2018年 03月 10日

昨日のロトルア今日の我が家

昨日は冷たい南風で、半袖で出かけたら、夕方凍えそうになりました。
天気はこんなに良かった、午後1時半、
e0133780_17271636.jpg
ロトルア観光局です。

ここから、グレートサイトの小さなバスに乗ってワイトモ洞窟まで。

e0133780_17284101.jpg
ガラガラの車内。

ワイトモ洞窟で観光を終えたお客さんを迎えに行くだけの仕事でした。
e0133780_17291340.jpg
のんびり外の景色を眺めながら2時間のバス旅です。

お客さんは、朝オークランドを出て、ホビトン観光をし、ワイトモ洞窟の観光でした。
そこまでは、オークランドのガイドが担当してます。
そのガイドの彼女はオークランドに戻るので、2名のお客さんをロトルアまでガイド、といっても、ただバスに一緒に乗るだけの簡単な仕事でした!

ガイドの彼女も若いんですけど、お客さん2名はさらに若い。
大学1年生終えた春休みの旅行、まるでモデルのような美人さんと、アイドルみたいな可愛い女の子の友達同士。
周りは皆んな男ばかりだった大学時代に戻りたい…、しみじみ。

てな事で、ワイトモ写真撮り忘れたので、出発前に慌てて撮った意味無し写真。
e0133780_17335917.jpg



e0133780_17331947.jpg
今度は22名乗ってます。


ロトルア到着午後6時過ぎ、お客さんをホテルに見送って、自分は車を停めておいたミレニアムホテル近くの、プリンセスゲートホテルで、他のお客さんと一緒に降りました。
e0133780_17343452.jpg
これで、風は冷たく、鳥肌立ちました。


そんな昨日、これだけだったので、昨晩更新すれば良かったですね。


今日も朝から良い天気、やっぱり少し風が冷たいです。
近所のおばさんに、今日、母のシャンプーを買いに行くのに付き合ってもらう約束してました。
何時頃に出ようか相談しようと思っていたら10時過ぎに電話です。
もう、昨日買ってきたんですって…。

母の後頭部辺りが、以前から少し赤かったのですが、ここ最近、その辺りがカサカサになってしまいました。
もう1年以上、肌の調子はすっかり良くなったと思い、油断して、以前の皮膚科の軟膏とか、薬用のシャンプーを持ってこなかったんです。

詳しい症状は、会ってから言えば良いなと思っていたのですが、遅かった。
買ってきてくれたのは、ダメージヘア用の、ウエラ・フュージョン。
35ドル。
もう仕方ない、今まで使ってた、6−7年前のジョンソン・アンド・ジョンソンの安物シャンプーより100倍はましでしょう…。
何しろこの4年、自分用のシャンプーは不要でしたから、古いのしか無かったんです。
アロエでなんとか治ってくれますように。

そして、おばさんの家庭菜園から、野菜持っていってという事で、母と一緒に行ってきました。
カメラを持っていかなかったのが残念、ほんと、綺麗な庭と野菜畑。
これが、ちゃんと生活してる家の、本来の姿です…。


そして少し傷んだりんごをもいできて、羊達へ。
e0133780_17412778.jpg
りんごが好物だそうで、よくあげてるんですって。
ブロッコリーやレタスもよく食べるそう。

こちらはパンとカメラを急いで持ってきました。
e0133780_17434015.jpg

これが、おすそ分けの野菜類。
e0133780_17435848.jpg
インゲンの下にはプチトマトもいっぱい入ってます。
じゃがいもは、数カ月分はあるんじゃないかというくらい、大量にありました。
その中から少しいただきました。

いつもの羊がなかなか離れないので、またパンを。
e0133780_17445528.jpg
e0133780_17452066.jpg



お昼過ぎ、オリーブの木陰に集まって昼寝です。
e0133780_17453297.jpg
でも、後ろで2匹が小競り合い。
e0133780_17460589.jpg


e0133780_17461973.jpg
こちらは平和にすやすや。

e0133780_17464603.jpg
プリンセスは、ワイヤーに顎をのせて休んでます。

明日は2001−2年生まれの子達を乗せて、一日観光。
先生も30代半ば。
あ、添乗員さんだけ、私の2歳下です。
女性10人のご案内、ほんと、お客さんの女性率は高いです。

ほんとは観光地で自分のランチを貰おうと思えば貰えますけど、母に作るので、自分用にもお弁当作っておこう。
早起きしないとな。


by masaya-iwata | 2018-03-10 18:03 | 日常 | Comments(0)


<< 日曜のホビトン      昨日はダブルなロトルア観光でした >>