<   2012年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 31日

この一年に感謝♪

ブログを読み返すと、昨年の大晦日は土砂降りの雨。
退院後でまだちゃんと歩けず、抗生物質の薬で頭もぼーっとして元気の無い中、家で音楽を聞いて過ごしたんでした。

「他人に与え、その数だけ自分に戻ってくるプラスのエネルギー。
自分も笑顔に包まれるガイドをしていきたい。
そんな年に、来年なったら良いな。」

こんな事を書いていました。

そして、その通りの締めくくりとなりました♪

朝から良い天気。
ここ数日とはまったく違う天気です。
半袖でアイに乗り込んでガレージから出ましたけど、やっぱり山へ行くのにまずいかな?と思って、カッパを持って出かけました。

ホテルへ到着すると、顔なじみの添乗員さんでした。
予想していたのと違う方の人でしたけど、この方とはとても相性の良い、今までの中でもベスト3に入る、とても雰囲気の良い添乗員さんです。

数年前にご案内終了後、ツアーのお客さんから、こっそり相談を持ちかけられたんです。

『添乗員さんの誕生日だから、夕食のマオリショーの時に、何かサプライズみたいな事をして貰えるんでしょうか?』って。

「もちろんやってくれるはずですよ」って答えて、ショーのメンバーの所へ話に行くと、即答でOK!
まかせてくれよ!
みたいな勢いで、張り切って返事してくれました。

そのまま私はお別れなので、結果は見ていませんけど、きっと思い出に残る夕食・ショーだった事でしょう。

そんな事をお客さんからリクエストされるような添乗員さんですからね。
今日のお客さんも、皆さんとっても良い雰囲気で案内もやりやすいです!

その結果、
e0133780_16434432.jpg
木漏れ日の中、レッドウッドの森で朝の散歩。
今日の予定では、ショートカットで早めに終わるコースを選ぶつもりでしたが、元気あり過ぎるお客さんから『早足でも長く歩きたいです!』ってリクエストで、結局、前回と同じ赤コースと、
e0133780_16532851.jpg
広場で写真撮影もしました。
大手旅行社、37名のお客さんです。

10分遅れの出発でしたが、後から吸収できるでしょう♪

フカ滝でも、前回と同じく皆さんの撮影。
e0133780_1655271.jpg
今日は太腿がプルプルならないよう、屈伸しながら撮影でした。

タウポ湖畔では、こんなボートが。
e0133780_1656127.jpg
宣伝用に止まってます。
ヤマハのエンジン2つ。
e0133780_1659487.jpg
結構スピードも出て楽しいでしょうね。

e0133780_1703249.jpg
湖畔からトンガリロは、やや雲の中。
煙は見えてます。

e0133780_1711654.jpg
お客さんも、『餌が無いと分かると、ぷいっていなくなっちゃう、現金な鳥達ねぇ』って。

e0133780_1721496.jpg
お父さんお母さん、6羽の子供も無事に育ってます。

トンガリロ国立公園へ入ります。
今日はいつもと別ルートを取ってくれて、以前、事故渋滞のために迂回した、トンガリロ山に近い方の道路を進みます。
e0133780_1742919.jpg
車窓から、トンガリロ山、テ・マアリ火口の白煙。

シャトー・トンガリロホテルでのランチ後、ラウンジは、大晦日、新年のパーティーのセッティング中です。
e0133780_177987.jpg
今日はラウンジでゆっくりは出来ませんでした。
e0133780_178258.jpg
なんとなく、おじいさん達が集まりそうな感じ。
もしかしたら、クラシックカー愛好会みたいな集まりかも??

受付も、まだクリスマスモード。
e0133780_1710552.jpg


1時間ちょっとのフリータイムですから、お客さんをビジターセンター、散策コースへご案内します。
e0133780_1712857.jpg
外へ出ると、ナウルホエ山は雲から出てきましたけど、代わりに雨が降って来ました。
先週と違って、今日は寒冷前線通過後、高気圧が張り出している所で、風が冷たいです!

やっぱりカッパを持って来て良かった。
ここで半袖で歩いていたら、??って思われちゃいますからね!

雲の様子は確実に晴れそうな雰囲気。
予想通り、皆さんを散策コースへご案内する前から、ぐんぐん陽射しが現れてきました。
皆さんに自由に歩いていただき、添乗員さんと散歩です。
e0133780_17145447.jpg
お客さんの写真を撮る添乗員さん。

e0133780_17151339.jpg
さっきの寒さが嘘のよう。
暖かな陽射しと、綺麗な渓流の眺め。

e0133780_17155255.jpg
もう少し上流の川原から。
e0133780_17165339.jpg
岩の上にカメラを置いて、タイマーで、
e0133780_17181014.jpg
添乗員さんと記念撮影♪
二人とも帽子で顔が暗くなったのを、無理やり明るく加工しましたから少し変な感じになりました。
この後、他のお客さんもいらっしゃり、添乗員さんのカメラで撮ってもらった写真の方が、多分綺麗に写ってると思います!

e0133780_17211032.jpg
小さなマヌカの木から、花が咲いてました。

e0133780_17212251.jpg
ビジターセンター前、ルアペフ山は雲に大分隠れてますけど、
e0133780_17221411.jpg
シャトーへ戻ってきた頃には、ここまで晴れて、
e0133780_17224080.jpg
さらに、ここまで見えるようになりました。

ナウルホエ山も、
e0133780_1723896.jpg
これくらいだったのが、雲がサーッと流れて、
e0133780_17233673.jpg
ちゃんとニュージーランド富士となりました。

e0133780_17241199.jpg
帰り道のタウポ湖畔。
とっても綺麗な景色をブログでご紹介したくなり、撮ってみました。

e0133780_1725217.jpg
タウポの町へ入る頃には、トンガリロ三山もくっきり姿を現しました。
トンガリロ山の左側に、白煙も見えてます。

e0133780_17263051.jpg
タウポの町でトイレ休憩と30分の散歩タイム。
こちらにも、移動遊園地が来てますね。
もう動いてますけど、まだ人はまばら。
e0133780_17271970.jpg
メリーゴーランド。
午後3時半です。

e0133780_17282069.jpg
とても手入れされたクラシックカーが2台止まってました。
この時期、こういう車で揃ってツーリングする人達が多いのもNZです。

