<   2016年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 30日

4月13日の薬師池公園

あと1日分、今月中の写真紹介が間に合いました。
4月13日の薬師池公園の様子です。

昨年初冬、3月頃に池の掃除が終わると聞いていて、やっとジョン無しで行ってきました。
梅は終わり、桜のピークは過ぎてるでしょうが、ちゃんと見に行かないと。

e0133780_18215885.jpg
大賀ハスはまだこれから。
いつもジョンと歩いた道。

e0133780_18271427.jpg
デジカメの電池が切れちゃったので、ここからずっとスマホ写真です。
昨年ショベルカーの入っていた池が、綺麗になりました。


e0133780_18284056.jpg
ジョンの目線を隠していた、緑やオレンジ色の安全柵も取り除かれました。


e0133780_18293941.jpg
平日の昼間ですから、たまにすれ違う人達は皆ご年配…。


e0133780_18315021.jpg
春の紅葉も綺麗です。


e0133780_18321579.jpg
奥までのんびり。

ぐるっと廻って、水車小屋へ。
e0133780_18330324.jpg
水車も復活です。

e0133780_18334116.jpg
前回は見せられなかったからなぁ。

e0133780_18341066.jpg
写真から見せてあげました。

そして、この写真を撮った場所。
昨年9月、初めてジョンとやってきて、記念撮影した木道です。
e0133780_18345861.jpg
今回もタイマー撮影しようと試したんですが、スマホは細すぎて柵の上に立ちません。
まあいいやと、歩き始めたら、後からゴールデンがやって来ました。
まだまだ若くて元気いっぱいの男の子。

3月富士五湖ドライブへ行った時も、西湖の思い出の場所でゴールデンと遭遇しましたし、今回もまたです。
ジョンがやっぱり呼んだのかな?

私は無言で、母は少し話してお別れ。


e0133780_18414700.jpg
のどかな景色。


e0133780_18421735.jpg

e0133780_18432353.jpg
ゆっくり歩きながら、なんとなくまたさっきのゴールデンと会えるような気がしていたら。

e0133780_18434759.jpg
やっぱり会えました。


e0133780_18441972.jpg
今度はしばらく長話。
記念写真も撮らせてもらいました。

ディー君だったかな?
3歳だったと思いました。すぐに拾い食いをしちゃうそうで、口輪をしてます。
飼い犬じゃなくて、これから盲導犬になる犬で、1年間預かって散歩を繰り返し、人に慣れさせるのが仕事なんだそう。
いつも1年で犬とお別れなので、今度は飼い犬としてゴールデンを育てようかなって話してました。

ジョンの話をしていたら、また新しく犬を飼うこと勧められました。
犬で抜けた穴は犬じゃないと埋まらないですよって。
ほんとその通り。
しかし、3年前からのひどいこの状況だと、そんな事は絶対無理。


さ、もう1箇所行かないといけない場所。
薬師池公園よりも前、昨年5月に行った町田のプティシアン、初めて入ったドッグカフェです。

e0133780_18530506.jpg
今回は自分達の分だけ。

来店の日にちが分かれば、写真を印刷できますよって話なので、スマホからブログ検索して日にちを発見です。
昨年後半は3回来てましたので、一番近いのは12月6日。見つけてくれました。
e0133780_19042875.jpg

そして、その前、11月28日のも。
e0133780_19061803.jpg
半年くらいデータ保存してくれてるそう。
綺麗にプリントしてくれました。
e0133780_19070511.jpg
いいカメラでのアップ写真は無かった。
この時は印刷だけでありがたかったので思いつきませんでしたが、元データをSDカードに入れて貰えば良かったです…。
次回行くときあったら聞いてみるかな。


e0133780_19082672.jpg
しばし過ごした後、そのまま画面に残るジョンを気にしながらお別れでした。


これで桜の写真はお終いかな。


by masaya-iwata | 2016-04-30 19:17 | 日本 | Comments(4)
2016年 04月 29日

4月11日の小山内裏公園

今日は一気に天気回復でしたが、風の強い一日でした。
洗濯物は昼からでもあっという間に乾きました。

4月も明日まで、桜の写真を早いところ載せないと。
9日桜ヶ丘公園に次いで出かけた、11日の小山内裏公園の様子です。

いつもの駐車場は5分程空き待ち。
ジョンが居ないと、停めてすぐに出かけられます。

e0133780_17374317.jpg
鮎の道は新緑でいっぱい。
ジョンも気持ちよく歩いたことでしょう。
e0133780_17412675.jpg



e0133780_17415209.jpg
戦車道路の桜はまだ満開でした。

e0133780_17422897.jpg
e0133780_17430660.jpg


花にピントが、なかなか合いません。
e0133780_17431603.jpg
とりあえずこれだけ。
花びらの裏からでした。


e0133780_17440069.jpg
マンションも完成したようです。
昨年はずっと建築中でしたもんね。
…と、何の話だ?と流し読みの方が多いと思いますが、「あー、出来たんだ、あそこ」と、読み込んでくださってる方もいらっしゃる本ブログです♪


