<   2014年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 31日

ロトルアいろいろ

こちら昨日のタラウェラ湖、ランディング・カフェの前です。
e0133780_1702751.jpg
良い天気。
ホリデー満喫中のNZ人達。

こちら今日の牧場。
e0133780_1714733.jpg
昨日とは大違いのどんより空の一日でした。
e0133780_1721234.jpg
羊にとってはホリデーも関係なし、いつもの日常です。

今日はひどい頭痛で、薬も効かず一家で一人ダウン、今年の締めに相応しい一日でした。
外で仕事でもしてればなんとかスッキリしたかもしれませんが、外でもスッキリ落ち着かないですしね。

やや回復したので、昨日の続きです。

e0133780_1734573.jpg
家族連れで賑わうタラウェラ湖畔。

家族旅行のお客さんも、こちらに住みたいなーと。
家族で住むには本当に良い環境です。

e0133780_176481.jpg
初めて訪れた19年前と何も変わらない景色。

e0133780_1773068.jpg
こちらは昨年初めて訪れた、オカタイナ湖のハイキング道。

こちらクリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_1783894.jpg

さすがに穴場、ホリデー中でも誰とも会いませんでした。
でも、鳥達はいっぱいです。
こちらもクリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_1795725.jpg


カナダ・グースの大ファミリー。
e0133780_17105567.jpg


鳥見小屋に入ってみます。
e0133780_1711573.jpg


中からの眺め。
e0133780_17122917.jpg
外から見てても逃げないんですけど、こういうのは気分の問題ですね!

e0133780_1713479.jpg
黒鳥も一緒です。


そして、レッドウッドの森へ。
e0133780_17143599.jpg

ジョギングや散歩の人達が多かったです。

e0133780_1714565.jpg


e0133780_1715686.jpg



マオリ・ハンギ&コンサートへお客さんとご一緒に。
ノボテルホテル併設のマタリキです。

e0133780_17153382.jpg
ハンギの釜出しを見られます。

e0133780_17193345.jpg
精悍な風貌の彼、笑うと前歯がありません…。
メンバーは、テ・プイアの人達と同じです。
e0133780_17201555.jpg

e0133780_17203577.jpg

e0133780_2132462.jpg


実はショーの途中で抜けだして、すぐ目の前の遊園地を見に行きました。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_17214923.jpg

手前の海賊船、トラックで運ばれた機材ですからね。
怖さ倍増です。
e0133780_17223859.jpg

お母さんと息子さん。
e0133780_1723675.jpg
午後8時20分頃、私も半袖でしたが、とても寒いです。
それでもこの格好。
こちらは、
e0133780_1725532.jpg
フリースのジャケットを羽織ってます。
お化け屋敷だけに、寒さも倍増。
e0133780_17254542.jpg


e0133780_1728204.jpg
こちらちょっと変わってます。
ライトアップされた横長の椅子が、上下左右にぶんぶん回ってます。
若い人だけじゃなく、おじさん一人でも乗ってました。
e0133780_17282250.jpg


e0133780_17284026.jpg


e0133780_17333199.jpg
こちらもアップで。
e0133780_17294241.jpg


そして、メリーゴーランド。
e0133780_17304141.jpg


今頃ロトルア湖畔は、野外コンサートも賑やかに、遊園地も大勢の人達でしょうね。
このままカウントダウンで新年を迎えることと思います。

明るい一年、良いお年をお迎えください。

by masaya-iwata | 2014-12-31 18:03 | 日常の景色 | Comments(0)
2014年 12月 30日

混雑のタラウェラ

今日も良い天気。

e0133780_1938890.jpg
ブルーレイク。
写ってませんが、湖畔は物凄い人達。
湖は、湖水浴って呼ぶんでしょう?
水上スキー、ジェットスキー、ウィンドサーフィン、カヤック、大賑わいでした。

e0133780_19391376.jpg
こちらグリーンレイクは、マオリの私有地ですから誰も見えません。

e0133780_1939531.jpg
タラウェラ湖畔。
こちらに来たのは久し振りですね。
車椅子のお嬢さんがいらしたので、こちらの方が湖近くまで行けますから。

e0133780_19411362.jpg
ボートもたくさん出てました。

e0133780_19413298.jpg
ホリデー満喫中。
皆んな泳いでますけど、日本人には寒すぎて無理でしょう。
今日の風は比較的涼しかったので、凍えちゃうと思いますが、こちらの人はへっちゃらです。

e0133780_19424462.jpg
そんな人混みでも、黒鳥もカモ達も近寄ってきます。

e0133780_1942567.jpg
ポフツカワも綺麗に咲いてます。
手前はワンちゃんですよ。

e0133780_19431892.jpg
ボールを咥えて大喜び。

e0133780_1943369.jpg
泳いでます。

e0133780_19434836.jpg
いい環境ですよね。
ジョンも子供の頃からこっちに居たら、湖で泳いでいただろうな。

今晩はお客さんたちと、マオリ・ハンギ&コンサートもご一緒して、スーパーの買物も付き合ってから帰ってきて遅くなってしまいました。
紫外線もたくさん浴びたせいか、やや頭痛もしてるので、途中ですがこの辺で。

そうそう、さっき気が付きつきましたが、今晩7時からNHK・BSプレミアムで、
「ホビット 思いがけない冒険」
を放送中です。

もう半分過ぎちゃいましたけど、まだの方はちらっとでもご覧くださいね。
昨日ご紹介のホビトン(ホビトン村)も出てくるかな?

