タグ:sunrise ( 9 ) タグの人気記事


2017年 08月 15日

やっと間欠泉

早起きは三文の徳。
e0133780_18320025.jpg
サルファーポイント、7時15分。


2分後。
e0133780_18323724.jpg
今朝初めてお会いするお客さん達は、ホテルのロビーでグレートサイトのバスを、担当ガイドと待っているところ。
この景色があるとは、知りもせず…。
なんてもったいないんだろう!

集合25分ですが、20分にミレニアムホテルロビーで担当ガイド、お客さんにご挨拶。
一緒にグレートサイトバスを待ちます。

なんとこのお客さんご夫婦、大手旅行社個人ツアーの方ですが、昨日ロトルア到着がなんと夜の9時。
あの大雨のため、クイーンズタウンから飛行機があっちこっち、飛行場で待ちぼうけで、ロトルア午後観光も出来ず、マオリのショーとハンギ料理を召し上がることも出来ず、単に暗い道をバス移動して泊まりに来ただけなんです…。
昨日の担当ガイドも大変でしたよね。
待ちぼうけに変わりないです。


久しぶりのワイトモ洞窟。
やはり雨の影響で水量が増し、ボートは外へは出られず、ボートで土ボタル見学の後に、洞窟内を歩いて戻りました。
久しぶりだったせいか、うっかり写真が一枚も無し!

ご夫婦とはワイトモでお別れ。

そして、反対のオークランドからやって来てロトルア観光をされるお客さん、お母さんと娘さん、男一人旅の計3名のご案内です。

すでにオークランドから大勢乗ってるバスに合流ですので、皆さんの席はバラバラですが、たまたまこのお母さんの、通路挟んで隣の席が空いてましたので、道中質問を受けたりして、ロトルアへ向かいました。

映画がお好きなようなので、NZに関連した映画の話題をいろいろ話してる内に、だんだん膨らみ、「アマデウス」からモーツァルト、ピアニストの話からショパン、時計仕掛けのオレンジからアイズ・ワイド・シャットに飛んで、そこからショスタコーヴィチなど、お互い延々話しまくっていたら、ふと、何年生まれですか?と。

なんとびっくり、このお母さんと誕生日が3日しか違わず!
話がいろいろ合うはずです。

お嬢さんはもう社会人、弟さんも海外出向中。
そんな年頃の子供がいても当たり前の年齢なんですよねぇ…。


そんな訳で、あっという間のアグロドーム。
これまた久しぶり。

e0133780_18442889.jpg
もう、どうにでもしてくれ〜。

e0133780_18451538.jpg

e0133780_18454387.jpg
頭ゾリゾリ。

e0133780_18460862.jpg
ツルリン。

e0133780_18463095.jpg
・・・




e0133780_18481236.jpg
なんなの、このワン公…!

e0133780_18484228.jpg
ご苦労様です。

e0133780_18485966.jpg
ドッグトライアルでした。


e0133780_18493549.jpg
皆さんファームツアーへ。
一緒に乗って写真を撮ってブログの話題にしても良いんですが、この間、留守番の母と電話出来ます。
やはりそちらをとって、留守番です。

ちなみに、出かけた途端、とんでもない土砂降りでした。
すぐに止みましたが、あとで伺ったところ、場所によってはびしょ濡れの方もいらっしゃったとか。



e0133780_18512468.jpg
これまた、なんて久しぶりのテ・プイアだ。
久しぶりにマオリの人達を大勢見たら、昔のロトルア時代を思い出しました。
なんというか、あの頃のスラム感というか、アウトロー感というか。いい意味ですよ♪
良かったなー、あの、ヘリをやってて希望のあった時代。


e0133780_18534127.jpg
すり、

e0133780_18535769.jpg
すり、

e0133780_18541440.jpg
ベー。

もひとつ、
e0133780_18543100.jpg
ベー。
真面目な儀式です。
笑ったら張り倒されますからご注意を!


ウェロの後は、ファレヌイでマオリのショー。
これまた、入場券ありますから入って、動画でも撮ってYouTubeでここにアップしてブログネタでも良いんですが¬。
やはり、電話をとって、外で待ちます。

ちなみに、今、Vodafoneのプリペイドプラン、毎週金曜日に出されるプロモーションセール企画、なんと$1.25、100円で200分も1週間通話し放題です。

他にも、$3で国際電話300分。

今週のこの200分は、本当に助かりました。
まだ140分残ってるのがもったいない。
先週土曜日開始なので、金曜まで、でも、明日から3日間は仕事無いので…。

疲れて更新すると、説明長いですね!

e0133780_18550734.jpg
もちろん、お客さんをお待ちしている間、間欠泉の様子を見に行きます。
ちょうど終わりかけでした。
これはいい傾向です。
観光時間ぎりぎりいっぱいで、見事間欠泉を見られる確率高くなりました。


ふと、綺麗な鳥の声。
e0133780_19010337.jpg
ベルバードです!

今回凄いですよ、近くで見るのはこれで3回目。
日曜日のトンガリロツアーの際、ロトルア出てすぐの、いつもの「緑色した赤い湖」でもすぐ近くに居て、お客さん達に紹介出来ました。



間欠泉は完全にし~んとなり、良い感じでショーも終了。
一番最後に間欠泉へ向かいます。

e0133780_19055183.jpg
泥沼も良い感じ。

そろそろ出るかなと思ったら、見事!
e0133780_19065889.jpg
ピッタリ出ました。

走って橋の上へ。
e0133780_19072190.jpg
バス出発時間まであと16分。
もうこれ以上にない、見事なタイミングでした。
キウイが歩いてるところも見られましたし!


クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_19083014.jpg


ロトルア観光局。
e0133780_19090557.jpg
皆さんとお別れです。
このままグレートサイトはオークランドへ。


いい一日、ありがとうございました。




by masaya-iwata | 2017-08-15 19:17 | 観光 | Comments(0)
2013年 08月 16日

朝日、プジョー車検にプケコ、椎茸、早起き盛り沢山♪

今週は毎日早起きが続きました。
これが普通の生活ですよね。
今朝は家を出るのが少し遅くなり、日の出に間に合いませんでしが、雲に隠れて綺麗な様子が撮れました。

まずは、カモメに合わせて撮った写真から、クリックの大きな画面でどうぞ♪(CLICK on photo)
e0133780_16521865.jpg
今日は下り坂の予報。
雲の多い朝ですけど、その雲の模様がなかなか良いです。
こちらもクリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_16534975.jpg
午前7時18分です。
早起き仕事の徳ですね♪
この時間に早起きをして写真を撮るために町へは行きませんから、日の出と仕事のタイミングがあった貴重な写真でした!

