2017年 08月 15日

やっと間欠泉

早起きは三文の徳。
e0133780_18320025.jpg
サルファーポイント、7時15分。


2分後。
e0133780_18323724.jpg
今朝初めてお会いするお客さん達は、ホテルのロビーでグレートサイトのバスを、担当ガイドと待っているところ。
この景色があるとは、知りもせず…。
なんてもったいないんだろう!

集合25分ですが、20分にミレニアムホテルロビーで担当ガイド、お客さんにご挨拶。
一緒にグレートサイトバスを待ちます。

なんとこのお客さんご夫婦、大手旅行社個人ツアーの方ですが、昨日ロトルア到着がなんと夜の9時。
あの大雨のため、クイーンズタウンから飛行機があっちこっち、飛行場で待ちぼうけで、ロトルア午後観光も出来ず、マオリのショーとハンギ料理を召し上がることも出来ず、単に暗い道をバス移動して泊まりに来ただけなんです…。
昨日の担当ガイドも大変でしたよね。
待ちぼうけに変わりないです。


久しぶりのワイトモ洞窟。
やはり雨の影響で水量が増し、ボートは外へは出られず、ボートで土ボタル見学の後に、洞窟内を歩いて戻りました。
久しぶりだったせいか、うっかり写真が一枚も無し!

ご夫婦とはワイトモでお別れ。

そして、反対のオークランドからやって来てロトルア観光をされるお客さん、お母さんと娘さん、男一人旅の計3名のご案内です。

すでにオークランドから大勢乗ってるバスに合流ですので、皆さんの席はバラバラですが、たまたまこのお母さんの、通路挟んで隣の席が空いてましたので、道中質問を受けたりして、ロトルアへ向かいました。

映画がお好きなようなので、NZに関連した映画の話題をいろいろ話してる内に、だんだん膨らみ、「アマデウス」からモーツァルト、ピアニストの話からショパン、時計仕掛けのオレンジからアイズ・ワイド・シャットに飛んで、そこからショスタコーヴィチなど、お互い延々話しまくっていたら、ふと、何年生まれですか?と。

なんとびっくり、このお母さんと誕生日が3日しか違わず!
話がいろいろ合うはずです。

お嬢さんはもう社会人、弟さんも海外出向中。
そんな年頃の子供がいても当たり前の年齢なんですよねぇ…。


そんな訳で、あっという間のアグロドーム。
これまた久しぶり。

e0133780_18442889.jpg
もう、どうにでもしてくれ〜。

e0133780_18451538.jpg

e0133780_18454387.jpg
頭ゾリゾリ。

e0133780_18460862.jpg
ツルリン。

e0133780_18463095.jpg
・・・




e0133780_18481236.jpg
なんなの、このワン公…!

e0133780_18484228.jpg
ご苦労様です。

e0133780_18485966.jpg
ドッグトライアルでした。


e0133780_18493549.jpg
皆さんファームツアーへ。
一緒に乗って写真を撮ってブログの話題にしても良いんですが、この間、留守番の母と電話出来ます。
やはりそちらをとって、留守番です。

ちなみに、出かけた途端、とんでもない土砂降りでした。
すぐに止みましたが、あとで伺ったところ、場所によってはびしょ濡れの方もいらっしゃったとか。



e0133780_18512468.jpg
これまた、なんて久しぶりのテ・プイアだ。
久しぶりにマオリの人達を大勢見たら、昔のロトルア時代を思い出しました。
なんというか、あの頃のスラム感というか、アウトロー感というか。いい意味ですよ♪
良かったなー、あの、ヘリをやってて希望のあった時代。


e0133780_18534127.jpg
すり、

e0133780_18535769.jpg
すり、

e0133780_18541440.jpg
ベー。

もひとつ、
e0133780_18543100.jpg
ベー。
真面目な儀式です。
笑ったら張り倒されますからご注意を!