ちなみに、今日あたふた連絡が入って、結局明日は仕事無し。
1月からも、順々にキャンセルとなり、ガイド始めて以来、初めて大晦日、三が日と仕事無しです。
その後もずっと予定無し。
ほんとにキャンセルなのか、人出が間に合ってこちらを外したのか、どっちか分からないですけど、いずれにしろどちらの立場でも、とりあえずと予定を入れる人達は、人員確保される身にもなって欲しいですよね。
体は一つなので、一つの問い合わせのために他を断らないといけないんですから。

ここ数日ふと感じましたが、そろそろ潮時かもね?

明日は今日の続きをのんびり更新です。

by masaya-iwata | 2014-12-30 20:03 | 観光 | Comments(0)
2014年 12月 29日

混雑のホビトン

今日は晴れ時々曇り。
晴れた時の陽射しは強烈で、ここ数日たまに小雨も降ったせいか、(こちらにしては)蒸し暑い一日でした。

新婚さんのご案内で、こちらへ行ってきました。
e0133780_17164128.jpg
今までで一番の混雑。
この写真は、以前撮った羊の牧場の中からです。今日はここが臨時駐車場になってました。

ホリデー真っ盛り、超混雑が予想されたホビトンですけど、受付は案の定いつもと変わらず。
e0133780_17192979.jpg
たった2人のスタッフ、長蛇の2列。
お客さんには軽いランチを取っていただく時間があって良かったですけど、一人ここで15分も並んでました…。
ガンダルフは怒って帰ろうとしています?

バスも満員、通常30分置きのツアー、我々は1時30分のツアーですけど、この前に1時15分、1時25分のツアーもあったようです。

牧場は緑いっぱい。
e0133780_1724963.jpg
あの、2月や3月の茶色の景色とは大違いです。

e0133780_17252550.jpg
1グループも大勢です。
いつもより写真時間が短い割に、移動に時間がかかりました。

いろいろ新しい小物も加わってました。
e0133780_17325080.jpg
こちら、養蜂家のホビットの家、小さなハチミツ瓶です。

e0133780_1733302.jpg
強烈な陽射し。
真ん中奥の木は偽物ですよ。

e0133780_17345952.jpg
続々と後続組です。

e0133780_17354997.jpg
偽物の木の下にはビルボとフロドの家。
e0133780_1736152.jpg
今の映画「ホビット」では、ビルボの家ですよね。
この家の、中から外の景色はどんな様子かというと、
e0133780_1737835.jpg
こんな眺め。
お土産物屋さんの額縁でした。

ビルボの見ている眺めはこんな感じ。
e0133780_17381055.jpg


天秤棒に挑戦の子供。
e0133780_17392921.jpg
ちょうどホビットサイズ?
持ち方が分からないので、お父さんが手助け。
e0133780_17395617.jpg
今日は子供達もたくさんでした。
e0133780_17401481.jpg
皆んなに写真を撮られてます。

e0133780_17403316.jpg
彫刻家のホビットの家。

e0133780_1741918.jpg
こちらは何だろう?
チーズとジャムが置いてます。

e0133780_17415328.jpg
パーティー広場から。
お二人は、ロード・オブ・ザ・リング3部作だけではなく、ホビット3部作も全部ご覧になったそう。
とくに、ホビットの最終章は最近公開になったばかりですものね。
e0133780_181699.jpg
今日のガイドの話だけではなく、前回のも含めて説明できたので、楽しんでいただけて良かったです。

e0133780_1821194.jpg
グリーン・ドラゴンへ向かいます。

e0133780_18425100.jpg
粉挽き小屋の裏側もなんだか立派になったような?

e0133780_1845819.jpg
石橋と粉挽き小屋。

振り返ると、
e0133780_1855668.jpg
グリーン・ドラゴン、緑竜館です。
お二人が撮っているのは、
e0133780_189541.jpg
風見ドラゴン。

e0133780_1893630.jpg
今日の暑さで、ジンジャービアが美味しかった。

e0133780_18101423.jpg
緑のドラゴンも満足です。

e0133780_18104730.jpg
空から眺めたら、広大な牧草地帯に、ここだけ羊や牛よりも、人間の方が多く見えるんでしょうか!?

e0133780_18125346.jpg
偽物のうなぎも増えてました。

e0133780_18132395.jpg
今日は、各町からお客さん送迎用の綺麗なバスも、牧場内移動用に利用でした。
お客さんも満足のツアーで良かったです。

それにしても、一般料金75ドル、これだけ大勢のお客さん、凄い稼ぎです。
この内の何割がニューライン・シネマへ、何割が地主へ行くんだろうか。
金儲け、強者の論理。あーあー。

お客さんをロトルアのホテルへお送りする前、町中をぐるぐる回ってポリネシアンスパの場所の確認をしてあげ、余分に仕事をして終了。
車を車庫に返して、スーパーで買物。
今日の稼ぎの半分近くが飛んでいきました。あーあー。

買い物終わって帰り道、携帯電話にホテルから電話です。
今晩のマオリ・ハンギ&コンサートが他ホテルへ移動となり、その送迎は問題なかったようですが、送った人が他ホテルへお客さんを送りっぱなし、ちゃんと受付をしていません。
さらに、肝心の予約も入っていないようで、お客さんへ料金を請求して良いか?という内容でした。

お客さんがちゃんと私の緊急連絡先を持って出かけてくれたから良かったです。
電話で説明して納得してくれましたが、お客さんがさぞかし不安だろうと、すぐにホテルへ向かい、再度説明して問題なし。

