<   2015年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 31日

見えた

午前7時15分。
e0133780_17545370.jpg
とっても寒い朝。

そんな中でも羊達は、
e0133780_17552690.jpg
牧草シャーベットを食べてます。


午前10時過ぎ、
e0133780_17571594.jpg
晴れ間が見えてますけど、徐々に雲が増えてきてます。

この後、空はだんだん暗くなり、日も差さず温度も上がらず、寒い一日でした。


午後4時40分、もう満月は諦めでしょうか?
e0133780_17591115.jpg

それにしても、とっても寒いです。


満月は見えるんでしょうか?
午後7時45分、デッキへ出ると、
e0133780_18012376.jpg
雲の隙間から満月が顔を出してます。
これで万々歳か?


午後8時半、さらに寒くなったデッキへ出ると、
e0133780_18022780.jpg
完璧◎

e0133780_18025627.jpg
満月です♪


満月の夜空に南十字星も見えてます。
明るい夜空で、写真も難しい。
e0133780_18034747.jpg

午後9時で3.7℃。
もっと寒いような気がしますけど…。

高気圧は今晩から明日にかけて南太平洋に抜けていきます。
明日は晴れたり降ったりのお天気のよう。




by masaya-iwata | 2015-07-31 18:07 | 夜景☆星空 | Comments(0)
2015年 07月 30日

快晴

窓は結露でびっしょり。
ものすごい天気です。
午前中に洗濯を干すことが出来ました。
e0133780_18271802.jpg

羊達は東側に移動してました。
e0133780_18274159.jpg
4匹しか居ないので、3匹は木陰に入って寝ているのかと思ってたんですが、

e0133780_18282371.jpg
日の沈む時間になっても4匹だけでした。
3匹は一時おじさんが持ち帰っているのかもしれません。
いつ戻ってくるかな。
西の空には夕日が沈みかけてます。
午後5時10分。
e0133780_18295830.jpg
雲ひとつない一日でした。


午後8時10分。
e0133780_18301619.jpg
タスマン海南側から低気圧接近中ですが、もう少し時間がかかりそう。
明日も快晴、満月が見られるでしょう。

午後9時半で2.9℃。
明日の朝は0℃の予報です。


by masaya-iwata | 2015-07-30 18:37 | 日常の景色 | Comments(0)
2015年 07月 29日

今日の羊と雲と月

昼過ぎの羊達。
e0133780_19293593.jpg


雲。
e0133780_19295092.jpg



30分後の羊。
e0133780_19302332.jpg
アップ。
e0133780_19305881.jpg

さらにアップ。
e0133780_19311780.jpg

横顔。
e0133780_19314418.jpg
反芻中。




休憩中。
e0133780_19340435.jpg
一番先に子供が生まれるかも。





午後3時。
e0133780_19343048.jpg
西の空。
e0133780_19350741.jpg

北西の空。
e0133780_19355695.jpg



午後5時15分。
e0133780_19391407.jpg



午後8時20分。
e0133780_19400694.jpg
あと2日後に満月。

午後9時で2.7℃。
急に冷えてきました。


by masaya-iwata | 2015-07-29 20:03 | 日常の景色 | Comments(0)
2015年 07月 28日

天気回復中

こちら側の羊達には隠れる場所がありません。
e0133780_16141403.jpg
昨日までの雨の間、よく我慢してました。

e0133780_16112576.gif

 今日はこの通りの一日でした。


外に出ていれば、きっと虹も見られたでしょう。


e0133780_16180841.jpg
午後4時。



e0133780_16183192.jpg
午後5時。

午後7時半の気温8℃。
眠いです。


by masaya-iwata | 2015-07-28 16:33 | 日常 | Comments(0)
2015年 07月 27日

雨のマウンガヌイ登頂

先週からずっと眺めてた天気予報、こういう時に限って外れずです。
あの晴れの3日間を、少しでもこちらに残して欲しかった…。

とりあえず、ロトルアでは傘不要で歩けました。
e0133780_17173358.jpg
森の傘。

e0133780_17203474.jpg
森はこういう日の方がしっとりしていて綺麗です。

e0133780_17210570.jpg
ほんとはもっとゆっくり歩きたいんですが、今日のツアー、友達と、昨日と同じ旅行社が考えて企画した、「よくばりツアー」。
忙しくて、常に時計とにらめっこです…。

e0133780_17240480.jpg
まあ、孫請けなので仕方ない。
e0133780_17243212.jpg
それにしても、中途半端に服を着せると、なんだかねぇ…!


