<   2013年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 28日

モンシロチョウ

今日も良い天気。
家で会計仕事。
2−3月期を整理して、一年分を締めました。
ネットバンキングで処理できたので、出かけることもなく、家でゆっくり。

外はモンシロチョウがひらひら飛び回ってます。
夏から秋にかけて、この時期が一番目立っているように思われます。

ラベンダーの蜜を吸ってます。
e0133780_1634228.jpg


蜜を吸ってるか、オスがメスを追いかけてるか、それだけで毎日が過ぎていくんでしょうね。
e0133780_1635481.jpg

こっちより充実ライフかも?

夕日のタイミングを逃しちゃいました。
e0133780_16365184.jpg
午後7時9分。

今日もお疲れ様。

by masaya-iwata | 2013-03-28 17:03 | 日常 | Comments(0)
2013年 03月 27日

夕日と満月に願いを

今日は朝から会計仕事と思っていたんですけど、とても長い長い休養を経て、夕方になりやっと作業開始でした。

午後7時7分、真っ赤な夕日。
e0133780_17291641.jpg
あれ?写真で見ると白いですね。
実際はもっと赤く見えました。

夕暮れ景色。
e0133780_17311610.jpg
今日も綺麗な空。
この景色を載せるのも義務のような気がしてきました。
本当はもっと大きなサイズで載せたいんですけど、そろそろこのブログの無料プランの容量が制限に近づいてきました。
有料プランに更新すると、写真無制限になります。
もうそろそろ、替えないといけないですね。
なんとか算段しないと。

e0133780_17364761.jpg
午後7時40分、いよいよ満月の登場です。
雲が切れた7時57分、明るくてデジカメの設定が難しかった。
やや大きめの画面にしましたので、クリックしてご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_1739187.jpg


今期は僅かに黒字で終了しそうです。
なにしろ、まだ少ししか走っていないプジョーも、6年になっちゃいましたからね…。
減価償却費がぐんぐん減ってますので、仕事減の割には予想外の結果となりました。
これで、生活費含めて黒字に転ずるよう、来期はもっと仕事が出来るようになってほしいです☆彡

by masaya-iwata | 2013-03-27 18:03 | 夕暮れ景色 | Comments(2)
2013年 03月 26日

活動再開は支払いから

今日はなんとか活動日。
病院へ血液検査へ行って来ました。
ステロイドゼロから1週間経ったので、これで検査に問題なければなんとか凌げた事になるんでしょうが、結果はどうなるかな?
e0133780_17385541.jpg
病院前は、水撒きが見事に功を奏して、こんなに綺麗な芝の広場となりました。

それから保険会社へ支払いへ。
家の保険です。
火事や地震で家が損害を被った場合、建て直す事を補償する保険です。
最初は安かったんですけど年々値上げ、特に一昨年のクライストチャーチ地震から値上げは加速し、今年は1,074ドル…。
8万円ちょっと。これだけ稼ぐのにどれだけ大変か…。
「夢日記」じゃなくて、「現実日記」ですね。

それから銀行へ支払い。
2日間家でぐったり過ごして、やっと活動日が支払日、ついでの血液検査でした。

細かい節約がアホらしくなったので、お昼は寿司パック。
e0133780_17584161.jpg
うーん、贅沢。
ああ、みみっちいこの人生。
いや、ささやかなこの人生♪

せっかく出かけたので友達宅へ。
景気悪い顔を見せたら悪いので、気分を盛り上げて行って来ました、
けど、どうだったかな!?
e0133780_1822680.jpg
とっても美味しいおやつをいただきました。
アイスの下は、ルバーブのパイです。
e0133780_1833739.jpg
外はぽかぽか、デッキからとっても気持ち良い雲。

この空気と眺めを買ったと思えば、この程度の出費は大したことないですね。
わが人生に悔いなし。

嬉しいニュースをお伝えしないと。
一つは、帰国していた友達が、クライストチャーチへ戻って来て、携帯に日本語でテキストメッセージを送ってくれました。
もう10年?くらい使ってるオンボロ携帯に届いた初めての日本語テキスト、表示出来ると知ってびっくりでした。
友達はクライストチャーチで新しい生活のスタート。
プレッシャー多い仕事でしょうけど、夢に向かって頑張ってね!