で、「チケットは?」と聞いたら、「そうでしたね!」って忘れてます。

お客さんをハンギ会場までご案内してほんとに仕事終了、サービス残業でしょうか?
なんかおかしいよなぁー。
まあ、お客さんが楽しんでくれたら、それで良いんでしょうね。

by masaya-iwata | 2014-12-29 18:37 | 観光 | Comments(0)
2014年 12月 28日

混雑

今日は久し振りの、いつもの大型乗り合い観光バスに4名のお客さんと同乗して、ワイトモ洞窟でした。

ミレニアムホテルでお客さんとバスに乗ると、いつも以上の混雑です。
さすがクリスマス・ニューイヤー・ホリデー中、自分の周りの世界は忙しいようです。

この忙しさに慣れないのがNZ人、ベテランドライバーのおじさんの顔がこわばりあたふたしてます…。
ロトルア観光局・i-Siteで最後のお客さん乗車後、ロトルア出発。
運転を始めるといつものペースに戻り、快調にマイクで喋りながら運転のおじさん、アグロドームを通り越し、レイクビューゴルフクラブを過ぎて少しの地点で、突然、「○○さん達は乗ってますか?」と発した後、バスを止めました。

なんと、4人のお客さんを忘れて出発しちゃったようです。
すでに15kmは走ってます。

大きなバスを、反対側の狭い側道に頭から突っ込み、バックしながらUターンですが、おじさんはマイクから、「私から後が見えないので、車が来てないか見てくれませんか?」って。

あ、これは自分の仕事になるのかな?と、席を立とうとしたら、後方に座っていた白人のおばさんが大声で、「来てないから大丈夫よー、あ、ちょっと待った待った、OK、今の内に急いで!」と。
私の出番は無しでした♪

引き返してお客さんをお乗せし、元の位置に戻った時には40分近くの遅れ。
バスは最短コースに変更です。
少し前までは、「今日はカラピロダムの綺麗な景色でトイレ休憩ですから、楽しんでくださいね」なんて、軽快に喋っていたおじさん、非常に気まずい雰囲気をカバーするよう、更に饒舌になって運転しながらマイクで案内のおじさん、一生懸命です…。

ワイトモ洞窟、20分少々遅れの到着となりました。
e0133780_1642446.jpg
ワイトモ洞窟も大勢の人達。
入り口も行列で、前を行く、ワイトモ係員の英語グループにくっつくように4名のお客さんをご案内して、ワイトモ観光終了でした。

本来なら、フィッシュ&チップスの注文料理が出されるはずのお客さん達でしたが、ランチ時間が足りなくなり、バイキングに変わってしまったようです。
e0133780_1752187.jpg
英語式には、バッフェ、またはバフェ、日本ではビュッフェでしょうか?
英語圏は何でも英語読みにしますものね。
可愛い笑顔でお皿に盛って、こっちの方が楽しいかも?

私はロトルア行きのバスに乗り換えですが、若い運転手さん、出発予定時間より30分も遅れているので目が血走ってます。
バス車内では運転に一生懸命なのか、まだ慣れないのでマイクで案内が出来ないのか、案内も無く無言のままバスはロトルアへ向かいました。

こういう時期でも、普段通りに全部一人で対応するこちらのやり方ですから、これもまた仕方ないですし、これで文句をいう人も居ませんしね。

これがもし、日本で起こったら一大事だろうなーと、想像しながらの、本日の更新でした。

混雑にすぐパニックするNZ人、これもまた、いいもんですよ。

by masaya-iwata | 2014-12-28 17:37 | 観光 | Comments(0)
2014年 12月 27日

今晩のテレビ

今晩18時54分から、BSジャパンで、
土曜の若大将!『ニュージーランドの若大将』
2014年12月27日(土) 18時54分~20時54分
が放送されますよ。

もう10年以上前にビデオで見ましたけど、オークランドの景色が今とはまったく違ってビルが少なかったです。
(映画公開は1969年7月)
でも、ハイアットリージェンシーホテルは今と変わらず、
e0133780_18362017.jpg

Googleから借りました。

こちらAmazonから借りたニュージーランドの若大将。
e0133780_18365641.jpg


今日は写真を撮ってないので、これだけです。
間に合う方はどうぞ。
この当時から、飛行機でスキーなんて出てて、なかなかおもしろかったです。
間に合わないので大急ぎのアップでした。

by masaya-iwata | 2014-12-27 18:37 | 日常 | Comments(0)
2014年 12月 26日

雲と羊

今日は曇りがちの空。
最高気温は21℃、部屋の中では長袖でちょうど良かったです。

午後8時20分、
e0133780_18465748.jpg
空にも牧場にも羊達。
e0133780_18463545.jpg


音を立てたら2匹こちらに注目でした。
e0133780_18473414.jpg
こちらはペットとして飼っていた羊のよう。
おじさんには撫でてもらいに近付くそうです。

e0133780_18474429.jpg
今度の顔黒羊も好奇心旺盛のようです。

ふりかけご飯の晩ご飯にしましたが、やっぱり物足りないです。

by masaya-iwata | 2014-12-26 19:03 | 日常 | Comments(0)
2014年 12月 25日

クリスマス・ソングズ

今年もガイド事務所ご家族宅に招待されて、ご馳走をいただいてきました。
初めてお会いするご夫婦がいらっしゃいました。
ご主人が観光中に腰を痛めてしまい、団体ツアーから離団され、ロトルアでお二人だけ延泊されるそう。
クリスマスの今日は町のお店のほとんどが閉まっているので、招待したようです。
お二人は南島には行けませんでしたが、良いご経験が出来たかもしれませんね。

帰り道、すぐ近くの家が賑やかでした。
e0133780_20202389.jpg

他にもっと無いかなと、少し遠回りをして帰宅しましたが、これ1枚になってしまいました。


いつもクリスマス・イブにYouTubeから歌を載せてましたが、昨年と同じ事をして同じ一年になってしまわないよう、今年は一日ずらして今日載せることにします。
ジャネット・サイデルのクリスマスCDの歌数曲アップされているのを見つけました。

