた、3時45分ごろ、電話です。
最初と先々週に来てくれたナースさんから。

なんと、電話で様子を聞くだけ。『大丈夫?』、それで終わりでした。
まあ、電話があっただけ、驚きですが、こんなもんなのかな。

足の事も聞いてみましたが、
『それは、GP(ホームドクター)に診てもらえば良いよ』と…。

行っても、痛み止めを貰うか、もしくは、町へレントゲンを撮りに行って、数日後にまた診察になるか、そんな感じです。
その都度、診察料$29も支払うなら、その分、何枚もCDを買った方がよっぽど体へ薬になりますし♪

湿布や、一昨日からはバンテリンを塗っていますが、このままコツコツ続けて辛抱するしかないでしょう。

来週の月曜、主治医のリチャードに聞いても良いですが、彼も内科ですし、外来患者として診察に行きますから、その場で整形の先生の所に診てもらえる訳でもないでしょう。
結局、GPに行けば?となりそうな予感。
入院患者と外来患者の差は、とっても大きいです。
やはり、自分で治すしかありません!
時間はかかっていますが、少しずつ良くはなってきています。

さ、午後4時前、予定通りの料理開始です。

e0133780_16541992.gif
そう、今日は一日、これですから。
良い写真も、更新ネタもありません…!


e0133780_1703815.jpg
チキンブロスの脂で、タマネギを炒めます。

とっても久し振りのフライパン。
このまま、お米もフライパンで炒めます。
サラッとリゾットにしよう♪

e0133780_1736100.jpg
スープはたっぷりなので、粉末のカルボナーラを使おう♪

あれ?
この粉末、袋からフライパンにかけたら、マカロニが出てきました。
袋を良く見たら、「パスタ&ソース」って書いてました!

e0133780_1743829.jpg
急遽、容器のカルボナーラ・ソースに変えました。

少な目に混ぜて、さらにグツグツ。
フライパンだと、お湯を足しながらかき混ぜているので、手間がかかりますが、時間は早いです。

適当なところで、溶き卵を流し、粉チーズをたっぷりかけて、蓋をします。
e0133780_1782374.jpg


ふと、外が明るくなってきました。
雲の隙間から、お日様が顔を出しています。

ところで、昨日は夏至でしたね。
NZでは冬至、英語では [The Winter Solstice]。
まだ日没まで、雲が下にありますけど、一番短い日差し+1日の今日の夕日。
昨夕はまったく見えませんでしたから、ひと味違う今日の更新♪
クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK)
e0133780_1716283.jpg
午後4時25分。

出来た♫
e0133780_17164267.jpg
パセリをちょっとふりかけて。

明日も食べようかと、1合作って、お皿には半分入れましたが、これが美味しい!
ソファでDVDドラマを見ながらお代わりして、全部食べちゃいました♪

ご飯粒が、たまに喉で止まりますけど、以前みたいに、そこでむせたり、鼻に上ったりもありません。
それより、1杯目の時は、水も飲んでいませんでしたから。
まだ、普通の喉の状態とは程遠いですけど、だんだん悪くなってきた頃の、ちょうど反対を進んでる感じもします。

それにしても、今日は寝ていません!
書類整理中、たまに、胃がシクシクしましたが、これってストレス?
それでも、1合、病人にしてはバカ食いしちゃいましたけど♬

今日はさすがに、流動食を1回抜かそう。

流動食 複合食物繊維 1.2リットル  1,800kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg

そろそろ月末、明日は机の上を掃除して、もっとスッキリ。
会計処理も進めないと。
まだ出歩くまでは、もう少し…。
週末には、少しでも良くなって、活動出来るようになっていますように。

今日も無事に一日、ありがとうございました☆彡

by masaya-iwata | 2011-06-23 17:37 | 闘病 | Comments(0)
2011年 06月 22日

洋風うどん♪

今朝も4時間程寝て6時前に目覚め、1時間程うとうとして7時過ぎに起きてきました。
相変わらず、長い時間眠る事が出来ません。
体重は、56.1kg。また少し増えました。

