<   2012年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 31日

いい気持ち

今朝も眠く、寒い朝でしたが、窓の結露はまったく無しです。
しばらくして電話。
1年半近く会ってなかった人からの電話で、家に来てくださるって事でしたが、町に出る用事もあるので、こちらから伺うことにしました。
なんだかんだしてる内にすぐ時間が経ち、11時過ぎに出かけます。
空を見上げると、とても気持ちいい景色。
e0133780_13123136.jpg
我が家に向かって撮りました。
すぐに頭の後ろ、西の空からブーーンという音。
e0133780_13134389.jpg
NZ航空ATR機がファイナルへターンです。
e0133780_1314915.jpg
いい眺め。
飛行場も近いし、いい環境だなぁ。
固定資産税払うためにも、この苦境を凌がないと!

いい気分でドライブしながら私書箱確認すると、
e0133780_1314348.jpg
月曜日の血液検査結果が、もう届いていました。
ほんとに、やれば出来る人達なのに!
CKは66。何も問題なし。
これでめでたく、明日からプレドニゾンを5mgに減量です。
前回低かったグロブリンの値が正常に戻り、赤血球中のヘモグロビンの各数値もぎりぎり正常値に戻ったようですけど、リンパ球の値は若干上がったものの、まだ正常より低いです。
それでも、全般にはとてもいい結果のよう。
最近の疲れた眠さが何も反映されてない結果。
とりあえず、十分に健康体みたいです!
免疫抑制剤のアザチオプリンが次の診察日前に切れるので、明日ペイトリ先生にどうするかメール連絡してみます。
もし可能なら、アザチオプリンも減量したいので、その旨質問も。

11時半頃家に到着し、それから皆さんと2時半過ぎまで話しながら過ごしました。
お昼までご馳走になり、ありがとうございます。

ゴルフ場のすぐ側なので、時々外でプレーしている人達が見えてます。
その内、アイのすぐ後ろをゴルフボールが跳ねて行きました!
危なかったー。

帰り道、家から大分離れましたけど、
e0133780_1315858.jpg
ゴルフ場のすぐ近くに家がたくさんです。
午後になって雲も大分出てきました。

それからアイにガソリンを給油、保険会社で会社の保険支払をして、QE病院ジムへ向かいます。

雲がサーッと晴れて、月とバスハウスが良い眺め。
e0133780_1315319.jpg
カモメも一緒にね。
午後3時22分。
一昨日が上弦の月でしたので、だんだん満月に近づいている所ですね。

あれ、すぐ足元にころころした彼が。
e0133780_13155433.jpg
随分可愛らしい体型のブラックバード君です。
冬に備えて栄養たっぷりのよう。
こんな近くでちっとも逃げません、というか、重くて逃げられない?

また車を走らせると、今度は、プリンセスゲートでも良い眺め。
e0133780_13162390.jpg

なかなかジムへ行けません!
e0133780_13163780.jpg
パトリオット(愛国者)ショット。
国旗が裏側なのがちょっと残念です!
日の丸ショットも欲しいですよね。
そういえば、友達の家には、日本とNZの国旗、両方掲げていて道路からよく見えてます。

ジムでは1時間たっぷり。
今日は貧血にもならず、とても快調です。
錘も少し増やすことが出来ました。
でも、なかなか以前のように、筋肉が付いてきません。
先は長そうです。

4時36分、ロトルア湖へ向かって。
e0133780_1317519.jpg
すっかり冬の景色です。

日記目的のブログなのに、ガソリンスタンドで写真を忘れました。
後から、写真目安に探すので、そのための一枚です。
e0133780_13172430.jpg

帰宅してシャワーを浴びてから5時18分。
ガソリンは、レギュラー1リットル$2.129(約130円)。

e0133780_13174181.jpg
日も短くなってます。

今日はお昼もご馳走になったのに、さらに「晩ご飯セット」まで持たせていただきました。
e0133780_1318148.jpg
すごい!
肉だ。そして白菜も。
タマネギまで丁寧に剥いて入れて下さってます。
このままキムチ鍋が簡単ですけど、この牛肉、すき焼きにしたい気分。
でも、鍋でいいかなやっぱり。
本当に恵まれた生活です。ありがとうございます。
毎日頑張らないと☆彡