(8分27秒)




静かで真っ暗な住宅地です。

by masaya-iwata | 2014-12-25 20:17 | 音楽 | Comments(0)
2014年 12月 24日

12月前半の日記〜観光2本の景色

午後5時になってこの陽射し。
e0133780_13113886.jpg
光線は強烈ですけど風は爽やかです。
秋みたいな雲。
e0133780_13122360.jpg


12月前半に撮っていた写真を載せていきます。


12月1日

2ヶ月ぶりに帰宅すると、ガレージでがたごと音でした。
e0133780_13133521.jpg
多分、ホシムクドリ・スターリングの子供だと思いますが、ガレージの天井板の隙間から中に落ちてきたようです。
この時に帰っていて良かったけど、ガレージ内は糞があちこち落ちてました…。


12月3日

またしてもガレージに鳥です。
e0133780_13174367.jpg
天井板の隙間は1cmも無いんですが、どうやって落ちてくるんだろう…?
ぼーっとしてるので、手に乗りそうで乗らなさそう。
e0133780_1319388.jpg



12月6日

毛刈りのため、帰宅後には居なかった羊達がやって来ました。
いつの間にか外が賑やかでしたので、出てみるとトラクターが止まってました。
e0133780_13244068.jpg
これに乗せて連れてきたようです。
この2匹は別の場所へ持っていく羊達。

我が家にはこちら。
e0133780_1325156.jpg
以前と違う4匹でした。


旅行社ツアーのご夫婦2人のご案内、クイーンズタウンでフライトキャンセルのため、オークランド経由で遅れて到着でした。
e0133780_13261655.jpg
ビーチクラフト。
飛行機の苦手なご主人は、以前日本でもビーチクラフトに乗ったことがあるそうで、これだけには乗りたくなかった、と、青い顔で到着でした¬!
こっちの方が大きいのより楽しいんだけどなぁ。

e0133780_13281383.jpg
ヘルズゲートで足湯。
近くで撮ってませんが、もうマヌカの花も満開でした。
遠くの白いのがそうです。


12月7日

新しい羊達。
e0133780_13284267.jpg


おじさんの所にいる1匹だけの大人の顔黒羊を、こちらに持ってきてくれました。
e0133780_13302030.jpg


e0133780_13305414.jpg
いつもの景色。


12月8日

早起きをしてタウランガへ。
e0133780_13335221.jpg

この仕事を早くから頼まれていたので、11月末にこちらに戻ってきました。
e0133780_1334785.jpg
セレブリティ・ソルスティス
今シーズン初のクルーズシップからのご案内。

旅行社もいろいろ考えるもので、この日の最初はタウランガ観光でした。
e0133780_13351542.jpg
鉄道橋で写真ストップ。
どこの橋かというと、
e0133780_13352035.jpg
向こう側の白い建物は、ハーバーサイド・レストランです。
今まで何度かご紹介のレストラン、ここの橋には歩道もあるんです。
e0133780_1337017.jpg
対岸まで渡りたいところですが、その時間は無いので、途中で引き返しました。

お次は、ロビンズ公園。
e0133780_13385651.jpg
バラ園を見に行きます。
e0133780_13392274.jpg
まだ8時半。
早起きは気持ちいですね。
e0133780_13394736.jpg
ハーバーブリッジ。
マウント・マウンガヌイは小さくて分からないです。
e0133780_13423317.jpg
バラ園。
e0133780_13425271.jpg
ポフツカワも咲いてました。ニュージーランド・クリスマスツリーです。
ロトルアでも、今はもう満開でしょうね。出かけてないので、今の様子はよく分からないです。

本当は9時開園の温室を、大勢のお客さんのために開けてくださいました。
無料で入れる小さな温室です。
e0133780_1344412.jpg
ポインセチアがとても綺麗でした。
e0133780_1345629.jpg
タウランガのバラ。

そしてこちらは、
e0133780_13452837.jpg
ロトルアのバラ。
ガバメントガーデンズのローズガーデンです。
e0133780_13455721.jpg
藤の花は終わってますけど、バラは満開。
そしてハナミズキも。
e0133780_13461893.jpg

e0133780_13463465.jpg


久し振りに黒鳥と再会。
e0133780_13472266.jpg


いつものロトルア湖畔。
e0133780_13475296.jpg


アグロドームもいつも通り。
e0133780_13481878.jpg

e0133780_13483520.jpg


テ・プイア到着後、まったく静かな間欠泉を最後に回したら、橋へ到着時にドンピシャ爆発でした。
e0133780_13502988.jpg


良いクリスマスをお迎えください。


by masaya-iwata | 2014-12-24 14:07 | 観光 | Comments(0)
2014年 12月 23日

11月27−30日の日記〜誕生ケーキ・ジョンと奥多摩湖・出発

今日も強烈な陽射しでしたが、雲の景色は爽やかでした。
e0133780_1641639.jpg

e0133780_16434743.jpg


午後8時25分、沈む夕日。
e0133780_16571851.jpg


15分後、20分後、徐々に色付く雲。
e0133780_16574730.jpg

e0133780_1657549.jpg

e0133780_1658018.jpg



11月27日

母の誕生日です。
プレゼントを買いに八王子へ、ジョンも一緒です。
地下駐車場でジョンには待っていてもらい、ヨドバシへ。
腕時計を無くしてしまったようなので、新しいのを買いましたが、学生が買うような価格の物しか買えませんでした…。