もう一つは、先週タウポ観光をご案内したお客さんからメールが届きました。
ブログを読んでくださったそうで、息子さんは私の事を「まつぼっくり先生」と呼んでくれてるそうです♪
今度はぼくを海にも連れて行ってあげたいな。
またお会いしましょうね。
ありがとうございました。

それからもう一つ。
先週からなんですけど、南島をご案内した、ロトルアのウォークフェスティバルに参加されたお客さんが、連日ブログを更新されてます。
e0133780_1816530.jpg
こちらがそのブログ。
アドレスは、http://yaplog.jp/sagami-9250/
今日は、ロトルアでのウォークラリー1日目が終わった後の事を書かれてます。
トップページから下って、一番下の「NEXT」をクリックすると、その前のページが表示され、どんどん日にちを遡って見ることが出来ます。
一応、今までのページを、直接見られるように、下にそれぞれのアドレスを記しておきますね。
たくさん写真を載せてらっしゃるので、クリックして大きな画面でご覧になってくださいね。
綺麗な写真満載で、とっても楽しい様子を紹介してくださっていて、ガイド冥利に尽きます。

#1 クライストチャーチ http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/76

#2 星の美しいテカポへ http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/77

#3 フッカー・ヴァレー・トラック http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/78

#4 ワナカからハウェア湖へ http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/79

#5 ジェットボートに乗る http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/80

#6 クイーンズタウン part1 http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/82

#7 クイーンズタウン part2 http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/83

#8 クイーンズタウンからロトルアへ http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/84

#9 アイからプジョーに乗り換え http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/85

#10 ウオーキング会場へ http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/86

#11 ロトルアウオーキング 一日目 NO1 http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/87

#12 ロトルアウオーキング一日目 NO2 http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/88

#13 ロトルアウオーキング一日目 NO3 http://yaplog.jp/sagami-9250/archive/89

ここまでが、今日の更新までです。
これ以降は、上記のトップページからご覧くださいね♪

今週は金曜が聖金曜日、そしてイースターホリデーになります。
明日明後日は、家で会計仕事を頑張って終わらせないと。
今年度の締めです。

by masaya-iwata | 2013-03-26 19:03 | 生活 | Comments(4)
2013年 03月 24日

午後9時45分、北の空高くに月が綺麗に見えてます。
e0133780_1747161.jpg
月齢12.5。
最高気温21℃。
いい天気が続いてます。

by masaya-iwata | 2013-03-24 18:03 | 日常 | Comments(0)
2013年 03月 23日

主役はこちら

今日は以前にも頼まれた、レインボースプリングスのご案内。
詳細はまるで分かっていません。
多分、レインボースプリングスの日本人スタッフが休みで、ピンチヒッターの依頼がガイド事務所にあったんでしょう。
10時に行ってみると、小学生の子供達でした。
e0133780_16331552.jpg

さあ、子供達へガイドかな?と思ったら、連絡が行き届いていなかったようで、子供達は園内で自由行動としていたそうです。
まあ、適当にやりましょうか、という事で、中へ入り、興味のある子供達と鱒の餌やりをして、その後は皆んなバラバラ、園内を走り回って居なくなっちゃいました。
こちらはというと、保護者でいらしてるおばあさんと、男の先生の2名をご案内して、園内を歩きます。
子供達へのガイドが、いつもの旅行ガイドと同じになりました。

それにしても子供達はどこへ?
レインボースプリングスは動植物園ですから、鳥や植物、キウイも見学するところですけど、園内で姿が見えません。
e0133780_1646551.jpg
この池と滝を眺めて、綺麗だなーなんて言ってる訳もなく。
e0133780_16481455.jpg
全員こちらで遊んでました。
ゆっくりご案内をして、最後に行きましたから、子供達はもうお土産物屋さんへ走った後でしたけど、
e0133780_16484736.jpg
こんな感じ。
水しぶきを上げる前にシャッター押しちゃいました。

この後も、お土産物屋から戻ってきて、3回めの乗車を時間ギリギリで楽しんでる子供達も居ました。

e0133780_16504591.jpg
1時間半、まあ、大人と現地添乗員さんの案内はした訳で、仕事をしたと言えばしたんですけど、バスへサヨナラと手を降るのも妙な気分でした。

それにしても子供は良く走る。
こちらは、先生、おばあさんとのんびり歩いて。

ただ、ステロイドゼロにしてから、今までの腕の怠さに加えて、両足も怠くなって来ました。
まだ足を上げるのが困難という状態では無いので、大丈夫と思いますが、こういう変化があるんだと、記録の意味で記しておきます。
しばらくじっとした後の、歩き始めが特に重たいです。

