<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 22日

ついにジャネットと♪

先週末、ライブ第3弾、第4弾と続きました。

土曜日の夜、再びこちらへ。
e0133780_16131987.jpg
これは金曜日に一緒に行った友達への業務連絡♪
今回は、名古屋コーチンの親子丼食べました。
これも美味しかったよ。
880円、ロトルアも見習いなさい!って感じの、良心的価格でした♪

そして、再びの、マンハッタン・トランスファー。
e0133780_16211597.jpg
この日は、金曜よりひとつ内側のテーブル。
内容は、同じ感じのスタートでしたが、序盤でルート66が登場など、定番曲が数曲多く歌われました。
金曜に続いてとっても楽しいショー。
やっぱり懐かしい曲を聞くと、自然と涙が出てきます。

翌日、日曜日はこちらへ。
e0133780_16255628.jpg
前回は5年前だったかな?
忘れちゃいましたが、このブログでもご紹介の、東京TUC、秋葉原と神田の間、岩本町にあります。
辺りは完璧なオフィス街。
早めに到着し、どこかでお茶でもしようか?って事でしたが、日曜の午後3時過ぎ、見事に閉まってます。
霧雨の中、開場1時間前の3時半で、自由席1番乗りのカップルが、この階段下に並びましたが、こちらは指定席♪
この左側の、ビル入口の屋根の下で立っていたら、奥のエレベーターから、日本人の年配おじさん、服装からいかにも自由業という雰囲気の方、TUCのオーナーかな?
そして、金髪のおば、いや、外人さん。
もしやと思ったら、なんと、ジャネット・サイデル!

これは不意打ちでした。
しかも、タクシー待ちで、数分間間近で一緒に立ってます。
会話しようにも、していいものかどうか?
完全にプライベートな時間ですもんね。

しかしながら、姿形は、どう見ても、ロトルアのニュージーランド銀行にいるおばちゃんと変わらず、って、本人これ見て読んだらどうしよう!?
そう、ジャネットはオーストラリア人ですから、NZ人と雰囲気そんなに変わりません♪

タクシーで去った後、今度はなんと、ジャネットのお兄さん、ベースのデヴィッド・サイデルと、オークランド出身のギタリスト、チャック・モーガンが2人で歩いてきました。

この時間からどこに行くんだろう?
ホテルへ戻るのかな??

そんな感じで、TUCの人が、椅子を出してくれ、軒下のエレベーターまでの通路で、1時間弱、友達とひたすら開場を待っていました。

e0133780_16363259.jpg
友達がだいぶ前に予約してくれていた、最前列指定席!
席と言っても、このTUC、実に質素な場所ですから、先程軒下で待っていた時の、折りたたみじゃないまでも、積み重ねて保管できる、簡易イスです。
ただ、この距離感は異常でしょ!
目の前に、ギターのチャック・モーガン、手を伸ばせば触れる距離です。
ベースのデヴィッドも、ピアノ・ボーカルのジャネットも、目の前に居ます。

5時からファーストショー開始。
1時間のライブ、今までジャネットのライブ公演は、自分の帰省のタイミングと合わず、何度もこちらのブログで、残念って書いてましたが、とうとう今回、この距離で見ることが出来ました。
ちなみに、友達はこれで4回目。今まで2回、サイン入りのCDをNZに送ってくれたりもしました。

6時にファーストが終了して、サイン会です。
椅子に座ってサインをするジャネットに、まず、並んでサインをいただき、「NZに住んでるんですよ」って話したら、『それならチャックと話さないと!』って、席を立ってチャックに声をかけてくれそうな勢い。
これだけ歓迎されるとは、嬉しい限りです。
そんなんで、この時に写真を撮り損ねちゃいました。
まだ行列が続いてるので、遠慮してすぐにチャックの所へ。
e0133780_16392774.jpg
ここで、「ロトルアに住んでるんですよ」って話したら、大歓迎での対応ぶり。
こちらも、ロトルアでどこにでもいそうなおじさんです♪

なんでも、自分の前に、日本人2名と話してました。
はっきり記憶に無いんですが、確か?チャックの息子が、その日本人の妹さんと結婚してオークランドに住んでるそう。
さらに、もうひとかた、やや年配日本人女性ですが、その方を姪って言ってました。
ということは、チャックの身内に、日本人と結婚してる人が2名居るって事ですよね?