by masaya-iwata | 2012-05-31 17:07 | 日常の景色 | Comments(2)
2012年 05月 30日

冬眠できず

寒くなってとても眠い毎日が続いてます。
目の芯から疲れて、肩も凝り、家の中で起きて過ごすのは無理なので、日中はソファで寝ます。
更新も断念して、夜は8時半にベッドに行くと、そのまま朝まで眠れます。
とにかく寒いし眠い。
e0133780_19311930.jpg
今朝10時。
窓は結露でびっしょり。
外の方が暖かそう。
e0133780_1932365.jpg
黒い体も暖かそう。
e0133780_19334679.jpg
久し振りのパン撒き。
しばらく起きてましたが、やっぱり無理。
洗濯を早く取り込んで、また寝ます。
夕方からやっと事務仕事。

昨年度から今年度の会計簿にデータ処理。
会計は破綻寸前なので、経費を乗せられない項目が2月から未処理のままです。
将来黒字になった時のため、計算だけはしておかないと。
思い出すのに、ブログが役立ちます。
日記そのものなので、毎日の行動がよく分かり、2月から読んでいたら、1枚忘れていた領収書も発見しました。
今期の会計もまとめて、5月末まで終了。
破綻寸前でも、明日は会社の保険の支払いに出かけないと…。

ネットバンキングでクレジットカードの支払い確認をしていたら、5月25日の金曜日、郵便局とスーパーでの支払いが二重に請求されてます。
合計1万円くらい。
あー、危ない。
明日電話しておかないと。
カードの領収書確認も去年の9月から止まったままでしたので、まとめて確認を始めます。
e0133780_19463920.jpg
一昨年までと比べると、消費活動は減ってますから毎月の領収書枚数は少ないのですが、これだけ溜めてしまうと、整理が大変。
全部終わって間違いはなかったよう。
残念ながら、請求忘れも無し。
それにしても一番多いのはスーパーの領収書。
働かなくても食わないといけないものなぁ。
冬眠すれば食費は節約できますけど、寝てても出ていく出費も多すぎますよね。
何か食べて体温上げないとな☆

by masaya-iwata | 2012-05-30 20:03 | 生活 | Comments(2)
2012年 05月 28日

貧血ジム

昨日から雨が続いてます。
低気圧の一日、午前中にロトルア病院へ行ってきました。
e0133780_1815650.jpg
壁の塗装は終わったようです。
あれはやはり模様ではありませんでしたね。
本当は先週金曜日に血液検査に行こうと思ってましたが、忘れてしまいました。
今月中に結果を知るのは無理になりそう。
まあでも、1日には薬を減量予定です。
e0133780_1843755.jpg
ノンゴタハ山は、クイラウ公園から湧き上がる温泉の湯気でまったく見えません。

QE病院のジムへ行きます。
いつも通り始めましたが、自転車漕ぎで負荷を増したら一気に疲れてしまいました。
そのままずっと調子悪く、とうとう貧血。
e0133780_1872244.jpg
しばらく横のベッドで寝転んでました。
家に帰ればどうせ寝るので、出かけてる時だけでも頑張ろうと思ったんですけど、帰りの車の運転が出来なくなると困るので、2種目残してやめておきました。
血液検査で血を抜いた影響もあったのかな?
ここ数日調子が良くないし、低気圧のせいもあるんでしょう。
でも、ジム無料期間は来月中頃までなので、また頑張らないと。

午後5時12分、
e0133780_1812569.jpg
その1分後、また色が変わりました。
e0133780_18122898.jpg


ジョンも2度目の退院です。
e0133780_18132786.jpg
これでもう大丈夫かな。

by masaya-iwata | 2012-05-28 18:17 | 日常の景色 | Comments(2)
2012年 05月 27日

北海道とパリ・フランスから

今日はとても目が疲れて、また一日休養日でした…。
去年は肩こりもまったく無かったと思ったんですけど、ここ最近ひどいです。
お風呂で温まったので、もう寝ようかと思いましたが、ジョンが明日退院という連絡で、その報告と、送っていただいた写真を載せておこうと、更新です。

こちらは札幌近郊、森の小鳥です。
e0133780_18241875.jpg
これは何でしょうね?
e0133780_18243620.jpg
こちらも何でしょう?
なんとなくチャフィンチのように見えますけど、Wikipediaによると、
チャフィンチ;ズアオアトリ、迷鳥として1990年に北海道利尻島で1羽の記録があるのみ。
と書いてますので、違いますもんね。

e0133780_18263532.jpg
黄色の花?
e0133780_1827438.jpg
これはピースリリーかな?