e0133780_17444090.jpg
南広場の方へ近づいてきました。
昨年初めて来たのはこの辺りから。

e0133780_17484202.jpg



里山広場へ下りる階段の上から。
e0133780_17485535.jpg
e0133780_17500414.jpg
いつもはジョンとここから下りてましたが、この日は戦車道路をさらに進んでみました。


e0133780_17514208.jpg
平坦な道が続きます。

東展望広場でちょっと休憩。
e0133780_17520667.jpg

e0133780_17524800.jpg
桜がずっと続いてます。
これはソメイヨシノですね。
e0133780_17530317.jpg



この辺りからくるっと戻ります。
階段は無く、だらだら下り坂、これならジョンも歩けたなぁ。
昨年一緒にこっちまで足を伸ばせば良かったです。

e0133780_17532070.jpg
小さな池。
小山内裏公園にある池なので、内裏池なのか、なんか由来があるのか?

カルガモ夫婦がのんびり。
e0133780_17570284.jpg
多分、左がメスで右がオスかな?


e0133780_18085473.jpg
いったん道路の方に向かってテクテク。

e0133780_18125943.jpg
センターへやって来ました。
いつもは向こう側の里山公園方向から下ってきたんでした。

e0133780_18140811.jpg
e0133780_18142421.jpg
ロトルアより小さな日本サイズのチューリップ達。

e0133780_18161902.jpg
三色すみれ?



e0133780_18214864.jpg
日本の野鳥は難しいです。


あなた、おまえ。
e0133780_18221781.jpg
ふたりは二輪草♫




e0133780_18233009.jpg

大田切池へ。
e0133780_18234149.jpg
亀の甲羅干し。
e0133780_18241692.jpg


e0133780_18242879.jpg

ジョンがいつも覗き込んでました。
e0133780_18250934.jpg
錦鯉がすいすい。



帰りは今年二回目のジョリーパスタ。
e0133780_18261610.jpg
ロトルアのイタリアンより美味しいパスタ@@



今日はみどりの日と思っていたら、いつの間にか昭和の日に変わってたんですね。みどりの日はどこに行ったのかと思ったら5月4日なんだ。
2007年からって、そんな前から変わってたんだ…。


by masaya-iwata | 2016-04-29 21:03 | 日本 | Comments(2)
2016年 04月 28日

高幡不動尊の春季大祭国宝まつりで新曲お披露♪

予報通り今日は雨です。
お昼過ぎ、久しぶりに歩いて出かけました。
e0133780_19573963.jpg
藤の花が綺麗です。


e0133780_20004589.jpg
程久保川をテクテクと。
前方には、
e0133780_20011453.jpg
アオサギです。

e0133780_20025086.jpg
道路脇のツツジも満開。

e0133780_20061861.jpg
ハナミヅキの先には五重塔。

この五重塔下のホールが今日の目的地です。

e0133780_20064719.jpg
ものすごく久しぶりの高幡不動尊。
仁王門と五重塔。

e0133780_20081282.jpg
春季大祭国宝まつりが開催中です。

e0133780_20084131.jpg
中へ入るのはいつ以来だろう?
小学生以来かな??

このすぐ左側に、手水舎があるんですが、その写真を撮っておけば良かった!



e0133780_20091415.jpg
土方歳三像もあります。

菩提寺の石田寺もすぐ近く。
去年撮ってる、浅川の向こう側、日野高校のすぐ裏にあるんですよ。


時刻は2時前、五重塔下ホールに入ります。

e0133780_20213843.jpg
こちらで、岩崎愛子さんの新曲お披露を見に来たんですが…、午後3時からの落語会しか書かれてない。
カメラマンの女性に尋ねてみると、3時からの落語会の後に歌があるとの事。
あれ?2時20分からの予定だと思ったのに、まだ1時間以上も後になるのかな?
それにしては、会場の横の方に、着物姿の岩崎愛子さんがちらっと見えてます。
とりあえず座っておこうと待っていたら、お坊さんのアナウンスが始まり、そろそろ歌の開始だそう。
あー良かった。

携帯電話は切ってくださいとの案内ですが、写真は何も言ってなかったので撮っても大丈夫そう。
もう古いデジカメできついですけど、報告のために撮っておこうっと♪

e0133780_20291872.jpg
1曲目は「高幡雨情」。
今日はもちろん、着物姿。

e0133780_20345346.jpg
たかはーた雨〜情〜♪


動きがあるとやっぱりブレちゃいます。
2曲目、題名は「ひとり高幡橋」、だったかな?
高幡橋をテーマにした楽曲。
16日にベアトリーチェで行われたアコースティックライブでも披露してくれた曲です。
e0133780_20355033.jpg
e0133780_20382569.jpg

e0133780_20383415.jpg
連続で撮ってみました♪

e0133780_20422157.jpg
心を込めて歌ってます。


そして3曲目、こちらがメインになるのかな。
7月27日メジャーデビュ、全国発売される新曲「曼珠沙華咲く高幡で」お披露目です♪
e0133780_20425110.jpg
e0133780_20462470.jpg
e0133780_20463622.jpg
丁寧に歌いあげます。