外はどんより空。
少し明け方雲が切れましたが、一日中同じような天気、昨日と大違いです。

眠いですけど、朝の体調は良かったです。
コーヒーを飲み、パソコン前でのんびり座って作業。

ブログに、Sony Music のリンクを貼ってみました。
ブログ会社のExciteから提供されてる、ブログパーツの一つで、すぐ上にある翻訳とカレンダーも同様のものです。
クリックしても、お金とかかかりませんし、こちらにお金が入る訳でもないですから、安心してご覧になってみてください。

紹介されてるのは、「ビック・ルンガ(Bic Runga)」という女性歌手で、クライストチャーチ出身のNZを代表するシンガー・ソングライターです。
顔から分かるように、お父さんはマオリ、少し東洋的な感じがするのは、お母さんが中国系のマレー人だからです。
妹も、ステラ(Stella)」というバンドのボーカルで、やはり人気のグループです。

本当は違う音楽を載せようと思いましたが、メニュー画面でいろいろ視聴できるようになっているものの、ブログに貼り付けられる人は限られているようです。
もちろん、Sony Musicに限られますし!
どれがブログに貼れるのか、探すのに手間がかかるのですが、適当に替えていってみようと思います♫

そんなこんなで、暖炉の部屋でのんびりだったのですが、どうも頭がフラフラしてきました。
熱は37℃…。
微熱の手前という感じ。
なんだろう、まいったなぁ…。

今日は、銀行書類その他、テーブルで未整理になったままの書類整理をしようと思っていたのですが、なんだかその気力もありません。

食べてから少し寝ようかな、と、ゆで卵を作って、昨日のチキンブロスを鍋に入れ、水を足してゆで卵をしばらくコトコト漬け込みました。

そして、これ。
e0133780_15472144.jpg
カウントダウンで買った、讃岐うどん。
ちゃんと日本製です。
これで$1.33、90円しないくらい。
ゆで麺がこの値段って、高いんでしょうが、カウントダウンでは、外国製のゆで麺うどんより、こちらの方が安いんです。

もう、日本では冷凍麺が美味しいですから、ゆで麺を使う機会ってあまりないかもしれませんよね。
ゆで麺独特の、ちょっとした臭みですが、これは、湯がいた後、いったんざるで水切りすることで、見事に解消されるんですよ。
e0133780_1552067.jpg
こうすると、麺もしまります。
冷凍麺にはかないませんけど、ゆで麺がワンランクアップします♪

買い忘れていたネギですが、荒れ放題の、デッキ横、キッチンの目の前の花壇で、たくさん美味しそうに育っていました♪
e0133780_16371.jpg
雑草にも囲まれ、両隣は育ちすぎのパセリです。
ネギはちょうど食べ頃。

なんとなく、ほったらかしを摘んできたので、刻んでから熱いお汁に入れました。
そして、うどんも温めて、
e0133780_168476.jpg
あ、そうそう、お汁には、薄口醤油、顆粒の昆布だしを、両方ともほんの少々足しています。

出来た♪
e0133780_1685019.jpg

ゆで卵とネギだけの洋風うどん♪

これ、とっても美味しかったです!
もともとのチキンブロスが美味しいですから、なんにでも使えそう。
うどんも、ゆっくり食べれば大丈夫でした。
お汁も飲んで大丈夫。
今日は平和に食べられました。

って、本当に食べても大丈夫なのかな…?
肺には行ってないと思うんですけども、まあ、良いのかな?

明日はリゾットにしてみようかな。
粉チーズもあるし、カルボナーラのソースを少し混ぜても良いかな?