ロトルアへ戻って、ホテルへ5時前に到着。
お別れの際、多くの方達が笑顔で、『楽しかったです』と挨拶してくださいました。
昨年よりずっと飛躍のこの一年、大晦日に楽しいご案内が出来、嬉しい一日となりました。

e0133780_17391770.jpg
8時27分、今年最後の夕日です。

見事な天気の中、今晩はロトルア湖畔でカウントダウンパーティーですね。
添乗員さんはお客さんをご案内して湖畔へ行くとのこと、遅くまでお疲れ様です。
晴れた夜空に花火も綺麗でしょうね。

さて、こちらは年越しそばでも食べようかな。
来年も、たくさんの笑顔に会えますように。

今年もお付き合いありがとうございました。
元気あふれる良いお年をお迎えください☆彡

by masaya-iwata | 2012-12-31 18:07 | 観光 | Comments(11)
2012年 12月 30日

祭りの前

今日もお昼過ぎまで雨でした。
午後1時半到着のお客さんをお迎えにあがりますけど、カッパを羽織って出かけようとしたら、外は一気に晴れてきました。

道路のあちこちから、湯気がもうもうと上がってます。
写真でちゃんと撮れないですけど、これは、住宅地から外の通りに出る辺り、
e0133780_15563619.jpg
アスファルトの上が靄っているのがお分かりでしょうか?

町へ近付いても、至る所から湯気が上がってます。
半袖のワイシャツでも暑い、午前中は肌寒かったのに、車の中もクーラーが必要なくらい。
ほんと、変わりやすい天気と気温です。

e0133780_1558544.jpg
観光局の中には、まだクリスマスツリー♪

e0133780_15584696.jpg
たまに差し込む陽射しは強烈です。

バスは1時半ちょっと過ぎに到着でした。
e0133780_15591870.jpg
もう全員出終わって、お客さんはトイレに行ってる時に撮りました。

仕事はとても簡単。
ここからすぐ近くの、ノボテルホテルにお送りするだけです。
こちらも暇ですし、お客さんはお一人で、右も左も分からないという感じなので、ガバメントガーデンからポリネシアンスパ、ショッピングセンターまで、ご案内しました。

ポリネシアンスパに入りに行きたいとのことでしたから、中もご紹介。
e0133780_1603489.jpg
久々に撮ってみました。
レイクスパ。
真ん中の赤い花は、ニュージーランド・クリスマスツリーのポフツカワです。

e0133780_1631485.jpg
ノボテルホテル。
ガイド事務所経由の仕事ですけど、今日はプジョーでした。

e0133780_1633217.jpg
ホテルの中にも、まだ、クリスマスツリー♪
久し振りにノボテルに入ったら、ロビー、受付が改装されてましたね。

お客さんのチェックインをお手伝いし、今晩の予定、翌朝出発の予定などをお話します。
ホテルお送り後は、全部お客さんのみになりますから、お客さんも不安のご様子。

そう、何度かここでも書いてますが、この仕事は、現地NZの会社が手配した旅行を、いつもの地元ガイド事務所が請けて、それを私が請けてというご案内です。
大手旅行社の場合と同じ流れですが、その大手が、個人会社に変わっただけです。
もちろん従業員の居ない私の会社より、組織は大きいですけど、基本的には似たようなもの。

この個人会社手配のツアー、ここ数年増えてきて、お客さんもネットで申し込みが出来、価格も安いのでしょうから徐々に利用も増えてきてます。
従来の大手旅行社とは違う、これも「個人旅行」の形態に入り、きちんと手配されてる会社ももちろんありますけど、今回もお客さんに連絡不足、こちらへも連絡不足。

本当に明日の朝、出発のバスはホテルに来るんだろうか?
その確証がありません。
自分で予約していればもちろん分かりますけどね。

こういう場合、大手旅行社は、従来からの慣習もあって、資料や連絡はきちんとしてます。
今回の場合も、こちらから元会社に連絡をすれば、確認は出来ますけど、そこまでやるのは、仕事のやりすぎです。
お客さん自身は、私もその会社の人間と、基本的には考えてらっしゃいますけど。

これで、きちんとしていれば、皆が仕事で潤い、結果的に良いことなんですけど、現場の請け会社におんぶに抱っこのままでは、「個人旅行」自体のイメージが悪くなってしまいます。

私は、請け仕事以外の自分の仕事は、「個人がお世話をし案内をする個人旅行」になり、個人旅行はそれが当たり前と思ってましたが、これはどうも古い考えのようで、こういう「個人が手配をし他人が案内をする個人旅行」が、現代の「個人旅行」になるんですね。

そんな中、時間の節約もあり、お客さんをお部屋にご案内後、ポリネシアンスパまでお送りしました。
お客さんに良かれと思ってやっても、仕事ではないですし、お客さんが選ばれるのは、私のような個人旅行でなく、こういう個人旅行。

大手旅行社の請け仕事では感じない、複雑な思いが、こういう仕事では湧いてきます…。

今、NZの旅行形態は過渡期にあります。
これからどう動いていくか?
まあ、自分は相変わらずのマイペースしか出来ませんけどね♪

まだ写真があった。

ノボテル前の移動遊園地。
e0133780_1631875.jpg
クリスマス前から、新年明けまで、毎晩開催ですね。
まだ午後2時半ですから誰も居ません。
e0133780_16321319.jpg
「祭りの前の静けさ」

新しいアトラクションが入ってました。
e0133780_16325164.jpg
海賊船ですね。
今頃は賑わってるでしょう!

夕方もザーッと降りましたけど、予報だと明日は晴れてくるようです。
トンガリロですからね!
前回と違う、久し振りの、大人数でお馴染みの大手旅行社団体ツアー、37人と添乗員さんです。
また、朝のレッドウッドの森の散歩から始まり、トンガリロへ。
明日はディナーはありませんので、夕方終了です。
もしかしたら、知り合いの添乗員さんかも?