元のサイズを少し拡大しましたので、少しぼけてしまってます。

(追記)それぞれの名前が分かりました。
上の鳥から順番に、アカゲラ、カケス、そして花は、エゾノリュウキンカ、水芭蕉です。

こちらは、先週と先々週、添乗員さんの友達が送ってくれたフランスからの写真。
e0133780_18284063.jpg
明け方のパリの街並み。
e0133780_18285555.jpg
朝のモンサンミッシェル。お見事な景色!
e0133780_1830917.jpg
シャルトルの大聖堂
e0133780_18304532.jpg
パリ・サクレクール寺院
見事な天気でお客さんも大満足でしたでしょうね。

どうもありがとうございます。

by masaya-iwata | 2012-05-27 18:33 | 日常 | Comments(0)
2012年 05月 26日

ハウスコンサート

今日は音楽土曜日。
e0133780_2044363.jpg
ブラックバード君は歌ってませんけど。
友達家族の娘さんのハウスコンサートです。
地元新聞の一面にも紹介されてます。
e0133780_20452524.jpg
内容に若干偽りがあるようで、「新聞記者はいい加減だ!」と友人夫婦は怒ってましたけど。
そう、ロトルアで有名なピアニストですから、友達家族も有名です。
e0133780_2047380.jpg
Daily Post で検索すると、過去の記事がいろいろ出てきますよ。
関係者の方、検索してみてくださいね!

夜の7時半からスタートです。
ピアノの先生の自宅でのハウスコンサート。
e0133780_20523040.jpg

日本ではホームコンサートって呼ぶんでしょうか?
5人の生徒さんが演奏。16歳かな?の韓国人の娘さん、日本人とNZ人のハーフの娘さん、17歳と13歳のNZ人姉妹、そして17歳の友達の娘さん。
皆さんレベルが高くて、安心して聞いていられます。
バッハ、モーツァルト、ショパン、バルトーク、リスト、ベートベンなどなど(他は知らないので…)の曲目。

4名演奏が終わって9時前、休憩タイムで、軽く食事です。
e0133780_2115087.jpg
生徒さんの家族が持ち寄りの料理なので、巻き寿司あり、コロッケあり、サンドイッチ、デザートには日本式のシュークリームと、とっても美味しい料理の数々でした。
ここはガレージの中です。
つい、バクバク食べてしまい、遅れて座席に戻って2部のスタート。

いよいよ真打の登場です。
バッハ パルティータ第6番、NZ人作曲家のリッチーという人のプレリュード、最後はベートベン ピアノソナタ第31番。
e0133780_20545558.jpg
全曲暗譜での演奏です。
今度、大きな試験があるので、そのための練習も兼ねての演奏会でした。

昔は「ミニモニ」なんて言っていたのに、もうこんなに大人っぽくなりました。
早いもんですね。
終わって家に帰ったら11時過ぎでした。
演奏時間まで大人な演奏会の土曜の夜でした☆

by masaya-iwata | 2012-05-26 21:07 | 音楽 | Comments(0)
2012年 05月 25日

プジョーと夕焼け

今日は郵便受けに届け物です。
e0133780_17324459.jpg
中と屋根裏、役目を果たしました。
ただ、せっかく受け口から中へA4サイズの冊子が入る大きさにしたので、これくらいの薄さなら中に入れて欲しかったですけど!

午後、郵便局と銀行へ出かけ、ジムで運動してきました。
メニューを自分で増やして、腕の運動も開始です。
それにしても、銀行でカードの支払をしたら、手持ちの現金が無くなっちゃいました。
仕事がほしい!