実に多い、日本人女性とNZ人の国際結婚、こんなところでも、その実例でした。

チャックは、『今晩はニュージーランド・デーだ!』って大喜びでした。

e0133780_16482832.jpg
そんなんで随分長い時間、彼を独占して話をしちゃいました。

お次は、お兄さんの、デヴィッド・サイデル
e0133780_1649225.jpg
イメージ通りに、実に穏やかな人。
こっちもニット帽取れば良かったかな。
お揃い頭で、さらに印象残りましたね。

休憩時間もそんなに残りないので、席に戻り、セカンド開始を待ちます。

7時スタートのセカンドショー、あれ?って感じで、あっという間に1時間経ち、8時に終了です。
夢の時間はなんてあっけないんでしょう。
これで、待ちに待ったジャネットのライブが終わってしまいました。

セカンド終わっても、まだサイン会はあります。
「さっき写真撮り忘れちゃったから」って、
e0133780_16513188.jpg
やっとジャネットとツーショット。
ジャネットから、フェイスブックに連絡してって言われたので、なんか書かないと。

e0133780_1652491.jpg
ステージ近くで手持ち無沙汰にしてるデヴィッドにも話しに行きました。
なんか、どうでもいい話をしてから、次に、「NZでCDを探しても見つからないんだけど!」ってわかりきったことを聞いてみたら、

『ディストリビューターは居るんだけど、ちゃんと仕事してくれなくて、NZでCD売れてないんだ、困ってるんだけど、もう諦めてる!』みたいな話でした。
ああ、ここでもいい加減なNZ人。

そしてもう一度お別れの挨拶と思って、チャックと。
e0133780_16544788.jpg
今度は、こちらがサインを渡す番?
な訳ありません!
なんと、チャックから、『名刺くれないか?』って聞かれたんです。

しまったー!
名刺なんて普段持ち歩かないし、この時も持っていません。
ああーー、千載一遇のチャンスなのにー。

仕方ないので、財布に入っていたメモ用紙、裏には、自分のメール情報、POPやSMTP番号とか走り書きしたメモ書きなんですけど、その紙へ、自分の連絡先、メルアドを書いて渡しました。
e0133780_16571091.jpg
『ほー、スカイキウイ』
「そう、ぼくの会社名がメールアドレスだから」って、そんな会話中。

あんなゴミみたいなメモ書きですから、捨てられちゃうでしょうが、別れた後に振り返ったら、ちゃんとワイシャツのポケットに入れてくれてました。
そのまま残っているかなぁー。

名刺は持ち歩くべきでしたね。

e0133780_16583020.jpg
こちらがチャックのウクレレ。
1920年台の物だそうです。
e0133780_1659930.jpg
夢のような時間が瞬く間に過ぎ去りました。

ほんと音楽は良いですね。
金土日と続けての音楽、なんだか俗世間のくだらない揉め事が小さく感じました。
正しいことを続けていれば、きっと物事はちゃんと進んでいくものだ。
今回特にそう感じて、前向きに残りの日本滞在、元気に過ごそうと思いました。

e0133780_171143.jpg
今回の新譜、
Far Away Places

今回もとっても心地よいアルバムです。
またの機会に、アルバム内容についてご紹介しようかと思います。

昨日の昼前に、都庁へ。
e0133780_17154174.jpg
2020年、東京オリンピックで盛り上がる都庁。
e0133780_17161411.jpg
南側展望台から、左にスカイツリー、右側のビルの合間にひっそり東京タワー。
このサイズだと分かりにくいですけど。

e0133780_17164165.jpg
20倍ズームでスカイツリーを。
今回見に行く機会はあるかな。

楽しかった土曜から昨日までの様子でした。

by masaya-iwata | 2013-10-22 17:17 | 日本 | Comments(0)
2013年 10月 19日

ライブ第2弾

昨晩は、こちらへ行ってきました。
e0133780_11402480.jpg
今回もプジョーを運転して、六本木へ。
東京ミッドタウンです。
駐車場情報を調べたところ、東京ミッドタウンは10分100円、すぐ近くの屋外駐車場は6時間1,500円、
随分お得な値段で、金曜夜でも空きスペースたくさん。
6時半前に到着し、33年ぶりに会う友達と待ち合わせ、まずは腹ごしらえ。
e0133780_1142527.jpg
キングサーモンの西京焼きと栗おこわ。
3年前は、讃岐うどん屋さんに入ったんですけど、もう無くなってました。
こちらの店はお弁当も売ってて、食べるスペースもほんの僅か。
場所柄からは想像つかない安さで、これで1、300円でした。
久々の再会でも、男同士、安上がりで十分♪

