タグ:food ( 18 ) タグの人気記事


2017年 02月 10日

今日の羊と適当料理と夕焼けと

今日は予報通りに良い天気となりました。
出かけるつもりが、少し予定が変わったので、なんとなく出るのも億劫になり、結局家で過ごす一日となりました。

こちらに戻って初めてのリサイクルと瓶と一般ごみ3種類のゴミ出しの間、外にいると羊達がメーメー鳴いてます。

e0133780_16561216.jpg
カメラとパンを持って外へ出ると、ブーンと気持ち良さそうに小型機が着陸態勢。


e0133780_16584499.jpg
こちらは大急ぎで近寄ります。


e0133780_16593247.jpg
いつもの順番でやって来ます。

e0133780_16595802.jpg
こちらが私にべったりついてくる羊です。


洗濯も干し、事務処理もして、映画を見てだらっと一日が過ぎました。
我が家のサラウンドは、ありがたいことに快調に鳴ってます。


近所のおばさんからいただいたビートルート、おばさんはレッドビートと呼んでましたが、どう料理して良いのか分からないので1週間以上ほったらかしでした。

スライスして砂糖と酢で茹で、なんとなく、店で買うハンバーガーやフィッシュバーガーに入ってるような食べ慣れた味になりました。

なんか料理に使えないかなと、簡単カルボナーラ作った時に入れてみたらこんなになりました。
e0133780_17005116.jpg
予想通りの見た目でしたが、予想以上の美味しさでした♪
ビタミンCいっぱいなんですって。
後からネットで調べると、皮のついたまま茹でた方が美味しいとか。
まだ2個あるので、今度はそうしてみよう。




午後8時1分、木の隙間に夕日が沈んでいきます。
e0133780_17050479.jpg


10分後。
e0133780_17054606.jpg


さらに5分後、こちらはパノラマにしました。(CLICK on photo)
e0133780_17063927.jpg

一日があっという間に過ぎました。
まあ、こんなもんかな…。




by masaya-iwata | 2017-02-10 17:17 | 日常 | Comments(0)
2016年 10月 01日

食の風景

台所に立つと、もうこんな様子です。
e0133780_19191389.jpg
柵に顎をのせて見てます。

e0133780_19193323.jpg
いつもこちらの様子を気にしてる羊達。

e0133780_19204662.jpg
昨日のサーモン味噌焼きの残りをおにぎりにしてるので、こちらが食べ終わるまで羊達はおあずけです。

そう、鳥達の事をすっかり忘れていたので、パンを撒いてもなかなか集まってきません。
30分以上経ち、おにぎりを食べ終わる頃にやっとスズメがやってきました。
e0133780_19222625.jpg
そして大勢で。
e0133780_19224196.jpg

ブラックバード君もパンを食べに来ました。
e0133780_19230035.jpg

マイナももちろん。
e0133780_19231381.jpg

今日はカササギまでやってきました。


出かける支度をして、やっと牧場へ。
e0133780_19252820.jpg
我が家のシャクナゲもとっても遅い。
まだツボミは硬いです。
そして、やはり植えた覚えのない桜、シャクナゲの中からこんなに大きく育ってます。
葉っぱと白い花でいっぱいになりました。やはりヤマザクラなのかな?


牧場へ出ると、待ってましたと羊達。
e0133780_19263295.jpg
走ってきました♪
e0133780_19272982.jpg




e0133780_19282028.jpg
甘えた顔してます。

e0133780_19284119.jpg
勢揃い。

e0133780_19291473.jpg


こちらも、
e0133780_19292831.jpg

e0133780_19302188.jpg
嬉しそう♪



e0133780_19304317.jpg
もう無いよ〜。

e0133780_19310069.jpg
2/3袋もあげましたけど、まだ足りないよう。

また明日ね。

e0133780_19314647.jpg
門の横の桜もやっと咲き始めました。
e0133780_19321296.jpg
こちらは葉っぱが見えません。
何ザクラでしょう?


e0133780_19325936.jpg
通りの桜も満開です。

e0133780_19331734.jpg
トゥイも蜜を美味しそうに。

e0133780_19334310.jpg
あちこち忙しいです。


e0133780_19340220.jpg
信号待ちでチューリップ。
白いチューリプの周りの青い花が綺麗です。
カスミソウじゃないですよね?
何でしょう。



夕食は近所のおばさん宅へ招待されました。
e0133780_19390680.jpg
まだ11ヶ月のネコです。
他に2匹居ます。

e0133780_19394092.jpg
買い物袋の中に入り込んでます。
出そうとすると怒ります!
中に手作りアルバムとストラップの入った封筒を入れていたので、そーっと逆さにして救出しました。

e0133780_19412387.jpg
サーモンのキッシュです。
母は初めてのキッシュ体験。
とても美味しかった。
レタスは家庭菜園から。

e0133780_19420009.jpg
我が物顔のネコです。
もう1匹は隣の椅子の上で寝てます。

e0133780_19423133.jpg
アーモンドとラズベリーのパイ。
ラズベリーも家庭菜園から。
オーブンを買い替えたばかりで使い方に慣れて無く、焼きすぎたと言ってましたが、カリカリ含めて美味しかった。

それにしても、モデルルームみたいな綺麗な家、これでも築20年ですからね…。
床暖房で温かいですし。
散らかり放題、物で溢れてる我が家とは大違いです。

今晩はとってもNZな食体験を母にしてもらうことができました。




by masaya-iwata | 2016-10-01 20:03 | 日常 | Comments(4)
2014年 10月 02日

友達の珈琲屋さん

友達夫婦の奥さんが、珈琲屋さんを始めました。

場所はここ、
e0133780_15293964.jpg
VETRO
ValentinesとChopsticksの間にある、イタリアンなどの食材を売ってるお店の中です。

お店を入るとこんな感じ。
e0133780_1531578.jpg


e0133780_15312815.jpg
ここから振り返ると、

e0133780_15323371.jpg
ここです♪
この写真で、どの友達夫婦か、分かる人は分かるでしょう!

今までは、この食材店がコーヒーコーナーも行っていたそうですが、これから独立して友達夫婦がコーヒーとお菓子販売を行うそうです。

本来なら、開店祝いなんですが…、厳しい生活なので…、試飲と試食でサービスして貰っちゃいました。
なので、その代わりに宣伝です♪
e0133780_15335870.jpg
店主はバリスタの奥さんの方。
奥さんが煎れたコーヒーが左側。旦那さんが右側の紙コップ。
彼もとっても珈琲通で、家で淹れてくれるコーヒーは、それはもう、とっても美味しいのですが、ここでは、奥さんのコーヒーに軍配が上がりました!
って、もちろん、彼の本職はガイドですから、ここでコーヒーを商売で煎れることは無いと思います!