ミレニアムホテルでお客さんのチェックアウト、そしてバス停へ見送りです。
実はこの2つ、同じお客さんですが、違う仕事内容なんです。
別々の仕事を一人でまとめて出来ました。これも下請けの徳♪

バスの時間に余裕がありますから、サルファーポイントにお客さんをご案内しました。
e0133780_16581774.jpg
7時35分、先程の様子をお見せできなかったのが残念ですが、日の出の湯気立つ湖畔の様子、賑やかなカモメたち、ちょこちょこ歩くプケコをご覧いただき、お母さんと息子さん、喜んでいただけました。

カモメたちは、卵を抱えているようで、近づくと、ギャーギャーものすごい威嚇体勢です!
またいつか、タイミング良く、雛の写真が撮れるかな?
お客さんも、『ここなら暖かいので産まれるのも早いでしょうね』って!

e0133780_173556.jpg
インターシティーバス見送りです。
南側の空はご覧のようにどんより空。

見送る人達と、北の空、
e0133780_173383.jpg
綺麗な雲の様子です。

8時過ぎ、これで仕事終わりました。

半年に一回の商用車検、プジョーのCOFへ向かいます。
e0133780_1771235.jpg
VTNZ(自動車検査場)、これで13回めの車検。
午前8時にオープンで、大型バスに次いで、2番乗りでした。
おかげで、3人揃ってじっくり点検されてます。
e0133780_1782123.jpg
早いもので、もう6年半、でもまだ、ピンピカのプジョー、車検のおじさんも、『いい車だねぇー』って。
e0133780_1791711.jpg
ぐりぐりタイヤ周りをいじられます。
これ、あまりやられると、そっちの方が車に悪そう。

e0133780_1710618.jpg
問題なくあっさり終了。
昨年、今年の2月と、一昨年に比べて少しずつ活躍したプジョー。
もうちょっと活躍しないといけないですね。

オイルがやや減っていたので、すぐ近くのプジョーサービス工場で500mlディーゼルオイルを足してもらいました。

車検終わって、また町へ。
固定資産税の支払いに、市役所へ。
立派な建物、市役所の裏側は、ガバメントガーデンに面しています。
e0133780_17131875.jpg
車を止めると、プケコが朝の散歩中。
e0133780_17134050.jpg
すぐ横を観光客風の年配ご夫婦が通り過ぎましたが、まったく気にかけずに餌を探してます。
右横の黄色の花は、ラッパスイセン、daffodil(ダッフォディル)。
今がちょうど花の時期です。
e0133780_17175048.jpg
プケコは年中散歩してます♪

固定資産税は一年分まとめて支払いです。
4回分割も出来るのですが、日本もそうでしょうけど、一括支払いでもたったの2%割引です。
これなら、銀行に入れて小出しで支払う方が、利子でお得なんですけど、年に4回も嫌な思いをしたくないですもんね!
ニコニコ笑顔で、お互いサンキューと、職員と挨拶でしたが、心の中では「分捕り過ぎでしょ!」って叫んでました。
何度か書いてますが、ここの住宅地は、「お金の取れる地区」って、無意味に税金が高いですし、市役所の人がそれを堂々と言いますからね。
と、年に一回の不満は終了♪

パックンセーブへ買い物です。
入り口横にすぐ、こんな物を発見。
e0133780_17183931.jpg
左下は、きっと、椎茸だな?って思ったら、やはり、。
Shiitake(マッシュルーム・シイタケ)って書かれてました。
まだ、マッシュルームに近いですよね。
右隣りは、ヒラタケ。
その右横は、エノキみたいです。やや干からびた感じですけど。
その右側は、キクラゲみたいですね。
1パックで、どれも、$6,49だったかな? 500円ちょっと。
高いので、買わずに写真だけでした。

この左側には、
e0133780_17301116.jpg
緑と赤の唐辛子がとっても綺麗。
赤唐辛子を買いました。
緑はどう料理するか分からないので…。

e0133780_1731455.jpg
お米も買って、合計で、今朝の仕事分と同じになりました。
文字通り、食うための仕事、ですね…。

帰って、しばらくデッキを見てなかったので、水飲みの水を交換して、パンを撒こうかなと思ったら、視線を感じます。
e0133780_17333483.jpg
近所のネコ。
これはしばらくパンを撒けないですね。

連絡事項をして、お昼はペペロンチーノ。
いい加減に作りましたが、唐辛子の美味しさで、まずまずの出来でした。

外が、キーキーケッケッケと賑やかです。
e0133780_17344125.jpg
プローバー(プラバー)がやって来ました。
以前も書いてますが、そこから引用。
***
Spur-winged Plover:スパー・ウィングド・プローバー
和名は「ツメバゲリ」または、「ズグロトサカゲリ」。
翼の曲がる部分「翼角」に、爪:Spur(けづめ)が生えているのでこのように呼ばれるそうです。
と、以前も書いていました♪
***
と、また書きました♪

警戒心強いので、こちらの姿を見せると、もう、そわそわしてます。
e0133780_17364489.jpg
クェックェッっとけたたましく鳴きながら、3羽揃って飛び去って行きました。

午後もちょっと連絡事項などをしてから、休憩。
トンガリロ2連チャンから始まった今週、無事に乗り切れました。

外は予報通り、午後から風の音で、今は土砂降りのようです。
洗濯物が溜まってますが、もうしばらく洗濯はお預けのよう。

今週もお仕事お疲れ様でした。

by masaya-iwata | 2013-08-16 18:03 | 日常の景色 | Comments(2)
2013年 08月 15日

日の出とワイトモ

今週は早起きが続いいてます。
今朝はホテルへ向かう途中、東の空が赤く明るく輝いていました。
7時10分過ぎ、まだ集合時間まで時間があるので、ミレニアムホテルを通り越し、サルファーポイント前に行きました。
何枚か、朝日の出る直前の写真を撮り、いよいよ顔を出します。
e0133780_17242917.jpg
カモメも飛び交ってます。
7時14分プケポト・ヒルから朝日が上り始めました。
クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_17254071.jpg


今日は乗り合い観光バスに同乗して、お客さん2名のご案内です。
大型バスにたったの5人でロトルアを出発。

天気は雲も多いですが、なかなかの良い天気。
e0133780_17281457.jpg
オトロハンガの駅では、
e0133780_17283798.jpg
シャクナゲとバンブルビー。
マルハナバチが、じっと動かないです。冬眠中!?

