<   2016年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 29日

ロトルアからオークランドへ空旅

24日のロトルアです。
前日の曇り空から一気に晴れた空。
e0133780_13314725.jpg
パックンセーブへお土産の買い物。

細かいものであれこれ買うと、6セントの割引券。
まだ他にも割引券持ってましたが、ここですぐ満タンにすることに。
e0133780_13363116.jpg
ほとんど空だったアイですけど、体も小さければタンクも小さい。
満タンでもたったの30.2リットル。

e0133780_13325012.jpg
リッター$1.49 セントになりました。



アイより小さいクルマ。
e0133780_13420736.jpg
銀行前。

e0133780_13451716.jpg
普通に見られるのが良いですね。

e0133780_13455077.jpg
良い眺め。

e0133780_13460257.jpg
ロトルア湖畔の遊覧飛行機。

いつもは、明け方3時頃のシャトルバンでオークランドへ向かいますけど、今回は夕方5時半ロトルア空港発の飛行機でオークランド、そして最近運行になった深夜1時15分発の成田行きNZ航空機で帰ることにしました。

いつもは夜中まで荷物支度と家の掃除片付けができましたけど、今回のタイムリミットは午後4時までです。
最初から分かっていても、やっぱり難しい。
ぎりぎりまで大忙しでした。



e0133780_13542137.jpg
昨年クリスマスイブに戻った時は、ほとんど枯れていたブライダルベールも、見事にまた復活。

e0133780_13545853.jpg
白くて小さな可愛い花、蕾もたくさんです。
今度戻る時も元気にしててね。




多分留守宅は大丈夫でしょうが…、あとはいつものおばさんに鍵を預けて、ロトルア空港までも送ってもらいました。
e0133780_13571831.jpg
国際線乗り継ぎなので、1時間前にチェックイン。
飛行場では暇なので、到着ロビーの椅子で待ちます。

e0133780_13585132.jpg
いい眺めだ。
この空をまた、しばらく見られなくなります。


e0133780_13591343.jpg
久しぶりの飛行場エプロン。

e0133780_14052316.jpg
ボンバルディアQ300
50シート、多分満席でした。

e0133780_14093547.jpg
ピカピカの機体。




e0133780_14101258.jpg
南に向かって離陸です。

ロトルアからオークランドまで飛行機で行くのは、95年、ロトルアでKiwikoptersのマオリ家族にお世話になることを決めて、日本へ永住権取得手続きに帰った時以来です。
あの時はビーチクラフト初体験でした。

どんな空旅になるかな。

e0133780_14165582.jpg
私書箱のあるショッピングモール上空です。
それにしても、遊覧飛行日和だ♪


e0133780_14174754.jpg
サルファーポイントから流れ出す硫黄。

e0133780_14183452.jpg
ワイアリキ・ポリテクの上空。
テ・プイアは、真下で見えませんでした。
右側の池と芝の綺麗な場所は、アリキカパカパ・ロトルアゴルフクラブです。
って、上から見ると、どこもゴルフ場に見えますね。


e0133780_14573710.jpg
オトンガからスプリングフィールド方向。
拡大すれば、友達の家も写ってるはず。

e0133780_14593177.jpg
しばらくの間、随分低い高度で、ヘリで飛んでる気分でした。
やっと飛行機らしい上空へ。
回りこんで、街やロトルア湖畔方向です。

e0133780_15004990.jpg
ノンゴタハ上空です。
すぐ下に、スカイライン・ゴンドラレストラン、大きなブランコの支柱も見えてます。
尖った場所は、カワハポイント。

e0133780_15024595.jpg
ロトルア湖の西上空を北西に向かって飛んでます。
いよいよ我が家が見えてきました。
ズームでなんとか入りました、赤丸の場所。


e0133780_15033102.jpg
もう一枚、牧場も全部入りました。
裏の家の赤い屋根が目立ってるので、我が家の小さな緑の屋根と白いレンガがなんとか分かります。
牧場が草ぼうぼうで、長い牧草の先が茶色く枯れてるので、隣近所との色の違いも分かります。
左側の家が、いつもお世話になってるおばさんの家。

e0133780_15081114.jpg
ロトルア湖北西上空。
すぐ下はハムラナです。
ズームでもう一枚。

e0133780_15090269.jpg
綺麗に木が並んでいるのが、ハムラナゴルフクラブ。
左の森が、ハムラナ・レッドウッドの森です。
森の右側に青く見えてるのが、綺麗な小川ですよ。


e0133780_15115002.jpg
遠くに南太平洋。
この写真は、フェイスブックにも載せましたが、どこか分かりましたか?
正面が、マウント・マウンガヌイですよ。
ズームで寄ってみますね。

e0133780_15123971.jpg
マウント・マウンガヌイと、タウランガ港、タウランガ中心部が下側に。


セールで買ったチケットで、ロトルアーオークランド間の料金が70ドルくらいだったかな?
30分の飛行時間でしたが、オークランド空港の滑走路工事のため、オークランド近辺上空で、15分以上のホールディングとなりました。
快晴の中、70ドルで45分以上の遊覧飛行、これはかなりお得でしたよね!
トンガリロやタラナキも遠くに見えましたけど、写真は無理でした。
機長も観光案内アナウンスでした♪