大晦日、今年はここまで仕事が出来るようになりました。
今年最後の仕事、張り切ってガイドしてこないとね!

by masaya-iwata | 2012-12-30 16:37 | 日常 | Comments(2)
2012年 12月 29日

写真いろいろ

昨晩は、ヨーグルト、ゴールドキウイフルーツとイチゴだけの夕飯。
気力も出ない昨日と今日、こんな食事じゃ力も出ずに、また休むだけの一日でした。
外は曇から晴れ間も出てきて、夕方からむしむしする暑さ。
やっと最後の最後に撮った、午後8時32分の外の様子。
e0133780_19225389.jpg

空腹と無気力さと蒸し暑さでバテてしまうので、生姜焼き丼でがっつり、なんとか力が湧いて来ました。

午後11時で18℃、湿度94%。
部屋も暑い。
e0133780_19255472.jpg
そんな時は、雪景色!
札幌から送っていただいた写真、23日なんですけど、もう、餅つきなんですって。
e0133780_19254869.jpg

北海道、また行きたいなぁー。

e0133780_19274449.jpg
こちらは今日送っていただいた写真。
後ろの山は浅間山です。
こっちも雪景色。
日本は寒そうですね。

そう、昨日の方から、HPアルバム写真のリクエストがあり、昔の写真フォルダを探して、アルバムページの元写真をお送りしました。
眺めていたら懐かしくなったので、今日もご紹介です。

e0133780_1930010.jpg
タラナキ山と、初代営業車のフォルクスワーゲン・シャラン。
プジョーの前は、これでお客さんをご案内してました。
この時は両親との旅行です。
2004年1月です。
シャランも良かったな。
中が広くて椅子も回転したので、良く車内でお弁当にしてました。
e0133780_19312659.jpg
こんな感じで♪

3人揃って記念写真。
e0133780_19322718.jpg
もう、9年近くも前のことですけど…。
標高936m、ビジターセンター付近からです。
e0133780_19333142.jpg
こういう姿も、富士山に似ていますよね。

この旅行時は、自分のカメラに、父も母もカメラがあったので、写真もたくさん。
埋もれさせてしまうには勿体ない写真ばかりです。

写真集みたいに発表出来たらなぁ。

明日から、簡単なのを含めて、ガイド仕事の連続です。
必然的に元気になりますね。
それが終われば、昨年度の会計作業も始めないとな。
今年も後2日ですね。

by masaya-iwata | 2012-12-29 19:37 | 日常 | Comments(2)
2012年 12月 28日

どんよりなので爽やかに

天気は崩れたままで、今日も一日どんより空。
e0133780_18491342.jpg
半袖短パンですけど、少し肌寒いです。
気分もどんより、じっと家で過ごす一日でした。
そんな中でも嬉しい来客。
e0133780_18494013.jpg
それはアイスクリームじゃないよー。
e0133780_1850018.jpg
スズメは小さくてピントも合いにくい。
今日はパンもやってないので、変に思ってるのかな?

全日本大学駅伝と全日本女子大学駅伝を途中まで見ながら、全力で走れるっていいなぁーと思う午後。

更新はどうしようと思っていたら、お客さんから送っていただいた写真のご紹介を思い出しました。
19日に送っていただいた写真です。
e0133780_18533998.jpg
レッドウッドの森にしては、少し大き過ぎですよね!
そう、これは本家本元、ヨセミテ国立公園のジャイアント・セコイアでした。
今年の5月22日の写真ですね。

送って下さったのは、
e0133780_18545591.jpg
先月トンガリロへご案内し、エベレスト街道などの写真も送って下さったお客さんです。
これは、倒木の根っこですね。それにしても凄い大きさです。

e0133780_18565050.jpg
これは落雷の影響でしょうか?

レッドウッドの森では、落雷や風雨による倒木はあまり見ませんけど、少し上の斜面になる場所で、大きなユーカリの木が風雨で倒れているのは見たことがあります。
さっきメールのお返事で書き忘れてしまいましたので、こちらでお返事でした!

ヨセミテは行ったことがあった気がしてまたが、記憶違いでした。
こういう景色もいいですよね。
e0133780_18574342.jpg
グランドキャニオンやモニュメントバレーには、もう25年とか20年くらい前に行ったんですけども。
こういう景色を見て回れる人生、素晴らしいです。
思い出の写真を、今回もありがとうございました。

お客さんからご希望の、タラナキ山の写真を探してメールでお送りしました。
「NZ富士」である、ナウルホエ山は、ご一緒して写真も撮られましたが、もう一つのNZ富士、タラナキ山の写真は、トンガリロからの遠景だけでしたからね。
ナウルホエ山の写真と一緒に額に飾りたいとの嬉しいリクエストにいくつか探してみました。
ホームページの、ぽっかぽか通信にもご紹介していますし、アルバムページにも載せてますので、2004年1月の古い写真と記事ではありますけど、良かったらご覧になってみてくださいね。

こちらが「ぽっかぽか通信」2004年2月7日号、「8.タラナキ」
http://www.yumekiwi.com/pokka/back_nb/07Feb04_1.htm

こちらがアルバムページです。
http://www.yumekiwi.com/album/taranaki.htm

これは、そこに載せてない写真を、フレームサイズを変えてご紹介しますね。
e0133780_19221357.jpg
2004年1月5日。
両親と旅行した時の写真です。
もう一枚、灯台とタラナキ山。
e0133780_19245261.jpg


でも、本物の富士山が一番ですよね。
やはり両親と行った時の自分の写真もありますが、いつも夏の写真なので、違う写真です。
つい最近放送のBS朝日「極上空間」の、西湖からの富士山の眺めです。
e0133780_1939242.jpg


爽やか写真のご紹介でした。

こちらはちょうど日が変わりました。
今年も後3日になりましたね。

by masaya-iwata | 2012-12-28 20:03 | 日常 | Comments(0)
2012年 12月 27日

病院はまだクリスマス

今日も雲の多い朝、やはり湿度が高くて、そんなに爽やかな朝ではありません。
パンを撒くと、ブラックバードも戻ってきた賑やかな庭になります。

午前中は少しパソコン作業で、クレジットカードの支払も済ませました。
お昼過ぎ、町へ出かけます。
考え事をしながら家を出て、私書箱の郵便局が開いていると分かった時に、忘れ物に気が付きました。
財布が無い…。
この後も、財布は無くてもそんなに問題はないですけど、免許証も無い…。
荷物を受け取ったら、家に戻りました。

e0133780_1731719.jpg
24日に届いていた荷物は、友達夫婦からでした!
取り急ぎ時間が無いので、荷物を部屋に置いて、また出かけます。
荷物からは珈琲の良い香り♪

ああ、また忘れ物。
帰りに森で走ろうと思い、バナナをキッチンに置いたまま出かけ、いったん帰ったのにまた忘れて出かけました。
もういいか。

今度は真っ直ぐ病院へ。
e0133780_1710537.jpg

去年の27日は閉まっていた郵便局が、今日は開いていたので、明日再度出かけなくて良いように、血液検査をしてきました。

e0133780_1791516.jpg
病院受付は、まだクリスマスの飾りです。

外来受付も同じく。
e0133780_17112889.jpg
ツリーも飾ってあります。
この家には、ベツレヘムって書かれているんですよ。
タウランガのすぐ西側にも、ベツレヘムって町がありますけど!

