タグ:audio&visual ( 8 ) タグの人気記事


2016年 08月 03日

初めてのパンと時代遅れな機器

ころころ変わる天気で、今日は降ったりやんだり、お日様は見えませんでした。

羊達も、木陰に避難したり牧場に出てきたり。
どこかな?と、デッキへ出ると、
e0133780_16174862.jpg
こんな近くにいました♪

e0133780_16182475.jpg
隣の芝は美味しいんです。

多分この羊が一番慣れてそうなのです。
パンを食べるかな?と、部屋に戻ってパンを撒いてみました。
e0133780_16184265.jpg
お!
反応してます。

e0133780_16192557.jpg
食べました!

e0133780_16194069.jpg
周りに落ちてるのを探して食べ歩いてます。
そして、柵のこちら側に落ちたパンも、
e0133780_16202351.jpg
食べてます♡

これから少しずつ慣れていけば、手から食べるようになるかな?
その頃にはまた日本かもしれないですけど…。


さて、昨日ちょこっと書いた、ブルーレイ・プレーヤーの話です。
先々週の木曜日に、こちらで安いプレーヤーを買いました。
日本出発前に、日本で買おうかなと思っていたパナソニックの海外機種。
とても小さく、値段も安い、日本では8千円くらいだったかな?
こっちで119ドル、今日ネットで見たら99ドルになってました…!

e0133780_16224357.jpg
で、このプレーヤー、DVDをリジョンフリーにするのに、修理屋に預けていたんです。
パナソニック負担でフリーにしてくれるんです。
以前は、販売代理店レベルで処理して、店で買うときにはフリーになっていたんですが、変わったみたいですね。
それに、後から登場するオンキョーインテグラのDVDは、販売代理店からメールでプログクラムを送ってもらい、それをCD-Rに自分で焼いてDVDのトレイに入れて再生し、リジョンフリーにしたりもしました。
NZは、オリジナルのソフトが少ないので、こうしないと売れないからなんでしょうね。
メーカー公認のリジョンフリーなんです。

で、その修理屋さん、出来上がったのが昨日なんです。
12日もかかったんですよ。上に書いたような簡単な作業で…。
しかも、途中何度か店に寄ったり、電話したりしたんですが、そのたんびに答えは、あと2日後、って感じ。
さらに、「今技術者が居ないので分からない」とか。
これがロトルア、NZなんです!

と、話はここまでだったんですが、めでたく手元に入って良かったと思いきや、今日接続して大きな失敗に気が付きました!

あ、その前に、
e0133780_16274261.jpg
こんなに小さいんです。
これだから、日本からも簡単に持ってこられます。
そうしようかと思ったんですが、そうすると、NZで買ったDVDは見られません。
なので、こっちで買ったんです。

ちなみに、リジョンフリーになるのはDVDのみで、ブルーレイは無理です。
そして、日本で録画したBD-Rは再生可能ですが、デジタル録画のDVD-VR CPRMは再生不可能です。
5−6年前までの機種は可能だったんですが、あれは日本独自ですから、日本メーカーでも海外機種からは外れちゃったんです。
一時期、韓国製が大丈夫と聞いたことがあるんですが、多分今はだめじゃないのかな?

なんでまたプレーヤーを買う必要があるかというと。
e0133780_16302193.jpg
こちら、この2年、我が家で唯一のブルーレイ・プレーヤー。
これ、2010年だったと思いましたが、わざわざ大阪の日本橋に行って、マランツ公認の改造機種を買ってこっちに送ったんです。
送ったので、もしも壊れても諦めようという線で、グレードを落として買ったんですが、それでも高いです。
なので、これを酷使して壊れたら大変です。

こちらで買ったブルーレイ・プレーヤー、パナソニック製は、ブログで書いた気がしますが、一昨年に、ディスクトレーのモーターが壊れました。
修理屋に持って行きましたが、もうモーターをパナソニックが作ってないって事で、修理不能なんです。
他は大丈夫なのに、ここだけ壊れるって、実に勿体ない壊れ方。
だから、中○製は買いたくないんですが…!

そんな訳で、今回日本で録画したブルーレイの再生が、家で多くなりますから、マランツの使用頻度を減らしたいと、この119ドルのプレーヤーを買ったんです。9千円。


そいて、大失敗がこれ。
e0133780_16364562.jpg
もっと調べて買うべきだった。
これ、出力がHDMIしかないんです。
普通ならそれで良いんですけど、我が家のアンプ・AVレシーバーは、まだHDMIの前のもの。
同軸デジタル出力か、光デジタル出力がないと、アンプに繋げないんです。

普通はテレビに繋げればそれで十分なんですけど、趣味というのは辛いもん…。
せっかくNZのDVD音楽ソフトを、久し振りに良い画質と音で見られると思っていたのに、それが出来なくなりました。

ちょこっとネットで調べると、安くてもソニーでは、9千円ちょっとで、同軸デジタル出力のある機種を売ってます。
こっちであるかどうか、今更もう調べてないですけど、いつの日までか、このプレーヤーは、日本で録画したTV番組のブルーレイ録画を、単にTVで見るだけにするしかないな、という事で、かなりがっくりきました。


まあでも、こっちのDVDソフトは、やはりこっちでアンプと同時期に買ってるオンキョー・インテグラのDVDプレーヤーで見られます。
e0133780_16433609.jpg
アンプもこれも、もう10年になるんだろうか?
忘れました。
このプレーヤーは、音声は同軸出力でアンプに、画像はコンポーネント出力でアンプに、そしてアンプからTVにコンポーネント出力で画像を繋いでます。
なるだけ良い状態で見られるように以前セッティングしてましたけど、やはりHD画質に比べるといまいち。

せっかくなので、DVD音楽ソフトをかけようと、最初はやはりそれなりだったんですけど、30分後くらいから画面が急に綺麗になりました。
機械が暖まったせいかな?

e0133780_16461087.jpg
母が見るのも久し振りのシャナイア・トゥエイン。
ブルーレイ画質には劣りますけど、驚くほど綺麗。
こんなに以前、映り良かったかな?と、とても不思議です。

e0133780_16473358.jpg
この頃、シャナイア・トゥエイン絶頂期ですもんね。なのでいきなり綺麗になったのか?