お世辞でも宣伝でもなく、他の珈琲店には無い、酸味のあるフルーティーな味わい、しかも、表面の泡のクリーミーで柔らかな舌触りが、リッチで上品な気分にさせてくれます。
本当に美味しいですよ。

毎日営業ではなく、今のところ、木金土だったかな?
明日明後日かな? この食材店のキャンペーン中で、食材を買うと、コーヒー無料券が付いてくるそうです。

いずれにしろ、こんな大きなテーブルもありますし、ロトルアの皆さん、オークランドから来た人も、遊びに行ってくださいね♪

VETROのHPは、
http://www.vetro.co.nz/index.php?route=information/our_stores&location_id=155

by masaya-iwata | 2014-10-02 16:03 | 生活 | Comments(0)
2014年 09月 17日

これがロトルア

今日はなんとか天気回復です。
溜まった洗濯を干して、町へ出発、昨晩のお二人をモーテルにお迎えです。

何度かロトルアにいらしてるお二人も、ほんとのロトルアをご存知ありません!
11時から短い時間ですが、目一杯のロトルア観光をしました。

まずはここ。
e0133780_17532053.jpg
レッドウッドの森。
e0133780_17543498.jpg
赤コースとおまけ。
ここだけでも初めての皆さんはびっくりですよね。

お次は、ブルーレイク、
e0133780_17562699.jpg
撮ってませんが後はグリーンレイクです。
忙しい雲の動きです。
少しでも日差しのある方が、水の色が綺麗ですものね。

e0133780_1801042.jpg
タラウェラ湖とタラウェラ山。
誰もいません。とても静かでした。

こちら、クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_1805259.jpg
葉っぱの長さ以外、20年前からこの眺めはちっとも変わってないです。

そして、私書箱のショッピングセンターの中華でテイクアウトを買って、我が家へ寄りました。
デッキに工作台をテーブル代わりに持ってきて、ここでランチです。
e0133780_18371.jpg
金網を取っているので、羊達は東側の木陰で全員休憩中。
こっちへまったく来ません…。

食べ終わってコーヒーを飲んでから、パンを持って牧場へ入りました。
e0133780_1851735.jpg
こっちへ呼びますが…。

一度に3人もの人間を見るのは初めての事だと思います。
全員素知らぬ顔をして、西側の奥の方へ冷たく歩き去ってしまいました。
e0133780_18835.jpg
あー、残念だなぁ。
こんな時にも、顔黒お母さんがいたら、違っていたんだろうなぁ…。


おかげでパンも余ったので、こちらの鳥達はラッキーでした。
e0133780_18121276.jpg
ハムラナです。
e0133780_1812320.jpg
羊達と違って、物凄い食付きです。
e0133780_18121658.jpg
とても賑やか。
あ、動画で撮れば良かったですよね。

橋の上まで付いてきた4羽。
e0133780_18125882.jpg
他の鳥達は流れに逆らって、水の上で一生懸命待ってるのにね!

e0133780_18144085.jpg
ハムラナのレッドウッドです。

e0133780_18143065.jpg
源泉。

e0133780_18144247.jpg
ダンシング・サンド。

e0133780_18152815.jpg
ペットボトルを車に置いてきちゃったので、手ですくって飲んでもらいました。
甘くて柔らかい水です。

e0133780_1816881.jpg
日が差し込むとほんと綺麗。
e0133780_1816423.jpg
鴨達が何やら突っついてます。

e0133780_18172714.jpg
橋の上から。

e0133780_18181611.jpg
黒鳥夫婦。

e0133780_18181168.jpg
カラーもたくさん。
e0133780_18182735.jpg
こちらでは雑草のごとく、あちこちで見かけます。


e0133780_18194218.jpg
南に向かってロトルア湖の眺め。
風で吹き飛ばされそう。

ランチ後急いで出てきたので、住宅地の高台へ行くのを忘れてました。
町への帰り道にまた寄ります。
ここからの眺めも久し振りですよね。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_18192072.jpg


e0133780_182196.jpg
アルパカ達も久し振り。
この2匹も、ほんと長い付き合いですよね。

e0133780_18251068.jpg
いつも遅い住宅地の桜も、やっと咲き始めました。

そして最後、思い出の場所です。
e0133780_1826012.jpg
ホールデンズ・ベイ。
5年半前にここにいらしたんですものね。
その時のブログは、2009年2月11日「盛りだくさんの誕生日♪」

ここで皆んなで輪になって記念撮影でした。
その時の写真です。もう一度作り直しました。
e0133780_1832331.jpg
この時の新婚さんも、今は二児のパパ・ママ。
今日はその時のお姉さんと、オークランドのママで、輪に、はならないけど、再現写真です♪
e0133780_18332524.jpg
自分のカメラで撮らなかったので、デジカメの液晶画面を撮りました。
暗くなった顔の明るさ補正はさすがに無理でした!

予定外のロトルア案内ご招待の今日でしたが、6時間でなんとか目一杯楽しんでいただけました。
今度またお会いするのは、日本かな?ロトルアかな?

お元気で♪


そして、今晩は友達のお父さんとも最後の夕食です。
e0133780_18364860.jpg
サイコロ大のスコッチフィレを手早く焼きます。
e0133780_18372795.jpg
玉ねぎとトマトソース。
e0133780_18375221.jpg
焼いたステーキを加え、レンジでチンした人参とブロッコリ、そして、一昨日韓国食材店で買ってたモヤシの残りも混ぜました。
モヤシは足が早いので、ムダにしないよう使ってくれました。
余計な物を一昨日買っちゃったです!
ちょっとモヤシの水っぽさは不要だったかも。

それでもとっても美味しかった、一皿盛りの男の料理。
e0133780_1841946.jpg
おかずが少し減った所で、茶碗飯を逆さまに、丸くお皿へ入れて一緒に食べました。

オークランド空港へのシャトルバンは午前3時15分に迎えに来ます。
急な1週間ちょっとの滞在でしたが、食生活が非常に豊か、肉をたくさん食べました!
映画もたくさん楽しんでくださいました。