買い物をして家に帰り、デッキにパンを撒いて昼ご飯を作っていたら、
e0133780_16571331.jpg
ちょんちょん、オリーブの下で遊んでいたブラックバード君が庭に出てきたところを、いつの間にかネコが現われじっと眺めてます。
e0133780_165747100.jpg
危ない危ない、
急いでデッキへ出て、ネコに注意しときました。
一応ちゃんと守って、手出しはしなかったです。
e0133780_16585814.jpg
警戒心ゼロのブラックバード君。
口の周りが大分抜けちゃってます。

e0133780_16593011.jpg
午後7時11分、今日も西の端に雲が残ってました。

どうにも成り立たない、アンバランスな15年になりました。

by masaya-iwata | 2013-03-23 17:07 | 観光 | Comments(0)
2013年 03月 22日

満喫タウポ観光

いい天気の朝です。
今日はお母さんと息子さん2名のご案内で、タウポ観光です。
ホテルへお迎えにあがり、ロトルアを出発。
まずはこちらへ。
e0133780_16194340.jpg
ワイオタプ。
やや肌寒い朝、「世界で一番カラフルな地熱地帯」は、湯気濛々です。
e0133780_1622414.jpg
山村美紗キャサリン探偵シリーズ、「南十字星殺人事件」で、かたせ梨乃、星由里子のお二人も歩いた木道を歩きます。
アーティスト・パレットの上。
e0133780_16234916.jpg
こちらが、シャンパンプール。
e0133780_16242359.jpg
ヒ素のお風呂、悪魔の風呂は、こんなに干上がってました。
70年ぶりの異常乾燥は、ここにも大きな影響を及ぼしてます。
さらに影響はこちらへも。
e0133780_1626536.jpg
10時15分に上がる間欠泉、レディー・ノックス・ガイザー。
一番前に陣取ります。
秘密の仕掛けを施した後、
e0133780_162716.jpg
ぼこぼこと泡が立ち、
e0133780_16271819.jpg
グワーと噴き出しましたけど、あっという間に終わってしまいました。
動画も撮りましたが、ちょっと寂しすぎ。
雨不足のせいばかりでもなく、地熱発電も盛んになり、温泉の地下水に変化を及ぼしているため、今後、いつまで間欠泉が続くかも、分からないとの事でした。

ワイオタプ観光を終え、「川湯温泉」を見に行ったら、ちょうどファンテイルです。
e0133780_1631112.jpg
お尻からですが、ピントぴったり合いました。

e0133780_16314070.jpg
フカ滝も豪快です。

e0133780_16315847.jpg
タウポ湖の眺め。
晴れてますけど、トンガリロ山群は雲に隠れて見えません。
まあ、今日はタウポ観光なので、問題なし!
この後、男の子は、カササギ君を追いかけて柵の向こうへ下りていきました。

いつものタウポ湖畔。
e0133780_16341916.jpg
パンを持っていったので、カモがまとわりついて離れません。
e0133780_1635173.jpg
何種類かのカモがここに混じってます。
e0133780_16353076.jpg
じっと見つめておねだりです。
見つめるだけじゃなく、男の子の手元へジャンプして、指をかじってました!

お昼はタウポ湖を眺めるカフェ・レストランで。
写真を撮り忘れちゃいました。
昨年7月からオークランドへ留学中だそうです。
お母さんと2人でこちらへ滞在。
最近このようなお子さんの留学が増えました。
オークランドも良いですけど、せっかくNZへいらしたなら、ロトルアの小学校へも来てくださいね♪
ちょうど良い田舎具合のロトルアは良いですよ。
留学のお世話もさせていただきますからね!

e0133780_1640529.jpg
チェリーアイランドへ。
金曜のお昼、まだ子供達は居ませんでしたが、大人が一人泳いでいて、おじいさん・おばあさんが車の外で水着に着替え、これから泳ぎに入るところでした!
こちらのご年配は、若者みたいな活動しますよ。

e0133780_16421937.jpg
カヌーで仲良く優雅に。
羨ましい光景。

e0133780_1643720.jpg
やはり、金曜のお昼過ぎ、バンジーは誰も居ませんでした。
明日だったら、飛んでるところを見られましたね。

それから向かった場所、
e0133780_1644016.jpg
5分37秒前。
ここはどこでしょう?

