<   2017年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 31日

自分はOK

今朝は雨が降りそうな雲の様子でしたが、天気予報は晴れになってます。
予想降水量もゼロ、予報を信用して洗濯を干し、軽く朝ご飯を食べてQE病院へ行ってきました。
5ヶ月弱ぶりの、ペイトリ先生の診察です。


e0133780_17375167.jpg
この写真は、後から撮った写真で12時45分のもの。
予約時間の10時40分はどんより曇り空でした。
今日も暑い午後になります!


先週金曜日の血液検査結果も良好の様子。
CKは152でした。
今まで、70−100とか、120−30くらいだったと思いましたので、今回の数値は高めです。
でも、200までが正常値なので、問題なしです。

今回とても久しぶりに、仕事の後の午後に採血したので、CKも高めだったのかもしれません。
それに、先週は長距離の仕事続きでしたしね。

自分の診察はあっという間に終わり、問題の、母の様子を診てもらいました。
なんといっても、膠原病の分野で、NZナンバーワンのペイトリ先生です。

と、6−7年前のBSの、NZロトルア紹介のTVの番組で、ペイトリ先生が紹介されていたと、昨年秋の帰省時に、その番組を録画していたのに、よく見てなかったという話をしたら、先生大喜びしてました♪
今度日本に帰った時、デジカメ動画でその番組のペイトリ先生の部分を録画して、診察時に見せてあげようかと思います!

そうそう、そんな偉い先生に、無料で、しかもこちらの保険無しで診てもらおうという虫のいい話なんですけど。


先生曰く、おそらく、リューマチで、変形性関節炎(って、説明された様子を、今ネットで調べると、ちょうどこれでした)。
よくサプリメントのCMでやってるやつです。
今はまだ、じっとしてる時に痛くなったりはまったくないので、緊急度は低いですけど、帰国後にリューマチ専門医に行ったら良いって事でした。
いずれにしろ、筋トレが治療法のよう、と、ネットで調べたら書いてありました。

自宅の近くでリューマチ専門医があるのか、そろそろ調べておかないと。

そんな訳で、また余分に自分の免疫抑制剤を処方してもらい、ついでに安く手に入るので、痛み止めのパラセタモールも大量に。

お土産も渡して、喜んでくれました。



診察終わって、以前受付をされてたおばさん、今は違う部署なので、そちらへ挨拶に行って、馬篭宿で買ったお土産。
うさぎの絵の手鏡なんですが、これはなかなかの自信作じゃなく、自信土産♪
喜んでくれました。


QE病院を出て、すぐ目の前のこちら、
e0133780_17554083.jpg
ロトルアでベストのB&B、ベストイン。
やっと、お土産を渡せました。
商売繁盛の酉の土鈴。
また今週末のワイタンギホリデーも、予約いっぱいの様子。
皆んな頑張って儲けてね。




そして、11時55分、急いで行けばちょうどピッタリ。

e0133780_17581387.jpg
メディカルセンターへ。
先週金曜日に、ロトルア病院にいた、採血のおばさん、今日はここで働いていて、12時に終了です。
12時2分、自動ドアから入ったら、ピッタリ仕事終わって出てくるところ。
一年ぶりに、一昨年12月に、ヤマハリゾートつま恋で買った、ト音記号のクリップを渡すことができました。
出かける前に、iPadminiへサウンドイルミネーションの動画を入れておき、見せることもできました。
母と初めて会えたことも喜んでくれ、良かったです。
ジョンのキーホルダーも見せました。
なんせ、ジョンの名前を覚えてくれてて、向こうから尋ねてくれたんですからね。嬉しいもんです。




全部用事が終わって、また町へ。
e0133780_17573564.jpg
薬局で薬をもらいます。
待ってる間、老眼鏡、たった12ドルなんですけど、買おうか悩んで結局買わず。
ハズキルーペと機能は変わらず、それで1千円切るんですから、買わない手はないんですけどね。
ま、今、眼鏡に重ねて使ってる古い老眼鏡が壊れてからにしようか。


帰りにサーモン寿司でも買おうかと思いましたけど、老眼鏡を節約した意味がなくなるのでやめ、帰宅後うどんにしました。


その前に、
e0133780_18053443.jpg
家に向かう道路に入ると、全員木陰で休んでました。
車を停めたら、全員こちらに注目。




午後8時50分、
e0133780_18062162.jpg
三日月をちょっと過ぎた細い月の右側に明るい星、金星かな。


経過良好で良かったです。
再燃無しに、無事過ごせてるだけで、十分感謝です。


by masaya-iwata | 2017-01-31 18:17 | 生活 | Comments(0)
2017年 01月 30日

今日も良い天気

またまた暑い一日でした。
こういう日は、冷たいうどんが美味しい。

e0133780_17014056.jpg
昨年12月に白馬のロッジでいただいた紫米うどん。
これが美味しかった!


その前に、午前10時半頃、ガイド事務所の車置き場に向かい、バンに乗り換えます。
予定に無かった、急に頼まれた仕事でした。

倉庫のある工場街、どこもかしこもしまってます。
あ、そうでした。今日も祝日でした。
毎年不意打ちを食わされながら、いつも忘れている、オークランド記念日という祝日でした。
ですから、夏休みはまだ続いてました!
全国的ではないですけど。



e0133780_17013096.jpg
ホビトンです。
良い天気ですけど、外は爽やか。
まだ暑いという感じではなく、とても気持ちいい。

でも、今日のロトルア、このお昼頃に最高気温27℃だったようです。


e0133780_17053647.jpg
今日も大混雑、商売大繁盛のホビトンです。


こちらでお客さんを待ちます。
e0133780_17061513.jpg
やって来ました。
ここ何回か、ロトルアのホビトンオフィスへ送迎を行った外人客の旅行社、今日はホビトンからロトルアのホテルへ送迎です。
お客さんは4名。

マイクロバスからお客さんを引き継ぐと、なんと美女4名です。
これがまた、ホラー映画の冒頭シーンに更衣室やシャワールームで殺されちゃうようなアメリカ美女3人、サスペンス映画のバーのシーンで銃で撃たれちゃうダンサーのようなブラジル人美女。

このメンツだと、私の英語の通じ方も悪く、ヘイリーの音楽のウケも今ひとつでした。

でも、ノボテルホテルへ送り、荷物をトロリーカートに載せてあげたら、笑顔でハグ、は無かったですけど、お別れに握手してきてくれました♪




e0133780_17140320.jpg
ロトルアは暑かった。
帰宅後すぐに、うどんです。
うどんはやっぱりこのスタイル、生姜醤油にネギと花かつお。
ご覧のように、お蕎麦のような紫米うどん、この細さで乾麺でも、すごいコシで歯ごたえバッチリ。
とっても美味しかったです!




