<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 31日

記念品検体

なんだか夜中にトイレに起き、5時半にも起きて、それからうとうと、7時前に起きてきました。
なんか予定があると眠れないのか、昨日昼寝したからか?

診察時の調べ物をしながら支度をしましたが、外では鳥さんたちがパンを待ちかねてます。
餌付けしちゃったみたいです♪
パンを撒いたらすぐにスズメ達。
e0133780_1702465.jpg

スクールバスも8時前にやって来ましたが、写真を撮れば良かった。
というのも、昨日ロトルアは、祝日だったんです。
毎年いつもこの日は、あれ?と、郵便局が閉まっていることで気付くのですが、「オークランド記念日」っていう祝日だったんです。
ほんと、なんでロトルアがその日に祝日なんでしょうね?
そう、ですから、昨日は祝日、そして今日から学校が始まるんです。
NZでは夏休みが終わって、新学期、新学年のスタートですね。
そんなスタートのスクールバスを撮っておけば良かった。

そう、さらに、朝のニュースとモーニングショーもスタートでした。
これも撮れば良かったですね。
てっきり、昨日からだと思っていたので。
たまの早起きだと、世間の流れが分からなくなります!

そんなこんなで、9時45分ごろに出発。
あれ?
e0133780_179372.jpg
なんか芝刈りの跡。
うわ、近所のおばさんが、昨日昼寝してる間にやってくれていたのかも。
おばさんの家の前も、綺麗に芝刈りしてあります。
まだお礼を言ってないので、明日伝えないと。
ほんと、いつも良くしてくれていて感謝です。

10時20分からのQE病院へ。
e0133780_17105791.jpg
ペイトリ先生の診察です。

先週の血液検査では、やはりCRP値を調べていなかったようです。
ただ、他の検査値、従来から利用されている、何とかという数値、忘れてしまいましたが、それらの数値から判断して、まったく問題なしとのこと。
明日からめでたく、ステロイド剤のプレドニゾンが1mg減って、9mgになります♪

そう、実は早起きしたのに、今朝は薬を飲むのを忘れて、家を出てきてしまったんです…。
さらに、薬の残り量もちゃんと数えるのを忘れてしまった。

その代わりに、例の「石」は胸ポケットに入れて、しっかり持って行きました。

今日は自分から話し過ぎないよう、ペイトリ先生の話をじっくり聞いてから、話が膀胱炎疑惑の所になって、すかさず、ポケットから石を取り出し見せました♪

その瞬間、ペイトリ先生の目は丸くなり(ほんと、そんな顔に変わりました!)、『これは検査してもらおう』って。
もともと、ペイトリ先生はその段取りのようだったのですが、今日は追加の尿検査の依頼書を書いてくれ、さらに、この石を「検体」って事で、「バイオハザード」のビニールパックに入れてくれました。

あーそうです、このバイオハザードのパックの写真も撮っておけば良かった。
今日は撮り忘れが多いです。

後で、車の中で、石の写真だけは撮っておいたんですけどね。

さらに、膀胱と腎臓の超音波検査の申請書も書いてくれました。
これも、事前に考えていたことのようです。

『まだ膀胱に石が残っていたら困るしね』

って事で、これら全部、念のための検査という事で、ささっと段取りしてくれました。
やはり、血尿(実際は血がトイレットペーパーに付着した程度ですけど)2回あったことが気になっているようでした。
随分、イラン人ドクターと、対応が違います♪

そして、今日はロトルア病院で検査ではなく、全部を町の検査所で行えば良いって事。
超音波検査も、町の放射線検査所へ申し込みに行ってきました。

さらに、

『自分は結石とかの分野は専門外で分からないから、今日GP(ホームドクター)へ手紙を書いておくので、何か問題があったら、そちらで診てもらうように手配するね』って事でした。

そう、どうやら、ペイトリ先生も、ロトルア病院へ不信感を抱いているよう!?
確かに、ロトルア病院の内科へ依頼しても、いつ診察になるか分からないですしね。

それは嬉しいのですが、ただ、GPに通うようになると、その度に33ドルの出費になるので、ちょっと心配です。
ただ、おそらく何も問題ないんじゃないかとは思ってますが。

というのも、昨年クリスマス前、超音波検査をして何も異常なかったのに、それから3週間後くらいに、今回のような症状になったんです。
抗生物質の服用もとっくに終わり、明日からステロイド剤も減るという今、石が出ちゃったので、体はとりあえず、ニュートラル状態になったと思われます。
もし何かあるとしたら、もうしばらく経ってからなんじゃないかなって思いますけども。

そう、もう一つ嬉しいことが♪
ペイトリ先生の方から、『リハビリはどうしてるの?』という質問で、自分で運動してることを伝えると、

『さっそくうちのフィジオに予約手配しよう』って事でした!
こちらから、そろそろ頼んでみようかなと思っていたところでしたし、とても嬉しいです。
二度とロトルア病院のフィジオには行きたくないですからね!

そんなこんなで、依頼書をいろいろ書いてもらい、薬の処方箋も貰って、今日は嬉しい収穫たくさん。
次回の診察は、もともとの予定だった2月28日を、受付の人がキャンセルして今日に変えてしまったので、空きがなくなり、3月7日になりました。
受付のおばさんいわく、

『あなたに、うちの娘の誕生日の診察日をプレゼントしよう♪』なんて言われたので、1週間遅れでも文句は言えません♪

QE病院を後にして、町の検査所へ尿検査へ向かおうと思いましたが、診察前にトイレに行ってしまったので、出るものが出ません…。
先に時間を潰そうかな?と、友達のガイド事務所へ寄り、新人ガイド君とおしゃべりをしてから、お昼前、検査所へ行きました。

e0133780_17452124.jpg
昨年3月、何度か通ったこの建物。
今日も裏口からですけど、町の検査所です。
久し振りなのでうっかりしてましたが、ここは混むんでした。

ちょっと時間を潰し過ぎたと、トイレが間に合うかな?と心配で入ると、5人ほどの順番待ち。
20分くらいで順番になったので、なんとかセーフでした♪

ここで、残念ながら、記念品として保存しておこうと思った「石」を検体として渡してきました。
これで、あの石は、写真の中だけで存在することになります。

先程ネットで調べたら、結石を検体で提出する場合、水道水で洗ってはいけないそうです。

もう遅い…。
ほんとは、蒸留水で洗うそう。

まあでも、この住宅地の水道は、町とは違う、ここだけの水道施設なので、塩素殺菌もあまりない浄化システムで、大丈夫かな…?

この後、近くにある放射線検査所で、超音波検査の予約。
来週水曜日になりました。

この後、ホームセンターへ。
ニスを買いたかったんです。
あのワインレッドのペイント、店員さんが選んでくれたのが、水性塗料でしたから、ニスも水性になります。
この種類が少なく、ウレタンの水性ニスは高いのですが、サイズが小さいので仕方ない出費。

レジの前にふと思い出して、ガーデニングのコーナーへ。
e0133780_17553512.jpg
カエルさん♪

e0133780_17561886.jpg
こちらもカエルさん♫

探してるのはカエルさんではなく、
e0133780_1757194.jpg
パセリでもなく、真ん中の、鳥の「お風呂」なんです。
文字通り、バードバス、Birdbathですね。

値段を見てびっくり!
109ドル(約7千円)。
こんな、ゴージャスなお風呂は、ちょっと無理…。

うろうろ歩くと、
e0133780_1812181.jpg
またカエルさん♪
置物に、なぜか大人気なんですね。

e0133780_18309.jpg
ここにいっぱいあった。
この白いの、マーブル、大理石って書いてますが、ほんとかな?
いずれにしろ、高すぎる。

でも、手前の茶色、
こっちなら、
e0133780_1842971.jpg
19.52ドル
1,200円くらい。
テラコッタ、土の素焼きです。
ベトナム製なんですって。
わざわざベトナムから輸入する方が、NZで作るより安いんでしょうか?