ウェロの後は、ファレヌイでマオリのショー。
これまた、入場券ありますから入って、動画でも撮ってYouTubeでここにアップしてブログネタでも良いんですが¬。
やはり、電話をとって、外で待ちます。

ちなみに、今、Vodafoneのプリペイドプラン、毎週金曜日に出されるプロモーションセール企画、なんと$1.25、100円で200分も1週間通話し放題です。

他にも、$3で国際電話300分。

今週のこの200分は、本当に助かりました。
まだ140分残ってるのがもったいない。
先週土曜日開始なので、金曜まで、でも、明日から3日間は仕事無いので…。

疲れて更新すると、説明長いですね!

e0133780_18550734.jpg
もちろん、お客さんをお待ちしている間、間欠泉の様子を見に行きます。
ちょうど終わりかけでした。
これはいい傾向です。
観光時間ぎりぎりいっぱいで、見事間欠泉を見られる確率高くなりました。


ふと、綺麗な鳥の声。
e0133780_19010337.jpg
ベルバードです!

今回凄いですよ、近くで見るのはこれで3回目。
日曜日のトンガリロツアーの際、ロトルア出てすぐの、いつもの「緑色した赤い湖」でもすぐ近くに居て、お客さん達に紹介出来ました。



間欠泉は完全にし~んとなり、良い感じでショーも終了。
一番最後に間欠泉へ向かいます。

e0133780_19055183.jpg
泥沼も良い感じ。

そろそろ出るかなと思ったら、見事!
e0133780_19065889.jpg
ピッタリ出ました。

走って橋の上へ。
e0133780_19072190.jpg
バス出発時間まであと16分。
もうこれ以上にない、見事なタイミングでした。
キウイが歩いてるところも見られましたし!


クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_19083014.jpg


ロトルア観光局。
e0133780_19090557.jpg
皆さんとお別れです。
このままグレートサイトはオークランドへ。


いい一日、ありがとうございました。




# by masaya-iwata | 2017-08-15 19:17 | 観光 | Comments(0)
2017年 08月 14日

吉とは出なかった、けど、ロトルアいい景色

今日はQE病院で診察です。

出かける前に、ドクター・ペイトリと受付のおばさんにお土産準備。
先生には
e0133780_17451293.jpg
例の歌舞伎座で買った扇子。
タラナキ山と本家富士山とのコラボ♪


ちょうど私書箱に先週木曜日の血液検査結果が届いてました。
結果は吉と出ず…。

CKは、退院後になるのかな?
とにかく、この6年の検査の中で過去最高、284でした。
目安の正常範囲は0−220、前回1月は152、一昨年の今頃は75です。

これは、月火と走ったのがもろに裏目に出たかな?
水曜日は休養日にしましたけど、夜に起こったサブウーファーのトラブルでとてもブルーな気分と、まだ筋肉痛の木曜に検査でしたから。

筋肉疲労でCKは一般的に上昇するので、多分大丈夫でしょうけど、再検査と言われるかなーと、不安な中で待合室、

あれ?
ドクター・ペイトリではない、違うドクターです。
向こうはこちらを知ってると、親しそうに話してくれましたが、こちらは覚えてません。

ペイトリ先生は定年か? 何か違う理由か? QEでの診察はやめてしまったそう。
代わりに扇子を渡す訳にいかないので、そのまま持ち帰りましたけど、あとで今は別棟に居る受付のおばさんに会いに行き、連絡先をメールでくれるように頼んでおきました。