10時前、ワイトモ洞窟はまだ混雑前。
e0133780_17304940.jpg
今回も、ガイド名簿記名一番乗りでした。

e0133780_17312499.jpg
ここから洞窟探検開始♪

e0133780_17314155.jpg
外界へ生還♪

お客さんをオークランドのガイドへ引き継いでご案内終了。

ロトルア行きのバスは満員で、2人がけの椅子は相席となりました。
今日のドライバーも、先月13日に動画でもご紹介の、マシンガントークの人でした。
満員で張り切っているのか、前回よりも途切れること無く、ずっと喋りっぱなし!
早口過ぎて分からない英語を眠り歌に、うとうとしながら戻ってきました。

今晩から早朝にかけて、3℃まで気温が下がるようです。
今日も一日ありがとうございました。

by masaya-iwata | 2013-08-15 17:37 | 観光 | Comments(0)
2013年 07月 09日

景色はすっきり爽快に変わりましたが…

今朝は3時半頃に目が覚めてしまい、そのままベッドでうとうと。
こういう時は変な夢を見ますね。
モヤモヤした気分のまま、目覚ましで6時に起きると、右目が引っかかってちゃんと開きません。
鏡を見ると、腫れてます。
もしかして、帯状疱疹が目に入ったかな…、しかも右だし。
ただ、痛くもないし赤くもない。夜中は痒かった両目ですけど、それも治ってます。
目を洗って、何年か前にものもらいの時に薬局で買った目薬が冷蔵庫にあったので、右目に差しておきました。
お風呂でお湯に温まる時、お腹に塗ったクリームが目に入ってるのかもしれません。
そっちの方が可能性高そうです。

なんとなく腫れた目のまま、ホテルへ向かいます。
e0133780_15453734.jpg
午前7時過ぎのホリデーイン。
以前は、ヘリテージホテルって名前でした。
その頃、お土産物屋さんの店番で、これくらいの時間に同じ様な写真を載せたことがありましたね。
後ろは間欠泉の、ファカレワレワ地熱渓谷です。
大量の湯気が冷たい南風で押し寄せ、辺りは濃霧の状態。
それにしても、とっても早い出発ですよね。

乗合観光バスへ、2人の大手旅行社個人旅行女性客と乗り込みます。
最初の出迎えホテルなので、お客さんは一番前、自分はその後ろに座り、お客さんの頭越しにいろいろ話かけました。
そういえば、こういう時って、口臭も気になりますよね!

7時34分、スディマホテルで他の観光客を出迎え中、外に出て、サルファーポイントの様子を撮りました。
e0133780_15582878.jpg
もう少しで朝日が見えます。
お客さんも一緒に撮影。
『いつも見てるのに何で撮るんですか?』って、真っ当な質問をいただきましたが!
「こんなに早起きして、こんないい場所で朝日を見ることは少ないですからね」って。
お客さんは、同じ仕事を毎日してるように思うんでしょうね。

一枚でも良かったんですけど、上の、ホテルの案内板の入った構図も良かったので載せてみました。

こちらは、湖と朝日を中心に、大きなサイズにしました。
クリックして綺麗な景色をご覧下さいね。(CLICK on photo)
e0133780_1633628.jpg

カメラは新しいLumixじゃなくて、以前からのきみまろLumixです。
なんだかまた壊れないかと心配で、あまり外に持ち出しくない気分…。
でも、きみまろ10倍ズームLumixも、出来が劣化して来ましたよね。

バス旅を続けて、9時半、
e0133780_1674197.jpg
こちらは霧の中。
オトロハンガの駅です。
e0133780_1674654.jpg
とっても寒い!

ワイトモは、まだ混雑前。
他のお客さん達は、団体でワイトモ洞窟のガイドが案内。
こちらは3名だけで、団体の前に、誰も居ない洞窟内を真っ先に観光でした。

e0133780_1610116.jpg
いつもの出口。
この係のおじさん、こちらの後を追いかける洞窟内で、最初から最後までずっと鼻歌を歌ってました。
ボートが洞窟外に見えてくる頃も歌ってます。

お客さんに、「あの人、朝から酔っぱらってるんですかね!?」って聞いたら、
『ボートで出た後、また乗り場まで戻って、他のお客さんから、こっちは違うわよ、って言われて、また戻ったんです。おかげで2倍楽しめました』って。

どうりで、なかなか外へ出て来なかった訳です。
ほんとに酔っぱらってたのかも??

午前11時、オークランドから来た、もう1台の乗合観光バスに乗ってきたガイドへお客さんをバトンタッチ。
これで仕事が終わっちゃいました。

帰りは、単なるお客さんとなって、バスに揺られてロトルアへ帰ります。

今年度から、このガイド仕事へもランチボックスが渡されるようになりました。
e0133780_1617773.jpg
鶏肉の燻製のサンドイッチ、マフィン、チーズケーキとりんご。
これが、冷たいし、味はいまいち。
しかも、サンドイッチに入ってる何か?が、左奥歯に引っかかりました。
ああ、これが気持ち悪い。

うとうとしながら、カラピロダムで写真ストップ。
e0133780_16191272.jpg
全員が降りて撮影です。
とっても綺麗な景色。
こんなに晴れた今日なんですけど、明日は雨マークの天気予報。
先週と同じく、飛行機で到着のお客さんのロトルア観光なんですが…。
晴れてほしいな。

午後1時半、ロトルア湖畔の公園では、アイススケート場がこの冬も出来ています。
昨年も撮りましたね。
バスの中から撮ってみました。
何かと話題のスケートなので、大きなサイズにしてみました♪
クリックでどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_16225873.jpg


明日の仕事のバンと車を交換し、帰り道に、とても久し振りに、元観光ドライバーのピーターの家に寄りました。
そう、2007年に、トヨタ・シエロを転売してくれたおじさんです♪
前回会ったのはもう4年前、病気の後で、げっそり痩せた姿でしたが、もう元気になって、元の賑やかなおじさんに戻ってました。
30代後半から40代半ばまで、楽しい時代を一緒に過ごしてきた仕事仲間。
懐かしい家の中も以前のまま。
また明日の夕方に、仕事の車交換で寄りますから、その時に外観を撮ってみるかな。

