タグ:flowers ( 73 ) タグの人気記事


2017年 06月 19日

我が家の紫陽花と、昨日のブルーノートの話の追加

というタイトルを付けて検索してみると、同じものがたくさん出てきますね!

今朝は母をリハビリに送り出し、洗濯を干してから、ここ数日とても綺麗な紫陽花の写真を、朝の内に撮っておこうと庭を回って東側の物置前へ。
e0133780_17103334.jpg
わずか1個だけ咲いていて、後は全部つぼみです。
って、これをつぼみと呼ぶのかな?
e0133780_17120507.jpg


e0133780_17185855.jpg
ほったらかしですけど、場所が良いのか、毎年綺麗に咲いてどんどん増えていきます。


裏も綺麗です。
e0133780_17194752.jpg
先月水道工事の頃とはまったく違ってます。

e0133780_17205498.jpg
こちらはいくつか咲いてました。
狭いので歩くと体に花粉が付いてきます。


e0133780_17212705.jpg
そのまま西側へ行くと、こちらは白です。
やっぱり青いつぼみ?は丸まったまま。
まだしばらくの間、楽しめそうですけど、台所の窓は磨りガラスですし、東側も普段まったく見てません。
裏の家も雨戸を締めたままですから、ちら見をするくらい、あとはひっそり咲くにまかせたままですね。

e0133780_17291079.jpg
西側から。

e0133780_17293370.jpg
涼し気な色。

ああ、そういえば、福島の世界のガラス館で買ったグラス、水色の方が、洗い物の水切りかごでちょこっと倒れただけで割れてしまいました…。
最初から、ちょっと薄すぎるなぁーと思っていて、洗う時でも注意していたんですけどね…。
とっても残念。
今度買う時は、もうちょっと厚いガラスのを選ぼう。
他の食器と洗い物を分けるのは面倒ですしね。


e0133780_17333681.jpg
再び東側の紫陽花でした。




昨日の朝の更新で、ブルーノート東京の話題ですが、ミュージシャンの名前を何人か書いた中で、ルー・マリーニって人が居ました。
その時に書くのを忘れた内容があり、あとから追加しようかどうしようかなーと思いながら、夜中にYouTubeを見ていたら、なんとお薦め動画にちょうど、その書こうとしていた内容の動画が出てきました。

それは、映画の「ブルースブラザーズ」のワンシーンなんですが、ここ数年、YouTubeでブルースブラザーズ関連の動画は見てませんでしたから、どうしていきなりお薦めに出てきたのか?

昨日更新を書いてる時、何度かルー・マリーニでGoogle検索したことで、YouTubeに関連付けられてお薦めになったとしか考えられないです。
なんて便利!と思う反面、すごいクリックデータを収集されてるなぁーと驚きますよね。
まあ、抜かれて困るプライバシーは無いので気にはなりませんけども!

iPhoneも同じく、最初はiCloudとの同期をはずしてましたが、つい最近、写真データをWiFiの時のみ同期するようにしておきました。
って、この設定も良く分かってはないんですけどね。

それで、Macの「写真」を開いてみたら、なんとiPhoneの写真が全部取り込まれてました。
ということは、NZの自宅のMacでも、電源入れてしばらく後、写真を開いたら自動的に取り込まれるんでしょうか?
なんとも便利というか不思議な事に世の中なってます!


話がそれました。
ルー・マリーニに戻って、彼を知らない人でも、映画好きの方なら、このシーンは覚えているはず。
ジョン・ランディス監督の「ブルースブラザーズ」。
何度でも見たい名作ですよね。
以前ずっと、DVDほしいなーと探してて、中古か高いのしかなかったので忘れていたら、今、amazonで見たら、ブルー・レイで1,373円で買えますね。

うーーん、まあ、でも、昔の記憶だけで良いかなぁー…。

ちなみに、ジョン・ランディス監督は、この映画の数年後に、マイケル・ジャクソンのスリラーのPVを作ってるんですよ。


って、また話がそれました。
そう、この中で、アレサ・フランクリンの歌う、Think。
旦那がバンドに戻るっていうので、そんなろくでもないことしないで、よく考えろ!と、怒りながら歌うシーンですけど、ここで、厨房から出てきてアルトサックス吹いてるのが彼なんです!

ちょうどその動画が、昨晩お薦め動画に現れたんです。
なので、わざわざこんなに行数をとっての紹介となりました。

それにしても、Googleで、「アレサ・フランクリン Think」と検索すると、最初に出てくるのがYouTubeの映画のワンシーン動画なんですからね。
5百万回以上再生されてます。
著作権とかってどうなってるんでしょうね?

この動画も、最後もうちょっと流してほしいですし、もう1個別の動画の方が少し長めにあるんですけど、こっちは画面が小さいです。
でも、少しでも長いシーンの方が良いので、こっちの小さい画面の方にします。
こっちでも4百万回再生ですからね!

(3分33秒)



ギターのマット・マーフィーが店を立ち去ったところで終わってますけど、この後、アレサ・フランクリンがルー・マリーニを睨んで、あんたもさっさと行けば!とかなんとか言って、そそくさーと店を出てくってシーンまでアップしてほしかったですね!

という話でした♪




by masaya-iwata | 2017-06-19 18:33 | 日本 | Comments(0)
2016年 09月 30日

桜満開・花いっぱい、今日のダイジェスト

センテニアル・パークの桜は満開です。
e0133780_19483846.jpg
午後3時過ぎ、アジア系でいっぱいです。
桜は綺麗ですがなかなかちゃんと写真を撮れない。
何しろ、いちいちポーズを撮ってゆっくり真ん中で写真を撮る人達ばかりでしたから…!

週末ずっと雨の予報で、今日は晴れマークもちらっと。
今の内と、たくさん花写真を撮ってきました。
でも、多過ぎますし落ち着かないので今日はダイジェストだけご紹介です。


そう、まずは朝一番。
昨日トンガリロへご案内の4名、2名は一昨日から一緒でしたが、ハミルトンへお見送りでした。
どうもありがとうございました。
お元気で、またいつか!
e0133780_19521661.jpg
特になんて事無い写真…。


車を洗車して倉庫に戻し、帰宅したのはお昼前。
e0133780_19532107.jpg
すっかり甘え顔の羊です。


e0133780_19535947.jpg
過去最高のビール消費量。
空き瓶が溢れちゃったので、リサイクルへ行きました。


そしてチューリップです。
e0133780_19550658.jpg
以前のシティーフォーカス、もう屋根がありません。
変わったチューリップがたくさんです。


e0133780_19554412.jpg
ガバメントガーデンズも白いチューリップが満開。

e0133780_19561283.jpg
前回と違う花壇みたいですよね。

e0133780_19563536.jpg
こんな飾り付け。
そう、明日から9日まで、チューリップフェスティバルなんですって。
e0133780_19570390.jpg

ちょっとカラーで休憩♪
e0133780_19571340.jpg


e0133780_19574582.jpg
この品種のチューリップが目立ってます。


e0133780_19583907.jpg
なんでもあり!