とても久しぶりの低高度での飛行は、ヘリで飛んでいた頃のことをたくさん思い出させます。
空にまた戻りたいよなぁ、なんだかしみじみ眺めてました。





e0133780_15134363.jpg
こちらもフェイスブックに載せた写真ですけど、これも分かりましたか?
遠くにランギトト島、左側にスカイタワーも見えてます。

かなり遠いので、古いきみまろズームだと、かなり厳しい。
e0133780_15162372.jpg
こんな感じ。
肉眼だと、ハーバーブリッジも見えてました。


e0133780_15165986.jpg
ランディング・ギアも出て、ファイナルアプローチ。
いつも車で通る、飛行場直前の橋を横目に。

e0133780_15175402.jpg
タッチダウン!
白煙を撮ろうと思ったら、先に左側車輪が着いた衝撃でシャッターを押してしまい、タイミング逃しちゃいました!



e0133780_15183861.jpg
この角度で見ると、実に美しい顔立ちです。
こういうのを、マイ・プレーンで持ちたいですねぇ。



e0133780_15201161.jpg
ついちょっと前、4名のお客さんを車でお迎えにあがった、オークランド国内線空港前。

e0133780_15204658.jpg
こないだは、この向こう側から写真撮りましたね。
4名の女性客と新人ガイドさんを待っていた場所を、今は歩いてます。



到着遅れたと言っても、まだ7時前。
深夜1時15分まで、たっぷり時間があります。
オークランド市街へ行っても良いんですけど、特に用事がある訳でもなく…。

e0133780_15212850.jpg
往復でも28ドルのバス料金、勿体無いからやめとこう。
ただ、ここで良い情報をゲット。
このスカイバス、車内でフリーWiFiなんです。
これは使えます!


国際線ターミナルまで、無料バスも出てますけど、なんせ時間はたっぷり。
のんびり歩いていきます。

e0133780_15242224.jpg
21年前は3月だったかな?
あの時は、シンガポール航空でしたから、乗り継ぎ荷物は自分で運ぶ必要があり、やっぱりここを重い荷物持って、汗をかきながら歩いて行きました。
あの頃とは様子が大分変わってます。
午後7時ですごい陽射し。

でも、風も吹いてて、涼しいです。
e0133780_15255131.jpg
ニュージーランド国旗もひらひら。
昨年も、今度の3日の国旗変更国民投票もできないまま。
どうなるでしょうね?

e0133780_15274289.jpg
昔と様子は変わっても、結構長い道のりには変わりないです。
今回スーツケース無しですけど、持っていたらバスに乗ったほうが良いですよね。


e0133780_15284704.jpg
やっとターミナル端っこに到着。


あとはいつもと同じ。
e0133780_15290151.jpg
今回は、ここでチェックインの必要無しです。
ロトルア空港で国際線もチェックイン済み。
すでに搭乗券を貰ってます。

e0133780_15293985.jpg
今回もまたお見送り。



まだまだ先は長いぞ。
問題は、ターミナル内のフリーWiFiが、30分しか使えないという事。
これを使うのは、出国手続き終えて、搭乗口で待つ間にとっておかないと。

まずはしばらく、レストランエリアでぼけっと待ちます。
この歳で、ビジネスラウンジも使えないとはねぇ、トホホ。
近所のおばさんも、ご主人がアメリカと往復ですから、いつもNZ航空のコル・ラウンジを使っているとか。

こちらは、レストランの出費も節約して、水を飲んで読書で時間を潰します。
e0133780_15295517.jpg
これ、年末年始のお客さんが置いていってくださった、ニュージーランド南島のアルプス山脈が舞台の、山岳ミステリー。
なかなか面白い!



そろそろWiFi探しの旅に出ようと、いったん外へ。
e0133780_15335559.jpg
さて、ここで、先程仕入れた、スカイバスの情報が役立ちます。
ああいうシャトルバスって、この左側のバス駐車場で、良く時間調整などで止まってるんですよね。
WiFiルーターはONのままです。
なので、近くに行けばすぐに繋がる♪
これで、実家とスカイプできました。


しかし、まだまだ時間があります。
今度は到着ロビーの椅子に座って、読書。




お次はどこのWiFiにしようか。
スカイバスに戻らなくても、目の前のホテルという手が。

e0133780_15363780.jpg
先に、ジーン・バテンにご挨拶。


e0133780_15382329.jpg
空港駐車場内にある、ノボテル。

ロビーに入ると、しばらく受付の二枚目キウイにジーっと見られましたが、「待ち合わせだよーん」という顔をしながらソファに座って、時計とスマホをちらちら眺めるふり。

e0133780_15384612.jpg
すぐ横にジーン・バテン像、到着ロビー出入り口もすぐ目の前。

e0133780_15404988.jpg
ここで1時間使えるフリーWiFiで、また実家とスカイプ、そしてフェイスブックに、先程の空撮写真と川柳を一句。

「WiFiを 探し歩いてノボテルへ フリーに生きる 飛んだ人生」





そろそろ出国手続きをして中へ入ろう。
e0133780_15474826.jpg
何も飲まずに進みます。

e0133780_15484732.jpg
何も飲まずに…、空いた席へ座って読書。



フリーWiFiも使って、成田便機内へ。

e0133780_15491414.jpg
お隣は、とてもでかい、ロシア人の兄ちゃんです。
肩も足もこっちにはみ出してますけど、本人の方が真ん中で窮屈そうなので、こちらも我慢。
でも、シャワー浴びてないのか、洋服着替えてないのか、結構臭いが厳しい…。どんどん空調効かせてくれないと!