帰ってシャワーを浴びると、どっと疲れが出て、昨日と同じく寒い部屋の中、ソファで休んでました。

それにしても、奥歯に物が挟まるって気持ち悪い。
右なら取りやすいんですけど、左は難しい。
デンタルフロスを何度も繰り返し引っ掛け、僅かに取れましたが、まだなんかありそう。
キシリトールを何度も噛み、リステリンでしっかり消毒しました。

右目は何度か差した目薬で少し良くなってます。

あっちもこっちも、故障だらけ。
今日の景色のように、早くすっきり爽快になってほしいです。

あ、今日も今、たまたまTVで流れてたCMのご紹介です。
キャットフードのフリスキー。
YouTubeですぐに見つかりました。
これは多分、世界中で吹替して放送されてるんでしょうね。

(31秒)


4月7日にアップされた動画ですけど、もう、90万回も再生されてます。
ネコの力は偉大ですね。

by masaya-iwata | 2013-07-09 17:03 | 日常の景色 | Comments(0)
2013年 03月 13日

テカポ出発の朝

今日は昨日とまったく違う、快晴の朝!
午前7時39分、お客さんの部屋へ朝ご飯へ行きます。
西側の稜線に朝日が当たってきました。
e0133780_504327.jpg

まだ東側の稜線に遮られ、朝日は見えません。
e0133780_512171.jpg


8時8分、朝日が見えてきます。
e0133780_513526.jpg

すーっと登場です。
e0133780_521741.jpg


皆さんと朝ご飯終えて、8時37分、
e0133780_522855.jpg

とっても良い眺め!

e0133780_535562.jpg
テカポのブラックバード君。
パンを撒きましたが、あまり慣れてないのか、なかなか気付かず、遠慮がちでした。

昨日書き忘れましたが、今晩宿泊場所で、ネット接続出来ないかもしれませんから、朝から更新でした!

昨日と同じ場所のバラ。
e0133780_552850.jpg
父も東京とこっちを行ったり来たりしてるかなぁ。

今日もたまには、こっちに来てね。
前に泊まった、ハウェア湖に行ってきます。

のんびりで、10時に出発。
今日もお元気で!

by masaya-iwata | 2013-03-13 05:07 | 南島 | Comments(0)
2012年 08月 21日

空・湖・森・泉・海!

今朝6時54分、朝焼けのスタートです。
e0133780_16482548.jpg
赤、オレンジから黄色です。
これはいい天気になりそう♪

8時過ぎに出発、今朝のお迎え場所は、マウント・マウンガヌイ。
e0133780_16513461.jpg
インターミディエイト・スクール、11才、12才の子供達が通う学校です。
e0133780_16553630.jpg
校庭では、ラグビー中。
皆んな裸足で走り回ってますし、男の子も女の子も一緒にプレイしてます。
分かりにくいので、少しアップの写真です。
e0133780_16564295.jpg
なんだか授業でなくて、遊んでるみたいです!

9時過ぎに到着し、久し振りに会うオークランドのガイドさんとしばらく話をしてから、先生達が集合。
今回はここからスタートで、ロトルア観光です。

また1時間ちょっと走らせて、我が家の近くを通りすぎて、こちらへ、
e0133780_16575473.jpg
バーン!
タイミングバッチリ!
お見事な間欠泉でした。

e0133780_16584040.jpg
今日はマオリ工芸学校も生徒が大勢でした。
校長先生のクライブさんが教えてます。

町へ向かい、お土産物屋さんでお買い物を楽しんでいただき、レイクフロントへ。
e0133780_16594375.jpg
いつもの光景ですけど、新しい仲間が♪
e0133780_1704643.jpg
お父さんお母さんにしっかり挟まれて、子供たち3羽です。
e0133780_1711549.jpg
お客さんより良いカメラポジションを取れませんので!、これが限界の近接ショット。

さあ、お腹が空いたぞ、スカイラインへ。
到着すると、大型バスが7台?くらい。
全部、日本の高校生でした!
係の人が、先にゴンドラに乗せてくれたので、大行列は避けられました!

上に到着すると、
e0133780_1722412.jpg
また、タイミング良く、大ブランコの開始でした。
今回は動画を撮ってみたのですが、先生の顔と声がしっかり入ってしまったので、YouTubeにアップしてブログでご紹介なんて出来ないですものね。
またの機会を、というか、動画用には、もっと良いカメラでないと、画質が悪いですね、今までのでは。

ゴンドラの正面から。
e0133780_1764258.jpg

いつもの場所で皆さんの記念撮影も。

やっとカフェでランチです♪
今日はこれにしてみました。
e0133780_178481.jpg
え?ビール!
これは先生達のです♪
このパンの蓋の丸いのは何でしょう?
e0133780_1784734.jpg
中身は、クラムチャウダーでした。
マッスルと、スリミも入ってます。
そう、運転手は、グレープフルーツジュース♪
前回のバターチキン・ライスの時と同じく、今回も$14.40(約1千円)でした。
ほんと、NZの食べ物は高いです。

湖をぐるっと廻って、午後2時半、ハムラナ・スプリングスへ。
e0133780_1713298.jpg
以前のキンチョウ、ピンクのカッパのCM撮影場所ですよ。

てくてく森を歩きます。
e0133780_17141661.jpg
レッドウッドの森、とても良い気持ち。
一気に疲れも飛びますね。

e0133780_17145546.jpg
源泉へ。
1時間450万リットルも湧いてるって、想像出来ないですよね。

ダンシング・サンドでは、
e0133780_17155268.jpg
ハムラナ・神秘の水です!
今日はペットボトル持参です。

午後3時、日差しが森に遮られてしまいますけど、それでも綺麗な水景色。
e0133780_171964.jpg


前回、電池切れで撮れなかった花の写真、今日は撮れました。
e0133780_17194083.jpg
この色のシャクナゲは珍しいですよね。

パワースポット、森林浴も存分に楽しんで、渓谷、山道を走ってタウランガへ向かいます。

スポーツショップへ寄りたいとのご希望で、町の大通りを走り、タウランガの中心街へ。
探してみると、なかなか見つからないスポーツショップ、町のど真ん中でやっと見つけました。
ここで皆さん、寄せ書き用にと、アディダスのオールブラックス、公式レプリカ・ラグビーボールを購入されました。