明日はこちらもいったん早起き。
ちょっと疲れも溜まってきて、眠さをこらえながらの更新でした。

楽しい一日、ありがとうございました。

by masaya-iwata | 2014-09-17 19:03 | 日常の景色 | Comments(0)
2014年 09月 10日

本職の家庭料理

昨日から友達のお父さんが滞在しています。
今日のお昼ご飯はスコッチフィレでした♪
e0133780_21421052.jpg
以前シェフをされていた方。
遠慮して外食をするように仰っていたので、どうぞキッチンを使ってくださいと伝えたら、午前中スーパーへ買い物に行かれて、食材をたくさん買ってきてくださいました。
我が家のコンロは壊れていて、主に使う手前の電気コンロの温度調節が出来ません。
全開かオフかのどちらかになってしまうんです。
自分はもう慣れましたので、こんな状態でも揚げ物も出来ますが、おじさんは初めて。
それが、ちっとも焦がさず、しかもミディアムレア、醤油の味付けも絶妙で、そのタレがご飯に染み込み、ワンプレートのランチが、とっても豪勢な味になりました。

しかも昼から、
e0133780_21452220.jpg
ビール付き。


今日はこれ一食でも十分というところへ、午後7時前という普通の人には当たり前、自分では早過ぎる夕飯まで作ってくださいました。
e0133780_21462523.jpg
ビーフのソーセージ。
スーパーでまとめて売ってるお得な材料が、これまた絶品に変わりました。
アップルビネガーやオリーブオイル、醤油にマスタード、刻みオニオンで簡単に作ったドレッシングで、サラダに載せたのが、ただのソーセージと思えない味です。

この後、ロトルアに一時滞在している息子さん(友達)もやって来て、親子揃って映画鑑賞でした。
友達のおじさんと言っても、もう10年以上前かな?一緒にゴルフもしたおじさんです。

映画の間、こちらは、夕方急に頼まれた、翻訳の仕事。
簡単だと思って安請け合いをしたら、なんだかとても回りくどい英語で非常に訳しにくい。
一見インテリ風というやつです…。
観光業なら、もっと分かりやすい英語を書け!と、指導したい所です。
英語って、主語・動詞・述語の順番を崩して書くと、見た目にかっこ良くなる場合もあるんですが、多用するのは周りに迷惑な事なんです。

なんでも、韓国人が韓国語へ翻訳するのに、10時間かかったそうで、そんなに長いの?と思っていたのですが、他事しながらの作業ですけど、それに近い時間かかりそうです。
やっと1ページ終わりました。
あー疲れた。

いろんな事が起こって慌ただしく、今日はこれしか写真ありません。

シャワー浴びて寝ます。
今日もお疲れ様でした。

by masaya-iwata | 2014-09-10 22:03 | 「食」、のような | Comments(0)
2014年 07月 17日

15日のトンガリロ観光後編ー絶景トンガリロ+豪華鍋♪

今日は(も?)、写真がたくさんです。
45枚もあるので、出かける前に更新しようと思って、写真整理だけで時間切れになってしまいました。友達夫婦に呼ばれて、お鍋でしたから♪
後でその写真も載せますから、合計48枚になります!

まずは、今朝、じゃなくてお昼の様子。
どうも、疲れがまた戻ってきたようで、朝は起きられませんでした…。

e0133780_19212792.jpg
顔の黒い羊がまた、左側へ移動。
ワイヤーの柵ですけど、ここをあの巨体でジャンプしてるんでしょうか!

パンを撒いたデッキへは、久し振りのチャフィンチです。
e0133780_19251627.jpg


ブラックバード君も水飲み。
e0133780_19255051.jpg



顔の黒い羊は、ちゃんと戻れるんだろうか?
どうやってジャンプしてるんだろう?
と、キッチンからしばらく眺めてましたが、なかなか戻らないのでPC前に戻り、しばらく後に外を見たら、
e0133780_19271187.jpg
ちゃんと戻って、お休み中。

この後、また左側へ移動。
牧場の水やりに行きましたが、一番奥の茂みの下で草を食べてて、こちらに気が付かないまま。
どうやら、ワイヤーの柵の真ん中が少し凹んでいるので、そこで行き来してるようです。
少し柵を直しておきましたが、またちゃんと戻れるのかな?


という事で、一昨日、トンガリロ観光、後編です。
15日の話ですから、早くご紹介しないといけないです!


タウポからトンガリロ国立公園へ入り、ロトアイラ湖からトンガリロ山を、北側から眺めます。
見事な景色なので、いつもより奥の湖畔まで行きました。

今日は大きなサイズの写真が多いので、クリックと書いていたら、クリックして大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_19305842.jpg


こちらもクリック。(CLICK on photo)
e0133780_19314889.jpg
一昨年の8月と11月に噴火したテマアリ火口は、まだ噴煙上げてます!
e0133780_19333541.jpg


湖には、黒鳥と、カナダグースも一緒に泳いてました。
こちらもクリック。(CLICK on photo)
e0133780_1934574.jpg
カナダグースは、こんな所にも繁殖してるんですね。


西側に入り、横からトンガリロ山群を眺めます。
もう、完璧な景色ですね!
パノラマ写真にしました。こちらもクリック。(CLICK on photo)
e0133780_1936951.jpg


こちらは、スマホのスイングパノラマで。クリック。(CLICK on photo)
e0133780_1937595.jpg


雪山くっきりの景色なので、通常のワイド画面で別々にもご紹介。
トンガリロ山とナウルホエ山。
こちらもクリック。(CLICK on photo)
e0133780_19385527.jpg



ルアペフ山。クリック。(CLICK on photo)
e0133780_19393522.jpg


こんなに良い天気と、4名のお客さんですから、どうしても時間押しになっちゃいます。
今回のご案内は、ガイド事務所の決められたツアー内容なので、12時半のシャトートンガリロホテルのランチと予定が決まってます。
この時点で、12時40分ですが、帰りに晴れているとは限りませんし、この景色を逃せませんからね。
e0133780_19414155.jpg
皆んなで楽しんでいただきました♪


そして、ファカパパ村、シャトートンガリロホテル。
12時55分に到着。
これ以上遅くなってレストランに迷惑をかけても困るので、写真撮影を諦め、そのままレストランへご案内でした。
これが、ちょっと後悔の判断に…。


とりあえず、レストランでスープが給仕された後、写真をお撮りしてから、いつもの場所へ。

こちらもクリック。(CLICK on photo)
e0133780_19441627.jpg
ホテルとルアペフのコンビ。
この景色も久し振りですね。
スキー客も大勢だと思います。


そして北を眺めると!
こちらもクリック。(CLICK on photo)
e0133780_1945615.jpg
お見事なナウルホエ山!