お次はスティーブ・ガッド。
e0133780_16480513.jpg
そしてクラプトン。
e0133780_16481849.jpg
これも綺麗な画面。

e0133780_16484056.jpg
NYリンカーン・センターも、
e0133780_16490167.jpg
ウィリー・ネルソン、ウィントン・マルサリスも大満足です。
って、この数枚の写真は意味無いですね。

しかし、アンプもDVDプレーヤーも、10年ちょっと前、買った頃は随分と高かったんです。
その少し後にHDMIが登場しちゃってすっかり時代遅れ。
技術の進歩は、取り残されると悲しいですねぇ。
いつの日か、NZのDVD音楽ソフトも、アップスケーリングされた綺麗な画面ともっと良い音で楽しめる時が来るかな?

と、平日にうってつけの話題でした…。




by masaya-iwata | 2016-08-03 17:07 | 日常 | Comments(0)
2013年 05月 23日

やっと届いてディスコな我が家

今朝も外は冷たく湿ってます。
パンを催促され、あげた後もまだ柵に止まって待ってるスズメ達です。
e0133780_18111897.jpg


デッキを突然どすどすと訪問者です。
ワンワン鳴き声も聞こえてる。
e0133780_18134449.jpg
お隣さんの犬でした。
デッキの下に向かって吠えてます。
多分、ネコが隠れてるのかな?
ちなみに彼は、門の横に置き土産をしていってくれましたが…。

e0133780_18274045.jpg
『あー、怖かったー』
隠れてたのは、フリッツ君でした。

昼過ぎに電話で、友達と町で会うことになりました。
使ってないスマートフォンをくれるって事なので♪

待ち合わせは図書館で。
e0133780_18381881.jpg
2階からの眺め。
ロトルア図書館、ロトルアに18年住んでて、初めて入りました…。
日本の小説もいろいろ置いてます。家にあるのと同じような文庫本もたくさん!

お腹が空いたのですぐにランチ。
先日と同じ、タイ・レストランです。
メニューの文字が小さくて読むのが面倒なので、友達に選択を任せました。
e0133780_18402222.jpg
手前はダック。
たくさんに見えますが、青梗菜で上げ底になってて、アヒルは薄っぺらです♪
ソースは甘め。
奥はなんだか分からないです。野菜炒めが麺の上に載ってます。
スパイシー、両方共美味しかった。
2人で32ドル(2,700円)。これでもそんなに高くない値段ですけど、NZの外食、高いでしょ。

前回がガラガラだったんですが、今日は混んでました。
周りはビールにワイン、オフィスから昼休みみたいな人達もいるんですけど…。
皆んな豪勢だなぁ。

ここで、友達のスマートフォンに自分のSIMカードを入れて、使えることを確かめました。

友達は図書館に戻り、こちらは帰り道、久々にWarehouseへ。
e0133780_18452636.jpg
目的はこれ♪
ありました。

e0133780_18454589.jpg
濡れたアスファルトに、色とりどりのもみじの葉っぱ。

早速アイの中でかけました♫
e0133780_18465021.jpg
昨日ご紹介の、ダフト・パンク、ランダム・アクセス・メモリーズ
CD買うのも久し振り。
$19.99、日本版みたいなボーナス曲は入ってません。

実は、上のTop20のコーナーに並んでた、アンドレア・ボチェッリの新譜も買いたかったんですけど、妙な組み合わせの買い物になりますし、まだ節約って事で我慢しておきました!

帰りは森で走ろうと、着替えを積んでいたんですが、どうも体が怠いので、スーパーの買物もせずに真っ直ぐ帰りました。

ちょっと休んだ後、午後6時、外で気配です。
お!やっと届きました!
e0133780_18522977.jpg
2月後半にクライストチャーチへ送り、3月11日にクライストチャーチのB&Wショールームと修理工場へ訪ねに行った、サブウーファーです。
まだあの時の写真をご紹介していませんでしたね。
ほんとは、ここに一緒に載せようと思っていたんですが、またにしときます。

一昨日の朝にメールが入り、『パーツ調達に時間がかかったけど、修理出来ました』って事で、ネットバンキングで支払いをして、送ってもらったんです。
3ヶ月経って、やっと我が家に戻って来ました。

e0133780_1856016.jpg
そして、所定の位置に収まります♪

早速かけよう♫
e0133780_19104267.jpg
もちろんこれ!
とても良いタイミングでサブウーファーが戻って来ました。
低音バンバン出てて、コーンが揺れてます。

…あれ?
音出しして10秒後くらい、一瞬、以前と同じ、バチってノイズです。
直ったのかなー、と、かなり不安に…。
そう、電話機の時も書きましたが、「なるだけ買うのは避けたい中国製」。
別に差別ではないですが、こちらで最初に買ったAVアンプとDVDプレーヤー、メーカーはNADというヨーロッパでは割りと有名なカナダのオーディオ機器メーカー。
でも、製造は韓国だったんですよね。
これが、故障の連続で、オークランドに運んでは持って帰りと、苦労したんです。

そのため、今のアンプはちゃんと日本製を確認して購入、TVも同じく日本製。

そしてこのB&W、やはりイギリスの有名な音響機器メーカー、高級スピーカーに位置づけられ、車より高いスピーカーもたくさん。
まあでも、家より高いスピーカーだってあるオーディオの世界ですからね!
このサブウーファー、PV1はそんなB&Wの製品群でも安い方です。
それでも、当時買おうと思ってやめてた、冷蔵庫よりも高いですから!

で、そんな、このB&W製品も、中国製なんです…。
ほんとは避けたかったんですけど、あの頃のブログに書いたかな?書いてなかったかな?、馴染みの店員さんに、『これ、絶対気に入るよ』って言われて、一目惚れならぬ、一聞き惚れして衝動買いしたサブウーファー。
あの頃は、我が家へ投資、オーディオ・ペンションみたいにしようと意欲満々の頃でしたから、思い切ったお金の使い方してました。

説明長かったですね。
そんな訳で、怖い怖い中国製…。
どうやら、あれから2時間近く繰り返しかけてて、今は3回目ですけど、大丈夫そう。
このまま何年も、無事でいてくれよ!

e0133780_19294949.jpg
そしてこちらが、友達から貰ったスマートフォン。
ギャラクシー…! 韓国です。
貰ったものです、ありがたい♪

やっとスマホを使えるようになりました。
とはいっても、電話代も高いですから、携帯はずっとプリペイ。
毎月プリペイ追加なんてする余裕もないですから、使いたいけど最小限の用途ですね。
月末に泊まりで通訳兼ねた仕事があるので、その時少しは使えるかな?