ロトルア湖畔では、遊園地が賑やか。
e0133780_19585355.jpg
これ、とてつもない乗り物です。
e0133780_19592892.jpg
全体がぐるぐる回る上に、椅子もぐるぐる回ります。
何よりこの高さ。
よくこれで倒れないですね。



e0133780_20000953.jpg
クイラウ公園のシャクナゲ、もうピークは過ぎてますけど、この大きさはいかがでしょう!

e0133780_20004419.jpg
高過ぎるのでズームで。


そしてセンテニアル・パークへ。
e0133780_20010226.jpg
e0133780_20030441.jpg

e0133780_20031836.jpg
トゥイが大忙し。

この週末にお花見予定してる人が多いんじゃないかと思いますが、天気がもってくれると良いですよね。


パックンセーブでサーモンが美味しそうだったので2切れ買って、味噌焼き。
e0133780_20035735.jpg
買い物終わってからレモンを忘れたことに気づき、仕方ないので代わりにマッシュルームで。
って、全然代用になってないけど。
味噌にたっぷり白ワインを混ぜてとってもいい味。
ご飯が進みました。

あ、深夜過ぎてしまった。
会計も締めて、とっても忙しかった9月が終わりました。




by masaya-iwata | 2016-09-30 20:07 | 花・木 | Comments(2)
2016年 09月 14日

プライベートツアー、花いっぱい

やや曇り空ですけど、ガバメントガーデンズの花が綺麗な内に、母を連れて行ってきました。
e0133780_18494695.jpg
いつもはお客さんの写真スポット、今日は超プライベートツアーです♪

e0133780_18501364.jpg
すかっと青空バックで撮りたかったんですけど、明日から20日まで出かける時間が無いので、仕方ない。

e0133780_18505697.jpg
一昨年の今頃は日本、昨年の今頃の花の様子はブログを見返さないと思い出せない。
チューリップはまだですけど、他の花がいっぱい、その合間にチューリップが植えられてます。

e0133780_18520423.jpg
e0133780_18521598.jpg
これはサクラソウ?

e0133780_18522979.jpg
池のまわりはラッパスイセン。

e0133780_18524724.jpg
ここは三脚無しだとカメラを置く場所が無いので、景色だけ。

e0133780_18530850.jpg
ちょっくらフレッド軍曹さんの足場を拝借。

e0133780_18571613.jpg
これはマリーゴールド?

e0133780_18533466.jpg
ポピー。

e0133780_19003825.jpg

e0133780_19010506.jpg
中に混じってるチューリップはまだつぼみ。

e0133780_19013635.jpg
ここもラッパスイセン。

e0133780_19015339.jpg
初めてスノーフレークを見た場所。


e0133780_19021244.jpg
こんなに大きなくなるんですね!

e0133780_19023402.jpg

e0133780_19024614.jpg
これは変わってます。

e0133780_19030829.jpg
こんなように、3本まとめて咲いてます。


e0133780_19033130.jpg

e0133780_19034179.jpg
チューリップがちらほら咲いてます。


e0133780_19040168.jpg
周りの人達が入らないようにしたら、アップになってしまいました。



e0133780_19042493.jpg
このまま池の方へ。

e0133780_19044195.jpg
一本の木で出来てます。

e0133780_19050839.jpg


e0133780_19051745.jpg
確か以前話題にして、名前が分からない花。
なんだったっけか?


歩いてる内に、バスハウスの裏側のイベントセンターから、長蛇の車の列です!
e0133780_19054680.jpg
何をやっていたんでしょうか?



e0133780_19062277.jpg
待っている羊達。

e0133780_19064051.jpg



明日の昼用、明後日の弁当と昼用で、ハンバーグを作りました。
e0133780_19065010.jpg
1kgちょっとが6ドルって超安いひき肉、でもとても綺麗でした。

e0133780_19072912.jpg
ソースもばっちり。


書類仕事も中途で終わってしまい、大急ぎの更新で、花の名前も分からないままでした。

明日は4時に家を出発しないと!




by masaya-iwata | 2016-09-14 19:07 | 日常 | Comments(2)
2016年 09月 07日

昨日の見送り・洗濯機と買い物・センテニアル・パーク・タウランガでコールファーマーと、今日のコンセント・羊とうさぎ

一日一善、じゃなくて、一日一事で十分な生活、ブログも一日一件が基本(でもないか?)なんですけど、昨日は何件あったんだろう?
とても長い一日、そして今朝から昼の話題。
ほんとは件名別に書かないと分かりにくいんですけど、これは日記なので、まとめて昨日今日と書いちゃいます。

こんなに長いタイトル、反映されるのかな??


さて、昨日の朝、2日間ご案内の母娘お二人を、ホテルからロトルア空港へお見送りです。
単にタクシーで終了なんですけど、一昨昨日のトンガリロは白い景色を見に行っただけに終わってしまいましたので、空港の前に寄り道をすることにしました。
そのため、20分集合を早めて8時20分にお迎え予定。

が、しかし…。
一番混雑する時間かつ、道路工事渋滞が予想よりひどく、通常の倍以上かかってしまい5分遅れて25分到着。
あーあー、朝から台無しです。
昨日の朝は、そんなに母の留守宅を心配する必要無かったので、十分早めに出たんですけど、読みが甘かった。

e0133780_12394827.jpg
レッドウッドの森へ。
時間は十分あるので、少し散歩しました。

e0133780_12403014.jpg
こんなロトルアの景色もあるんです。
普通の観光だと分からない、本当のロトルアの一つですよね♪


ロトルア空港でチェックインしても、まだ40分時間が余ってます。
飛行機もまだ到着してませんし、ロビーで待っていても手持ち無沙汰ですから、再び駐車場を出て、ハンナズ・ベイへさくっと。

e0133780_12414887.jpg
南風が強く、カモメが全員左を向いて大人しく座ってます。
ここに来る予定では無かったのでパンを持ってきてません。
しまったな!


e0133780_12434387.jpg
という事で、定刻9時35分、オークランドに向けてボンバルディアで出発です。
楽しい2日間のご案内でした。ありがとうございます。
特にブログの事をお話ししてませんから、ここを発見してないかもしれませんが、後ろ姿でのご登場申し訳ありません。
トンガリロのリベンジ、是非またお越しくださいね♪



そのまますぐに帰宅して、出かけ支度です。
まずは洗濯機をプジョーに載せました。
以前持って行った修理屋に持って行こうかなと思いながら。

先に、10時40分予約のQE病院です。
半年以上振りのペイトリ先生の診察、やっとお土産もお渡しできました。
高尾の天狗です♪

e0133780_12510057.jpg
CKは134。
いつもよりやや高めですけど、正常範囲は200までですから、問題なし。
検査の前日はオークランドと、夜にスカイライン・ディナーでしたから、まだ疲れが残っていますしね。
その他の結果も問題なしって事で、無事合格の知らせでした♪