無料駐車券の時間が余っているので、ジョンにはまだ待っていてもらい、駅ビルCELEOへ。
凄いものが出来たもんです。

バースデーケーキを買って、レストラン街でランチ。
散々迷って、中華にしました。

e0133780_16591363.jpg

とても変わった料理です。
e0133780_176246.jpg

揚げ麺なんですけど、片面まとめて揚げてます。
中を開けると、
e0133780_177834.jpg
とろっと中華あんが出てきました。

他には海鮮中華あんのソバ、チャーハン。
e0133780_179231.jpg
店員さんは中国人でした。

迷っただけあって、大満足のお昼ご飯。
これで、NZで食べるランチよりずっと安いんですから。

e0133780_17124883.jpg
ジョンが待ちくたびれてるでしょうから、ケーキを受け取って早く戻らないと。


富士山と飛行機雲と夕暮れ景色、クリックの大きな画面でご覧ください。(CLICK on photo)
e0133780_17143760.jpg
帰り道に、いつもの浅川、少し奥に止めて、ジョンの散歩。

e0133780_17186100.jpg
ジョンと富士山、次回はもっと近くで撮りたいです♪

少し土手を歩いて、とても広い空き地です。
e0133780_17191626.jpg
昔はいろんな広場、学校なんかの敷地でも犬を遊ばすことが出来ましたが、もう、こういう場所は貴重ですよね。
e0133780_1721919.jpg
ジョンはもう走りませんが、もっと若い時に走らせたかったなぁ。

ワンちゃん仲間もたくさんです。
e0133780_17222595.jpg
初めての人達ですけど、ワンちゃん仲間はすぐに打ち解けます。
いつも連れて行ってあげたいですね。

こちら側にプジョーを持ってこようと、一人戻りました。
e0133780_17251068.jpg
アップで富士山。
昨年まったく見られなかった富士山を、今回は遠目ですが、何度も見ることが出来ました。

戻ってみると、あれ?
e0133780_17262184.jpg
ジョンが2人?
と思ったら、同じ年寄りのゴールデンでした。
ジョンより後ろ脚が悪くなって、ハーネスと乳母車でした…。
私が居ればジョンがこうなっても大丈夫なんですが、母一人でジョンがこうなったら、もうお手上げです。
ジョンにはなんとか無事で居て欲しいです。

スーパーで買物をして、帰宅後急いでジョンを洗います。
昔飼っていたコリーは、ずっと私が洗ってましたが、ジョンの頃はもうNZでしたので、いつも店でした。
だんだん年寄りの大型犬を洗ってくれる店が無くなり、一昨年動物病院のシャンプー・トリミングで熱中症にさせられちゃったジョンですが、その後も1回慎重に洗ってもらい、前回は入院中?のようで、洗ってないかも。
家の中で飼ってるので、そんなに汚れていませんが、ここらでちゃんと洗っておかないと。
誰も信用せず、自分で挑戦してみました。
amazonで買った獣医推奨で人気ナンバーワンのシャンプーを利用しました。

お風呂場では不安の中で洗いましたが、ジョンはとっても良い子、なんともありませんでした。

しっかり拭いて自然乾燥。
e0133780_1733335.jpg
綺麗になってぐっすりのジョン。
e0133780_1734624.jpg
と思ったら、ぬくっと起きました。

また寝かせて、タオルをかけてお休みのジョン。
e0133780_17353060.jpg



さあ、こちらはすき焼きで晩ご飯。
そして、
e0133780_17374483.jpg
父も一緒に誕生祝い。
ロトルアのカウントダウンで買って、日本へ持ち帰った、ミッションのアイスワインで乾杯でした♪


11月28日

天気は今ひとつですけど、もう一回ジョンとドライブしようと、先日の秋川渓谷よりもっと奥へ進んで、奥多摩湖へ向かいました。

途中までは前回と同じ道。
e0133780_1894477.jpg
知ってか知らずか、ジョンはぐっすり。

e0133780_18102049.jpg
距離に対して時間のかかる日本の道ですけど、昔ドライブに来た頃より道路が整備されていて、随分近くに感じました。
東京都で、この山景色。

行く前に、「犬と入れる店」というのも調べてましたが、近くを通ったらなんとなくでしたので、そのまま素通り。

e0133780_18112818.jpg
ダムが見えてきました。

e0133780_18125923.jpg
紅葉もまだ綺麗です。

駐車場では桜が咲いてました。
e0133780_18145728.jpg

晩秋の桜
e0133780_18155768.jpg


嬉しくて早く歩きたいジョンは、なかなかカメラを向きません。
e0133780_18172753.jpg

まあでも、この天気なので、とても寂しい眺めに映ります。
e0133780_1818815.jpg
奥多摩湖。
東京都民の水源です。

e0133780_18214452.jpg
空気の違いは感じてるかな?
e0133780_18221631.jpg


こちらは全く水が流れてませんでした。
e0133780_18232252.jpg


展示施設やお土産物屋さんには母だけ入り、ジョンと待つ間、やっぱり何人にも声をかけられました。
犬好きの人は話し好きです。

駐車場に戻って、さらに先の遊歩道へ行きました。
e0133780_18243089.jpg
ここから展望エリアまで上って行きます。
上り坂でもぐんぐん進むジョン、もうすっかり脚は大丈夫です。

e0133780_18262712.jpg
見事な紅葉。

e0133780_18264920.jpg
ジョンより母の方が大変そう…!

e0133780_1827237.jpg
母の到着を待つジョン。

e0133780_18282014.jpg
来たよ、とこっちを見るジョン。

e0133780_1829342.jpg
美味しそうに見えるのかな?

e0133780_18295072.jpg
紅葉は全部植林のNZとは、彩りががまったく違います。

e0133780_18313934.jpg
随分上ってきました。
満足の景色かな?