音楽はずっと快適です♪
このCD、とっても良いです。
昨日の Get Lucky も大音量でかけました。
最初は、あまりにご機嫌でノリノリの、ナイル・ロジャースのギターに耳が引っ張られ、ベースがいまいちだなぁーなんて思いましたが、2度目、故障の心配も減り、一気に音量を上げて、大大音量でかけたら、ベースもドラムもとっても良い!

いやー、凄いなー、って、少しは、文字が小さくてあまり読みたくなくなってるジャケットも読まないとなーと、誰が演奏してるか見て、これまたビックリ!

ベースは、ネイザン・イースト。
この人です。
e0133780_19394529.jpg
Googleの画像検索から持って来ました。
そう、この人、エリック・クラプトンとずっと一緒に演奏してたベーシスト、今はフォープレイでも活躍ですよね。
なんとこの人だったのかと思う間もなく、ドラムを見てさらにビックリ。
e0133780_19412153.jpg
オマー・ハキム。
ナイル・ロジャースと、CHICでも演奏してましたよね。ウェザーリポートとしても有名でした。
超絶技巧のドラマーです。

いやー、スゴイスゴイ。
ナイル・ロジャースが、CHICのライブでも言ってました。

『音楽ってのは、誰が演奏してるか知ると、なお良く聞こえるもんだ♪』

まさにそう!
Get Luckyで、我が家はディスコ状態、フィーバーフィーバー、ハッスルハッスル(昭和♪)

そう、このCD、このGet Luckyだけかなり異質、他はもっと落ち着いた曲も多いですが、全体を通して、それぞれに違いがあります。
まさに、タイトルの通り、ランダム・アクセス・メモリーズですね。

1曲目、ノスタルジックな感じもするダンサブルな、give life back to music のタイトルそのまま、音楽で今夜は良い心地。

Googleの画像検索写真続きで、
e0133780_19561972.jpg
ナイル・ロジャース、いいなぁ。
欲を言えば、ネイザン・イーストも良いんだけど、このギターには、バーナード・エドワーズのベースの方がもっと乗れるだろうなぁ。

主催者を忘れちゃいけないですね。
e0133780_19595650.jpg
ダフト・パンクの2人、才能豊かだなぁ。

気持ちいいCD。
なんだかダラダラまとまらない更新となりました♪

by masaya-iwata | 2013-05-23 20:17 | 生活 | Comments(0)
2012年 04月 10日

効果あり

今日も朝から良い天気。

郵便受けの様子を見に行くと、ちょうど郵便屋さんがおばさんの家の前に止まり、去っていくところでした。
e0133780_16321851.jpg
うちには何か入ってるかな?
覗き窓から見えるんですけど、わざわざ開けて確認。
e0133780_16332295.jpg
何も無し。
そう、懸命な読者の方はすでにお気づきかと思いますが、いつもご紹介のように、郵便物のほとんどは私書箱に届きます。
自宅に届くのは、どこかで調べた住所でやってくるダイレクトメールか、間違って家の方に届く郵便物くらい、月にせいぜい2,3通といった感じ?
従って、この郵便受けが活躍する機会はとっても少ないです。

ガイド仕事の時に、留守宅に荷物が届くと不便なので、ずっと私書箱を止められずに使っていますけど、この一年近く、入院以外はいつも家でしたしね。
日本みたいに、不在でも電話1本ですぐに持ってきてくれる訳ではないので、土日が休みの私書箱の不便さはありますが、とりあえず私書箱を止めてしまうのもいろいろ面倒です。

そういう私書箱に届く手紙も、銀行明細と請求書くらいなんですけどね!

どなたか自宅宛てに手紙と一緒に福ももたらしてくれますか?

e0133780_16445581.jpg
我が家と同じ郵便受け。
屋根瓦の方が煤けた緑になってますね、さすがに。
それにしても、ちょうど良いタイミングで、ホームセンターで売り物の郵便受けを見つけて良かったです。
あれを見て、違ったものにしようと、最初は緑1色のつもりを白との2色にしましたし、煙突も付けましたから。
塗装が乾いたせいか、扉を閉めると、少し、カチンといい音がしました!
外を眺めるのが楽しみになりました。

e0133780_16505895.jpg
本物の煙突の横にはスターリング。
一昨年でしたっけ?
錆止めして銀色に塗りなおした煙突も、まだ、ピカピカしています!

とても気持ち良い外ですし、そろそろ芝刈りをしないといけませんし、出かける用事もあるにはあったのですけど、今日は体調というか、気分が今ひとつで、何もする気がおこりません。

でも、これだけは確認しないと。
e0133780_16534669.jpg
昨日改良を施したスピーカー。
効果の程はいかに?
しばらく真空管アンプを温めてからCDセット。
e0133780_16542249.jpg
いつものリファレンス、モンティ君、じゃなくて、モンティ・アレキサンダーのCD、2枚目のライブをかけます。

実際の音をご紹介できずに書いても通じないと思いますけど、これがほんと、絶大な効果でした。
音は少し落ち着きました。
かといって、元気さは損なっていません。
中域の気になる濁りが薄れ、音がより綺麗に、空気感を感じられるようになりました。
以前も、全体としては良かったのですけど、すぐに分かる大きな違いは、拍手の音です。
トタン屋根に降り注ぐ雨音のようにも聞こえていた雑な音が、気にならない程度まで良くなりました。

いろいろCDを変えてみると、低音をわざとブーストして「いい感じ」にしているCDでは、ボリュームを上げると、やや歪んだ音になってしまいます。
メインシステムでは、大音量でも綺麗に再生されますので、こういったCDにも対応するにはまだどこかいじる必要がありそう。
バスレフダクトの長さを調整すれば良いような気もしますけど、固定で作ってしまったので、もう無理です。
後はもちろん、セッティング。
今はこんな雑な置き方をしているので、ちゃんとした台に設置すれば、もっと良くなるはず。

いずれにしろ、単純な構造と、良いスピーカーユニットなので、改良の効果は必ず出るようです。
四角いエンクロージャー内のブラッシュアップ、隅の三角柱はお勧めです。

これ以降、活動停止。
ずっとソファで寝ながらテレビを見て過ごしました。
無理やりでも、外で仕事があれば、なんとかなるんでしょうけどね。
自宅で一人は、慣れていても、こういう状況では厳しいです。