研修医が一緒に同席していたんですが(母も同席してましたが)、その研修医、台湾人の若者です。
優秀なんでしょうね。
ナイス・トゥー・ミーツ・ユーと挨拶したら、Pleasure to meet you と返されました。

診察の後は、先日のいつもの受付のおばさん、今は病院併設のジムとスパの受付に移動してるので、そちらへ行って、ジョンのキーホルダーとフォトブックを見せ、さっと見せるつもりが、ジムの待合室に座って全部見てくれました。


QE病院出た後、修理屋に行く前に、ネットでは調べてましたが、洗濯機の新品現物を見に、いつものスミスシティへ。

馴染みの店員さん、今日は休みと思っていたら、こういう時に限ってすぐに会え、向こうから話しかけてきました。
e0133780_14502123.jpg
さてどうしよう。
修理しようか、新品買おうか、半々で迷っていたのが、この状況は買う方向にぐんと向かってます。
ここに住み始めて一番に買った洗濯機、家電で無事に残っていたのは洗濯機と電子レンジだけ。
洗濯機は一度修理してるので、電子レンジの無傷さは賞賛に値します、さすがパナソニック。

そう、19年の洗濯機ですから、もう買い換えてもいい時期。

同じメーカーのFisher & Paykel、トップローディングは、真ん中に芯棒のある物しかありません。
せっかく買い替えなので、芯棒無しにしたいです。
でも、他にあるのは、LG、サムソン、HaierってNZのフィッシャー&パイケルを買収したとかどうとかの、要は中国製しかありません。
近づきたくない中・韓製ですが、せんたくの余地が無し。
なんでNZの白物家電に日本製が無いんだろう!

あれこれ、買おうか修理しようかも同時に悩んで、結局こっちから3番めのサムソン、6.5kg、799.99がセールの699.99にしました。
この製品よく売れてるそうで、店に在庫無く、サムソン配送センターにも在庫は来週末まで届かず、他店舗から取り寄せで木曜日に届くそう。

買うとき、いつもは日本でもつけない、追加の補償、彼いわく、硫黄による故障も対象になるから入ったほうが良いと思うって話に断りきれず、5年補償で99.99つけたので、結局800ドル。

あれ、今、ネットでもう一度見てみたら、セールで、629.99になってます…。
昼間、スミスシティのサイトに繋がらなかったので、今日更新されたばかりですね。
70ドルさらに安くなってます。

やれやれ、とことんついてません。
今の生活の9割のストレスは、お金があれば解消されますね。

なにはともあれ、
e0133780_15114645.jpg
壊れたというより、壊してしまった洗濯機。

e0133780_15211602.jpg
お店の倉庫の前にぽつんと。

e0133780_15220234.jpg
可哀想なことをしてしまったなぁ。
さようなら。


薬局に薬を取りに行き、ホームセンターへ。
いつもと違う、マイター10メガへ。
e0133780_15225195.jpg
おんぼろになっていたシャワーを買い換えです。
もう大分前からボロくなったシャワーをずっと使ってました。
我が家で使いにくいシャワーを使っていた方、今更すみません。

e0133780_15252508.jpg
そして壁のコンセント、写真撮って、他にも探しものがあったのですが、いいものが見つからずうろうろしているのを、女性店員が不審に思っていたと予想されます。
レジ終わって出口で、マオリの大男に、手提げ袋の中身を見せてくれって聞かれました。
NZ初体験の警備員チェックです…!


やっとこお昼は、カツビの弁当。

先日誕生祝いをした友達と、今晩会う予定ですが、センテニアル・パークのラッパスイセンが満開だよと聞いていたのでやって来ました。

e0133780_15282947.jpg
照り焼き丼とサーモンアボカド・チキンカツの巻き寿司。
各10ドルずつ、20ドル。
なかなかこっちとしてはいい値段ですよね。
十分お腹はいっぱいですし、何よりとっても美味しい。

e0133780_15303329.jpg
風は少し強いですけど、良い天気。
その分、黄色の花粉もビュンビュン飛んでは居ますが。

e0133780_15312257.jpg
枝垂れ桜が咲いたら綺麗でしょうね。
黄色のラッパスイセンがたくさん。


e0133780_15315133.jpg
木蓮です。
ここにご案内したお客さん、昨年の8月でしたっけ、あの時も楽しかったし、勉強になったご案内でした。

e0133780_15322581.jpg
そろそろ終わりかけですけど、まだまだ綺麗です。


e0133780_15325907.jpg
e0133780_15331041.jpg
e0133780_15331945.jpg



e0133780_15333181.jpg
昨年も同じことを書いたと思いますけど、これだけ葉っぱがたくさんです。
なんでだろう?


e0133780_15350958.jpg
この木も、なんとなく記憶にあるけど思い出せない木。

e0133780_15353406.jpg
皮がペリペリ剥けてるよう。


e0133780_15362952.jpg
近づくとお尻を向ける羊達。

e0133780_15364984.jpg
ここには結構大きくなったオスの羊も多かったです。
そして、まだ尻尾が付いてます。
e0133780_15372472.jpg
e0133780_15374089.jpg
e0133780_15375271.jpg
e0133780_15380483.jpg


カンヒザクラの方へ。
e0133780_15381318.jpg
カメラ女子じゃなくて、カメラおじさん、って普通過ぎて呼び名が無いでしょうけど。
もしかしたら日本人かもしれません。

e0133780_15390706.jpg
こちらもラッパスイセンが満開です。

e0133780_15392586.jpg
カンヒザクラもとっても綺麗。

e0133780_15394097.jpg


e0133780_15394702.jpg
e0133780_15395924.jpg
体をまんまるにして鳴いてます。

e0133780_15401606.jpg
ご機嫌に歌ってます。



いったん帰宅して着替えて再度町へ。
ホテルチェックインの仕事です。
バスで到着のお客さんのご案内。
その間、母にはミレニアムホテルのロビーで待っててもらいました。

すぐに終わって、アオテアで。
店員さんと洗濯機の話をしていたら、「洗濯機を買い換えると、洗濯物が綺麗になって気分もすっきり、とても良い事ですよ」と、その人が他の人に言われたとか。
これで、どんより気分をポジティブに晴らすと。

なるほどその通り。正解の買い物でしたと、良い気分になりますけど、さっき見つけた、一晩明けて70ドルも安くなってる事実にどう整理をつけようか!?
世の中、なかなか一筋縄ではいかないですか。



そして一路タウランガへ。

あ、そうそう、その前に、さっきのセンテニアル・パークからの帰り道。
しばらく前から、プジョーのエンジン始動時、最初の1回だけセルモーターを回す瞬間一瞬表示される警告灯、マニュアルで見ても同じマークが無いので、なんだと思って、プジョーの整備工場へ寄って聞いてみました。