って、しまった。
ブレない写真撮るのに集中して、歌の印象が薄れてしまった…。

ユニバーサル・ミュージックから7月27日(水)全国販売。DAMとJOYSOUNDでカラオケ配信もされるとの事です。

次の岩崎愛子さん登場は、5月5日(木)高尾山若葉まつりへ再び。
13:00〜13:30/15:00〜15:30で、高尾山清滝駅前広場ですよ♪


そしてこの後、3時からは、二つ目の柳家花いちさん、そして師匠の柳家花緑さんの落語です。
柳家花緑って、五代目柳家小さんのお孫さんです。
以前、永谷園あさげ、とか、ひるげ、ゆうげ、とかの味噌汁のCMに一緒に出演されてましたよね。
こちらの落語前は、写真撮影ご遠慮くださいってお坊さんからアナウンスでしたので、写真は無しです。
どっちにしろ会場が超満員になったので、前の頭が邪魔になって撮れなかったですけど。

落語を生で見るのは2回目だったかな?
初めてって事はないと思いましたが、どっちにしろものすごい久しぶり。
さすが花録師匠の落語はとっても上手かった。
最初のポスターの写真と違い、舞台のために髪の毛短くされたそうで、橋下さんみたいな顔してました、って、自分で最初に喋ってました。
弟子の花いちさんも、目が錦織選手に似てるとかって話から始まりましたし、落語は両方とも、自己紹介からスタートでした。

それにしても、客席の大部分はご年配。
岩崎愛子さんも若いですし、花いちさんも30代、花録師匠も40代、その人達が会場を沸かせるんですから皆さん大したもんです。


e0133780_20224337.jpg
という事で、午後4時終了。
ここは五重塔の下です!

e0133780_21104396.jpg
新緑が綺麗。
晴れていれば、眩しいでしょうね。

e0133780_21112096.jpg
この下にあのホールがあるんですよ。

e0133780_21120591.jpg
今日はずっと雨。

e0133780_21122329.jpg
緑がほんと綺麗。
晴れた日にまた歩きに来たいですね。

e0133780_21125886.jpg
秋の紅葉も綺麗でしょうね。

紫陽花の頃もとっても良いでしょう。

e0133780_21134403.jpg
僅かに紅葉もしてます。
このアングル、後でご紹介の動画にも出てきてます。



e0133780_21143756.jpg
虚空蔵院から大師堂、聖天堂へ進みます。
e0133780_21162398.jpg
奥の階段へも行けば良かった。
そう、後でご紹介する動画を、行く前に再確認しておけば、同じ場所を撮ったんですが!
いつかまた行ってみよう。

e0133780_21174570.jpg
観音様。

e0133780_21180358.jpg
ここもちらっと動画に出てるかな?



という事で、高幡不動尊の景色を、岩崎愛子さんの「高幡雨情」とともに、どうぞお楽しみください♪


(4分11秒)






帰りも歩こう。
e0133780_21210720.jpg
e0133780_21212578.jpg
モノレール通過。


e0133780_21214105.jpg
まだチューリップも咲いてました。

そしてまた、藤の花。
e0133780_21220618.jpg


そういえば、世の中はゴールデンウィークですね…。




by masaya-iwata | 2016-04-28 22:03 | 日本 | Comments(0)
2016年 04月 27日

4月9日と昨年12月21日の桜ヶ丘公園でジョン再び

一昨日更新の、6日の奥多摩湖の最後の写真、コデマリなんですけど、家の庭で満開でした。
e0133780_12281212.jpg
池をちょこっと掃除してる時に気がつきましたが…。
e0133780_12285369.jpg
コデマリ、小手毬って漢字なんですね、コメントで教えていただきました。

昨年春に教えていただいた、ドウダンツツジも、郵便受けの横に咲いてましたし、我が家にもあるもんでした…。
そのドウダンツツジも、もう終わって、緑の葉っぱでいっぱいになりました。


6日の奥多摩湖に続いて、ジョンとの思い出の場所、桜ヶ丘公園へ9日に行ってきました。
満開の時期は、この1週間前でしたけど、出かける気になれず、やっとこの日にジョンの写真を持って見に行こうと…。
e0133780_12370256.jpg
まだちらほら残ってます。
e0133780_13024721.jpg

土曜日でしたので、それなりの人混み、昨年春は順番待ちで入った駐車場も、今回はすぐに停められました。



e0133780_13034880.jpg
奥まで歩いて、さらに階段を下りました。ジョンが一緒だと歩かなかった所まで!

e0133780_13045537.jpg
桜の絨毯🌸


e0133780_13052124.jpg
e0133780_13053780.jpg
今年は、家の近く、散歩コースだった大学前の桜はまったく見に行かなかったので、去年と比べて桜の写真が少ないです。

e0133780_13074053.jpg
山桜ですね。




e0133780_13113485.jpg
こちらが、先日の高尾山でも撮った、シャガ。
e0133780_13121025.jpg
まだつぼみがたくさんでした。


昨年の12月、ジョンがうろうろ歩きまわって景色を眺めた丘で。
e0133780_13125109.jpg
「また来年の春に桜を見に来ようね」ってジョンに話してたんですけどね…。