付近に同じくロシア人かな?東欧系だと思いますけど、ガタイの良い若者が多かった。
後から気が付きましたが、ラグビーかな?
エコノミーに座ってるので、そんなに大物グループでは無いんでしょうけど。

そういえば思い出すのが、初めてNZに来た22年前、成田からシンガポール・チャンギ空港までの、シンガポール航空機内でも、でっかいロシア人に囲まれてかなり窮屈な思いをしました。
あの時は、まわりで酒盛りか?ってくらい、ビール飲みまくりでしたけど、今回お隣は静かにエイリアンを見てました。

こちらは、バクマンとアンフェア。
ドリームライナーは快適でした。

こうして、たった2ヶ月のNZ滞在後、再び日本へ到着でした。


by masaya-iwata | 2016-02-29 16:07 | 日常 | Comments(2)
2016年 02月 28日

コットンクラブ♪

車で余裕で行くつもりが結局ぎりぎりになり、しかも、動物園帰りの渋滞にはまってしまい、すぐにUターンで家に戻り、電車で東京駅へ向かいました。
e0133780_01250422.jpg
丸の内南口。

すぐ近くのコットンクラブへ。
e0133780_01275790.jpg

2月28日コットンクラブで最終公演。
すでにブルーノート東京は終えてます。
この日程ならNZから戻ってこられると、昨年からここを基準に考えた帰国日。

e0133780_01301712.jpg
初コットンクラブ。

e0133780_01303404.jpg
指定席はど真ん中。
真正面にドラムです。
予約はジョンの入院中でした。
もの凄いメンバーなので、予約もさぞかし競争だろうと思ったら、あっさり受付開始5分後に予約できちゃいました。

e0133780_01310364.jpg
ロトルアで飲んでからまだ1週間経ってない、日本で飲むハイネケン。

e0133780_01325707.jpg
ど真ん中で乾杯。

e0133780_01331995.jpg
見事真正面にドラムセット。

e0133780_01344174.jpg
ジョンの入院後に起こったトラブルにもめどが立ち、ジョンの退院も間近で世話の段取りも終わり、予約日の1月16日は結構すっきり気分だったと思いました。
結果はどうあれ、ばっちり良い席が取れたことには変わりなしと。


e0133780_01385642.jpg
もったいないけど食べようっと。
フライドポテトはやっぱりNZの方が美味しい。
ポロネーゼには、何県だったか、産地が書かれたマッシュルームたっぷり。美味しそうなので写真を撮り忘れて食べちゃいました。
ピザは、生ハムとルッコラ。
これまた美味しかった。
この後、アイスコーヒー2杯で、合計8.553円、なんて高いんだ。


e0133780_01415450.jpg
ジョン・トロペイ・バンド
昨年末ちゃんとCD買って予習済み。
スティーブ・ガッド、ランディー・ブレッカー、ロニー・キューバーは言うまでもなし。
テナー・サックスは、”ブルー”・ルー・マリーニ。
ブルースブラザーズの映画で、アレサ・フランクリンが歌ってる時に、厨房からアルト・サックス持って出てきて、テーブルの上を歩きながら吹いてたあの人ですよ。
まさか生で見られるとは。

トロンボーンのラリー・ファレル、キーボードのラスティー・クラウドも現在のブルースブラザーズ・バンドのメンバーだそう。ベースのニール・ジェイソンも知らない人達でしたが、皆んなすごうま。

すでに日本で3週間も公演していたようで、ロニー・キューバーはかなりお疲れ気味でしたが、演奏してる時はまったくそんな様子も無し。
このホーン・セクションは、とてつもないメリハリとグルーブ感。
この平均年齢の高さから信じられないパワーです。

ジョン・トロペイ・バンドでYouTubeに、アメリカのライブハウス映像がたくさん出てますけど、そのどれよりも完璧メンバーですから、今日ほど良い演奏は他に無いです。
オーラスの2ndだけ見ましたけど、1stも見れば良かった。