この値段なら、右に写っている黄色の缶、これが水性ウレタンニス(約2千円)よりも安い。
買ってもいいかな?と思いましたが…、

いやいや、これじゃ、スズメさんは溺れそうだし、ブラックバード君でも大き過ぎな気も…。
なんで、こちらは何でも大きいんだろう!?

まだもうちょっと探す必要あり。
こういう買い物、良いものを安くってのが苦手なので、難しいです。

この後、また友達の事務所へより、3時半頃まで過ごしてしまったので、スーパーへ行くのも面倒になり、真っ直ぐ帰って、すぐに薬を飲み…、遅いランチの後は、グッタリ疲れてソファで寝ました。

今朝は61.9kg
プレドニゾン10mg
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg

今日は良く歩いたので、リハビリ運動は無し。
疲れたけど、良い一日でした。
これで、検査も無事に進み、リハビリも順調に行きますように。
ありがとうございます☆彡

by masaya-iwata | 2012-01-31 18:17 | 闘病 | Comments(2)
2012年 01月 30日

平和主義

今朝も眠い朝、なかなか起きられませんでした。
遅い朝を食べ、外にパンを撒き、しばらくするとスズメ達。
そして、彼(彼女?)も来ました。
e0133780_16364563.jpg
マイナ登場。
これ、もしかしたらメスかもしれません。
一羽でスズメと仲良く食べていましたが、
e0133780_16395258.jpg
『ねえ、ちょっとあなた、この小さいのちょろちょろ邪魔なのよー』
もう一羽登場。
これが、怖そうな面構え。

あ、やっぱり。
e0133780_16403534.jpg
『うりゃ!』
逃げるスズメ。

しばらく粘っていたメスも、しっかりパンを抱えて退散。
e0133780_1642445.jpg
『逃げる時は忘れずに』
さすが、しっかり者のメス、大きい欠片を確保です。

威風堂々?
e0133780_16431888.jpg
…というより、ギャング・マイナ、本領発揮でした♪
随分前に書いた覚えがありますが、マイナは羽の両端が白く、両羽を広げると体がさらに大きく見え、威嚇効果満点なんです。
大群で現れると、「ワルキューレの騎行」がどこからともなく聞こえてきますよ♪

庭のパンをひと通り食べたマイナ夫婦(内縁関係?)が立ち去った後、
e0133780_16462963.jpg
『おそよう♪』
まだら君とスズメ君が仲良く挨拶。

とりあえず、庭のパンを一切れつまんで、
e0133780_16475226.jpg

飛び去るまだら君。
e0133780_1648597.jpg
慎ましやかなブラックバード君です。

ちびすけソングスラッシュもやって来ました。
e0133780_1649389.jpg
『もう、怖いおじさん居ないよね?』

e0133780_16505297.jpg
デッキに散らばるパンを食べるのは、全部がメスです。

e0133780_16515041.jpg
食べたりおしゃべりに忙しい。
なんて、右側は子供ですね。
左側が口移しであげてるところ。

こちらが、その前の写真です。
e0133780_16525238.jpg
『わたしにも頂戴』
って、ねだってます。
見ていたら、子供はとりあえず誰にでも餌をねだり、代わる代わる、大人のメスがやって来て餌をあげてるみたいです。

また、しばらく後にまだら君がやって来ました。
e0133780_16554379.jpg
デッキの上のパン切れを、
e0133780_1656290.jpg
食べてますけど、うっかり横に飛ばしちゃいました。
拾いに行こうとすると、近くのスズメのメスに、さっと奪われちゃいました!
e0133780_1657544.jpg
あーあー、やっぱり、抜けてるブラックバード君。
e0133780_1658302.jpg
『あ、小さいの見っけた』

e0133780_1659673.jpg
『うーん、この下にあるのはどうやって取ろう??』

e0133780_173414.jpg
『とりあえず、水飲んどこう』

スズメと一緒に餌を探す、平和主義者なまだらブラックバード君♪
e0133780_16594015.jpg
メスの食べ残したパンかすを食べる男同士。

e0133780_1722670.jpg
『あー、あたしゃお腹いっぱい、zzz...』

e0133780_1714079.jpg
『男はつらいよ』

一応パソコン前で、机の上を整理しながら、12,1月の会計をまとめようと鳥を眺めてましたが、どうにも眠い…。
だめだこりゃ。

なんか食べよう。
e0133780_176511.jpg
スーパーで買ったインゲンも天ぷらに。
でも、おばさんの家のインゲンの方がずっと美味しかったです。

午後3時15分、今日は晴れたり曇ったり、どちらかと言うと雲の多い一日。
e0133780_1775883.jpg

ワン、ワン、と、2匹の犬に見えないこともない?
e0133780_1782926.jpg


この後、ソファでテレビを見ながら寝て過ごし…。

6時頃、リハビリ運動、今日は3セット。
少しずつ左脚も回復♪

お米のとぎ汁を、植木鉢と庭に撒きに行くと、近所のネコでしたが…、
e0133780_17103882.jpg
ちょうどこの辺りに居たんです。
もう、あっちこっち古くなってきたデッキの板ですけど、ここの痛みは、ネコじゃないかな?と、最近発見して思ってましたが、やっぱり?
e0133780_17114214.jpg
「あんたが犯人?」
e0133780_17121338.jpg
『違うよ』
なんか目線を合わせないところがとっても怪しいです…。

デッキの張り替えなんて、いったいいくらかかるんだろう、無理無理…。

今朝も61.6kg
プレドニゾン10mg
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg
左脚のリハビリ運動、3セット

晩御飯食べたら、事務仕事しないと。
明日はQE病院です☆

by masaya-iwata | 2012-01-30 17:37 | 闘病 | Comments(0)
2012年 01月 29日

巣箱にならず

おかげ様で、昨晩からスッキリ♪
長い間の疑惑も晴れ、朝まで無事に寝られました。

昨日で、「早川コーヒー」が無くなりましたので、今日からコナコーヒー。
e0133780_16203899.jpg
札幌の次はハワイの香り♪
ロトルアで恵まれた生活をしています♪
この写真、右側のゴールドが光りすぎて、左右の露出が合わずに、箱が暗くなっちゃいましたので、箱だけ撮ったのと合わせました。
こちらもスッキリ、香りも口当たりも良し。
全部ストレートで飲みたい所ですが、コーヒーだけだと「石」に良くないそうなので、ミルクを混ぜました。

キッチンでそんな事をしながら、開けたブラインドから外を眺めていたら、
e0133780_16244963.jpg
ここ最近の常連さん2人がやって来ました。

e0133780_16251913.jpg
おなじみ、まだら君と、ちびすけソングスラッシュ。
カメラを持ってくる間に向こうを向いちゃったので、露出は合ってますけど、2枚合わせました。
おちおちコーヒーも楽しんでいられない、鳥との毎日です♪

2度塗り終わったスピーカー、今朝見てみたら、思ったよりは良い感じでした。
やはり、塗装が固まるのに時間がかかるみたい。
ですから、今日はしばらく外で干しておくことにしました。
e0133780_162718100.jpg
ついでにパンも撒き、鳥を待ちます。

e0133780_1628272.jpg
スズメ君2羽がやって来ました。

e0133780_16284674.jpg
ブラックバードのメスもやって来ます。

e0133780_1629982.jpg
まったくスピーカーには興味もないようで、ひたすらパンへ。
お尻を上げて、尻尾ふりふり。

e0133780_1629482.jpg
ふりふり、ぱくり。

e0133780_16305559.jpg
『ふん、そんな変な箱、興味ないわよ』

ブラックバードのメスって、嬉しいと尻尾を上げるポーズを良くしてます。

e0133780_16314680.jpg
デッキまで上がってきたスズメ達ですが、

e0133780_16321741.jpg
『あー、喉が渇いた』

ちょっとは興味示してくれても良いのになぁ。
巣箱じゃないよ!って、つっこめるのに。
どうも、ボケの下手な鳥さんたちです♪

お昼過ぎ、再び、ちびすけ君がやって来ました。
e0133780_16393415.jpg
いつまで認識出来るかな?