さて、夜ご飯、昨日4枚600gが15ドルのスペシャルで買ったサーロインステーキがあります。
母は食べられるだろか?
フェイスブックに友達がコメント入れてくれ、叩いて薄くすれば良いと。

ちょうどありました。
もう一昨年になるのかな?
友達の元シェフのお父さんを家にしばらくお泊めしていたときに置いていかれたこの道具。
e0133780_17163090.jpg
薄くして、って、自分のまでする必要なかったですけど、故障を刷り込むのに良かったかな。


e0133780_17211278.jpg
小さい1切れの2/3ですけど、小さく切ってなんとか美味しく食べられました♪
スジが多かったので、自分のもそうですけど、硬いのは残してますけど。
とりあえずほっとしました。





アイスは喉にスルッと入るようなんですけどね。
e0133780_17222266.jpg

さて、これからアイスコーヒーとアイスにするか。


by masaya-iwata | 2017-01-30 17:33 | 日常の景色 | Comments(0)
2017年 01月 29日

なかなか難しい

お昼前から晴れ間も見え、午後は良い天気。
今日は風もなく、長袖で出かけると暑そうです。
午後4時過ぎ、陽射しはギラギラですから、今日はレッドウッドの森へ行ってきました。

昨日調子良かったので、今日も大丈夫かな?と思っての、赤コースでなく、青コースの途中から合流し、半分だけ回ろうとかと思いました。

e0133780_18505384.jpg
管理用の道路、まっすぐの上り道ですけど、少し歩いた所から青コースに合流します。

e0133780_18513583.jpg
まっすぐ上りきると、青コースのショートカットになります。
多分帰りは、ここを逆に下りることになるでしょう。



e0133780_18521978.jpg
青コースに合流です。
まだ調子よく歩く母です。


e0133780_18524510.jpg



e0133780_18525932.jpg
上から賑やかな声が聞こえてくると思ったら、ツリーウォークに合流でした。
調子よくといっても、上を眺める余裕は無い母。



e0133780_18540508.jpg
ビジターセンター前の駐車場は満車です。
それでも、車はどんどん入ってきてます。
今日で夏休み終了ですもんね。


e0133780_18545371.jpg
ツリーウォークも商売繁盛。



e0133780_18551191.jpg
そろそろ終点の人達。


e0133780_18554285.jpg
スタートしたばかりの人達。



e0133780_18555735.jpg
さ、問題はここからです。
青コースに入るには、だらだら上り坂を歩かないといけないです。
このまま道路沿いの新しいコースを逆に歩いて車に戻るか?

母に聞いてみると、頑張って歩いてみるって事なので、上り坂に挑戦しました。


e0133780_18570936.jpg
バテながらも一人で頑張って歩きます。


e0133780_18573489.jpg
なんとかここまで上りました。
笑顔がひきつってます。

1年ちょっと前は、奥多摩湖のハイキング道も上ったのになぁ。


ここからは横へ平坦な道です。
e0133780_18583672.jpg
レッドウッドの綺麗な景色なんですが、もうひとりで歩くのは無理な様子。
前につんのめりそうになるので、手を繋いで歩きました。


e0133780_18592500.jpg
やはり、管理用の道路を下ってショートカット。
ひたすら下り道で楽かと思ったんですけど、繋ぐ手にはすごい力が入ってます。
今にも倒れそうに歩きます。


e0133780_19002302.jpg
最後は両手繋ぎになりました。

でも、なんとか下りてきました。
たったの3ヶ月ちょっと前には、高尾山に登ったんですからねぇ…。

e0133780_19005764.jpg
最後は平坦な道、やっと回復して、またひとりで歩けるようになりました。
とっても、長い2、300歩となりました。
母はその3倍の歩数と思います。



アイに戻ってひと休み。
カウントダウンスーパーへ行く頃には元気を取り戻し、スーパーでは普通に歩けるようになりました。
この1週間、家でじっとしていたのが、てきめんに現れました。
年をとると、運動の貯めが出来ないですね。
休むとその分、どんどん筋肉落ちちゃって、取り戻すのがおおごとになります。



e0133780_19032328.jpg
こんな薄切り肉を見つけました。
今まで見たことない、一応薄切りと言える肉です。
今晩は焼肉にして、元気回復だ!
と、この時は楽しい気分だったんですが…。


e0133780_19044851.jpg
待望のパンです。
大急ぎでいつもの羊が走ってきました。


e0133780_19051704.jpg
ものすごい勢いで食いつきます。
若いって良いですよね…。


e0133780_19054172.jpg
後ろの羊達もちゃんと手から食べます。

やりすぎないように、不満顔は仕方ない、切り上げました。




e0133780_19064995.jpg
さあ、焼肉だ♪
日本と違うキャベツなので、これは硬すぎました。
薄切り肉も、日本でいえばロースですね。
やや硬め、ミディアムレアくらいで細くちぎって母のお皿に入れましたけど、肉が喉を通りにくいよう。
結局2枚程度しか食べられず、苦しい晩ご飯となりました…。

ああ、せっかくの焼肉が、悲しい…。

喉を通らないって、本人じゃないと分からない状況です。
6年前の入院中、差し入れのおにぎりを、とっても長い時間をかけてなんとか食べました。
食べられるようになった今、なんであの時あんなにきつかったのか、もう思い出せないです。
水を飲んでも鼻から出てきちゃう、そこまで母はひどくないですけど、いずれそうなるのか、良くなる見込みはあるのか。

難しい、明るくなるのは。

多分アイスクリームとエクレアは食べられるので、体にあまり良くないですけど、これからアイスコーヒーと一緒に食べてもらおう。


by masaya-iwata | 2017-01-29 19:17 | 日常 | Comments(0)
2017年 01月 29日

夏休み最後の週末

今日は曇りの朝です。
長袖長ズボンでちょうど良い部屋の中。

そうそう、昨晩日本では、世界ふしぎ発見でロトルアも登場したそうですね。
番組HPを見たら、「ジャパン・箱根xニュージーランド・タウポ」と出ていて、宣伝動画にタウポの温泉が出てました。
ここのスパは20年ちょっと前に何度か行った所、中の様子が随分変わってました。

世界ふしぎ発見では昨年12月にも、ワイトモが紹介されましたよね。
せっかくブログ友達がYouTubeにアップされてるアドレスを教えてくれていたんですが、ばたばた見ないで過ごしてる内に、先程確認したら、もう削除されてました…。残念!

昨年も今回のも、同じ時にロケしたもんだと思って番組HPの情報を確認すると、それぞれミステリーハンターが違う人ですね。
昨年12月のは、11月頃にロトルアのガイド事務所が撮影隊の案内したようなんですが、今回はそのような話を聞いてないので、誰が案内したんでしょう?
もしくは、単に自分が知らないだけかも…。
昔からよくあることです。


と、話がそれました。


ものの見事な快晴の昨日、綺麗な写真をたくさん撮りましたのでご紹介です。


お昼過ぎに母をプジョーに乗せて町へ向かう時、タラウェラ・ロードへ向かうラウンドアバウトが、尋常ではない車の数で、街へ向かう道路が渋滞でした。
天気が良いから湖へ行くんだろうなと思いながら、そういえば、夏休み最後の週末だと気がつきました!