スピーカーのように、すぐに効果の現れる方法が何かないのかな…。

5時半前、ウォーキングには出かけました。
左のお尻の筋肉痛がなかなか治らないので、まだ運動量は増やせないようです。
走れるようになるのは、まだ先のよう。
ストレッチ気分で、散歩に出かけました。

先日ロバとご紹介した白い馬、違ってました。
ミニチュアホースでした。
夕日を浴びて丘の上に佇む様子を狙ったら、
e0133780_17282952.jpg
柵に近寄った途端、尻尾ふりふり、走って近寄ってきちゃいました。
e0133780_12383886.jpg
ブヒブヒ。
しっかりカメラ目線。
鼻を撫でると満足顔。
とてもフレンドリーな、小さい白馬君です。

5時47分、雲に夕日が隠れていきます。
e0133780_17304596.jpg
午後になって雲が増えた空、明日の天気はどうだろう?

e0133780_17534794.jpg
滑走路もライトアップ。
点検車両が滑走路を走っていました。

e0133780_17541149.jpg
アルパカ達は、柵の向こう側に戻ってきたようです。

63.0kg、住宅地ウォーキング約40分

静かな一日、ありがとうございました☆

by masaya-iwata | 2012-04-10 17:37 | 音響と映像 | Comments(0)
2012年 04月 09日

リハビリ工作第3弾完成

最高のお天気でホリデー最終日を迎えました。
午前6時で11℃、午後3時で23℃の気温です。

爽やかな朝、スズメ達はなぜか隠れています。
e0133780_15594914.jpg

彼のせいでした。
e0133780_160949.jpg
一人悠々と朝ごはんのカササギ君。

午前9時前、すでに日差しは強烈です。
e0133780_1621737.jpg
ボロボロになるまで頑張ってもらった郵便受けの取り外しです。
今まで本当にお疲れさまでした。

杭にヤスリがけをして、着色ニスで塗ります。
e0133780_1625287.jpg
色よりも木の保護の意味ですね。
まだまだたくさん余っている着色ニスですから、タップリ染み込ませるように塗りました。

せっかく着色ニスを使う日なので、以前から計画していた作業も開始です。
e0133780_1653593.jpg
スピーカーユニットを外して、前にカットしておいた三角柱の木を用意します。
e0133780_1664487.jpg
長さを合わせて、ボンドを塗って、スピーカーの中、天井の角の部分にはめます。
e0133780_1674349.jpg
こんな感じで、角が滑らかになるようにしました。

エージングも大分進んで、元気に鳴っているスピーカーなのですが、なんだかやはり、中域の音が暴れている感じがして気になります。
これでどれくらい効果が出るのか分かりませんけど、隅に音圧が集中しないよう、滑らかにしました。
また、右側半分にも軽く吸音材を貼り、隅が見えないようにしました。
あまり使いたくない吸音材ですけど、単純なバスレフ構造なので、必要になってきますね。

前以上に、中に着色ニスをベタベタと塗って、
e0133780_16205168.jpg
植木と郵便受けも揃って日光浴。
郵便受けは、昨日の白い塗料を乾かしました。

ぽかぽか雲、日本も10月、体育の日辺りにこんな天気になりますね。

午後2時過ぎ、いよいよ取り付けです。
e0133780_1622574.jpg
電動ドリルなど、道具を準備して、
e0133780_16233422.jpg
台座はすっぽりはまり、L型金具で固定しますが、あれれ?
せっかく金具を緑に塗装したのに、塗る面を間違えました…。
向こう側をしっかり緑に塗ってしまいました。
あー、ほんと、いつもなんて間抜けなんだろう…。
e0133780_1626278.jpg
またしても、緑の塗装です。
せっかくなので、しっかり塗りたくっておきました。
乾くまで待っていられないので、少し置いただけで、着色ニスを上塗りしました。
緑と混じってしまいますが、下側ですし、気にせずベタベタしっかり塗装。

午後3時半、リハビリ工作第3弾、郵便受けの完成です。
e0133780_1629585.jpg
煙突のワンポイントが、なかなかいい感じ。
e0133780_16312697.jpg
覗き窓からも、光が溢れてます。
作業途中で、近所のおばさんが見に来て、『嫉妬しちゃうわ♡』と褒めてくれました。

塗装に入ってからは、乾くのを待って空き時間も多かったですけど、立ったり座ったり、しゃがんだり寝転んだり、腕にも力が入りますし、とても良いリハビリもなりました。

片付けをして、スピーカーユニットも元に戻して、そのまま休まず、ウォーキングに出ます。

4時45分、
e0133780_1638269.jpg
郵便受け君、行ってきます!

5時5分、もう、お見事過ぎる天気です。
e0133780_1638596.jpg
アルパカ達は、今日もどこかに行ってるよう。

e0133780_16403288.jpg
5時25分、ただいまー。
のんびりストレッチ気分で歩いてきました。

63.7kg、住宅地ウォーキング40分

今晩から一人外で過ごす郵便受け君、これから福をたくさん呼び込んでね。
どうか今度は誰からも攻撃を受けること無く、無事に過ごすことが出来ますように。
祈平和☆

by masaya-iwata | 2012-04-09 17:07 | 工作 | Comments(0)
2012年 03月 05日

休養日

今日は休養日。
これが給料日なら嬉しいんだけど…。
一度6時過ぎに目が覚めましたが、また寝て、次に起きたら11時…。

早速パンを撒きます。
e0133780_1649345.jpg
今朝は自分の朝ごはんより先にパンを撒いたのに、誰も集まって来ません。
その内やって来ましたが、なぜかオリーブに隠れて、庭に降りてこないです。
e0133780_16494791.jpg
あんた、何を警戒してんの??
やっぱり鳥の脳みその蓄積量は少ないみたい。
2日間撒かない日があったので、もう忘れちゃったみたいです♪

月曜ごみの日ですけど、まだ袋は半分にも満たないので、今日はやめ。
洗濯を開始しました。
その内、やっと庭に降りてきて、パンを食べ始める鳥たち。
その中に、
e0133780_16524537.jpg
木陰に黒い物体が。
まだら君がやって来たかな?と思ったら、
e0133780_16532015.jpg
これ、ちょうどスズメの着陸態勢だったので、通りすぎるのを待ってからシャッターを押してみました。
タイミングばっちりの写真です♪
スズメは気にせず、こっちを気にするブラックバード君。
e0133780_16541518.jpg
やけにみすぼらしいブラックバード君。
新まだら君が登場しちゃいました。
これは、あのオスかメスか分からなかったブラックバードの毛が揃ってきているところか、ずっと見かけなかったタコ社長ブラックバード君の成長姿か?
それとも、また新しいブラックバードか?