で、このCKですが、問題なしって事でした。
ま、とりあえず良かったかな。

ちなみにこのドクター、ジョーンズ先生、話してる内に思い出しました。
入院中最初に会ったリューマチ専門医でした。

「前に会った時は、ぐったり寝ている時だったよ」って話から、だんだん記憶が鮮明に。

ブログ読み返したら、2011年4月9日、いったん荷物取りに帰宅した時の更新で書いてました。

フリーランスの医者で、ワイカト病院と行ったり来たり、そしてQE病院に15年働いていたと書いてました。

救急外来から深夜に病室に行き、あまり寝ないまま検査続けて、ちょっと休んで急に起こされた、ヘロヘロの状態の時が初対面でした。

病名を「皮膚筋炎」と断定したのも彼でした。

そして、研究に使うからと、赤くなってむくんでる顔やパンパンにむくんだ手の写真を撮ってったのも彼でした。

読み返すと懐かしいです。


いつものように、服用量を調節して、日本帰国中でも十分な量を処方してもらい、受付のおばさんと会って話しをし、QE病院を後にしたら写真撮り忘れちゃいました。



薬局へ行くと車を駐車できません。
後にしようと、久しぶりのカツビで弁当を買って、センテニアル・パークへ。

e0133780_17473326.jpg
やっと2枚目の写真です。
受付のおばさんも、「良い天気だからMumをどこか連れ行ってあげたら?」と言うくらい、良い天気になりそうな朝だったんですが、テーブルに広げた頃からなんとなく怪しい雲行き。

最後の方でぽつぽつ来たので、車に戻ってフィニッシュ。

そしてまた止んだので、ちょっとだけ歩こうと外へ。
e0133780_19113644.jpg
向こうからまた雨雲です。




e0133780_19123294.jpg
後ろに羊達ですけど、手前の岩の上に、
e0133780_19130267.jpg
e0133780_19131618.jpg
ここがお気に入りの場所みたいです。


e0133780_19133652.jpg
そーっと近づきます。
どっちにしろ母の歩みだとそーっとですけど。

e0133780_19140208.jpg
パチリ。

もうちょっと寄ろうかな。

e0133780_19142335.jpg
あ、警戒して立ち上がりました。
逃げないようにしないと!

ちょうど車が通り過ぎ、運転のおばさんが、「ポーズ取ってるわよ!」って。
そして、「私達は雨だからドライブにしてるの」って!

e0133780_19151322.jpg
バウンダリー羊♪
テカポです!


e0133780_19241527.jpg
e0133780_19242890.jpg
しっかり見張りをしている羊さん。



e0133780_19245277.jpg
桜はまだです。



e0133780_19251731.jpg
カンヒザクラもまだちょっと。
ラッパスイセンは半分くらいでした。
雨なので歩けません。



薬局へ。
e0133780_19262911.jpg
待っている間、外で猛烈な音です。


e0133780_19265958.jpg
土砂降りな上に、雹まで降ってきました。

e0133780_19273275.jpg
こちらの雨はとんでもない降り方をします。

薬局内のカメラ屋のおじさんが、「中に居るのが平和だよ」って。

e0133780_19275735.jpg
母の目が釘付けの写真。
でも、「写真は売り物じゃない」って書かれてましたけど!
額の展示サンプルです。


薬は、あれ??
今年の1月には、1品目5ドルでしたが、今回15ドルです。
痛み止めのパラセタモールもいつものように処方して貰ったので、2品目で30ドル。
今までの3倍の値段です。
NZの医療システムが変わったのかな? と思いながら、ここで聞いても訳が分からないだろうから、帰ってから受付のおばさんにメールで聞く事にしました。


買い物をして帰宅すると、
e0133780_19292170.jpg
昨日か今朝?
羊のおじさんが来たようで、羊達を西側に移してました。
こちらは雨よけがここくらいなので、全員集まってました。




プリペイドでこちらのスマホを使ってるので、節約のため、外でモバイル通信はずっとオフにしています。
フリーWiFiの所でだけメールチェックなので、今日は帰宅してからメールチェックでした。

すると、サブウーファーの返事がやっと届いてました。

内容は、ヒューズはやっぱりもともと入っていた3アンペアを使うようにと。
正確には3.15Aですが。

間違っても買ってきた10Aは入れないで!って。
マニュアルはいったい何なんでしょうね?

待っておいて良かったですが、そしたら壊れた原因は?