郵便局の前に、発送荷物の買い足しでパックンセーブのスーパーへ寄りましたが、なんだかこちらは新鮮です。
カウントダウンより良さそうな気がしてきました。
e0133780_17372397.jpg
鯛、ボラ、カハワイという、英語名はオーストラリア・サーモン。ほんとのサーモンとはまったく違う魚だそうです。
全部新鮮で美味しそう。
正面から撮るのを忘れてしまいましたが、向こう側は、
e0133780_17383492.jpg
これ、カレイかヒラメか、どっちかでした!
それとイカです。
刺身で食べられそう。

あっという間に時間が過ぎ、夕方5時過ぎ、西の空が綺麗なので、飛行場脇で止まって撮影。
e0133780_174212.jpg

家を通り越して、高台へ向かいます。
5時10分、随分北側に日が沈むようになりました。
e0133780_17432055.jpg

下り坂で止まって、プジョーと夕焼け景色。
e0133780_17445295.jpg

ガラスルーフからも夕焼けです。
e0133780_17452295.jpg
天気は徐々に下り坂の様子。
雲が出てきて、気温も今日は高めです。
最高気温は17℃、午後9時でも気温は9℃近くあるようです。

今晩は、帰省直前の、いつものお客さんが映画を見に来て、ただいま鑑賞中です。
作りおきのタイカレーを持ってきてくれましたが、玄米ご飯と一緒にとても美味しかったです。
そろそろこちらは、帰省ラッシュ。
ますます静かになりそうです☆

by masaya-iwata | 2012-05-25 18:03 | プジョーと景色 | Comments(0)
2012年 05月 24日

晴れ男に晴れ女

昨晩はエアコンの暖房のある部屋で楽しい夕食でした。
やっぱり家族暮らしの家っていうのは良いですね…。
寒い家に戻り、シャワーとバスタブに浸かって、明け方首元の寒さでウトウトしながらも、起きたら10時半。
今朝も見事な天気で、早速洗濯。
e0133780_15511298.jpg
お客さんにもバスタオルをお貸ししていたので、くるくる回る洗濯干しも一杯になりました。

ガレージのドアのすぐ前には、ファンテイルが飛び回ってます。
e0133780_15525093.jpg
すぐ近くに来ますけど、とにかくじっとしていない鳥ですから、撮るのが難しい!
キーキー鳴きながら飛び回る、とても可愛らしい鳥です。

昨日まで3日間、お客さんご夫婦のいらっしゃる間は快晴の空続きでした。
今日もその余波が残ってましたが、夕方5時、西の空はこんなに雲だらけ。
e0133780_1555147.jpg
夕日も月も、今晩は見られません。

昨日までも、先週からの予報では、もう少し曇や小雨の予報も出ていましたけど、当日になると3日間全て快晴でした。
お客さんご夫婦も、今までどこに行っても、必ず晴れですっておしゃる、「晴れ男に晴れ女」カップルなんです。
今まで大勢のお客さんとお会いしてきましたけど、それまでの雨続きの天気や予報を覆して、好天に恵まれるお客さんは、確かにいらっしゃいます。
そして皆、「私達は晴れ男、晴れ女なんですよ」っておしゃいます。
そんなの思い込みや偶然、たまたまそうだからそんな話しをするってコメントがネットにも溢れていますけど、こうやって実際にお会いしてくると、「晴れ男に晴れ女」の存在って間違いなくあるんですよね。

南島でも、おそらく予報を跳ね返して、すべて好天で楽しまれているんだろうと思います。

そんな昨晩、QE病院のジムが終わって午後5時45分、すぐ目の前のレイクフロントに三日月が浮かんでました。
e0133780_1634034.jpg
夕暮れの湖畔も、なかなか良いもんですよね。
e0133780_16596.jpg
21日が新月でしたから、昨晩は三日月です。
三脚が無いので、少し手ぶれしてます。
e0133780_1653355.jpg
日本から見える三日月と比較してみてくださいね。

今日はしっかり休養日になってしまいました☆

by masaya-iwata | 2012-05-24 16:17 | 夕暮れ景色 | Comments(0)
2012年 05月 23日

快晴のテイクオフ

今朝もまたこんな白い景色。
e0133780_11361738.jpg
午前7時。
昨日より霧が濃いです。
e0133780_11365786.jpg
8時36分、ノボテルホテル玄関。
この時間でまだ、ロトルア湖も霧に包まれています。
レイクフロントからはモコイア島も見えませんでした。
お客さんご夫婦は、今朝は無事に朝食を召し上がったそうですけど、デザートは時間が無かったと…!