お昼も食べ、2時半頃からやっと作業開始。
1000番の紙やすりでサンダーしてから、3度塗り。
e0133780_1641843.jpg
下にしっかり塗料が付いてるので、今回は刷毛で塗った後、古い靴下使って摺り込みました。

そういえば、ホームセンターには、1200番までの耐水ペーパーしか置いてないんですよね。
2000番くらいまであれば良いのに。

いい天気になりましたが、風が強いです。
今日は早々に作業終了。

e0133780_16425377.jpg
ここまでの経過は…、
悪くもなく、
良くもなく、
…まあまあ、かな。

のっぺりしたMDFの板が、塗りムラでちょっと木材らしく見えるかも!?

今朝は61.6kg
プレドニゾン10mg
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg

午後8時12分、
e0133780_16481463.jpg
雲が厚くなって来ました。
明日は曇り空かな?

それにしても、パソコンが使ってない写真含めて鳥さんだらけになってきました。
今日も無事に一日、ありがとうございます☆彡

by masaya-iwata | 2012-01-29 17:03 | 闘病 | Comments(0)
2012年 01月 28日

思った通りには…

なんだか朝晩寒くなりました。
今朝も寒い中、ベッドで丸まれるようになったので、そのままうとうとしていたら、もう9時。
眠くてなかなか起きられませんが、なんとか9時半前には起きてきました…。
外はとっても良い天気。
急いでパンを食べ、外にもパンを撒くと、スズメがちょこちょこ。
その後しばらくしてブラックバードのメスがやって来ました。
e0133780_16551354.jpg
「おはよう♪」

早く今日の作業を開始しないと。
まずは、出来上がった箱のヤスリがけ。
e0133780_16563226.jpg
去年の9月に買った、マキタの電動サンダーがやっと出番となりました。
胃ろう取り外しの手術もなかなか始まらず、左脚も調子悪い中、やっとやる気を出して買い物したのに、その後さらに調子悪くなったまま、ガレージで眠ってました。
まだ板材もそのまんまですけど¬。
あれから4ヶ月かぁ…。
あっという間でしたが、実にいろんな事があったよなぁー(感慨)

サンダーにどうやって紙やすりを付けるのかと、ずっと謎でしたが、こんな仕組みになってました。
e0133780_1785181.jpg
とっても簡単、こうやって四角く切った紙やすりを、クランプで固定すれば良いだけでした。
調べたら、こういうタイプを、「オービタルサンダー」って呼ぶようです。

戦車のキャタピラみたいに、ぐるぐる動くものかと思ってましたが、そういうのもあって、「ベルトサンダー」っていう種類なんだそう。

こんな小さい箱なので、面白いからってやり過ぎると、削り過ぎになりますので要注意♪

大急ぎで洗濯も干します♪
e0133780_17135226.jpg

風も穏やか、ぽかぽか陽気。
陽射しもそんなにきつくはありません。
長袖長ズボンで調度良い気温。
この絶好のペンキ日和で、遅起きを挽回しないと!

箱の周りに下地材を塗ります。
椅子に座りながら塗っていたら、どこからともなく、やけに陽気な口笛が聞こえてきました。
誰だ?と思っていたら、
e0133780_17175163.jpg
馬に乗った少年でした♪
マイホースで散歩中。

e0133780_17183696.jpg
下地塗り終了。
これだけ見ると、白いスピーカーみたいです。
白でも良かったかな?

下地材は30分で乾燥するので、また、サンダー。
e0133780_17204179.jpg


場所をリビング前に移動して、いよいよ本番塗装。
緊張です。
e0133780_17214847.jpg
なかなか難しい。
刷毛のすじ跡は付くは、角で垂れるは、仕上がり気にして1回目から悩みます。
さらに、のんびり塗っていたら、陽射しと時間経過で、刷毛に付いてる塗料と容器の中身がだんだん固まってきちゃいます。
そのまま塗ると、表面に消しゴムカスみたいにこびり付いちゃう!

周りはいたって平和な土曜の昼下がり。
鳥のさえずり、羊の鳴き声、蝉の声。
風はそよそよ。

芝刈り機の音は、近所のおばさん宅から♪
e0133780_17353260.jpg
でも、おばさんじゃなかった。
息子か娘か、判断難しい♫

1回目塗装が終わって、ちょっと遅いお昼ごはん。
乾くのに時間がかかるので、ここまで本当はもっと早く終わらせたかったです。

しばらく後、いつの間にか全部無くなったパン、その後から、
e0133780_17374598.jpg
ちびすけソングスラッシュが、やってきます。

そして彼も、
e0133780_17384699.jpg
『ぼく綺麗?』
やっぱりまだらが好きなよう♪

2時間で2度塗り大丈夫と書いていたので、先にサンダーがけ。
塗料の垂れた所は、ごそっと全部取れちゃって、下地も現れまだらになります。
何度か塗れば大丈夫かな?
いや、でも、なんかイメージと違うよなぁー。

悩みながら2度塗り終了。
午後7時になっちゃいました。
e0133780_17422971.jpg
もろに逆光なので、フラッシュ焚いてます。
写真で見ると綺麗に見えてますけど、実際は、「いかにも塗りました」って感じです。

うーむ、やはり刷毛塗りって難しいよなぁ。
明日はまた、サンダーをかけて、3度塗りをしよう。

ネットで調べてみたら、刷毛を使わない、ウェス(布切れ)で摺り込むように塗れば良い、ジェルカラーニスというのがあるようです。
油性ジェルタイプのウレタン系着色ニスで、とても簡単だそう。
「家庭塗料のアサヒペン♪」から。
e0133780_17531967.jpg
2回塗りで良いみたいですし、そんなに高くないです。
アサヒペンはこちらで売ってないですけど、そういえば、なんか似たようなのがあった気がします。
次回塗る時はそっちを試してみるかなぁ。

とりあえず、明日のサンダーがけと3度塗りで、せっせとやるしかないな!

ブログ更新中に、衝撃的事件が発生!