e0133780_1832417.jpg
この後、右側の道路を進んで右奥へ向かってみますよ。

ちゃんと分かってるのか?
タイマーなのにカメラ目線のお利口なジョン♪
e0133780_1833039.jpg
まだ奥へ進む道もありますが、ジョンより母が疲れちゃうので!、これで戻ります。

e0133780_18333214.jpg
歩いたのは手前のごく数センチ。
こんなに遊歩道があります。
TVドラマなどでもロケに使われてるようです。もっと山奥って雰囲気で。
とても良い所でした。
また晴れた時に来たいな。

駐車場に戻って、さらに奥へ行ってみます。
e0133780_1834594.jpg
橋を渡ってさらに進み、ぐるっと回ったり、甲府まで足を延ばしたくもなりますが、途中で引き返しました。
綺麗な橋と景色なので、降りてみます。
e0133780_18364879.jpg
車ではぐっすり、止まるとしゃきっと起きて、喜んで歩くジョン。

e0133780_18374610.jpg
峰谷橋。

e0133780_18382075.jpg
いったんすぼまって、こちらにまた広がっています。
どういう成り立ちでこのようになったんでしょう。
もっと晴れた日に見たかったですね。
e0133780_18391062.jpg
今日はとても神秘的に見えました。

e0133780_18394073.jpg
満足してジョンはまたぐっすり。

e0133780_184045.jpg
ダムの下流で写真ストップ。

e0133780_18411527.jpg
午後2時半、遅いランチに、奥多摩駅周辺に行けば何かあるかな?と思いましたが、予想以上に田舎の駅…!
あんまり無さそうなので、行き掛けに目星を付けておいたお蕎麦屋さんに寄りました。
店の外観と店名を撮るのを忘れてしまいましたが、いかにも美味しそうな店構えと店名、確か、吉川英治記念館の近くだったと思います。
とても豪華なお蕎麦屋さんもありましたが、そこではなく、小さな店です。

e0133780_1844342.jpg
あ、店名が暖簾で読めましたね。
一心亭でした。
吉川英治記念館を奥多摩湖側へ11kmの地点でした。

とても感じの良い店で、中も綺麗です。
そして、価格も良心的で、知らずにメニューを見て注文したら、丁寧にお得セットを紹介してくれました。

e0133780_18484182.jpg
自家製のこんにゃくも、とっても美味しかったですし、手打ち蕎麦も、見た目以上に量がありました。

帰る時、ご近所の方が持ってきた大きな大根をいただいちゃいました。
その写真も撮り忘れてしまいましたが、泥も葉っぱもたくさん付いたまま、見るからに美味しそうです。

帰り道、いつものアルプスでなく、いなげやで買い物をして、夜はもちろん鍋。
e0133780_18515117.jpg
大根をたっぷり使いました。
富士五湖へ行った時に買って帰ったほうとううどんも美味しかったので、それに似たうどんも買って入れました。
セールのブリの刺し身も。

e0133780_18525712.jpg
半月へ向かうお月様。
向きが日本です。

e0133780_18532425.jpg
いい夢見てるかな?


11月30日

出発の朝。
e0133780_1913850.jpg
まだまだ元気で、次の散歩も一緒に歩こうね。
e0133780_19135173.jpg


お昼を食べて、そろそろ出発です。
e0133780_1914211.jpg
元気にしててよ。
e0133780_19145281.jpg
ぐりぐり。

e0133780_19151436.jpg
今年も、成田までの足は直前になって決めました。
今回はリムジンバスを利用して、予約なしで乗りました。
母に見送ってもらいます。

e0133780_19163198.jpg
首都高からスカイタワー。
じゃなくて、スカイツリー。
ちょうどホタルナも見えました!
今度は母を水上バスに乗せたいです。

e0133780_19172725.jpg
成田空港のクリスマスツリー。

e0133780_1918242.jpg
到着が遅れたため、そのまま出発予定も40分遅れ。

とても不安の日本出発、飛行機に乗り込んだ時は、戻りたくないなーと苦しい気分になりました。
そんな中、流れた機内安全ビデオ。
NZ航空の機内安全ビデオは、とても凝った作りで面白いんです。
今回のは、ホビットの映画に合わせた作りで、映画ロケ地のマタマタ、ホビット村のホビトンが登場しました。
その景色を見た途端、なんだかホッとする気持ち、いいな~という安心感に包まれました。
20年も住んでいれば、故郷にもなりますよ、ここNZ、ロトルアも…。


更新するかどうか分からず撮っていた写真で、いつもより撮影枚数は少なかったです。
その分、戻ってこちらで書き込んだので、いつもよりも量の多い日本滞在日記となりました。
楽しんでいただけましたでしょうか?

by masaya-iwata | 2014-12-23 19:37 | 日本 | Comments(0)
2014年 12月 22日

11月21−26日の日記〜プジョー・ビルボード東京・浅草と東京駅

今日は朝から物凄い天気です。

こちらに戻って翌々日、血液検査をして、そのまた翌々日の5日にQE病院で3ヶ月毎の診察でした。
今回のCK値は、104。
無事に正常値でした。
他の結果も問題なし。
免疫抑制剤は、そのまま1錠を続けて服用です。
飲んでも全く悪影響の無いプロドラッグですので、多分このままずっと服用になるかと思います。
ペイトリ先生曰く、私と似たような症状の女性で5−6年服用後にストップしたら、再発したという例があったそう。
無用な危険は冒さない方が良いって事でした。