飛行場へお見送りの前に、レッドウッドの森へ寄ります。
e0133780_11381467.jpg
ひんやり寒い森の中。
気温は3℃以下、沼にも靄がかかってます。

e0133780_11391237.jpg
30分の赤コース。
お二人で歩いていただき、こちらは駐車場へ車を回して、逆周りで合流しました。
皆さん、ロトルアにこんな所もあったんだ、と、いつも喜んでくださいます。
観光ブックも旅行社ツアーも、間欠泉、羊の毛刈り、マオリのショー、温泉、それとゴンドラの景色、そのくらいですものね。
もっと時間があれば、湖巡りにご案内したいのですけど!

身軽なお二人なので、20分ちょっと前のチェックインで十分です。
e0133780_11425698.jpg
NZ航空ボンバルディア機に乗って、ウェリントン経由クライストチャーチへ出発です。
今晩はテカポに宿泊予定。きっと最高の星空でしょう!

ボンバルディア機の機長は、
e0133780_11435852.jpg
女性パイロットでした!

見事なお天気の中、スムーズにテイクオフ。
e0133780_11442622.jpg
短い間でしたが、楽しかったです。
ありがとうございました。
今回の仕事は、8年近く前から知り合いの、南島で同じ様に個人旅行を手配されてる方からの依頼でしたので、お二人にはこちらの会社やHP、ブログの事などはお話しませんでした。
ですから、こちらを発見できるかどうかは分かりませんけど、是非またいつか!

金環日食写真、昨晩再度送付してくださいました。
送付というか、SkyDriveでのファイル共用です。
一昨日は設定が違ったそうで、今回はバッチリでした。
連続写真でたくさん送って下さいましたので、全部重ねて動画にしてみました。
位置をきちんと合わせていませんので、少しぎくしゃくしていますけど、ご覧になられた方は思い出しながら、ご覧になれなかった方は雰囲気をお楽しみくださいね!
e0133780_123053.gif
10枚合わせているため、サイズ制限もあり、少し画質も落としています。
現物はもっと綺麗でしたよ!

今晩は、夕食に呼ばれていますので、そろそろ支度をして、先にジムへ行ってきます。
とっても早い更新でした。

それから、ジョンが一昨日、また入院になってしまったようです。
元気にしていたそうですけど、食べなくなってしまったそう。
獣医さんも一日置きに回診して、腕から静脈注射を打っていたようで、膵炎の治療がまだ続いているようですけど、詳細がよく分からないです。
薬が合っていないのか、膵炎の経過が悪いのか?
早くなんとか良くなってほしいです。

さあ、次はいつ仕事が出来るかな…?
楽しい3日間ありがとうございました☆彡

by masaya-iwata | 2012-05-23 12:17 | 観光 | Comments(0)
2012年 05月 22日

活動的なワイトモ

今朝も寒かった!
水道管が少しだけ凍結してました。
ようやく明るくなってきた7時、外は霜で真っ白です。
e0133780_16551358.jpg

霧はすぐに晴れ、8時にはものすごい天気となりました。

さすがに疲れたのか、9時に出発予定のお客さんは8時45分に起床だったそう!
少し遅れて出発も、朝食を召し上がる時間が無かったということで(あー、なんて勿体ない!)、湖畔のカフェでサンドイッチとミートパイを買い、車の中で朝食しながらドライブ開始です。
そう、これからワイトモへ行かないといけませんから、のんびり朝食の時間が無いんです。

いつものアラプニ・ダムで写真ストップ。
懐かしい場所ですか?
e0133780_16585571.jpg
ワイカト川にかかる吊り橋です。
e0133780_16591094.jpg
昨年2月以来の場所。
まったく同じ景色、それがNZの良い所です。

