2008年 04月 07日

アイ再び☆

電話で起こされました。キウィ(ニュージーランド人)の朝は早い f^_^;
毎度おなじみのパネルビーター(板金屋さん)からでした。
アイの件は終わったはずなのに・・・?
「ラバー・シールが届いたから車を持ってきてくれるか?」という事です。

「ゴムのシール?」
「シール」といってもステッカーの事でないくらい分かりますが・・・、ゴム・パッキンの事だろうと予想されます。
3月11日に、「これで全部終了」と、ニコニコ顔で親指を向けて言ってくれたはずなのに・・・。

まあでも、何か直してくれるのは嬉しい事。何だろう?と期待しながら、快晴の空の下、洗濯干し。
午後洗車をして、車を持って行く事にしました。

アイが戻ってきてから洗車は初めてでしたので、良く洗ってから特に右後ろのドア内側を拭いていると、下側のゴムに亀裂が入っているのを見つけました。
「あれ? まあ、これくらい切って直せばいいや」と思いながら・・・。
「なーんだ、このラバーシールなんだー・・・!」と気がつきました。がっくり。

e0133780_17502678.jpgおなじみのパネルビーター前です。
長いゴムを持ってきて、ドア枠ゴムの張り替えが始まりました。

「やっぱり」

それにしても、作業場の中は車でいっぱい。
商売繁盛の板金屋さんです。
e0133780_1751202.jpg
溶接の火花も飛んでいます。

奥の方には、古いマスタング?
レストアされたら、すごくかっこいい車に変身なんでしょう。
なんだか面白そうな職場です。

   交換前                    交換後
e0133780_17542380.jpge0133780_17543669.jpg
無事?修理完了。

それにしても、先月から今日まで、一切連絡はありませんでした。
さらに、こっちも気がつかなかったし (^^ゞ

「まあ、いいや」
「毎日が未知との遭遇」

いつもスリリングなニュージーランド・ライフです (^^)\(゜゜)

帰り道、空港周辺だけ雨が降っています。
もしかしたら?と、右(東)を向いたら、虹が大きな弧を描いていました。
e0133780_1756735.jpg

天気図を見たら、お昼に寒冷前線が東側太平洋岸を抜けたようです。
家はまったく降っていませんでした。洗濯物はセーフです。

e0133780_18464285.jpg





夕方6時15分、リビングが赤く染まりました。
外は夕焼け空 ☆*:・°★:*:・°

# by masaya-iwata | 2008-04-07 18:07 | | Comments(0)
2008年 04月 06日

今日から3時間

今日から時計の針が1時間元に戻りました。
デイライト・セービングタイムが終わり、スタンダードタイム(標準時間)の始まりです。
昨日は午後7時に沈んだ太陽が、今日は午後6時に沈みました。(ややこしいですか?)
日本との時差が4時間から3時間となり、日本が少し近くになり嬉しい気分です♪

e0133780_1927557.jpg予報より雲が少ない、良いお天気の中で観光が出来ました。
最高気温は21℃。
旅行社ツアーからのご夫婦2名。
ヘルズゲートの足湯から始まるロトルア午後観光でした。
いつもと同じように目を覚ましても、出かける前に1時間余分の時間がある今日は、なんだか得をした気分です。

テプイアに到着し、間欠泉を遠目に眺めてみると、噴き出してはいますが微妙に弱くなってきています。
「これは難しい・・・」。
「行くべきか行かざるべきか・・・」。次の観光地も控えてますし、まさにガイドの真価が問われる場面。
ここは敢えて間欠泉を後回しにして、マラエやマオリ彫刻教室、キウィ・ハウスなどを先に周り、最後に間欠泉に向かいました。

e0133780_19295012.jpg上手い具合に、新たに噴き出す予兆が見えています。
まだ時間は何とか大丈夫。
橋を通り過ぎ、高台でしばらく待つ事にしました。

ご主人は大のカメラマニアで、年代物のキャノンのカメラで、奥さんにポーズを指示し撮影に余念がありません。
全て手動での調整ですから、ご主人に準備して貰い、同じ位置でカメラを受け取りお二人の撮影もしました (*^.^*)
e0133780_19304676.jpg
徐々に勢いが増してきました。
これは確実に出ます。

時間もありますし、高台から降りて、橋から真横に眺める位置に戻りました。

e0133780_19312445.jpg
そして!

計ったようにぴったり「爆発」という感じで、豪快に噴出しました (^O^)g

e0133780_1932243.jpg
もちろんご主人は奥さんに、細かい立ち位置の指示を出して撮影です。

奥さんは間欠泉に背中を向けてる時間の方が長かったかも!?



あー良かった。

嬉しい気持ちで、テプイアを後にし、アグロドームへと向かいました。

e0133780_19325375.jpg
ショーが終わって、このツアーの企画の一つ、子羊のミルクやりです。

生後まだ2週間の可愛い子羊でも、ミルクを飲む勢いは凄いです!

e0133780_19332827.jpgロトルア湖畔にも子供がいました。
この時期に雛は珍しいですが、お母さんにぴったり寄り添って黒鳥の子供も、のんびり秋のロトルア湖を楽しんでいました。

実はこの少し前に、黒鳥の雛が大きく伸びをして、短い羽根をばたばたと震わせていたのですが、何しろこちらはガイド中の身・・・。
またいつか、その可愛い様子をご紹介できる時があれば!

e0133780_1934850.jpg


皆でそんな様子を楽しみながら、今日も気持ち良くロトルア観光が終わりました ☆*:・°★:*:・°

# by masaya-iwata | 2008-04-06 19:37 | 観光 | Comments(0)
2008年 04月 05日

しっとり景色

今日は最高気温も18℃。北島と南島を分けるように前線が停滞して、曇り空の一日でした。

1日火曜日にご紹介しようと思って準備していた、3月31日ツアーの時の追加写真をご紹介します。

e0133780_19212588.jpgトンガリロ国立公園、タラナキフォール・ウォークの時に撮った、「もう一つの滝」です。

この日は、曇り空の中でのウォークでしたが、晴れた日ではこのようには撮れません。
ここは、歩いてみると分かりますが(その時のお楽しみ!)、昔なら一本橋を渡って・・・、とも言えるような、岩場を見下ろす滝になります。

日差しの下では、影になり、写真で綺麗に撮れませんが、曇りならではのしっとりした雰囲気で楽しめました。
e0133780_19222350.jpg
こちらはフカ滝です。
昨日は、晴れの景色での写真でしたが、この時は僅かに小雨のお天気。
それでも、水は綺麗に、「しっとりした」豪快さを見せてくれました。


晴れの日だけでなく、曇りや小雨でも楽しむ事が出来る、ニュージーランドです!

今日は、ぽっかぽか通信で以前に予告していた話題、「マオリの歓迎儀式」について更新しました。
これから遅い夕飯にします (^_-)-☆

# by masaya-iwata | 2008-04-05 19:33 | 観光 | Comments(0)