とっても久し振り、何度かのサイレンで、放流開始。
e0133780_1645354.jpg
午後2時の開門、アラティアティア・ダム。
1分ちょっとで、あっという間にここまで一気に。
e0133780_16464355.jpg


橋の反対側、渓谷の様子。
e0133780_16471290.jpg
底まで見えてる状態から、
e0133780_16474584.jpg
向こう側に溢れ出ます。

もう何年振りだろう?
とっても久し振りに、遠くの高台も行って来ました。
e0133780_1649311.jpg
懐かしい眺め。
昔とちっとも変わっていません。
茂みの中を歩いていたら、ベルバードの鳴き声です。
町中ではほとんど見ることができません。
e0133780_16514627.jpg
体を丸く膨らませて鳴いてます。

さらにこちら、木の実を食べに来てます。
クリックの大きな画面でご覧くださいね。以前と同じく、写真だけ表示されるように戻りました。(CLICK on photo)
e0133780_16511527.jpg


そして、やはり昔に、何度か止まって松ぼっくりを拾った場所へ。
今日もちょうど2個、綺麗なのを拾うことが出来ました。
e0133780_16543049.jpg
お母さんとぼくの、良い記念になったかな?

e0133780_16545759.jpg
冷却塔の高台から、お母さんが見つめる方向には、
e0133780_16553128.jpg
モンシロチョウを追いかけるぼくでした♪

e0133780_16555370.jpg
今朝はまっすぐワイオタプへ向かいましたので、帰り道に寄った泥沼。
男の子の方がバッチリのタイミングで撮ったんです。
カメラの画像を撮らせてもらったら良かったな。

近くのハチミツ屋さんに寄って買い物、そこで、アイスクリームを皆んなで食べて、記念撮影。
e0133780_16572313.jpg
とっても楽しかった。
陽射しは強くても、以前の暑さはすっかり収まりました。
もう秋です。
「暑さ寒さも彼岸まで」は、こちらも同じです。

e0133780_16584951.jpg
もう一箇所。やはり、いつも朝に寄る湖、昼に寄ると、こんなにバスクリン色してました。
後ろはレインボーマウンテン。

とても楽しんでいただけました。
こちらも楽しかった。
どうもありがとうございました。
またご案内出来る日があるといいです♪

あ、そうそう、土器の話。
ラプタでなく、ラピタ土器ですね。
私も、ラピュタ人と言い間違えました。
やはり、ラピタ人が正しいです。
オークランドの博物館にあれば良いですね。

帰ってシャワーを浴び、少し休んで午後7時15分。
e0133780_1712152.jpg
仕事はとてもありがたいですね。
良い一日をありがとうございました。

by masaya-iwata | 2013-03-22 17:07 | 観光 | Comments(0)
2013年 03月 21日

今日の月と夕日

午後7時17分。
e0133780_1830186.jpg
月齢9.36。
昨日より膨らみかけてる月。
e0133780_1833169.jpg
夕日が沈んでいきます。
今日も休養でした。
ステロイドゼロと静かに戦ってます。

by masaya-iwata | 2013-03-21 18:37 | 夕暮れ景色 | Comments(0)
2013年 03月 20日

今日はお彼岸、こちらは秋分の日でした。
日本は春分の日で祝日でしたね。

昨晩もSkypeしていた事もあり、寝たのは3時半頃。
今朝もずっと寝て過ごして、昼になって洗濯干し。
午前中から何度かジェットの轟音がしてました。
どうやらこれみたいです。
e0133780_16363368.jpg
一応車輪を出して、大きな音で上空を通過します。
e0133780_16374100.jpg
ボーイング737-300F
TOLLって書かれてます。
調べたら、TOLLアビエーションって航空会社があるみたい。
e0133780_16402474.jpg
南島旅行中のたくさんの洗濯物の上を、グォーと飛び去りますが、
e0133780_16405244.jpg
車輪を引っ込め、また上昇です。
着陸せずに、ゴーアラウンドしてます。
これをしてるから、轟音が何度か鳴り響いていたんですけど、練習してたのか?何の目的か?
調べるのも面倒なので、謎のままです。
e0133780_16423645.jpg
ブラックバード君に聞いても分かるはずもありません。
ずっとオリーブの下で地面をつついてました。
なんだか口の周りが随分しょぼくれちゃってます。
同じブラックバード君だと思うんですが、こちらもどうしたんだろう?

