2016年 03月 07日

いつもと違う銀座

昨日の日曜日、午後の甲州街道は空いてます。
e0133780_21461283.jpg
ジョンは後じゃなくて前になりました…。


e0133780_21500461.jpg
午後3時40分、新宿駅南口、よくこれだけ人が居るなぁ。

e0133780_21513076.jpg
快適に通過中。


e0133780_21514536.jpg
半蔵門、やはり日曜、ランナーが大勢です。

e0133780_21523925.jpg
皇居一周、何年前だったかな? ブログにも載せましたね。

e0133780_21532591.jpg
皇居前広場も大勢の人達。
やや雲行きが怪しくなってきました。


e0133780_21540547.jpg
和服の人。
ここはどこでしょう?


e0133780_21542740.jpg
歌舞伎座でした。

e0133780_21544100.jpg
近すぎて入りません。

e0133780_21550083.jpg
記念撮影だけ。
観劇に来たんじゃないです。
駐車場最大料金1,500円は魅力です。

ここから晴海通りを数寄屋橋方向へ歩きます。
e0133780_21595277.jpg
和光前から中央通り、歩行者天国はとんでもない人の数。

e0133780_22021351.jpg
数寄屋橋交番前も、人人人。

そしていつもの銀座スイング。
e0133780_22032934.jpg


イェーイ♪
e0133780_22031368.jpg
じゃない、12日です!

この日は、
e0133780_22040628.jpg
矢野沙織♪

12,3年位前? ブログも書いてない頃なので、はっきり思い出せませんけど、足立区西新井の小さなライブハウスというかカフェで、まだ高校生の頃だったのかな?ライブを見て、その何年か後、目黒のブルースアレイでライブを見て以来です。
いずれにしろ、10年振りくらい。
CDもあの頃は、4−5枚買ったと思いましたが、それ以来あまり聞くことも無く、今回YouTubeでいくつか聞いた程度でやって来ました。

前日土曜日に予約でしたが、メンバーのせいか、正面奥のテーブル席。
e0133780_22123833.jpg
ちょうど良い場所。
目の前のカウンター席は、なんだか近すぎて緊張しちゃいますもんね♪

e0133780_22153438.jpg
5時半開演、早めの設定のおかげで、空いた道路で良かった。
先週のコットンクラブは、車諦め、電車でしたから。

e0133780_22163434.jpg
老舗ジャズクラブでの演奏。
16歳でプロデビューする前、東京近郊のどのライブハウスでも出演を断られていたそうですが、西新井のカフェだけ演奏させてくれた場所だったんだそうです。

すでに一流ミュージシャン、堂々の演奏です。
ボーカルまで披露でした。
それにしても大人になったなぁー、と、しみじみ。
昔はほとんどしゃべりは無かったと思いましたけど、あれこれいろいろ話すようにもなり、これがなかなか興味深かった。

思わず見とれてましたが、視線が誤解されそう、喉にです。
ばんばん膨らみ、とんでもなく図太くでかい音、一撃でやられますね。

1st終わって、2nd、話してる途中で急に歓声。
思わぬ来客だったようで、なんと、寺久保エレナがサックス持ってやって来ました。
飛び入り演奏です。
本人興奮して、「写真撮ってアップしてください♪」と話してます。
まわりで何人もスマホ撮影始めてましたので、こちらもスマホ出して、初の演奏中の撮影でした。
e0133780_22174704.jpg
そのまま私服参加の寺久保エレナ。
まだ23歳ですよ。

e0133780_22571387.jpg
何年か前、ブログでご紹介しましたね。札幌出身、やっぱり高校生で驚異のデビュー。
打ち合わせとかしてないんでしょうけど、チューニングも関係なく、即演奏、コンファメーション。
エンディングでも登場で、同じくチャーリー・パーカーのマイ・リトル・スエード・シューズ。

20年前には考えられなかった。
日本を出てる間に、日本はとてつもなく変わりました。

矢野沙織29歳。
e0133780_23043481.jpg
キャノンボールを期待して行って、確かに彷彿させるブローも炸裂でしたが、最後はジャッキー・マクリーンからオーネット・コールマンまで憑依したかのよう、これから30代、いったいどうなっていくんだろう。

いつもと大きく違う銀座でした。


by masaya-iwata | 2016-03-07 23:33 | 日本 | Comments(0)


<< お店で写真印刷      日本のラーメン・オークランドの... >>