ただ、時間は持て余すので、開場時間までミッドタウンをウロウロ。
e0133780_11452653.jpg
以前と同じ感じですけど、残念ながらアップルショップが無くなってました。

e0133780_11455925.jpg
毎度おなじみのショット。
開場8時45分、早めに待機して、座って待ってました。

自由席ですが予約時点での順番が9番。
運良く、ほとんどが2人、または1人の予約者で、座席もほぼベストの位置。
e0133780_11463249.jpg
一番左下のテーブル、背中を向けてるのが母、こちらを向いてるのが友達です。

9時半開演。
マンハッタン・トランスファーの登場です。
今回、残念ながらリーダーの、ティム・ハウザーが、背中の手術だそうで、来日中止。
全員が顔のマンハッタン・トランスファーですけど、ティム・ハウザーの存在感は別格だっただけに、ちょっと残念。
ライブ初体験の友達や母に、ティムおじさんのエンターテイナーぶりを見せてあげたかったです。
でも、代役のトリスト・カーレスというベース担当の人も、なかなか良い歌声とパフォーマンスでした。

新しい歌や新しい試みが続いて、もっと定番コースにしてほしいなーと思いながらのライブ演奏でしたが、ハーモニーとリズム感の良さは半端じゃないです。
戸惑いながらもノリノリのヴォカリーズが続き、終盤になってやっと往年の名曲が登場。
とっても楽しいエンディングを迎えました。

年はとっても、皆んなすごい迫力。
e0133780_11553094.jpg
こんなに間近で見ましたからね♪

終わったら11時、金曜夜だからか、ミッドタウン周辺はタクシーだらけ。
甲州街道も新宿過ぎる辺りまで混んでました。

帰り道が同じ方向の友達も一緒に乗せて、家に帰ったのは1時過ぎ。
ジョンが長い留守番でした。

これは数日前の写真ですけど、昨晩もこの状態で、キッチンでお茶を飲んだり、食べていると、おねだりにやってきます。

昨日は、昼過ぎまで、予想に反して厳しい時間を過ごしてましたが、夜は忘れて楽しいひととき。
残りの滞在期間中に何とか少しでも、周りに味方を増やしてあげないと。

今日明日と、今度はいつもの友達とライブが続きます。

by masaya-iwata | 2013-10-19 12:03 | 日本 | Comments(0)
2013年 10月 14日

35年ぶり?

昨日は、高校1年の頃の友達と会いに、高校の最寄り駅、武蔵境へ行ってきました。
e0133780_15105184.jpg
卒業以来なので、35年ぶりでしょうか、武蔵境駅北口。
すっかり様変わりの上に、まだ工事中のようです。
空には、だんだん丸くなるお月様。

駅前通りも、昔とすっかり様子が変わってます。
でも、商店の並ぶ駅前通りがあるってだけで、なんだかいい感じです。

沖縄料理の店。
e0133780_15125251.jpg
沖縄料理、食べるの初めてですし、オリオンビールも初めて飲みました♪
せめて、ビールの写真くらい撮っておけば良かったか…。
あと何でしたっけ? 泡盛のロック。25度の一番弱いのみたいですけど、飲みやすくて美味しかった。
もっと泥臭い味だと思ってましたが、全然違ってた。
ラフテー?でしたっけ、美味しかったし、カマス?も良かった。

2人は35年ぶりくらい、1人はクラスが違うので、顔は合わせていたんでしょうが、お互いにはまったく知らない間柄。
でも、フェイスブックを昨年9月に開始以来、いつもコメント入れてくれたり、ブログも良く読んでくれてる、やっぱり高校時代からの友達です♪

5時から、あっと言う間に10時半前。
また、5時間以上がいとも簡単に過ぎ去りました。
皆んな思ったより若々しいし、話しぶりも昔と同じ。
それぞれに頑張ってる様子を聞いてると、自分も力が湧いてきます。

友達って良いですよね。
会うだけでエネルギー貰えます。
この内、1人とは、11月のクラス会でも会えそう。
11月は連チャンでクラス会ありますしね♪

とってもいい時間を過ごせました。

e0133780_15195164.jpg
昨晩11時の月。
満月への向かい方が、NZと反対ですよね。

ロトルアの我が家と違い、実家へ戻ると、鳥と会える機会がほんと無い。
昔はもっと見かけたと思うんですけどね…。

そんな中、なぜか、この鳩くん、一人で遊びにやってきます。
e0133780_15221181.jpg
庭の真ん中でぼーっと考え事してます。
e0133780_15223132.jpg
何をしに来てるんだろう?
e0133780_15223738.jpg
なんか喋ってよ♪