タウランガのショッピング街。
e0133780_1723418.jpg
真っ直ぐ先は海です。
午後4時20分、夏に比べると、日はとっても短いです。

ハーバー・ブリッジを渡って、マウント・マウンガヌイのモーターロッジで皆さんとお別れ。
マザー牧場の近くの学校からいらした方達ですよ♪
楽しい観光、ありがとうございました。

せっかくここまで来たので、帰り道、そのまま海に出てみます。
午後4時45分。
e0133780_1726485.jpg
海だー。
マウント・マウンガヌイです。

反対側は、
e0133780_17281687.jpg
海だー。

砂浜を歩いて、波打ち際へ。
振り返ると、ジョギングするカップル、犬の散歩、見やすいように大きなサイズにしました。
クリックでご覧下さいね。(CLICK on photo)
e0133780_17292769.jpg
良い生活ですね。

海を見ると、
e0133780_173177.jpg
寒くないのかなー!?

もう一回、マウント・マウンガヌイ。
e0133780_17314142.jpg


海はいいな~♪
e0133780_1732861.jpg


また1時間ドライブで、無事帰宅でした。
今日もありがとうございました。

by masaya-iwata | 2012-08-21 17:37 | 観光 | Comments(0)
2012年 03月 24日

トリマー活躍

今朝はトイレに目が覚めたら、そのまま眠れず、6時前に起きて来ちゃいました。
昨晩も12時に寝ましたので、早寝早起きです。
ソファで寝転がろうかなと思いましたが、ネットニュース見たりしている内にすぐに時間が経ってしまい、そのまま活動開始でした。
午前7時13分、東の空。
e0133780_15411170.jpg
まだ日の出前です。
西の空も赤く染まっています。
e0133780_15423639.jpg


今朝はパンを撒くと、マイナもたくさんやってきましたが、スズメと共存関係が保たれているようです!

なんだかやけに、活動しています。
やる事があるからっていうだけではなく、どうも、ステロイド剤のプレドニゾン8mgに、3週間経ってようやく体が慣れてきたのかな?と思い当たりました。
少し前の、異様な怠さや眠気が大分無くなりましたから!

9時過ぎから、作業開始です。

まずは、昨日の写真から。
e0133780_15462420.jpg
これがトリマー。
これ一台でいろいろな工作が出来る優れ物。
これより大きいのを、ルーターと呼びます。
ルーターは大きいので、台に設置するか、両手で作業する必要がありますが、トリマーはこのサイズなので、片手で作業できます。
作業台に設置した方が安全で正確に作業できるようですが、作業台を買うか、自作しないといけないので、とりあえずは、片手で持って使います。
さらに、本当は、工作用の治具(ジグ)を作った方が良いのですが、これも後回しにして、余り板をガイドレールにして、ビット(切削用の刃)の位置から底板の幅を逆算して、その線に合わせて移動させました。
で、こんな風に、あっと言う間に溝が出来ました!

ビットは、毎分3万回転という超高速。恐ろしい工具です。
e0133780_1601531.jpg
ジェット噴射の様に、後ろに削りかすを飛ばします!
e0133780_1605855.jpg
室内で作業するには、集塵装置を考えないと、大変なことになります!
まあ、ガレージ横も、粉だらけですが…。

とりあえず、ビットは買った時に付いてきた、ストレートビットという、溝を掘るための刃で、6mm幅の物だけです。
その内、いろいろなタイプを揃えれば、いろいろな工作に対応できます。

これ、マキタの、M372という型番ですが、$139.98、約140ドルでした。
今のレートだと、大体、9,500円くらい。
ネットで調べてみると、日本では、M371というのが、これと同じ製品のようです。
日本仕様です。こちらのは、オーストラリア仕様で、北米仕様と電圧以外同じになります。
M371の値段は、なんと!定価25,200円、amazonで、18,340円で売られています!
すごい、こっちで買えば半額なんですね。

北米仕様でも、変換用のアタッチメントが売られているそうなので、変圧器があれば、NZやアメリカから買った方が安いですね!

今朝は昨日の残りの溝カットをして、次に、覗き窓の穴開けです。
これ、丸穴でも構わないですし、丸穴なら、スピーカーの時と同じ様に出来ますけど、次回のスピーカー工作の際、四角い穴を開ける必要があるので、練習目的でやってみました。
e0133780_16114928.jpg
まずは、ドリルで四隅に穴を開けます。
e0133780_16131860.jpg
その穴に、トリマーをはめ、向こう側の穴と位置決めをしてガイドレールを合わせて、溝を掘っていきます。
板厚が18mmあるので、1回目は浅く溝を彫り、2回目にビットを長く出して、下まで貫通させます。
e0133780_16153142.jpg
こんな感じで、とっても簡単に、四角い穴開けの完了です。

ただ、練習と思って、窓の位置も大体でいいやと、一番肝心のドリルの穴開けを適当にやってしまったので、少し曲がっちゃいました!
ヤスリがけで真っ直ぐに調整ですね。

e0133780_1618160.jpg
カット終了。

まだ11時半、これから芝刈り出来るかな?と、とりあえず、牧場に散らばっている枝を取りに行きます。
e0133780_1620821.jpg
何度かの暴風で、凄いことになってます。
作業着を着ている事だし、タンポポも穂になってるし…、芝刈りをしようかと思ったんですが、まだ草が湿っていて、靴もびしょ濡れになる程のひどい状態です。

タンポポが気になりますが…、まだ無理。

片付けをして部屋に戻って、お昼にしました。

午後になって、どうかな?と芝を見ますが、やっぱり濡れてます。
休もうかと思いながらも、作業続行。

いつもの、ヤスリがけ作業です。
電動サンダーと、手で紙やすりも持って、ゴシゴシ。
近所は芝刈りを始めていますけど、まだ濡れてて我が家は無理!

3時半過ぎ、ひと通り終了。
e0133780_16245934.jpg
ネコがじっと見学してます。

e0133780_16252346.jpg
今度は何作ってんだろう?