あと3週間後には、ジョン・トロペイと他のブルースブラザーズバンド3人は、またブルーノート東京へやって来ます。
スティーブ・クロッパーも、もちろん。
チケットは躊躇してましたが、どうしようかな。
と、今様子を眺めたら、もうオーラスは完売でした…。
うーん、悩むな。


e0133780_01553528.jpg
もうあまりに良すぎてどうしよう。
それにしてもおじいちゃんばかりですもんね。
自分がこの歳になった時、もう聞きに行く人達が居ないんじゃないか?
今年最初の音楽活動、すご過ぎでした。
皆んな明日アメリカに帰国だそうです。


e0133780_02004203.jpg
車じゃないので、音楽聴きながら帰れない。

e0133780_02011162.jpg
それにしても大東京、日曜10時過ぎで、なんでこんなに大勢なんだ。


e0133780_02015535.jpg
駅に到着して歩き始めると、ジョンが好きだった場所を通ります。
今乗ってきた電車を、ジョンが眺めたように撮っておきました。


e0133780_02025951.jpg
アルプスのデザート。

音楽は良いね♪


by masaya-iwata | 2016-02-28 23:57 | 日本 | Comments(0)
2016年 02月 27日

ただいま

25日午前8時15分、成田到着でした。
e0133780_23213135.jpg


暑いロトルアから寒い東京。



日本の夕日は大きいです。
e0133780_23222791.jpg
今日の夕方はスーパーへ買い物。
後ろにジョンは居ないけど、
e0133780_23230016.jpg
いつもの浅川空き地へ寄ってみる。

e0133780_23232714.jpg
この時期、茶色なんだ。


e0133780_23241212.jpg
アルプスで買った野沢菜が意外と美味しかった。
e0133780_23251352.jpg
ジョンにはホワイデンドの方が良かったか。
まだ冷蔵庫にたくさん残ってます。
退院の日にたくさん食べさせておけばよかったな。

コタツに座って横を見ても、
e0133780_23263653.jpg
パソコンの中じゃなくてここに居るんだけどな。

久しぶりの日本酒もそんなに酔わなかったな。


by masaya-iwata | 2016-02-27 23:37 | 日本 | Comments(2)
2016年 02月 23日

羊のおじさん

今日は霧雨から曇り空のどんよりした一日。
溜まった洗濯物は、部屋干しして扇風機を回しっぱなしで乾かしました。
銀行や買い物に街へ出ようと思ってましたが、事務処理してたら結局一日中家の中でした。

お昼過ぎ、外がやたらに賑やかなので、ガレージドアから外に出ると、羊のおじさんがトラクターで羊を移動させてました。
まだ半分羊が残ってますし、門も開けっ放しなので、すぐに戻ってくるでしょう。

で、戻ってきて、あれこれ話をした後、残り3匹のお迎えです。
e0133780_16312939.jpg
囲いの中でメーメー賑やか。


ゴトゴトやって来ました。
e0133780_16321141.jpg
慣れてるので頭を撫でても全然気にしません。

e0133780_16325223.jpg
しばらくおじさんの牧場に戻って、この冬には赤ちゃん産まれるかな?


e0133780_16341903.jpg
おじさん手作りのキャリアーです。
こっちの人はほんとに器用、何でも自分作っちゃいます。

また夕方来るからって、門を開けたまま。

夕方、また外でグワーッと大きな音です。

e0133780_16364035.jpg
キャリアーを外して、芝刈りブレードを下につけ、一気に芝刈り。

e0133780_16371027.jpg
これだけ大きいと、あっという間です。
それにしても元気なおじさん。
整備もすべて、自分でやっちゃうんですから、こういう人達と家族付き合いできると、NZライフも楽しいんでしょうね。
奥さんはハンドクラフトの先生をやってます。


まだ、おじさん手作りの毛刈り小屋での動画をご紹介してませんでしたね。
もうちょっとしたら、年末から年始にかけての、たくさんの写真をご紹介できると思いますので、今しばらくお待ちを♪


by masaya-iwata | 2016-02-23 17:17 | 日常 | Comments(0)
2016年 02月 22日

すっきり

今朝は曇り空。
このチャンスに芝刈りです。
e0133780_17160624.jpg
午前10時半スタート。
少し晴れてきたけど、空気はすっきり。

前回、デッキ下のブレードの接続が悪くなっていたので、今回ちゃんと回るか心配でしたが、一発で回りました。
このまま止めずに一気に裏庭、庭、道路脇とすべてやってしまいました。
そのため、写真無しです。


11時15分、芝刈り機終了。
e0133780_17182224.jpg
牧場をやらなければ、このくらいで終わっちゃう。

今回は余力を残してるので、ここからライントリマーです。
ラインの取り付けアタッチメントも交換時なんですが、買ってくるのを忘れました。
なんとか古い部品をつなげて、無事に進んでます。

e0133780_17200159.jpg
ほったらかしだった際も花壇もすっきり。


e0133780_17203701.jpg
道路脇もすっきり。


何度かラインを付け直していたので、結構時間がかかりました。
かなりヘトヘトですけど、まだやらないといけないことが。

昨年留守中に、羊のおじさんが庭に羊を入れて、庭の草を食べさせてくれたのは良かったんですけど、植木まで食べちゃってます。
デッキにはみ出してる植木も、オリーブも下の方は食べられてます。
このくらいはなんともないんですけど、問題はレモンでした。

