2018年 05月 10日

祝☆登頂!

まさかの登頂成功でした\(^o^)/
e0133780_16350454.jpg
マウント・マウンガヌイ、マオリ名「マウアオ」、標高232m、1時間20分で登頂!
最初は周回路を歩く予定だったんですが、麓で突然予定変更、チャレンジ成功でした。

今日は写真をたくさん撮ったんですけど、その中からいくつか抜粋して更新します。
また詳細は後日更新しますね!


今朝はものすごい霧でした。
ロトルア空港はしばらくクローズ状態、高気圧に覆われるというのも、この時期は安心できないですね。
タウランガの天気予報を見ると、晴れと曇り、午後2時から0.2mmの降水予報です。
曇り空で寒いかな?と思って出かけたんですけど、こんなに良い天気。

e0133780_16420784.jpg
マウント・マウンガヌイ、いつものように、内海に駐車して、山へ向かいます。



e0133780_16445766.jpg
周回路は2,650m、50分。
山頂へは2,050m、1時間5分です。

昨年の夏は、まだ心臓の病気と分かる前、周回路を倒れそうになりながら、何人もから「大丈夫?」と聞かれながら、やっと歩いたんでした。
今回はその、周回路を再チャレンジのつもりで来たんですけど、母に、どうする?と聞いたら、登ってみようか♪って。

調子良さそうだし、行けるところまで行ってみるか!
って事で、車に水筒と弁当を置いてきてるので、走って戻り、荷物担いできました。


e0133780_16513875.jpg
のんびり歩いて、ベンチで休んで。
とにかくエネルギー温存しないといけないですから。


e0133780_16521642.jpg
徐々にきつい登り坂。

さすがに暑くなってきたのでTシャツ1枚。
e0133780_16524288.jpg
一応ちゃんとしたTシャツですけど、普段は下着用の、もともと父のシャツ。
この格好になるんだったら、もっといいシャツを下に着てくれば良かったですね。


e0133780_16540929.jpg
山頂まであともうちょっとですけど、眺めを見ながら食べるのはここが良いので、ランチタイムです。
1時20分、登り始めたのが12時5分でしたから、ここまで1時間15分です。
案内板の時間表示はかなり余裕持ってますね。
普通の人ならもっと早く登れるはずですから!


e0133780_16555769.jpg
おにぎり♪


e0133780_16562421.jpg
父とも登ったマウント・マウンガヌイ、ジョンも一緒ですし、後ろで雲になって現れたようです♪


e0133780_16571396.jpg
さすがに疲れて、でれーんと寝そべってます。



e0133780_16575247.jpg
あと少しで山頂。
ビーチの眺めが最高です。



e0133780_16585549.jpg
山頂からの眺めは、カメラをベンチに置いてセルフタイマーなので、景色だけの写真はまた次回に。

北東はまだ良いですけど、北西の空遠くは、雨雲で、ところどころ降ってるのが見えてました。

午後2時を過ぎましたけど、まだ雨雲はこちらへはやって来ず、だんだんと曇り空でしたけど、涼しく降りられます。
e0133780_17004715.jpg
ただ、下り道は大変、階段だらけなんです。

上りの砂利土道路を下りるのも大変ですし、こちらも母にとっては大変。

かなり速度落として、休憩もして。
e0133780_17030020.jpg
登ってくる何人もの人達から、Well Done、Amazing、Awesome!、と声をかけられました♪


かなりふらついてますが、最後は羊達の応援です。
e0133780_17093682.jpg


無事に麓へ。
e0133780_17101047.jpg
下りは1時間半かかりました。


曇り空が残念ですけど、せっかくの海なので、ビーチも散歩。
e0133780_17111203.jpg
このてっぺんに居たんですから!


タウランガもオークランド並の車の多さ。
まだ4時前なのに、街を出る道路はのろのろ運転です。
30分かかってベツレヘムへ。
e0133780_17125860.jpg
せっかく来たんですからね、ミルズリーフでお土産ワイン購入でした♪

今日は皆んなに守られての一日でした。
ありがとうございました☆


by masaya-iwata | 2018-05-10 17:17 | 日常の景色 | Comments(0)


<< お見送り      夕日のレッドウッド >>