デッキに撒いたパンは、
e0133780_16451071.jpg
いつものネコが食べてます…。

午後もまた休養。
諸手続き、それと会計仕事も始めないといけないんですけど、体が動きません。
ちゃんと休んでおこう。

午後7時16分、西の端っこに残る雲の向こう側に夕日が沈んでいきます。
e0133780_1648483.jpg
まだ時計は夏時間ですから、本来は午後6時16分。
今日は昼と夜と同じ長さですよね。
ちょうど北の空には上弦の月。
e0133780_16485755.jpg
これから秋の夜長に向かいます。
お客さんがこちらに持っていらして、車の中で皆んなで食べたお菓子の残り。
e0133780_16494612.jpg
今晩にちょうどのお菓子、とっても美味しい。

晩御飯にしないとな。

by masaya-iwata | 2013-03-20 17:03 | 日常 | Comments(0)
2013年 03月 19日

ほっとひと時

今日は良く寝ました。
活動と言えば、近所のおばさんに相談事をした程度。
細かいニュアンスを英語で伝えきれなかったので、そんなに役立つ情報は得られませんでした。
何年住んでいても、言葉の壁は大きいです。
朝寝、夕寝をして5時半過ぎ、町へ出かけました。
e0133780_21205949.jpg
午後6時、スカッと良い天気。
e0133780_21234058.jpg
ハングル語のこの場所へ。
何年振りだろう?
友達と集まり、韓国レストランで食事です。
以前は良くこういう集まりをしていましたが、それぞれ日本に帰ってしまい、残された日本人で集まることはあまり無かったです。

久し振りに韓国という事で、頭はジュージュー焼肉をイメージしていましたが、皆んな単品注文の流れでしたので、王道メニューで、プルコギ。
e0133780_21253672.jpg
単品なので、焼いてくれたのが出てきます。

そうそう、懐かしい顔と再会でした。
入院中にたくさんお世話してくれ、その後帰国していた友達がまた、戻ってきてました。

随分長いこと店に居て、3時間以上経ってから場所変更。
ミレニアムホテルのバーで、コーヒータイムです。
e0133780_21284091.jpg
これ、黒ビールじゃないですよ。
アイリッシュ・コーヒーで、内容変えてくれて、カルアミルクがコーヒーに載ってます。
横にあるのは、日本からの土産で、「東京ばな奈」
どっちも美味しかった。

なんとここでも3時間、12時半前に解散でした。
お酒も飲まずにこれだけ長いこと、わいわいと。
いつも一緒に過ごしてる間柄では無いですし、厳密に?いうと、友達と言えるか分からないですが、海外に済む日本人同士、一緒にいるだけでなんだか心が落ち着き、ほっとします。
良いひと時を過ごすことが出来ました。
どうもありがとう。

by masaya-iwata | 2013-03-19 21:37 | 日常 | Comments(0)
2013年 03月 18日

予定外の泊まりとステロイドゼロへ

昨日の朝、雨です。
久し振りに降る雨。
南島旅行中、いつものTV ONEのニュースで、ジム・ヒッキーお天気おじさんが、『今度の日曜日に雨が降らなければ、今後5年間はテレビに出ない』って言っていたくらい、自信を持って雨宣言。
予報的中で、ジムおじさん、テレビに引き続き出られそうです♪

早起きしたデッキへは、ブラックバード君もちゃんと来てました。
e0133780_13552196.jpg
しかし、頭がどうもしょぼくれてます。
夏終わりに毛が抜けてるのかな?

それでも午前中は、軽く霧雨程度、お昼過ぎに少し降り始めましたが、その頃に20kmの市街地ウォークを4時間20分程かけて終えられた皆さんをお迎えして、午後1時にロトルア出発です。

雨がだんだんひどく降る中、ワイトモ洞窟へ到着。
ウォーク中もそんなに降られることなく、道中雨のドライブでしたが、乾いた景色が潤い始める様子を見られ、洞窟の中も雨は関係なしの観光。
なかなかタイミング良かったです。
e0133780_13561840.jpg


オークランドへ近づくにつれ、雲がだんだん晴れてきます。
取り急ぎ、空港近くのホテルへチェックイン。
予定では、シングル1室、ツイン1室で3名に泊まっていただき、翌朝はホテルの送迎で空港へ、私は夜には帰宅するはずでした。
ところが、チェックインで、部屋を、2ドル追加料金だけで、3ベッドルームのリビング・キッチン付きの、今までのようなコンドミニアム形式の部屋にしてくれたんです。
部屋に空きがあって、ホテルにも都合が良かったからのようです。