少し遅れましたが、母をお土産物屋さんのアオテアに下ろす余裕があったので、今回は一人で町のホビトンオフィスへ。
e0133780_05480220.jpg
1時出発のホビトンバスへ大勢の人達が向かってるところです。
手前のダックツアー、最後にも登場しますよ!


e0133780_05513232.jpg
という事で、今回はガンダルフのみの写真でした。


e0133780_05515660.jpg
ほんとはこの、本物の景色を母にも見せたいんですけども。



昨日もアメリカ人でした。
女性2名、短い移動時間、話をしたら、多分?ワシントン州から来た人達。
オレゴンにもしょっちゅう行ってるそうで話が弾みました。
英語上手ね、と、明らかなお世辞言われましたけども…。

e0133780_05522336.jpg
ほんとはもっと豪華な宿で、写真載せられると思っていたら、多分予算削減でしょう!
こちらのモーテルへ予定変更したそうです。
場所はここの反対側なんですけどね。



アオテアに母を迎えて、どこへ散歩に行こうか。

e0133780_05543830.jpg
とりあえずここに。


e0133780_05561055.jpg
サルファーポイント。
カモメが急接近。


e0133780_05563792.jpg
風は気持ちいいんですけど、陽射しが強烈過ぎます。
日陰の森へ散歩に行こうかと思いましたけど、せっかくの良い天気、眺めを見られないのももったいないので、湖ドライブにしました。




e0133780_06001920.jpg
一気にタラウェラ湖へ。
とんでもなく大勢の人達。
最初の湖、ブルーレイクですけど、そちらも今まで見たことない大混雑で、車を停める場所がまったくない状態。
こちらも、苦労してやっと1台空きスペースを見つけて停めたんです。



e0133780_06014523.jpg
ジェティ、ボートランプも常にボートの出入りで、桟橋に立って写真を撮れません。


e0133780_06023088.jpg
父もこんな混雑は経験してないですから。


e0133780_06025541.jpg
眺めはとっても平和なタラウェラ山。
でも、常にエンジン音が聞こえてきて、静寂を楽しむ雰囲気ではないですよね!

e0133780_06040818.jpg
皆んなの楽しむ声と、


e0133780_06042956.jpg
ジェットスキー、浮き輪の子供を引っ張ってます。
このエンジン音が賑やかですね。



e0133780_06065813.jpg
よくお弁当を食べた方の湖畔。
バスタオルと荷物が置いてあり、親子連れが楽しんでいます。


e0133780_06074734.jpg
お父さんと2人の子供。

e0133780_06081579.jpg
マスの稚魚が泳いでるんでしょう。
男の子が怖がってる様子♪
お母さんの姿は見えなかったです。



e0133780_06092630.jpg
こちら、おじさん3人、釣りの雰囲気でも無さそう。
エンジンも1個だけですし。
何してるんだろう!?



e0133780_06102811.jpg
老人3人♪
右側のご夫婦、旦那さんはサングラスでのんびり腰掛けうたた寝、奥さんは本を読んでました。
木陰は涼しく、昼寝に最適です。


e0133780_06113612.jpg
お父さんと息子のよう。
右側のお父さん、というより、おじいちゃん、元気です!


e0133780_06122362.jpg
家族連れが多いです。




e0133780_06145943.jpg
帰りがけに撮りました。
普段がらがらの駐車スペース、昨日は満車でした。



ランディングカフェ前です。
e0133780_06154125.jpg
こちらも満車、駐車スペースがありません。
一番奥まで行って、写真だけ撮りました。
右側の赤丸の場所が、いつも「プライベートビーチ」といい加減に呼んでる、まったくひと気の無い場所ですけど!、昨日は完全パブリックの状態。

e0133780_06172132.jpg
こんなに賑わってます。


e0133780_06174978.jpg
泳ぎたいですね!
まだ泳いで遊べる年齢ですし…。



面白いのがこちら。
e0133780_06184243.jpg
混雑のほとんどが地元の人達なので、景色を眺めるだけの場所は誰も居ません!


e0133780_06200003.jpg
いつもはだーれも見えない景色でも、昨日はボート数台見えてました。


e0133780_06203153.jpg
ここへも、もう何度来たでしょう。
まったく変わらない景色。




そしてこちらがブルーレイク湖畔。
e0133780_06210141.jpg
ホリデーパークがありますから、普段でもホリデー中や週末に賑わってる様子は見ますけど、昨日の混雑はその比ではなかったです!




そのままオカレカ湖へ。
いったん湖畔を通り過ぎてから。
ここも車はびっしりでした。

e0133780_06271538.jpg
右奥の離れた場所にもビーチがあるんですけど、そちらも遠目に、人がいっぱいの様子が見えました。




e0133780_06283062.jpg
こちらも空いてました。
子供を連れて歩こうという人は少ないです!


e0133780_06290499.jpg
去年の冬は、かなり寒かった木陰ですけど、昨日は気持ちよかった。
木道に出ると、太陽直撃。

e0133780_06293914.jpg
父はここへは来たことないので、写真だけ。
この景色を見せたかったです。
e0133780_06304858.jpg


e0133780_06310195.jpg

e0133780_06311577.jpg
NZ人夫婦とすれ違います。
母は、昨年もすれ違ったと言ってますけど、ほんとかな?


e0133780_06314613.jpg
遠くの牧場には羊がたくさん。


e0133780_06320695.jpg




e0133780_06322110.jpg
以前からたまに見かけるこの、「屋形船」。
個人の持ち物かと思ってたんですが、違うのかも?
ティータイムクルーズみたいですね!



e0133780_06332804.jpg
帰り道、ちょうどダックツアーがやって来ました。
Uターンして、車の窓からカメラを出して撮影です。

e0133780_06344586.jpg
実にあっさりと、水面に浮かびました。

e0133780_06350586.jpg
ボートを横目にまっすぐ湖へ。

e0133780_06352486.jpg

e0133780_06353652.jpg
かなり下まで入るんですね。


e0133780_06361620.jpg
オカレカ湖の雰囲気、とっても良いんですよ。
ダックツアーに乗ったのはもう7−8年かな?
確かHPからご連絡の、個人客のご案内で一緒に乗ったんですけど、もうどのお客さんだったか思い出せない…!


e0133780_06380247.jpg




昨晩8時17分。
e0133780_06382333.jpg




10時半を過ぎて、外は晴れてきました。
昨日は、日向を歩いていたらなんだか疲れてしまい、スーパーに戻るのも面倒だったので買い物がまだです。
そのため、何度も羊にメーメー催促されましたが、パンは無し。
今日は買い物に行ってこないと。

昨年買った洗濯機が快調に動いてます。
新しい洗濯機、とても気持ち良いです♪
良い日曜をお過ごしください。




by masaya-iwata | 2017-01-29 07:03 | 日常の景色 | Comments(0)
2017年 01月 28日

26日のハミルトンガーデンと昨日の話題

ここしばらく、朝は寒く、お昼前から強烈な陽射しで暑い午後という毎日が続いています。
今日もとっても良い天気。

e0133780_08034015.jpg
木陰で寝ていた羊達が、洗濯物を干してる間にメーメー鳴きながら集まってきました…。
でも、パンは昨日夕方、全部あげてしまったのでありません。
これから、一本タクシー仕事で町に行くので、その時に買い物です。

更新も大急ぎで、一昨日26日の朝の様子をご紹介です。

って、書き始めましたが、結局間に合わず、今は夕方、もう洗濯を取り込んでシャワーを浴びてから続きを書いてます。
更新溜まってしまい、全部載せるのが無理なので、今日の話題は明日にしますね。


という事で、26日のお話から。

26日朝は、旅行社ツアー2名と、同じくトンガリロもご案内していた2名、2組の新婚さんを乗せて、ハミルトンまで行ってきました。
いつもの、インターシティーバスへ見送りする代わりに、ハミルトンまでご案内し、そこでワイトモーオークランドとご案内のガイドにバトンタッチです。

7時15分にロトルア出発、9時に中継地点のハミルトンガーデンで終了。
短い車中でしたが、楽しいご案内でした。


そう、新人さんも居るので、せっかくのハミルトンガーデン、さくっと中を歩きました。
e0133780_13405295.jpg
ほんとはこれを1枚目にしたかったですね。
日本庭園です。
e0133780_13395995.jpg
亀の代わりにカモ夫婦がスイスイ。


e0133780_13464563.jpg
インド庭園、の、この花はインドなのでしょうか??