今朝ゴミ出しをして、さあ、芝刈りと思ったら、ライントリマーのラインがありません…。
9月に無くなったまま、節約節約と、買うのを後回しにしてました。
またホームセンターです。
金曜日に行ったのに、結局無駄なことしました。

e0133780_14314697.jpg
ライントリマーの並んでる辺りで、ラインと消耗品のフォルダーもついでに買って、交換します。
e0133780_14324051.jpg
節約のためプジョーにて。

スーパーで買物も…。
e0133780_1433369.jpg

天高く飛んで行くお金。

撮り忘れたので、終わって洗ってから撮り直した写真です。
e0133780_14341655.jpg



まずはライントリマーから開始。
e0133780_14344619.jpg
物凄いタンポポ。

花の無い花壇も牧草伸び放題なので、ラインで刈りまくります。

やっと終わって芝刈り機。
新しいバッテリーで一発始動です。
e0133780_1435153.jpg
フィジョアの木の隣で。

花満開です。
e0133780_14371162.jpg
フィジョアの花。
e0133780_14372994.jpg

e0133780_14372396.jpg

e0133780_14374274.jpg
青空。

写真は節約しないで、今日は載せまくります。

留守中に芝刈りをしていてくれた、近所のおばさん宅の道路脇も芝刈りをしておきました。

終わって洗車、乾燥中。
フィジョアの横から、
e0133780_143988.jpg
羊達がいるので、以前のような牧場写真の出番が無くなっちゃいましたね。


11月21日

プジョーの6ヶ月点検。
前回5月からほとんど距離が伸びていないので、点検もオイル交換も不要なんですけど、念の為に行ってきました。
日本でも出費続きですが、その分こっちで節約、省略だ…!

e0133780_1521626.jpg
プジョー♪
さり気なく、日本車では出せない色です。

e0133780_154649.jpg
この2008も良いんです。
少しポジション高め。
ポンと買い替えてあげたいんですけどね…。
e0133780_157020.jpg
座ってみるだけです。
よーく比較すると、プジョーって結構お得だと分かると思うんです。

e0133780_1515367.jpg
フランス。

5008
e0133780_1516642.jpg
こちらはこれが良いなぁ。
写真より実物の方がずっと良いです。
7人シートで視線も高く中もゆったり。
こういうのでお客さんを案内する日は…、もう無いでしょう。

待ってる間、すぐ近くのラーメン屋さんへ。
美味しいと勧められたので。
e0133780_15184751.jpg
お店に入るなり、エビの匂いでいっぱい。
e0133780_15222195.jpg
海老味噌ラーメン。
これは初めての味、とっても美味しかった。
ランチタイム、ライスサービスでした。

あ、ラーメンで思い出した。
デジカメを忘れて、スマホで撮っていたので、10月の更新時に載せ忘れた写真です。

10月23日

前回月曜日に、わざわざ八王子まで行って定休日だったラーメン屋さん。
6,7年振りかと思いますが、木曜なら開いてるだろうと行ってきました。

e0133780_15274270.jpg
星の家。
初めて行ったのは、もう30年近く前。
テレビ雑誌で何度も紹介されていた店です。
e0133780_1531286.jpg
ここでは、もちろんチャーシュー麺。
作り手は変わっていると思いますが、昔とちっとも変わらぬ味です。


11月22日

もう、出かける時はいつもジョンを乗せて行ってますから、コーナンへの買い物にも連れて行きました。
足を延ばして南大沢辺りをうろうろ走って、散歩に良い場所を見つけました。

清水入緑地。
e0133780_153683.jpg
多摩丘陵の西側、日本に住んでいた頃は、この辺りは全部山だったと思いますが、今は宅地造成で、見事に住宅地が広がっています。
そんな中にぽつんと残っている緑地帯。

e0133780_15405660.jpg
紅葉も綺麗です。
e0133780_1542143.jpg


早くまた、ジョンをプジョーに乗せていろんな所へ連れて行ってあげたいです。
e0133780_15511133.jpg



11月23日

日野市の文化祭の一つ、大正琴の演奏会です。
せっかく師範の資格を持っているのに、大正琴がストップしたままの母ですから、これから再開しないと。

e0133780_15541058.jpg
以前も演奏会の写真を載せましたが、今回母は見ているだけです。

この日も良い天気。
e0133780_168160.jpg
乗り降りが楽なように、踏み台代わりの収納箱をせっかく買ったのに、怖がって降りようとしないジョンです。
まったく、手がかかります…!

e0133780_16104842.jpg
ぐるっと散歩して、母を待ちました。


11月24日

e0133780_1612490.jpg
今年も行ってきました、東京ミッドタウン。
クリスマスの飾り付けで賑やかです。
e0133780_16124677.jpg

家を出るのも遅くなってしまったので、写真を撮りながら上の階へ向かいます。
e0133780_16133956.jpg

e0133780_16143226.jpg

手すりも華やか。
e0133780_1615864.jpg

最上階には、
e0133780_16155023.jpg
ビルボード東京です。
席は真ん中ステージから2列目。
ちょうど空いているのが、私の席で、母の背中も写ってます。
自由席ですが、ネット予約の順番に入れるので、開場時間ちょうどに行けば大丈夫なんです。
予約10番だった割に、とても良い席に座れました。

昨年は30年以上振りの高校時代の友達も一緒でしたが、今年は母と2人で。

昨年同様、マンハッタン・トランスファー、やっぱり最終日の最終公演です。
昨年はリーダーのティム・ハウザーが病気のため、ベースパートは代役でした。
今年こそと思っていたら、なんと10月にお亡くなりになりました…。
享年72歳。25年振りくらいにまた顔を見られると思っていたのに、とっても残念でした。
代役は昨年と同じ人。
それにしても、どんどん年をとっていくもんです…。