11時15分、到着ですけど、ワイトモ洞窟ではありません。
ワイトモはワイトモでも、今日のワイトモはちょっと違う、土ボタル観光ではなく、活動的ワイトモ、
e0133780_1711938.jpg
ウェットスーツに着替えて、これから洞窟の中の川下りです。
そう、ブラックウォーター・ラフティングに挑戦です。
ここへは、2009年3月にHPからお申し込みのお客さん親子をご案内しましたが、それ以来です。
ここも前回とまったく同じ様子。まさに勝手知ったるって感じで、行ける所までずっと2人にご一緒して、お二人のカメラで写真撮影してあげました。
e0133780_1731432.jpg
スタッフもこんな感じで、途中何度も写真を撮ります。
ツアー終了時に、USBスティックに揃えられ、25ドルで販売となる、実に上手な商売です。
以前は、CD-Rに焼いて売ってましたが、今はUSBですもんね。
出来上がりを見ましたがとっても良かったです。しかもこの値段なら、買って損は無しですね。

e0133780_1781183.jpg
白人カップル2人とお客さん2人、4人に、スタッフ3名が付いてのツアーです。
以前とちょっと違うのは、ここでまず、洞窟内のフォーメーションの練習。
その後、飛び込み練習!
e0133780_17101930.jpg
先に白人カップルから。
e0133780_17103781.jpg
ここでもスタッフはバッチリ撮影しています。

前回は、ここからまた車で出発地点まで移動でしたが、今回は歩いていきます。
どうしてかな?と聞いたら、寒くなってきたので、歩いて体を温めてから開始するって事でした。
この歩きがまた、とっても良いです。
e0133780_17121142.jpg
こんなすごい森の中を歩きます。
e0133780_17123024.jpg
原生林の景色、これだけでもエコウォークとして最高の場所ですね。

しばらく歩いて、洞窟の入口へ、
e0133780_1714958.jpg
ここで皆んなとお別れです。

先程前を歩いてたスタッフに、戻りで迷わないか心配されましたけど!難なく駐車場に戻って、皆んなが戻るまでの小一時間、前回と同じく、ここへ行って、時間を潰します。
e0133780_17153586.jpg
そう、「ワイトモ奥の細道」です!
この様子は、HPのぽっかぽか通信にもご紹介していますね。

しばらく歩くと、洞窟から流れ出る川です。
e0133780_17163586.jpg
皆んなはここから出てくるんですよ!

さらに先へ進み、
e0133780_17165448.jpg
こんな木の橋を歩き、
e0133780_17172543.jpg
こんな階段も上り、
e0133780_17174825.jpg
こんな鍾乳石の洞窟もくぐって、約30分。
また、こんな所を歩くことが出来るようになるなんて!
3ヶ月前は松葉杖で歩いていたんですから!
あー、ほんと良かったです。

まだまだ写真をたくさん撮ったんですけど、以前と同じような写真でもありますし、全部ご紹介するには今晩時間も無いので、またの機会に、「奥の細道2」としてご紹介しますね。

こちらも一人活動なんですけど、やっぱり疲れました。
以前だったら、片道160kmのガイドくらい、大したことなかったんですけど、久し振りのこの距離を、ずっと喋りながらの運転は、結構しんどいです。
でも、車が良いから!疲労度は少ない!
e0133780_17203981.jpg
お客さんもこの眺めで楽しみながらのドライブですから!
紫外線99%以上カット、赤外線も86%以上カットのガラスルーフ、今の季節は常に開けたままでも、快適です。

お二人ご機嫌でツアー終了。
帰りは違う道を通って、これまたとっても久し振りのカラピロ・ダム。
e0133780_17273576.jpg
午後4時7分。
もうかなり日は傾いています。
一日中、ずっとこんな天気、雲ひとつありませんから!
ヘイリーの音楽をかけてましたが、結局あれこれ話しも弾んで、帰りも楽しいドライブとなりました。

ロトルア到着時は日も沈んで薄暗い中。
レストランの場所などをご紹介しながら、ポリネシアンスパとお土産物屋さんのコハへご案内。
今頃お二人は、温泉で温まって、レストランでラムステーキでもお食事中かな!

昨晩、寝ている間に、昨日の金環日食の写真を送って頂きましたが、上手く受信出来ず、再送待ちとなりました。
なんでも、一眼レフにご自身でレンズカバーを作成し、自宅屋上で朝の6時から待機して撮影されたそうなんです!
また、楽しみに待っていますね!