待合室にも、
e0133780_17124714.jpg
これは何を意味するんだろう?

e0133780_17133985.jpg
こちらは分かりやすい。
e0133780_1714243.jpg
ヨゼフ様、マリア様と、イエズス様、ダビデの星ですね。
ダビデの星と言っても、六芒星じゃないですが、考えたら昔からちゃんと区別してないですね。
そういえば、なんでツリーの星は、五芒星なんだろう?
まあいいか。

病院はガラガラです。
一応診察もあるようですけど、休みの先生も多いので、診察も限られてますね。
そう、ここは全て予約制ですから。

血液検査もガラガラで、すぐに出来ました。
またいつものおばさんです。
いつものように仕事の様子を聞かれ、いろいろ話して、「良いお年を」と別れます。

e0133780_17155998.jpg
昨年の昨日、退院で、この上の階から近所のおばさんとエレベーターで降りてきたんでした。
あの時は、受付にクリスマス飾りは無かったような気がします。
新しくなった病院も、すっかり落ち着いてきたって事ですね。

この後、ショッピングセンターへ行き、携帯電話のプリペイドカードだけ買いました。
大勢の人、Warehouse文具店も、あの新築された店舗に移ってました。

その後はこちらへ。
e0133780_17335263.jpg
ロトルア観光局ですけど、お客さんの待ち合わせじゃありません。
ガイド仲間から、仕事の資料を貰うため、彼の仕事帰りを待ちます。
このバスじゃなくて、別のバス。

e0133780_182375.jpg
カモメもじっと待ちます。
バスじゃなくて、パンを。
隣に座ってるマオリのおばさんが、ばくばくサンドイッチとパイを食べてるので、おこぼれを待ってるんです♪

e0133780_1824625.jpg
さすが今や映画ブーム再来ですね。
ホビトンツアー専用バスも来てます。

バスは少し遅れているので、観光局の中で写真撮影。
e0133780_18244774.jpg
ここにもクリスマスツリー。
このプレゼントの箱の中には、何か入ってるんだろうか?

こちらは前から置いてありますが、オフロードNZのカートです。
e0133780_18253258.jpg
これはなかなか本格的。
エンジンは何かな?と拡大したら、
e0133780_18261115.jpg
ホンダでした!

やっとバス到着で、せっかくなので友達を珈琲に誘います。
以前のいつもの友達とでしたら、マックカフェなんですけど、この友達はちょっとこだわりがあるようで!?

車を止めやすいという事もあり、去年も今年も入ったここへ。
e0133780_18281440.jpg


こうやっていろいろ並んでいるのを見ると、つい食べたくなります。
e0133780_18283439.jpg

カスタードも中に入っているということで、手前のマフィンにしました。

e0133780_18295583.jpg
やけに少ないロングブラックと、ブルーベリーマフィン。

e0133780_1830346.jpg
中にカスタードも入ってて美味しかったです。

この後、スーパーで買い物中に土砂降りになりました。
レッドウッドの森で走ってから帰ろうと思ってましたが、やめときました。

家に帰って、友達からの荷物を開封。
e0133780_18335565.jpg
こちらもまだクリスマス♪
ほんとは24日に届いてた荷物なんですけどね!
カードのメッセージも嬉しかった。
ヒートテックも入ってます。
嬉しい珈琲も。
先日の、めいぷるの珈琲を飲んでいて、舌がまた贅沢になってしまい、こちらの「黒いお湯」に戻るのに抵抗がありましたけど、これでまだしばらくは美味しいコーヒーを楽しめそうです!

皆んな本当にどうもありがとうね!

by masaya-iwata | 2012-12-27 18:37 | 生活 | Comments(2)
2012年 12月 26日

繋がる力

今日は雨の一日、部屋の中も肌寒く、湿気でぺたぺたと気持ち悪いです。
e0133780_155428100.jpg
朝からやってきたブラックバード君も、
e0133780_1615197.jpg
びしょ濡れです。
しばらく柵の上で遠くを眺めてました。
他の鳥に比べて、景色を眺めている時間が長いような気がします。
雨よけに家に入ってくれたら良いんですけどね。
お茶でもご馳走するんですが…。

今日もずっと家で休んでましたから、外界の様子が分かりません。
町は、ボクシングデーの買い物で、雨の中でも賑わっていたんでしょう。
テレビも、お店の宣伝がたくさんです。
e0133780_16182247.jpg
ビッグセール。
他にもたくさん。
20%、30%、40%に50%引きなんて宣伝も。
いったい元値はいくらなんでしょうね?

あれ?
そういえば、昨年の27日は、郵便局開いていると思って出かけたら、まだ休みだったんでした。
24日に、私書箱に何か荷物が届いてましたが、ガイド帰りで受け取り時間を過ぎていて、営業時間表示を見たら、確か27日は営業となっていたんですけど、勘違いかな?
無駄足になっても、明日は行ってみないとな。
ついでにセールも見てきたいですけど、どうせ行っても買えないので、健康のためにも見ない方が良いよなぁ。
血液検査もついでに行っておこうかな。

クリスマスの音楽は聞く時期が限られていますよね。
昨日は今年最後の活躍の場、長い更新作業中にずっとかけてましたが、
e0133780_16293584.jpg
今日全部が店仕舞いです。
また来年までね。

クリスマスが終わると一気に師走モード、今年もあと僅かです。
これからの音楽と言えば、第九、歓喜の歌。
まだちょっと早いですけど、こちらもなるだけ聞く期間を長くするために?、今日からご紹介します。

以前、友達がフェイスブックで紹介していた動画ですし、アップロードは今年の5月31日ですから、既にご存じの方も多いでしょう。
そういう方も、この時期にまた聞き直すと、さらに良いかも?

説明なしに、まずはじっくりご覧になってみてください。

(5分41秒)

http://youtu.be/GBaHPND2QJg

今日の時点で、再生回数が842万9千9百。ものすごい数ですよね。

スペインの「Banco Sabadell」という銀行が、創業130周年を記念して、地元の人たちに感謝の気持ちを表すためのサプライズ企画として行ったものだそうです。

題名の「フラッシュモブ」とは、ネット等を通じて、不特定多数の人が公共の場所に突如として集結し、目的が終わるとすぐに撤収するというパフォーマンスを意味するそうなんですが、そういう意味では、この企画はちょっとそれとは違うようですね。
そして、演出も入った、作品のような感じがしないでもないですが、それだけに一層、意図した素晴らしさがしっかり表現されているんじゃないかと思います。

きっと、最初から全員揃って指揮者の合図で演奏を始めたのでは、これだけ心動かされるものは無かったのではないか?
たった一人の演奏から始まり、それが徐々に、人から人へと繋がり、全員を巻き込んで大きな力となる。
人も音楽も、繋がっていくから素晴らしいんだという事を、実感させられる映像、そして音楽ですよね。

まあ、繋がるためには、共通の価値観を持っていないといけない事にもなるのかな…?