上の写真の、2度塗りが終わってから、刷毛や容器を洗い、トイレに行きました。
そう、いまだに、膀胱炎疑惑というか、やや良くなってきてはいましたが、まだ違和感と残尿感、頻尿の傾向が続いてました。
塗料は水性なので、水で洗えますし、塗っている内に固まった部分も、ポロポロ剥がれます。
この剥がれたカスが、ワインレッド♪、なだけに、血の塊にも見えます。

そう、洗っている時、突然の尿意を感じてトイレに行くと、途中で、いかにも詰まった感…。
さらに、トイレにこのワインレッド♪

あれ?血?
いや、まだ手にこびり付いてた塗料カスだろうなぁー…。

あまり気にないでトイレを流しましたが、なんだか今までと違う、不快な痛みが、先っぽに¬♪

とりあえず、水だ、お茶だと、たくさん飲みながら、更新をしてました。

そして、先程、トイレに行くと、なんと!
ご想像の通りの物が…、ちゃぽん♪

うわ!石だ!
と言っても、こげ茶色です。
石と言えば、灰色と思ってましたので、石と思いながらも、なんだこれ?と、不気味でした。
変な虫?とか…。

仕方ない、腕をまくりあげて、取りました…。

あー、やっぱり硬い。
いわゆる、これ、尿路結石の石でしょうね?

洗って、プラスチックの容器に入れ、保管してます♪
大きさはなんと、1cm近く、厚さは5mmちょっとあるかな?
よく、こんなのが出てきたなぁ…。

ネットで調べたら、灰色だけじゃなく、赤や茶色や、いろんなパターンがあるそう。

確かに、周りはトゲトゲした感じです。
形はなんとなく、スイカの種みたい。
そう、最近食べたばかりなので、最初見た時にもちらっとそう感じましたけど。

このトゲトゲが、あっちこっち傷つけて落ちてくるので、血が出たりするそう。
となると、ワインレッドの正体は、やはり、塗料カスじゃなくて血の塊だったんですね。

それにしても、こんなの初めて見ました。
ネットで検索しても写真なんて出てこないですし。

…って、さすがに、何も書かなければ何の変哲もない物体なので、写真載せても良いんですけど、これだけ説明書いてから載せるのはなんですから、やはりやめときますけども♪

そんな訳で、膀胱炎疑惑は、尿路結石って事で落ち着きそうです。
それにしては、痛みがそんなにひどくなく、随分長いことかかりましたけど、なぜだろう?

これで、これからスッキリしてくれたらいいな!

今日は疲れちゃったので、リハビリ運動はお休みしました。

今朝も61.3kg
プレドニゾン10mg
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg

カルシウム錠剤って、良いのかな?と、検索してみたら、Wikipediaの「尿路結石」に説明と写真がありました。
「コンペイトウみたいな石」と、他のブログに書かれてましたが、ほんと写真はそんな感じ。
自分のはこれと違います。
膀胱結石ってのも、Wikipediaにありますが、これとも違う。でも、こっちの方が似てるかな?
うーん、なんだろう。
どっちにしろ、31日の火曜日がQE病院のペイトリ先生ですから、記念品持参で、相談してみよう♪
カルシウム・サプリメントは、飲んで良いように書いてますね。
ミルクも飲んだ方が良いようです。

これにて、一件落着♪
なればいいよなぁ☆彡

by masaya-iwata | 2012-01-28 18:37 | 闘病 | Comments(2)
2012年 01月 27日

ちゃんとリハビリ

天気予報が見事に当たりました。
午前中の曇り空からお昼前後は雨に変わります。
ポツポツ雨の中、
e0133780_16153898.jpg
やって来ましたね♪
e0133780_1615559.jpg
「ハーイ、まだら君」

e0133780_16162873.jpg
『なんかさぁ、もっといい名前ないのかなぁ?』

「それじゃ、英語で、パッチ? ハーイ、パッチ!」
e0133780_16175734.jpg
『ぶち…? 犬じゃないんだから…』
と、去っていってしまいました。

明日もまた来てよ♪

今日はなんだか、とても疲れてます。
パソコン前でぼっとする時間が長く、余計にだれた気分に…。
とりあえず、今日の作業を進めないと。

e0133780_16232927.jpg
箱の内側を塗りました。
肝心の表側でペンキが無くなると困るので、軽く刷毛で1回だけ。
ムラだらけですけど、見えない所なのでこれでOK。
刷毛でのペンキ塗りは、煙突塗り以来のことです。

やってみて気付いたのは、刷毛って先の方だけでは塗れませんね。
箱の下側は、刷毛を縦にしか出来ないので、先端しか当たりませんが、ペンキが乗らずに上手く塗れませんでした。
ペンキを刷毛の内側にしっかり溜めている訳なんですね。

ホームセンターで、何色が良いか聞かれた時、
「ワインカラーにしようと思っているんだけど」
と、店員さんに話しました。
日本を離れて早何年ですが、いまだに、日本のボキャブラリーに、ジャパニーズ・アクセントの英語ですから…。

ワインカラーと聞いて、店員さんは、笑いながらすぐに、
『レッドワイン? ホワイトワイン?』
って聞いてきました。

あー、そういえばそうですよね。
ワインって白ワインもある訳ですし、さらにはロゼもある訳で。

まあ、意図は通じるので、先日のブログの如く、見本色のパネルで希望色を見せると、

『同じ色はないけどー』
と言いながら、ベース色として選んでくれたペンキ缶がこれなんです。
e0133780_16314686.jpg
Burgandy
バーガンディ
フランス語でブルゴーニュ。
つまり、ブルゴーニュ・ワインって事です。
なんだ、そのまんま、ワインじゃん。

あー、そっか。
今、思い出した。
ワイン・レッドと言えば良かったのか?

まあ、そんな訳で、この缶に、少し色を足して、やや濃い目にしてくれたんです。

すぐに作業終了。

昼を食べながらちょっと映画を見て。

そうそう、昨日のトウモロコシですが、メールで教えてもらいました。
ピーターコーンっていう種類なんですってね。
北海道でも人気の、柔らかで甘いスイートコーン。
早くまた、スーパーで買ってこないとなぁ。

外は激しい雨音。
e0133780_16445033.jpg
お隣さんは、物干しで洗濯中です♪

なんだか、とても疲れてこのまま寝てしまいそうですが、ここで昼寝をしたらリハビリになりません。
そう、これはリハビリの一環としての「作業」なんです。
サボらず、ちゃんと作業再開♪

ガレージで、棒ヤスリでゴシゴシ。
終わった頃、外が一気に晴れてきました。
e0133780_16485732.jpg
何年前に買ったかも忘れた、棒ヤスリ。
とても重宝しています。
何をしたかというと、これで、スピーカーユニットを付ける丸い穴の周りを、部分的に広げたんです。
「テーパーを付ける」と言うみたい。
せっかく綺麗な丸い穴なのにって事ですが、音はスピーカーユニットの前だけじゃなく、後ろからも出てきます。
その音を、ちゃんと箱の内側にも出すようにとの配慮から、こんな事をするそうです。

本当は、こんな作業もすぐに出来るよう、ルーターやトリマーなどの工具を買おうと、ずっと前から思っていたのですが、しばらくお預けです…
なので、ヤスリでせっせと作業でした。

e0133780_16523690.jpg
外はいい天気だ♪

e0133780_1654967.jpg
全自動洗濯機で、すすぎから乾燥に変わりました♫

これで、裏蓋を閉じて今日の作業は終了。
e0133780_1655670.jpg
こんな感じでターミナルが付きます。
これ、付録なだけに、安物ターミナルですけど、まあ、気にしないでこのまま使うことにします。

e0133780_16571835.jpg
クランプで固定して、明日には箱の完成です♪

今朝は61.3kg
プレドニゾン10mg
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg
左脚のリハビリ運動、2セット