以前、エンジン始動の一瞬で撮った写真です。
e0133780_15485881.jpg
これ、似たようなマークで、ディーゼルフィルターに水検出っていうのがあり、これはエンジンに深刻なダメージがあるので、即サービス工場へ連絡って書かれてます。
まさかこれじゃないだろうな?と思って、見せたら、これですって。
これで壊れたら1万ドルはかかるよって、冷たく会話する社長、彼とは9年来の付き合いですが、いつも愛想がありません。
明日は予約いっぱいだけど、明後日からはいつでも大丈夫ってことなので、いったん帰ってまた街へ戻る途中で、木曜朝一番で予約しておきました。

このままタウランガへ向かって大丈夫なんだろうか、まあもう、どうにでもなれと、アクセルスムーズに往復140km行ってきた訳です。

ネズミのせいじゃなくて、ガレージに4ヶ月半も眠っていたので、タンクの結露が原因かな?
確か満タンで帰国したと思ったんですけど、4ヶ月半は長かったか。

明日の朝、結果はいくらで終わるかな。


どうも暗い話題が混ざって申し訳ないですが、タウランガは、東京農大の男声合唱団、コールファーマーの定期公演です。
2年に一度、オーストラリア・NZツアーを行っていて、もう10年以上前、ロトルアで見に行ったことがあります。
もうロトルアは来ないそうで、タウランガの次は9日金曜、タウポです。


e0133780_15403436.jpg
Wesley メソジスト教会です。
午後7時半開演で、先日の誕生祝い友達は、午後7時に入り口でって言っていたので、6時55分には着いてました。
なかなか本人やってこないので、15分になって混み始めたので、座席に着いて待ってました。


友達とお母さんは25分頃到着、一番後ろ、こちらは真ん中やや前辺り。

スタートは、シューベルト歌曲。よくこんなにドイツ語覚えられるなと感心しますが、メンバーは見事におじさんばかり。
あれ? 以前もそうだったっけ?とずっと?のファーストセットですけど、休憩中に友達が言うには、以前とほとんど同じメンバーがやって来てるって。
そう、自分も含めて、皆んな歳をとりました!

とっても久し振りに、おじさんバージョンの合唱百面相を見てましたが、そう、そんな失礼は言ってはいけません。
これが、見事な合唱なんです。
BSで毎週夜9時、合唱の番組やってますけど、それと同等レベル、それを生で聞くんですから、印象はさらに上手に感じます。

日本の歌になって、「ふるさと」を聞いてる時は、目頭が熱くなりました。

ピアノの独奏もあります。
e0133780_16323642.jpg
ピアニストは、湯山優子(Yuyama Masako)さん。
あ、前回は2000年9月9日でした。
その時に買った彼女のCDにサインいただいてました。
東京芸大出身の、プロのピアニスト、1988年からずっと、コールファーマーのピアニストを務めているそうです。

2曲、モーツァルトのトルコ行進曲と、ベートーヴェンの悲愴第2楽章。
お馴染みの曲演奏、これまた良かったです。
CDを持って行って、またサイン追加していただけば良かった。

e0133780_16394786.jpg
タウランガの合唱団も。
ドイツ語で歌ったシューベルト歌曲の後なので、英語で歌ってすみませんってアナウンスしてました♪

e0133780_16402454.jpg
ピアノの右横の方が、この後に紹介するCD3枚をくださいました。
ほんとは、一枚10ドルで販売していたものなんです。申し訳ない。
彼は、私より一つ年下って事でした。

合唱終わって、皆んなで話をした時に、写真をとってくださいました、つるつる坊主

by masaya-iwata | 2016-09-07 17:17 | 日常 | Comments(2)
2016年 07月 28日

(27日)ゴンドラと森

昨晩更新をアップしようとしたら、突然ブロードバンドがダウンでした…!
その後30分待って、テレコムに電話しましたが、1時間音楽を聞かせられながら待機です。
やっと繋がり様子を聞くと、この地域一帯で、原因不明のネット回線故障、朝の6時頃までには復旧するからって話でした…。

戻ってきて、すでに何回目かのNZあるある体験です…!
すっかり日本の頭になってるので、昨晩は1時間の待機中、自分のモデムが故障したのかと、ケーブル外してつなぎ方を替えたり、以前の古いのと取り替えたり、いらいらしながらあれこれ無駄な事をしてしまいました。

そんな訳で、昨日の文章、そのまま再アップです!


今日は予報よりも寒い朝、どんより霧雨、薪を燃やして洗濯を部屋に干し、お昼の支度をしてから出かけました。
町は晴れてます。
スカイラインも良い天気。
e0133780_19120265.jpg
北東方向は厚い雲です。

e0133780_19123101.jpg
スカイラインのランチ、雰囲気変わって前より落ち着いてます。
ガイド事務所の友達がガイド仲間を招待して、ランチをご馳走になりました。
食べ過ぎなので少しだけにするつもりが、なんだかんだでついお皿に盛っちゃうのがバイキング…。
でも、デザートは我慢しました!

e0133780_19153243.jpg
町方向、ロトルア病院も見えてます。
通りには新しいショッピングセンターやスーパーも出来、ロトルアも変わってきました。

なんと、ここがこんなに変わりました。
e0133780_19164977.jpg
下りる方向のゴンドラ乗り場。
以前お土産物屋さんがあった場所ですよ。
商品は置いてますが、品数がほとんど無くなりました。

そしてこんな物が。
e0133780_19175526.jpg
照明カバーっていうんですか?
名前分かりませんが、こんな物。
折り畳めて、真ん中奥下にあるような細長い箱に収まります。
これが売れてるんですって。

e0133780_19193781.jpg
こういうの。
いくらだと思います?

e0133780_19200235.jpg
たとえばこれ。

e0133780_19201977.jpg
!!!
7万2千円!
・・・



そして奥はぶち抜きになって、ワインバーです。
中は以前と同じ。
e0133780_19222736.jpg
ここもいろいろ変わりました。



e0133780_19230605.jpg
帰りのゴンドラ。
伊豆旅行以来のゴンドラ!

e0133780_19235076.jpg
お客さんと来るのはいつになるかな?