ピッタリ予定通りにオケレフォールズへ。
e0133780_17251221.jpg
ラフティングは、もうちょっと後に来そうですけど、もちろん待っていられません。
でも、ちょっと期待できます。
早足で戻って、予定には入ってない、お気に入りのこちらへご案内。
e0133780_17341320.jpg
この木の間に、
e0133780_17350421.jpg
居ました♪
実はこの前に、階段降りてる最中、スタッフの先導カヤックが下っていくのが見えたんです。

e0133780_17354693.jpg
ラフティング開始後の、小手調べの滝下り。
e0133780_17361525.jpg
良いタイミングです。
e0133780_17363269.jpg
e0133780_17364974.jpg
一番間近で見られました。
e0133780_17380852.jpg
いくらウェットスーツを着てても、寒いでしょう。
物好きです、ってお客さんご夫婦談♪

e0133780_17390705.jpg
いつもの、マニュアル設定で撮影です。

e0133780_17394479.jpg
下流方向、まだここで、止まってます。

そう、さらに物好きな人達。
e0133780_17401895.jpg
カヤックから指示してます。
ラフテイング本隊は、岩の向こう側に待ってるんです。
2名、男女でしょうか?
予想通りのこの展開。
e0133780_17411355.jpg
あ、まだマニュアル設定で、シャッター速度落としたままだった。

オートに戻して、2人目です。
e0133780_17414526.jpg
鼻をつまんでジャンプ♪

e0133780_17431873.jpg
元気ですね。


早めのランチは、前回と同じく、パイが美味しいと評判のカフェで。
e0133780_17440212.jpg
さすがに空いてました。


若干遅れ気味、土砂降りに変わった道をすっ飛ばして、ノンストップでマウント・マウンガヌイへ。
e0133780_17453574.jpg
今日のこの日程、逆にこの天気で良かったです。
晴れていたら、せっかくの海岸ドライブをパスして一直線でここまでなんて、勿体ないですから。
それでも15分程の遅れで、いざ、マウント・マウンガヌイ山頂へ。
e0133780_17480497.jpg
ううー、見えない…。
e0133780_17482029.jpg
「あんたらも物好きね」と、カモメのお見送り。

e0133780_17485656.jpg
懐かしい景色。
前に登ったのはいつだっただろう?
30代の頃が一番良く来ましたね。
お客さんというより、ほとんどが友達や知り合い、そして両親と。
以前と同じく、羊達がごろごろ、糞もごろごろ。
e0133780_17502632.jpg
霞む山頂。
傘を差しても、じわじわ雨が浸透してきます。

e0133780_17511838.jpg
この辺りは、まだ余裕でてくてく。
ここを登っていた頃は、炎天下の日が多かったので、汗をふきふきでした。
e0133780_17520288.jpg
ここを大型豪華客船も通るんですからね。
オークランドの緑と違って、ほんとは青い海が綺麗なんですが…。

e0133780_17534246.jpg
ここで初めて柵が閉じられてました。
この先、森の中に入ります。
e0133780_17542586.jpg
そして急斜面。
父も頑張ってここを登りました。
ここを登ったおかげで、血管の中の血が一気に流れてくれ、寿命が延びたんです。
後から医者に言われ、この時のこの場所の事を思い出しました。
もう10年以上前になるのかな。

さて、いつもなら、何度か休憩ストップをしますけど、今日は何より、時間が足りない。

一昨日、日本に居る友達にメールで質問してみましたが、彼曰く、「一人なら早足で、往復60分でハイキング出来ました」って…。
運動しに来たんじゃないんですからねぇ。
しかも、旅行社ツアーでご案内のお客さんは、どちらかというとご年配の方が多いです。