カルシウム錠剤は、スーパーで買ったミネラル入りというのが無くなったので、11月終わり頃の診察で処方して貰った、カルシウム錠剤500mgに変わりました。

午後8時18分、夕日が沈んでいきます。
e0133780_17736.jpg
明日はペンキ日和だな☆彡

by masaya-iwata | 2012-01-27 17:17 | 闘病 | Comments(0)
2012年 01月 26日

鳥と工作とスイートコーン♪

あー…、今朝は起きたらなんと11時…。
ベッドで雑誌を見ながら2時半頃に寝たのが悪かったのか。
朝はうとうと、トイレを我慢しながら寝ていて、ふと気付いたらこんな時間になっちゃいました。
短い一日のスタートです。

さあ、今日から工作開始です。
なーんて、本当に、文字通り「工作」。
わざわざ書くのも恥ずかしいくらい、実に簡単なものなんです。
なんでかというと、
e0133780_16445476.jpg
雑誌の付録。
小学生の頃の、学研の付録みたいです。
これ、昨年の7月頃の特別号。
まだ年末でも、本屋さんに置いてあったそうで、いつも良くしてくれる友達が送ってくれていたんです。
ちなみに、amazonでもまだ売ってます♪

e0133780_16481223.jpg
至れり尽くせりです。
東急ハンズでカットを頼む必要もなし!
ここまでしてくれていたら、楽ちん。
なので、わざわざ書くのも恥ずかしい、なんですけど、リハビリにはうってつけ。
ちょうど良い、復帰第一弾となってくれます♪

一番日当たりの良い、物置と洗濯干しになっている部屋で…、広げて工作開始です。
ガレージに工作台があるんですけど、周りを片付けるのも面倒で、床に座っての方が楽だと思ったので。

外にはパンを撒いて。
e0133780_16523557.jpg
いつもと違った所に撒いたせいか、なかなか鳥はやって来ません。
かなり警戒した後、やっとスズメ君登場。

それからは賑やかになりました。
e0133780_16533534.jpg
相変わらずメスはどっしり、オスはちょろちょろ。
おまけに関係ない枯れ草までつついてる始末。

もう大分前に、セールで買っていた、クランプ類を多用して、ここまでしなくても良いという、固定の仕方。
e0133780_16554348.jpg
今後の練習にもなりました。

板はMDFといって、いわゆる木くずを固めて作った板材です。
本物の板が雑誌の付録ってのも、さすが日本って感じですけど、やはり薄いです。
これからスピーカーは釘なしで作ろうとも思っていたので、ボンドのみ。
簡単ですけど、接着するのを待つのに時間がかかります。
今日の太陽は、乾くのにうってつけ。

出たり入ったりウロウロしていたので、鳥達もまばらに集まります。
いつの間にかパンも少なくなった頃に、
e0133780_16591124.jpg
ソングスラッシュ君です。

e0133780_16593571.jpg
ガラス戸から大分離れていますけど、中が見えるよう。
それでも気にせず、パンを食べてます。

e0133780_1702459.jpg
まだ子供ですね。

逃げる様子がないので、ガラス戸まで近付き、綺麗に撮ろうと思ったら、
e0133780_1711710.jpg
さすがに、おや?という顔をして、パンくずはしっかり忘れず加えて、サーっと飛んでいってしまいました。

部屋で作ると楽だと思ったんですが、立ったり座ったり、部屋の中も移動を繰り返していたら、疲れちゃいました…。
それに、あぐらを組めないってのは、やはりとても作業しにくいです。
リハビリに、本当にちょうど良い作業になってしまいました。

3時を過ぎて、4時半のおやつに、トウモロコシ♪
e0133780_1741219.jpg
一昨日買ったトウモロコシ、ビニール袋に入れて置いていたら、すごい汗をかいてました。
ほっておいたら傷んじゃいます!
それだけ水分豊富なんですね。

昨日、『NZのトウモロコシは美味しんですか?』ってメールをいただいたので、「美味しいですよ!」って事でのご紹介なんですよ♪

e0133780_1754716.jpg
茹でて、そのままで、とっても甘くてジューシー、ほんと美味しいです。
NZのスイートコーン、日本にも輸出されてますよ。

牧場のあちらこちらで見かけるトウモロコシは、牛の餌用で、デントコーンです。
スイートコーンは、ロトルア近辺で見かけたことは記憶にないですけど、以前夏の時期、ネイピアに行った時にスイートコーンが栽培されている様子を見ました。
デントコーンと違って、ちゃんと間隔が取られていて、果樹園の雰囲気で栽培されてました。
デントコーンは、びっしり植えられてます。
というのも、刈り取るのは実だけではなく、葉も茎も全部一緒に刈り取って粉々にしちゃいますから。
トウモロコシについては、以前もブログに何度か書いてましたね。
映画、「フィールド・オブ・ドリームス」についても、その時書いてました♪

ボンドも乾き、ほぼ大丈夫かなという夕方、いったんクランプを外して、下地材の塗装です。
e0133780_1714173.jpg
MDFは、塗装をする場合、ペンキをどんどん吸収しちゃいます。
元が木くずですから、水分に弱いんです。
この事を知らず、いつだったかな?
2008年10月でしたね。
テレビ台とオーディオラックを作った際、MDFにそのまま黒スプレーを吹きかけてしまいました。
何度吹きつけても、どんどん吸い込んでしまい、鼻の周りも真っ黒にして、無駄にたくさんのスプレーを使っちゃいました。

そうならないための、表面のコーティング剤ですね、こちらでは、プライマーと呼んでます。
日本のネットをいろいろ見ていて、もっと薄いものだと思っていたら、
e0133780_17205717.jpg
なんだか石膏みたいです。
水で薄める訳でもなく、このまま塗るようで、
e0133780_17221630.jpg
お白い状態になりました。
良いのかな?

そうそう、これ、スピーカーの内側で、特に塗らなくても構わない場所なんですが、板が薄くて軟な点をカバーしようと、下地材でがっちり固める意図で塗ってみました。
練習にもなりますし。
ペンキも余りそうなんで、塗っておこうかな。

念のため、またクランプを戻して、今日はこれで終了。
ちょっとちょっと、小さいのに手のかかる作業でした♪

工作しながら、ミートソースも作りました。
e0133780_1728039.jpg
一人は何でもやらないと…。

良いお天気だった今日まででしたが、外はどんどん曇り空に変わり、夕日は見られませんでした。
明日は雨の予報…。
明後日からまた晴れるよう。

明日ものんびり作業になりそうです♪

今朝は60.5kg
プレドニゾン10mg
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg
左脚のリハビリ運動、1セット

これしきの程度で、足も体も疲れてしまい、リハビリ運動は1セットで少し痛くなったので、やめておきました。
ゆっくり社会復帰だなぁー、
…って、社会じゃなくて、遊び復帰か☆彡

by masaya-iwata | 2012-01-26 17:37 | 闘病 | Comments(0)
2012年 01月 25日

いる♪いらん!