いろいろ考えるとややこしくなりますから、こんな講釈はどうでも良いですね。
じっくり何度も楽しんでくださいね。

by masaya-iwata | 2012-12-26 17:03 | 音楽 | Comments(2)
2012年 12月 25日

静かに回想、クリスマス

クリスマスの今日、NZでは家族揃って庭でBBQというのが一般的ですけど、今日は霧雨だったり曇ったり晴れたり。
これくらいの雨だと、NZ人は気にしないから問題なかったかもね?

昨年は病院で静かに過ごしたクリスマス。
一昨年までは、ガイド仕事だったり、友達家族に呼ばれてBBQに参加させてもらったりだったと思います。
今年は多分初めてかな?一日中家で一人、静かに過ごすクリスマスとなりました。

昨晩はかつて無い疲労感で、仕事も終わった開放感もあり、ゆっくり休んで、今朝は10時起き。
起きたらメリーポピンズの映画をやってました。
つられて、チキ・チキ・バン・バンのYouTube動画を見て、午後はDVDでも見ようかなと思いましたが、相棒を見ながらソファでうとうと休んでました。

夕方から更新準備。
21日、22日の続きを一気にご紹介します。
今日の写真は全部で77枚。
揃えるのも大変でしたが、読む方が大変かもね!?

クリスマスの音楽をBGMに、楽しい思い出に浸っています。
さあ、頑張って書き始めるぞ!

21日金曜日、オークランドから一日遅れで、インターシティーバスで到着するお客さんを迎えに、前日ご案内して家にお連れしたお母さんと一緒に出かけます。
すぐに、ロトルア湖畔、聖ミカエル教会へ。
いつもドアが開かれているのが普通な教会なんですけど、何年か前から防犯の理由だったかな?
寂しいことに、限られた時しか開いていない教会です。

ロトルアの、ルルドのマリア様。
e0133780_1653492.jpg

あいにくの天気で、写真にも雨粒が写るほど。
e0133780_17303239.jpg
英語読みだと、聖ミカエルが、聖マイケルになっちゃいます。
e0133780_17315931.jpg
昨晩から今朝はクリスマス・ミサがあったでしょうね。

お母さんと私は、遅めの朝ごはんでそんなにお腹は減っていませんけど、オークランドを朝8時に出発した娘さんはほとんど食べてらっしゃいません。
なにしろ、バスに乗れないかもしれない、緊張の朝を過ごされたんですから!

すぐにお昼ご飯へと向かいます。
e0133780_17341713.jpg
市役所からの嬉しいプレゼントは、2時間駐車無料。
e0133780_17361155.jpg
軽めのランチで、キオラジャパンへと。
去年松葉杖で、友達と入った時は、確か無かったメニュー、冷やし中華がありました。
e0133780_17371153.jpg
サラダたくさんで、ゴマだれスープでした。

こちらは冷やしうどん。
e0133780_17375390.jpg
ちょこっと味見で、こちらは醤油味でしたね。

なかなか美味しいランチでした。

e0133780_17392376.jpg
雨も止み、ガバメントガーデンズへ。
e0133780_17401098.jpg
バラが見事です。

e0133780_17402884.jpg
赤、
e0133780_17403827.jpg
ピンク。

バラの花って美味しそうに見えますよね。
e0133780_17405033.jpg

e0133780_17414733.jpg

e0133780_17414017.jpg


庭師の家。
e0133780_1742076.jpg

ポフツカワの花。
e0133780_1743955.jpg
きみまろLumixではちょっとピンぼけ。
背の高いところなので、お客さんの新しいLumixで撮ったら、そっちの方がピントばっちりでした。

e0133780_17442728.jpg
人の居ない所で、カモメとプケコが観光中だったんですよ!

e0133780_17451229.jpg
外人さんも写真撮影♪

e0133780_17454594.jpg
池には蓮の花、金魚に、スズメも水浴びでした。
カモメも美味しそうに水を飲んでましたし、いつもの平和な光景です。

e0133780_1747988.jpg
こちらもプケコ達を撮影に。

e0133780_17471172.jpg
池にはプケコの子供も。
水草の上を器用に歩きます。

e0133780_1748286.jpg
それから、サルファーポイントへ行ってみました。
これが大正解だったんです。

e0133780_17484796.jpg
いつものようにカモメぎっしりの光景ですけど、ちょっと違うのは?

e0133780_17493422.jpg
分かりますか?

クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_17505161.jpg
カモメの子供でした!
自分でも初めて見ました。
e0133780_1753711.jpg
Red-billed Gull (赤いくちばしをしたカモメ)、アカハシギンカモメが中心。
メス鳥と、まだ成鳥になる前の若鳥もたくさん。

e0133780_17561942.jpg
『絶対動かないわよ』と、しっかり卵を温めるメス鳥。

e0133780_17572550.jpg
皆んな卵を抱えてます。

風に吹かれて、おっとっとと、バランスを崩しながらしっかり立つ雛です。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_1811752.jpg
雨の後、北風が吹いているので、体が向こう側ばかりなのが、ちょっと残念です。

一枚、こちらを向いた写真がバッチリ撮れました。
これも大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_185214.jpg


可愛い光景が見られてほんと良かった。
鳥ばっかり撮ってないで、お客さんも!
e0133780_187071.jpg
今回はいつもと違って、お客さんの写真もたくさんご紹介です。
ブログを楽しみにしてくださってるようで、承諾いただきました♪
皆さんも一緒に観光気分で楽しんでくださいね!

e0133780_18111328.jpg
お客さんも写真撮影。
新しいLumixで綺麗に撮れてるかな?

可愛いからもう一枚!
クリックでご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_18114694.jpg


ただ、うっかり油断してると危ないんですよ!
e0133780_18132269.jpg
空挺部隊が飛び回ってます!
こちらも大きな画面ですからクリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_18142562.jpg
ギャーギャーものすごい賑やかさ。
それと、真ん中の子供は、少し大きくなってますよね。

あんまり近付くと危険ですけど、どちらかというと、人間より、お互いカモメ同士で警戒しあっているように見えました。
カモメにも派閥争いがあるんでしょうね。
同じ様に見えても、それぞれ主義主張の違いで対立があるのは、人間も鳥も動物皆同じですね!