e0133780_1657557.jpg
首から肩へ少し茶色い毛が混じってますね。
e0133780_16573853.jpg
パンを咥えてすたすた奥へ。

鳥語が話せると楽しいんだけどな。

e0133780_1659516.jpg
すっぽり高気圧に覆われた昨晩から今日。
夜は寒かったですが、朝から(知ってる限りでは昼前から…!)、ものすごい天気です。
最高気温は19℃、セミも鳴いてます。
洗濯2回で、回る物干し竿が気持ちいい。
芝刈り跡も気持ちいい♪

腰にはコルセット2重で頑丈に巻いているので、洗濯干しも裏の高台に上がるのもへっちゃらです。
どうだ、また何かしたいなら、やってみろ!

3時過ぎから一気に疲れて、ソファで音楽を聞きながら寝てました。
明後日の診察まではのんびり休養して、その後は工作第3弾に向けて始動しないと。
先は考えず、今できることだけやっていこう。
ほんとの給料日はその内来るでしょう$¥$

スピーカーの置き場所は、一昨日の夜に寝室から台を運んで、間に合わせでここにしました。
e0133780_1765772.jpg
ちびスピーカーとミニアンプは、どこでも動かせますが、真空管アンプは今のところ、大型の変圧器が必要なので、それが一台しかなく(テレビの裏に置いてます)、一昨年日本橋の逸品館で買ったマランツAIRBOWブルーレイプレーヤー(真空管アンプの下にあります)と一緒に使っているため、ラジアタ松スピーカーの置き場所がここしかありません。
その内、変圧器をどうにか考えないと。
小電流用の変圧器だと、若干容量が足りないんです。
そして大型の変圧器は、値段が一気に高くなり、しかも重たいんです。
こちらでも購入できますが、まだ思案中。

e0133780_17142026.jpg
まったくいい加減な置き方、台もへなちょこですし、良くありませんが、ほぼBGM的に聞いてるので、特に支障はありません。
まだ、登場していないスピーカーケーブルがあるので、その効果も確かめたいところなんですが、じっくり考えていこう。
ミニアンプにはiPodを繋げています。
このミニアンプも、ケースを作りたいですね。
その内、寝室でお客さん用に使っていただくのに良いかなーと考えてます。

ラジアタ松スピーカーからは、生々しい原音に近いような音が、元気よく出てきてます。
こちらも、真空管アンプとの相性がとても良いみたい。
一昨日よりますますいい感じで鳴ってきましたが、まだ硬めの音が鳴ってます。
同じ音楽が、まったく違って楽しめる、オーディオはCDを生き物に変えます♪

午後7時38分。
e0133780_17241344.jpg
気が付くと夕日がモコイア島の向こう側に沈んでいました。
夕方は日差しで部屋が暑く、もう短パンは要らないだろうと思って洗濯をしたんですが、長ズボンのスウェットだと汗ばむくらいです。
洗濯物を取り込む時は、コオロギが鳴いてました。
昼はセミ、夕方はコオロギ、虫たちも気温の変化で大変です。

予報だと明日もまだ良いようですが、タスマン海から前線を伴った低気圧が接近中。
こうやって夏から秋へ変わっていくんですね。

今朝は61.6kg
プレドニゾン8mg
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg
リハビリ運動8回1セットx昼晩

今日ものんびり、ありがとうございました☆

by masaya-iwata | 2012-03-05 17:37 | 闘病 | Comments(0)
2012年 03月 03日

ラジアタ松合板スピーカー完成♪

今朝も腰は重たいですが、20年以上前のマグネット付きコルセットを巻き、その上に同じく20年以上前に整形外科で貰ったコルセットで、しっかり固め、朝の運動をしました。

昨晩ネットで調べてみたら、「尻餅腰痛」って呼ばれる腰痛があるんですね。
なんだか面倒な事がいろいろ書かれていて、読む気になれませんでした…。
骨盤がずれたりした場合はカイロに通うとか、圧迫骨折も書かれてました。
以前の背骨の圧迫骨折の時のことを考えると、あの時よりは軽い症状ですけど、なんだか感じが似ています。

ほんと、先週転んで、がっかり。
これじゃフィジオのリハビリもブレーキかかりますし、来週の診察も残念な報告になりますけど、もう、どうでもいいや。
しょせん、上手く進むと何か起こるNZライフですから、もう完全復帰は諦めて、今日の作業に没頭します♪

だって、今日は3月3日、ひな祭りでもあり、耳の日でもありますもんね♫

e0133780_17504612.jpg
配線からスタート。
コードを切って、端子を付けます。

e0133780_17513261.jpg
その前に、スピーカーユニットの取り付け穴開け。
木ねじが綺麗に付くように事前に開けておきます。
本当は、鬼爪ナットを使いたかったんですけど、秋葉原でユニット購入の際、店の人に、このユニットの場合、締め付け過ぎるとリムが割れるので、木ねじの方が良いと言われて、これ用には買ってませんでした。
ただ、メーカーのHPを見たら、鬼爪ナットで取り付けしてますね。
余分に買っておけば良かった!

e0133780_17543025.jpg
木ねじよりずっと細いドリルで穴開けして、
e0133780_1755220.jpg
いったん締めて、取り外し、穴の処理をしました。

e0133780_17552922.jpg
お次は端子のハンダ付け。
ユニット側に付けるのに、今回こういうのも初めて買ってみました。
先日ホームセンターで買った物です。

アンプからの入力ターミナルへは、直接ハンダ付け。
e0133780_17561458.jpg
久し振りに活躍のハンダごてでした。

e0133780_17594536.jpg
内部の配線ケーブルにしては、少し固すぎました。
もっと細いのでも良かったです。

今回、着色ニス塗りの後、何度か雨が降りましたから、少し乾き具合が良くなかったです。
なるだけ今日もいじるのを後回しにしましたけど、昨日一昨日辺りの重ね塗りで、やや下の塗装が荒れちゃいました。
じっくり見ないと分からない程度なんですけど。

e0133780_1832621.jpg
前回と同じく、車用の余りのコンパウンドで磨いて、

e0133780_1844349.jpg
やはり余りのワックスでゴシゴシ。
サテンの着色ニスの通り、半ツヤ状態になってます♪

e0133780_1855394.jpg
入力ターミナルを付けてと。

…っと、この木ねじ、うっかりスピーカーユニット用のを使っちゃいました!
後で慌てて交換しました。本来のネジの方が少し小さめだったのですが、ちゃんと締まって良かったです…!

e0133780_1882022.jpg
ユニットを取り付け、終了かと思ったら、ダクトの縁が白くなってました。
なかなか塗料が乗らなかった所です。
綿棒で最終調整♪

e0133780_1891897.jpg
リハビリ工作第2弾完成♪
NZ、そして、おそらく地元のラジアタ松積層合板によるスピーカーエンクロージャー♫
パチパチパチパチ!