今日も朝からものすごい天気です。
いよいよ整形診察。
午前中は、ちょっと調べ物などし、軽くお昼を食べてから出発。
1時半からの診察に、1時15分到着です。
e0133780_1661536.jpg
いつものバケツリレーの改装工事。
抜けるような青い空。
紫外線もバシバシ降り注いでます。
ちなみに、皮膚筋炎に紫外線は大敵だそう。
ここ何年も、ガイド中など帽子や日焼け止めクリームで紫外線対策をしてきましたが、最初の頃はあまり気にしていませんでした。
考えてみると、皮膚筋炎を発症した一つの要因に、こちらの強烈な紫外線もあったのかもしれません。
昔から皮膚は強い方では無かったので…。
とはいっても、まだ原因も解明されていない病気なので、分かりませんけども。

待合室で順番を待つ間、ドクター・サーティーズに、ああ説明しよう、こう説明しようといろいろ考え、35分くらいにナースさんに呼ばれて案内された診察室が…。

ええー。
ドクター・サーティーズの診察室ではなく、あの、スーサイド、じゃなくて…、イラン人ドクターの部屋です。
一気に意気消沈、嫌な予感がします。

やがて入ってきたのは、あーー、いつものその人。
一応ニコヤカな挨拶。
案の定、『大丈夫でしょ?』的な挨拶です。
実際、良くなっている所を報告しようとも思っていたので、「良くなっている」と答えると、
『そうでしょ、それは良かった』
と、これで話が終わりそうになります。

ちょっと待てよー…。

そう、このイラン人先生、基本的に、「物事はそんなに悪くない」という、超楽観思考、といえば前向きな好印象もありますけど、実際は、「問題は面倒だ」さらには、「自分の手には負えない」という思考パターンなんです。
このまま黙っていると、診察が終わっちゃいます。
そもそも、昨日、血液検査と尿検査をしていることも気にかけていないですから。

以前と同じ様に、こちらから説明し、もちろん、尿検査が急に加わったことは知らないのが当然なので、経過を説明して、やっと検査結果をパソコンの病院データベースで検索してくれました。

まずは、血液検査結果、すべての値は正常に落ち着いたようです。
CK値も、今回は間に合って、結果が出ていました。47です。まったく正常!
CRP値が出てない、ドクターはなぜないんだろう?一応つぶやきますが、すぐに気にしないと決めたようで、『大丈夫』と。
CRPとは、C反応性蛋白、体内で起こる炎症などの度合いを知る大事な血液中の指標です。

そして、問題の尿検査。
一言、『正常ですね』。

そんなはずはないでしょう!と、もう一度今までの経過を説明。
すると、もう一度読み直して、『僅かに血液は見つかっているようだけど、問題ない値なので、大丈夫。もし今後、悪化することがあったら、ER(救急)に来れば良いから』って…。

救急に来たくないから、わざわざ今日の診察まで我慢していたのになぁ…。

それじゃ、薬は貰えないかな?と思って聞いてみましたが、その必要もないとのこと。

『ステロイドの副作用か、皮膚筋炎で、菌が膀胱に入った可能性もあるけど、しばらく様子をみてみよう』みたいな事でまとめられちゃいました。

まあ、言われなくても、自分でそうまとめてはいたんですけどね。

本当に膀胱炎なら、もっと状態が悪くなったり、微熱や発熱したり、はっきり血尿が出たりもするんでしょうが、なんだか自分でもよく分からない、変な状況続いてますから。
昨日今日と、状態は良くなっていますしね、実際…。

そんな訳で、「水をたくさん飲んでしのぎましょう」と、自分でドクターに対処策を説明しました…。

ドクターの返事は、『そうそう、それが良いよ♪』って…。

もう一つの問題点、左足裏の痛みの謎も聞いてみましたが、当然のごとく、分かりませんでした。
こちらも、様子を見ながら、リハビリに努めましょうって事ですね。

またしても、医者より患者の方が良くしゃべる、10分程度の診察時間でした…。

もうね、あんた、いらんよ!

あーあー、思い起こせば18年前、アメリカから帰国し、まだNZに来る前、食品工場でアルバイトをしていた頃、イラン人と仲良くなりましたが、彼はとってもいいやつでした。
イランに対するイメージはガラっと変わり、いつか行けたら行ってみたいなと思ってましたが。
そう、イランって、北部は雪山もあり、スキーもするそう。
知っている人には当たり前の事なんでしょうけど、そんなイメージまったくありませんでしたから、当時びっくりしましたけど。

まあでも、さすがにドクターが、検査結果を見て、大丈夫と言うんですから、これを信じないとNZが浮かばれません。
異国で頑張る同じ外人同士、ドクター、お互い頑張ろうぜ。
(って、あちらの方がずっと良い給料でしょうけど…)

サンキュー!(口髭だけべーやん)

はー、経過をペイトリ先生に報告するのが憂鬱です…。

あっという間のロトルア病院を後に、目指した先はこちら。
e0133780_16509100.jpg
ホームセンター♪
スピーカー工作、やっと取り掛かろうと思い、ひとつも完成させていないのに、新たに加わった小型スピーカー用に、ペンキを探しました。
店員さんが相談に乗ってくれ、色を自由に調合してくれるそう。
写真に撮れませんでしたが、この左横に、たくさんの色の入った筒があり、ペンキ缶に混ぜて配合してくれます。
テーブルの上にあるのが、そのペンキ缶です。
e0133780_16524112.jpg
これらの色見本から選んで、それを参考に店員さんが見本を見せてくれ、少しずつ微妙に変えてくれます。

売り物の缶をその場で開けて、その中に混ぜ込んでくれるんです。
しかも値段は変わりません。
面白いもんです。

もちろん、それだけ、色のバラエティーを在庫していないとも言えるんでしょうけど、これって、部屋の壁の装飾とか、屋根の塗り替えとか、経年変化で、新品の色とは違っている場合、微妙な加減で調整して、目的の色にして貰えるという、とても大きなメリットがありますよね。

今回の場合、そこまで微妙な色にこだわらないし、なかなか現物のイメージも湧かないので、売り物より少し濃いめの色にして貰う程度にしました。

それにしても、楽しいホームセンター。
e0133780_16582272.jpg
去年の9月、ここで買い物したラジアタ松の合板は、まだそのままガレージに置いてあります…。
あの頃より、もっと綺麗な板が揃っていました。
その板も、そろそろ加工開始です!

店内をウロウロ。
つい、いらん小物も、いる♪と、無駄買いしちゃいましたけど…。

e0133780_16594425.jpg
オーブンや電気コンロもセールでずらっと置いてました。
e0133780_1701067.jpg
我が家のコンロも古くなっているので、こういう所で買って自分で取り替えたら楽しいだろうなぁ。
でも、先ゆく$がないし、その前に、男一人で台所周りをいじってもつまらないですよね…。

e0133780_172681.jpg
スコーンと青空。

e0133780_1723950.jpg
明日からこちらの製作開始、予定…♪

今朝は61.1kg
プレドニゾン10mg
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg
左脚のリハビリ運動、2セット

1時間前、午後8時で、強烈な西日、暑い部屋の中、久し振りの、
e0133780_1743112.jpg
ベトナムコーヒー、氷たっぷり、コンデンスミルクもたっぷりで、とても美味しかった。
ベトナムには、いつか行ってみたいよなぁー☆

by masaya-iwata | 2012-01-25 17:17 | 闘病 | Comments(0)
2012年 01月 24日

夏!セーフ!

夜中から明け方、冷え込みました。
トイレを我慢しながら7時頃に目が覚め、カーテンを開けると窓が曇ってます。
外はすごい天気。
これはすっぽり高気圧に覆われている感じ。
ずっとうとうとしていた明け方でしたので、まだとても眠い…。
ペイトリ先生からの電話を気にしながら、またベッドに入り、うとうと続けてしまいました。

とても久し振りに、夢の中で何度も起きる事を繰り返し…、結局起きてきたのが10時。
なんてだれた生活なんだ、と反省する反面、病気なんだから仕方ない?
この判断のしどころは難しい!
いや、これは真面目な話、そうですよね。
ここで無理して起きて活動するのが体に良いのか?
でも、これから病気を理由にこんな事を続けていいものか?