昨年12月の何日に行ったんだったけな?と、ブログを見返したら、まだ更新してませんでした。
写真フォルダを探すと、12月21日でした。
NZに戻る2日前、その次の日は朝霧高原で初めて牛を見た日でしたから、日本滞在ギリギリまでジョンを連れて出かけてましたし、更新写真もたくさんで、後回しになってました。


昨年12月21日、冬の桜ヶ丘公園。
e0133780_14011984.jpg
赤っぽいのは紅葉です。まだ残ってました。

e0133780_14504444.jpg

ジョンはテクテクご機嫌です。
e0133780_14504744.jpg




広場で記念撮影。
といっても、きょろきょろ落ち着かなくて、カメラ目線になりません。
e0133780_14190991.jpg
無理やり押さえ込んで!
e0133780_14444069.jpg
うーん、これも失敗。
まあ、また今度でいいや、って思っていたら、

あれ?もしかして?
この写真が、私と写ってる最後の写真となりました。
翌日富士五湖ドライブへ行った時は、母とジョンの写真は撮ってますけど、タイマー使って一緒に撮ってなかったですし、23日は出発日でばたばたしていて、記念撮影は無かったです。
三脚があれば、もっとたくさん撮っていたんでしょうけど…。


ジョンと一緒の最後の一枚、トリミングしてもう一度。
e0133780_14220943.jpg


見晴らしの丘へ行っても、歩きまわるジョン。
e0133780_14365062.jpg
e0133780_14381228.jpg
まだまだ元気でした。
e0133780_14384964.jpg
景色も満喫。

e0133780_14390913.jpg
歩くじいさん、ジョン。

e0133780_14403185.jpg
今年も連れて行きたかったなぁ。

e0133780_14405998.jpg
ちょうど命日の4週間前でした。




そういえば、先月3月の中頃から、テレビでamazonプライムのCMが流れていて、今もまだ見かけます。
NZや海外に居る人はまだ見たこと無いかもしれないので、YouTubeをご紹介しますね。
音声無しのCMで、日本語説明に英語翻訳が付いてますから、知り合いのNZ人や友達・ご家族にも紹介してあげてくださいね♪
私も先月早速、いつもの近所のおばさんにメールで知らせました。


(30秒)


ゴールデン飼ってる人が考えたんだろうなーという、とっても良い表情をしていて、「amazonプライムは当日配送」って肝心の内容が頭に入ってきませんが!

何度も再生したたこの動画を、アップのため久しぶりに今見てみたら、つい最近公開の、ロングバージョンが紹介されてました。
こちらはamazonじゃないアップ主のようですが、どこから見つけてくるんでしょうね?
とりあえず、こちらは日本に住んでる人もまだ知らないかもしれないので、どうぞ。

(1分15秒)




ジョンの居ない穴は、なかなか埋まらないなぁ。
さくっと更新のつもりが、また時間かかっちゃいました…。


by masaya-iwata | 2016-04-27 15:37 | 日本 | Comments(4)
2016年 04月 26日

Swingで女子JAZZ

昨日25日の午後5時半。
e0133780_19242389.jpg
やっと工事の終わった新宿南口、バスタ新宿。
皆さんお仕事お疲れ様でした…。



e0133780_19254703.jpg
バスが停まってなかったので歩道外から撮れましたけど、歌舞伎座を撮るのは道路反対側から、車のいないタイミングでないと全容を撮れないですよね。

向かった先はいつもの銀座インズ2。
e0133780_19274949.jpg

の、2階端っこ。
e0133780_19290905.jpg
今年3回目の銀座Swingでした。

e0133780_19303627.jpg
銀座Swingのフェイスブックから、
〜 今宵のスウィンググライブは、新進気鋭の若手ジャズメンがお送りする、スタイリッシュな jazz night☆
tp.市原 ひかり
as.纐纈 歩美 / p.松本 茜
b.塩田 哲嗣 / dr.加納 樹麻  〜

写真が良く分からないので、HP(銀座Swing)から♪
e0133780_19384581.jpg

「神」や天才の多い、最近の日本ですが、ここにも天才サックス奏者と天才ピアニスト、2人も天才が居ます♪
そして3人の美人ジャズ奏者、どうせ予約でいっぱいだろうなぁーと、昨日の昼に電話してみたら予約取れたので、急遽行ってきました。
やはり消費しないと元気にならないですしね♪


e0133780_20305164.jpg
座席はまた、正面後のテーブル席。バッチリです。
カウンター席には70代か80前後のおじいさんが一人で。入る前にトイレですれ違いましたが、とっても紳士な方でした。