スピーカーユニットは、PARC Audio製ウッドコーン、10cmのフルレンジユニットです。
とっても綺麗♪

部屋の中で少し暗めなので、こちらはフラッシュで撮りました。
フラッシュを焚くと、実際より綺麗に見えます。
e0133780_1817459.jpg
ワインレッドのちびスピーカーも一緒に♫

なんだか、テーブルの方が綺麗な塗装です。
やっぱり売り物は出来が違うよなぁー。

さあ、音は?
置き場所が無いので、とりあえず、テレビの前へ。
e0133780_1819232.jpg
今回は、真空管アンプへ繋げました。

前回と違い、いきなりびっくりな、元気な音が炸裂でした。
シャキシャキと、やたらに歯切れのいい音です。
その内でも、なんだか耳障りに聞こえてきました。
特に、中域のある部分の周波数が濁って聞こえます。
もしかしたら、吸音材足りなかったかな?
また取り外して調整かな…?
とか思ったのですが、まだ、鳴らし始めですから、判断出来ません。

1時間ちょっと聞いていたら、濁りが徐々に消えて行きました。
最初と同じ曲をかけてみると、やっぱり変わってます。
真空管アンプも電源入れてすぐでしたし、ユニットもまだエージングに時間かかるでしょう。
それでも、ずっとかけっぱなしの今現在、耳障りな音はほとんど消え、元気に綺麗な音で鳴ってます。

テレビに邪魔なので、スピーカーは横側に移動させました。
音の詳細は後日って事で、とりあえず成功でした!

午後7時45分、夕暮れ景色もお祝いです。
クリックの大きな画面でパノラマ写真ご覧下さい。
ちょっと一部分、青空の景色に偽物写真が混ざっていて色が変なになってます。まあ、雰囲気で♪(CLICK on photo)
e0133780_18262568.jpg
雲は本物ですからね!

今朝は62.0kg
プレドニゾン8mg
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg
リハビリ運動8回1セットx朝晩

明日は夕方来客予定、その前に芝刈りは出来るかな?
近所のおばさんは、お雛飾りを楽しんでくれているでしょうか。
無事にスピーカー第2弾完成を迎えられ、ありがとうございました☆

by masaya-iwata | 2012-03-03 19:07 | 闘病 | Comments(0)
2012年 02月 12日

すっかり休養…

今朝はうつぶせに寝ていたようで、あっちこっち痛くて目が覚めました!
どうにも眠い毎日が続きます。
それと、少しずつでも左脚に体重かけて歩くようになってきたので、筋肉もだるいし、だんだん痛くなってきました。
ふとした拍子に左脚をひねると、ビリッと電気が走る感じ。
これはまだ当分、外ではクラッチを手放せないです。
普通に歩けるようになるまで、先はまだまだ長そう…。

今日から工作第二弾とも思っていたんですけど、そのためには、テーブルソー(卓上丸のこ)をガレージから外に運ばないといけないし、寸法合わせて切る神経を使う気力がおきません。
という事で、今日は休憩♪

でも、洗濯はしておかないと。

ああ、その前に、昨日うっかり!
洗車の後、時間が無くなり、パンを忘れてました。
庭に撒くと、少し間をおいて、やって来ました。
e0133780_1774185.jpg
『なんで忘れるのよ、あんた』
お怒りの様子です…。

一昨日のミセス・ブラックバードもやって来ました。
e0133780_17114618.jpg
『ちょっとちょっと、婦人会で聞いてきたわよ。一緒に連れてきたから紹介するわね』
e0133780_17152930.jpg
『タコさんって言うのよ。シャイな人なんだけど、よろしくしてやってね。』
『スズメ連合会からも、よろしくとの事よ♪』

e0133780_17162984.jpg
『タコです。ハゲてる訳じゃありません。
テメエなんかにな、中小企業の経営者の苦労が分かってたまるか』

なんか喧嘩っぱやいのも特徴のようです。

e0133780_1725622.jpg
『でも、ほんとは、ハゲてるのよ♪』

「こらー、ハゲハゲ言うなー!」

今日は、ナマステのマイナさんはやって来ないようです。

それにしても、このブラックバード君、なんで突然やって来たんだろう?
元まだら君の出番が無くなるのか?

e0133780_17293220.jpg
『呼んだ?』
あ、ちゃんとやって来ました、一安心。

e0133780_1730930.jpg
『なんかあいつ、おばちゃん達に評判いいんだよね。』

今日は存在をアピールするかのように、何度もやって来た、元まだら君でした。

お昼前に洗濯を干しましたけど、外はどんどん怪しげな空です。
明け方降ったようなんですけど、午前中は少し回復した感じもしてました。

2時過ぎ、心配なので、取り込んでおきました。
e0133780_17332446.jpg
どんより空でも、2時間ちょっとで大方乾いてました。
クラッチ無しも、この位の距離までにしておいた方が良さそうです。

部屋に干してからソファで一休み。
でも、今までと違うのは、音楽♪

アンプとスピーカーは、昨日、今日と、どんどん音が良くなっています。
それはもう、感動物。
単に耳が慣れてきただけという意見もありますが!?