e0133780_13470930.jpg
イタリア庭園、この狼像、双子の幼児に乳を飲ませる雌狼、ローマの有名な像ですよね。


e0133780_13513112.jpg
朝の9時から庭園散歩♪


e0133780_13515805.jpg
滔々と流れるワイカト川。
ワイカトで、流れる水という意味、そのまんまです。


e0133780_13534307.jpg
不思議の国のアリス。
If you don't know where you are going, any road will take you there.
ルイス・キャロルと彫られています。



e0133780_13581259.jpg
家庭菜園にやってくると、ソングスラッシュです。


e0133780_13585265.jpg
玉ねぎです。


e0133780_14012645.jpg
グリーンフィンチです。
最初、緑色の細長い鳥に見えたので、ベルバードかと思ったんですが、こんなところに居るわけないし、よく見たらくちばしも短い。

e0133780_14024068.jpg
グリーンフィンチでしたね。


e0133780_14030344.jpg
こんなに大きなヒマワリの中で種を食べてました。



e0133780_14033378.jpg
オズの魔法使いのカカシ。



e0133780_14050104.jpg
という事で、ハミルトンガーデンで1時間ちょっと過ごしました。
この門の形はなんでしょう?





e0133780_14060442.jpg
ケンブリッジも寄り道してみます。
ゴールデンエルムがとっても綺麗。

e0133780_14063932.jpg
青と白が良いですね。
これで仕事って、恵まれてます。




e0133780_14071847.jpg
とっても久しぶりのカラピロ湖。




e0133780_14080358.jpg
これまた久しぶりの、ワイカト川岸の公園。

e0133780_14085750.jpg
高校生の男女グループが日向ぼっこしてました。


e0133780_14093136.jpg
こちら家族でボート。

浮き輪で引っ張られていたのは、
e0133780_14095024.jpg
女の子でした。



e0133780_14100996.jpg
こちら水上スキー。

e0133780_14102797.jpg
もう一人増えてました、こちらは大きくなった女の子達。

人生エンジョイのNZライフです。羨ましい生活ですね。



e0133780_14110088.jpg
いい景色でしょ!




e0133780_14113386.jpg
ティラウでもストップ。

e0133780_14115504.jpg
新しく加わったメリノの角に色がついてました。


e0133780_14122850.jpg
ウィンドウショッピングもしたいところでしたが、このままロトルアへ戻りました。

洗車掃除して、数日ぶりにアイに乗り換え、そのままロトルア病院へ行って血液検査する予定でした。
そのため、帰り道では大量の水を飲んで準備していたんですけどね。

ちょっと家に電話してみると、まったく出ません。
携帯にも家の電話にも出ないので心配になり、病院はやめて急いで帰りました。

部屋に入ってみると、寝室のカーテン前で母が仰向けで寝転んだまま立てなくなってます。
そんなに長いことその状態じゃなかったということですけど、町から電話してから15分経ってますから、それ以上なんでしょう…。
早く帰って良かったです。

この日は、午前中に帰るつもりでしたので、何も作らずに出て、バナナでも食べておいてくれるかなと思っていたんですけど、何も食べずに過ごしていたみたいで、帰宅も2時過ぎでしたからね…。
寝室のカーテンをちゃんと開けようとした時にふらっとして床にヘタったまま、起きられなくなったようです・・・。

その後、ちゃんと食べ、水分たくさんとって、回復しましたけども…。




昨日、27日。
タイマーでセットした炊きたてご飯でおにぎりを作り、7時過ぎに家を出ます。
多分ロトルアに戻ってきた時に、一番最初に下りられるホテル周辺の道路に駐車して、観光局へ。

e0133780_14461049.jpg
7時半、インターシティーバスがスタンバイ中。
新人ガイドさん独り立ち、しっかり仕事をしてました♪



e0133780_14440252.jpg
昨日はちょっと遅れて、7時45分になってやっとグレートサイトがやって来ました。
インターシティーバスも出発し、新人さんとお別れです。
この後、タウポ観光のガイドも一人で行います。
頑張って!と、見送りました。
上手く行ったかな?


グレートサイトに乗り込み、お客さん2名にご挨拶。
あれ、また新婚さん!
神戸からの可愛いご夫婦でした。
ご主人は幼い容姿と相反する、とっても固いお仕事、海外旅行に出るのも書類手続きがたくさんだそう。
バスで個別に利用できる、日本語案内装置が調子悪いので、後ろの座席から頭越しに、ずっと話しながらワイトモまで楽しく向かいました。
この方が、お客さんと話す時間が長くて良いですね。




e0133780_14515313.jpg
お二人とも生還です。
もっとご案内したかったですね。
これからの人生、とても楽しみな可愛らしいお二人でした。




e0133780_14543629.jpg
ワイトモ洞窟、ご案内終了でした。

母にワイトモのWiFi利用してSkpeで話してみると、ちゃんとおにぎりを食べたようで元気にしてました。
やっぱり朝からちゃんと食べないとだめですよね…。



e0133780_14554693.jpg
何やら作業中。


e0133780_14560382.jpg
大きなタイヤ4本、トランクにしまってました。
こんな場所でホイールからタイヤを外せるはずがないので、何の作業だったんでしょうか。
それにしても、大きなタイヤです。
一人で持てないですね。




先週と違って、今回はスムーズにロトルア到着でした。
速攻で病院へ。
e0133780_14570973.jpg
ロトルア病院、とっても久しぶりですね。
ずっとメディカルセンターで採血してもらってましたが、そちらは午前中だけ。
今回疲れもあったので、なるだけ休養十分、水分十分で行きたかったので、こちらに行きました。

e0133780_14591316.jpg
これまた久しぶり。
もう5年と2ヶ月前になるんですね、2011年の12月に、ここへ2回目の入院だったんでした。
その後、2012年は、この1階の外来診察へよく通ってました。
採血もこの1階にあります。

ここで思わぬ人と再会。
ずっとメディカルセンターで採血してくれていたおばさん、ジョンの写真を毎回見せていて、昨年1月に、一昨年ジョンと行った静岡旅行でのお土産を渡そうとメディカルセンターへ行ったら他の人だったんです。
町の採血センターも探してみましたが見つからなかったので、もう居ないのかな?と会うのを諦めていたら、こっちに来てました。

聞いてみたら、メディカルセンターへもまだ行ってるそうで、たまたまタイミングが悪かっただけのよう。
来週お土産渡しにまたまた行ってこないと。
今回も、私を見るとすぐ、「ジョンは元気?」と聞いてきてくれたんですけども…。




e0133780_15122550.jpg
昨日の午後3時、とっても良い天気、でも、暑いです!