さらに、細かいヤスリがけをして、雑巾で綺麗に拭いて、準備完了!
e0133780_1627295.jpg
角はひたすら丸く。
子供にも安全!(居ないけど)

いよいよ組立作業開始です。

ところで、昨日、塗料も買って来ました。
緑一色と思ってましたが、売り物とあまり変わらなくなってしまうので、我が家と同じ色にしました。
屋根は緑で、壁は白。
配分をどうしようかと、さっき色を塗っていろいろ試してみました。
屋根と屋根裏、それから、前も緑にしてみよう。
e0133780_16303530.jpg
受け口の所は白にして。
e0133780_16312458.jpg
後ろをどうしようかと迷いましたが、やっぱり緑にしてみよう。

壁は白といっても、少しくすんだ感じにする予定。

外はまた土砂降りの音…。
あー、早く完成、それに芝刈り…。

今朝は62.7kg
プレドニゾン8mg
アザチオプリン175mg
カルシウム500mg
リハビリ運動2セット朝

いい買い物出来て良かったです。
今日も元気に一日、ありがとうございました☆

by masaya-iwata | 2012-03-24 16:37 | 闘病 | Comments(2)
2011年 06月 01日

退院の朝日と夕日

昨晩更新後に、リハビリ病棟のナースステーションへ行ってきました。
なんとなく、アネッテさんの居る予感がしたのですが、その通り、見事、夕方から深夜のシフトでした。
すると、他のナースさんも、嬉しそうに話しかけてくれます。
あまり親しげでなかったナースさんまで。
やっぱり、ナースさんも、患者さんが退院の挨拶に来るって、嬉しいんですね♫
アネッテさん目的ではありましたが、皆んなとしばらく話をして、それからアネッテさんの連絡先を聞いたり、ハグでお別れでした。

荷物整理をして、寝たのが12時。
一人の部屋で、荷物も枕の横、もう怪しい人物も特定出来てるおかげか、5時までそのまま熟睡できました。
ステロイド剤にもだんだん馴染んできている訳ですし、入院以来、一度に一番長く眠れました。

6時前に起き、活動開始。
ロトルア病院、最後の朝。
入院したのが4月7日木曜の夕方ですから、7週間と6日。
長かったのか、短かったのか。
もう、いろんな事があり過ぎて、よく分からないです。

今朝も夜明けの空が元気いっぱい。
また撮影に行ってきました♪
ラウンジには、同じように日の出を見に来た女性患者も居ました。
7時26分、ちょうど朝日が顔を出したところ。
e0133780_16224723.jpg
昨日より暖かい朝のよう。
湖面にもやはかかっっていませんね。

退院の日にも、こんなに見事な朝日を見ることが出来るなんて、そしてブログでご紹介できるなんて♬
e0133780_16235768.jpg


7時28分、光の道が現れました。
e0133780_1626332.jpg


「希望の道」
e0133780_16282786.jpg

これから新しい人生が始まります。

病室に戻って、荷物をまとめます。
e0133780_16333383.jpg
服も着替えて、Tシャツ・ジーンズ。
ところが、8時を過ぎても9時を過ぎても、誰もやってきません。

『朝の内に退院してね』と言った、ネコ娘も来ない。
周りはとっても静か。
病院はなんだか暇そうですけど…

10時過ぎ、やっと、新しいドクターがやって来ました。
メモしていた確認事項を伝えながら、その後の指示を待つと、なんと、準備はこれからですって。

『退院は午後1時過ぎくらいかな?』

ほんと、最後の最後までキウィ流。
ちょうどこの時、友達が来てしまい、とりあえずの荷物だけを車に運んで貰って、またお昼過ぎに来てもらうことにしました。

メール連絡やDVDドラマを見ながら、うとうと。
入院以来初めて、一番暇な時間を過ごしました。

やがて、妙に可愛らしい私服姿のネコ娘が突然現れ、
『退院ね♪』と。

「ドクターが1時頃だって」と伝えると、『いいわよ』と、妙に愛想良く帰って行きました。

よく分からない人だ!
やっぱり、「猫」ですよね♪

うとうと、うとうと。

お昼前に、日本人カウンセラーの方が来てくださいました。
まだ退院をお知らせ出来ていなかったので、このタイミングでお会いできてほんとに良かった。
キウィ流も、たまには良い事もあります♬
e0133780_17164012.jpg
大変お世話になりました。
ありがとうございます。
ボランティアで活動されています。
お聞きしていませんが、ロトルア在住もかなりの年数だと思います。
カトリックのチャプレンをされています。

チャプレンとは、日本では馴染みのない名前ですが、教会や寺院に属さずに、施設や組織内で働く神父さん、牧師さん、司祭、僧侶などの聖職者の事です。
良く分かりませんが、カトリックで女性がこの役職をされているというのは、アングリカン・英国国教会の影響強いNZなどの英国圏だからかもしれません。

うとうと、うとうと。

流動食3回目を摂った12時半過ぎ、ドクターがやって来ました。
でも、部屋から出たり入ったり。
3回目で全部書類が揃ったようで、1時半過ぎ、処方箋を持ってナースさんの後を付いて、病院内の薬局に向かいました。
e0133780_16502817.jpg
この後姿の人が、気さくなナースさん。
迷路のような廊下を進んで、
e0133780_16514519.jpg
やけに厳重そうなカウンターが薬局。

ところが、ここではまったく薬をくれませんでした。
ドクターも分かっていないし、ナースさんも分かっていませんでしたが、この薬局では、入院患者にしか薬をくれないよう。
今日から自分は外来患者に変身ですから。

外の処方薬局に行って、「買って」こないといけないんです。
もちろん、以前書いたように、国の負担が大きいですから、とても安いですけど。
安いですけど、入院時だと無料、退院した途端に有料、ハッキリしてます。

e0133780_16565752.jpg
さあ、退院。

e0133780_16573719.jpg
友達の車に、全部荷物を積み込んで、出発です。

e0133780_16583841.jpg
すぐ近くの薬局へ。

流動食は在庫が無いそうで、明日また取りに来ることに。
入院中の余りストック(無料♪)があるので大丈夫です。

ここで問題発生に気が付きました。
PEGチューブの具合が、いまひとつなため、今朝は痛み止めを貰いましたが、自宅でも安心のために、液状の痛み止めが欲しいと伝えていたんです。
それが処方箋に書かれていませんでした。