一昨日昨日と、徐々に気温が下がってます。
明日から大きく下り坂。台風が近づいてます。

by masaya-iwata | 2013-10-14 15:33 | 日本 | Comments(0)
2013年 10月 13日

ガッドと握手♪

昨日は、4時40分頃に家を出発し、表参道へと向かいました。
Googleマップも、カーナビも予想時間は1時間半、渋滞も大したことは無かったんですけど、初台辺りで突然大渋滞、10分以上かかって1kmちょっとを進んでみたら、道路工事でした。

駐車場候補もたくさん調べて印刷しておきましたが、第一候補であっさり決定。
6時40分くらいに駐車して、すぐ近く、定番コースの、ブルーノート東京前腹ごしらえです。
e0133780_1481617.jpg
カレーうどん屋さん。
つけうどんのセットにしました。
厨房が目の前で、冷凍うどんが見えてましたけど、便利で十分に美味しいですもんね。
e0133780_14124337.jpg
今回も大満足の千吉うどんでした。

こちらが駐車場入口。
e0133780_14134798.jpg
青山通から、とても簡単に見つかり、
e0133780_14142857.jpg
機械式駐車場も問題なし。
30分400円ですけど、前金1,800円で終日利用できます。
2人分の電車賃より安く済みました。

開場は7時、開演8時です。
今回は指定席なので、慌てる必要なし。
骨董通りをゆっくり歩く、7時20分頃。
結婚披露パーティーの最中でした。
e0133780_14162390.jpg
若いなー。

ブルーノート東京前から、上弦の月です。
e0133780_14181023.jpg
アップで、
e0133780_14182544.jpg


見に行ったのは、
e0133780_14183831.jpg
スティーブ・ガッド。
今回は、ジェームズ・テイラーのバンドで主に活躍するミュージシャンを従え、自身のバンドとして5年振りの登場。
その5年前の様子も、ここでご紹介してますね。

e0133780_14184367.jpg
毎度お馴染みの記念撮影。

3年ぶりのブルーノート東京。
e0133780_14191075.jpg
懐かしい眺め。
e0133780_14194126.jpg
階段を降りて、別世界へ入ります

e0133780_14195463.jpg
開演前の食事時間。
満席のようです。
e0133780_1420862.jpg
25周年だそう。
その頃は会社帰りに行きました。

何か注文しないといけないので、ジュース、カプチーノに、アイスとフルーツ。
e0133780_1421874.jpg
これで4千円くらいかな?
先に腹ごしらえする意味もお分かりですよね♪

e0133780_14222181.jpg
900円くらいするパッションバナナなんとか?アイス。
チョコにはBlue Note TOKYO

8時からいよいよ演奏スタート。
このバンドでのCDは、帰省時にamazonで輸入版を注文し、1,300円だったかな?購入していて、今まで車で出かけるときにかけてました。
今までの音楽とちょっと雰囲気が変わり、正直なところ、途中で寝るかな?的な要素もあったんですが、実際の演奏を聞くと大違い。
さらに、5年前と同じ曲目や、昔からの懐かしい曲も。

とにかく、出だしから、感激して涙目で聞いてました。
スティーブ・ガッドも年をとった。
今まで共演していたミュージシャンも亡くなってきてますしね。
演奏は、でも、やっぱり凄い。
今回本心で、このままここで死んでもいいなーと思える程の感激演奏でした。

1時間半近く、熱くブルージーな演奏。
スティーブ・ガッドもよく言う、All good things must come to the end.
なんでも、終わりはあるんだよなぁー。

終電の心配も無いので、公演終わってものんびり。
皆が会計に並んでる時に、トイレや、写真撮影。
e0133780_14231999.jpg
これがガッドのドラム。
もっと近くで撮れば良かったか。

近くの席に座っていた人が、撮りましょうか?って声をかけてくれ、母と記念撮影。
e0133780_1423818.jpg
そう、今回、指定席ですが、4人がけテーブル数個のどこになるかまでは、指定できず、入場したのも開場30分後でしたから、やや右側のテーブルで、左側2つの席。
演奏時は、母はステージ側ですけど、椅子をやや斜めにして、体を捻ってみないといけませんでしたが、ちゃんと真ん中ステーブ・ガッドははっきり見えていたし、いい席でした。

のんびり会計済ませ、ロビーに戻ると行列でした。
聞いてみたら、これからサイン会ですって。
基本的には、CDを購入してそれにサイン。
ああー、家からCD持ってくればよかったー、と、どうしようかと迷いながら、演奏終わって気分的にまた現実感も出できたので、今晩は帰ろうかな?と、表に出て少しだけ歩き始めました。

でも、こんな機会はやはり、そんなに無いですよね。
実際、今まで、目の前でサインを貰ったミュージシャンは、多分?居ません。
サインをしてから手渡しでCDを貰ったのは、以前もご紹介したMALTA。
サイン入りだけのCDを買ったのは、10年近く前のノラ・ジョーンズ初来日、名古屋にて。

再び戻って、カウンター前でCD購入で並びます。

ここでびっくり。
なんと、自分が最後の1枚でした!
何たる偶然。ぎりぎりの判断でしたね!