メールでも、可能性として内部回路の故障ありって…。

あー、こちらも吉と出ませんでした。
むしろ凶…。


すぐにまた出直し、木曜日と同じJaycarへ3Aのヒューズを買いに行くことにしました。
母は部屋着のまま乗ってもらい、こちらはまた着替えて、大急ぎで受付のおばさんに、薬代の件をメールしておきました。

ガレージから再度車を出した所で、部屋のWiFiが届く間にスマホでメールチェックしてみたら、すぐにおばさんから返事です。

やはり間違いだったよう。
理由は、ドクターが変わったので、そのドクターの個人客としての値段体系で請求されてるから、薬局に行って、QR病院の患者だと伝えたら良いよって。

これで用事が2件出来て助かりました。

薬局ではおばさんのメールが威力を発揮し、最初あれこれ言っていたマネージャーも、メールですぐに了解してくれました。

そう、ドクター・ジョーンズが、長いことフリーランスだったってのも間違いの原因の一つでしょう。
記録をアップデートしてもらうのに、5分以上かかりました。

無事に20ドルも返金してもらい、Jaycarで3.15Aのヒューズを買って、取り急ぎQE病院へ戻って受付のおばさんにお礼の報告。
天気はこんな見事に回復。

e0133780_19302317.jpg
下はびしょ濡れですけど、そーっと歩いて湖畔へ。


e0133780_19412240.jpg
鵜も気持ち良さそうに虫干しです。


e0133780_19414618.jpg
激しい雨風で、藻が打ち上げられてます。
そういえば、今回初のロトルア湖畔ですね。

e0133780_19422069.jpg
パンを撒いてるので、カモメが大騒ぎしてます。


e0133780_19425107.jpg
順番に、パン争いに参列。


e0133780_19432234.jpg
ちょっと遅かった。

e0133780_19433625.jpg
羽の形は良いけど、ちょいとピンぼけ。


e0133780_19435656.jpg
ピントと構図はバッチリですが、羽が下向き。



e0133780_19442997.jpg
QE病院の古い施設前、カンヒザクラが満開でした。

e0133780_19445501.jpg

センテニアル・パークも楽しみですね。




さあ、帰宅してすぐにヒューズのテスト。
セットして、コンセントを入れた瞬間、パチっと音です…。

あーーー、やはり結果は凶でした。
ヒューズは見事に緑黒くなってました。

4時半頃なので、急いでクライストチャーチにメールして、明後日辺りに送りますと伝えると、すぐに返事が届きました。

また屋根裏から大きな箱を下ろさないと。
なんせ20kgもあるサブウーファーです。

日本で言えば、仙台から札幌へ20kgの荷物を送ることになるんです。
4年前にいくらだったか?
そして、今回滞在中に戻ってくるんだろうか?

しばらく映画の迫力サウンドとはお別れです。

やはりここは硫黄の影響なんでしょうか。
ほんと故障には苦労させられ続きです。

今回故障でなければ、使ったと思ったお金で、ダイソンの掃除機買おうと思っていたんですが、これは無理そうだな。
使いにくい古い掃除機で掃除しないと…。

また働いたお金が固定資産税にではなく、違うところへ右から左へ…。


# by masaya-iwata | 2017-08-14 20:03 | 日常 | Comments(0)
2017年 08月 13日

まだ見えず

昨日と同じ場所で、クリエイティブショット。
e0133780_18470934.jpg
昨日の雰囲気の方が良いですね。

今日のトンガリロは、昨日よりはずっと良いんですけど、山はどれも雲の中。
トンガリロのケチ!



e0133780_18481390.jpg
その前に、川原で撮影。
案内スポットで楽しんでいただけるって、嬉しいもんです。


皆さんを送った頃は霧雨が止むかな?という感じ、その後さらに雲が晴れてきます。
久しぶりにブルースロード入り口も見てみよう。

e0133780_18490415.jpg
クリエイティブショットのままになっていたので、これはジオラマ風になりました。
スキーエリアオープンです!


