タグ:forests ( 39 ) タグの人気記事


2017年 02月 08日

トビーとプジョー

昨日は曇り空、ゆっくり下り坂の天気、家で事務仕事の後、夕方にレッドウッドの森へ行きました。

e0133780_18314655.jpg
快調に歩いていると、後ろから!



その前に、レッドウッドの森のスタート、ここはツアーだと飛ばしちゃう場所ですけど、とてもいい場所です。

e0133780_18340737.jpg
平らな道で、楽に歩けます。




e0133780_18342580.jpg
こちらフラッシュ撮影。




e0133780_18345081.jpg
細い木に混じってこんな大木も。




そしてやって来たのがトビー君。
e0133780_18361509.jpg
まだ1歳、にしては、おとなしくてお利口です。
ジョンの姿も見えてるのかな?


みんなに挨拶しないと気がすまない犬のさが。
e0133780_18372066.jpg
まだ1歳、いいなー。
やっぱりゴールデンとまた生活したいですね。



e0133780_18485496.jpg
テクテク。

e0133780_18490907.jpg
静かな景色に見えますけど、辺り一面からセミの声が襲ってきてます。


e0133780_18495063.jpg
ずーっとセミの声。
この写真と、次の写真、
e0133780_18501896.jpg
両方とも、デジカメのプラスムービーオートっていう、静止画に加えて、シャッターを押す前の数秒のダイジェスト動画も撮れるモードで撮影しました。
このブログは動画載せられないので、たった数秒の動画をYouTubeにアップしました。
セミの声と上り坂になって頑張って歩く母の様子をどうぞ♪


(11秒)







またワンちゃんです。今度はジャックラッセル。
小さくてはっきり分かりません!
e0133780_18564962.jpg





赤コース、完歩間近です。
下り道でも、かなり疲れてます。
e0133780_18575060.jpg



駐車場が見えてるのになかなか近づきません。
e0133780_18580773.jpg


e0133780_18584155.jpg
あと少し!
暑くて上着を脱ぎました。



e0133780_18591587.jpg
赤コース歩きました。
2km、30分コースを1時間かけて頑張りました♪




そして今日、予報通りに雨です。

e0133780_19012603.jpg
車2台洗車。
今日はプジョー、明日はアイ。



2時半頃に、VTNZ、自動車検査場。
e0133780_19015518.jpg
空いてました。すぐに検査開始で、もう中に入ってます。

いつも書いてる文章、プジョーの商用車検、COFです。
いつものようにブログを見返すと、20回目の車検のようです。
10周年になってしまいました。

e0133780_19092860.jpg
初代のフォルクスワーゲン・シャランと違って、活躍の場がとても少ないプジョー。
この半年で、わずかしか走ってません。

e0133780_19101289.jpg
空いてるせいか、随分長いこと調べてます。
前回と同じインド人でしたが、なかなかいい人です。

e0133780_19104150.jpg
ありがとう、インディアン♪


e0133780_19160844.jpg
母も一緒に健康パス♪



e0133780_19164543.jpg
明日は天気回復ですね。




by masaya-iwata | 2017-02-08 19:17 | 生活 | Comments(0)
2016年 09月 02日

昨日のオークランド空港、今日のレッドウッドとロトルア空港

昨日はお昼前に家を出て、車をバンに乗り換えてオークランドへ。
e0133780_14544270.jpg
オークランド国内線空港です。
ハイエースでくぐれないと思ったゲートでしたが、20cmくらい余裕を持ってくぐれたので、ターミナルに近い駐車場の2階からの眺めです。
いったん中へ入り、10分後にまた戻って撮った空の様子は、
e0133780_14580200.jpg
こんなに晴れました。
先程の雲はそのまま東へ。
e0133780_14582646.jpg
こちらはどんより雲。
昨日今日と、よく変わる天気でした。

午後2時40分到着予定の飛行機が、30分も遅れて到着でした。
旅行社ツアーの、まだ二十歳そこそこの新婚さんをロトルアへ。
モーターウェイの渋滞にぶつかり、やや時間かかって、午後6時40分にミレニアムホテル到着でした。


いったん家に帰る時間も無くなり、そのまま次の仕事は、スカイラインのディナーへご案内。
前回はガイドさんを乗せて行きましたが、今回は一人でご案内。
ガイド事務所から電話で、「まさやさんも一緒に食事とってください」って♪

フリーWiFiで留守番の母に連絡し、母は鍋の残りを温めて、こちらは夜のバイキング。
e0133780_15013686.jpg
e0133780_15021129.jpg
e0133780_15021883.jpg
e0133780_15022759.jpg
デザートまでたくさんあるんですが…。

今朝、血液検査を受けないといけないので、そんなに食べられません…。
ちょっとだけ食べて我慢でした。
e0133780_15040949.jpg
血液検査はCK値中心で、コレステロールとか関係ないはずですから、ほんとは食べても良いんでしょうけど…。
まあ、ただほど高いものはないですし、程々がちょうど良いか!
30歳前後のご夫婦で、送迎中から話もはずんでいたので、ご一緒の食事でも良かったんですけど、お二人邪魔したら悪いかな?と思って、こちらで一人、かるーく晩ご飯でした。



e0133780_15064324.jpg
せっかくの新月の夜ですけど、空は雲で覆われ星はまったく見えず。
町のキラキラを楽しみました。

e0133780_15072437.jpg


そして、せっかく夜ですから、ライトアップされたこちらを見るため、ロトルア湖畔を回ってホテルへ。
e0133780_15074093.jpg
マウンテンバイクのツリーイルミネーションでした。





今日の午前10時過ぎ、家を出て、一昨日寄ったレッドウッドのショッピングセンターへ。
e0133780_15083750.jpg
今度はこちら、半年以上振りのメディカルセンターで、血液検査。
ずっとここで、ジョンの話を良くしてた採血のおばさん、今年のはじめに行った時から居なくなってしまい、昨年12月につま恋ヤマハリゾートで買ったお土産を渡せないままなんです。
今日会えるかな?と、ジョンのフォトブックも持って行ったんですがやはり居ない。
残念だなぁ。


ミレアムホテルでガイド事務所の人と会って車交換などし、その間、母にはお土産物屋さんで待ってもらっていたので、ちょうど良く、お土産物屋さんの店員友達2人に、フォトブック見てもらえました。



さ、何か食べないと。
e0133780_15083106.jpg
とても久し振りのカツビです。
先日、韓国の食材店で、ここの店長家族とばったり会ったので、寄ってみました。

12時ちょっと過ぎは、まだ店内は空いていて、お弁当を買っていく人が少しずつ増えてきた程度だったんですが、この後突然、激混みとなりました。

e0133780_15154255.jpg
後ろのNZ人、全員割り箸を使って、ご飯に載ってる唐揚げ弁当食べてるんですよ。

そう、韓国人女性店員さんが、とんかつ定食2つって頼んだのを、1つと間違えたようで、とんかつ定食1つと、サーモン・アボカド巻き寿司しか来ませんでした。
でも、もう十分な量!
店長さんに話して、このままにしておいて、またとんかつ食べに来るからねって事にしました。