うどんにも、大根とか入れてみたかったな。
入院中に差し入れでいただいた大根をいつも思い出しますが、柔らかく煮込んだら大丈夫ですし、美味しいだろうなぁ。
カウントダウンには、今は無いだろうなぁ。
次回の買い物時は、野菜をもっと買っておかないと、ですね。

しばらくして熱を測ったら、36.8℃に下がってました。
一応また、パブロンゴールドを注入してからベッドへ。
病人のごとく休みます。

夕方起きてから、流動食後に計ると、36.6℃。
熱は大丈夫そうですけど、なんだかこの、めまいまで行かない、フラっとっした感じがスッキリしないです。
やっぱり、一度に寝る時間が少ないせいなのかなぁ。

まあ、なんとかなるでしょう。

ちょっと早めのアップでした。
しばらくしてから、5回目の流動食を摂って、
流動食 複合食物繊維 1.5リットル  2,250kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg/5ml
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg

明日から、カルシウムはスーパーで買ったサプリメントに代わります。

さて、早く寝ても、早くに目が覚めてしまいますし、遅く寝るのも良くないでしょうし、うーむ。
まあ、適当で良いか。

今日はのんびり、ありがとうございました☆彡

by masaya-iwata | 2011-06-22 16:37 | 闘病 | Comments(0)
2011年 06月 21日

つくづく実感…★

どうも、足に足を引っ張られている感じです。
皮膚筋炎の症状は、かなり回復していると思うんですけども。
昨日も、足をかばいながらの外出のせいか、夕方から夜は、少し寒い部屋も重なり、ぐったり状態。
ここ最近では早めの深夜過ぎに寝て、朝は6時にいったん起きてから、1時間くらいベッドでうとうとしていました。

うとうとの間、以前は無理だった仰向けの姿勢でも、ほぼ、喉もつまらずに寝ていられるようになりました。
両腕も、自然と、頻繁に伸びをしたり、動かしています。
ベッドからも楽に降り、体重は、55.7kg。
700g、一気に減ってしまいました。
出かけると、影響するんでしょうか?
というより、これくらいの動きは当たり前なんでしょう。
体重の変化って、毎日見てると、いろいろ面白いもんですね。

すぐに暖炉をつけ、流動食。
胸焼けも収まっています。
もしかしたら、薬の残り量の調整で、オメプラゾールを少な目に飲んでいたせいかもしれません。
もう、通常に戻しても、次の診察日までもちますから、今日からは大丈夫だと思います。

外は見事な天気。
午前8時7分、朝日が登場。
e0133780_18162847.jpg
朝露も綺麗でしたが、写真だと分かりにくいですね。

今朝は気分も良いです。
コーヒーも作って、ちょっと外に写真撮影。
なにしろ、見事な快晴の空ですから♪
e0133780_18191328.jpg
8時42分、お月様も煙も見えています。

この後、土手から下に降りるときにやっちゃいました…。
50cmくらいかな?
右足からゆっくり降りたら大丈夫かな?と思って、そろそろっと右足を地面に付けましたが、体重を支えられない…!
まずい、このまま右足まで痛めたら大変、っと、左足を降ろしましたが、
イテェ…。

その後、前のめりに転びそうになります。
すり足でヨタヨタ前に歩き、3mくらいかな?
転ぶかと思いましたが、こらえることが出来ました。

こんな簡単な事すら出来ない…。
病人とは思いながらも、半分くらいは、皮膚筋炎も乗り越え、楽勝!なんてポジティブに思っていたんです。
でも、半分の現実は厳しい。

今回の左足の痛さはそんなにひどくはありませんでしたが、さっきまでの元気は、一気に無くなっちゃいました。
また、足を引きずって部屋に戻り、少し冷めたコーヒーを飲んで、メール連絡の続き。

気分とは裏腹に、外は見事な快晴空模様、雲の見えない、11時40分。
e0133780_18533548.jpg

一段落ついたので、ソファで休もうかなと、少しごろっとなります。

ところが、今度は、むくむくっと、頭の中にラーメンが…。
うどんから始めないといけないな、とは、分かっているのですが、なんでだろう?
普段、そんなに辛いもの好きって訳ではないんですよ。
たまに美味しいなと食べるインスタントで、カップ麺はほとんど食べません。
カップ麺独特の長い麺だし、食べにくく消化に悪いなとも分かっています。
e0133780_18582375.jpg
あー…。
お湯を入れて、卵載せちゃった。
この簡単さが理由かも。