昨年クリスマスに戻った時は、レモンの葉っぱが上の方にちょっとだけ。
この2ヶ月でまた葉っぱも復活してくれましたが、レモンはちょっとしか採れませんでした。

e0133780_17205984.jpg
道具が無いので、レモンの周りを、余ってる木とホースで、間に合わせの柵を作りました。
すぐに倒れそうですけど、柵を作ってるというアピールに意味があるので、これで問題なし。
ちなみに、裏庭のアガパンサスは、花芽を全部食べられちゃって、今年の夏はまったく咲きませんでした…。
最初の写真2枚に葉っぱだけのアガパンサスが写ってます。


やっと終わって洗車です。
e0133780_17280882.jpg
午後2時過ぎ。
この後、水を飛ばそうとブレードを回したら、また一発で回りました。
前回は何だったんだろう?
このまま直ってくれていたら良いんですが。
ゴムは接着剤で大丈夫だったみたい。
補強した部分は見えませんでした。


片付け終わると2時半、結局4時間かかっちゃいました。


シャワーを浴びた後、近所のおばさんが野菜を持ってきてくれました。
e0133780_17301339.jpg
ちょうど遅いランチを作るところだったので、早速使います。

e0133780_17303735.jpg
肉なしの野菜のみ。
インゲンとパプリカ、オレガノがいい味。
ホールトマトとトマトソースちょっと、後は胡椒とガーリック、スパゲッティを茹でる時の塩だけです。
玉ねぎはもう切れちゃってるので入れませんでしたが、これ、かなり大正解の味でした♪


夜は、ガイド事務所の友達が家族とガイド仲間を呼んでくれ、お疲れさん会です。

e0133780_17330068.jpg
美味しかったー♪


e0133780_17340831.jpg
一昨日ローズランズでステーキ食べたので、今回はチキンで。
最初は美味しかったですけど、やはりこっちのレストランでのチキン料理はちょっとパサパサ気味で、お腹にかなりもたれちゃいました。
ワインで流し込んで、デザートでもお腹いっぱいに。

って、今さっき、シャワー浴びてる最中に気が付きましたが、そういえばこれ、胸肉でした。
もも肉じゃなかったです。そりゃ、そうでしたね。
ちなみに、レストランでもも肉ってあるのかな?


皆んなでの食事は楽しいです。
どうもありがとう。


一気に疲れました。
シャワー浴びてすっきり。
しかし、ちょっと頭痛。
早めに寝るかな。


by masaya-iwata | 2016-02-22 18:03 | 生活 | Comments(0)
2016年 02月 21日

ロトルア日和

週末になって見事な天気になりました。
午前中はずっと翻訳作業、お昼過ぎに飛行場へ。

最初の観光地はアグロドーム。
e0133780_19485573.jpg
今日の旅行社プランには、羊のミルクやりが入っています。
子羊へのミルクやりを、「羊のミルキング」って名称にしている旅行社。
それじゃ搾乳ですよね!?


e0133780_19532398.jpg
今年に入ってアグロドーム頻度が割合高いですね!


e0133780_19541486.jpg
こちらが、ミルキング、ですね!


そして子羊。
e0133780_19544484.jpg
ピンクの女の子が逃げ腰です。

e0133780_19551262.jpg
こっちにおいでよー、と、白い服の女の子。

e0133780_19554292.jpg
結局お母さんに抱きかかえられました♪


e0133780_19561553.jpg
わんわん。
子供と犬は可愛いね。



e0133780_19564589.jpg
陽射しはきついですけど、爽やかな空気。
夏の空ですけど、空気は秋です。
そして今日もお見送り。


留守番。
e0133780_19574855.jpg
あー、良い眺め。

e0133780_19580798.jpg
NZの空。


ロトルアの空。
e0133780_19584182.jpg
カモメの湖畔。


e0133780_19591964.jpg
この心地良さを共有できる人と生活できれば最高ですよね。
簡単なことがなかなか出来ない、それも人生か。


e0133780_20004484.jpg
ハイポーズで、お客さん陰っちゃいましたよ!

e0133780_20011788.jpg
どこまでものどかな景色。


e0133780_20014333.jpg
スディマホテルで終了でした。

最高の日曜日でしたでしょうね。


e0133780_20023187.jpg
静かな夜に、翻訳作業。
やっと終了、

こんなもんか…。


by masaya-iwata | 2016-02-21 20:07 | 観光 | Comments(4)
2016年 02月 20日

肉のワイトモ

やっと高気圧に覆われたNZ北島です。
今朝は朝一番の送り仕事の後、昨日オークランド国内線空港で迎えた4名のお客さんを乗せて、ワイトモへ。

e0133780_19305878.jpg
とっても爽やかなオトロハンガ。


e0133780_19315969.jpg
個人ツアーで一番乗りのワイトモ洞窟。
久し振りの洞窟内ご案内でした。


そして、前回はいつだったんだろう?
かなり前のことになりますね。
e0133780_19330022.jpg
ローズランズ・レストラン。
懐かしいでしょ?
入り口横のお土産屋さんが無くなり、会議室みたいな雰囲気に変わってました。
その代わりに、店内奥のテーブル席脇のあちこちに陳列してました。
絵葉書やTシャツ類の簡単な品だけです。