実際これだけで、お腹いっぱいになりました。


食後の散歩は、天気も不安定なので、レッドウッドの森へ。
e0133780_15194126.jpg
e0133780_15195767.jpg
この色がなんとも落ち着きます。

e0133780_15201578.jpg
ポツポツ雨だったんですが、森の中は傘いらず。


e0133780_15203892.jpg
平日ですけど、人出は多かったです。

e0133780_15205843.jpg
頑張って歩いてます♪

e0133780_15211595.jpg

e0133780_15212996.jpg
せっかくこっちに来ても、そんなにまだ運動できてないので…、この辺りでフーフー言いながら歩いてます。


e0133780_15221627.jpg
赤コースでビジターセンターへ向かいます。


e0133780_15224533.jpg
かなりわざとらしいポスター、スカイラインの大ブランコ、スカイスイングです。


e0133780_15234214.jpg
このレッドウッドの木立、砂が入れられて、歩道になってました。

e0133780_15241502.jpg
これなら、誰でも迷わず、というか、不安なく歩けますね。



いったん帰って、午後4時前にもう一度出かけます。
一昨日ご案内のご夫婦を、スカイライン近くのホテルで迎えて、ロトルア空港へ。

e0133780_15244206.jpg
ちょっと近すぎですけど、ロトルア空港、午後4時50分。

e0133780_15255940.jpg
どうやらちゃんとオークランド便は運行してる様子。

定刻で、搭乗です。
e0133780_15262963.jpg
30分以上遅れて、ウェリントン便が到着しました。

e0133780_15272141.jpg
手を振ってくれてます。
送迎だけの短い時間でしたが、楽しかった。

e0133780_15275148.jpg
またお会いしたいご夫婦でした。

このまま離陸写真も撮るつもりだったんですが、全員乗り込んでもなかなかプロペラまわらず、留守番の母も気になったので、5時半になったところで飛行場出ました。

帰宅後ネットで確認すると、33分出発のようでした。


こちらに戻って、もう1ヶ月半。
なかなか家での仕事がはかどらず、疲れて休んでばかりになってます…。

血液検査結果、どうか無事でありますように。




by masaya-iwata | 2016-09-02 15:37 | 観光 | Comments(4)
2016年 07月 23日

22日の夕方、ジョンとレッドウッド

昨日の夜から頭痛がひどく、晩ご飯も作ってほとんど残しましたが、もしかしたら超音波にやられたのかも?

朝から頭が重かったですけど、昨日も寒い曇り空、洗濯物も溜まっているので朝から薪を焚いて洗濯物を干し、3時過ぎに街へ向かいました。

先にレッドウッドの森へ。
e0133780_15150166.jpg
ジョンと散歩です。

e0133780_15185176.jpg
落ち葉でいっぱい。
葉っぱの種類が違いますけど、枯れ葉の散歩は長池公園を思い出しますね。

e0133780_15194398.jpg
楓の葉っぱの上でジョンも一緒に。
いつもの散歩と同じです。

e0133780_15240123.jpg
こんなシダは、長池公園にも小山内裏公園にも、薬師池公園にも里山公園にもありませんけど!
あ、しまった。
キーホルダージョンは持ってきましたが、父を忘れてきちゃいました…。
今回は家で寝てるって事ですね。

e0133780_15261403.jpg
ジョンもてくてく良いペース。

e0133780_15265423.jpg
箱根で、レッドウッドの森みたいと書きましたが、こっちの方が歴史ずっと浅いのに、古代から残る森みたいですよね。
e0133780_15280081.jpg

e0133780_15282009.jpg


まだ歩けると言うので、赤コースから青コースに入りました。

e0133780_15285306.jpg
今度のキャノンは、前のLumixみたいな、マス目が画面に出てこないので、水平が取りにくいです。
これ、コメントいただき、MENU画面からグリッド入って設定できました!

午後4時の森の中は薄暗い。

e0133780_15303613.jpg
ちょっとシダの葉っぱで一休み♪


e0133780_15313435.jpg
夕日が差し込んでます。
やや天気が回復かと思いましたが、昨日の夜中から明け方は土砂降りでした。


e0133780_15323077.jpg

e0133780_15325443.jpg
長い下り坂。
早くーと、母を待つジョン。

e0133780_15332632.jpg
分かりにくいですけど、木の上の道です。
正月にも撮ってるんですけど、そのアップはいつになるんだろうか¬、

e0133780_15354569.jpg
上を歩くのも面白いでしょうね、でも高いけど。

e0133780_15363834.jpg
フラフラになって到着。
7年半前は難なく歩いていたんですけど、年というより運動不足だな。

e0133780_15373789.jpg
車は奥の駐車場なので、ここでしばらく待ってて貰います。


気持よく散歩の後、後日書きますがある用事を済ませて、2日続けてのホームセンター、バニングスへ。
e0133780_15383957.jpg
一昨日こっちで無いと思い、ウェアハウスで聞いたらやっぱり無く、ホームセンターにあるんじゃない?と言われて、こっちで聞いたらあっさり見つかりました、殺鼠剤。
ついでに、この超音波撃退装置も見つけたので買っちゃいました。19ドルくらいだったかな。
3個セットもあったんですけど、試しにこちらの1個。
右側は殺鼠剤、もう17−8年前に買っていた殺鼠剤はちょうど良い大きさだったのが、もうほとんど無くなったので。
残り少ないのをガレージに撒いていたら、母がゴミと思って捨てちゃいましたから。
今度のは大きいのしかなく、この中に18個だったかな?
まだ頭が重くて怠いので確認は無しです。

そしてスーパー。
なんと、
e0133780_15441686.jpg
アサヒスーパードライの330ml小瓶12本が22ドル、1,600円ちょっとです。
これは安い!
いつものアルプスで、確か350ml缶6本が1,100円弱だったと思ったので。
凄い安さですよね。
日本で高く売って海外で安く売ってるのかな??

そしてサッポロも。
e0133780_15481700.jpg
こちら、小瓶6本で13ドル、980円くらい。
これも安いですよね。

スーパードライ買おうかなと迷ったんですけど、日本で飲んでましたからね…。
なので、今回はコロナ。
e0133780_15503657.jpg
映画見てると飲みたくなりますね。
といっても、最近ビールは母しか飲んでなかったので、これも試しに1本くらいにするかな。
しかし、今晩もまだだなぁ。

そう、昨日は買い物も調子よく、帰りの車でやや頭が重かったんですが、帰宅後すぐに薪をくべ、ハサミで超音波のパッケージを開けて、ガレージのコンセントに差し込みスイッチオン。

そのしばらく後、異様に頭が痛くなり、胃袋もかき回される感じ、気持ち悪くなりました。
寒いせいかな?と思い、しばらく経って、あれ?超音波??と思ってスイッチオフ。
ここから後は気分の問題なので、原因が何か分かりませんけど、スイッチ切ると少しは良くなった感じ。
でも、それがほんとかどうかは分かりません。