続々と席は埋まりますが、若い女性は4、5人かな?、あとはおじさん中心、さすがスイングです♪

お腹ペコペコでしたし、いつものMALTAより料金が安いので、セットメニューを頼んでみました。
e0133780_20350975.jpg
飲み物もついてきます♪

e0133780_20355605.jpg
前菜のカルパッチョを、取り分ける前に撮り忘れました。

e0133780_20363473.jpg
メインはパスタとすずきかな?
全部とっても美味しい。3,400円と3,600円。
ミュージックチャージも安めですから、かなりお得なセット価格です♪

7時開演、メンバーが入ってきましたが、MALTAの時みたいな拍手と歓声は無し。あれ?良いのかな?
さすが大人のスイングです。

実は、「若手美人ジャズプレーヤー」って事で、見に行くと複雑な心境になり、妙に落ち込むだろうなー、でも貴重な機会なので、行ったら頭空っぽで聞こうと、当日予約で急に行ったのもそんな理由だったんですけど、メンバー見たら、意外と普通…(失礼)
しかも、トランペッターはワンレン刈り上げ(って言いましたっけ?)のベレー帽、なんだか酔っぱらってるみたい!?
これなら安心して楽しめそう♪

やはりサックスが好きなので、行く前にYouTubeで、纐纈歩美をいくつか見てましたが、生で聞いてみると一味も二味も違います。
そして、もろに好みの音色。

そう、バリバリ元気なアート・ペッパーって感じ。
微妙にヘタれてる所がアート・ペッパーの魅力なんですけど、そこは若さゆえ、頭はちゃんとオフセットされます。
そこに気がついてから、ずっとお気に入りサウンドで楽しんでました。

ピアノの松本茜も話題の人。ものすごく正確な打鍵です。もっと前に出てもいいですけど、サックス・トラペットのフロント2人に、控えめサポートって感じ。

天才って書かれてませんけど、トラペットの市原ひかり、八の字から一文字、そして逆八の字にころころ変わる眉に見とれて、誰の音に似てるだろう?と、結局思いつかないままにファーストセットがあっという間に終わりました。

ほとんどMCが市原ひかりでしたが、3人の中で一番ベテランだからか、話し好きなのか?
それでもまだ33歳、うーん、やはり恐ろしい、今の日本のジャズ界。

そうそう、ファースト終わる前に、纐纈歩美が挨拶してましたが、来月発売のアルバムの名称が、「Art(アート)」。
芸術のアートの意味の他に、アート・ペッパーの意味もあるんだと。好きなジャズマンとの事!
これはもう、予約しないとね♪


そしてセカンドセット1曲目は、Chasin' the Bird。
これがまったくチャーリー・パーカーじゃないサックスに、凄い、本物だ!と、思わずにんまり。
あー、誰かと語りたい、そんなご機嫌なセッションでした。

多分、リードを変えたらもっとアート・ペッパーになるような気がするんですが、もう本人のスタイル確立してる一流ジャズプレイヤーですもんね。ほんと、どえらい時代です。

そして、天才ってネット検索では見つからない、トランペッターの市原ひかりですけど、名前の通り今晩一番光ってました。
その際たるのが、ヴォーカルも聞かせてくれた、It could happen to you
映画の題名にもありましたが、フランク・シナトラも歌ってるし、チェット・ベイカーでも有名なスタンダード。
これがとっても良かったです。スキャットも抜群。

本人の動画はありませんけど、探してみたら、これがその時のに一番良く似てました。

(9分18秒)


ほんと、日本のジャズは女性の時代ですね。

他にも、ちょうどもうそろそろ来日の御大ベニー・ゴルソンの名曲、Are you real?もありましたが、もうすでにいろいろ書きすぎなので、最後の1曲、ラストの曲は、Jubilation。
残念ながら動画が無いので、音だけで。
もちろん、キャノンボールで。

(5分11秒)

これを演奏してるのが黒人のおっさん達ではなく、普通に街を歩いてるような女の子達ですからね、くどいようですが。
これを経験しないなんて、勿体無いですよほんと。
せっかく日本に住んでるんですから是非ライブに行きましょう♪


という事で、やっとつまらない語りはやっと終わり。
そうそう、会場出る前に、ベースの人と目があって、「良かったです!」って話しましたが、このメンバーですから男は霞みます…♪

帰り道、吉野家で豚丼を食べ、帰宅後もYouTube見てたので、寝たのは深夜2時半になっちゃいました。



今日は、一昨日注文してたCDがamazonから到着でした。
e0133780_21400158.jpg
今回帰省してから、NHKでもよく見かける福田こうへい。
15日にNHKの「歌謡チャリティーコンサート」を、相模女子大グリーンホールへ見に行ってきましたが、その時最初に登場がこの人の「南部蝉しぐれ」。
そして、16日に見に行ってきた「岩崎愛子アコースティックライブ」でもこの曲を。
この曲も、この人の民謡もとっても良いです。

日本の音楽、いいね👍




by masaya-iwata | 2016-04-26 22:03 | 日本 | Comments(0)
2016年 04月 25日

4月6日の奥多摩湖

今月初め、6日に奥多摩湖へ行ってきました。
桜が満開の時期、奥多摩湖はどうだろう?