そして、
e0133780_19372447.jpg
肉・肉・肉!
11時に一番乗りでしたけど、この後に合計200人来るらしい。

その内半分は、修学旅行の高校生でした。

e0133780_19383515.jpg
肉が埋もれた…。
ちょっと取り過ぎたかな。

お客さんにもご好評の味でした。


帰りの下り坂で鶏母子がお散歩中。
e0133780_19392719.jpg
車を止めてドアを開け、撮影です。




e0133780_19402768.jpg
ハントリー火力発電所とワイカト川。
午後2時過ぎ、引き続き爽やかです。

e0133780_19420618.jpg
全員アイスクリームでした。




オークランドのホテルでお別れ。
賑やかで楽しかった。
お天気にも恵まれて良かったです。
またいつか、ご案内できる機会があれば嬉しいですね。


まだまだ写真がたくさんあるんですが、さすがに疲れて続きはまた後日。

でも、これだけアップしておこう・
e0133780_19423324.jpg
アメリカズカップ・セイリング。


e0133780_19444805.jpg
スカイツリー、じゃなくて、スカイタワー。
久し振りのご紹介ですね。
絵になります。


今日の走行距離637km。
今日の無事に感謝です☆


by masaya-iwata | 2016-02-20 20:03 | 観光 | Comments(0)
2016年 02月 19日

オークランドからロトルア

今朝は1名のオーストラリア人を、モーターロッジからホビトンオフィスへ。
その後、オークランド空港へ向かいます。

ニュージーランド国旗がひらひら。
e0133780_17470847.jpg

良い天気。
e0133780_17475930.jpg
国内線空港。


4名の旅行社ツアー女性客が、クイーンズタウンからやって来ました。
このままロトルアへご案内。

e0133780_17482812.jpg
久し振りに寄ったパパクラのサービスセンター。

e0133780_17504203.jpg
ランチは、サーモンのキッシュとひき肉パイ。


何度かお客さんとも両親とも入った、モヘヤのお店。
e0133780_17511647.jpg
ずっと変わってないです。
e0133780_17514810.jpg
毎回入るだけで買ったことは無いかも?

e0133780_17521833.jpg
適当に撮ったので、なんだか良く分からない店内写真になりました。

この左奥の帽子コーナーで、お客さんがさんざん迷ったんですけどね。
結局買わずじまいでした。
結構似合っていたのになぁ。


途中マタマタでトイレ休憩。
写真を撮り忘れてしまった。


e0133780_17531841.jpg
晴・曇・雨の繰り返し。雲がビュンビュン流れてめまぐるしい天気の中、ロトルア湖畔に午後3時過ぎ。
予定に入ってませんが、やはり景色を楽しんでいただかないとね。

e0133780_17544440.jpg
この時期、子供が居ました黒鳥一家。

e0133780_17551335.jpg
もうすっかり新人ではない、ベテランガイドさん。
細かい気配りは見習わないと、って、おじさんには無理か!


テ・プイアは見事に晴れました。
e0133780_17561113.jpg

運転手は間欠泉を見られず!
e0133780_17564313.jpg
写真で我慢しよう♪

皆さん間欠泉も見られ、キウイもちゃんと見られたよう。
楽しい観光、クイーンズタウンーオークランドーロトルアの大移動を済ませたお客さん、皆さんお疲れ様でした。

今日の走行距離は500km弱。
今日も無事にありがとう☆


by masaya-iwata | 2016-02-19 18:03 | 観光 | Comments(2)
2016年 02月 18日

よく降る雨のタウポ観光

それにしてもよく降る雨です。
一昨年、去年と大違い、降ったり晴れたり忙しいです。
このおかげで、今年の夏は牧草が緑を保って、綺麗です。
それに、牛もほっとしてますね。

眠い朝、昨日のホビトン・新婚さんをホテルから観光局・バス停へお見送り。
e0133780_14435704.jpg
撮り忘れたので、とっくに出発しちゃった後の写真です。

バスの見送りは新人ガイドさんに任せて、こちらは、モーテルとブティックホテルへ、外人さんのお迎えです。
最初のモーテルでは、土砂降りに見舞われました!
アメリカ人の母息子と、カナダ人の女性友達。
4名をホビトンオフィスへご案内。15分ちょっとの仕事でした。


そして今日のメインは、タウポ観光。

まずは、ワイオタプから。
久し振りですね。

e0133780_14470917.jpg
温泉のワイオタプ川。
あちこちで湯の花が咲いてます。

e0133780_14473652.jpg
芸術家のパレット。


e0133780_14485550.jpg
傘をさしてのご案内でしたが、見晴台からは、オハアキ発電所の冷却塔も見えました。

e0133780_14512123.jpg
奥へ続く道、ここで一番雰囲気ある場所だと思います。


e0133780_14534054.jpg
昔みたいに、もっと奥へ歩ければ。

e0133780_14540484.jpg
シャンパンプール。
今日は、強い北風の一日。
こちらに向けて蒸気が押し寄せてましたが、合間で綺麗に見えました。


e0133780_14551015.jpg
平日、この天気で、ギャラリーは大勢。
レディーノックス間欠泉には、仕掛けを仕込み済み。

e0133780_14560942.jpg
エイリアンの卵が炸裂し、

e0133780_14562888.jpg
グォーっと噴出ですが、今日も短かった!