晩ご飯も残して、その後コーヒーの時に、スーパーで買ったドーナッツを食べる頃はパラセタモールが効いてきたのか、ちゃんと食べられ少し落ち着きました。

今日も母は散歩に行こうとしてましたけど、こっちが調子悪いので、一日家でした…。

昼にネット検索したら、知恵袋や教えてに、超音波はネズミよけに全然効果ないって書かれてましたね…。
20ドル無駄にしたかなぁ。
今日はスイッチオンが怖くてオフのままですけど、頭痛の犯人は誰なんだろう?
それとも、これも病人だから仕方ないのかなぁ…。

また元気にジョンと散歩しないとな。




by masaya-iwata | 2016-07-23 16:07 | 森と湖 | Comments(2)
2015年 06月 30日

昨日のロトルア景色、ファンテイルの日

今日のロトルアは曇りです。
午後、久し振りの友達の家に行ってきましたけど、絶景のロケーションでも太陽が足りない!
e0133780_16271418.jpg
色の少ない景色です。

なんだか空気がぺたっと冷たい一日でした。


昨日の続きです。
e0133780_16305507.jpg
タラウェラ湖畔でランチ。
ここへ初めて、マオリのお父さんに連れて来てもらってから20年。
あれから何度、ここへたくさんの日本の方達をご案内したか分かりませんけど、景色はまったく変わってないです。
ほんとのロトルア観光は、湖と森、そして鳥達の景色なんですが、なかなか旅行社ツアーはそのようになりませんよね。

e0133780_16352534.jpg
だーれも居ない湖畔、2匹のメスを従え、3羽のカモがスイスイ。
e0133780_16361163.jpg
実に平和な眺めです。
e0133780_16363039.jpg
これで、山の上の雲が無ければ、もっと良い写真を撮っていただけたのでしょうが!

e0133780_16371943.jpg
羊達の牧場でストップ。


いつもの、こちらもお見せしないと。
e0133780_16374166.jpg
通常のご案内なら、ここ最近の天気では、万々歳の景色なんですが、カメラマン的にはもうちょっと太陽が欲しかった!

さて、ここで、ファンテイルの思わぬ歓迎を受けました。
e0133780_16395568.jpg
2羽のファンテイルがまとわりついてきました。
e0133780_16404117.jpg
ファンテイルが近づくことは良くあるんですけど、この時はすごかった。
e0133780_16410204.jpg
周りをちょろちょろ、なかなか離れません。
e0133780_16413500.jpg
こんなすぐ近くなんですよ。

e0133780_16415554.jpg
キーキー、なんか欲しいのかな?
ファンテイルは、パンは食べないですもんね。

e0133780_16422951.jpg
湖畔から離れても、まだついてきます。
e0133780_16425842.jpg
2羽どころか、ここで4羽に増えたんですけど、まったくじっとしてないので、全部を一緒に撮れません!

e0133780_16434106.jpg
尻尾を広げて全開アピール♪

もう湖に帰るかなと思ったら、まだまだついてきます。
e0133780_16442139.jpg
2羽で追いかけっこしながら。

e0133780_16445744.jpg
駐車場まで来ちゃうのかな?

e0133780_16451381.jpg
30mくらいあるかな?
結局湖畔から駐車場までずっと、最初の2羽がついてきました。
このまま車に乗ったかも!?

こんなに長いことまとわりつかれたのは初めてでした♪

e0133780_16463503.jpg
高台からのこの景色。
ここも20年、まったく変わってないです。
シダが伸びたり刈られたり、その違いはありますけど!


e0133780_16472997.jpg
そしてこちら、オカレカ湖。
今回一番ご案内したかったこの場所で、太陽が一番顔を見せてくれました。
e0133780_16481025.jpg
ロトルアですがロトルアらしからぬ景色。
こういう顔も持ってるロトルアです。

e0133780_16492750.jpg
ここでも2羽のファンテイルがまとわりついてきました。
さっきのが飛んできたんじゃないです!
今回は、通常通りそんなに長くはついてこなかったです。


e0133780_16504364.jpg
木道の下では、黒鳥が繁殖期です。
e0133780_16511689.jpg
もう子供が生まれてましたけど、1羽だけです。
お母さんにくっついて、餌探しです。

e0133780_16564644.jpg
グーグー、湖から低い鳴き声。
e0133780_16571826.jpg
カナダグースの大群です。
以前より増えてるみたい!

e0133780_16574823.jpg
まだ紅葉が見られました。
ちょうど日が当たって、カメラマンのおじさんも大満足♪
e0133780_16584761.jpg
ポプラの枯れ木、牧場と森の緑、青い空と雲、とっても良い眺め。
e0133780_16594648.jpg
カメラを構える姿がかっこいいです!
さすが本職。

これで、牧場に羊がたくさんいれば、完璧過ぎますね!

e0133780_17003326.jpg
この広い眺め、パノラマにしました。

e0133780_17015313.jpg
お父さんもやって来て、親子3羽の黒鳥でした。


日が傾きすぎない内に、レッドウッドの森へ。
e0133780_17022414.jpg
木漏れ日はどうかな?
e0133780_17032101.jpg
最後のロトルア観光、ここでもたくさんの写真でした。

e0133780_17035245.jpg
恐竜時代の景色♪

e0133780_17041905.jpg
輝くシダの葉。

e0133780_17045424.jpg
エネルギーをたくさん吸収。

この辺りで戻ろうかと思ってましたが、お二人とも森の様子をとても気に入ってくださいました。
車を、ビジターセンターまで回して、赤コースを歩いていただきました。
久し振りに森を走って、反対側からお出迎え。
早くに合流して、こちらの広場もご案内したかったので!
e0133780_17070570.jpg
シダに岩肌にユーカリ。
この広場の雰囲気をカットしちゃうガイドも多いんですけど、忘れずにご案内して欲しい場所です!


日が傾いても大丈夫な、最後の最後の観光場所は、スーパーマーケット♪
たくさんお土産のお菓子を買っていただき、ロトルア空港へ。

オークランド行きの飛行機は、ビーチクラフトではなく、ボンバルディアでした。
e0133780_17091772.jpg
とっても楽しい2日間でした。
お勧めの場所をご案内して、カメラマンの方がシャッターを押し続ける姿を眺める。
ガイド冥利に尽きます♪

e0133780_17131160.jpg
オークランド空港へ。

今朝の便で日本へ、
そろそろ日本到着の時間ですね。
どうもありがとうございました。
またいつかお会いする日を楽しみに、お元気で!




by masaya-iwata | 2015-06-30 17:17 | 鳥と景色 | Comments(0)
2015年 01月 29日

ワイオタプとロトルアドライブ

今日もまた、予報以上の見事なお天気。
午前中じゃないと、こんな場所へは行けないかも?
e0133780_16015756.jpg
午前9時、陽射しもまだ痛いほどではありません。
でも、熱気はムンムン、ワイオタプです。

白黒テレビからカラーテレビの世界へ。
e0133780_16071492.jpg
芸術家のパレット。

e0133780_16074830.jpg
向こう側の湯気はシャンパンプールから。

e0133780_16081303.jpg
木道を渡ります。
そう、ここは「南十字星殺人事件」で、かたせ梨乃さんと星由里子さんが話しながら歩いた場所ですね!
昨年帰省時、11月にBSで再放送ありました。また再放送の機会あるかな?