CD日本版は2,600円くらい。
amazonで買った輸入版と曲数が同じと知ってましたが、中に日本版ならではの、ライナーノーツとかあるだろうな?と思ったら、何にも変わりなし。
違いは、CDの横に付く、日本語のラベルだけでした…!

しかし、価値はそれ以上。
メンバー全員のサインを貰い、スティーブ・ガッドとも話しました♪
いきなり、普通に、「また会えて嬉しいです!」って手を出したら、両目をキョロっとさせて興味を持ってくれ、笑顔で握手。
さらに、「母と5年前に、ジョーイ・デフランチェスコやロニー・キューバと一緒の時にも来て、これで2回目なんだよ」って話したら、母にも話しかけてくれ、2回目の母との握手。
さらに、「自分は35年前に初めて会ってるんですよ」って言ったら、これまた満面の笑みで、『ありがとう!』と、2回目の握手。

高校時代からの憧れ、スティーブ・ガッドと、笑顔で話して握手。
もう、夢のようでした♪
舞い上がって話してる最中そんなに気が付きませんでしたが、終わって思い出してみると、手は意外と柔らかく、ごく普通でした。
これが、「神の手」だったんだー、って感じ。

そうそう、もちろん他のメンバーも、気さくに母に話しかけてくれたり、ほんとアットホームで良かったです。

e0133780_14232873.jpg
という事で、サイン入りCD片手に記念撮影♪

10時40分過ぎに駐車場に戻って、帰りは渋滞なしでスイスイ。
1時間ちょっとで帰宅しました。

そんなこんなで、夢のような昨晩。

今日はこれから軽く食べ、高校時代の友達に33年ぶり、35年になるかもしれませんが、会いに行ってきます。
大急ぎでご紹介でした。
スティーブ・ガッドに貰ったツキ、これからも大丈夫だ!

by masaya-iwata | 2013-10-13 15:07 | 日本 | Comments(2)
2013年 10月 12日

鳩と昨日の月

昨日今日と、蒸し暑い東京です。
97年ぶりとか?忘れましたが、ニュースでそんなことを言ってましたが、10月この時期の夏日だそうです。

鳥をあまり見かけませんけど、我が家に鳩が良くやってきます。
e0133780_1634264.jpg
しかも全然逃げません。
e0133780_1642433.jpg
随分と痩せた鳩です…。

昨日の夕方、ジョンを目医者さんへ。
e0133780_1645891.jpg
右目に炎症があったようですが、だいぶ良くなり、でも、新たに白内障の心配が。
でも、傷も無く、進行していないので、このまま温存。
後は寿命との競争って感じのようです。
目薬2種類と診察料で1万4千円也。
感じの良い獣医さんと女性看護師さん?ですが。財布から出てくる言葉は、『ぼったくりやんけ!』
ああ、ジョン、お願いだから病気にならないでね…。

e0133780_167318.jpg
昨晩の月。
今日が上弦の月なので、半月一歩手前ですね。
NZと反対側が欠けてます!

昨晩は、やや気分的に安定した夜。
一晩置いたカレーと、とんかつを作りました♪
e0133780_1683285.jpg
北海道のかぼちゃも揚げました。
e0133780_1691132.jpg
スーパードライも♪
500mlと300mlを空けました。
美味しかったー。

明け方メールで、また気分の滅入る一日のスタート。
でも、今日は父の月命日。
e0133780_16742100.jpg

お墓から、丹沢山系と富士山の眺め。
富士山は遠くに霞んでますので、写真ではちゃんと写りませんでした。

どうせ連休中は何も進まないので、楽しくいかないと!
さ、これからブルーノート東京へ母と行ってきます。
数年前みたいに、終電近くの混んだ電車で、優先席も座れず状態ってのが大変だと思い、プジョーで行ってきます。
とりあえず南青山周辺の駐車場を調べましたが、なんとかなるでしょう。

では行ってきます♪

by masaya-iwata | 2013-10-12 16:17 | 日本 | Comments(0)
2013年 10月 10日

アウェイ感の中での喜び

今回の帰省はほんと精神的にきついです。
初めて、日本がアウェイに感じてます。
そんな中、
e0133780_021527.jpg
実家でのジョンと母は、まさしくホーム♪
ほっとする空間です。

あ、もう日付変わってしまって、昨日じゃなく、一昨日ですね。
午後3時、早めに散歩に行った時、上空に虹でした。
e0133780_0222945.jpg
変わった虹です。
飛行機雲に反射したんでしょうか?