この絶景を眺めながら、溶岩の塊の上に座って、
e0133780_19473091.jpg
お弁当♡

食後は、
e0133780_19475390.jpg
コーヒー♡


スマホのスイングパノラマで。クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_19484010.jpg



レストランでお食事を終えたお客さんに、この写真をお見せしたら、「ピクニックみたい♪」と。

レストランの食事も美味しいと思いますが、ほんとは、こういう体験していただきたかったですよね!
さらに、タラナキ滝を眺めながらなら、もっと最高でしょうし。
サブウェイのサンドイッチも、何度かご紹介していますものね。

皆さんツアー斡旋のホームページで今回のトンガリロツアーも選ばれたそうですが、私のホームページを見つけてくださったら、直接ご案内出来たのに…。
まあ、更新止まったままのホームページなので、仕方ないかなぁ。


e0133780_19533527.jpg
ラウンジから、ナウルホエの眺め。
前回のお客さんにも、この景色をお見せしたかった!

e0133780_19551486.jpg
お食事終えて、外へ写真撮影。
この、玄関からの眺めもなかなか良いです。
昔と変わらぬ景色ですよね。

ぐるーっと歩いていただき、ナウルホエの眺め。
クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_19552695.jpg


山頂を雲が東から西(右から左)へ煙のように流れていく様が、とっても綺麗でした。
こちらもクリックで。(CLICK on photo)
e0133780_1958466.jpg
富士山でしょ!


シャトーをバックに写真を撮ろうとしますが、その背後にあるルアペフ山は…。
e0133780_19594556.jpg
皆さんお食事の間に、雲に隠れてしまったんです。
ああ、やっぱりランチ前に5分オーバーしてでも、写真撮っておけば良かったぁ。
皆さん申し訳ないです…。

NZ富士山の眺めは完璧なまま♪
こちらもクリック。(CLICK on photo)
e0133780_2013822.jpg
この表示板ですけど、綺麗になっていたので、書き換えられたと勘違いしちゃいました。
以前は、トンガリロ国立公園って書かれていたかな? なんて思い、そんなお話もしてしまいましたが、自分の過去の写真を見てみたら、以前と同じく、ファカパパ村のままでした。
ペンキだけ塗り直したのかな?

まだまだショートハイキングもあるんですけど、こんないい景色で、写真を楽しんでもらわない訳にはいかないですものね。

皆さん写真を撮っていたら、突然一人の女の子が、富士山に向かって走る!
クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_2071172.jpg

ブログに載せますよーとお話したので、アップでもご紹介♪
こちらもクリックで。(CLICK on photo)
e0133780_2083718.jpg
ああ、若いって良いですねぇ♪
この後何をしたかというと、ジャンプして、それを友達に撮ってもらってるんでした。
その写真は撮りそこねちゃいましたが、こちらの彼女の方はバッチリでした。
クリックで。(CLICK on photo)
e0133780_20102678.jpg


本人だけをアップにしました。
真ん中では無いですけど、NZ富士山に向かってジャンプ♡
クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_2012281.jpg

友達も良い写真撮れたでしょうね!
ブログのお話をもっと早くにしていれば、この後の、他の2人も撮れたのですが、遠慮しちゃってました。
一応簡単にブログのご紹介しましたが、ちゃんとここを見つけられて、気に入った写真があれば、クラウド上にもっと大きな写真をアップしてアドレスお教えしますので、ご遠慮なく連絡くださいね♪


食後のハイキングです。
タファイ滝のコースでした。
e0133780_2020692.jpg
滝の上から眺めます。
この辺りの写真は、前回のお天気でも同じように楽しめましたね。

e0133780_2019581.jpg
タファイ滝で記念撮影。
前回と違ったのは、たまたまのタイミングで、大勢の人達と一緒になっちゃいました。
e0133780_20214059.jpg
後で順番待ちの人達。
この左側に、まだ10人くらい若者達が居るんです。
若い男の子2名は、上半身裸になってました。まさか水浴びするのかな!?

今回は、足場も濡れてないので、滝壺近くまでも行きました。
こちらもクリックで。(CLICK on photo)
e0133780_2022112.jpg
ここで皆さんの記念撮影でした。
夏だったら、ここで泳いでみたいですよね。

e0133780_20232010.jpg
NZ旅行でこういう所を歩くとは思ってませんでしたでしょ!


すでに時間は厳しいですが、帰り道、タウポを南から眺める、この展望エリアも、この天気では外せないですものね。
クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_20261071.jpg
真ん中ずーっと奥の2つコブの山が、タウポの町の北側にそびえる、タウハラ山です。
ロトルアはずっとその先です。

いつもの帰りのタウポ湖畔。
e0133780_20281855.jpg
西日が雲に隠れました。

このポプラの枯れ木の景色も絵になりますね。
クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_2029147.jpg


西日に向かって。こちらもクリックで。(CLICK on photo)
e0133780_20301094.jpg
楽しい一日の終りに相応しい、荘厳な眺めです。

そんな景色の中で、
e0133780_20335268.jpg
皆んなで平っべたい石を探して、湖面に水切り。
いったいこの遊びって、何十年継承されてるんでしょうね!
「何チョキ」とか言って、子供の頃に良くやりましたよね。
ご年配の方をご案内しても、同じようにされる方も多いです。

e0133780_20345434.jpg
何をしてるかというと、3人揃って湖に向かってジャンプの写真撮影中でした♪
右側の彼女、今までの写真でも、しゃがんだポーズが多かったんですけど、キャノンのミラーレス一眼で撮影なんですよ。
やっぱり、コンパクトデジカメと違って、写真の出来が、味があって良いですものね。
今回たくさん良い写真が撮れたのでしょうね。

この後、その彼女のカメラで、4人揃ってジャンプの写真をお撮りしました。
上手く撮れていたでしょうか…?


スイングパノラマで。クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_20391266.jpg


今度は、デジカメでパノラマ写真を作りました。
クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_20394482.jpg
この写真、パノラマ合成時に、真ん中下側から左側半面の、湖岸の砂利が、ちゃんと作られなかったので、自分で貼りあわせて合成したんです。
なので、やや不自然な湖岸になってますけど、暗いので上手く誤魔化せたかな?