e0133780_16471747.jpg
南の方向。
このまま一直線に、火山帯は延びてます。
このサイズでは分かりにくいですけど、右側奥に、オハアキ地熱発電所の冷却塔が見えてますよ。

e0133780_16484384.jpg
奥まで歩いていきます。
面白いものを発見。
e0133780_16494017.jpg
松ぼっくりが黄色に染まってます。

e0133780_16495812.jpg
ぐつぐつ硫黄の温泉です。

e0133780_16502527.jpg
幾年にもわたって形成された地層。
面白い世界です。


e0133780_16510707.jpg
シャンパンプールへ戻ります。
e0133780_16513385.jpg
プチプチ音が聞こえるはずなんですが、後ろの森からセミの大合唱で聞こえません。

e0133780_16523471.jpg
ごぼごぼお湯も沸いているんですが、湯気でよく見えませんね。

e0133780_16531799.jpg
先程の木道を反対側から。

e0133780_16533921.jpg
悪魔のお風呂は、ヒ素のお風呂。


e0133780_16535457.jpg
10時15分、レディーノックス間欠泉は人でいっぱい。

e0133780_16543577.jpg
何かをしました!

e0133780_16544993.jpg
ゴボゴボ、避難です。

e0133780_16550833.jpg
爆発です。

e0133780_16552068.jpg
すごい勢い、ですが、最近の雨不足であっという間に終わっちゃいました。


e0133780_16554791.jpg
ワイオタプ近くの泥沼です。

ほんとはもっと大きいのもあったんですが、撮るのが難しい。
e0133780_16564447.jpg
中の下という感じ。

e0133780_16570713.jpg
10時45分、車の外気温計は30℃です。
湯気が見えませんが、肉眼ではちゃんと、奥の湯気が見えてます。
マオリ語では赤い湖、英語では緑の湖ですね!

予定では、今日の観光はこれで終了、この後はホテルへお送りするだけでしたが、こんなにいい天気ですし、まだ11時前、お昼ご飯前にお二人もまだ、いろいろご覧になりたいよう。

せっかく自分の車でご案内ですし、足を延ばして「いいとこドライブ」。
e0133780_16585979.jpg
ブルーレイク。
振り返って、
e0133780_17032802.jpg
グリーンレイク。

e0133780_17035652.jpg
「プライベート・ビーチ」からタラウェラ湖とタラウェラ山。

e0133780_17044459.jpg
この緑でいっぱいの木には、
e0133780_17050652.jpg
栗がなってます。

e0133780_17065879.jpg
アジサイも。

ちょっと変わったアジサイ。
e0133780_17073115.jpg


e0133780_17075193.jpg
まだ夏休み、ランディング・カフェの前は大勢の人でした。



e0133780_17083115.jpg
20年前に連れてもらって来た時と全く変わらぬ景色。
草の伸び具合は違ってますけども!



e0133780_17092695.jpg
レッドウッドへ。

焼けつくような陽射しからやっと開放され、気持ち良い一時。
e0133780_17095559.jpg

日の光で、水の色が綺麗です。
e0133780_17111697.jpg
e0133780_17113691.jpg
でも、入りたくはない沼ですね!


e0133780_17134383.jpg
このまま木道を進んでいただいて、ビジターセンターへプジョーを回してお二人をお待ちしました。


今日も存分に楽しんでいただき、ホテルへお送りしました。
どうもありがとうございました。

帰宅してから洗濯です。
友達と2人分を洗濯して、4時前から干しても十分に乾きます。
e0133780_17144656.jpg
羊達は木陰に退散。
e0133780_17163292.jpg
日が沈んで今日も外は涼しい風。
まだコオロギの声は聞こえません。




by masaya-iwata | 2015-01-29 17:37 | 観光 | Comments(0)
2014年 09月 17日

これがロトルア

今日はなんとか天気回復です。
溜まった洗濯を干して、町へ出発、昨晩のお二人をモーテルにお迎えです。

何度かロトルアにいらしてるお二人も、ほんとのロトルアをご存知ありません!
11時から短い時間ですが、目一杯のロトルア観光をしました。

まずはここ。
e0133780_17532053.jpg
レッドウッドの森。
e0133780_17543498.jpg
赤コースとおまけ。
ここだけでも初めての皆さんはびっくりですよね。

お次は、ブルーレイク、
e0133780_17562699.jpg
撮ってませんが後はグリーンレイクです。
忙しい雲の動きです。
少しでも日差しのある方が、水の色が綺麗ですものね。

e0133780_1801042.jpg
タラウェラ湖とタラウェラ山。
誰もいません。とても静かでした。

こちら、クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_1805259.jpg
葉っぱの長さ以外、20年前からこの眺めはちっとも変わってないです。

そして、私書箱のショッピングセンターの中華でテイクアウトを買って、我が家へ寄りました。
デッキに工作台をテーブル代わりに持ってきて、ここでランチです。
e0133780_18371.jpg
金網を取っているので、羊達は東側の木陰で全員休憩中。
こっちへまったく来ません…。

食べ終わってコーヒーを飲んでから、パンを持って牧場へ入りました。
e0133780_1851735.jpg
こっちへ呼びますが…。

一度に3人もの人間を見るのは初めての事だと思います。
全員素知らぬ顔をして、西側の奥の方へ冷たく歩き去ってしまいました。
e0133780_18835.jpg
あー、残念だなぁ。
こんな時にも、顔黒お母さんがいたら、違っていたんだろうなぁ…。


おかげでパンも余ったので、こちらの鳥達はラッキーでした。
e0133780_18121276.jpg
ハムラナです。
e0133780_1812320.jpg
羊達と違って、物凄い食付きです。
e0133780_18121658.jpg
とても賑やか。
あ、動画で撮れば良かったですよね。

橋の上まで付いてきた4羽。
e0133780_18125882.jpg
他の鳥達は流れに逆らって、水の上で一生懸命待ってるのにね!

e0133780_18144085.jpg
ハムラナのレッドウッドです。

e0133780_18143065.jpg
源泉。

e0133780_18144247.jpg
ダンシング・サンド。

e0133780_18152815.jpg
ペットボトルを車に置いてきちゃったので、手ですくって飲んでもらいました。
甘くて柔らかい水です。

e0133780_1816881.jpg
日が差し込むとほんと綺麗。
e0133780_1816423.jpg
鴨達が何やら突っついてます。

e0133780_18172714.jpg
橋の上から。

e0133780_18181611.jpg
黒鳥夫婦。

e0133780_18181168.jpg
カラーもたくさん。
e0133780_18182735.jpg
こちらでは雑草のごとく、あちこちで見かけます。


e0133780_18194218.jpg
南に向かってロトルア湖の眺め。
風で吹き飛ばされそう。

ランチ後急いで出てきたので、住宅地の高台へ行くのを忘れてました。
町への帰り道にまた寄ります。
ここからの眺めも久し振りですよね。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_18192072.jpg


e0133780_182196.jpg
アルパカ達も久し振り。
この2匹も、ほんと長い付き合いですよね。

e0133780_18251068.jpg
いつも遅い住宅地の桜も、やっと咲き始めました。

そして最後、思い出の場所です。
e0133780_1826012.jpg
ホールデンズ・ベイ。
5年半前にここにいらしたんですものね。
その時のブログは、2009年2月11日「盛りだくさんの誕生日♪」

ここで皆んなで輪になって記念撮影でした。
その時の写真です。もう一度作り直しました。
e0133780_1832331.jpg
この時の新婚さんも、今は二児のパパ・ママ。
今日はその時のお姉さんと、オークランドのママで、輪に、はならないけど、再現写真です♪
e0133780_18332524.jpg
自分のカメラで撮らなかったので、デジカメの液晶画面を撮りました。
暗くなった顔の明るさ補正はさすがに無理でした!

