2016年 02月 03日

プジョーの日

今朝タイヤ屋から電話が入りました。
昨日と言われていたんですけど、今日タイヤが届いたので、1時に来てくれとの事。
午前中、プジョーを洗車して、お昼過ぎに町へ行ってきました。

e0133780_17330211.jpg
あれ?
こんな所にハンバーガーさん。いつの間に出来ていたんだろう?
向こうはマック、後はタイヤ屋。
このチェーン店、オークランド空港近くのショッピングセンターんもありましたね。
結構人が入ってました。向こう側のマックも、いまだNZでは人気ですけど♪


e0133780_17351086.jpg
という事で、プジョーがピットイン。

e0133780_17353738.jpg
左前のタイヤ交換。

20分ちょっと待って終了。

レジで、「前に値段いくらって言ってた?」なんて質問されました。

「確か、310ドルって言ってたよ」と答えると、やや怪訝な表情。
おいおい、高いのかよ?と思っていたら、

「298ドル」ですって。

このいい加減さが心地良いNZです。


ピット作業終わって、すぐに車検場へ。
毎度更新してるので、今回も以前の記事を見て、記録更新です。

e0133780_17405912.jpg
今回も行列でした。
18回目のCOFとなります。商用車検、自動車検査場・VTNZです。
昨年8月は値上げで60ドルって書いてましたが、今日は57ドルでした。3ドル値下げ?

待ってる間にタイヤをじっくり見てみます。
e0133780_17471187.jpg
なんだ、このよれよれ感は…。コロンボのプジョーじゃないんだから。
汚れてるのは良いとして、新品のヒゲがありません。
まさか中古じゃないよね。
他のタイヤとデザインが違ってますが、ちゃんとピレリP7って書いてるので、9年経って変わったせいでしょうけど。
まあ、ヒゲはなくてもイボイボは残ってるので、信用しといて良いんでしょうが…。

e0133780_17563178.jpg
検査員は前回と同じ、ニコニコおじさんでした。
この人なら、以前のタイヤのままでも車検通ったかも。

e0133780_17571623.jpg
ブレーキテスト。

e0133780_17574134.jpg
メーターの意味は全然分かりません。
このテストが結構ハードで、ブレーキパッド減りそうなんですよね。

e0133780_17583015.jpg
いつものように、下からぐりぐり。


e0133780_18003028.jpg
無事通過♪
今日は出口も混んでます。

ふと空を見上げると、プジョーライオンが見えました。
e0133780_18010798.jpg
最初見た時は、もっとライオンんだったんですけど、ちょっと変わっちゃったな。

e0133780_18013142.jpg

これでプジョーは終了。
お次はアイ、着々とやるべきことが進んでます。

1月中頃に水道屋に行って頼んでおいた、水道メーターも、昨日メールで、やっと問屋に注文入れて近い内に交換しにやって来てくれるよう。
そう、昨年帰省中に、水道料金明細が届いていたんですけど、留守にしていてメーター読み取り期間中、ほとんど使ってなかったはずの水道使用量が、驚く多さだったんです。
漏水かと思って、すぐにいつもの近所のおばさんにメールして調べてもらったら、そうじゃなくて、水道メーターが壊れて読めない状態なので、メーター検査の人が、推定で量を書いて、請求していたそう。
近所がこれくらいだから、ここもこれくらいだろうと…。

とりあえず支払いをして、こちらに戻ると、新規の請求書が届いてました。
使用量ゼロで計算し直してくれてるんですが、もう支払っちゃってるので、差額は200ドル弱。
その精算も、1月中頃に電話して、折り返し電話すると言っていたのに、まだ返事来ないです。
水道メーターの修理代はいくらになるか、まだ不明ですけど、直ってから再度電話してみよう。
そう、ここはNZです。




by masaya-iwata | 2016-02-03 18:17 | | Comments(0)


<< 門前ホビトン      伸びすぎ芝刈りに現実を感じる >>