帰りにスーパーで買い物しようかと思いましたが、母が家で退屈でしょうから、いったん帰宅、用意してすぐに、今度はプジョーで出かけました。

e0133780_19242008.jpg
レッドウッドへ。
今日はビジターセンターの駐車場に停めたので、レッドウッドの木立を最初に歩きます。

e0133780_19253103.jpg
新しいキャノンになって、パソコンで明暗調整しなくても良くなり、更新も早くなりました♪

e0133780_19262731.jpg
今日は、ジョンはここです。
e0133780_19264587.jpg
カタカタ音を立てながら一緒に散歩です。
そう、また父を忘れました…。
かといって、父の写真をキーホルダーってのもねぇ。

e0133780_19274388.jpg


e0133780_19275695.jpg
沼の木道へ。

e0133780_19281156.jpg

e0133780_19282566.jpg
前回のコースに入ります。
沼の反対側。

e0133780_19285273.jpg

e0133780_19290477.jpg


e0133780_19291563.jpg
この辺り、パワースポットなんですよ。
精霊の通り道なんですって。
すーっと黒い影が横切りました!
e0133780_19294064.jpg
ブラックバード君でした♪

e0133780_19304911.jpg
九十九折♫
e0133780_19314201.jpg

今日は広場へ。
e0133780_19315793.jpg
ここは空と影と違いがあり過ぎてカメラは厳しい。
人間の目って凄いもんですよね。


青コースに入りましたが、途中でショートカットです。
e0133780_19324419.jpg
キーキー、ファンテイルの声。

e0133780_19331632.jpg
水浴びしてます。
でも、カラスの行水ならぬ、ファンテイルの行水は早過ぎる、水に入ってる時間1秒です。
e0133780_19340160.jpg
ピントが合わないのでシャッターが下りません。
水浴び終わって飛び立つところ。


e0133780_19342858.jpg
枝の上で水切り。

e0133780_19345153.jpg
ちっとも落ち着かないファンテイル、水浴びはさらに落ち着かないです。

e0133780_19351615.jpg
コンマ何秒、少しもじっとしてませんから。

e0133780_19354032.jpg
この後、また水溜りに飛び降ります。
今度は先に構えていたんですが、
e0133780_19360950.jpg
シャッター下りた時はもう居ません…。


前回より歩くペースが少し上がりました。
徐々に運動していかないと。



スーパーで買い物。
数日前、日本で録画していた、梅沢富美男と水森かおりの、三浦半島鎌倉の旅とかいう番組で、コロッケを食べてるのを見て、次の買い物でコロッケにしようと決めてました!

e0133780_19371095.jpg
ひき肉がスペシャル、1kgで600円くらいです。
400gくらい使って、じゃがいももたくさん使ったつもりが、肉いっぱいのコロッケになりました。
セロリも刻んでます。
ミキサーでパン粉作っても良かったんですが、日清パン粉売っていたので買って、とんかつソースを持ってくるのを忘れたので、高いけど買いました。

e0133780_19400471.jpg
揚げるの面倒なので、一つが大きいです!

e0133780_19402471.jpg
という事で、コロッケ。
これは1個80円じゃ買えませんよね!




by masaya-iwata | 2016-07-28 07:33 | 日常 | Comments(2)
2015年 09月 05日

ロトルア春うらら

今日は天気予報よりもずっと良い天気。
数日前は雨の予報だったんですけどね…。

e0133780_20380736.jpg
9時28分、ボンバルディア機がファイナルです。

e0133780_20391723.jpg
シルバーファーンNZ機。

e0133780_20394891.jpg
とっても穏やかな日差し。
昨日の洗濯物をデッキに干し、外へも洗濯を干しました。


午後、町へ出る前に、羊のおじさんに用事があって寄ってきました。

『子羊の写真撮るか?』って事で、カメラ持って牧場へ。

e0133780_20403758.jpg
いたいた、子羊達。

e0133780_20420550.jpg
警戒態勢。
後ずさりしながら、

e0133780_20424928.jpg
すたこら。
親にぴったりの子羊達です。


向こう側に回り込んで、
e0133780_20432438.jpg
顔黒も居ます。
この羊、今年の初め頃に一時期我が家の牧場に居た顔黒です。
2匹生まれてました。
全部で6匹。
隣の牧場に6匹で、今のところ12匹が生まれたそうです。

e0133780_20443834.jpg
それにしてもよく逃げる。
そんなに怖がらなくても良いのに。

e0133780_20450629.jpg
何も全速力で逃げなくても…。

2週間くらいの子羊達でした。

おじさんの所のサクラモクレンも、とっても綺麗です。
e0133780_20454713.jpg


さて、町へ行くついでに、センテニアル・パークの桜の様子を見てこよう。

e0133780_20470137.jpg
あともう少し…。

でも、咲いてる花もありました。

e0133780_20473702.jpg
ちょっと陰っちゃったけど。

アップで。
e0133780_20475651.jpg
来週くらいは満開になるのかな?

我が家の住宅地はまだもうちょっと先ですね。


e0133780_20483349.jpg
ロトルア観光局。

前のラウンドアバウトは、白のラッパスイセン。
e0133780_20485583.jpg

そのまま湖方向。
e0133780_20493288.jpg
赤と黄色のポピー。


e0133780_20495369.jpg
ロトルア湖畔、皆んな春の陽気を楽しんでます。

e0133780_20501922.jpg
こちら凧揚げ中。
赤丸の所に凧です、

e0133780_20511419.jpg


    

   拡大するとこれ。










何やら集会中。
e0133780_20561129.jpg
鳥も人間も力抜けてます。

e0133780_20565852.jpg
考えるカモメ。

e0133780_20572225.jpg
飛び回ってます。
ぽかぽか平和なロトルア湖畔。


e0133780_20574827.jpg
黄色と、


e0133780_20580548.jpg
赤のポピー。
ガバメントガーデンズは観光客で賑わってました。


帰ってアイの洗車。

午後5時50分、夕日が沈み、羊達はこちら側に移動して、新しく伸びた草を美味しそうに食べてます。
e0133780_21013054.jpg
おじさんに聞いたら、やはりこの4匹は妊娠してないそう。
今年は我が家に子羊は見られませんでしたね。

e0133780_21021568.jpg
少し夕焼け空になりました。

この後、また少し寒くなり、予報では火曜日朝は0℃のよう。
いい天気は続くようですね。

春うららの週末、ロトルアの様子でした。




by masaya-iwata | 2015-09-05 21:17 | 日常の景色 | Comments(2)
2015年 09月 03日

上手く乾いた

空はなんとか大丈夫そう。

とりあえず風は強いので、洗濯は乾くかな?
e0133780_18024232.jpg

干してる様子をじっと眺めてました。
e0133780_18030916.jpg
油断できませんね。

午後1時過ぎ、買い物に出る前、雲行きも怪しいので、洗濯を取り込んでおこうかなと、先にガレージを開けてアイのエンジンをかけようとしましたが、あれ?
キーシリンダーの位置がオフになってなく、アクセサリーになってます。
オンにするとドアミラーはちゃんと開きましたが、弱々しい動きです。
嫌な予感で、イグニッションまでひねると、クオンと小さな音がしてセルが動かなくなりました…。
バッテリーが弱ってます。

一昨日会計処理をする際、走行距離を見た時に、オフにするのを忘れてました。
アイは、キーレスオペレーションなので、シリンダーにキーを差し込まなくても、キーが車の中にあれば、キー代わりに付いてるノブを回してエンジンがかかるんです。

そんなんで、ノブを戻すの忘れたまま2日放置していて、アクセサリー時の僅かな消費量でバッテリーが弱っちゃいました、って長い説明、分かったでしょうか!?