あ、話が変な方向に。

外はすごい天気。
でも、部屋の中はまだ寒いです。
e0133780_17475148.jpg
ちょうど絵に描いたようなグリーンフィンチがやって来ました。
e0133780_17491369.jpg
『絵じゃないんだけど…』
すばしっこいので綺麗な写真が撮れませんでした。
たまにしか来ない、グリーンフィンチ、ナイスショットは難しいです。
e0133780_17513714.jpg
お見事な天気。
高気圧、真夏のロトルアです。
牧場には、スターリングがたくさん朝ごはん中です。
おそらく、ガレージの屋根裏で巣立ったスターリング達でしょう♪

e0133780_17511089.jpg
スターリングはまとめて撮れないので、遠くに1羽だけ。
そして、この柵の上の鳥はなんでしょう?
これ、スターリングとの対比で、目の錯覚から大きく見えませんか?
実は、スズメのメスなんですよ♪

パンを食べ、なかなか電話が来ないな…、メールを見てないのかな?
…と思い、昼過ぎたら出かけようかなと思っていたら!
ちょうどお昼前、ペイトリ先生から電話でした。
尿検査の依頼書と、来週の診察用に血液検査の依頼書も受付に預けておくからって。
そして、『明日のドクター・サーティーズの診察、グッドラックね!』とも。
さすが、たくさん遊んだだけあって、ペイトリ先生、グッドジョブ!

急いで昨日の残りのちらし寿司を食べ、QE病院へ。
e0133780_1831763.jpg
ホリデー中と違って、綺麗に手入れされてる庭の様子♪
左側のホンダ・ジャズ(フィット)は、近所のおじさんの車です。
今日は出勤日のよう。

検査依頼書2通を貰い、ロトルア病院へ。
e0133780_1852534.jpg
今日はもちろん、ドアオープン♪
いったいこの1年で、何度腕に針が刺さったんだろうと…。
血液検査と、尿検査も終了。
ただ、今日は割りと調子が良いんですよね。
昨日だったらもっと悪い状態だったのですけど。
ちゃんと結果が出ていればいいなぁ。

そうそう、ですから、昨日のアウトは、今日のセーフ。
明日のための検査2つ、来週のための検査1つの合計3つをまとめて出来ました。

こんな真夏日、湖畔へ行かないと勿体ない。
e0133780_188458.jpg
とっても賑わう、ロトルア湖畔、レイクフロントです。

e0133780_1883924.jpg
カモメも黒鳥も賑わってます♪

e0133780_189371.jpg
黒鳥夫婦のハートに、もうちょっと♡
中をとりもつスズメ君、遠くで眺めるカモメ君です♪
この写真、右側はおじさんがかぶってしまい、左側は黒鳥が多すぎ、大写しにすると首がたくさんで気持ち悪い写真に見えるので…、体全部が入らない写真になっちゃいました。

商売繁盛。
e0133780_1812149.jpg
遊覧水上飛行機が着水です。

こちらはブーンと、
e0133780_18124048.jpg
遊覧ヘリが、
e0133780_18125654.jpg
ロビンソンR44。
e0133780_18135828.jpg
桟橋へ着陸態勢、
e0133780_18144234.jpg
着陸です♪
e0133780_18152651.jpg
『今、違うところ見てたでしょ( ̄  ̄) 』
…と、これを書くために、無駄に写真たくさん載せちゃいました。

e0133780_182022100.jpg
桟橋へ戻る、セスナ206・Cessna U206G
と、カモメ。

e0133780_18214628.jpg
夏のバカンス、ロトルアで♪
と、カモメ。

出たがりカモメ達のロトルアです♪

陽射しは強烈。
午後2時前、暑くなってきました。

疲れる前に銀行に寄り、
e0133780_18254286.jpg
支払い。

スーパーで買物。
e0133780_18261567.jpg
トウモロコシがいよいよ並びました。
初物なので2個買いました。

そういえば、お昼すぎに出かける時、蝉の声も聞こえてました。

家に帰るとさすがに疲れました…。
まだ暑くなる前の部屋の中、ソファで少し寝て、西日の暑さで起きる6時過ぎ。

それから髪の毛をバリカンカット♪
1ヶ月ちょっとぶり、もうすっかり丸刈りが定着です。

午後8時25分、夕日が沈んだ少し後。
e0133780_18294466.jpg

綺麗な空。

ロトルアの夏♪

今朝は61.3kg
プレドニゾン10mg
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg
左脚のリハビリ運動、2セット

西日で暑くなった部屋も、だんだん涼しくなってきました。
でも、こんなに寒くはないですけど!
e0133780_18314852.jpg
カメラを向けるとそっぽを向くジョン。
東京はすごい雪だそう。
ジョンは雪で大喜びだそうです。

雪かき後の実家前で、近所のおじさんと遊ぶジョン。
e0133780_18325462.jpg


日本の冬も良いなぁ☆彡

by masaya-iwata | 2012-01-24 18:37 | 闘病 | Comments(0)
2012年 01月 23日

ギリギリ…、アウト

昨晩は、ちょっときつかったです。
多分、昼間寝て過ごし、水分を摂る量が少なかったせいか、尿が詰まる感じ、そして少し血も。
残尿感で気持ち悪く、しばらく後に眠れましたが、2時間後、さらに2時間後、明け方と、3回もトイレに起きてきました。
朝は落ち着いて、起きたら10時…。
今日はせっせと水分を摂りました。

月曜ゴミの日。
先週、勘違いをしてゴミを出さなかったので、今日は3週分。
ギリギリ一袋に収まり、収集車前にゴミ出し。
その後、こんないい天気なので、洗濯です。
e0133780_16264920.jpg


それから、会計資料を印刷し、手紙も書いてまとめ、会計士に送る準備をしました。

お昼過ぎ、うどんを食べたくなったので、かき揚げと、茄子の天ぷらも。
今日は上手く揚がりました。
油の温度もちょうど良かったので、つい、写真を撮ってしまいました。
e0133780_16294116.jpg
見た目、なかなかでしょ♪
トンカツや唐揚げと比べて、天ぷらの揚げ方はとっても難しいですよね。

昆布出汁、いりこ出汁、花かつおでお汁も作り、
e0133780_1631826.jpg
なかなか美味しかった♪
花かつおも、こすのが面倒なので、そのまま食べます。

封筒に入れて、会計士へGO!
e0133780_16331575.jpg
ちょうど今朝、郵便受けに、税務署から、提出の催促の手紙が届いてました…。

「3月31日までなので、早くするように」と¬♪

いつもは、この手紙、私書箱に届くのですが、なんで今年だけ郵便受けだったんだろう?

…、ってそう、この催促の手紙(督促状じゃないですよ!)、もう何年も続けて「ありがたく」頂戴してます。
このギリギリの性格は、治りそうにないです。

そう、今日は、この書類を会計士に出すのと、ロトルア病院で、明後日の診察のため、血液検査をする予定なんです。
血液検査は、明日でも良いのですが、余裕を見て、今日にしようかと思い、2日前なので、終わるギリギリ、なるだけ明後日に「近い」血を採取してもらおうと、午後遅くに出かけようと思っていたんです。

一応、予定通りに3時15分頃出発。
私書箱の郵便局で、速達で会計士へ郵送しました。
私書箱へは、電気代の請求書と、会社と車の保険更新…。
出費ばかり!