一昨日の5時前、新宿駅。
e0133780_023665.jpg
実に久しぶり!
e0133780_0231559.jpg
上空に飛行機雲。
さらに、黒い点はカラスかも?
このサイズだと分かりにくいですね。

しんどい毎日でしたが、一昨日は高校1年の時の友達6人で再会でした。
その内1名は、カナダから帰省中、33年ぶりに会う友達でした。
e0133780_0241950.jpg
新宿2丁目。初めて歩いた場所。
このお店、なんていう種類の店なんだろう?
居酒屋でも無いし、郷土料理って感じでもないし。
カウンター席と、テーブル席3つのこじんまりしたとってもいい感じの店。
初めて牛タンの鍋を食べました!
最初は、用心して乾杯程度にしようと思っていたお酒ですが、飛騨の日本酒、美味しくて注がれるまま、どんどん飲んじゃいました♪

延々、5時間かな?
でも、あっという間に時間が過ぎ、気がついたら新宿からは、最後の特急電車の時間、11時24分発に間に合いました。

ほんと行って良かった。
昔の友達に会って、元気を貰いました。

そして今朝、じゃなくて、昨日朝、嬉しいお届け物。
e0133780_0263375.jpg
北海道から。
e0133780_0264290.jpg
有機野菜農園を営んでる方から、秋の味覚です。
玉ねぎ、じゃがいも、かぼちゃ2種類。
明日はカレーにしようって言ってます♪

先日、近所の、初めてお話するおばさんですが、『一昨年の入院から、無事に回復して帰省できるまでになって良かったね』って、涙目で手を握ってお話くださいました。

お祝いのお届け物くださる方々、メールやコメントくださる方々、本当にありがたい、そんな毎日を過ごしてます。
まだもうしばらく厳しい状況続きそうです。
母のためにも頑張らないと。

by masaya-iwata | 2013-10-10 00:37 | 日本 | Comments(0)
2013年 10月 04日

日本のNZ

今朝は、人間より先に朝ご飯を食べたジョン君、食後の散歩に出る気になったようです。
昨日一昨日とまったくやる気の無いジョン君でしたから、このタイミングを逃さないようにしないと!

スタスタ調子よく歩いていきます。
もともと、もうかなりしっかりしてるんですが、単に気まぐれのわがままだけなんですよね。
e0133780_1983082.jpg
散歩に出ると楽しい出会いがあるんだから。
友達とばったり、嬉しい朝の挨拶です。
散歩に行く時間が気まぐれなので、決まった友達と会うのが難しいですもんね。

それから、ジョンを大好きのおばさん宅前で、長々と抱擁され、さらに甘やかされ状態のジョン君。
尻尾振り続けて、なかなかお別れしようとしません。

さらに、やはりジョンと仲良しにしてくれてるご夫婦の家の前で。
e0133780_1914953.jpg
3年前は、こちらも早朝の散歩でしたから、よくお会いしていたのですが、今はこちらが遅くなってしまいましたので、なかなか会えずじまいです。

ご近所さんも、いろいろと花が綺麗。
e0133780_19161350.jpg
これってフクシャですよね?

コンビニ店で、空き箱を貰いたかったので寄り道したところ、その隣にこんなものを発見。
e0133780_19171780.jpg
これは、どう見ても、NZのトイトイ(toetoe)ですよね。
日本のパンパスグラスにしてはデカすぎですよね?
多分、園芸ショップで、NZのパンパスグラスって売られているんでしょうね?
塀の内側でしたので、手を伸ばして撮影しちゃいました。

なんだか体よりも神経の疲れが多くて、昼過ぎにちょっと昼寝。
3時前に出かけて、郵便局へゆうパックの発送。
ここでも発見。
e0133780_19191136.jpg
昨日の富士山ベアといい、こちらも、くま。
熊さん、人気ですね。
また母が眺めてるので無駄遣いでしたけど、350円だからいいか…!

アルプスで今晩の買い物。
月曜日にも目に止まっていたこちら。
e0133780_19212657.jpg
ゼスプリのグリーンキウイですね。
1個59円。
今度は、いつもと逆に、NZで見てくださってる方、お値段いかがでしょ?