e0133780_14570386.jpg
ワイラケイ地熱発電所の、パイプ群。
昨年GNSの研究者に伺った話は半分忘れてしまった…。
メモってなかったのが痛かった。
なんだかうろ覚えで話してしまいました。


e0133780_14590060.jpg
フカ滝を上から。


e0133780_14591638.jpg
コロミコに、モンシロチョウ。
もう秋なんですね。


e0133780_14594071.jpg
駐車場では、

e0133780_14595412.jpg
男の子2人。


e0133780_15002147.jpg
今日も水量いっぱい、若干一昨日より水位は低めでした。


e0133780_15005325.jpg
いつもと同じ、怒涛の迫力。


e0133780_15012080.jpg
いつものタウポ湖畔。
今日もカモがごろごろ。

e0133780_15014883.jpg
なんでこう、無警戒なんだ。

e0133780_15020539.jpg
よく寝てます。


お客さんの持っていた軽石をパンと間違え、集まってきちゃいました。
e0133780_15025785.jpg


お昼過ぎ、ランチタイム。
湖畔のカフェ通りへ。
e0133780_15033251.jpg
いつも混んでる駐車場。

e0133780_15041444.jpg
こちらへ。
グルメの友達事務所社長のチョイスだと思っていたら、帰宅後電話で話してみると、彼の奥さんのお勧めでした。

e0133780_15052351.jpg
確か、昨年か一昨年くらいに開店の店でしたよね?
昨年も、混んでる店だなーと思った記憶があります。
今日は良いタイミングで入れました。

e0133780_15063381.jpg
先にスプーンで混ぜちゃいました。
カプチーノ、チョコが多すぎ。
最近シナモン入れてくれる店が少ないです。

e0133780_15072043.jpg
今日のシェフパイ。
中身はステーキチーズ。
とても美味しかった。
隣のテーブルはワインでゆっくりのご夫婦で。
他のメニューも試してみたい、なかなか良いお店でした。



e0133780_15091417.jpg
またポツポツ雨ですが、チェリーアイランドの綺麗な水。


また陽射しです。
e0133780_15094204.jpg
バンジーは、誰もやってません。

e0133780_15100047.jpg
お客さんも眺めるだけ!
すぐ下はこの綺麗さ。
e0133780_15111651.jpg
要所要所で人は結構多いんですけど、混雑をちっとも感じないのんびりさ。


そして、すごく久し振りにアラティアティア・ダムへ。
駐車場には、発電所関係者の人と車がたくさんで、何か行ってるようです。
e0133780_15121442.jpg
こちら、社用車の日産リーフ。



午後2時の放流です。
e0133780_15132402.jpg
まずは左から。

で、右はいつ出るかな?と思ったら、整備中みたいで、出ませんでした…。
すぐ上に、電力会社の人が2人居ましたしね。

おかげで、下流側に行くのが遅れちゃいました。
e0133780_15151408.jpg
すでに半分近く埋まってました。

e0133780_15153436.jpg
そして満杯、溢れて向こう側に流れ出ます。


ずっと下流に発電所。
e0133780_15155429.jpg

また雨ですけど、良い眺め。
e0133780_15161657.jpg
ニュージーランド2回目というご夫婦、前回は21年前との事なので、その頃自分はロトルア1年目の時でした。
前回は旅行社ツアー、今回は個人旅行。
のんびりご旅行ですが、せっかく湖畔の宿が、昨日今日と雨。
明日は回復してくれたらなぁ。
まだご案内させていただきたい場所がたくさんですからね。
是非またお越しください!
今日はありがとうございました。



そして今晩もこちら。
e0133780_19470773.jpg

e0133780_19474752.jpg

e0133780_19475804.jpg
ポリネシアン・スパ送迎でした。

またしても、土砂降りになりました。
深夜12時、外はひどい音です!


by masaya-iwata | 2016-02-18 20:07 | 観光 | Comments(0)
2016年 02月 17日

雨にも負けず

今日は朝からひどい天気です。
我が家からモコイア島が霞んでます。
飛行機ちゃんと来るのかな?と思いながら、離着陸案内をネット検索すると、定刻11時30分到着の飛行機が、12時15分に遅れる予定になってます。

出発空港のクライストチャーチを見ると、定刻9時45分出発が10時40分予定になってます。
向こうも天気悪いのかな?