平和に記念撮影♪
e0133780_18175652.jpg


それから、レッドウッドの森へ。
昨年、松葉杖で一緒に歩いた所を、今回は母娘で。
e0133780_18183387.jpg


e0133780_18194720.jpg
いつ来ても良い所ですよね。

e0133780_18204245.jpg
沼の前で。

もう5,6年前、その時は旅行社個人ツアーでしたから、こういう場所へは来ませんでしたものね。
お母さんに素敵なプレゼントです。

雨は降ってないものの、曇り空で景色はあまり期待できないですけど、せっかくなので、湖ドライブへ行きました。

ブルーレイクで。
e0133780_18223259.jpg
黒豆茶を飲みながら♪

一緒に記念撮影。
こちらは大きな画面にしましたので、クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_18225869.jpg

昨年友達が来てくれた時に、家の前で記念撮影後、三脚を杖代わりに歩いて折ってしまってから、三脚無しなんですよね…。
これはゴミ箱の上に置いて撮ったんだったけかな?
今度帰省時、買う物いろいろありそうです!

ここは南に面して、夏でもひんやりの場所。
そんな所で男3人水遊びです。
この写真、撮った時には気付かず、今さっき整理していて発見したんですが、なんと、水陸両用車のダックツアーが後ろに入ってました!
なので、大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_18244544.jpg
きみまろ10倍ズームでしたし、遠くで音も聞こえなかったので、この時まったく見えてませんでした…!
ぎりぎり枠に入っていて良かったです。

e0133780_1830423.jpg
グリーンレイク、ロトカカヒをバックに。

e0133780_18301410.jpg
タラウェラ湖畔。
今度は晴れた日、ここでお弁当食べたいです。

e0133780_183135100.jpg
静かな景色。

e0133780_18322627.jpg
カヤックでした。
昨日今日は、きっと大賑わいでしたでしょう。

e0133780_18325468.jpg
ジェティ、ボートランプにて。

e0133780_18355062.jpg
見晴台から。
穏やかな眺めです。
この時で、午後5時20分。

家に帰って夕飯支度。
先日ご紹介の夕飯で、皆んなで食べる前に記念撮影。
お母さんは先にワインを飲み始めてましたけど♪
e0133780_1838835.jpg


お昼到着から開始の、雨から曇り空でのロトルア観光でしたけど、とっても盛り沢山になりましたね!

お次は、22日、土曜日の出発日です。
あっという間です。

朝食、皆んなで家の前で記念撮影後、慌ただしく出発で、お母さんに住宅地の紹介をし忘れちゃいました…。
またいらしてくださるかなぁ。その時は、住宅地のアルパカ達もご紹介しますからね!

e0133780_1841165.jpg
22日紹介の、カモ達にパンをやった後、橋の上から。
e0133780_1842165.jpg
こちらへ大慌てで移動するカモ達。
e0133780_18422983.jpg
ぐわぐわーっと大賑わい。
e0133780_18432667.jpg


子供達は、恐れおののき、逃げていきます…。
e0133780_18443393.jpg


綺麗な花。
e0133780_18443611.jpg


水と森のいい景色。
e0133780_18452635.jpg


シャグ、鵜もいました。
e0133780_1846023.jpg


e0133780_18455750.jpg
綺麗な景色と空気で、体の中から浄化されそう。

e0133780_18483361.jpg
源泉です。

e0133780_1849861.jpg
お母さんもお元気です。

e0133780_18492858.jpg
橋を渡り、

もう一つ橋を渡り、
e0133780_18501839.jpg
ダンシング・サンド、踊る砂を眺めます。
容器を持っていけば良かったなぁ。

e0133780_18513031.jpg
しっとりしたいい景色。
e0133780_18521025.jpg
綺麗な水。
e0133780_18525916.jpg


e0133780_18532297.jpg
トイトイ、パンパスグラスがたくさん茂ってます。

e0133780_1853529.jpg
わあ、木が倒れてました。
先日のトルネード、竜巻でやられたんでしょうね。

e0133780_18541853.jpg
紫陽花が綺麗な時期。
e0133780_18544123.jpg


駐車場に戻ったら、カモ達がお待ちかねでした。
e0133780_18551272.jpg


ハムラナを出発後、ロトルア湖の北側を通り、近道を通って5号線に合流、フィッツジェラルドの森では、ガラスルーフから景色を楽しんでいただきます。
e0133780_18565676.jpg


ティラウでショッピング。
e0133780_18573426.jpg
通りも車でいっぱいでした。
クリスマスホリデー前の土曜日でしたから、ドライブ客で賑わってます。

e0133780_1859593.jpg
あ、この郵便受け、以前ここの住宅地でもご紹介しましたね。
ここで売っていたんだ。
アンティークと言っても、ちょっとイメージの違う店ですけど、この店で楽しんでいただきました。
小さな町とはいえ、歩くと他の店も周るのに時間がかかります。
もっとアンティークっぽい店もあるんですけど、また次回に行けるかなぁ。

e0133780_1902852.jpg
少し曇りましたが、カラピロ湖の眺め。

この後、ケンブリッジを通過しながら、23日ご紹介のお茶畑へ。
ランチを楽しんでから、オークランド、スカイシティーグランドホテルへ、予定通り午後4時丁度に到着でした。

ランチ後にデジカメ電池が切れてしまったので、オークランドの写真はありません…!
お別れ後は、真っ直ぐロトルアへ戻り、7時15分頃に帰宅でした。

今朝お客さんからメールが届きましたが、日曜遅くに帰宅だったそうです。
寒い所にお住まいなので、雪で帰路も時間がかかり、とっても長い一日になりましたね。

とても楽しい3日間でした。
我が家宿泊で、なんだか超庶民的な旅行になってしまいましたけど、いい思い出になってくれれば嬉しいです。
本当にありがとうございました。
今日は静かな一日、寂しい夜ですけど、数日前を思い出しながら楽しく更新出来ました。
またお会いできる日を楽しみにしています。


毎日の日記なので、今日の写真も載せないと。
e0133780_198260.jpg
午後8時40分、北の空が赤くなっています。
月も見えてます。
e0133780_1991011.jpg
だんだん満月に近付いてます。

e0133780_191082.jpg
静かな空の様子です。

クリスマスの夜、最初のマリア様を見ていたら、アヴェ・マリアをご紹介して今日の更新を閉じたくなりました。

全部、宣伝の入っていないYouTube動画を選びました。

最初は、アンドレア・ボチェッリの、シューベルトのアヴェ・マリア。

(4分19秒)