予定外のロトルア案内ご招待の今日でしたが、6時間でなんとか目一杯楽しんでいただけました。
今度またお会いするのは、日本かな?ロトルアかな?

お元気で♪


そして、今晩は友達のお父さんとも最後の夕食です。
e0133780_18364860.jpg
サイコロ大のスコッチフィレを手早く焼きます。
e0133780_18372795.jpg
玉ねぎとトマトソース。
e0133780_18375221.jpg
焼いたステーキを加え、レンジでチンした人参とブロッコリ、そして、一昨日韓国食材店で買ってたモヤシの残りも混ぜました。
モヤシは足が早いので、ムダにしないよう使ってくれました。
余計な物を一昨日買っちゃったです!
ちょっとモヤシの水っぽさは不要だったかも。

それでもとっても美味しかった、一皿盛りの男の料理。
e0133780_1841946.jpg
おかずが少し減った所で、茶碗飯を逆さまに、丸くお皿へ入れて一緒に食べました。

オークランド空港へのシャトルバンは午前3時15分に迎えに来ます。
急な1週間ちょっとの滞在でしたが、食生活が非常に豊か、肉をたくさん食べました!
映画もたくさん楽しんでくださいました。

明日はこちらもいったん早起き。
ちょっと疲れも溜まってきて、眠さをこらえながらの更新でした。

楽しい一日、ありがとうございました。

by masaya-iwata | 2014-09-17 19:03 | 日常の景色 | Comments(0)
2014年 07月 04日

全力仕事

頑張って仕事です。

以下、数行削除…。

良い天気、頑張って観光です♪

パワースポットツアー!
昨日、飛行機キャンセルで観光の出来なかった女性客2名です。
南島の雪で、ミルフォード観光も出来なかったお二人。
ロトルアでは絶対に楽しんでいただかないと!

e0133780_19305969.jpg
オケレ滝を真横から眺めていると。

いきなりゴムボートが逆さまに落ちてきました!
川の出発点でも、駐車場でも、ラフティングの気配はまったく無かったのでびっくりです。

e0133780_19334144.jpg
2人だけ。
どうやらスタッフのようです。
後の座席は、デジタル一眼レフカメラが入っていました。
この会社は、上から写真を撮るのではなく、川から写真を撮るようです。

そして、笛の合図です。
e0133780_19342977.jpg
やって来ました!
e0133780_19345331.jpg
成功!?

あれ?
e0133780_1935811.jpg
皆んなで何を見てるかというと?


e0133780_1935236.jpg
落ちちゃった♪


e0133780_19401039.jpg
この後、無事に拾われ一安心♪


駐車場に戻って、序の口の滝を真横から眺める場所。
ここは父が発見して母と一緒に見に行き、その後で私に教えてくれた場所です。

シャッター速度を遅くして、露出を絞って撮ってみました。
なかなか良い感じですよね!
e0133780_19453977.jpg

e0133780_19465413.jpg



ブルーレイク。
e0133780_1947983.jpg



グリーンレイク。
e0133780_19472383.jpg



タラウェラ山とタラウェラ湖。
e0133780_19475265.jpg



3羽の鵜。
e0133780_19483065.jpg



ランディング・カフェ前のボートランプから、クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_19501960.jpg

とても平和な眺めです。
皆んなこういう景色を眺めていれば、心清らかになるのにね。


何度眺めても、大きな画面にしたくなる景色。(CLICK on photo)
e0133780_19532863.jpg



レッドウッド。
いつもの景色が、今日はこんなに幻想的な様子に。
クリックの大きな画面でご覧ください。(CLICK on photo)
e0133780_19552189.jpg



森の中はひんやりしてます。
e0133780_19563944.jpg



ここがパワースポット。
e0133780_19563433.jpg
森の精霊の通り道だそうですよ。


この次は、昨日出来なかったロトルア観光です。

テ・プイアへ入りますが、間欠泉はちょうど出終わったばかり…。
他を全部回って、キウイ・ハウスも見てから、まだまだ時間がかかりそうでしたので、スカイライン・ゴンドラのカフェでランチ予定を変更して、テ・プイアのカフェで間欠泉の出待ちをしながらランチにしました。
e0133780_19591263.jpg
チキンとマッシュルームのパイと、ホットチョコレート。
ガイド割引でも、$6.90もしました。

スズメも集まり、可愛らしい光景でしたが、ここで写真を撮ると、更新でてんてこ舞いになると思って撮りませんでした。
それでなくても、今日は41枚の写真ですから。

そろそろ、トリガーの、プリンス・オブ・ウェールズ・フェザーズ・ガイザーが安定して出てきましたので、橋へ下ります。
e0133780_2005971.jpg
いい感じになってきました。

e0133780_2012297.jpg
出ました!


少し助走期間が長かったですが、とうとう爆発。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_2015070.jpg


今日は風も弱いせいか、見事に真上に噴き上がり、橋の一番端へ下がっても、フレームに入りきりません!
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLIK on photo)
e0133780_203254.jpg



e0133780_2042572.jpg
ホットシートからも、見事な眺め。


展望エリアからも。
こちらもクリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_205472.jpg


お見事なポフツ間欠泉でした。


久し振りに、スカイライン・ゴンドラからの眺めです。
まずは町方向。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_2071291.jpg



仕事を頑張らなくても、天気がこれだけ味方してくれました。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_209177.jpg


こちらも大きな画面で。(CLICK on photo)
e0133780_209275.jpg



久し振りに来たら、こんな新しい遊びが出来てました。
e0133780_20102277.jpg
ほんと、NZ人はこういう遊びにハードルが低いですよね。

こちらはクリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_2011166.jpg
これは迫力ありますよね。


次のお客さんたちです。
e0133780_20131927.jpg



リュージュも。
e0133780_20135277.jpg



ロトルア湖畔でも楽しんでいただきます。
e0133780_20151283.jpg


黒鳥が押し寄せてきます!
e0133780_20151827.jpg



いつもの平和な眺めです。
e0133780_20154473.jpg



楽しい観光が時間オーバーで終了し、車倉庫でトレーラーを付け、いったん帰宅。

そして、飛行場へ向かいます。
5時25分、オークランドから定刻到着。
ビーチクラフトも大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_20172194.jpg


9名のお客さんを、これまた久し振りのリッジズホテルへ。

ポーター不在で、9個のスーツケースをお部屋まで運んで、ニット帽の下に汗かきました。

しばらくお待ちして、マオリ・ハンギコンサートのためにミレニアムホテルへ。
e0133780_20194115.jpg
こういう仕事も久し振りでした。


さ、家に帰ると、あれ?
郵便受けに、
e0133780_20211182.jpg
届いてました!
昨日の昼に注文したモデムが、なんとびっくり、今朝届いていたんですね。
夕方いったん帰宅した時は気が付きませんでした。