さすがにこれだけの良い天気で、寄り道も多かったですから、帰り道のタウポで、チェリーアイランドやバンジーなどへは寄れませんでした。
まだまだ良い景色が、本当にたくさんありますから、5日間では足りないですよ!
是非また、遊びにいらしてくださいね。

帰り道で夕焼けも綺麗でした。
ロトルアへ戻って、お土産物屋さんのコハでご案内終了、5時半過ぎでした。

最後に、写真をご一緒にと言われて、こちらも撮らせていただきました。
こう言っていただけるのって、とっても嬉しい事ですね。

皆さんで記念撮影でした。
e0133780_2047331.jpg
にやけ顔してますね♪
楽しい一日、どうもありがとうございました。


写真整理終わって夕方、顔の黒い羊はちゃんとこちら側に戻ってました。
e0133780_20495874.jpg
姿を見たら、いつものように、「パンくれぇ〜」とうめき声。
e0133780_20502384.jpg
当たり前のように食べ、頭を撫でても嫌がりません。
1枚じゃ物足りなさそう。

今日も綺麗な夕焼けでした。
クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_20511554.jpg



ほんとは出かける前に終わらせようと思った更新が、写真だけで時間切れでしたから、追加写真が出来ました。

友達夫婦の家では、
e0133780_20585635.jpg
ぬる燗で軽く乾杯♪

冬はやっぱり鍋です♡
e0133780_2059276.jpg
皆んなで食べる鍋は最高ですし、ここの料理はレストラン以上!
それに、これって日本と比べても、豪勢ですよね!

e0133780_210110.jpg
ごまだれも自家製です。

しっかり栄養補給で、元気な夜でした♪

by masaya-iwata | 2014-07-17 21:07 | 観光 | Comments(2)
2014年 06月 14日

今日の我が家と、昨日の美幌町の方達とオークランド

今日もとっても良い天気です。
昨日のお客さん達は、今朝8時半の飛行機で帰国ですものね…。
この晴れの景色をもうちょっと楽しんでいただきたかったです。

今朝は結露で窓はびっしょり。
ガラス戸開けて、洗濯をして外に干そうとしたら、羊たちの注目を浴びました。
e0133780_15254795.jpg
せっかくのぽかぽか日差しなのに、なんで皆んな日陰にいるんだろう?

ほんとは、昨日の続きのみにしたかったのですが、こんなに良い天気だと、撮る写真もたくさんになってしまいました。
しばらく、今日の我が家からの風景にお付き合いください。

洗濯を干し終わると、バサーっと重い羽音が左から右へ通過です。

バスルームの裏の植木の所に、
e0133780_15292846.jpg
トゥイでした。
e0133780_15305675.jpg
首元には、ぼんぼり飾り。
蝶ネクタイで澄ましてるようにも見えますね。

オリーブじゃなくて、小さな緑の実を食べてました。
e0133780_15323712.jpg
一昔前なら、「イナバウアー」って言ったんでしょうね。
背中も仰け反るほどの美味しさなのか?

e0133780_15334579.jpg
良い天気♪
洗濯も気持ちいいです。

デッキからの眺めも最高です。
e0133780_15341822.jpg
薄雲が綺麗。
e0133780_15344514.jpg
スカイプで母を呼ぼうとしてる間に、どんどん表情が変わっていきます。

西の空に浮かぶ雲は、最初シダの葉っぱのように見えましtが、だんだんバーコードみたいに変わってしまいました。
気持ち良い景色を、クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_15353511.jpg



そして、オリーブの木には、ブラックバード君。
e0133780_15375475.jpg
しっかりオリーブの実を食べてます。

e0133780_1539381.jpg
スズメはただの休憩中♪


お昼過ぎ、庭を横切る羊のおじさんでした。
牧場の向こう側からこちら側へ、羊たちがやって来ました。
e0133780_15391597.jpg
羊たちをしばらく眺めるおじさんです。やっぱり可愛いんですね♪
しばらく後に手を振ったら、こちらに来てくれたので、しばらく話しをしてました。


今度はデッキを、ダダダーって激しい音です。
茶色のネコ、フリッツ君が、デッキの下に隠れたと思ったら、
e0133780_15415318.jpg
裏の犬でした!
追いかけっこの末、デッキ下へ隠れたようです。
しばらくの間、うろうろ歩きまわってました。
フリック君、ビクビクもんで、隠れていたんでしょうね。


相変わらず、気持ちいい雲の景色。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_15431891.jpg
面白い形でしょ?


夕日と羊たち。
e0133780_15441252.jpg
やはり、いつも目に入る方が楽しいですね。

今日はやけに賑やかです。
e0133780_15445021.jpg
近所のおばさんの鶏も脱走してきました。
e0133780_15455512.jpg
相変わらずの、とぼけ顔。

e0133780_15461399.jpg
日はどんどん短くなっていますね。
あと1週間で、こちらは冬至、日本は夏至です。

今日の写真でこんなにたくさんになってしまいました。

さあ、やっとこれから、昨日のご紹介です!

まだ薄暗い中、7時半にロトルアの車倉庫を出発して、ケンブリッジへ向かいました。
余裕の時間でしたが、予想通り、ケンブリッジ手前では大渋滞です。
e0133780_15515226.jpg
フィールデイズが開催中だからなんです。
Fieldays、農業博覧会です。
日本でも、10年ちょっと前から始まりましたよね。
ケンブリッジとハミルトンの中間に位置する、ミステリークリークという、広大な敷地のイベントセンターと公園、ここで、毎年行われる、NZで歴史ある、大イベントになります。
私も、ロトルアに住み始めた翌年、18年前、ヘリコプターのマオリ家族に連れて行ってもらいました。
あの頃は、「ミステリークリーク」に行くって言われて、なんでミステリー?なんて、訳も分からずついていった思い出があります。

それ以来行った事が無いのですが、とにかく物凄く大勢の人が集まるイベント。
昨日、13日からが一般公開日だったのかな?

お客さん達は、このイベントに招待されての参加でしたが、あいにくの雨の中だったんでしょうね…。

美幌町からの方達で、ここケンブリッジと美幌町は、姉妹都市関係なんですよ。
ケンブリッジの人口は、今現在1万8千人弱、
美幌町は約2万人。
1997年に姉妹都市関係の提携調印が行われたそうです。

お互いにこじんまりした、とても良い雰囲気、良い環境の町なんでしょうね。
冬の景色はまったく違うんでしょうが!