駐車場から出ようとすると、こんな所に…、
e0133780_16411629.jpg
ほんと、どこでも憩う、カモメ達です。

まったく危機感の欠片もありません…。
e0133780_16422572.jpg
この芝生は、あんたらのために植えてるんじゃないと思うんだけども¬…

平和なNZ、ロトルアです♪

ちょっと思いついて、ロトルア病院へ寄る前に、QE病院へ寄りました。
お昼過ぎ、近所のおばさんが、インゲンを持ってきてくれたんです。
その時の話だと、ペイトリ先生は3週間ホリデーを取っていたそう…。
よく遊ぶ先生です…。
寄ってみてちょうど会えたら、血液検査と一緒に、尿検査もできないものかと?
依頼書を貰えないかなと思ったのですが…。
3時45分頃でしたが、もう帰った後でした…。

それなら仕方ないので、ロトルア病院へ。
もしかしたらドクター・サーティーズが上手いこといらしたら、依頼書を貰えるかなと期待して。
e0133780_16522543.jpg
なんだか第2の我が家みたいになってるこの建物。
改装工事は大分進んでいるようですけど、この旧病棟には何が入るんだろう?

血液検査の前に、すぐ近くの整形外科の診察室を覗きましたが、ドクター・サーティーズはいないようです。
まあいいか、と、血液検査の部屋へ。
e0133780_16543842.jpg
あれ?
ドアが閉まってる。

e0133780_16551239.jpg
ゲッ!
4時までですって。
この時、4時5分。
あーあー、ギリギリアウトでした。
4時半までだと思ってたんです。

明後日の診察のために、ギリギリの時間を狙って、ギリギリ過ぎてやられちゃいました。
また明日来ないと。

ちなみに、お得な情報です。
e0133780_1657996.jpg
検査室は、30日の月曜日がオークランド記念日で、2月6日月曜日がワイタンギデーでお休みです♪
最後の一言、
『検査チーム一同、長い週末の間、皆さんのご無事をお祈りしています』

=「連休を楽しみにしている私達よ♪」って事なんでしょうね。

帰ってから、ペイトリ先生にメールを出しておきました。
上手いことタイミングが合えば、また、そんな事ができたら、明日ロトルア病院へ行く前に、尿検査の依頼書も貰って、同時に検査できれば、今日のアウトは、明日セーフになるんですけど、どうなるかな。

明後日が整形、ペイトリ先生は、QE病院へ寄った時に予約を受付の人に頼み込んで31日にしてもらえたので、来週の火曜日。
膀胱炎疑惑も、いよいよギリギリ、大詰めを迎えます。

今朝は61.2kg
プレドニゾン10mg
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg
左脚のリハビリ運動、2セット

今晩は、頂いたインゲン、
e0133780_1793531.jpg
これを茹でて、「あったかご飯に混ぜるだけ♪」の、すし太郎にしよう。
おばさん、このインゲンを、わしづかみで持ってきてくれました♪

午後8時19分、
e0133780_17145312.jpg
だんだん日も短くなってきました。

8時46分、西から北にかけて赤く染まりました。
e0133780_17155528.jpg


今日もなんとか無事に一日、ありがとうございました☆

by masaya-iwata | 2012-01-23 17:17 | 闘病 | Comments(1)
2012年 01月 22日

気力減退…

今日は朝から全てがストップ。
気力超減退。
これもある意味、気の病、病気?
会計作業は一段落も、まだ会計士に提出書類をまとめたりと、やることはあります。
でも、ちっともやる気が出ないし、すごい眠気。
一人で目標を維持し続けるのは、本当に難しいです。
体調もずっと疑問点ばかり。
昨日朝の腹痛も、実はずっと前兆はあり、ここしばらく、胃袋とへそ周り辺りからやたらに音が発生してました。
何かガスでも発生してるみたい?
いまだ膀胱炎疑惑はあり、さらに胃腸障害?
と、気になると切りがないですし、いちいち相談に答えてくれる医者もいないし。
次回の整形では、聞いてもあまり意味が無いような気もしてますしね。
しかし、これからこんな症状って増えていくんですよね、年齢と共に。
車だって新車の頃は何も問題なくても、年数経てばだんだん調子も落ちてくる。
こういう事を乗り越えていかれてる年配の方達、本当に尊敬します。

外は曇り空。
あー、昨日芝刈りして本当に良かったぁ。

スターリング達が、牧場で朝ごはん探しです。
e0133780_16263358.jpg


ブラックバードのメスも(何かいい呼び方ってないでしょうかね?)、
e0133780_16272146.jpg
刈った草がひどい状態です…。

皆んなまとめて、庭に呼ぼう!
パンを撒いて、パソコン後ろから様子を伺ってました。
e0133780_16293825.jpg


とりあえず、すぐにスズメ君が反応。

e0133780_1629598.jpg


『毒が入ってないかな?』

一応興味のある姿勢を見せますが、

e0133780_16304619.jpg


『全然興味ないよー』

と、下手な芝居もします。




あっと!


e0133780_16311642.jpg

素早い。

大きな欠片をつまんで、飛び去って行きます。


ところが、そのすぐ後にやってきたメスは、

e0133780_1632436.jpg

まったく動じず。


ゆっくりパンを吟味しながらバクバク。
e0133780_16375934.jpg

やはり、食べ物を前にした女性は強いです♪


e0133780_16384362.jpg
『ちょっとー、ねえー、お父さん』

『だから、お父さんってばー』
e0133780_16395255.jpg
『もう、何してんのよ、お父さん。ちょろちょろしないで、さっさと食べなさいよ』
(一応、きみまろ風に読んでいただけると嬉しいです♪)

それにしても、今日は集まりが悪いです。
その内、わさーっと鳥達でいっぱい、なんてちっともなりません。

やっぱり牧場の動物性たんぱく質の方が良いんでしょうか?

それから40分(40年ではなく)、
e0133780_16485393.jpg
スズメがまた来たと思ったら、マイナもやってきました。

ぴょんぴょんと、大きなパンの欠片に近付きますけど…、
e0133780_16501285.jpg
『やられた…』
スズメにパンを奪われ茫然自失の表情♪
面白いのでちょっと大きく載せてみました。

いつもなら、集団でスズメを蹴散らすマイナですけど、1羽だけだと頼りなさげです。

牧場には、ものすごく久し振りのメグパイです。
e0133780_16525933.jpg
もっと撮ろうと思ってガラス戸を開けたら逃げちゃいました。

さらに1時間後、
e0133780_16545973.jpg
昨日は、これくらいの時間から、そろそろ芝刈りだなーと思ったのですけど、今日はこんな夕方みたいな外の様子。
部屋でもずっと、長袖の綿シャツです。

庭のパンはいつの間にか無くなってますが、デッキの上はまだ散らばったまま。
そんな中で、やっとブラックバード君が登場です。
e0133780_16565548.jpg
あ、あのお腹にまだらのブラックバード君ですね。
あれ?でも、くちばしの根元が黒いですね。
前もそうだったかな?
よく分からないな。
だから、名札付けるように言ったのに!
e0133780_1658326.jpg
『ぼくは、まだら君ですけど、なにか?』
e0133780_16595788.jpg
『まだらってのは、ぼくみたいなのを言うんだよ』
と、スターリング君からクレームでした♪

今日は見事に寝て過ごした一日でした…。

今朝は61.3kg
プレドニゾン10mg
アザチオプリン175mg
カルシウム600mg
左脚のリハビリ運動、2セット

社会復帰への道のり、いまだ通し☆

by masaya-iwata | 2012-01-22 17:07 | 闘病 | Comments(5)