家を出るのが遅くなるからと言って、格別何かが出来る訳でもなく、連絡事項も増え、無駄な時間を過ごしてしまいます…。
午後3時予約のホビトンは、間に合わないので、3時半に予約変更となりました。

その内、10時39分離陸って表示に変わり、なんとか1時間遅れでツアー出来そうです。

e0133780_18193744.jpg
12時32分、クライストチャーチからATR機が到着。

大手旅行社ツアーの新婚さんです。
お伺いしてみると、機材故障で出発が遅延したそうです。
まあともかく、無事到着で良かった。

それにしても若い新婚さんのご主人、「飛行機遅れるのに、ご連絡せずに申し訳ありません…」ですって。
なんて丁寧な若者でしょう!
社長、給料上げてやってよ♪


今日も新人ガイドさんの運転手役です。
ぶっ続けの仕事で疲れてるでしょうから、お客さん到着前に、ちょっと聞いてみました。

「疲れてるだろうから、代わりにホビトンは案内するので、車で休んでいたら? 事務所に内緒にしておくよ♪」と。

ところがどっこい、「疲れてないので大丈夫です!」って。

なんて真面目な若者でしょう!
そして、すごい責任感。

休んでいても良かったのにー。人を見て手を抜かないと♪
ホビトン案内しても、その写真はブログに載せないつもりでしたし!


そんな訳で、ザ・ドライバー開始です。

e0133780_18342217.jpg
最初はスカイライン・ゴンドラ。
ランチです。
ドライバーは食いっぱぐれ!
下で待ってることにしました。

ついでなので、普段撮らない、下の様子を。
e0133780_18354410.jpg
リュージュ。
ここに座って写真撮れます。

e0133780_18361475.jpg
マウンテンバイク。
かなり力を入れてます。

e0133780_18365810.jpg
レンタルの自転車なのかな?


こちらコースマップ。
文字がなんとか見えるまで、大きな写真にしましたので、興味ある方はクリックの大きな画面でご確認を。(CLICK on photo)
e0133780_18371954.jpg


という事で、下から眺めるスカイライン。
e0133780_18385225.jpg

すぐ右側には、
e0133780_18392616.jpg
様子を気にしながら休んでるカモと。

e0133780_18395599.jpg
爆睡中のカモ。



予定をずらしても、時間が無い事に変わりないです。
年度末なので、辺り一帯、パトカーがうようよしてます。
さらに、ひどい横風で、気を抜いてるとハンドルぐっと取られますけど、くねくね道も100km+をキープでホビトンへまっしぐら。

なんせお客さん、ロード・オブ・ザ・リングからホビットまで全6作ご覧になってるマニアです。
お土産物屋さんの時間も作らないと。


e0133780_18401517.jpg
おかげで、2時50分に到着。
3時のツアーも間に合いましたね!

ゆっくり買い物していただき、3時半ツアーに出発。
e0133780_18453688.jpg
こちらは高みの見物、じゃなく、高いところからお見送り。

e0133780_18460303.jpg
行ってらっしゃい!

って、手を振ったけど、
e0133780_18463110.jpg
気づいたかなぁ?


e0133780_18465452.jpg
このまま降らなければ良いけど。

e0133780_18471594.jpg
混雑でものどかな風景。

e0133780_18474125.jpg
ミドルアースへ。


さて、お腹が空いてます。
ガイドやドライバーは無料で食べられるそうなので、確認すると、ほんとにそうでした。
e0133780_18481398.jpg
チキン・ブリー(チーズ)と、コーヒー。
飲み物代は半額負担です。
これで2ドルでした♪

WiFi拾わないかなーと、スマホを見たら、なんと、ホビトンも無料WiFiとなってました!
ワイトモ、テ・プイア、ホビトン、皆んな景気良いです。

暇になると思っていた待ち時間、これでネットが使えます。
とりあえず写真撮りまくって、フェイスブックにアップしよう!と、もう一枚。
e0133780_18504908.jpg
e0133780_18512592.jpg
この左側のガラスケースの中の軽食類が無料になります。

e0133780_18515351.jpg
小雨が降ってきたので、誰も外には居ませんね。

e0133780_18523293.jpg
2階がカフェ、右側がお土産物屋、左側がチケットカウンター。

まずは左側から、
e0133780_18530520.jpg
受付です。
1人で来る人はまず居ないでしょうからね。
ここで、毎回、200ドル以上の金額がどんどん吐き出されていきます。
スタッフは金銭感覚ずれてくるでしょうね?


e0133780_18542396.jpg
お土産物屋さん。

左の階段を上ると、カフェになります。
e0133780_18543920.jpg
階段上から。
壁の写真もなんとか綺麗に入りました。

ちなみに、ここでもガイド割引無いかな?と、一応聞いてみると、それは無しって事でした。
ホビトンのニット帽でも買おうと思ったのになぁ。
それ被ってガイドに来ようかと思いましたが、高いのでやめときました!



e0133780_18563105.jpg
もう一度、カフェレストラン。
ネット生活、便利です♪


外はだんだんひどい雨に変わってきました。

予定通りに5時半、バスが戻ってきました。
e0133780_18580563.jpg
観光も、雨に降られちゃったかな?

e0133780_18584205.jpg
無事到着。
疲れた様子も見せずに、雨にも負けない新人ガイドさんでした。
今日もたくさん、お疲れ様でした。


さ、料理面倒なので、レトルトカレーをこれから食べようっと。


by masaya-iwata | 2016-02-17 19:17 | 観光 | Comments(0)