嬉しくて、取っ替え引っ替えCDをかけて聞き比べてました。
オペラなんかも、いい雰囲気で鳴らしちゃうんですから、なかなかのもんです。

そういえば、何のスピーカーユニットを使ったかを書いてませんでした。
e0133780_17393761.jpg
FOSTEXのFF85WKという、8cm口径のフルレンジユニットです。
一昨日も書きましたが、このユニットは、もっと大きな箱で鳴らすのが良いよう。
でも、なかなかご機嫌に鳴ってます。
低音も良く出てます。

ただ、アンプとスピーカーと同時に新しいのを使ったんじゃ、違いが分かりません。
昨晩ですけど、アンプの違いを確認しようと、真空管アンプに繋げてみました。
e0133780_174422.jpg
これも以前ご紹介だと思いましたが、一昨年帰省して旅行した時、「工作体験」みたいな企画で、キットから作ってこちらに持ち帰った真空管アンプです。
実力派アンプで、重量もかなりのもんですよ。
使用してる真空管は、KT88EH。
結構骨太の音を出すロシア製の人気者。
一昨年作った時も、最初からいきなり、迫力いっぱいご機嫌な音を出してました。

当然、小さなアンプには勝つよな、と思って繋げてみて、サーッと血の気が引きました。
なんか変…。
いや、でも、こっちに置いてから、1年以上、ほとんど使っていませんから、温まるのを待たないと。
30分、40分と経って、やや回復。
綺麗な音が出てきます。
ちょっと安心して、ボリュームを大きくすると、なんだか濁った音になります。

小さなアンプと、パワーは全然違うので、ボリュームつまみはちょっとだけで大きな音が出てきます。
小さなアンプで快適に聞こえていた程度まで大きくして、明らかに負けてます。

これはショック。
この真空管アンプ、手作りとはいえ、それなりの値段ですしね。
真空管1本だけで、雑誌2冊軽く買えちゃえますから。

何で濁るんだろうと思って、スピーカーに手をかざしてみると、バスレフポート、小さな穴から、すごい風圧で音が出てきてます。
これも、以前書きましたが、このタイプのスピーカーは、ユニットの表側から直接聞く音だけじゃなくて、裏側から出てくる音を、箱の中を通して、小さな穴から外に出して、低音を増幅しています。

小さなアンプでも、よく手をかざして出方を見てましたが、同じ音量でも、その風圧が全然違います。
これは面白い発見でした。

性能値で計算した判断ではありませんが、多分このユニット、FF85WKの能力が、真空管アンプで始めてフル稼働したんじゃないかと思います。
共鳴周波数が乱れて、歪んだ音になる。
やはり、箱が小さすぎる。
逆に、雑誌付録の小さなアンプくらいだと、そこそこの能力で箱を鳴らしてちょうど良い。
結果的に、アンプとスピーカー、ユニットとのバランスが一番上手く合ったんだろうって感じがしました。

なかなか奥が深くて面白い。
本来なら、ちゃんと計算式で証明しないといけないんですけど、そこまで気合が入らないのが、専門家になれないところ…。
こういう事を趣味で探求されてる方が、ネットを見ていても本当に多くいらっしゃるので、頭がさがる思いです。

今朝も61.7kg
プレドニゾン9mg
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg
リハビリ運動はお休み。

いい音楽でのんびり一日、ありがとうございました☆

by masaya-iwata | 2012-02-12 18:33 | 闘病 | Comments(0)
2012年 02月 10日

リハビリ工作第一弾完成♪

とっても気持ちいい空。
e0133780_16483650.jpg
もう、秋の空みたいです。
もうちょっと前なら、もっと良い感じの雲でしたが、デジカメの充電が切れてしまい、ちょっとだけ充電したところでこれだけ撮りました。

相変わらずの眠い朝。なんだかずっと眠い毎日ですけど、外の爽やかさで気分も良いです。

ブラックバードとスズメ、女同士で仲良く、水を一緒に飲んでました。
これまた、充電途中の電池を急いでセットして、撮ろうとしたら、ミス・ブラックバードが中に入っちゃったので、ミス・スズメが退散しちゃいました。
e0133780_1653664.jpg
ちょうど日陰なので、はっきり撮れなかったのが残念。
e0133780_16545321.jpg
最初はおしとやかに。
e0133780_16553032.jpg
それからバシャーっと♪
もっとたくさん撮ったんですけど、少し暗いですし、今日は写真もたくさんあるので、このくらいで!

充電終わってお昼ちょっと前、金曜日ですから、私書箱確認へ行ってきました。
タイミング良く荷物の受け取り、でも、実際は昨日届いていたみたい。
日本を月曜に発送してれた荷物が昨日到着です、なんて早さ!
お客さんからの嬉しいお届け物でした♪

帰り道、ハナーズ・ベイへ寄り道です。
e0133780_16581987.jpg
ロトルア空港から軽飛行機が離陸。
陽射しはまだまだ強い!
夏っぽい雲も混じってます。

車が、遊び場の前にたくさん止まってました。
e0133780_171880.jpg
子供を遊ばせに、お母さんや、数名お父さんまで、大勢集まってました。

e0133780_1721142.jpg
あー、良い眺め。
カモメも気持良さそう。
e0133780_173436.jpg
お昼寝中。
陽射しは暖かなんですけど、西風がとても強く、海みたいに波が押し寄せてます。
それに、冷たい風!
半袖だとちょっと寒いです。

e0133780_1745350.jpg
暖かい砂の上で、気持ちよさそうにウトウト♪

e0133780_1753531.jpg
カメラを気にしながら、怖い目でウトウト♫

e0133780_1762085.jpg
風受けて、何を想うか、カモメくん♪

e0133780_178267.jpg
あー、気分はリゾート。
風は強くて、外でランチは無理そうですけど。
そんな時は、
e0133780_179848.jpg
プジョーのガラスルーフで満喫しましょう♪
e0133780_1711661.jpg
そろそろロトルアへいらっしゃいませんか♫

家に帰って、荷物開封。
e0133780_1713161.jpg
なんだかすごいタイミング良く、ラーメン特集です♪
それに本も。
どうもありがとうございます!
ロトルアにいながら、日本全国ラーメンの旅。
本当に恵まれた毎日を過ごさせていただいています。

昼飯前に、いよいよ仕上げです。
e0133780_17171237.jpg
まずは、アンプからの入力ターミナルの取り付け。

e0133780_17185486.jpg
そして、スピーカーユニットの取り付け。
コードに最初から、ファストン端子が付いているので、ユニットへの取り付けもワンタッチで簡単です。
普段は、ハンダ付けしてましたから。
これなら、スピーカーユニットの交換も簡単です。

e0133780_17202398.jpg
木ねじは慎重に♪

そう、本来このスピーカーユニットは、もっと大きな箱で鳴らすものなんです。
箱の記事を読んだ時から、なんとなくそれは分かっていたのですが、このスピーカーユニットを使ってみたくて、これにしちゃいました。
わざわざ日本から送ってもらうので、そんなにいくつも選べないですもんね。
数年後にでも、このユニットを取り外し、日本で別の物を買って持ち帰ればいいかな?と、そんな気分でこれを使うことにしたんです。
このユニットで、高さ80cm位のスピーカーだって作れちゃうんですからね!
後の楽しみです。

さあ、ここからびっくりする話題ですよ。
これで今回の工作、終了ではないんです。
スピーカーにはアンプが必要。
今回、そのアンプを新しく揃えたんですよ!