新しいドクター、書き忘れです…。

その場で買うと19ドル、病院に戻って処方箋を書いて貰えば3ドル。
1,100円も違うんですから。

仕方ない、また友達に頼んで戻ってもらいました。

新しいドクターはすでに居なく…、一緒に来たインターンの女性は居たので、その人と初対面の中国系のドクターが調べてくれます。
e0133780_1793638.jpg
内科病棟ナースステーション。

その他にも、新しい薬も出たのでその飲み方を確認したり。

って、こんな事、事前にもっと丁寧に説明してくれよ…。
ちなみに、結果的に不要でしたが、中国系先生とインターン先生が調べてくれ、すでに貰っているのに勘違いして付け加えて書いた薬、液状のオメプラゾールですが、この分量が、減る前の値、40mgと書かれていました。
本来は20mgです。

ほーーんと、NZって、自分でしっかり把握していないと、医療事故なんて頻繁に起こっていそう。
(って、実際に、最近オークランドであったそうですが…)

e0133780_17385542.jpg
再び薬局へ。
すでに2時半過ぎ。

こんな感じで、NZロトルア初入院生活が、いかにもNZらしく、どたばたと幕を閉じました。

さあ、家へ。
その前に、私書箱チェックすると、クレジットカードも、再発行する必要のなかった会社の銀行カードもちゃんと届いていました。

我が家です。
帰ってきました。
e0133780_17514182.jpg
快晴の空。
雲ひとつありません。

近所のおばさんにも挨拶に行き、メールもチェックすると、三菱から連絡が。

『車は準備できた。費用は$873.89(約6万円)』

はいはい、やっぱり高い方で来ましたね。
男はどんと、これでスカっと行きましょう♪

おばさんと話して、明日10時に町へ行くということで、クレジットカード、銀行カード、車、免許証、全部処理してこよう。

午後4時54分、我が家から眺める退院の日の夕日。
クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK)
e0133780_1821725.jpg


満天の星空を迎えます。
e0133780_184920.jpg


さすがに寒い…。
寝袋に体半分入れて、机に向かって更新でした。
もう9時過ぎ。
これから5回目の流動食にして、久し振りに湯船にお湯を張って、暖まってから寝るとします。

流動食 複合食物繊維 1.5リットル  2,250kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg
アザチオプリン175mg

ロトルア病院、長いことありがとう。
まだこれからも通うけど、よろしくね。
今日も一日、ありがとうございました☆彡

by masaya-iwata | 2011-06-01 18:17 | 闘病 | Comments(4)
2011年 05月 31日

さよならの前に☆5分間のショータイム♪

最後になって、ほんと慌ただしくなってます。
リハビリ病棟の個室が平和すぎたんですね。

昨晩、寝る支度を終え、スヤスヤ体制に入ったところで、何やらわさわさ声がしたと思ったら、突然ベッドに、カーテンの向こう側から、ドシンと衝撃・・・。

もう、いったい、患者をなんだと思ってるんだ・・・!

一人だった部屋に、他の病室からベッドごと患者さんが入ったようです。
しばらく後に静かになり、スースーその人の寝息も聞こえてきました。

今の自分の、患者としての状態は、睡眠もとても大事なんですけどね・・・。
今までの自分の移動時間も、変な時間に唐突でしたし、患者より病院事情が優先されるのは、どこも一緒なんでしょうね。

それもでも、采配しているのは「人」なんですから、その「人」に、もっと思慮があれば、物事スムーズに進むものだと思います。
こういう「人」としての資質って、家庭、教育、社会含めて、子供の頃からの、小さなひとつひとつの積み重ねで形成されていくものですよね。

話が逸れついでに、先に話題にしてしまうと、今日の朝から担当のナースさん、マオリのお姉さん看護師さんですが、良く言えば気さくな人、悪く言えば雑な人って感じ♪
ざっくばらんな人だから、本音会話だったのでしょうが、

『無くした物は出てきた?』

「無くしたんじゃなくて、盗られたんだよ。」

と答えると、

『あー、この人じゃないけど』と、夜中に目の前のベッドに入った患者さんを指さし、

『この人じゃなく、ここに居た、マオリの若い患者、あれが犯人だよね』って、いともあっさり。

『でも、犯行を証明できないから、どうしようもなくてね』って。

証明の仕方はいくらでもあると思いますが、まあ、それはもう、どうでも良いので置いといて、

「入院は繰り返してるの?」

『皮膚疾患で、何度か繰り返し入院していて、あの兄弟も悪いんだよね』って・・・。

なんだ、常習犯って事ね・・・。
他のナースさんも、気付いてはいても、誰も言いはしなかった事です。
(盗られる前の)予感と(盗られた後の)予想が当たっていました。

今回見事に、そのタイミングにはまってしまった訳です。
もう、特にブログの話題にしようとは思っていませんでしたが、朝の会話でなんだかまた思い出しちゃいました。

それにしても、病人から泥棒ばかりしてるから、厄まで盗っちゃって自分の病気も治らないんでしょうねぇ。
良いおばあちゃんに恵まれなかった、可哀想な人です・・・。

友達連中もなんだか臭っていて嫌な雰囲気と書きましたが、お見舞いの中には、お母さんみたいな人も一緒に居る事もあったんですよね。

本人とも話してますが、人はそんなに悪くはない。

そう、もう、これは善悪の問題じゃなくて、習慣、育ち、環境なんですよね。

この話を語ると長くなるので、はしょります。
「パパラギ」の話から、南国の人達の慣習、物質文明との対比、その辺りの意見を書こうかと思いましたが、ご自身でご想像ください。

「人の物が欲しい」、人間の原始的欲求だからこそ、昔から宗教でも、「人の物は盗るな」と戒められてきたんですよね。
でも、環境によっては、この考えに道徳観は伴わなくなります。
ある意味、マオリもそう。
常識あるマオリの人も多いのですし、通常の生活ではそういう人達との出会いの方が多いのですが、、残念ながら、まだ多数は違います。
それが、学校で頻発する子供達の盗難事件の根でもありますし。
このように育っているので、本人に罪悪感はほとんど無い。
なので、その部分を抜かせば、悪い人間でもない。
下手をすると、「素朴な人達」と、肯定的に受け取られます。
これは問題ですよね。

これを正すのが教育です。
ところが、これも一般的に言われている事でもあるので、私見というだけではなく、語弊はないかと思いますが、征服国「イギリス」に、そこまでのモラルは、残念ながらありません。