e0133780_14170633.jpg
八王子通過中、満開の桜並木。

e0133780_14173179.jpg
菜の花も綺麗。
そういえば、お正月に行った、トンガリロの菜の花も綺麗でした。その写真もアップしないとね。


まずはお昼ご飯。
昨年は、春も秋も定休日で行けなかった、奥多摩の一心亭へ、一年半近く振りに。
e0133780_14183277.jpg
あの時と同じく、刺身こんにゃくも。
この店、食べログでは悪い評価の人もいるんですけど、なんでだろう?
サービスとっても良いし、味も良いし、☆4つ以上でも良いんですが。

e0133780_14233805.jpg
一年半前は、車の中でジョンは留守番、帰りにおばさんから大根のお裾分けをいただいたんでした。
e0133780_14263090.jpg
母が隙間に5円玉を。

午後2時前、奥多摩湖に到着。
昨年秋に通行止めだった歩道は開通かな?


e0133780_14281539.jpg
良かった。
一昨年の秋、昨年の春にジョンと歩いた上り道。

e0133780_14340506.jpg
桜と奥多摩湖。

e0133780_14342341.jpg
枝垂れ桜も満開でした。

e0133780_14343864.jpg
コブシ咲く、奥多摩の春。

この辺りから上は、まだ桜はつぼみでした。
これだけの違いでも、温度差があるんですね。
e0133780_14354783.jpg
昨年5月、がに股でガシガシ登ったジョン、今回はスマホの中で楽ちん。
その時の更新は、こちら、山登りのジョン ー 昨年5月27日でした。


e0133780_14380468.jpg
昨年秋の通行止めで、ちゃんと整備したみたいです!


e0133780_14390634.jpg
スミレもちょこちょこ、可愛らしい。


e0133780_14403309.jpg
昨年秋に入ったダムの展望塔、今回はこちらが閉鎖中でした。


標高600m、奥多摩口から70m登った、八方岩展望台からの眺めです。クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_14412825.jpg
ジョンと記念写真と撮った場所。

e0133780_14431391.jpg
今回は写真の中で。

昨年と同じく、帰りの別コースへ行くため、もう少し登ります。
e0133780_14455716.jpg
ここでジョンは、何度呼んでも来なかった坂道。
引っ張りあげたんでした。

まだ上に行くコースがあります。
ジョンと一緒なら行かない場所なので、今回はチャレンジでした。

e0133780_14545956.jpg
頑張って登ります。

e0133780_14563259.jpg

標高700mくらいかな?
e0133780_14583366.jpg
おおよそ、170m登ってきました。

e0133780_14595941.jpg
良い眺め。



下り道、サザンカ。
e0133780_15033795.jpg

気をつけて歩かないと!
e0133780_15043824.jpg
突然ガサゴソ!
e0133780_15063395.jpg
一匹はサーッと逃げ、こちらはじっとしてます。
e0133780_15070420.jpg
猿でした!

e0133780_15071825.jpg
ジーっと見てます。ニホンザルなんでしょうね?

e0133780_15080442.jpg
逃げた方は遠くから。こちらがメスなのかな?
奥多摩にも野生の猿がいるんですね。



e0133780_15093786.jpg
e0133780_15094885.jpg
e0133780_15100025.jpg
e0133780_15121215.jpg


駐車場に下りてきて、ダム横のトイレ脇に咲いてる花。
e0133780_15152085.jpg
ツツジみたいですけど、随分ひょろひょろ伸びてます。
e0133780_15153392.jpg


e0133780_15223399.jpg
ラッパスイセン。
ロトルアでもお馴染み。

e0133780_15232172.jpg
e0133780_15234201.jpg
こちらもたくさん咲いてました。

e0133780_15252690.jpg
コデマリと案内板のある後は何も咲いてません。
なんだろう?


そんな訳で、奥多摩の桜と猿でした。


by masaya-iwata | 2016-04-25 15:37 | 日本 | Comments(4)
2016年 04月 24日

高尾の天狗と子天狗

今朝は雨、昨日は曇り空から晴れ間ものぞくちょうど良い天気の中、とっても久しぶりに高尾山へ行ってきました。
e0133780_13391371.jpg
更新も1ヶ月半振り、写真準備はたまにしていたのですが、3月後半から無気力状態が続いて結局先延ばし、メールもほったらかしで久しぶりに開けてみると収拾のつかない状態でした。
やはりジョンのいない毎日はきついですね。
フェイスブックも開けてないと、やたらに友達申請が届くようになってるようで?、NZ人中心の知らない人から20人近くになってます。全部スパムなんでしょうけど。

