2017年 09月 15日

我が家とトンガリロのサプライズ

今朝、お弁当作りで6時に起きて外を見ると、羊達が寝室から見えません。
昨日、羊のおじさんが西側に移動させたようです。
リビングへ来てカーテンを開け、キッチンのブラインドを開けて外を見ると、
e0133780_19303877.jpg
あれ?
なんかちっこい。
e0133780_20093157.jpg

そうなんです、昨日母が留守番中、どうやら羊のおじさんがやって来て、子羊とお母さん持ってきてくれたみたい。
部屋の中だと外の音に気がつかないですし、私が帰宅したのも暗くなってからでしたので、今朝になってびっくりでした。

ただ…、という事は、せっかく手からパンを食べるようになった羊が居なくなってしまいました。
しかも、今日は一日外へ出ます。
タイミングがなんとも…。

そう、今日家は留守なんです。


e0133780_19333578.jpg
母はこっち♪
シャトートンガリロ・ホテルの前で。

いつものトンガリロツアー、今日は8名のお客さんです。
火曜日に、今更ですけどふと気がつき、このツアーは旅行社主催のツアーではなく、ロトルアのガイド事務所主催の、旅行社にとっては混載オプションツアーです。
今日のお客さん達も、いろいろな旅行社、個人旅行とそれぞれです。
それなら、母を連れて行ってもなんら問題はないんじゃないか?
と思い、ガイド事務所の友達へ尋ねてみたら、了承してくれました。

家で留守番してもらうよりずっと安心です。

そんな訳で、いつものお客さんたちでハイキング中、ホテルでランチの確認後、写真と、散歩をしてきました。

e0133780_19374270.jpg
ホテル内も、両親と何度か入ったことがあります。

両親とは、タラナキフォール・ウォークもしましたけど、今回はホテル奥の管理道路をちょっとだけ散歩。
e0133780_19381722.jpg
寒くはないんですけど、風がとても強いです。

e0133780_19391978.jpg

雲の流れがとっても速い。
e0133780_19393257.jpg

e0133780_19395294.jpg
とりあえず、開いてるゲートのある場所まで行き、そこにカメラを置いて三脚代わりにします。


e0133780_19403079.jpg
シャトーをバックに。

父をポケットに入れたままでしたので、もう一回。
e0133780_19404432.jpg
ジョンも一緒の家族全員集合です。

さて、ナウルホエは?
e0133780_19411792.jpg
あと少しで頭が見えそう。


e0133780_19415258.jpg
空はぐんぐん晴れてきてます。

e0133780_19420952.jpg
そろそろ見えそう!

e0133780_19422528.jpg
なんとか見えました♪


そろそろお客さんのお迎えです。
終点から逆走し、皆さんを迎えて車へ。

e0133780_19430255.jpg
あと少しでくっきり。

e0133780_19431921.jpg
見えました!

西の空には雲がわずかしかない、青空が広がってますから、この先午後は晴れると思ったんですけど、さすが山の天気ですね。
そういう訳にはいきませんでした。

この時全員で撮っておいて良かった!
e0133780_19441055.jpg
あと2人は車の前、母は助手席に座ってます。


皆さんをランチへご案内し、車へ戻ってこちらもランチ。
e0133780_19445810.jpg
やはりこれが無いと。

e0133780_19451193.jpg
今日は母の分もこちらに入ってます♪


車の中で食べていて、ふと外を見ると、西の空一面に黒っぽい雲です。
いつの間にか、上の青空は無くなってました。



e0133780_19453663.jpg
帰りのタウポ湖畔。

フカ滝へ。
e0133780_19463838.jpg
先日が最高潮と思っていたら、あの時よりも水量が多いです!
今日はすごい!


e0133780_19471317.jpg
ただ、もう日が陰ってますけど。


はちみつのお店。
e0133780_19473189.jpg
母を連れてると余分な出費も。
e0133780_19474993.jpg
カピティアイス。
お客さんに宣伝する母でした。
おかげでご夫婦もアイスを買ってました!

e0133780_19484421.jpg
地熱発電所。

無事ツアー終了でした。

さ、まだまだ頑張らないと。


# by masaya-iwata | 2017-09-15 20:03 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 14日

ラッキーなワイトモと、ホビトン前半

今日は朝8時ホテルお迎えで、一昨日のご夫婦の1日ツアーです。
まずは一路ワイトモ洞窟へ。
といっても、せっかくなので、途中下車。
e0133780_19014926.jpg
アラプニの吊り橋を見に寄りました。