次は、マリア・カラスの、グノー/バッハのアヴェ・マリア。

(2分48秒)

http://youtu.be/N6jtO5-Q0YY


最後はヘイリーで、カッチーニ/メルキュリオのアヴェ・マリア。

(3分5秒)

http://youtu.be/kQQSW35PrEY

ありがとうございました。

by masaya-iwata | 2012-12-25 19:37 | 観光 | Comments(2)
2012年 12月 24日

大所帯の観光

今朝は5時過ぎに起床でした。
天気は今ひとつです。
予報は、晴・曇’雨、全部書かれてます。
どうか、全部晴れのタイミングになりますように。

e0133780_18455373.jpg
8時にホテル出発して、レッドウッドの森を散歩です。
36名と添乗員さんを連れて、赤コースを歩きます。
e0133780_192394.jpg
ひんやりした空気で気持ちいい森の中。

e0133780_1922923.jpg
広場でも写真撮影。
この頃には、皆さん歩いて体温上昇、暑そうにされてました。

いったんホテルに戻り、全員揃ったところで9時半ホテル出発。
フカ滝まで一直線。
e0133780_1961318.jpg
クリスマスホリデー中。
とても賑わってます。

バス2台が一緒になってますから、こちらも大賑わい。
e0133780_1963495.jpg
いつもの場所、柵の上で中腰になって写真撮影していると、次から次へカメラを渡され、太腿の筋肉がプルプル震えました…。

e0133780_1964953.jpg
今日は水量がとても多く、迫力のフカ滝でした。

e0133780_19751100.jpg
いつものタウポ湖畔。
ここでも、皆さんのんびり楽しまれます。

e0133780_1984395.jpg
ここからトンガリロ山、テ・マアリ火口の噴煙の様子も見えてます。
かなりの煙がたなびいてますよね。

e0133780_19115364.jpg
前回見た黒鳥一家も全員無事にそのままでした。
ここでは、お母さんと5羽の子供が写っていますが、右側の方にお父さんともう一羽の子供がちゃんといました。

e0133780_19124846.jpg
女性パイロットがお客さんを載せて、離水に向けて移動開始。

e0133780_19133453.jpg
楽しいでしょうね。

シャトートンガリロホテルへ12時40分到着、ランチです。
e0133780_19144973.jpg


到着時は、頂上に雲のかかっていたナウルホエ山が、晴れてきました。
e0133780_1915422.jpg


この後、皆さん自由時間。
散策の場所をご紹介しました。
e0133780_19163790.jpg
吊り橋から渓流の様子。
e0133780_1917245.jpg


高山植物。
e0133780_1918990.jpg
マウンテン・デイジー

e0133780_19183673.jpg
マウンテン・ヘアベル

e0133780_1919856.jpg
ルアペフ山も、到着時よりも大分晴れてきました。

e0133780_19191928.jpg
シャトーとルアペフ。

e0133780_19195535.jpg
ニュージーランド富士山もくっきり。

今日の予報でここまで山が見えるとは、とても恵まれてます!

ロトルアへ戻って、この先まだ続きます。
ディナーでこちら。
e0133780_19261459.jpg
クリスマスイブの夕食を楽しむ人達。
e0133780_19264549.jpg
スカイラインゴンドラレストランでした♪

ホテルへ戻って、12時間半仕事、長い一日でしたが、お別れの際の皆さんの笑顔が、とても嬉しいクリスマスプレゼントになりました。

昨年の今日は病院のベッドから更新でしたものね。
ありがたい一日でした。

楽しいクリスマスをお過ごしください☆


ドリス・デイでゆっくりと♪

(2分34秒)

http://youtu.be/mFENnz-S2zw

by masaya-iwata | 2012-12-24 19:37 | 観光 | Comments(2)
2012年 12月 23日

お茶園でランチ

昨晩は早く寝ようと思いながら、なんとなく遅くなってしまい、1時半頃に就寝。
今朝は7時半に起きてきちゃいました。
なんとなくぼんやり気分の頭で、洗濯。
今日の天気は曇り空。
なんとなく、部屋の中もペトペトした感じで湿度が高そうです。

洗濯2回、まあなんとか乾きそうだ。
e0133780_15555373.jpg

午後3時頃、そろそろ取り込んでも良いかな?と、外に出てみたら、ポツポツっと雨です。
ギリギリセーフでした。

一昨日と昨日のご案内の様子を全部ご紹介したいのですが、明日は久し振りの大手旅行社大型団体バスツアー!
ほんと、久し振りにこの会社ですが、さすがで、合計71人もいらっしゃいます。
添乗員さんも2名のバス2台口で、トンガリロ観光。
ボーっとした頭で、資料を読み返して、バスの中で話す内容の準備。
途中、ネットに気を取られながら進めましたので、まだやることあります…。
そんな訳で、昨日のランチ写真、そのご紹介だけ今日書いて、後日に一昨日と昨日のご案内内容を一気にご紹介しようかと思います。

それにしても、明日の準備と言っても、自分で書いたホームページを見返して、書いてある事を覚えるだけの作業。
いつもこの繰り返しで発展性が無いですよね!
ほんと、iPadがあれば、バスに持ち込んで、それ見ながら話したら、準備も楽なんですけども。

繰り返し仕事があれば、空で喋ることが出来ますけど、こう、たまにの仕事だと、思い出すのに苦労します!

という事で、まずはこちら。
e0133780_1651499.jpg
ZEALONGというハミルトン近郊のお茶畑。
台湾人オーナーのようで、各種お茶を広大な敷地で栽培しています。
お客さんから一つ買って頂いちゃいました♪
オークランドのホテルでお別れ後、助手席にいつの間にか置いてくださってました。
どうもありがとうございます。

非常にざっくりした敷地の造りで、駐車場からカフェレストランへ行くのに、考えちゃいました。
入口側の写真を撮ってませんので、最初の写真は中に入ってすぐ。
e0133780_1672548.jpg
受付と、お茶っ葉販売場所です。
日本人女性、セールスコーディネーターの、ひろ美さんという方が説明してくれます。
この方が、モデルさんのように見事な八頭身、それ以上か?というスタイル抜群の方。
最初いらした時、中国人のモデルさんかと思っちゃいました。
と、熱心に書いてますけど、ご主人居らっしゃいます♪
あ、もちろんお客さんもご家族居らっしゃいます。
既婚者にいつも囲まれてるガイドです♪

e0133780_16141299.jpg
店内も、とっても綺麗。
e0133780_1614331.jpg
お茶畑は1996年とおっしゃってたかな?
随分前からあったようですが、このカフェレストランは数年前からだそうです。