30代の頃の自分でも、皆んなを案内して登った時は、写真を撮ったり休憩したり、のんびり話しながら1時間近くかけて楽しく歩いてました。
ほんと、この天気で良かった訳ですが、それでも奥さんがギブアップ宣言しちゃいました…。

ちょっと休憩して、あともう少しですから!って励まして、いよいよ山頂へ。
e0133780_17562089.jpg
うーむ、何も見えない。

自分でも楽しみにしていたんですが、海も見えないまま、いつの間にか山頂です。
e0133780_18035934.jpg
周りの木が高く茂っていてびっくりでした。
以前は良く、岩場のぎりぎりに立って、海に向かって写真撮っていたんですけど、そんな場所があるのかどうかも見えませんでした。

e0133780_18052937.jpg
よくお弁当を食べたり、お茶を飲んだりした場所。
海岸がまったく見えないです。
晴れていても、この木の高さで、昔と違ってかなり視界が遮られてそう。

さすが海。
e0133780_18063890.jpg
あちらこちらで、マヌカが満開でした。
初夏の花ですよ!
e0133780_18072195.jpg
咲き乱れ状態。

こんな天気ですけど、ちらほらと、地元キウイ達。
e0133780_18080503.jpg
もう一人右側を歩いているんですけど、おじさん2人で「運動」中でした。
話しながらもハイペース、ノンストップで下り道へ。

こちらも、下り道へ。
e0133780_18092028.jpg
微かに見えた、海岸線。
レンズが汚れまくってます。

e0133780_18094944.jpg
マヌカの花と海…、青い海はどこへ…!

e0133780_18102731.jpg
波の音が大きく聞こえてます。
この下の方には周回道路。
そこも何度も歩きました。それは確か?ブログでも紹介してますね。
やはり両親と一緒、それと、お客さん案内でも載せたかな?

e0133780_18115105.jpg
標高下がって、海岸がはっきり見えてきました。
さらに近づき、
e0133780_18124749.jpg
マウント・マウンガヌイのメインビーチ。
さっきからずっと動かないのは?
e0133780_18132143.jpg
ブラックバード君でした。

e0133780_18134335.jpg
下りてきました。
海岸では、植物保護のため、柵がたくさん出来てました。
こうして守ってあげないと、どんどん砂場になっちゃうんです。

e0133780_18152392.jpg
振り返ると、山は見えず。
キャラバンパークです。

そして、
e0133780_18155731.jpg
メインビーチ。

e0133780_18162348.jpg
すぐ横にはマンション群。
初めてここに来た20年前には、高い建物まったく無かったんですからね。
変わらない景色の多いNZで、ここは一番変わった場所かも。

でも、マウント・マウンガヌイは変わってませんね。
e0133780_18161515.jpg
カロロが霧の中をスーッと飛んで、
e0133780_18185456.jpg
海岸に着陸です。
セグロカモメのカロロでした。

ご主人の服もビショビショで、トイレで着替えです。
この天気なので、海岸で散歩はやめときましょうって事でしたので、時間オーバーがめでたく?吸収されました。

帰りは違うルートでロトルアへ。
ヘイリーの音楽バックに、爆走してベストイン到着は、ピッタリ予定通りでした。

このツアー、晴れたら「よくばりツアー」じゃなくて、「物足りないツアー」になっちゃうでしょう。
今日は雨が幸いして、なんとか満足のご案内となりました。

首の怠さに両腕の怠さも加わっての、雨の登山となりました。
さっきまで、怠さと闘いながらの更新でしたが、今頃になってやっと元気になってきました。
動ける内に、晩御飯支度しようっと。