そして、しまむらへ。
今回、スーツケースはお土産その他、ローヤルゼリーやプロポリスなど、かさばる箱でいっぱいになってしまい、洋服をほんの僅かしか持ち帰れなかったので、突然寒くなった今日、これからも考え、寄ってきました。
e0133780_19225041.jpg
いつも帰省時は、イトーヨーカドー、紳士服のコナカが御用達♪でしたが、しまむらに降格です!?
財布に優しいしまむら、店員の女の子が、とても丁寧にたたんでしまってくれたのが、実に良かったです♪

ああでも、安いとはいえ、出費の毎日。
1ヶ月後、大丈夫かなぁ…。

さ、これから焼き肉です。

by masaya-iwata | 2013-10-04 19:33 | 日本 | Comments(0)
2013年 10月 03日

世界の中の富士山展

今日の東京は午前中晴れ、午後から曇りの予報で、山梨は曇りから雨。
平日は今日と明日だけで、明日の予報も曇りですが今日よりも寒いよう。
なので、11時過ぎになってやっと支度を終えて、中央高速を西へと向かいました。
e0133780_22555455.jpg
とりあえず、まだこんなにいい天気。でも前方の雲は厚くなってます。
e0133780_2256929.jpg
母はおそらく3年振りの高速走行。
音楽かけながら快調にドライブ、ガラスルーフもいい気持ち♪

e0133780_22575213.jpg
おや、日本でも、ボートが移動中、NZではトレーラーに載せて引っ張りますけど、トラックに載ってますね。

山梨県庁到着。午後1時半。
新庁舎(防災新館)です。
e0133780_2301193.jpg
お、やってました。
e0133780_2322421.jpg
ちょうどTVの取材中。
NHKだそう。
この後、ここでインタビューを受けてた宮下さんという方とお話しをしました。

e0133780_234717.jpg
こちらのパネルが、世界の富士山。
田代博先生著作の本も展示されています。

e0133780_235548.jpg
そしてこちら。
本掲載は白黒写真でしたが、元写真のカラーで。

e0133780_2352667.jpg
さらに、スライドショーでモニターで大きく。

田代先生の本へ掲載して頂いただけなのに、宮下さんからご丁寧に、何度も協力感謝のお礼を伝えられちゃいました♪
今回、富士山保全推進課の皆さんで、どのような展示にしようかとアイデアを出し合い、このような形で行うことになったという、手作りの展示会だそう。
とても思い入れもあるようで、その一助になれたこと、とっても嬉しく思います♪

e0133780_2353055.jpg
お別れ前に記念撮影。
訳あって、帽子をずっと被ったままですみませんでした!

e0133780_23284442.jpg
10月6日まで行われてます!

甲府を後に、精進湖へ向けて出発。
とうとう雨が降ってきました。

いつも訪れるここ、
e0133780_23174677.jpg
石臼挽きのお蕎麦。
3年前は両親と、今回は母と、
e0133780_23192597.jpg
店内はまったく変わってません。
もう何度目かな?
3時で、お店の人が遅いランチ中でした。
e0133780_23195845.jpg
いただきます♪
この写真、3年前とまったく同じでした。
こちら、3年前の更新です。
http://yumekiwi.exblog.jp/d2010-10-04/
下の方に、この店の写真と、その後の、精進湖から富士山の景色も載ってます。
今回は、3年前と逆コース、これから精進湖へ向かいます。

あ、そうそう、
e0133780_23232428.jpg
天ぷら盛り合わせと、自家製冷やっこも。
美味しかったー。

e0133780_23241838.jpg
で、こちらが精進湖からの景色…。
残念、世界遺産は雲の中。
3年前、上記の更新では、富士山が見えてます。

河口湖方面へ向かい、富士展望の湯、ゆらりへ。
e0133780_23245274.jpg
ここも何度かご紹介の場所。
入り口には「イレズミお断り」と。
でも、つるつる坊主は大丈夫そう♪

e0133780_23273679.jpg
雲の中の世界遺産展望湯。
ああー、やっぱり3年振りの日本の温泉。
今回は一人で入る温泉でした。

談合坂で漬物の買い物。
やはり、上記の3年前の更新で載せていた、気仙沼直送、イカの塩辛を買おうとしたら、津波で工場が流されてしまい、もうお店が無いとのことでした…。
漬物屋さんのおばさんに聞いたんですけど、大勢の方から同じ質問をされるとの事でした。
是非また、復活して、こちらへ元気に売りに来てほしいですね。
今日は野沢菜とか、いくつかの漬物類を買いました。

そして、
e0133780_23334751.jpg
富士山限定、富士山ベア♪
足の裏に、3776って書かれてます。
一度は勿体無いからと通り越したのですが、心残りだったようなので、再び戻って、小さいマスコットを買ってあげました♪

まだ帰省後、富士山の姿を見てないですね。
その内きっと!