3ベッドルーム(キング1,ダブル1,ツイン1)ですから、女性2人がツインに泊まれば、1室あまります。
お客さんからも、是非泊まっていってくださいとのこと。
帰ろうと思っていたので、どうしようかと考えながら、晩御飯後に決定。
結局泊まることにしました。
何にも準備してきてませんけど。

さて、スカイタワーへ向かいます。
プジョーのガラスルーフからの眺め♪
e0133780_146218.jpg
皆さん同じように撮られてます♪

展望フロアー、186mからの眺め。
e0133780_1464671.jpg
とても久し振りにここへ来ました。
e0133780_1471348.jpg
38mmのガラス、コンクリートと同じ強度だそう。

e0133780_1481229.jpg
ダウンタウン方向、港の景色、遠くはデボンポート、その向こうにランギトト島です。

e0133780_1491480.jpg
ハーバーブリッジ。
午後7時45分です。

午後8時46分、
e0133780_1410956.jpg
同じくハーバーブリッジ。
2つ上の階、192mから。
展望レストランでのバイキングディナーです。
e0133780_141252.jpg
いろいろありますけど、写真はあまり撮れてません!
e0133780_14122372.jpg
デザート。
美味しい料理がたくさんでした。
景色、料理と、いろいろ昔を思い出して、少し胃が重くてバクバクは食べられませんでしたけど、それでも、それなりは消化したかな?
お腹一杯になりました。

満足して下ります。
e0133780_1414193.jpg
緑色のライトアップが多かったのは、セントパトリックデーだったからみたい。
ご説明忘れちゃいました!

それにしても、あれだけ道中雨降りでしたのに、この夜景ですからね!
ホテルへの帰り道、もちろんここへ寄らないわけには行きません。
e0133780_14154273.jpg
マウントイーデンからの眺め。
196mの標高。
先程と近い目線ですよね。

歯磨き粉と歯ブラシだけ、空港近くのカウントダウンで買って、お泊りでした。
後から何か言われると面倒なので、受付で、一人宿泊追加料金を支払いますよ、と話したら、てっきり、いいのいいのー♪と快い返事をもらえると思ったら、『40ドルね』だって。
高い!
結局、安いと思った部屋を、200ドルの通常料金?にされちゃいました。

今朝7時12分、
e0133780_14223243.jpg
オークランド空港。
e0133780_142247100.jpg
皆さんとお別れです。
今回は途中で黙りこくったり、ご説明も少ないご案内になってしまい、大変申し訳ありませんでした。
精一杯ご案内させていただきましたし、お天気にも恵まれ、とっても楽しい旅行を一緒にさせていただきました。
病後で体調が悪かった訳ではありませんので、ご心配なさらないでくださいね。
自分にとって一生忘れられないご案内となりました。
本当にありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしております。

ここでお見送りをして、友達の仕事場へ行って来ました。
今後のことで相談です。
自分一人では考えても暗くなるだけで、方法が見えなかった事が、友達との会話がきっかけで、ある程度の方向性も見えてきて、少し安心出来ました。
やはり、友達の存在は大きいです。
e0133780_14283445.jpg
それにしてもここの社長ですから大したもんだなぁー。

ロトルアへ戻って、やはり入院中にもお世話になった友達と会って相談。
1泊してきて良かったな。
これから、こういう何かの変化には、素直に従うことにしよう。
きっと見えない力が働いていて、自分のためになっているんですよね。

e0133780_14294141.jpg
アールグレイと寿司パックを食べながら、友達といろいろ話しました。
ロトルアはこんな天気に回復です。
これじゃ、あんまり雨の効果が無かったかも。
最高気温は25℃となっていますが、強烈な陽射しとアスファルトからの照り返しで、車の温度計は30℃を示してます。
しかも、雨上がりですから、湿気も…。

帰ってパソコン前に座ると一気に疲れも出ましたが、久し振りに母とSkypeでいろいろ話しました。
2時間40分も!
途中他事もしながらでしたけどね。

今晩はポリネシアン・スパの送迎を頼まれました。
声をかけてくれる内はどんどん働かないと。

必ず楽しんでいただけるよう、ご案内させていただきますからね。
どしどしご連絡くださいね!

そうそう、今日からいよいよステロイド剤のプレドニゾンがゼロとなりました!

アザチオプリン150mg

しばらくまた、様子が怖いですが、張り切って過ごさないと!

by masaya-iwata | 2013-03-18 14:37 | 観光 | Comments(0)