昨日今日、無事にご案内出来たことに感謝です。


by masaya-iwata | 2015-07-27 18:37 | 観光 | Comments(0)
2015年 07月 26日

雨の地熱地帯

今日は残念ながら雨。
もうちょっと晴れを後回しにして欲しかった…。

e0133780_16381109.jpg
エイリアンの卵が孵りそう。

e0133780_16400779.jpg
どかん。
しょぼい…。
一応高くは上がりましたが、レディーノックスガイザー、なんだか昔の勢いが無いですね。
晴れ続きでしたが、この冬は良く雨が降りましたしね。
どうもこの数年、たまに訪れるここですけど、そんな感じがしてます。

e0133780_16432308.jpg
ワイオタプの温泉川。今日はやたらにツバメとファンテイルが飛び回ってました。
写真は難しい。お客さんご夫婦も狙ってますが、撮れないです。
写真になんとなく入ってるんですけどね。

そういえば、今日は、いつの間にか大手を追い越した、元は航空券を売っていた旅行会社ツアーのお客さんご夫婦のご案内、出発はB&Bのベストインでした。
友達企画のオリジナルツアーですけど、その友達が帰省中で、彼の車で案内です。

傘を差しながらのワイオタプ。
e0133780_16490248.jpg
アーティストパレット。
曇っていてもカラフルです。

e0133780_16495684.jpg
地獄谷に降りてきたら、太陽が差し込みました。
そのまんま、地獄に仏。

e0133780_16515812.jpg
考えたら、今更ながらですけど、これだけの地熱地帯、凄いですよね。
e0133780_16524773.jpg
まだまだこういう場所がたくさん。
撮ってませんが、広大なシリカの大地なんて、ちょっとやそっとでお目にかかれる景色じゃないです。

e0133780_16541409.jpg
セイタカシギも居ますしね。

e0133780_16543498.jpg
シャンパンプール。
向かい風なので、一気にメガネが曇りました。
カメラのレンズが曇る直前のショット。

e0133780_16552824.jpg
悪魔はバスクリンが大好きです。
緑色はヒ素の色。

e0133780_16560592.jpg
再び温泉川。
ファンテイルをとりあえず。

e0133780_16563772.jpg
メジロとのツーショットは狙えず。

そうそう、ワイオタプの後、いつもの川温泉に寄りましたけど、中国人かな?アジア系多数が入浴中でした。
ここでアジア系を見たのは初めてですが、それは良いとして、その中の一人が、背中に見事な彫り物です。
昨今、日本の温泉でも、外国人の刺青に関して賛否両論、ファッションや民族伝統文化として刺青を許容して良い気もしてましたが、なんだかやはり、同じアジアの顔した人の刺青って、単純に怖い人に見えますね。
中国マフィアの入浴?って景色にしか見えなかったです…。
なかなかこの問題、難しいですよね。


e0133780_16565729.jpg
レインボーマウンテンの温泉湖。
北風で、温泉の成分が全部こっちに流れてます。
ここでもファンテイル。
e0133780_17020770.jpg
こういう天気は、ご馳走がたくさんなんでしょうね。


今日はこのポイントがユニークです。
自分でも20年近く振りに、この道を歩きました。
e0133780_17023203.jpg
レインボーマウンテンを歩きます。
18年前だったかな?
友達の婚約者の妹夫婦の新婚旅行を、まだガイドする前ですけど、我が家に泊まってもらったんだったかな? まだこの家の前だったっけかな?
思い出せないですけど、オークランド空港出迎えからずっと案内したんでした。
その時は、この道を歩いて山頂まで。

e0133780_17055903.jpg
今日は途中の、クレーターレイクまで。

e0133780_17074449.jpg
前はこの正面の斜面の横を歩いて登ったんでした。

ここまででも、なかなかの体験です。
e0133780_17083083.jpg
このシダの森は、なかなか見られませんよね。

そういえば、あの時の新婚さん、旦那さんが営業の仕事でとても忙しく、NZ滞在も4日間くらいだったかな?
オークランド空港に見送った時、さよならって手を振ってお別れしたら、いつの間にか奥さんが隣に並んで、旦那さんに「さよなら(^_^)/~」って手を振ってました。
とっても楽しくて、「帰りたくない」って言ってましたが…!
あれから20年近く、今頃どうしてるんでしょうか。
高校生くらいの子供さんが居るのかも?
早いですね、ほんと。


若干時間が余ります。
まだガイド経験の少ない友達のプラン、これでも余計に廻ってるんですが、時間配分がちょっと甘いかな!