by masaya-iwata | 2013-10-03 23:37 | 日本 | Comments(6)
2013年 10月 02日

お祝い納豆

調子良かったジョンも一時的なもんだったのか、今朝も今晩も少ししか歩かず。
興奮の波も過ぎ去ったよう!?
まあ、一度に回復は無理でしょうから、また本人がその気になるまで、待つしかないですね。

月曜最初のスーパーでの買い物の一つが納豆でした。
NZでも納豆を、冷凍で購入できますが、もうこの何年か、やはり割高ですし、倹約もあって食べていませんでした。
そのため、帰省時に食べたかった一つが納豆。
それで、「北海道の柔らか納豆」というセール品を買い、残りまだ1個あったのに、今朝は近所のコンビニで、母が「おかめ納豆」を買ってきて、ちょうど食べ始めた時に、チャイムの音。
宅配便です。

届いた品がこれ、
e0133780_236755.jpg
水戸からの贈り物。
e0133780_2362075.jpg
納豆セット♪

ブログにも何度か登場している、お客さんご夫婦からでした。

あー、なんて嬉しいんだろう。
今回の帰省後、メールやFB以外で回復の祝いは母から聞いただけ…、次のお祝いが、なんともタイムリーに納豆です♪

e0133780_2374392.jpg
早速、一番オーソドックスな舟納豆を開けました。
この粘り、そして、豆もしっかりさが、全然違います。
とっても美味しい!

午後に買い物に出かけましたが、カメラを忘れました。
今回最初の外食、八王子でとんこつラーメンを食べたのですが、写真無し…。

晩ご飯は、
e0133780_2393852.jpg
ちょっと変わった納豆。
切り干し大根と葉っぱ入り。
母はビールのおかずに、自分は両方に♪
それと、笹かまも美味しい!

今日は帽子をあれこれ買っちゃいました。
神経がとっても疲れてますが、栄養はばっちり、昨晩はとろろもたくさん食べましたしね。
さ、頑張れ自分。

by masaya-iwata | 2013-10-02 23:17 | 日本 | Comments(0)
2013年 10月 01日

元気です!

日本です!
すっかり更新が遅くなってしまいました。
今回の帰省は、いろいろと問題解決することが多く、いつものようにオークランド出発から成田到着の様子までを更新する余裕がありません…。
写真は撮ってるんですけども。

でも、元気に過ごしてます。

そして、ジョンもいきなり元気になりました♪
昨年の5月、動物病院のシャンプーの際、熱中症にさせられてしまい…、その結果、筋炎発症、さらに急性膵炎まで発症して歩けなくなり、徐々に回復後も、お座敷犬として、家の中で過ごすようになってしまいました。

特に今年の夏は暑かったようですから、クーラーの部屋ですっかり甘えん坊で暮らしてます。
散歩も、少し出るようにはなったようですが、近くをちょっとだけ。
おかげで、腰からお尻、後肢の筋肉がすっかり落ちて、細くなってしまいました。

それが、昨日夕方、「散歩に行くか?」と聞いたら、尻尾振って大喜びで玄関の外に出て、1年4ヶ月ぶりになるのかな?、いつもの散歩コースを元気に歩きました。

そして、今朝。
e0133780_20104513.jpg
とっても元気です。

さらにコースを延ばして、山道も歩きました。
e0133780_20105873.jpg


その先には、
e0133780_20115249.jpg
ジョンお気に入りの場所。

e0133780_2012312.jpg
電車の発車ベル。
出発を見送りです。

この後、さらに駅の向こう側に周り、動物公園の前を通って、急坂も上り、帰宅しました。
1時間半くらい、のんびりの散歩。
途中で走りそうになりましたけど、まだ筋肉が付いてない状態ですから、無理をすると関節傷めます。

今日の夕方の散歩はやめておきました。

これで、帰省中、徐々に散歩を続ければ、筋肉もしっかり付いてくるかな。

e0133780_20135414.jpg
駅の下側、大通りの脇を流れる小川に、アオサギが舞い降りました。
動物公園から勝手に飛んできてるのかな?

e0133780_20144187.jpg
20倍ズームでアオサギの顔アップ♪

午後買い物に出て、銀だこでたこ焼きでした♪
e0133780_20153559.jpg
2個食べちゃってから、慌てて撮影でした。
銀だこブランドのウーロン茶が、これまた美味しかったです。

いつものペースに戻るのはまだ時間かかりそう。
問題を一つ一つ片付けていかないと。

さらに元気で行くぞ!

by masaya-iwata | 2013-10-01 20:33 | 日本 | Comments(4)