ルアペフはまだ見えず。
e0133780_18504063.jpg
絵画チックを選んでみました。


皆さんをお迎えに行きます。
e0133780_18510642.jpg
昨日よりは明るいですけど、さほど変わらず。


e0133780_18513487.jpg
駐車場へ戻ると、ナウルホエが下だけ姿を見せてくれました。


いつもの写真スポットで記念撮影。
e0133780_18521885.jpg
うーん、まあでも、昨日を見ているのでずっと良いか。


e0133780_18524632.jpg
空気は爽やか。
青空も顔を出してます。

ホテルへ入る頃はお日様も見えました!


e0133780_18533006.jpg
今日はバイキング。
この右側のテーブルは埋まってますし、お迎えにあがる頃はこの正面も。
混雑のようでした。


お弁当タイム。
昨日と同じ場所で。
e0133780_18542178.jpg
日が当たってます!


今日は外へ持ち出し撮影です♪
e0133780_18544754.jpg



e0133780_18550895.jpg
母に電話したら、もう食べたとか。


バイキングなので、食事は早く終わりそうです。
早めに戻って、ラウンジで本物の暖炉。
e0133780_18553323.jpg
窓からNZ富士は見えず。


e0133780_18561312.jpg
ピアノの弾き語り。
以前も書いた記憶がありますが、微妙なおじさん低音つぶやき歌唱です。



今日はハイキングも早めに終わり、食事も早く、予定より30分時間があります。
せっかくなのでこちらもご案内しちゃおう。
e0133780_18582620.jpg
タファイ滝を上から。

e0133780_18592783.jpg
下から。
日曜なので、絶えず家族連れが訪れてます。
この時も後ろにお父さんと子供達、お母さんは向こうから岩伝いに戻ってきてます。

そう、今日のお客さんは、若者一人旅と、旅行社ツアーのご夫婦です。
このご夫婦、なんと八王子から!


e0133780_19005514.jpg
若者がすかさず岩伝いに歩いて、突き出た岩の上でポーズ、こちらは彼のカメラでパチリでした。
戻ってきそうになるのを大声で止めて、こちらも右横から滝の近くへ向かいます。


e0133780_19021755.jpg
虹です。
やはりファカパパヌイウォークより、こちらの方がお客さん笑顔多いですね。


青空はどんどん広がっているんですよね。
帰り道に、いつも眺めを楽しむ脇道へ。
パノラマにしてますので、クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_19025354.jpg

ここまで青空なのに、ちょうど山の周りだけ雲です。
e0133780_19053659.jpg
ルアペフも。


e0133780_19055557.jpg
トンガリロとナウルホエも。

じらしてくれるよなぁー。


せっかくなので、昨年8月11日の写真をもう一度こちらへ。
晴れていればこんな景色だったのに!

e0133780_19135124.jpg
e0133780_19140212.jpg
e0133780_19141392.jpg
昨年の方が雪が多いですよね。

常に全力じゃないといかんよ、トンガリロ!



いつも全力な鳥達♪
e0133780_19153782.jpg
e0133780_19155715.jpg
パンを見つけると全力移動です。
e0133780_19161403.jpg

セスナの主翼で休むカロロ。
e0133780_19162981.jpg
セグロカモメです。


e0133780_19165412.jpg
カモの中にアヒルが一羽。
e0133780_19172153.jpg


e0133780_19173185.jpg
パンが終わり戻ってきた黒鳥夫婦。




e0133780_19175940.jpg
ジェットボートもやって来ました!

e0133780_19181592.jpg
急いで滝から逃げないと!


e0133780_19184555.jpg
いつものように、橋の上で記念撮影も。


e0133780_19190886.jpg
ワイラケイ地熱発電所。



e0133780_19193069.jpg
松ぼっくりまで全力です。

楽しい2日間でした。
またお会いしたい方々ばかり、ありがとうございました。




# by masaya-iwata | 2017-08-13 19:33 | 観光 | Comments(0)