頑丈な郵便受けを作って、大いに役立ちました。

けど、受け取りサインも取らずに荷物を置いてくNZ人!

e0133780_20222499.jpg
急いで夕飯支度をして、合間で中身を出して、セットしました。
外に一日置いていて、壊れてないか気になったのですが、あっさりちゃんと動きました。
e0133780_20241976.jpg
それにしても、昔と比べて、セッティングに何も必要無いですもんね。
簡単になりました。

このモデム、モデムWiFIルーターですが、ADSLだけでなく、VDSLも光ファイバーも全部共用です。
まあ、VDSLも光もモデムをスルーですから、共用で当たり前か。

今度は耐久性も良くなっていてほしいな。

さ、明日も朝から一日3本の仕事です。
頑張ろう。
ちょっと頭痛です…。

by masaya-iwata | 2014-07-04 20:37 | 観光 | Comments(2)
2014年 04月 12日

7日のご案内・後編、ワイトモ満喫

今日はここから続きです。
e0133780_1616229.jpg



その前に、今日の天気。
やっと晴れました。
気持ちいい空、クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_16135895.jpg


土曜日ですから。
e0133780_16145789.jpg
女の子が走るその後ろから。

こちらもクリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_16151338.jpg
お父さんと妹2人です。
一番楽しい頃ですよね…♪

そんな外の景色を眺めながら、お客さんに写真をお渡ししようと、人物の入ってる写真を選んで、画質調整し、OneDriveにアップロードしてました。
e0133780_16174222.jpg
景色の写真は、「IT一家」の親子3名でたくさんお撮りになってますから、こちらは、スナップ写真を中心にまとめました。
景色を見ている自分達の後ろ姿って、後から見て面白いかなーと思って♪


という事で、一昨日の続き、7日ご案内最終日、ロトルアを出発し、ホビトン映画セット、カラピロを通って、オトロハンガでランチ、ワイトモへ向こう所からご紹介です。

e0133780_16123957.jpg
オトロハンガの南側、愛称?「パトリオット・キウイ」♪
ニュージーランド国旗をまとってます。


2時15分頃にワイトモ洞窟到着。
いつものようにご案内でした。
e0133780_1627021.jpg


自然の散策が好きな皆さんですから、ワイトモをここで終わらせては勿体ないです。

久し振りのこちらへご案内しました。
e0133780_16311142.jpg
ホームページの「ぽっかぽか通信」では、2009年3月17日号「ワイトモ奥の散歩道」で、ブログでは、2012年5月22日「活動的なワイトモ」でご紹介してる、カルストの渓谷を辿る散策道です。

前回2回とも、お客さんが洞窟の中を、ウェットスーツとゴムタイヤで川下りする、「ブラックウォーター・ラフティング」をされてる最中、一人で歩いて写真を撮ってました。
今回初めてお客さんと一緒です。

e0133780_1637981.jpg
「ここから、ゴムタイヤ持って出てくるんですよ」って、言った先から、ピッタリのタイミングで、
e0133780_16373396.jpg
出てきました!

e0133780_16381172.jpg
最後にまだ遊んでます。

e0133780_16382659.jpg
無事地上に生還です♪

e0133780_16392328.jpg
良いタイミングでした。


e0133780_16392426.jpg
息子さんも覗きに行きます。

e0133780_16394221.jpg
記念撮影♪

e0133780_16404553.jpg
奥の細道へ向かいます。

e0133780_16411919.jpg
留守番しようかと仰っていたお父さんも、一緒に歩きます!

e0133780_16421870.jpg
トンネルを抜けて行きます。

e0133780_16423389.jpg
中だけ明るく補正したので、現実と違う写真になってます♪

トンネルを抜けた後は、コの字形に橋が続きます。
コの字は、右から左に進んでこんな感じ、ずっと下には川が流れてます。
e0133780_16443965.jpg

e0133780_16462969.jpg

e0133780_16465511.jpg


ここを、スマホのスイングパノラマで撮ってみました。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_16473671.jpg


e0133780_16491992.jpg
原生林の森。

そして洞窟。
e0133780_165035100.jpg


洞窟の中を流れる川が見られます。
e0133780_16511593.jpg


e0133780_16522043.jpg

中で記念撮影♪

e0133780_1653223.jpg
シダの幹がコブになってます。

e0133780_16532861.jpg
また洞窟。

e0133780_16535945.jpg
上ったり下ったり。
e0133780_1655917.jpg
でも、周りが変化に富んでいるので、疲れは比較的少ないです。
e0133780_16555938.jpg


周りの様子を、スイングパノラマで撮ってみました。
クリックの画面でご覧ください。(CLICK on photo)
e0133780_17131255.jpg


川へ降りてみます。
e0133780_16565724.jpg
石畳の様子も綺麗です。

e0133780_16585536.jpg
この左側へ、息子さんが歩いていきます。
e0133780_16594571.jpg


先に進んで、崖の上から息子さんを撮ってみます。
それがこちら!
e0133780_1701955.jpg


e0133780_1711356.jpg
のんびり進みながら、息子さんの合流を待ちます。
e0133780_1714862.jpg
階段の向こう側は川、その向こう側が、最初に歩いてきた道です。

そちらから、大勢の子供達とお母さんがやって来ました。
e0133780_1731658.jpg
4時15分くらいです。
学校が終わってからの、野外教育なのかな?


e0133780_1741579.jpg

e0133780_1745288.jpg
また洞窟の中で。

お父さん、お母さんの記念撮影。

親孝行の息子さんが、お二人を招待しての旅行なんですよ。
大したもんです!

16日間の最終日、良い一日を過ごせて良かったです♪


ワイトモを出発してオークランドへ。
オークランド空港近くのホテルへ到着。
e0133780_1792851.jpg
チェックインの後、お別れする予定でしたが、皆さんのNZ最後の夕食に招待してくださいました♪

ホテル併設のレストラン・バーで。
e0133780_17112470.jpg

ロトルア滞在中は、ご一緒に夕食の機会をとれませんでしたので、最後にご一緒できて本当に良かったです。

お天気にも恵まれましたし、とても楽しい毎日を過ごすことが出来ました。
すでにフェイスブックにご連絡頂きましたし、これからもまた、いつかお会いできる日を楽しみにしています。
どうもありがとうございました。

皆さんは、この翌朝に日本へ帰国でした。
お別れして、空港前のニュージーランド国旗です。
e0133780_17202273.jpg

無事にご案内できたことを感謝します。

by masaya-iwata | 2014-04-12 17:37 | 観光 | Comments(2)
2014年 04月 09日

6日のハムラナからマウント・マウンガヌイの続き、ラフティングも!