今にも降りそうな雨の中、プジョーを出したくないので、充電開始です。
e0133780_18184497.jpg
1時間くらい経ったら、弱々しく緑ランプが灯ったので、さらに30分充電しました。

おかげで、その間、再び日も差し込み、洗濯はちゃんと乾きました♪
e0133780_18200409.jpg
出かけようと取り込んだところで、小雨が降ってきました!


飛行場を過ぎた頃から、また日差しです。
町は降っていないよう。

e0133780_18213424.jpg
パックンセーブのカンヒザクラも満開でした。

e0133780_18222899.jpg
こちらでも、トゥイが鳴きながら蜜を吸いに飛び回ってます。

e0133780_18233838.jpg
見事に咲いてます。

e0133780_18240542.jpg

今日は充実の買い物デーとなりました。

金は天下の回りものですもんね。
良い物たくさん買えましたから、良しとしよう。
楽しみです♪


帰宅する頃はすっかり真っ暗。
うっかりこの後の写真が無い。

午後8時8分、南から上空に向かっての星空を撮りました。
e0133780_18274565.jpg
南十字星は下の方。
天の川も見えてます。

午後9時半、南十字星は下がってきましたが、まだ見える位置にあります。
気温は8.4℃。

このまま予報通り、明日の昼過ぎまで降らないでほしいです!




by masaya-iwata | 2015-09-03 18:37 | 日常 | Comments(0)
2015年 08月 28日

地熱ツアー〜後編と、ロトルアの春

今日もとっても良い天気です。

e0133780_09361707.jpg
午前中からぽかぽか陽気。
なんで羊達はお隣さん宅の方にばかり行くんだろう!

e0133780_09382786.jpg
もぐもぐ反芻中。

e0133780_09385673.jpg
メスらしく? 横座りでのんびり。
部屋の中で吐く息は白いです…。
外の方がずっと気持ちいいですけど、黄色い花粉もたくさん飛んでます!

昨日ご案内のお客さん達も、今日はのんびりお過ごしのようですけど、ほんとピッタリ晴れのタイミングにお越しになりましたね。


今日はいつもよりずっと早く更新で、昨日の続きをご紹介です。

プローンパークでランチの後、いつものパイプ群を見渡す高台へ向かいます。
e0133780_09435242.jpg

午前中と同じく、ここでも説明板を前に、詳しくレクチャーしてくださいました。
e0133780_09452483.jpg
もう何度も訪れてる場所、今までいかに適当に喋っていたことか!
本来の意味がちゃんと分かり、大変勉強になりました。
これからちゃんとガイドしないとな♪


という事で、貴重なお時間をたくさん割いていただき、感謝いっぱいのGNSサイエンス、より身近な存在となりました。
たまたま回ってきた仕事の機会ですけど、こういう素晴らしい出会いがあるのもガイドの良いところです。
どうもありがとうございました。


さて、時間がかなり押してますけど、せっかくタウポに来ている事ですし、フカ滝をお見せしない訳にはいきません。
まだ次の目的地があり、観光を省略しても構わないとのお話ですけど、高台からだけなら、なんとかなるかな?

すっ飛んで、フカフォールズ・ルックアウトへ。
e0133780_09490022.jpg
上からでも絶景です!
かなり水を放出してるようですね。
ほんとは真横に行って、爆音もお聞かせしたかったのですが、それは次の機会にとっておきましょう!

こんな見事な天気ですから、タウポ湖も見ないと。
e0133780_09545549.jpg
バーン、お見事。

…が、しかし…、来る時には、オハアキ冷却塔辺りから見えていた、雪をかぶったルアペフ、ナウルホエですけど、山頂が雲に隠れて見えませんでした。
トンガリロだけかろうじて見えましたけど。
山の天気なので仕方ないです。
まあでも、この清々しさは完璧ですか♪


1号線を少しだけ北上し、西側の超田舎地区に入ります。
こんな所をドライブするのも初めて。
ほとんど行き交う車も無い道を、地図を眺めながらすっ飛んで30分弱。

e0133780_10034627.jpg
これは何でしょう?

e0133780_10070624.jpg
特大サイズのビニールハウス・温室です。
英語ではグリーンハウスですね。

e0133780_10100088.jpg
ここも地熱エネルギーを利用して、温室栽培を行っています。
見学は出来ないので写真だけですけど、守衛さんみたいな人も誰も居ません。
実にのどかです。

ここでは、パプリカ、ピーマンやトマトを栽培して、輸出もしているようです。
日本のスーパーで並んでるNZ産パプリカは、ここで作ってるのかも!?

e0133780_10135230.jpg
すぐ目の前は、原生林の苗床です。
奥には研究施設もあるよう。
こちらは、槍を持った2名のマオリ戦士が入り口をガードしてます!
怖くて入れません♪


すぐ近くには、牛乳工場。
e0133780_10182839.jpg
こちらも地熱利用です。

この辺り一帯はマオリの土地なんですね。
広大な敷地です。

e0133780_10194854.jpg
そしてここにも長く延びるパイプライン。

e0133780_10201141.jpg
発電所です。

こちらも、駐車場まで入れました。
e0133780_10204494.jpg
もうワイラケイ地熱発電所も57年近くの歴史となりますからね。
最新設備は、見ても訳が分からない構造です!
これが発電所には見えないですよね。
このたくさん並んでるのは、蒸気と温水を分ける分離器なのかな?
まったく蒸気が漏れていませんけど、それだけ熱効率が良いんでしょうね。

そうそう、一つ勉強した事を。
日本では地熱発電の割合は、総発電量に対してたったの0.2%なんです。
NZではその割合はどんどん増えて、現在17%、世界第5位なんですって。

日本とNZは良く似た国で、地下に潜んでる熱水、マグマで熱せられた高温高圧の地下水ですが、地熱貯留槽の深さが数キロと、とても浅いんです。
ですから当然、コストも抑えられる。
数十キロボーリングしないといけないなんて事になったら、莫大な費用がかかりますものね。
これから日本でも地熱発電の割合が増えていくと良いですよね。


ほんとは、この田舎景色の中でもっとのんびりしたかったのですが、そういろんな事を同時には出来ないです…!