もう一人、帰宅してメールチェックすると、東京の友達からも写真が到着でした。
こちらはコンパクトデジカメですけど、ちょうど曇ったので、マニュアルの絞り優先で上手に撮れたって事です。
e0133780_1735362.jpg
昨晩のHP写真より、ずっと雰囲気が分かって良いですね!
どうもありがとう!

さ、晩ご飯にしないと。
今日も一日、無事に過ごすことが出来ました。
ありがとうございます☆彡

by masaya-iwata | 2012-05-22 17:37 | 観光 | Comments(0)
2012年 05月 21日

疲れも飛ぶ天気!

今日も朝からものすごい天気。そして寒い!
霜で真っ白、鳥の水飲みも凍ってました。

10時前に出かけて、まずはプジョーにディーゼル給油。そして、
e0133780_16162734.jpg
空気圧チェック。

そして、
e0133780_16214096.jpg
QE病院。
まだ観光は始まりません。
ジムで1時間弱、2回目の運動でした。
錘は大したことありませんけど、まだまだとてもきついです。

帰ってお昼を急いで取り、飛行機の到着時間を確認すると、30分も遅れてます。
オークランドからロトルアへの国内線が予定時間を過ぎても、なかなか出発になりません。
その内、5分早まり25分遅れの出発、ロトルア到着時は20分遅れとなりました。
e0133780_1625832.jpg
無事到着で良かったです。

真っ直ぐアグロドームへ。
久し振りなので、余裕を持ちすぎて、15分前に到着しちゃいました。
以前でしたら、15分あれば他を回ってきたんですけども。
その分、良い座席を確保してショーが始まりました。
e0133780_16265567.jpg
いつもと同じショー。
見てると落ち着く光景です。
e0133780_16274435.jpg
まな板の上の羊。

e0133780_1628041.jpg
子羊へのミルクやり。

e0133780_1628164.jpg
アヒルを追う、ストロング・アイ・ヘディング・ドッグ

e0133780_16284978.jpg
羊の上を駆けまわって背中に座る、ハンタウェイ。
ジョンに見せてあげたいな。

e0133780_16295230.jpg
ショーが終わって、隣の部屋で子羊を抱っこ。

外では、
e0133780_16302641.jpg
ドッグ・トライアル

観光は楽しい!

最初はお客さんご主人、この後、ZORB(ゾーブ)、ビニールボールに入って坂をゴロゴロ転げ落ちる遊びですけど、遊びたいとの話でしたが、何しろ昨日の今頃成田を出発、まだNZ1日目で、これから先も長いですからね!
結局奥さんの言う通り、これは我慢することにしました!

4時前、すでに夕日はかなり傾いています。
ロトルア湖畔はとても穏やか。
e0133780_16372887.jpg


カモメがこんな所で休んでます。
e0133780_16375147.jpg
糞の掃除も大変でしょうね。
ちゃんと掃除しないと、飛行に影響しますからね。

e0133780_16382851.jpg
長旅の疲れも、久し振りの仕事の疲れも、全部吹き飛ぶ最高のお天気でした。

ガバメントガーデンズも、夕日が当たって綺麗でしたが、自分のカメラで撮り忘れちゃいました!

今晩は、5℃から2℃まで冷え込む中、ホテルではなく、屋外主体のマオリ・ハンギ&コンサートに参加のお二人です。
食事やショーは、もちろん屋内ですけど、これは若い人じゃないときついかも!
今晩暖かくして休んで、明日も張り切って観光に行きましょう。
朝の気温は−2℃ですって…。

先程6時のTV ONEニュースの天気予報の時、日本の金環日食の様子がちらっと紹介されました。
撮り損ねたので、TV NZのホームページからご紹介です。
e0133780_1646583.jpg
東京からの金環日食。

こちらは、Herald新聞のホームページから。
e0133780_16463794.jpg
藤沢からの金環日食と、横浜から眺める様子の写真です。
こんな感じで、こちらでも紹介されてるんですよ。

63.4kg、QEジム

明日も無事にご案内できますように☆彡

by masaya-iwata | 2012-05-21 17:03 | 観光 | Comments(0)