それが、これなんです。
e0133780_17274492.jpg
そうです、また雑誌なんです。
ステレオ1月号。
昨年末、音楽之友社のホームページから、通販で購入しておきました。
何でも、本屋さんではすぐに売り切れだったようです。
実家に通販で届けて、それを、先日の荷物で送ってもらったんです。
まさに、ぴったりのタイミングとなりました。

e0133780_1730140.jpg
付録にアンプが付いてるんですよ。
それで、値段は2,800円。
雑誌だけでも、通常1千円前後してると思いましたから、2千円もしない価格って事。

ラックスマンという1925年創業の歴史ある日本の音響機器メーカー、そしてステレオ誌との共同企画で開発された小型デジタルアンプ、LXA-OT1。
e0133780_17392180.jpg
こんなに小さいです♪
こんなのが雑誌の付録で付いてきちゃうなんて、すごい。
買わない手はないです!

これはほとんど出来上がったものですから、組み立てと言っても、カバーと脚を付けるだけです。
e0133780_17422676.jpg
あっという間に出来た♪
透明カバーは、気持ちだけのものですね。
アンプなので、ケースを木で作るというのは無理がありますから、金属ケースとか、プラスチックケースとか、何かで作れば、より良くなるって事です。
日本でしたら、それこそ、秋葉原にでもいけば、いくらでもこういうケースが売っていますし。
こっちでも、Dicksmithに行けば、合いそうなのがあるかも?
それか、タッパの容器みたいな、ケースを工夫して作るとかね。
でも、このまんまでも、それなりに良い雰囲気です。
真ん中の大きなツマミが、スイッチ兼ボリュームです。
右側のオレンジ色のLEDが、スイッチオンの時に点灯します。

これ、アンプですからね。
裏側には、
e0133780_174837.jpg
ちゃんと、スピーカー2つ分への出力端子、CDなどから音声を入力する端子、それと、ACアダプターを繋ぐ電源ジャックがあります。

さあ、これでほんとに、出来た♪
e0133780_17522448.jpg
あ、左側のバスレフポート(小さな丸い穴)に、ワックスの拭き残しがありました!
写真を撮ってから気付いたので、今はちゃんと拭き取って綺麗になりました♪

この真ん中の小さなアンプに、CDとか、iPodを繋げれば、それだけで良いんですよ!

そして、スピーカー、なかなかな感じになりましたよね♪
近くで見ると、刷毛のムラや、角のタレが分かっちゃいます。
最初から、刷毛とタンポと両方で塗装すれば良かったです。
そんな感じで、50点から60点、そして70点まで行ったでしょうか♫

もちろん、ケーブルで繋げないと音は出ません!
スピーカーケーブルも、それなりのを日本から取り寄せたんですが、まだ他にも予定があり、切断出来ないので、家にいつの間にか?あった、スピーカーケーブルを利用しました。
そして、iPodを繋げても良かったんですが、スピーカーをとりあえず置く場所を考えていないので、テレビの前に置きました。

CDも、普段使っていないプレーヤーから、RCAケーブル(良く見かける、丸い筒と棒がそれぞれ片側に2本付いたピンケーブル)を、常時繋げていたので、そこに接続です。
e0133780_183091.jpg
アンプは、テレビの真ん中前、CDプレーヤーはテレビ台の一番左下、ちょうどごちゃごちゃCDが並んでいる間にあります。

テレビに映っている方が、実物よりずっと大きいです♪

肝心の音は?

アンプ、スピーカー、両方とも初物ですから、出だしの音は、あまり期待してません。
ただ、スピーカーは、これだけ塗装でしっかり固めたので、それなりには出るんじゃないかと思ってました。
いきなりの音は、それなりに出てますが、少々荒い音です。
硬くて平べったい感じ、低音もそれなりです。

お気に入りのジャズピアノの音でしたが、まあまあかなって感じ。

やはり30分くらい経つと、音が丸くなって来ました。
艶も出てきて、最初と大分変わってきます。

その後、バイオリンとピアノのクラシックに替えてみました。
これがびっくり、音場感バッチリです。
コンサートホールの奥行きが分かる感じ。
普段のステレオ、スピーカーを部屋の両端で、少し離し過ぎてますから余計に感じます。
どちらかというと、迫力で楽しむ方なんで、それはそれで良かったので。

それにしても、この値段で、この雰囲気、すごいです。

相変わらずの、眠い毎日なので、この後、数枚ささっとかけ、やはりこのサイズのスピーカーは、女性ボーカルだよな、と、ジャネット・サイデルのマナクーラの月を聞きながら、気持よくウトウト♪

音は艶が増してきてます。
あ、これは、サックスも聞かないと。

それで上の写真で撮ったのが、アート・ペッパーを聞いてるところでした。

ずっとかけっぱなしで、今は、明日持っていく予定の、昨日録音のクラシックCDをかけてます。
モーツァルトのミサ曲も立派に再生してます。
ウィーン八重奏団による、ディヴェルティメントも、このサイズの組み合わせから出ているとは思えない、部屋中に響き渡る音です。
このリビングはキッチンと繋がっていて、広いですからね。

このアンプ、出力たったの5Wx2(ステレオなので、2つ)なんですよ!
出力と言ってもピンと来ない方、電灯を思い浮かべてみてください。
5Wの電灯、どれだけ明るいでしょう!?

そんな訳で、午後8時12分、
e0133780_1821197.jpg
満足の夕暮れ景色でした♪

今朝は62.2kg
プレドニゾン9mg
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg
左脚のリハビリ運動3セット

昨晩、遅い晩御飯の、ご飯パワーで62kg復活。
あー、今晩は、何を食べるか考えてない…。
すでに10時をとっくに過ぎてます。

リハビリ工作第一弾、無事終了。
第二弾もこの勢いでGoGo!
今日も良い一日、ありがとうございました☆彡

by masaya-iwata | 2012-02-10 18:37 | 闘病 | Comments(8)