もう確実に遅刻ですけど、やはり対向車のほとんど無いカントリーロードをひた走って、15分弱遅れの到着。
e0133780_10323012.jpg
こちらも温室です。
もうロトルアに大分近い場所。

e0133780_10344707.jpg
こちらにも秘密兵器が。

e0133780_10350587.jpg
オランダ風車じゃないですよ。
こちらは、本場への「リスペクト」なんでしょうか!


e0133780_10354135.jpg
こちらです。

300m程の深さから温水を汲み上げます。
この程度の深さなので、もろに温泉ですよ。
この写真の前に、バルブを開けてくれましたが、温泉がじゃばじゃば出てきました。
ロトルアの温泉よりも硫黄分が少ないそうで、パイプへのダメージも少ないそう。
炭酸水素塩泉ですね。
このお湯で暖房です。

「お風呂に使わないんですか?」って、一応聞いてみたら、「床暖房には使ってるけど」って、やっぱりの返事でした。
あー、日本なら間違いなく温泉ですよね。
まあ、それが、地熱発電が増えない一つの要因でもあるのかな?
かけ流し主体の日本ですものね。

そう、昨日GNSの所でもちらっと書きましたが、NZでは地熱エネルギーの利用も、制限厳しいんです。
「温泉の町ロトルア」といっても、そうあちこち温泉作って、どんどんお湯をかけ流すなんて事は不可能なんです。
資源をきちんと管理してるんですね。

e0133780_10454632.jpg
こちら熱交換器。
新しいのを入れたばかりとの事。古いのが右側に置いたままでした。

こちらはそれよりもっと古い中身。
e0133780_10464322.jpg
手作り感満載です♪

一つ上の写真で、青い熱交換器の奥に茶色の機械がありますが、コンプレッサー・空気圧縮機です。
これで圧力をかけて、使った温水を地下にまた押し戻すんですね。
かけ流しでは無いんですよ!


e0133780_10470764.jpg
温室の中にはたくさんのガーベラです。
そう、ここはガーベラ園なんですね。

e0133780_10501669.jpg
これで温められてます。
でも、この天気ですから、日中は不要だそう。
夜になったらバルブを開けて暖房するそうです。
午後3時で天窓も開いてましたから。


そう、こちら日本語。
e0133780_10512245.jpg
会社は、「ナカヤマ」。有名だよって話でした!

これが中身。
e0133780_10525086.jpg
扇型の袋、大中小って3種類あるようです。
これを、
e0133780_10532138.jpg
花にかぶせて、ぎゅっと箱詰めして、花屋さんに出荷するんですね。
北島中に発送してるそうです。輸出はしてないんですって。
梱包して今晩発送した花が、翌朝には花屋さんに並ぶって事。
NZも変わりましたよね!


e0133780_10541480.jpg
反対側にもブロワーです。
こちらも今は締めてます。夜に開けるそう。


e0133780_10544822.jpg
中に戻ってコンピューター盤。
ご自慢のようでした!
オークランドの会社が作ったNZ製のコンピューターで全自動制御。
この緑の箱の中に基板が入ってました。


e0133780_10563439.jpg
すぐ横に、肥料の撹拌機。
向こう側の下に大きな肥料タンクがあります。
これらも自動制御だそう。


e0133780_10573844.jpg
こちら、ここで栽培されてるガーベラの種類です。
数を聞きましたが忘れちゃいました!


という事で、ここでも丁寧な案内と説明。
GNSからちゃんと手配してくださってるので、VIPのような扱い♪
なんて事は無いですけど、ほんと皆さん良い方達ばかり、なんだかこちらへ来た頃を思い出しました。

ここは観光でも訪れて大丈夫だそうで、ロトルアからも近いですから、いつかお客さんご案内したいですね。


ロトルアまで20分程のんびりドライブ、ヘイリーをやっとかけて、でも、すぐに到着。
せっかくの天気ですから、このままホテルは勿体ないです。
かといって、ガイド事務所からの請け仕事ですから、そんなに時間オーバー出来ません。
ロトルアに入ってすぐ、ポリテク裏のセンテニアル・パークへ行きました。

e0133780_11013269.jpg
牧場からの良い眺め。
羊達は、遠くに移動していたので牧場体験は出来ませんでしたが、こちら奥では木蓮が満開です。

e0133780_11033145.jpg
再び普通の観光に戻りました♪

e0133780_11035646.jpg
ハクモクレンがとっても綺麗。

なんだか随分小さいラッパスイセン。
e0133780_11041618.jpg

e0133780_11044752.jpg

e0133780_11045995.jpg
e0133780_11051225.jpg

e0133780_11053537.jpg
シモクレンはこれからですね。あ、違うかな?
こちらはサクラモクレンみたいです。


e0133780_11074259.jpg
遠目に見ていてシャクナゲと思っていたら、こちらも木蓮みたい。
e0133780_11081753.jpg
なんでこれだけ葉っぱがたくさんなんだろう?
花はハクモクレン同じなんですけども。

e0133780_11090493.jpg
ここまで上るとロトルア湖も見えてきます。
ちょっと分かりにくいですけど、良い眺め。


桜はまだまだですが、カンヒザクラは満開です。
e0133780_11102647.jpg


e0133780_11151849.jpg


ここでは、今まで見たことの無い、トゥイの大群です。
写真だと分かりませんが!
e0133780_11113677.jpg
もっとたくさんなんですよ。

e0133780_11115786.jpg
ズームで2羽だけ。



e0133780_11121421.jpg
蜜に酔ってるのか、もう、狂ったように飛び回ってます!

e0133780_11144117.jpg
鳴き声も賑やかでした。


そしてこちら。
今回予定に入ってないテ・プイアですから、いつもの覗き場所から♪
e0133780_11171240.jpg
今回はバッチリのタイミング。
間欠泉の様子も楽しんでいただけました。


という事で、非常に実りあるご案内の終了でした。

今回は短い滞在のニュージーランド北島ですが、南島も良い場所たくさんありますし、もちろんロトルアだけでもまだまだ溢れてますからね。

またいつかお会いできる日を楽しみんしています。
研究にも良い成果となりますように。
どうもありがとうございました。




by masaya-iwata | 2015-08-28 11:37 | 観光 | Comments(0)
2015年 08月 18日

グラタンと税金と花

このところ、予報通りの天気が続いてます。
昨日はとても良い天気の一日でした。

随分前に送ってもらっていて2年前に賞味期限を過ぎてしまった「北海道グラタン」をやっと使って、昨晩は久し振りにオーブンで料理でした。
期限過ぎても、マカロニは乾燥してるし、パックに入った粉なので、大丈夫でしょう(多分)。
牛乳は新しいし。

鶏肉玉ねぎを炒め、マカロニが足りないので追加して、
e0133780_17163809.jpg
庭から採ってきたパセリを載せて、
e0133780_17174681.jpg
下からも焼いて、
e0133780_17180358.jpg
出来た、美味しい♪
やっぱり一年前に、家にしばらく泊まっていたおじさんの置いていったビールと。
冷蔵庫に入れず、部屋に置いてましたが十分冷たかったです…。

やっぱり実家にもオーブン必要だなぁ。



変わって今日も予報通り。
でも、曇りから雨。

ずっと気になっていて憂鬱だった銀行へ。
e0133780_17381486.jpg
順番で呼ばれたスタッフは若い女性でした。
通常なら、新人だとやたらに厳しく、杓子定規に進めるので面倒なことになるかと思ったら、見事にあっさり手続き終わりました。
ほんと、NZって人によってまったく変わります。
問題は、これがいつも続く訳じゃないので、結局憂鬱は続くんですけどね。
NZ生活、運がとっても大事です…。


ショッピングセンターはどんどん完成形に近づいてます。
e0133780_17420982.jpg
大掛かりな工事が終わって、ここにバス停が出来ました。


e0133780_17432491.jpg
かなり利用客が多いです。
この工事に、とってもお金がかかったはず。
でも、バスのルート外に住んでる自分にとってはまったく関係ない話。
このために、税金負担しないといけないんですから…。

e0133780_17443104.jpg
花に使ってくれる分には、大歓迎ですよね。
ちなみに、私書箱の郵便局のある小さなショッピングセンターにあったスミスシティーは、こちらに移動しました。
Smiths City、スミスシティーとカタカナで書くとなんだかとっても違和感感じます!

e0133780_17465149.jpg
画像検索して調べてみたら、プリメラという花に似てます。
合ってるでしょうか!?