という事で、
e0133780_14054669.jpg
ジョンの留守番を気にする必要もないので、今回の帰省時は高尾山へ行こうと思っていて、やっと実現でした。
薬王院駐車場に停めて、清滝駅へ向かいます。

e0133780_14064335.jpg
上りはケーブルカーで高尾山駅まで、そこから歩いて高尾山頂へ、帰りはどうしよう?
真ん中下辺りが高尾山駅、左上の富士山の右下辺りが山頂です。
駅から吊り橋コースも行ってみたかったんですが、出発も昼過ぎになるので、順当に薬王院を通る表参道コースで山頂へ。
下りはケーブルカーを節約して、びわ滝コースの、3.3kmで80分という、6号路にしました。
5つ星の内、難易度は3つの☆、なんとかなるかな?と思ったんですが…。



e0133780_14205111.jpg
新緑、若葉の時期。
暇な毎日なので、本来は平日の空いてる時に行けば良いんですが、今日はもう一つ目的がありました。
4月9日から5月29日まで行われている高尾山若葉まつりのメインイベント♪ 11時から12時までの「岩崎愛子ショー」です。
e0133780_14372172.jpg
ターカ、タカ、タカ、高尾山♫

NZに居るときのブログでもご紹介の歌手、岩崎愛子さんです。
日野市百草在住、「多摩地区を中心として活動する演歌歌手」とネットで紹介されてますが、今年はいよいよメジャーデビューとの事。

「百草慕情」「深大寺旅情」、そして「高幡雨情」、多摩動物公園応援ソング「パラダイス」など、ご自身作詞・全オリジナル12曲の全曲集も昨年4月に発売されています。
そして、「高尾山に登ろう」、それから第7弾シングルの「高尾の子天狗」が昨年7月に発売。
もう、紅白も射程圏内です♪

と、久しぶりの更新でなかなか指が上手く進まいので、詳細はHP参照ください!


前半終わって、後半の演歌タイム、
e0133780_17194307.jpg
モンベルの登山スタイルから、演歌師・ドレス姿で熱唱です。

5月5日にもまた登場ですよ。
そして、4月28日は高幡不動尊で新曲のお披露目があります。
地元の方、行かないと損します! 是非ご参加を♪

サインもいただいて、いよいよ「高尾山に登ろう」。

出迎えはサブちゃんです。
e0133780_17322016.jpg
こちら、実物大の銅像だと思います。
e0133780_17341101.jpg
小学生以来の高尾山ケーブルカー。
ずい分前に、テレビドラマで見てからもご無沙汰でした。

e0133780_17354043.jpg
新緑でまぶしい。
ちらっと見える道路が、帰りに歩いた6号路です。



e0133780_17360939.jpg
日本一の急勾配を上り、高尾山駅へ。


ここで記念スタンプ。
e0133780_17374948.jpg
先程購入の、「高尾の子天狗」CDに押しました。
スタンプには、「シャガ」の花。どんな花かは、後程登場します。
ケースが反射して見えなくなってしまったので、先程撮った写真でもう一度。

e0133780_17390019.jpg
日付入りでサインでした。
e0133780_17412171.jpg
こちらが高尾の子天狗!

もう一度また、岩崎愛子さんのご紹介です。
e0133780_17422367.jpg
4月16日のサインで、全曲集♪
豊田駅北口、イオンモール多摩平の森近くの喫茶店、ベアトリーチェへ、アコースティックライブを見に行ってきました。
e0133780_17460611.jpg
カレーが絶品だそう。今度食べに行ってみよう。
この日は、コーヒーとケーキでした。
e0133780_17455944.jpg
その時の記念写真、母とです。
e0133780_17471157.jpg
母はこの時3回目、私は2回目でした。
最初は、3月26日、日野市役所前の日野中央公園で行われた、「スプリングフェスタひの」で。
e0133780_17494027.jpg
着物姿も艶やかです。

母が最初に知ったのは、2013年8月25日、百草団地商店会主催の夏祭りの時。
多分、老人会の盆踊りで参加した時じゃないかと思います。
e0133780_17541782.jpg
この日以降、ロトルアに居る時は、スカイプ中に実家から聞こえてくるCDで、ロトルアからはYouTubeを画面共有で母に見せてという事で、この「高幡雨情」、名曲ですよ、ほんと。


さて、高尾山駅に戻って、いよいよ山登りスタートです。
e0133780_18001140.jpg
なんとなく、テレビドラマで記憶のある建物。
それにしても、すごい人の数です。

e0133780_18004370.jpg
タコ足みたいな、蛸杉。樹齢が、およそ450年だそうです。

e0133780_18043149.jpg
薬王院参道をテクテク。
まだまだ快調。

e0133780_18091600.jpg
右がゆるやかな上り坂の女坂、右が108段の男坂。

e0133780_18104448.jpg
男坂で行きます!


e0133780_18110717.jpg
こんな所にラーメンが。
左側のデッキテラスで森を見ながらチュルチュルです。

e0133780_18140147.jpg
外人さんも多かった。
正面左は、天狗様が腰掛けたという、
e0133780_18150502.jpg
天狗の腰掛杉。

ずらっと並ぶ奉納札の中に、
e0133780_18153400.jpg
北山たけし発見です。
北島ファミリーで節分会に出席されてますもんね。

e0133780_18173768.jpg
階段を上って、薬王院へ。

e0133780_18180364.jpg
高尾の天狗。


e0133780_18200636.jpg
また階段。
桜がまだ綺麗です。
e0133780_18202964.jpg

e0133780_18204094.jpg
仁王門。


e0133780_18205316.jpg
本社、ここで豆まきがあるんですよね?