花の季節じゃないですけど、センテニアル・パークへ寄りました。
e0133780_17124018.jpg
町のすぐ近くで牧場体験できるいい場所です。
行こうと思ったら、このまま羊を追いかけられますよ。

e0133780_17161530.jpg
ずっと傘要らずで来られました。
冬とは思えない牧草です。

今回のご予定では、テ・プイアに寄らないとの事。
それなら覗き見しよう。
e0133780_17170867.jpg
ちょうど後半戦でした。
センテニアル・パークを10分程早くに出れば良かったかも。

霧雨の中、柵越しに見学です。
e0133780_17183097.jpg
まあでも、これだけ見られました。


ベストインへお送りする前、ハンバーガーが食べたいということで、さあ、どうしようと、ちょっとうろうろ考えて、Fish&Chipsの店に少し戻って、テイクアウトの買い物にお付き合いしました。
久し振りに寄ったそのお店、随分大きくなってました。
なかなかの成功のようです。
ご夕飯は、日本食レストランの大和へ行くご予定。
混雑状況を確認しにちょっと寄って、久し振りにオーナーさんと話をしました。
相変わらずの尾藤イサオ顔でも、生真面目な彼でした♪

終わってみたら30分オーバー、
これなら、余分にまわらなくても良かったかも?
まあ、楽しんでいただけたから良かったです。
ハンバーガーも美味しそう。
こちらは帰って、カップラーメンでした♪

しばらくしたら睡魔が襲ってきて、横になると寒いので、机に伏して寝てました。
寝袋湯たんぽで暖か、ちょっとの睡眠はスカッとしますね。

楽しいご案内、ありがとうございました。


by masaya-iwata | 2015-07-26 17:37 | 観光 | Comments(0)
2015年 07月 24日

上弦の月

今日は一日どんより。
午後4時20分、薄雲に隠れる西日。
e0133780_20085762.jpg


なんだかここ数日、首がとても怠いです。
退院後、こういう感じは初めてのような気が…。
血液検査がまだ先なので、どんより不安感です。


午後5時45分、とっくに日が沈みました。
e0133780_20113710.jpg
東の空の雲が切れ、上弦の月が顔を出しました。
e0133780_20121941.jpg

これからも続くこの繰り返し、いい加減慣れないと。




by masaya-iwata | 2015-07-24 20:17 | 夕暮れ景色 | Comments(0)
2015年 07月 23日

こんな日に観光なら

今日もとっても良い天気。
羊達は、動くのが面倒なよう。
e0133780_18044283.jpg
牧場へ水足しに入りましたが、座ったまま眺めてます。

e0133780_18053258.jpg
午前11時、お見事過ぎる天気です。

こんな日に観光出来たら、どんなに良い事か…。
でも、この高気圧もとうとう東へ抜けてしまいます。
明日から徐々に下り坂の様子…。

e0133780_18074220.jpg
庭に戻っても、すぐ横でまったく無視の羊達。
日陰ですけど、ぽかぽか良い気持ちなんでしょう。


私書箱へ郵便物を見に行くのと、帰省してる友達の車の調子を見に出かけました。
日本からの荷物は予想通り到着、タイミング良かったです。
すぐ近くの友達の家に置いてある車も、バッテリーは問題なし。空気圧もOK。
ハンドルがきしむのが気になるので、バッテリーの充電がてら、すぐ近くのホールデンズ・ベイへ。

e0133780_18090977.jpg
久々の、ワイオラ・リゾート前。
この数日間泊まってる人は、最高の眺めだったんでしょうが、
e0133780_18135586.jpg
この施設、部屋がひとつも湖に面してないんですよね。
部屋数増やすなら、こうしないで、2階建てにすれば良かったのに、そんなに予算不足だったのかな?