羊達は全員揃って、
e0133780_15130536.jpg
食事中。
多分お隣の緑色が美味しく見えてるでしょう。



e0133780_15134789.jpg
いつもやってくるソングスラッシュ。
さっきも来てました。




部屋は暑いんですけど、外の風は冷たい。
陽射しが落ち着いてからと思っていたら、少し出るのが遅くて、Tシャツ一枚じゃ寒かったです。
e0133780_15141053.jpg
大急ぎでやって来ます。

e0133780_15152157.jpg
午後7時半。


e0133780_15154622.jpg

e0133780_15160768.jpg
牧場散歩。
ふと気づきましたが、先週よりも母の足取りがしっかりしてます。
今日も、町へ母を連れて行って、送迎仕事終わってから湖畔を歩きに行きましたけど、少し前みたいにうなだれて歩くことなく、足取りも少し軽かったです。
このまま回復してくれること願ってます。

e0133780_15175907.jpg
まあ、そんな事情は知らず、なんでいちいち歩くんだ?と、不満そうに立ち止まる羊。

e0133780_15182407.jpg
しぶしぶながらも付いてきます。


e0133780_15191286.jpg
一番下まで。


e0133780_15192787.jpg
そしてまた戻ります。

e0133780_15194183.jpg
冷蔵庫に残ってるパンを全部あげちゃいまいた。


今日の写真もたくさん載せたいんですけど、そろそろ晩ご飯を作らないと。
良い写真たくさんありますよ☆




by masaya-iwata | 2017-01-28 15:33 | 観光 | Comments(0)
2017年 01月 25日

ハネムーンパワー

昨日の朝、5時に起きると窓が曇ってます。
夏が終わったか?と思える寒い朝でしたが、それは好天の前兆でした。

そう、これが無いと落ち着かない、
e0133780_09322412.jpg
写真のタイミングで雲がかかっちゃいましたけど、ご存知NZ富士♪
朝に慌ただしく作ったおにぎりなので、海苔のギザギザがずれてますけど、いつもと違いますでしょ?
後ろが緑のゴルフ場じゃなくて、溶岩ゴロゴロです。
なんでかは、この後に♪



7時前に家を出発、朝一番の仕事はいつものお見送りでした。
e0133780_09354564.jpg
いつもと違うのは、新人ガイドさんも一緒です。
お客さん対応はまかせて、のんびり撮影。


e0133780_09365265.jpg
いつものグレートサイトもやって来ました。
2人揃ってお見送りは、旅行社ツアーの女性客2名でした。



e0133780_09380338.jpg
時間つぶしにサルファーポイント。
朝からカモメが賑やかです。

そういえば、最近カモメの説明をお客さんにしていて、自分でも名前がうろ覚えでしたので、ここでもう一度書いて覚え直します。

「赤いくちばしのカモメ」、アカハシギンカモメー Red-billed Gull
「黒いくちばしのカモメ」、ハシグロカモメ  ー Black-billed Gull
セグロカモメ ー Black-backed Gull、カロロ
間違えてなかった。

あ、でも、New Zealand Falcon、ニュージーランド・ハヤブサ、鷹じゃなくてハヤブサでした。
マオリ語でカレアレア
なんだかずーっと鷹と言ってたような気が…。
といっても、違いが良く分からないですけど。
同じく、オーストラリア・ハリアーってのも居るようです。
ハリアー。車じゃなくて、チュウヒ、タカ目タカ科チュウヒ属に分類される鳥類ですって。へ~。



もとに戻して、お客さんは、一昨日タウランガへお迎えにあがった新婚さんです。
NZ到着2日目でトンガリロ、さすがハードな日本のサラリーマン、結婚休暇と週末を駆使して、9日間の休暇をやっと取って5日間のNZ旅行なんですって。


新人さんの予習の目的もあって、行きに寄り道いくつか。
ここにももちろん寄りました。
e0133780_09570278.jpg
右後ろの写真の外に、おじさんがスイスイ泳ぎながら温まってます。
でも、前日の大雨の影響もあって、いつもより水も多く、お湯はぬるめだった様子。



天気予報は晴れ・曇・雨マーク再び。
でも、トンガリロは「ほとんど晴れ」の予報。
その通りに、タウポ東岸からずっと、トンガリロやナウルホエが見えてました。

少し時間押してますけど、せっかく良い天気の内に撮っておこう。
寄り道です。大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_10011275.jpg
見事な眺め。
前日までの天気がウソのようです。
自称晴れ男、それを奥さんに茶化される旦那さんでしたけど、まさに新婚パワー炸裂ですね。
気温もぐんぐん上昇中。




ロトルアでは咲き終わったマヌカも、トンガリロでは満開です。
e0133780_10040928.jpg



今回もいつもの旅行社プランのトンガリロツアー。
e0133780_10044148.jpg
ファカパパヌイウォークを寄り道して渓流写真スポット。


e0133780_10052129.jpg
行ってらっしゃい♪




お客さんのお昼ご飯確認です。
シャトートンガリロホテルで、ちょっと遅れる旨も伝えて、見事なナウルホエを眺めます。
e0133780_10054374.jpg



いつもなら、しばらくここでのんびりですけど、新人さんに見せるため、タファイ滝へ。
e0133780_10062886.jpg
上から眺め、


e0133780_10071425.jpg
いい景色。
一年前も新人さん連れてやって来ましたね。
覚えているかなぁ。

e0133780_10140790.jpg
陽射しは強く、長袖が汗ばんできます。
泳いだら気持ちよさそう。



遅れないように、お客さんのお迎え。
駐車場から逆コースを辿って、木道へ。
ちょうどやって来て、写真撮影。

e0133780_10150288.jpg
少し雲のかかったルアペフ山。

駐車場ではもうちょっとはっきり見え、ナウルホエもバックにポーズを決めて写真撮影でした。



お二人をシャトートンガリロのランチへご案内。

再び1年前と同じく、こちらへ向かいます。
e0133780_10160468.jpg
そう、ここに至る前、ブルースロードを上ってる途中の、ナウルホエをちょうど正面に見るチェーン装着エリアに停めて、1枚目のおにぎり富士を撮ったんでした。

スキー場のイウィカウ・ビレッジ。
e0133780_10192766.jpg
ここからリフトに乗って上ったのは、もう3年前になるのかな?
一昨年だったかな?
また上りたいし、母も連れて行きたいです。
e0133780_10230474.jpg
このリフトなら母でも大丈夫そう。



e0133780_10232850.jpg
ちょっと下って、広い駐車スペース。
ルアペフ山もくっきりです。


e0133780_10240457.jpg
下界の眺め。
この正面の岩に座って、
e0133780_10242271.jpg
お弁当でした♪

今朝5時起きで作ったお弁当。
e0133780_10005951.jpg
唐揚げは前日のもの。
おにぎりは、先週末作ったサーモン味噌焼きを冷凍にしておいたものを混ぜたのと、おかかと、高尾山の明太高菜の佃煮です。
トウモロコシも茹でました。
母にも同じもの。

ほんとは母もこの景色を見ながら食べるともっと美味しいんですけどね!


e0133780_10273015.jpg
すぐ近くにはマウンテン・デイジー。

e0133780_10280652.jpg
楽しいランチタイムでピース(^o^)v


e0133780_10285617.jpg
高山植物、Parahebe、パラヘーベ。





お二人をお迎えして、ホテル前で記念撮影。
e0133780_10315485.jpg
頑張って撮影の新人さん。

e0133780_10324145.jpg
いつもの帰りのタウポ湖畔でも頑張ってます。
先に構図を思案中♪




e0133780_10330310.jpg
夏休み中、今回も泳ぐ人達。
e0133780_10333466.jpg




e0133780_10334590.jpg
黒鳥と戯れる旦那さん。
理系人間のご様子、25歳差ありますけど、話題に共通点が多く、帰り道も話しっぱなしでした。
ついうっかり、新人さんを差し置いて喋ってしまい、反省です…。


e0133780_10370975.jpg
黒鳥ファミリーの前に、カモメもスイスイ。

e0133780_10373514.jpg
そう、カモメは水かきありますもんね。
これは、ハシグロカモメですね!