午後1時、陽光うららか。
e0133780_18591483.jpg
いざ出陣。

…撃沈。

って程でもないか。
出だしはまずまずでした。
ゆっくり噛んで飲めば大丈夫。
しばらく後に、喉に麺がに引っ掛かりました。
これも、ちょっと咳をすれば無事防御。
その内、カップ麺を噛んで食べるのは、とってもめんどくさいと分かり、さらに、辛さでスープを飲むと、むせそうです。
汗まで出てきました。
暖炉の余熱で暖かい部屋ですし…。
それでも、残すのは抵抗があるので、少しスープを残してほぼ完食。

いきなり、すごく高いハードルでした。
食べ終わると、ヘトヘト。
口の中も、爽やかとは正反対の、かなり後悔状態。
すぐに歯磨きうがいを繰り返し、水も3杯くらい飲んで、食道を洗い流す気分で。

カップ麺を食べるのに、いくら時間がかかったんだろ…。
足といい、喉といい、こんな事にいつまで振り回されるのかなぁ。
皮膚筋炎よ、いい加減にしてくれー…。

ネギを買っていないけど、明日は順当にうどんかな。

心とは裏腹に、なんてご機嫌な景色なんだ。
小さいサイズで準備していましたが、書きながら、大きなサイズでご紹介したくなりました。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK)
e0133780_19243393.jpg
この空を飛んだら、最高気分だろうなぁ。

現実は、ソファ。
ドラマを見ながら、うとうと休んでいると、遠くで携帯電話の音。
取りに行くのも、間に合わないので、しばらくしてから、着信を見ようと起き上がったとき、デッキからドアを叩く音です。

あ、近所のおばさんが来てくれました。
『チキンブロス持って来たわ。塩分ほとんど入ってないし、大丈夫よ』って。
『薪は大丈夫?』とも。
e0133780_19312870.jpg
いつも、ありがたいなぁ。
e0133780_1932858.jpg
熱々でした。
おばさんには、まだ、食べ始めてみた事は、話していません。
ですから、スープのつもりで持って来てくれたんです。

出来立を早速スプーンで数杯。
とってもいい味、しっかり手作り。
ただ、美味しいんですけど、このままスープとしてだけ飲むのは、ちょっともたないかな。

なにか、料理のアイデアがあったら、教えてくださいね。
そういえば、明日、このスープを薄めて、洋風うどんで食べてみようかな?

しばらく後、入院中の命綱だった、USBのネット接続が、今日で有効期限になります。
まだ385MB残っているので、使わないと勿体無い。
YouTubeから動画をダウンロード。
回線がとても弱く、スピードはダイアルアップに毛の生えた程度で、非常にしんどい。
メールやHPくらいならほとんど支障はないのですが、NZのネット事情、もっと頑張れ。

その内、体もしんどくなり、体温を計ると、36.9℃…。
やれやれ、どこまで病人なんだ、こんちくしょー。
ダウンロードを続けながら、パナドールゴールドを注入して、切りのつくついでに、夕日も待ちました。
午後4時50分、沈む夕日。
e0133780_19502460.jpg
今日は一日、気持良いお天気でした。

5時5分、夕焼け空。
e0133780_19513822.jpg


ベッドでちゃんと寝てこよう。
6時に目が覚め、さらに7時まで寝てから起きてきました。
ベッドで寝ると、足もまた復帰します。
病気はしっかり寝て治さないといけないんですよね…。
一人の家で、寝てばかりは無理ですし、でも、動いていると、余計な事が足を引っ張るし。

そっか、これが病気ってもんなんですね。
風邪や怪我とは全然違う、頭と体が調和してない、自分が自分でないこの状態。
やっと病気というものを理解出来たのかな。

あ、11時過ぎてしまった。
5回目の流動食は少な目にしよう。

更新作業中、8時前後は、モバイルUSBネット回線は激混み状態でしたが、とりあえずそこそこに消化しました。
また手術入院があるのか、日帰りになるのか分かりませんが、これで当分はお役目終了かな。
このUSBネットのおかげで、入院生活を乗り越えてきました。
どうもありがとう、そしてお疲れ様でした♪

流動食 複合食物繊維 1.3リットル  1,950kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg/5ml
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg

さあ、明日も頑張らずに頑張るぞ☆彡

by masaya-iwata | 2011-06-21 20:17 | 闘病 | Comments(2)