腹ごしらえの時間が無かったので、仕方なくここで食事。
e0133780_1618864.jpg
ピザとフィッシュ・アンド・チップス。
こちらと全く違いますよね。
手前のビールは、アサヒでも、ノンアルコール。
見た目がまるでビールですが、味は、…。

いつもと違うオープニングでしたが、とても楽しいステージでした。

e0133780_16305320.jpg
いつもと同じく。

エスカレーターを降りて行くと、外がとても賑やかな明るさです。
2階から外の通路へ出ると、
e0133780_1632578.jpg
街路樹も賑やか、
e0133780_16333635.jpg
正面の公園は超華やかでした。

こちらパノラマにしました。クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_16335833.jpg

このイルミネーションは、光ったままではないんです。
動画でアップしまたので、スターライトガーデン2014の様子をどうぞ。

(3分49秒)


いつ終わるんだろう?と撮ってましたが、とても長いです。
途中で飽きちゃうかな?

振り返って、
e0133780_1638147.jpg
上の階の暗い辺りがビルボード東京のステージです。

午後9時半、まだまだ大勢の人。
e0133780_16403090.jpg


スーパーも開いてます。
e0133780_1641710.jpg


中のお店はもう閉店でした。
e0133780_16414160.jpg


帰り道は昨年と違う方向で。
e0133780_16432274.jpg
六本木。

e0133780_16445310.jpg
東京タワーも見えました。

e0133780_16452084.jpg
夜の紅葉。

e0133780_16454146.jpg
どこを走ってるんだろう?
ずっと続くイルミネーションです。

e0133780_16461526.jpg
六本木ヒルズ…。

この日は、さすがにジョンは留守番でした♪


11月25日

郵便局の窓ガラスには、
e0133780_1649196.jpg
羊の年賀はがき♪


11月26日

映画を見るならせっかくなのでと、、銀座行くことにしました。
また出かけるまで時間がかかり、買い物もあったので、上映開始の午後1時35分に間に合うか危ないです。

勿体ないけど、中央高速ー首都高を利用しました。

e0133780_16555940.jpg
父も忘れずに。

e0133780_16565745.jpg
送っていただいた甘納豆を食べながら。

e0133780_16573647.jpg
あー、平日の昼間、首都高渋滞です。
このままでは、1時間も遅刻予想。
初台で下りることにしました。

新宿南口を通過して、銀座まで、下はスイスイでした。
やはり安い駐車場を調べてましたが、銀座は一方通行が多くてややこしい。
先に母に降りてもらい、マリオン前で待ち合わせにして、運転代わって駐車場を探し、傘もささずに銀座通りを走ってマリオンへ向かいました。

映画はCMが終わって、場内が暗くなったタイミングにぴったりで入れました。

あ、そうそう、映画は、エクスペンダブルズ3を見てきました。

映画終わって夕方、地下鉄に乗って浅草へ。
またしても、ここです。
e0133780_17102466.jpg
母はとても久し振り。
母の写真しか撮ってないので、この後数枚続きます。

e0133780_17114789.jpg

e0133780_1712380.jpg

e0133780_17122187.jpg

e0133780_17123698.jpg
e0133780_17125319.jpg


後から知りましたが、ビルボード東京へ行った24日でしたら、酉の市をしていたそうです。
見逃して残念でした。
熊手買って手締めして欲しかったです。

浅草見物は第一目的ではなく、
e0133780_17163532.jpg
再びここ、母にアサヒスパードライの生を、ここで飲んでもらいたかったので、銀座も映画だけにして、こちらへ移動したんでした。

前回と同じく、高いビル22階のスカイルームで美味しい生をと思って、エレベーターとエスカレーターで入り口に到着すると、なんと、パーティーのため貸し切りですって…。
なんてこった。
すみませんと謝るスタッフに、とっても残念です…、と寂しく返事でした。

仕方ないので、下りて別の場所にしようと、金の炎のビル1階を見たら、前回閉まっていたここのレストランが営業してました。
e0133780_1724788.jpg
宇宙船みたいな店内です。
景色はありませんけど、ビールは同じ。
e0133780_17241947.jpg

さらに、ここなら夕飯も一緒にできます。
e0133780_17244648.jpg
とりあえず、良かった。

雨と風が強く、吾妻橋を渡るのは大変でした。
バスを待つ間、浅草松屋をちょっとだけうろつき、前回と同じく陸路で東京駅へ。

八重洲口から地下レストラン街に入り、東京ラーメンストリートもいいよなーと思っていたら、すごい行列です。
行列してまで食べる程でも無いので、丸の内口へ移動中に、あんみつ屋さん。
e0133780_17263716.jpg

こちらはおしるこでした。

e0133780_1734538.jpg
新丸ビルから。

今回は、木にもイルミネーション。
e0133780_17344394.jpg


KITTEにも母を連れて行きました。
前回無かった大きなツリー。
e0133780_17351959.jpg


e0133780_1736835.jpg
撮影場所って表示もありました。

上からの眺め。
e0133780_17392076.jpg


そして屋上ガーデンから。
e0133780_17394728.jpg


e0133780_1740632.jpg
新幹線も。

e0133780_17402818.jpg


銀座へ戻って、プジョーパノラマガラスルーフから見る、
e0133780_17411827.jpg
歌舞伎座でした。

この日も、一人留守番のジョンでした♪



長い更新中に、いつの間にか夕焼けが綺麗でしたが、ちょっと気付くのが遅かったです。
e0133780_1752165.jpg
午後8時55分。

日本の日記も、残すところあと1回となりました。

by masaya-iwata | 2014-12-22 18:33 | 日本 | Comments(0)