6日はカーテンを開けると、子猫が覗いてましたけど、今朝はこちら。
e0133780_17132764.jpg
フリッツ君が、カーテンを開けたら、さっとデッキの真ん中へ逃げちゃいました。
舌なめずりしてます。

e0133780_17145692.jpg
昨日よりもどんよりな天気。
雨も降りました。
ご案内していた3日間、晴れ続きで本当に良かったです。

デッキにパンを撒くと、カササギ夫婦がやって来ました。
e0133780_1715381.jpg


それからスズメたち。
一緒に水浴びも。
e0133780_17162673.jpg

皆んな揃って仲良しです。
e0133780_17165778.jpg


部屋の中は暖かく、過ごしやすい一日でした。


さて、今日は6日のご案内、ハムラナ、オケレフォールズ、そしてマウント・マウンガヌイの続きをご紹介していきます。

今日も写真がたくさん。
6日ご紹介の、ハムラナ源泉の続きから載せていきますので、最初にそちらもご覧くださいね。

e0133780_17202434.jpg
こちらが、皆さんを上から撮影した、デッキから見下ろす源泉の様子です。
写真だと分かりにくいですよね。
1時間450万リットルが湧いてるんですよ。

さらに奥へ進んで、ダンシング・サンド(踊る砂)。
e0133780_17213721.jpg
白い砂の辺りが黒っぽく見えるのは、下から湧き出る水で、砂が踊って光線の陰になってるからです。

e0133780_17232415.jpg
昔に比べて、橋も整備されました。
昔の壊れそうな橋の方が、雰囲気は良かったんですけどね!

息子さんに手を引いてもらって、お母さんが水汲みです。
e0133780_17235911.jpg
自分の水ボトルは持ってくるのを忘れちゃいました。
入院中にお見舞いに持ってきていただいて以来、飲んでないですね、そういえば!

e0133780_17261292.jpg
やっと太陽が木の上から差し込んで来ました。

e0133780_1726451.jpg
とても気持ちいい朝の散歩でした。


道路を戻って、北へ向かいます。
まだ、ロトルア観光ですものね!

こちらはお馴染みの。
e0133780_17275648.jpg
オケレフォールズ、まだ序の口の滝です。
この左側奥のこぶから、ラフティング、ゴムボートが下ってくるんですよね。
右奥の場所まで降りて行くことが出来ます。
その写真はこの後にご紹介ですよ。

原生林の森を歩きます。
e0133780_17295624.jpg
本来のニュージーランドの景色。

e0133780_1730388.jpg
そして、メインイベントの滝です。

e0133780_17303730.jpg
ここをラフティングで下った方、思い出しますか!?

今回は残念ながら、ラフティングのボートは来ませんでした。
この後、息子さんとお母さん2人で、右脇の滝の横まで下りて行ってもらいました。
上でお父さんと待って、写真撮影。
そして、駐車場へ戻って、滝のすぐ側まで、下りていきます。
e0133780_17332350.jpg
階段が急なので、お父さんは上で待っていていただきました。

なんとなく予感がしていたのですが、良いタイミングでした♪
e0133780_17341636.jpg
まずは、カヤックがやって来ます。
ラフティング会社のスタッフです。
この斜めの滝を下りていきました!
e0133780_17351565.jpg
さすが、上手です。

そして、笛の合図で!
e0133780_17361080.jpg

e0133780_17362040.jpg


次のボートは、アップで。
e0133780_17365310.jpg

良いところをご覧いただけました。


オケレフォールズを出て、北へ向かいこちらへ。
e0133780_17391439.jpg
キウイフルーツ。
もう実もたわわです。
e0133780_17394828.jpg


キウイフルーツジュースも試飲して、
e0133780_17401571.jpg

自分でも1本買いました。ビタミンC補給です♪
e0133780_17404541.jpg
半分飲んでます。

e0133780_17405512.jpg
日曜ですから、観光ヘリも稼働中。
e0133780_174138100.jpg
4人乗りの、ロビンソンR44。
羨ましいけど、なかなか商売としては難しいだろうなぁ。


何しろ、午前中にまだ、ロトルア観光の、のんびりペースなので、この日も遅いランチでした。
1時半過ぎにやっとマウント・マウンガヌイのレストラン。
いつものタウランガ埠頭前です。
e0133780_1744476.jpg
こんなに良い天気の日曜ですからね。
e0133780_17452828.jpg
左は窓枠ですよ。
レストランのテーブルから、すぐ外の眺めでした。
子供達がひっきりなしに飛び込んで遊んでます。

e0133780_1746198.jpg
一昨年、自分の誕生日の日にお客さんをご案内して、こちらで食事をして以来でした。

今回は、タラキヒのフライ。パン粉で揚げてます。
e0133780_17484170.jpg
フライの下には、チップス(フライドポテト)がたっぷりです。

こちらは、マッスル貝。
e0133780_17484584.jpg
上はガーリックブレッド。
これでも、スモールサイズです。
でも、貝だけですから、やや量は少ないかも?
ピリッとしたソースのかかる、タイ風味の味付けだったのかな?


ランチ終わって、桟橋へ。
e0133780_17514873.jpg
こちらがレストランです。
船が停泊していれば、後ろに見えるんですけどね。
ここに、サファイア・プリンセス号、シーボーン・オデッセイ号や、クイーン・エリザベス号が来ていたんですよ。

夏日のような日曜日でしたから、内海のビーチも大勢の海水浴客でした。

外洋のメインビーチに回って、ミニミニ江ノ島へ向かいます。
そこで撮った写真が、6日ご紹介の2枚でした。

いつも貝殻を拾うビーチ、今日は人出が多すぎて、貝殻もあまり無いですけど、こちら!
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_17562220.jpg
綺麗な巻き貝見つけた、と思ったら、中にヤドカリが居ました!

この写真で、デジカメの電池が切れちゃいました。
ここからは、スマホで撮影です。

クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_17573519.jpg
マウント・マウンガヌイ。
日光浴じゃなく、泳いでる人も大勢なんですからね!
単純に、日本で言えば、10月の海って事になりますからね。

こちらもクリックで。(CLICK on photo)
e0133780_180954.jpg

家族連れがたくさんです。
こちらは、海は若者だけのものじゃないですからね。
おじいちゃんおばあちゃんも、水着で日光浴や、泳ぐ人も大勢ですよ。

e0133780_1825792.jpg
島の先端に向かって歩いていきます。
やや逆光の時間に入った、マウント・マウンガヌイです。

e0133780_1833270.jpg
東の方向。
岩の上には、カロロ、セグロカモメです。
長いことそのままお休み中。

まだ居ます。クリックの大きな画面で確認ください。(CLICK on photo)
e0133780_1845982.jpg
スマホの望遠だとアップに出来ないです。
それと、やっぱりレンズの性能が落ちるので、色合いが今ひとつの感じです。

でも、ここでこの機能を初めて使ってみました。
スイングパノラマです。
クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_1855016.jpg

もう19年間ですね。
ここへ何度来て、何人の方をご案内したんだろう。
昔はよく、靴を持って裸足で歩いて来たんですけどね!

e0133780_1875810.jpg
お母さんと息子さん♪
お父さんはすぐ後で撮影に没頭されてます!