そんな関係で、この日お出迎えは、役所でした。
役所といっても、ケンブリッジは「市」ではありませんので、ある程度広い領域を意味する、ワイパ地区の地方協議会になります。

役所の皆さんのお見送りを受けて、賑やかな出発となりました。
つい、写真を撮り損ねてしまいました…。


予定時間を15分程遅れて出発。
一路オークランドへ向かいますけど、これまたびっくりです。
e0133780_1620265.jpg
こちらへ向かう道路は大渋滞。
お迎えの時の渋滞の比ではないです。

延々と車が止まっていました。
横を通過ですから、時速100kmは出せなかったので、しばらく遅いスピードでした。
その感じからいくと、5kmまではいかないでしょうが、それに近いくらいの行列でした。

一般道でこんな渋滞を見たのは初めてです。
逆方向でほんと良かったです…。

いつもと違うパターンでご案内ですから、バスの中で話す内容は、切れ切れというか、ストーリーを作ってなく、思いつくまま話してました。
前日に一応、いつもの資料を見返していたんですが、いつも書いてるように昨年からあんまり集中出来ない状況ですから…、なんとかなるな?の、ガイドでした。

ハントリーでトイレ休憩。
ワイカト川と火力発電所の眺めです。
e0133780_16263338.jpg
これで稼働中ですよ。
しかも、オークランドの大電力をまかなっているんですからね。
なんだか信じられない感じがしますよね。


1号線をひたすら北上し、オークランドの中心街もそのまま通り越して、ハーバーブリッジを渡ります。
着いた所は、デボンポート。
フェリー乗り場と、対岸にはスカイタワー。
クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_16451579.jpg
お見事な天気ですよね。
ほんと、皆さんの観光最終日がこのような天気に恵まれて良かったです。

ここでしばらく自由散策。
最初から皆さんに付き合って歩いても良かったんですが、写真を撮りに行こうと、うろつきました。
久しぶりのデボンポート、昨年の4月末以来ですね。

e0133780_1653478.jpg
オークランドのカモメに挨拶。
「赤いくちばしのカモメ」、アカハシギンカモメ君ですね。
ロトルアの田舎もんだと、無視されちゃいました♪


はて、こちらは?
e0133780_1703853.jpg
左から右へ、スーッと流れていきます。

e0133780_1711754.jpg
ニョキッと。


e0133780_172159.jpg
そして、ギャーギャー。


e0133780_1725684.jpg
上の段からも、ギャー。
セグロカモメ、カロロ君ですね。

e0133780_1743098.jpg
仲間がバサーっと。

やがて落ち着き、景色を眺める3羽のカロロ。
クリックの大きな画面でご覧ください。(CLICK on photo)
e0133780_175934.jpg

ここは、鳥の憩いの場じゃなくて、遊歩道ですからね。
e0133780_176548.jpg
まったく動じないカロロ。

いい天気を満喫は、人も鳥も一緒です。


こちらで一人たそがれているのは?
こちらもクリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_1781360.jpg
こちらは子供のカロロ君です。

e0133780_1711852.jpg
やはり、カロロには、海が似合いますね。

大人になれば、こんなになります。
e0133780_17113110.jpg
とっても近くにいます♪


フェリー乗り場前に戻って、町並み方向。
e0133780_16551234.jpg
エスプラネードホテル。
ここのバーで、ワインを飲んだ思い出もあります♪
ヨーロッパの景色には敵いませんけど、それでもなかなかに良い雰囲気ですよね。
こちらも大きな画面にしました。クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_1657356.jpg


主に女性陣はショッピング、男性陣のお一人は、おそらくビールをお飲みでしょう。
e0133780_16583320.jpg
様子を見に行ってみました。

すぐに発見。やはりビール片手に、歩道のテーブルへ出ていらっしゃいました。
少し話をしていたら、飲みましょうよ!って事でしたので、こちらはコーヒーを。
e0133780_17412398.jpg
隣のワインは、他のお客さん用ですよ。

e0133780_1717211.jpg
ロングブラックを頼んだら、ちゃんとショートブラックとお湯で。
エスプレッソみたいに出てきました。
なかなかオシャレ気分、ビールのおじさんと一緒ですけど!

この後、おじさんの頼んだ、チップス(フライドポテト)もいただきました。美味しかったーって、空きっ腹ですからね。
この時点で12時半近くです。

もう一人ずつ、おじさんとおばさんも加わりました。

おじさん、おばさんって書いてますけど、皆さん偉い方達です!
まあでも、今は観光中、おじさん、おばさんで楽しく過ごします♪

この日は、予定が変わって、観光が少なかったんです。
ですから、この時とランチ中での雑談が、お客さんといろいろ話す機会だったのですけど、思わぬ褒め言葉をいただきました。

調子今ひとつと思っていたバスの中でのガイドが、とても良かったとのこと。
まあ、良かったと言っても、漫談みたいな面白さは無いので、あくまで、情報中心の、いつもの「先生」スタイルの話なんですけどね。
でも、こうやって褒めていただけると、とても嬉しいですものね。

皆さん揃ってデボンポートを出発、ダウンタウンへ向かうバスの中では、大急ぎの飛ばしながらですけど、ヘイリーを聞いていただきました。

e0133780_1726456.jpg
再度ハーバーブリッジを渡ります。
ここからの夜景も綺麗ですよね。
皆さん覚えてますか?

昼間しかご案内しなかった方は、この景色をまた思い出してくださいね♪

e0133780_17275037.jpg
橋の上には、ニュージーランド国旗。
良い眺めです。


そして昨日ご紹介のお昼ご飯。
e0133780_17285026.jpg
アメリカズカップビレッジの奥、すぐ上は、ヒルトンホテルです。

反対方向が昨日ご紹介の写真。
今度は、大きなサイズでご紹介しますね。クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_17474369.jpg


一日前でしたら、外でのランチは無理でしたものね。
良い天気の中、美味しい料理、そしてワインで良い気分♪
e0133780_17485597.jpg
鯛のソテー。
とっても美味しい。

ここでもまた、嬉しいお客さんからの褒め言葉でした。
ワインと一緒に、酔っちゃいます♪

フィールデイズでは、ジョン・キー首相もいらしたそうですが、役所の計らいで、一緒に記念写真も撮られたそうです!

e0133780_1754125.jpg
デザートのアイス♪

楽しくランチの後、町のご案内がてら、のんびり歩きながらホテルへ向かいました。
すぐ隣りのフェリーターミナル。
e0133780_175512.jpg
大型客船はいなかったです。
その様子もお見せしたかったですね。

ホテルでお別れでした。

美幌峠の眺めもとてもいいですよ。是非いらしてくださいねと、絵葉書をいただきました。
クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_17563338.jpg
北海道ドライブは何度かしましたが、美幌はまだ行ったことがないです。
屈斜路湖もまだですものね。
やっぱり、北海道の人は、「冬の北海道が良いんですよー」っておっしゃいますね。
冬は、会社時代にスキーで訪れたまま。
この15年くらいの間は、いつも夏の時期でした。
ほんと、日本で住むなら北海道へ住みたいなぁー♪
美幌で良い仕事ないかな!?