e0133780_18212189.jpg
またまた階段。

e0133780_18214811.jpg
この参道コース、全面舗装路で歩きやすいんですけど、ここ薬王院の階段で一気に疲れますね!


e0133780_18224417.jpg
階段は続く。


e0133780_18230156.jpg
こちらにも天狗様。
e0133780_18231767.jpg
とにかく、人だらけで、良いアングルで写真が撮れないです。


e0133780_18241549.jpg
またまた階段。
e0133780_18243296.jpg
奥の院。


e0133780_18244802.jpg
山頂目指して歩きます。
杉並木は、レッドウッドの森を思い出しますけど、人の多さで大違い。

e0133780_18265093.jpg
あともう一息!

e0133780_18273061.jpg
山頂広場です。

e0133780_18280108.jpg
なんだか駅前広場みたいです。
e0133780_18291694.jpg
標高599.15m

ケーブルカー乗り場の清滝駅が201m、高尾山駅が472mです。
麓からの標高差が398m、高尾山駅から登った高さが127m。
下から登ったとしたら、レインボーマウンテン登山と同じくらいでしょうか?


e0133780_18323843.jpg
午後2時前、まだ皆んなお弁当を広げてますけど、場所探しが大変…。


e0133780_18361884.jpg
山頂にもお店、お蕎麦も売ってます。
関係者だけですけど、車でも上れるんですからね。東京の山は違います!

e0133780_18362161.jpg
雲霞で富士山は見えず。
ここからの眺めも見てみたかった。


e0133780_18362824.jpg
空いてる場所を見つけて、遅いお昼ご飯。
せっかくプジョー椅子を持ってきたので、ベンチをテーブルにして。
2月のトンガリロと同じ、おにぎりと卵焼き、唐揚げです。
今回は、にしんの昆布巻きもあります♪
e0133780_18383241.jpg
美味しいようです♪


e0133780_18393854.jpg
都会方向。
e0133780_18395084.jpg
どこら辺りだろう?
久しぶりの更新で、書くのに時間かかってるので、調べるの省略です…!


さあ下りだ。

e0133780_18403624.jpg
6号路、びわ滝コースです。
午後2時37分スタート。
80分という事ですけど、到着は何時になるか!?

e0133780_18451303.jpg
スタートは楽ちん。

e0133780_18451869.jpg
木の根っ子でだんだん歩きにくくなります。
e0133780_18460948.jpg
ここからの階段が予想外、かなり手こずりました。

やっと長い階段を終わって、
e0133780_18464213.jpg
これがシャガです。
e0133780_18470861.jpg
アヤメの仲間ですね。4月9日にジョンの写真を持って桜ヶ丘公園へ行ってきたんですが、そこでもたくさん咲いてました。


e0133780_18505628.jpg
長い階段の疲れもやや回復して、ゆっくり下っていきます。しかし、まだまだ先は長い。

e0133780_18513942.jpg
これは厳しい!
e0133780_18521855.jpg
足場も最悪。雨にならなくて良かったです。
e0133780_18525645.jpg
この辺りで両足に力が入らなくなり、速度はさらに低下です。
こちらも、手を支えて狭い道を体ひねって降りていたので、かなり両足が疲れてきましたけど、5年前の病気からは信じられない回復ぶりです。

e0133780_18552828.jpg
それにしても、これで☆3つの難易度。
NZのトレッキング道は、とても良く整備されてるんですけど、歩く人数の多さや人口を考えても、NZはかなりこういう面で進んでいたんですね。あらためて実感しました。
e0133780_18581688.jpg
山の様子はNZと同じです。この、苔やシダの様子が懐かしかった。
e0133780_18585075.jpg
そして杉の様子も。
e0133780_18591001.jpg
傾斜が緩くなってきて、徐々にペースを取り戻してきました。
e0133780_19001723.jpg
e0133780_19005371.jpg
大勢に追い抜かれ、この時間から登ってくる人達ともすれ違いましたけど、最高年齢は確定でしたね!

e0133780_19024120.jpg
もう大丈夫。

e0133780_19032049.jpg
沢のすぐ近くでお茶タイム。

e0133780_19034869.jpg
あ、写真をしまったままだった!



e0133780_19041547.jpg
建物が見えてきました。
このコースの名称になってるびわ滝ですね。

e0133780_19050414.jpg
滝行も行われるようですけど、中に入れません。

e0133780_19052375.jpg
せっかくのびわ滝コース、遠くから眺めるだけなんて…。


e0133780_19061626.jpg
もうゴールも間近。


e0133780_19084559.jpg
到着です♪
午後4時53分。80分コースを136分で完歩。
まあ、良い成績でしたね!

天狗パワーのおかげで、やっとブログも復活でした。




by masaya-iwata | 2016-04-24 19:37 | 日本 | Comments(2)