こちらもいつものタウポ湖畔。
大勢の人達と、
e0133780_10381260.jpg
たくさんのカモ達。
木陰で昼寝でしたけど、おじいさんがパンをやり始めると一気に集まります。

e0133780_10391653.jpg
新人さんファイト!



e0133780_10395066.jpg
もう、陽射しで肌がヒリヒリしてました。
日本人でもこの時は泳げそうです!


e0133780_10403472.jpg
老若男女、子供達まで、安心して遊べる湖畔。
これがNZの良いところですね。





e0133780_10411698.jpg
タウポ湖を見晴らします。



ここでもまた新婚パワー、
e0133780_10414246.jpg
ワイカト川は水量目一杯です。

e0133780_10420469.jpg
爆音のフカ滝。

そう、この新婚さん、前夜のテ・プイア、マオリ・ハンギコンサート:テポの後、全員でトレーラーに乗って間欠泉を見に行った午後8時過ぎに、大迫力のポフツをご覧いただけたそう。
あの、前回団体ツアーで苦労した間欠泉ですよ。
実に良いタイミングでご覧になれましたし、昨日の朝、道路からですけど、かなり盛大な蒸気が見られましたし、ロトルアに戻ってきた午後6時前にも、やっぱりモクモク湧く蒸気を見られました。

パワースポットを求めたNZ新婚旅行のようですけど、十分ご自身達がパワスポットでしたね♪





e0133780_10454670.jpg
帰宅後、すぐにパンを持って母と牧場へ。



e0133780_10464709.jpg
お待ちかね。



部屋で座ってばかりでしたから、牧場を歩きました。
e0133780_10471142.jpg
遠くからこちらを眺める羊です。

昨日は、一気に夏日に戻った一日でした。
さすがに夜は眠く、今朝も眠かった!


今朝は7時15分に家を出て、すぐ近く、ハムラナヘ向かう手前のラマダリゾートへお客さんのお迎えです。
以前と同じ、NZ旅行社から委託の、タクシー仕事です。
通常は外人のお客さん、この日の名簿は、名前は英語名ですけど苗字は典型的な日本名。
日本人奥さんとご家族かな?と思ってお迎えしたら、全員日本顔。
でも、日本語はまったく話せず、英語のみですって。

日系アメリカの3世、お父さんは2世でしょうし、お嬢さん2名は4世でしょうけど、全員日系アメリカ人でした。

お話ししてみてびっくり!
25年前に住んでいた、アメリカ・オレゴン州、ヒルズボローの隣町、ビーバートンからお越しだそう!
あの当時、ビーバートンにある日本食店、ANZEN(安全)へ買い物へよく行きました。
そのお話をしたら、もうオーナーが定年のため、お店は無くなったそう。
でも、ローズフェスティバル、ローズ・パレードの話などをして、ヘイリーの歌もご紹介。
いったん家の近くを通過する、町まで20分の道のりですけど、中身の濃い時間となりました。


e0133780_10541096.jpg
お送りしたのは町のホビトンオフィスです。


e0133780_10552447.jpg
ちょうど新婚さんもいらっしゃいました。
今日はお二人、ご自身で申し込まれたホビトンツアーに参加なんです。
母とも撮った、ガンダルフの前でお二人の記念写真、そして、オレゴンからのご家族4名もガンダルフの前でお撮りしてお別れでした。

帰宅後洗濯を干しますけど今にも降りそう。
しばらく後に霧雨で、大急ぎで取り込んで部屋に干し、その後またやや晴れ間、デッキへ今は洗濯を干してます。
今日はでも、涼しくて、長袖長ズボン、昨日のあの夏日はなんだったんでしょう!

早く更新しようと思ったら結局3時を過ぎちゃいました。
さすがに眠いので、もうちょっと作業したら、ちょっと休憩しよう。




by masaya-iwata | 2017-01-25 11:17 | 観光 | Comments(0)
2017年 01月 23日

ロトルア・オークランド・タウランガ、空港3つ

昨日は朝6時前に家を出発。
夜中はひどい雨、天気予報は例のごとく、晴れ・曇・雨、全部書かれてます。

研修中の新人ガイドを乗せてオークランド空港へ向かいます。

e0133780_18101745.jpg
久しぶりの、とてつもない土砂降り。
この雨で、乾燥した牧草が一気に潤うでしょうか。

途中朝日も顔を出し、西の空には虹も何度か見えました。


日曜日でしたから渋滞はまったくなし。
飛行場には9時前には着きましたが、到着便案内板を見て愕然としました!
なんと、スケジュール変更で、9時到着予定が11時35分となってます…。

タイミング良くガイド事務所から電話です。
2時間半以上も遅れますから、その日の行程に変更が出ます。
今の予定通りに来てくれれば、なんとか観光地はまわれますけど、お昼抜き…。
せっかくの、ローズランズレストランBBQランチが…。
新人ガイドさんには、手痛いお預けとなりました。


飛行場で待っていると駐車料金が無駄にかかります。
近くのショッピングセンターへ。
e0133780_18112363.jpg
カフェでブランチ。
このハンバーガーは私のじゃないですよ、育ち盛りの新人ガイドさん♪
朝からダイナミックなので、写真撮っておきました!
かぶりついてるところも撮ればよかったか!?



e0133780_18154552.jpg
もうちょっと遅れて、11時44分に到着。
12時10分頃には通関手続きに変わりました。
これなら、早めにロトルアに戻れそう。

と思ったのですが、思った通りにはいきません。
とってものんびり、ほんわかムードの新婚さん、見事に一番最後、ほんとにいらっしゃるのか?と焦っていた時にやっと現れました!
出発が12時50分、やっぱりロトルアには遅刻ぎりぎりです。


前日夜に成田出発のNZ航空機、ターミナルを離れて、タキシング中に貨物室の扉が開いたという警告が出たそうです。
ほんとに開いたのか、警告灯かは定かではありませんが、またターミナルに戻って3時間以上も機内に缶詰だったそう。
地上に居る間に、映画1本見終わってしまったとか…。

でも、お疲れの様子はまったくなく、車中質問もあり、楽しく話しながらのワイトモ超特急でした。



e0133780_18201619.jpg
さすがの雨効果。
以前撮った写真と比べて、水量多いですよね。


でも、まだボート不可までは余裕たっぷりです。
e0133780_18204963.jpg
新婚さんと新人ガイドさん、地上へ生還。


またすっ飛ばしてロトルアへ。
大急ぎでホテルチェックイン。
そして、本来は送迎付きの、夜のマオリコンサートですけど、遅刻ですから、こちらへもご案内。

e0133780_18214609.jpg
テ・プイアのテポ。
マオリコンサートです。
儀式には間に合いませんでしたが、コンサートスタート同時に参加できました。
久しぶりのショーの写真ですね。

ほんとは、このまま中に残って、新人ガイドにも見せてあげたかったんですが、なんといっても留守番の長い母の様子も心配でしたし、本来ガイドは予定に入っていませんので、次の機会に見てもらうとして…、長い一日終了でした。




今日の朝は、いつもの送迎仕事から。
大学卒業生くらいなのかな?お嬢さんとご両親の家族旅行。
e0133780_18250802.jpg
いつもの、インターシティーバスへお見送りでした。
午前7時半。この後ちょっと遅れて、グレートサイトバスもやって来ました。


お別れ後、買い物して家にいったん帰ります。
ご飯を炊いて、母用におにぎりを作っておきました。
ついでに(育ち盛りの)新人ガイドさんも食べるかな?と、ちょっと余分に持って行きます♪


まずは昨日の新婚さんをホテルにお迎え。
なにしろ、昨日はホテルとテ・プイア直行ですから、ロトルアをまったく見ていません。
出発時間を30分早くして、サービス観光でした。

e0133780_18270491.jpg
ロトルア湖畔。
とてもおしゃれなご夫婦です。
奥さん、夏のNZと思って、薄着ファッション。
初めての海外旅行ですから!
嬉しいNZの選択ですね。

でも、旅行社の人、出発前にNZでの服装のアドバイスをしてあげれば良かったのにね。
南島はさらに寒いですから、到着後に暖かい服装をお買いになる予定。


e0133780_18282730.jpg
湖畔には、黒鳥一家です。
子供達が加わってました。


そして、ガバメントガーデンズ。
e0133780_18312426.jpg
花が綺麗です。

e0133780_18314238.jpg
一生懸命写真撮影の新人ガイドさん。
ちょうど一年前も同じような光景ありましたね。

あの頃と同じく、今年もガイド事務所のメンバーがバケーションで南国の島へ行ってるそう。
なので、こちらに仕事が回ってきて、嬉しい忙しさとなってます♪


e0133780_18330623.jpg
時間ぎりぎりですけど、レッドウッドもご紹介。
ロトルアは1週間滞在しても、見るところに困らない場所ですから。
是非またいらしてくださいね!