お次はガバメントガーデンズを正面から。
e0133780_17493235.jpg
こちらもせっせと花壇の手入れです。
e0133780_17502430.jpg
おじさんおばさん、のんびり話をしながら作業中。
いい仕事してます、いろんな意味で…。


e0133780_17525852.jpg
こちらの花も、プリメラなんでしょうか。

茎がこんな感じです。
e0133780_17533441.jpg

こちらは簡単。
e0133780_17540424.jpg
ラッパスイセン、daffodil。発音難しい、ダフォディル。
今年のダフォディル・デイは8月28日(金)ですね。


そして、振り返ると、
e0133780_18042133.jpg
無駄に綺麗になってる市役所。

Rates、固定資産税+住民税みたいな税金の支払いです。
今年は昨年より500ドルも高くなりました¬。
一気に15%以上もアップです。
ビジネス地区だと、1千ドルもアップした所もあるようです。
理由は単純、財政赤字の補填です。
バカスカお金を使って、足りない分は取れるところからむしり取る、ああ、実にノーテンキな連中です。

やれやれ、と文句は言ってみても、家に帰れば羊がメ~と出迎えてくれました。
e0133780_18093365.jpg
もう一匹もこちらをじっと見てます。
e0133780_18095816.jpg
この2匹は出かける時も見送ってくれました。

なんだかんだと言ってみても、やっぱりこっちの生活は良いですね。
黄金の花はいつか散る♫




by masaya-iwata | 2015-08-18 18:17 | 生活 | Comments(0)
2015年 08月 13日

予報通り

今日も朝から予報通り快晴です。
午前6時で−2℃、寒い朝でした。


こんなに良い天気。
e0133780_16283050.jpg
昨日のご家族は、今頃テ・プイアで間欠泉を楽しんでいる頃。


昨日帰宅後に電話で、明日の仕事がキャンセルになっちゃいました。
ガイド事務所の車を持ち帰っていたので、朝から倉庫へ戻しに行くことにしました。
e0133780_16295344.jpg
それにしても、ほんと良い天気。しかも予報通り。


明日はオークランドに行く仕事だったのですが、NZ旅行自体をキャンセルされたとのこと。
少ない仕事が消えちゃいました。
昨年より500ドルも高くなった固定資産税の一部になると思っていた明日の収入…、取らぬ狸になってしまいました。残念。


給油をしておいて、先に郵便局へ寄ります。
昨日、法務省からの手紙で、先日の陪審員召喚の件、免除の申請理由の証拠書類を送らないといけないとか。
NZのルール、なんだかとても面倒くさくなりました。
昨晩せっせと書類をコピーして、手紙も書いてサインをし、封筒に入れて住所を書きました。
e0133780_17113577.jpg
前回は支払い済み封筒に入れれば良かったんですが、今回は自前です。
この宛先が、ロトルア地方裁判所とありながら、オークランドの郵便サービスの住所が併記されてます。’
どうなるのかな?と思いながら、窓口で「明日までに届くには、速達の方が良いですか?」と聞いてみました。
すると、『明日までなら、自分で裁判所に持っていった方が早いよ』と、笑いながら教えてくれました。
なんのことはない、ロトルア地方裁判所へ直接持参すれば良かったんです。

そんな訳で、NZに来て初めて地方裁判所へ行って、窓口で渡してきました。
ボディーチェックはありましたけど、とてものどかな裁判所でした。


車を掃除して倉庫へ戻し、アイに乗り換えてスーパーへ。
e0133780_17031888.jpg
駐車場工事はやっと終わってました。
パックンセーブは開業30周年のようです。


お昼前、なんだかこのまま帰るのも物足りないなと思って、友達宅へ。
e0133780_17043290.jpg
とっても良い眺め。

e0133780_17052614.jpg
雲ひとつありません。
数日前からの予報では、明日は雨です。
週末も降ったり止んだりの天気のよう。
本当なのかな?

それにしても、平日のお昼、家にふらっと寄ってちゃんと居る、さらに、男2人で1時間、コーヒー飲みながら世間話っていう生活。
良いんだか悪いんだか、なんだかなぁー。


この住宅地には、ピンク色の花が満開でした。
e0133780_17132003.jpg
これは桜かな?
この3月、日本でさんざん、梅を桜と間違えましたから、今度も梅かもしれない。

e0133780_17142231.jpg
次の場所では近づいて確認です。

今度は車から降りて歩道から写真撮影。
e0133780_17144897.jpg
トゥイに聞いてみましょう。
e0133780_17412150.jpg
せっせと蜜を吸ってます…。


e0133780_17190274.jpg
桜でした🌸

もう桜が咲いてるとは。
我が家の住宅地はまだまだです。

とっても暖かな日差し、春が近づいています。



本当に、予報通りに明日は雨なんでしょうか?

午後5時10分、デッキへ出て西の空を眺めようと思ったら、ブーンと飛行機が離陸です。
e0133780_17222327.jpg
夕日を浴びて離陸するボンバルディア機。
e0133780_17224728.jpg
ウェリントン行きです。

ウェリントンは南側、こっちへ離陸は反対方向です。
という事は、無風ではなく、北風なんですね、この時刻。
という事は、天気はやはり下り坂です。

西の空は、
e0133780_17234881.jpg
雲が押し寄せてきています。

e0133780_17243067.jpg
金色の夕陽。


午後5時20分、
e0133780_17244821.jpg
夕日が雲に隠れていきます。


とう事は、早めに星空を撮っておこう。

午後6時半過ぎ、デッキへ出て星空を撮ろうとしたら、西の上空をブーンと飛行機です。
e0133780_17260546.jpg
真ん中下の光の筋が飛行機です。
西の空から雲が広がってきています。
e0133780_17264270.jpg


南の空高くはまだ大丈夫。
南十字星が見えています。
e0133780_17271544.jpg





午後8時半で5℃。
食うべからずで、お腹ぺこぺこ。
これからやっとご飯にしよう。

最近のNZの天気予報、なかなか優秀です◎




by masaya-iwata | 2015-08-13 17:37 | 日常の景色 | Comments(2)