こちらもお土産にいただきました。
e0133780_1759837.jpg
ガイドの時に、ピンを付けてくださいねって渡してくださいましたが、日本国旗は分かりますけど、なんで富士山なんだろう?
って聞くのを忘れました!

あまりに解説が多くなってしまうので、結局その「ガイド」話は皆さんにしませんでしたが、こちらのブログをお読みの方はよくご存知の通り、「富士山」ですものね♪
とってもピッタリのお土産でした!


皆さんもう、成田に到着ですね。
女満別空港へ向かわれてるのかな?

とても楽しい一日をありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています。


長い更新でしたが、あと1枚。
パンを食べるジョンです。
e0133780_1855587.jpg
スカイプから呼びかけても、まったく無視で、パンをねだってました。

ここまで長いこと、お疲れ様でした♪

by masaya-iwata | 2014-06-14 18:37 | 日常の景色 | Comments(0)
2014年 05月 26日

豚肉は続く

昨晩は2時頃まで起きていて、それからベッドへ。
でもちっとも眠くありませんでした!

昼過ぎに町へ。
奥さんは別の友達とランチなので、別行動。
ランチは、さすがに、かつびはやめておこう♪
代わりに日本食レストランにしようと行ってみると、月曜定休。

しばらくうろついて、焼き肉にしようと!
小さな店舗の、韓国レストランへ入りました。
e0133780_16313235.jpg
まずは揚餃子から。

e0133780_17264694.jpg
続いて、チヂミ、そしてビール♡
昼からビールを飲むのも久し振り。
店でラッパ飲みも、こちらではごく普通です。

e0133780_17274756.jpg
そして焼き肉♡♡
三枚肉です。
厚切りの三枚肉で、日本のスーパーで買うのと少し違う味。
この焼き鍋って呼ぶんですか? 凹凸があり、焼いた脂が流れて、真ん中の穴に落ちます。
そのため、カラッと焼き上がります。
そのせいもあるんでしょうが、肉もどこか違うのか、コクの有る味で美味しいです。

e0133780_1731885.jpg
昼からジュージュー。
隣に韓国人が2組、そして3組となりましたが、誰も焼き肉は居ません!

e0133780_17315082.jpg
良い色です。
この後、はさみで切って、塩コショウのごま油と、にんにく味も濃厚なコチジャンを付けて、レタスを巻いて食べます。

こんなに肉を食べたのは、何年ぶりか?

なんだかあまりに美味しかったせいか? いつの間にか右の奥歯の詰め物が無くなったよう。
あー、これで歯医者に行くと、200ドル?出費コースなので、このままこらえていきたいところです…。

お腹いっぱいでいったん帰宅。
町から虹が見えました。
e0133780_173641.jpg


こちらは飛行場横から。
e0133780_17362683.jpg
完全な円弧で見えたんですが、フレームに入らなかったです。
パノラマにしようかと思いましたが、やや薄かったので、両端切れたままで撮りました。

そしてお別れの時間。
ロトルア空港へ向かう途中、いつもと違った場所からロトルア湖の景色です。
e0133780_17372293.jpg


4時50分、搭乗開始。
e0133780_1737341.jpg
あっという間に楽しい時間が終了です…。

e0133780_17382314.jpg
予定より早く離陸準備が整いました。

e0133780_17384688.jpg
5時、NZ航空ボンバルディア機がゆったりとタキシング開始。

夕日がちょうど沈んでいきます。
クリックの大きな画面でご覧ください。(CLICK on photo)
e0133780_17405128.jpg


テイクオフ。こちらも大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_17421358.jpg
この写真はスマホで撮りました。
もう片方の手ではデジカメでこちらを撮影です。
こちらもクリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_17431719.jpg


今度会えるのはいつになるかな。
その頃には、全部上手く進んでもっと楽しめますように。
どうもありがとう。

今日はお昼前から急に寒くなってきました。
南島では雪も降ったとか?
まあでも、友達夫婦曰く、南島生活と比べると、ずっとこちらは暖かいそう。

午後9時5分現在、気温は2.8℃、体感気温−1℃です。
なんだか一人に戻って、余計に寒くなりました…!

昨日ご案内の写真の残りは、そんなに枚数は無いんですけど、明日にご紹介しますね。
今日はもう、お腹もいっぱいで、夕飯は食べなくても良さそう。

あ、そうそう。
昨晩の京都のコーヒーは、いつもの日本から送ってくださる方からの物でした。
美味しいコーヒー、どうもありがとうございます!
昨晩はブルーレイ録画も楽しませていただきました♪

友達夫婦は、別の美味しいコーヒーを南島から持参してくれました。
その味、しばらく後のお楽しみです♪

熱いシャワーを浴びて、早めに寝ようかな。

by masaya-iwata | 2014-05-26 18:07 | 生活 | Comments(0)
2014年 05月 16日

フィジョアジャム

今日もいい天気となりました。
フィジョアもどんどん育っています。
e0133780_17345062.jpg
2個セットも、

e0133780_17352697.jpg
4個セットも控えてます。

地面に落ちているのを拾っただけで、こんなたくさんになりました。
e0133780_17355110.jpg


水飲みも減っていたので、中を少し綺麗にして、バケツで5回行ったり来たりをしていたら、羊たちはすぐ近くにやって来ました。
最初の内はすぐ近くにいたんですけど、5回往復した後は、少し離れちゃいました。
e0133780_17381181.jpg


見事な天気なので、少ない洗濯物も。
e0133780_1744523.jpg
今日はよく乾きました。


日曜日に採ったフィジョアが冷蔵庫にたくさん入ってます。
ジャムを作ってみることにしました。
初挑戦です。
e0133780_1745968.jpg
洗面器のは今日採ったフィジョア、一気に作らず、これはまだ使わず残しておきます。
黄色いのはレモン、これも採ってきました。
冷蔵庫に入れていた方を、半分に切ってスプーンで中身をほじって鍋に入れます。

さっとネットで調べたら、フィジョア460gで砂糖60gって書いてました。
こちらは800gなので、砂糖100gになるんんですが、100gってかなりありますね。
そのまま食べても甘いので、少な目にしました。
e0133780_1753287.jpg
レモンも1個絞りました。
こうすると、色が変わりにくいんですって。
フィジョアはほっとくとすぐ茶色になります。

つぶしながら煮込みました。
e0133780_17562910.jpg
後でまた、ネット見たら、砂糖と混ぜてしばらく寝かせておくと書いてる人もいました。
もう遅いです!