せっかくのこの景色を部屋から眺めたいですよね。
e0133780_18183581.jpg
ノンゴタハ山方向。

e0133780_18204285.jpg
モコイア島と、桟橋。
ここから、モコイア島にボートで行きましたね。
6年前の誕生日だったかぁ。
あの時の新婚さんには、もうお子さん居らっしゃいます。
新築の家へ遊びにも行きました。ご実家に泊まって、猪鍋に生しらす丼、美味しかったなぁ。

カモメ達が一斉に移動し、
e0133780_18245830.jpg
パンをねだってます。

友達のバンの調子は、しばらく乗ったら直りました。
寒いせいだったのかな。

e0133780_18260586.jpg
空にはカロロ、セグロカモメ。
この鳥って飛んでる時は首が短くなる感じ。
悠々と美しい姿です。


嬉しい荷物はいつもの人から。
e0133780_18355655.jpg
先週忙しかったので、すぐに食べられるようにと、お手軽食品の数々♪

嬉しいなぁ。
e0133780_18364358.jpg
早速食べました。
冷ご飯でチャーハンも。
美味しかったぁ。

あー、今晩も寒い。
外は1.5℃!
部屋もあまり変わらず?


by masaya-iwata | 2015-07-23 18:37 | 森と湖 | Comments(0)
2015年 07月 22日

今日も良い天気

今日も良い天気です。

午後1時45分。
e0133780_17174015.jpg
羊達が落ち着かないながらも、南を向いて草を食べてるのは、
e0133780_17180890.jpg
散歩してる人のせいではなく、
e0133780_17191770.jpg
おばさんの家の庭で、木を切ってるからでした。
切った木を、粉々のチップにしています。
おばさんの家は庭も大分手が加えられて、綺麗になってます。
我が家はほったらかしで、木も伸び放題です。



e0133780_17203503.jpg
午後5時7分、夕日が沈んでいきます。
e0133780_17212422.jpg
今晩も星が綺麗でしょう。
記録を残さないと。

午後8時の南の空。今日は横向きで撮りました。
e0133780_17221288.jpg
月明かりでも、天の川も見えてます。
この右下、西の空には、
e0133780_17230526.jpg
あと2日後に上弦の月ですね。
e0133780_17240339.jpg

今日も寒い夜です。


by masaya-iwata | 2015-07-22 17:37 | 夜景☆星空 | Comments(0)
2015年 07月 21日

今日の羊と、。

今日は予報通りに朝からとっても良い天気。
良い天気なのに、洗濯を干すのはお昼から…。

外へ出たついでに、牧場の水飲みへ、水を足しに入ります。
e0133780_16131736.jpg
全員ぞろぞろやって来ました。
一番慣れてる、黒ポチ羊は、ピッタリ付いてきて、
e0133780_16143033.jpg
指を舐めてきました。

立ち上あるとさっと逃げちゃいます。
たまにしか近寄らないので、なかなか慣れないですね。

e0133780_16153606.jpg
こんなに良い天気。
雲がまったく見えません。
風はとても冷たく、洗濯を干してる間に頭痛がするくらいのキリキリ感。

e0133780_16164568.jpg
こちら側だと、デッキからいつも見えてます。
全員奥にかけだして、またこちらに逃げてきたと思ったら、犬の散歩でした。

e0133780_16174931.jpg
午後3時。
羊達が歩いてる様子は、ジョンがよたよた歩く様子とよく似てます。

e0133780_16191544.jpg
午後4時半、いまだ、雲はありません。
どうも右側に離れてる羊だけ、単独行動が多い様子!

今晩も星が綺麗でしょうが、今日は暖炉をたかず、寝袋湯たんぽでパソコンに向かっているので、外に出るのはやめときます…。

暑い日本でも、ジョンは元気です。
e0133780_16213364.jpg
久し振り登場のジョン君。
暑さに負けるなよ。

ああ、寒い…。


by masaya-iwata | 2015-07-21 16:33 | 日常の景色 | Comments(0)