そう、ここは、お客さんからの、是非にというリクエストで行きましたので、私もここを知りませんでした。

おしゃれな店内も良いのですけど、いい天気で、外の方が気持ちいい!

e0133780_1616535.jpg
デッキに出て振り返るとこんな感じ。

そして、外の眺めは、
e0133780_16162736.jpg
お茶畑の眺め。

e0133780_16164394.jpg
お茶っ葉です。

最初の説明を、詳しく聞いてなかったので…、ちょっとHPで調べて書く余裕が無くてすみません。
基本的に中国茶ですね。

テーブルにつくと、4種類のお茶から選んで飲めます。
アロマ、ピュアとお二人選んで、私はダークティー。
e0133780_16183688.jpg
そう、これは見た目の通り、烏龍茶のような感じ。
味は烏龍茶をもっと上品にした美味しさ。

こちらも良かったですけど、最初の写真にあった、ピュアの方は、日本茶的な味。
一口お客さんのを味見させていただきました。
色は薄茶色で、緑茶の色ではありませんが、味は玉露(って、ずっと飲んでなかったので、玉露で良かったかな?)みたいにとても上品な甘さ、そしてスッキリした味わい。
これもなかなか良かったです。

e0133780_16224174.jpg
さあ、食事が全部まとめて到着。
こういう配慮も良いですよね。

昨日の写真がこれです。
e0133780_17445167.jpg


こちらが、
e0133780_16243383.jpg
シグニチャー・ハイ・ティー。
おそらく女性に一番お勧めメニューかな?
小さいサイズで、ご飯からスープ、スイーツまで、いろいろ楽しめます。
下の蓮華に載っているのはご飯と肉団子です。これが美味しかった♪

お母さんはこちら、
e0133780_16255018.jpg
クラシック・ハイ・ティー
上はスコーン、これに付けるラズベリージャムもとても美味しかった。

そう、両方共、お茶っ葉も混じった料理になってます。

私はというと、『しっかり食べて栄養付けてください!』という事で♡
e0133780_1628474.jpg
ポーク。
下には、チンゲンサイやアスパラがご飯の上に載ってます。
オーストラリア人シェフ、なかなか上手です。
このキャベツとドレッシングの味もとても良し。
ひろ美さんお勧めだけあって、美味しかった。

量はもちろん、そんなにバクバク食べる雰囲気のお店ではありませんから、男には少し足りないですけど、お客さんからお裾分け頂いて、お腹一杯になりました。
女性には、分けてくれても、十分な量のようでしたよ。

なかなか素敵な所です。
ロトルアーオークランド間で立ち寄るのにちょうど良いですし、これからも利用させていただきたい場所でした!

e0133780_1633388.jpg
皆んな揃って満足顔で記念撮影。

デジカメの電池が切れちゃったので、自分のSDカードをお客さんのカメラに入れて撮りました。
上と下の写真、両方です。
お客さんも、同じLumix、でも最新の機種ですので、私のきみまろ10倍ズームよりずっと綺麗…!
液晶画面にも、黒い痕が残ってしまってますし、今度帰省時には選手交代だなぁー…。

e0133780_16334080.jpg
駐車場にはずらっと急須が並んでます♪

お二人は、今頃、成田へ向かって飛行中。
あっという間のご旅行でしたね。

午後8時35分の夕焼け空。今晩も、こんな綺麗な空になりましたよ。
クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_16434520.jpg


40分、少しまた、変わって来ました。
e0133780_16452010.jpg


長旅大変お疲れ様でした。
なるだけ早めに、残りの様子の更新、それから写真もお送りしますね。
ありがとうございました。

by masaya-iwata | 2012-12-23 17:07 | 観光 | Comments(0)
2012年 12月 22日

お別れ後に夕焼けですか…!

今朝は6時半過ぎに起床。
メール連絡などをしてテーブルを片づけ、朝食支度です。
来客があると、食生活が充実します♪
e0133780_17335321.jpg
パンの面積が広すぎ!
ゴールドキウィが加わっています。

今回は予定変更もあって、余裕の二泊三日滞在のつもりが、結構慌ただしいものになってしまいました。
限られた時間の旅行ですから仕方ないですもんね。
考えたら、自分も帰省時に旅行をして、いろいろな人達にお会いしに行くため、予定のやりくりが大変でしたが、逆の立場になってる訳です!

オークランドに4時到着予定で、10時前、バタバタと支度して出かけました。
うっかり、いくつかの事を忘れちゃいました。
うーん、まだ本調子ではありません…!

これは忘れずに、
e0133780_1740136.jpg
出発前の記念撮影。
これも慌ててやったため、いつもよりアップになりすぎました!

最初はデジカメでなくフィルムのカメラでしたが、15年の間に、このコレクションがたくさんになりました。
貴重な財産です。

まだ昨日の内容を書いてませんけど、レッドウッドの森の後、曇天でしたが、タラウェラ湖へ行ってきました。
そのため、ハムラナ散策を今朝に回したんです。

という事で、彼らに再会。
e0133780_17423322.jpg
この期待の目が意味するものは?

e0133780_17422829.jpg
そう、パンは忘れずに持って行ったんです♪

さて、今日の内容も、これだけにしておきます。
7時過ぎに帰宅しましたが、更新は無理しないで、早めに何か軽く食べて休むことにします。

でも、これだけご紹介。
今日の遅めのランチです。
e0133780_17445167.jpg
なかなかでしょう!
さあ、ここはどんな所か?
今しばらくのお楽しみに♪

ランチの後、デジカメの電池が切れちゃいました。
一昨日満タンにしていたのに、この2日で撮った枚数が多かったの忘れてました…!

充電開始後すぐの午後8時21分、
e0133780_17463771.jpg
この少し前に、真っ赤な大きな夕日だったんです。
NZ時間で今日の午後1時22分が夏至だったようです。
今日は一番日が長い一日でしたね。

一昨日と昨日は、まったく色の変わらなかった空、お客さんが居なくなって、こんなに綺麗な色に変わって来ました…。
8時37分、クリックの大きな画面で、こちらで見たつもりでご覧くださいね…!(CLICK on photo)
e0133780_17544056.jpg
なんで昨日、この景色を見せてくれなかったのさ!

8時50分、オークランドのホテルに電話をして、お客さんと話し中に、さらにこの色に変わりました。
こちらもクリックでどうぞ!(CLICK on photo)
e0133780_17555424.jpg
写真だけでごめんなさいね。
次回いらした時、空にちゃんと予約入れておきます!

無事にご案内が出来て良かったです。
ありがとうございました。

by masaya-iwata | 2012-12-22 18:17 | 観光 | Comments(2)