奥さんは怖いそうで、橋の入り口だけで。
ご主人は呼び止めるまで、ずっと先、向こう側に渡りそうになるほど気に入られた様子。
e0133780_19032495.jpg
左下が発電所です。

e0133780_19042479.jpg
以前は反対側に車を回せたんですが、もう15年以上前かな?通行止めになったので、片道往復しか出来ないのが残念。

この寄り道で、ワイトモ到着が少し遅れてしまいましたが、これがとてもラッキーな結果を生みました。


その前に、こちらのシャクナゲ、もう満開です。
e0133780_19053389.jpg
小学校前です。
とてつもない大きさですよね!

e0133780_19060904.jpg
桜も満開です。
学校と桜、でも、この季節、NZでは新学期でも新学年でもありません。


ワイトモ洞窟では写真を撮り忘れました。
ここで起こったラッキーなこと。

受付場でスタッフに、「川の水量が多くて、今はまだボートに乗れないけど、あなた達が洞窟のボート乗り場へ着く頃には水量が減って、ボートが出られるようになるはずだから」と!

洞窟へ入る前、ガイド仲間が別ツアーでお客さんを案内しながら、洞窟から出てきました。
彼らはボートに乗れず、土ボタルをチラッとしか覗き見できなかったんです。

こちらはというと、洞窟内でマオリガイドから、「ちょうど今ボートが出たよ!」と。

ボート乗り場までご案内すると、無事に乗って、土ボタルの様子をご覧いただくことが出来ました。
寄り道で到着時間が遅れたのがラッキーだったんです。

晴れ夫婦のパワー、ここでも発揮でした♪


お次はまっすぐホビトンヘ。

e0133780_19082642.jpg
ホビトン受付。
ここで、新しくなった事は、ガイドは右手の甲に、ハンコを押してくれます。
ディズニーランドみたい。

このハンコが、印籠の役目を果たします。
お客さんとランチなんですが、
e0133780_19145269.jpg
ハンコを見せると、これが無料♪
半分に切ってから撮りましたが、チキンラップ、鶏の胸肉がたくさん。
遠慮して安いのを選んだんですけど、お客さんがご自分たちで選ばれたメニューより量が多かったです。

e0133780_19170146.jpg
シャイアズレストのカフェ。

e0133780_19181286.jpg
ここにも桜。


e0133780_19182727.jpg
今回も傘は不要です。

e0133780_19184684.jpg
子羊もたくさん。

e0133780_19190253.jpg

e0133780_19191253.jpg
我が家でも、以前のように、メェ~と小さな声を、母にも聞かせてあげたかったんですが、どうも羊のおじさんの予定なのか、やって来ません、子羊が…。


2時のツアーです。
今日はガイドですから、一緒に乗って、
e0133780_19195525.jpg
ピーター・ジャクソンの挨拶から始まるビデオ。
そう、バスの音響システム、とっても良くなり、映画音楽もかかりますけど、良い音で雰囲気バツグンです。
このバスも30人以上が乗ってのツアー。
ホビトン、儲かってます。

e0133780_19210288.jpg
粉挽き小屋、石橋とグリーンドラゴン。

e0133780_19215464.jpg
スノーフレークがいっぱい。

e0133780_19221532.jpg
夏以来のホビトン!

e0133780_19223268.jpg

e0133780_19224199.jpg
いろいろとグレードアップしてます。

e0133780_19225365.jpg
桜とホビトン。
ずっと先には、ビルボとフロドの家。


e0133780_19232860.jpg
これは桜のようでなんだろう?
よく分からないのは、こちらも同じく。
e0133780_19235529.jpg
これは何を撮ったんだろう??


e0133780_19242064.jpg
ホビットサイズの斧と薪。

e0133780_19243986.jpg

e0133780_19245406.jpg
新しいホビット穴。

e0133780_19251470.jpg
パン屋さん。


丘の上に向かいます。
e0133780_19252815.jpg
良い眺め。

さ、この続きは、多分明後日になります。
明後日もまたホビトン行きますけど、今度はガイドはしないので、その時の更新でまた♪

一昨日、今日とご案内のご夫婦は、明日の午前中にロトルア空港からクライストチャーチへ飛んでいきます。
別のガイドがご案内ですから、今日でお別れとなりました。
これからのご旅行も楽しんできてくださいね!