ロトルア空港へご案内。
e0133780_18340364.jpg
ほんとは離陸までお見送りしたかったのですが、かけもち仕事ですので、早めにお別れでした。
幸いなことに、飛行機は予定通りの運行です。
助かりました!



いったん家に戻りたいところですけど、その時間はありません。
母が気になりますが、我慢して、タウランガ空港へ直行です。


そうそう、以前話題にした、有料道路を通りました。
あの、Nシステムみたいに、カメラで通過車両のナンバープレートが登録され、後ほど支払うというものです。
往復で使い、先程、VTNZ、NZの国土交通省のサイトで、クレジットカード支払いをしました。
2ドルが2回で4ドルで、随分と大ごとです。
なんでもネット手続きになったNZ、便利なのかどうなのか?




e0133780_18345601.jpg
こちら、タウランガ空港のターミナル。
ロトルア空港よりずっと小さいです。

オークランドから予定通りに到着でした。
e0133780_18384308.jpg
以前でしたらビーチクラフトでしたけど、今はボンバルディア。
そう、オークランドーロトルア便、昼はあまり飛んでないんです。
昨年12月にこちらに戻った時は、ちょうど便のある日を選びましたから。

つまり、お客さんは、昨晩成田を出発して、今朝オークランド国際空港へ到着された、これまた新婚さん。
そのままロトルアへ来たいところを、タウランガへやってくるしか無いという事です。

ここでお迎えし、ロトルアへ向かいます。


観光はついてませんので、町の簡単なご紹介と、せっかくですからロトルア湖畔再び。
e0133780_18412220.jpg


e0133780_18420497.jpg
今は黒鳥の子供が主役です。



明日はトンガリロ。
ここのところ、連日おにぎり弁当になっていて、母が塩分摂り過ぎになってないか…?
早起きしてお弁当作り、これからお米を研いでおかないと。


今頃新人ガイドさんは頑張った明日の勉強中でしょう!
晴れてほしいな。

大急ぎの更新でした。


by masaya-iwata | 2017-01-23 19:03 | 観光 | Comments(2)
2017年 01月 21日

トウモロコシとワイトモと羊写真

昨日と今日の写真をまとめて載せます。

昨日は会計士への資料をまとめて郵便局へ。
e0133780_15462578.jpg
良い天気。
花も綺麗です。

e0133780_15465586.jpg
資料を入れるフォルダは、白川郷のお土産です。

e0133780_15472853.jpg
スーパーで買物。
トウモロコシが5個で4ドル。
安いし美味しい。
日本のピーターコーンみたいですよね。





今日は曇り。
なんだか急に涼しくなり、今朝の気温は10℃、最高気温も18℃の予報です。

e0133780_15530141.jpg
朝は掛け持ちの仕事。7時半の観光局。
プジョーでミレニアムホテルから、旅行社ツアーのお客さんをインターシティーバスへご案内。
そして同じ時間到着のグレートサイトバスに乗り込んで、ワイトモご案内です。
時間はばっちり上手く行きましたし、土曜日なので、プジョーの駐車もすぐ近くでOKでした。


お客さんはお母さんと息子さん、個人旅行ですが、ウェリントンに息子さんが留学中、お母さんは保護者として一緒にホームステイされてるんですって。
そろそろ帰国だそうですが、息子さんはまだまだNZにいたいって♪
たくさん良い友達が出来たそうです。
とっても素敵なことですよね。
また来てくださいね!

e0133780_15544544.jpg
そんな訳で、ワイトモご案内でした。


今日の帰りは、仕事無しです。
前回は2回とも、ロトルア観光されるお客さんを引き継いでご案内でした。

仕事が早く終わるはずなんですが、ロトルア直行のバスが、なかなか出発しません。
ロトルア観光組のバスは11時半に出発、こちらは12時になっても、
e0133780_15570769.jpg
まだこれから待機する所。
ドライバーに、この場所を確保しておいてと頼まれました。

12時15分頃になってようやく出発。
ロトルアで終了は2時半過ぎ。
なんとも効率悪い、安い仕事となっちゃいました…!





e0133780_16010898.jpg
帰りにプジョーの給油です。
オークランドやタウポ往復して、初めての給油。
819km走って、まだ185kmも走れるほど残ってます。

e0133780_16021078.jpg
パックンセーブの6セント割引券があるので、これでささやかな節約です。


帰宅後、日本語で書かれてる総勘定元帳をPDF書式に変換して、会計士へ参考資料で送るための準備。
そして、日本のFPの友達へ送るために、会計簿その他もPDFにして、メール送付準備しました。



母が座りっぱなしなので、牧場へ。
e0133780_16042768.jpg
すっ飛んでくる羊です。

e0133780_16044519.jpg
近づいて。


e0133780_16045964.jpg
顔をつきだしてきます。


明日は早朝から一日仕事なので、今日はゆっくり散歩の時間が取れません。
なので、牧場散歩にしました。

e0133780_16053943.jpg
いつものようにべったり。

e0133780_16055584.jpg
歩き始めます。


e0133780_16062758.jpg
ぞろぞろ。


e0133780_16064122.jpg
なんで歩くのか、また疑問に思って、途中からついてきませんけど。


e0133780_16071045.jpg
ぶーんと、北風でこちらに向かってテイクオフ。

e0133780_16073272.jpg
NZ航空ボンバルディア機。


e0133780_16075614.jpg
一番下側まで来て、4匹はこちらに、2匹は向こうに残ったまま。
e0133780_16082770.jpg
座ってじっとこちらを見てました。

でも、突然スイッチが入ったようで、
e0133780_16085183.jpg
ダッシュでこちらにやって来ました♪


e0133780_16090790.jpg
スズメ達も気がついて、パンをささっと食べちゃいます。


e0133780_16094379.jpg
上に戻ってきて、

e0133780_16095865.jpg
またまたべったり。

e0133780_16101250.jpg
甘えてます。


さ、これからサーモンの味噌焼きです♪
e0133780_16133078.jpg


美味しそうに出来たので、1枚追加です♪
e0133780_16322463.jpg
いただきます。




by masaya-iwata | 2017-01-21 16:17 | 日常 | Comments(0)
2017年 01月 19日

無事登頂♪

芝刈り後のオリーブの木の下に、
e0133780_18000616.jpg
ブラックバード君と、
e0133780_18005307.jpg
メスもやって来て、お昼ご飯です。