あまり弱火にすると風味が飛ぶと書いてましたが、弱火でも元気良すぎるくらい弾けます。
煮込んだ方が良いのかな?と、ぐつぐつしながら他事をしていて、ふと、ネットでまた調べると、あまり煮込んだらやっぱり風味が飛んじゃうって事で、30分程とか。
45分くらい経過しちゃいました。
火を止めにいったら、鍋底で少しだけ焦げちゃってました。
e0133780_17573667.jpg
まあ、砂糖がちょっと焦げてる程度なので、まずくはないですけど!

いつも買ってる、いちごジャムの空容器を煮沸消毒して、熱い内に中に入れました。
e0133780_1872128.jpg
3個いるかな?と思ったら、2個ピッタリでした。
今は冷蔵庫で寝かせ中。
いちごジャムは1個で5ドル弱ですから、これで10ドル分が浮くかな??
e0133780_1891240.jpg
美味しければね…

後ろ姿だけじゃ誰か分かりませんでしたが、こちらを向いたら、
e0133780_1811970.jpg
ソングスラッシュのよう。

明日の朝が楽しみです♪


5時3分、夕日も随分、北に引っ張られるようになりましたね。
e0133780_1811538.jpg


羊たちが仲良く並んでます。
クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_1813735.jpg



月の写真はもういいかな?とも思いましたけど、せっかく晴れているので、8時にガレージ外に出て、東の空、少し高めに上がった様子を撮りました。
周りは真っ暗ですし、また難しいかな?と思ったら、案外綺麗に撮れました。
e0133780_18412286.jpg
左側から欠けてきましたね。
こんな少しの違いで、写真の撮れ具合が変わるもんなんですね。

今日も寒い夜です。

by masaya-iwata | 2014-05-16 18:37 | 「食」、のような | Comments(2)
2014年 01月 01日

元旦の恒例行事

2014年になりましたね。
今年は去年と違う年に!って思っての更新開始でしたが、1枚目の写真は昨年とほぼ同じでした。
e0133780_1534094.jpg

ほんとは、昨日夕方洗車をしようと思っていたのですが、友達の家に寄って夕飯一緒にしたので、今朝になりました。
早起きして、2台洗車。
どちらも、ちゃんと洗車するのは何ヶ月ぶりだろう?
掃除機もかけて、いつもの恒例行事。
我が家の三役揃い踏みです。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_15361910.jpg


今年は午年。
プジョーの蹄鉄と、和菓子セットの絵馬が並びます。
e0133780_15401621.jpg
昨日届いた荷物がこちらでした。
もう何年も続けて送ってくださる方がいらっしゃいます。
元旦写真に間に合って良かった。
いつもありがとうございます。


11時30分予定の飛行機が10分遅れで到着。
e0133780_15434295.jpg
いつもと変わらぬロトルア空港。


テプイアはものすごい混雑です。
元旦だからのせいもありますけど、今日はタウランガ港にクルーズシップが停泊してるよう。
たくさんのバスがテプイア観光にやって来ています。

座席が無くなり、壁際の段差に座って眺めるマオリショー。
e0133780_1544284.jpg
ポカレカレアナ、ヒネモアとツタネカイのホンギ。

e0133780_15473379.jpg
ポイダンス

e0133780_15474517.jpg
今年もよろしく♪

e0133780_15475811.jpg
元旦スペシャルでもない、いつもと同じ、なんちゃってハンギランチ。
美味しかった。


ランチ中から噴出していたポフツ間欠泉。
随分長いこと出ていますが、観光開始時も、まだ出ています。
これは、見に行かないと、後回しにすると、止まったままの可能性もあります。
e0133780_1548557.jpg
どうかなーと、心配しながら橋へ。

高さは半分程度ですが、湯量と音が凄いです。
天気は予報より大分遅く、下り坂となっています。

風も回っていて、最初風上だった橋の上も、風下に変わりました。
濡れながら、反対方向へ行くと、
e0133780_15495437.jpg
弱まると思った間欠泉が、勢いを盛り返してくれました。
この後、これよりもう少し勢い良く出て、皆さん大満足。
嬉しいお年玉となりました。

天然の蒸し釜をご案内していたら、タイミング良く、コックではありませんけど、スタッフがゴルフカートに乗ってやって来ました。
e0133780_1551546.jpg
鶏肉を入れるところです。

e0133780_15512836.jpg
皆さん揃って写真撮影。
いつもの大手旅行社団体ツアー、23名と添乗員さんでした。

この後、傘を差しましたが、すぐに止んでくれました。

最後にガバメントガーデンズへ。
合歓の花も咲いてます。
e0133780_15525577.jpg

少し遠くから、皆さんの頭越しに望遠で撮影。
e0133780_15545611.jpg
こちらでは、シルクツリー。

曇り空も晴れ、無事にご案内終了でした。

さて、今晩は、適当ビーフシチューにしよう。
ビーフキャセロールと、玉ねぎニンジンマッシュ、茄子とジャガイモ。
茄子が通常の半額でした。
そしてワイン♪
e0133780_1557991.jpg
料理用にと思って買った、たった$6.98(600円)のワイン。
超円安の今ですから、少し前なら500円切るワイン。

料理用なんて買っても、やっぱり飲みたいな。
料理しながら少し飲んだら、美味しかったです。

トマト缶を入れて、更新作業中ずっとぐつぐつ。
e0133780_1618332.jpg
美味しそう。
スパゲッティにしようか、マカロニにしようか考え中。

一人で飲むワインもたまには良いかな。
今年はもう少し楽しんでみても良いですね。


皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

by masaya-iwata | 2014-01-01 16:07 | 観光 | Comments(2)