島の先端から、マウント・マウンガヌイの様子です。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_1891678.jpg
皆さんにとっても、思い出たくさんの場所ですね…♪

道路に戻って、なんと、ポフツカワがまた咲いてます。
e0133780_1811981.jpg
昨年は11月に夏日が続き、この辺りはクリスマス前に咲きそろってしまった、ニュージーランド・クリスマスツリーの、ポフツカワです。
ここに来ての夏日のぶり返しで、また咲いてしまったようですね。

Tシャツは汗ばんでます。
こんな陽気には、
e0133780_18123232.jpg
これら、魅力的なもの。
向こう側のトラックへ行って買い物です。
e0133780_1813474.jpg
お二人でソフトクリームを。
手前のおじさんは、歩いてる瞬間をスマホで撮ったので、二重に写ってます。

普段自分であまり、アイスは食べないのですが、糖分補給で♪
e0133780_18142226.jpg
自分でも買いました。
おじさんに、「撮っていい?」って聞いたら、照れながらのポーズでした♪


マウント・マウンガヌイを後に、タウランガ市街へ向かいます。
こちらもお馴染みの場所。
e0133780_18193268.jpg
フィッシュマーケットへ寄りました。
魚を買うのではないんですけど、漁船をご覧になりたいとの事で。
e0133780_18202432.jpg
ここは漁港じゃないので、僅かですが。
ファカタネに行けば、もっとたくさんの漁船が見られます。

e0133780_1821738.jpg
あー、でも美味しそうだ。
買って帰って刺し身で食べたい!
これらを、こちらの人達は、この場で揚げ物にして食べるんですからね。
もちろん美味しいのでしょうが、刺し身の方が良いですよね!


バックロードを通ってロトルアへ戻ります。
5時15分、ギリギリ間に合いました。
e0133780_18235870.jpg
夕日を浴びる、バスハウス。
昨日書いたように、日の当たっている様子を、ご覧いただきたかったので。

スマホのレンズだと、光りすぎて綺麗に撮れていませんが、実際はもっと綺麗でした。

ここでも、スイングパノラマで、180度の様子をクリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_18252513.jpg

右側に親子3人も入りました♪

のんびりながらも盛りだくさんのドライブ観光となりました。
楽しかったです。


ちょうど良いタイミングで、昨晩ですが、10年以上前にご案内した方で、帰省時も良くお会いしている方が、写メールを送ってくださいました。
それがこちらです。
e0133780_1904939.jpg
マウント・マウンガヌイの白砂と巻き貝です。

ずっと大切な思い出にしてくださってます。
本当に嬉しい事です。
どうもありがとうございました。

by masaya-iwata | 2014-04-09 19:07 | 観光 | Comments(0)
2014年 04月 06日

2日目はハムラナからマウント・マウンガヌイへ

1時間ゆっくり起きられた、標準時間な朝。
今日から日本との時差は、3時間となりました。
日本が少し近くなります♪

7時過ぎ、カーテンを開けると、お客さんです。
e0133780_18222433.jpg
新入り子猫のよう。
顔と体に葉っぱをくっつけてました。
入りたそうにしてますけど、ドアを開けるとさっと逃げちゃいます。
e0133780_18245771.jpg
でも、こっちが気になるよう。
呼んだら近づいてきそうでした。
毎朝の散歩コースになるのかな?

2日目の観光、今朝も9時にベストインへお迎えです。
猫写真を撮ってカメラをテーブルの端っこに置いておいたら、出かける時に忘れちゃいました。
でも、ちょうど良かった。
我が家は今日の観光ルートです。

皆さんを乗せて我が家に戻り、カメラを取って、明日お渡ししようとしていたプレゼントを、お母さんにお渡しし、住宅地の高台へご案内しました。
昨晩は、この反対側のノンゴタハ山、スカイラインゴンドラよりも上にある、アオランギピークレストランでご夕食の皆さんでした。
そこからの眺めに負けず劣らず♪
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_18282251.jpg
皆さんそれぞれ撮影です。
親子3人、IT一家!
息子さんは本職のようですが、お父さんは趣味を超える知識と機材の使いっぷり。
お母さんも iPhoneでたくさんお撮りになってます。

e0133780_18365198.jpg
久し振りのアルパカ達。
住宅地のランニングも、ずっとお休み中ですから…。
いつもこちらの白い方が、好奇心旺盛です。
しばらくしてから、半分くらいの高さまで近づいてきました。
e0133780_18365542.jpg
子供の頃は、柵まで来て、頭を撫でられたんですけどね。
もう年をとって、そこまでは面倒臭いようです!


昨日に引き続き、今日ものんびりペースの観光です。
ロトルア湖の北側に回り、昨日と反対側からの眺めです。
e0133780_18373162.jpg
黒鳥ファミリーが朝の散歩中です。

こちら大きな画面にしました。クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_18381516.jpg
北側の鳥達の方が、遠慮気味ですね、

e0133780_18392682.jpg
ハムラナスプリングスです。
レッドウッドを伐採後、道路の見通しが良くなりすぎて、キンチョーピンクのカッパのCMの頃の面影が大分薄れてきちゃいましたけど、水は相変わらずとっても綺麗。

e0133780_18405539.jpg
お父さんと女の子が、パンをやってるのかと思ったら、違いました。
くれることを期待して、近くに集まっているんです。

e0133780_18411417.jpg
ごめんね、今日はパンを持ってきてないんだよ…。

ロトルア観光も、のんびり進めると、日にちが足りませんよね!
ほんとは、ここは昨日ご案内しょうと思っていたのですが、昨日ものんびりで、今朝に回したんです。
そして今朝ものんびり散歩ですので、この後がどうなるか…!
まあでも、お天気も良いですし、帰る時間も自由です。
なんとかなるでしょう♪
e0133780_1841512.jpg
各自撮影中♪

午前10時半、まだ日が差し込んできません。
e0133780_18445598.jpg
レッドウッド森林公園とは、また雰囲気の違う、レッドウッドの森。
近くにこんな綺麗な水が流れているからですね。
e0133780_18454268.jpg
レッドウッドの森の中は、木漏れ日が気持ちいい。

e0133780_18482724.jpg
このベンチで皆さんの記念撮影も撮りました。

ハムラナの源泉です。
e0133780_1849124.jpg
毎時450万リットルも湧いているんです。
凄いもんですね。

とても、今日全部ご紹介しきれません!
続きはまた後日に。

今日の目的地は、こちらでしたから、2枚だけご紹介しておきますね。
マウント・マウンガヌイのメインビーチは、海水浴客でいっぱいです。
今日は夏日、最高気温予想は26℃!
空には入道雲。
プジョーの車外温度計は34℃を指しましたから!

クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_1852360.jpg
確かに蒸し暑い陽気で、Tシャツは汗に濡れましたけど、おそらく日本人にとっては、冷たい海の水だと思います。
NZ人は逞しすぎです!
こちらもクリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_18545764.jpg


明日は8時にお迎えにあがり、ホビトン−ワイトモーオークランド空港近くのホテルです。
明日ものんびりの目一杯、到着は夜になるかな?

さすがに暑さもあって、帰宅後シャワーを浴び、晩御飯を食べたらとっても眠いです。
昨年いただいた青唐辛子味噌で、鶏肉と茄子、玉ねぎを炒めました。
とっても美味しかったです♪

明日も楽しい観光になりますように。
今日もお疲れ様でした。

by masaya-iwata | 2014-04-06 19:07 | 観光 | Comments(0)