今日は恵みの雨。
e0133780_18011997.jpg
良いタイミングで降ってくれましたけど、デッキに残ってる枯れ草が風で吹き飛んでくれてから降ってくれれば良かったんですが¬。
このまま固まってしまうので、バケツで何往復かして、草を流しました。


このまま雨かと思ったら、夕方から晴れてきました。

支度をして6時過ぎに散歩開始。
e0133780_18025996.jpg
すぐに羊達が集まってきましたが、パンがない。
今日は買い物も面倒なので出ませんでしたし…。
また垂れ下がってる桜の枝を折って投げ入れると、一斉に食べ始めました。
今日はこれで満足してもらおう。


e0133780_18050122.jpg
少し歩いた所で、初めて見る馬です。
子供とお母さん?

e0133780_18053191.jpg
子供がすぐに寄ってきました。

e0133780_18055812.jpg
子供でも長い顔。

e0133780_18061762.jpg
ぺろぺろ手を舐めてきます。

e0133780_18064820.jpg
手が上がらなくなった母も、こういう時は結構上がってます。
まさにホースセラピーですね♪


調子よく歩いてます。
e0133780_18081046.jpg
前回よりもバラが綺麗に咲いてきました。


e0133780_18083818.jpg
とても上品な赤。

e0133780_18085695.jpg
部屋からまってく見えない、庭の端っこに植えてるんですから、偉いもんですよね。


e0133780_18093308.jpg
前回よりも先に進み、上り坂の手前に来ました。
湖からの風がとても強いです。

e0133780_18100881.jpg
西風に押されて、坂も上りやすいかな?
さあ、チャレンジです。


e0133780_18104019.jpg
ゆっくり。



e0133780_18105245.jpg
見事登頂成功♪
ちょうど7時です。

いつものアルパカも元気です。
e0133780_18114443.jpg
もう歳ですかね。
昔は柵まで登ってきましたけど、もうこの何年も下から眺めるだけです。

e0133780_18150792.jpg
お互いじーっと眺めてます。


e0133780_18153407.jpg
こちら飛行場方向。
この大きさだと分からないですけど、正面に滑走路が見えてます。


e0133780_18162658.jpg
まだ眺めてます。


帰りはちょっとは楽です。
e0133780_18164145.jpg
下り坂から、雲に隠れた西日。


e0133780_18171059.jpg
子馬は奥で寝転がってます。

e0133780_18173765.jpg

今度はお母さん?がやって来ました。
e0133780_18175991.jpg

優しい目をしています。
e0133780_18181328.jpg

やっぱり長い顔。
e0133780_18183020.jpg

こちらが気になる子馬です。
e0133780_18185417.jpg


5,400歩でした。
3.5km、合ってるのかな?
Googleマップで確かめると、往復3kmでした。
まっすぐ歩いてないので、まあまあかな。
でも、時間は47分、これは変です。
家を出てから1時間40分経ってますからね!

無理だと思った高台へ歩けて良かったので、なんとか更新だけしておきました♪
今日もお疲れ様でした。


by masaya-iwata | 2017-01-19 18:33 | 日常 | Comments(0)
2017年 01月 18日

あれから一年

今日はジョンの命日。

一年前の今日は、スカイプでジョンの様子を見ながら、一昨日までと同じ、会計仕事をしてました。
こたつの上に置いたパソコンのカメラの関係で、下で寝てるジョンの腰とお腹辺りしか画面に入らないので、規則正しく上下しているお腹の様子を見ながら、総勘定元帳を作っていたんでした。

ちっとも大した仕事じゃないんですけど、数字入力を集中してやっていたので、ジョンに話しかけることもなく、目の片隅でスカイプ画面を見ながらキーボードの音だけがタカタカ響いてました。
ジョンからはこっちの顔が見えていのかもしれません。

電話のベルがなり、母がお隣さんと話してる様子が遠くに聞こえてきます。

ふと、スカイプをじっと見つめると、ジョンのお腹が止まったままです…。
母に、「ジョンが動いてないよ!」と声をかけましたが時すでに遅し。
ジョンは静かに一人で逝ってしまったんでした。

一昨日完成した会計資料をまとめて、会計士に送る準備をしないといけないんですけど、今日は帳簿を見る気になりません。
あの時、もっと声をかけていたらなーと、常に思い出してしまいます。


そんな訳で、ちょうど曇り空の芝刈り日和、ずっと気になっていた芝刈りを開始でした。
e0133780_17285945.jpg
バッテリーは充電済み。
昨年9月にエンジンオイルが減っていたので、オイルも先日購入してました。
安全のため高品質の高いオイルを買いましたが、足した量はほんの少しだけでした…!

ぼうぼうに茂った牧草を刈るため、先にライントリマーから始めました。


e0133780_17411896.jpg
乾燥したひょろひょろの草なので、すぐに絡みつきます。

何度もこれを繰り返し、大変な作業となりました。


e0133780_17420864.jpg
中盤の難所、牧草だらけの花壇。
その前に、冷えた黒豆茶を飲んで休憩。

e0133780_17431568.jpg
草まみれになるので、完全防備です。


郵便受けの周りの草ぼうぼうも綺麗にカット。
2時間半かかって、やっとライントリマーが終了しました。



やっと芝刈り機の出番です。
e0133780_17435018.jpg


乾ききった軽い牧草ですから、とても簡単。
e0133780_17443533.jpg
すいすい刈り進みます。



e0133780_17450789.jpg
レモンの木の周りも綺麗になり、枯れたと思ったバラが、新しい茎を伸ばして、ツボミが出来てました。

羊達はパンの出番じゃないと分かっているよう。
座ったままこちらを眺めてるだけです。
e0133780_17461347.jpg

もごもご反芻中。
e0133780_17470730.jpg





e0133780_17472089.jpg
化け物タンポポもすべて退治です。

そう、この写真のために、いったん刃の回転を止め、撮り終わって回そうとしたら動かないんです…。
以前も何度かありました。
刃を回転させるスイッチを入れても反応しないんです。

しばらくしてもだめなので、いったんガレージ横に戻りました。
エンジンをいったん切って試したかったんですが、万一エンジンまでかからなかったら、戻れませんから。

ブログでも新型芝刈り機と書いていたこの芝刈り機、もう初代の芝刈り機の年数をとっくに過ぎてしまいました。
そろそろ寿命なのか…、もう買い換える余裕はありません。


いったんエンジン止めてしばらく後再スタート、スイッチを入れたら無事に刃が回転しました。
とりあえず良かった…。
次回の芝刈りからは、写真ストップ無しで一気にやらないとだめですね…。



e0133780_17511301.jpg
1時間ちょっとで終了。
牧場を刈る必要なくなったので、早くて楽になりました。
すっかり乾燥してるので、掃除機のブロワーで草を飛ばすだけで掃除も終了です。






e0133780_17525777.jpg
やっと綺麗な眺めになりました。


今度はこちらの姿を見て羊達が反応してます。
パンを持って、母に外へ出てもらいます。
e0133780_17561825.jpg
e0133780_17565090.jpg
いつもの羊が真っ先に。
もしかして、こないだの冬から、ジョンが乗り移ってるのかな?

e0133780_17572249.jpg
もう一匹も手から食べるようになってます。

e0133780_17574617.jpg
さらにもう一匹は、こちらで私が手からやっているんですよ。


e0133780_17581890.jpg
これでパンが無くなってしまったので、明日は買い物に出ないとな。



e0133780_17584038.jpg
8時25分、夕日が沈んでいきます。

ジョンはいつも一緒にいます。




by masaya-iwata | 2017-01-18 18:07 | 生活 | Comments(0)