# by masaya-iwata | 2017-09-14 19:33 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 13日

羊の記録とレッドウッド

今日は久しぶりの用事の無い一日。
しばらくこれが続いてたので、たまにこうなると、あまり遅起きは出来ないもんです!

e0133780_17272961.jpg
キッチンでお米を研いでいると、ブラインドの隙間越しでも見えるんでしょうか?
ずっと遠くに居た羊が、こちらに向かって歩いてきました。
母を呼んで、カメラを構えたときには、もうこんな感じ。
羊は音よりも、視力の方がよく利くみたいです。

待ちかねているようなので、パンを持って外へ。
こちらはお腹が空いてるんですが…。
e0133780_17300129.jpg
いつもの、前脚で威嚇して催促する羊に加えて、もう1匹も今日はすぐに来ました。

母がパンを出していると、なんとびっくり!
e0133780_17305355.jpg
手から食べました!
記念すべき、初めての手からの記録です!


e0133780_17312957.jpg
そして第2弾。

e0133780_17315502.jpg
母は、昨年と今年の夏に居た2歳の羊達とごっちゃになってるようで、この羊が初めて手からパンを食べたと、説明してもなかなかピント来ないようです。
これはまだ1歳の羊達です。

e0133780_17332093.jpg
そう、おそらくここまで読まれて、この羊は、一番最初の写真でこちらを見てる、前脚で威嚇して催促するいつもの羊だと思いますでしょ?

ところが違うんです。
突然変異のように、急にこうなりました。
しばらくパンやりしてなかったのが、逆に影響したんでしょうか?
それとも、食欲旺盛だった来客の影響か!?


e0133780_17355859.jpg
こちらにも催促です。

e0133780_17361357.jpg
ぺろりと食べました。
左の耳と、右目の上に少し黒い毛があるのが目印ですね。


e0133780_17365230.jpg
美味しそうに食べてます。

e0133780_17371222.jpg
どっちにしようか?

e0133780_17373346.jpg
母の手から。

e0133780_17374912.jpg
今度はこっち。
そう、もうお気づきでしょう!
今まで一番近づいてパンを食べてた羊は、前脚をジタバタっとするのもやめて、ぽつねんと眺めてるだけです¬。

あんたも食べにくればいいんだから!

e0133780_17391257.jpg
しょうがないので、地面にポイ。

e0133780_17393338.jpg
また、じーっと。

e0133780_17395306.jpg
誰も助けに来てくれないよー。

e0133780_17400980.jpg
母が誘ってもなかなか来ません。

e0133780_17405874.jpg
私ひとりが幸せもの♡


地面にまいてあげて、部屋に戻りました。
2ヶ月かかって、1歳の羊達、ようやくここまで慣れました。

e0133780_17412573.jpg
デッキに鳥達用にパンを撒き、またサーッと集まってるのを横目に見ながら、キッチンでご飯支度してると、こちらを2匹でじーっと眺めてます。
ブラインドが影になってます。

e0133780_17425644.jpg
じとー。
これは、いつもの羊でしょう。



さて、1時半過ぎ、レッドウッドの森へ行ってきました。
e0133780_17432424.jpg
しばらく母の運動が止まっていたので、ここらで再開しないと。

e0133780_17435291.jpg
間が空いたので、ペースは遅いですけど、しっかり歩けてます。

e0133780_17442187.jpg
綺麗ですけど、決して落ちたくない沼。


e0133780_17444067.jpg
マイペースで歩いてます。


e0133780_17445426.jpg
この辺りの上りで、また手の動きが足の運びに対して1回飛ばしになりましたが、歩ける方が良いので、もうこれでも良いか。

e0133780_17454821.jpg
難所です。

e0133780_17460350.jpg
結構な傾斜でしょ?

e0133780_17462096.jpg
ウラジロを眺めてちょっと休憩。

赤コースから青コースに入り、いつものショートカット。
e0133780_17465364.jpg
久しぶりですから無理はしないように。

e0133780_17471231.jpg
でも、この距離ならもう大丈夫そう。
やっとこさっとこですけど、前みたいにフラフラになったりはせず、一人でちゃんと歩けてます。

e0133780_17475993.jpg
そう、こんなベンチが何箇所があるんですけど、この角度ですからね。
座る気にならないです!


e0133780_17483394.jpg
無事到着です。

母の足運びですけど、7,700歩。


この後、町へ買い物に。
ショッピングセンターの駐車場に停め、文具店で梱包材を買おうと思って手提げ袋を見たら、財布が無い…。
まったくもう¬、今回2回目ですね。
財布を忘れて出かけてました…。

往復30km、30分かけて財布を取ってきて買い物。
スーパーで買い物もして帰宅後すぐ、仕事の車を洗車です。

その間、母はまたパンやりに。
e0133780_17492545.jpg
今回はあまり見てませんでしたが、どうやらいつもの3匹がパンを食べたようです。
手から食べるのは、朝の羊のみ。

これからパンの消費量増えそうです!


どうも、先週の火曜日辺りから、右脇腹から、たまに、前、後ろと鈍痛が続いてます。
これも病気のせいなのか、また石なのか。
良く分かりませんが、とりあえずの記録としておきます…。




# by masaya-iwata | 2017-09-13 18:03 | 動物 | Comments(0)