日本人のモラルは素晴らしいですよ。
なのに、いつまで、今の政治、教育、社会、マスコミ、宗教、日本人は許しているんでしょう。

ついでに、もう一つ、
「自然の豊かな国に暮らす人の心は、必ずしも豊かとは限らない」

日本人は、もっと自分たち民族に誇りを持ちましょう。

物質文明、大いに結構な事です。
物を考え、生みだし、制御し、そして大切にする。
物を大切にする心、人を思いやる心も、そこから始まると思います。
と、はしょっても、長くなりました。

今朝は6時前にいつもの検査。
夜明けの空が窓の外で綺麗に動き始めています。

まだ退院は明日ですけど、さよならの前に、記録に残しておこう。
外科病棟の一番奥、ラウンジには、まだ看護ベッドがありましたが、今朝は誰も居なかったので、開かない窓ガラス越しに、外の景色を撮りました。

やっと、本題開始♪
今日は、大きなサイズの連発ですよ!

午前7時25分、日の出前、
クリックして大きな画面でどうぞ(CLICK)♪
e0133780_15584176.jpg
外は寒そう。
湖面に薄もやが立ちこめています。
病院内は、サーマル・ヒーティングで快適。
Tシャツに膝丈スウェットですからね。

e0133780_163512.jpg
2月の遊覧飛行の様子も、早く特集でご紹介しないといけないですね!

e0133780_1654189.jpg
オヒネムツ、セントフェース・チャーチも湯気もうもう。

26分、いよいよ朝日が顔を出しました。
e0133780_1671569.jpg


もうちょっとアップで。
e0133780_1675546.jpg


さらにアップで。
こちらは、クリックの大きな画面でどうぞ(CLICK)♪
e0133780_1691834.jpg


27分、朝日の道しるべ。
こちらも、クリックの大きな画面でどうぞ(CLICK)♪
e0133780_1614554.jpg


28分、さらに顔を出す朝日。
こちらも、クリックの大きな画面でどうぞ(CLICK)♪
e0133780_16164236.jpg


湖面に作られた未来への道♪
e0133780_16205939.jpg
空へと続いています♪

30分、完全に朝日が顔を浮かべました。
こちらも、クリックの大きな画面でどうぞ(CLICK)♪
e0133780_1625041.jpg


午前7時半、ロトルア湖の景色です。
こちらも、クリックの大きな画面でどうぞ(CLICK)♪
e0133780_16391252.jpg


我が家から、夕日は見られますが、朝日は大分昇ってからになります。
こんな機会も滅多にない事でした。
本当は、家に帰って、iMac で写真を載せた方が綺麗なのですが、ロトルア病院最後の夜、ここからアップでした♪

今日はリハビリも散歩もやめておきました。

8時半前、昨日の「にべもない」ナースさんがまたやって来て、非常に感じ悪く、

『今日退院になったから』ですって・・・。

こっちは人間、患者なんです。

「それは無理、もう、昨日の段階で、明日の退院と、手配連絡を済ませたから、だめ」
と断りました。

それでも、ぶつぶつ『どうして?』などど言ってましたが、そんなの知った事じゃないです♪

『なら、明日の朝には退院ね』って事で、明日になりました。
当たり前だろうが!

このナースさん、何かに似てると思ったら、ネコ娘に似てました♪

回診の前に、帰る前の質問事項と思って、途中まで考えていた9時前、昨日の新しい先生がやって来ちゃいました。
リチャードは来ないようです。
持ち帰りの確認をしたり、PEGチューブの様子を再確認して貰ったり。
先程のネコ娘ナースさんとの会話を報告したら、その先生は、

『もちろん退院は明日だから、こっちからも言っておく』との事。

何しろ、ドクターだって、退院の予定を伝えるだけで、肝心のこれからのプランの説明をしないんですから。
おそらく、そういう事を、明日にまとめて伝えるつもりなんで、今日はドクターも準備出来ていないんでしょう。

つい、日本人的感覚で、先に予定を見越して考えてしまう癖が、未だに抜けず、NZ人に対してもそのように接してしまいます。

朝退院といっても、手続きその他、きっとのんびり待ち時間あるんでしょう。

いずれにしろ、忘れ事項無いよう、考えておかないといけないです。

ちなみに、今日の午後部品が届き、状況を知らせるとメール連絡の入った三菱からは、何も届きませんでした・・・。
あー、そんなもんです、NZライフ。

さ、今日はバリバリ、と思っていたのですが、とても眠いです。
その後、流動食を摂りながら、DVDドラマの最終回をぼっと見て、お昼過ぎ、うとうとから活動しようかなという時、お子さん達の風邪も回復し、やっと時間が出来たと、友達が来てくれました。

ちょうど、退院のメール連絡を書き始めようとしていた時でした。

お子さんと一緒に作ってくれた折り鶴♪
e0133780_16585886.jpg
どうもありがとう・・・。
とっても嬉しいです。

明日は手伝いの友達が居ると伝えましたが、都合良ければ一緒に手伝いに来てくれるとまで・・・。
ありがたいです、本当に。

それから、退院メール連絡。
思い付く限り、次々とメールを書いて送信。
かなり時間がかかりましたが、退院後に来ていただいたら申し訳ないので、漏れの無いようにと、帰省中のガイド友達にも送信しておきました。

早めの更新と思い、写真処理を終えた所で、「もしもーし」と声が。
ついさっきメールを出した、ゴルファー友達も、ゴルフ帰りに様子を見に来てくれました。
最後の夕方に会う事が出来、これからは、町への寄り道で、こちらが遊びに行くようになるかな。

本当に大勢の皆さん、長い入院中に支えていただき、ありがとうございました。

さて、これから5回目の流動食とシャワー。
その後、荷物整理もしておかないと。

昨晩入ったおじさんは、午後に退院されました。
なんだかこの部屋、退院部屋みたい!

今日中に退院と言われた割に、部屋はまた一人。
ベッドは空いてるじゃないですか・・・。
一人部屋で、夜に荷物整理になりそうです。

流動食 複合食物繊維 1.5リットル  2,250kcal

プレドニゾン80mg
オメプラゾール20mg
アザチオプリン175mg

あと一晩。
ロトルア病院、ありがとう。
もう少しよろしくね。
今日もありがとうございました☆

by masaya-iwata | 2011-05-31 17:33 | 闘病 | Comments(0)