2018年 11月 26日

NZとは逆でした。

今日の午前中は、近所のおばさん、というより、母より年上なのに、毎日の散歩で足腰頭も全部若いおばあさんに誘われていたので、近くの地区センターに母と一緒に行ってきました。
セラバンド体操ってやつです。
QE病院のリハビリでも使ってたゴムバンドは、セラバンドって名前だったんですね。
中高年というより、後期高齢女性の中で、最年少男性一人混じって一緒に運動してきました。
これが結構疲れて、肩が痛いです!

お昼前に終わり、母を連れて、近所にある、「つながりの家」というところへ。

e0133780_16582479.jpg
今回3回目です。
先々週の木曜日は初めてでしたので、最初と最後の20分くらいは一緒に居て、あとは母を残して、なるだけ他の人達と喋って貰おうと。
先週木曜は、送り迎えだけしましたが、今日は2時間弱、一緒にここで過ごしました。

e0133780_17003089.jpg
ここで入れてくれるコーヒーがとても美味しいので、コーヒータイムのつもりでやってきました。

空き家対策もあって、市が所有してる家の、部屋だけが地域コミュニティに貸し出され、家具などは全部自前で、ふれあいサービスを行う場所なんですって。
デイサービスとは違います。
でも、市役所の人も訪れますし、近くの大学とも繋がっていて、今日は大学生2人もやってきて、話しに参加でした。
ほんとは母に話しをしてほしいんですが、結局大学生2人とあれこれ話しをしてしまい、彼らも本来の目的を果たしたのか?定かではありません…。
野球部の2人はとても礼儀正しく、帰り際には、今日は貴重な話をありがとうございました、って。

e0133780_17061350.jpg
週に2回、体操もやっているので、なるだけ母を連れてくる予定です。


やや早めに切り上げて、スーパーへ買い物。
戻って3時半過ぎに散歩に出ました。

あいにくの曇り空、富士山は見えないでしょうが、山散歩をしてみようと、今日も階段を上っていきました。

そう、今朝ふと、昨日はオオボケしていていたと気がつきました!
こちら日本は、冬は太陽が南に引っ張られるんで、逆でしたね。
どうもNZの頭のままでした。
昨日富士山の左、南側にあった太陽は、今日はさらに南に移動するので、ダイヤモンド富士になるわけありませんでした!

e0133780_17113654.jpg
いずれにしろ、雲で全然見えません!

尾根を歩くと、じっとうずくまるネコ。
e0133780_17121725.jpg
戻ってきたときもまだ座っていたので、具合悪いのかと思いましたが、柵に近づいたら、さっと逃げていったので、単に動くのがめんどくさかったようです。


e0133780_17132770.jpg
落ち葉がいっぱい。
どんぐりも転がってます。

e0133780_17135551.jpg
コナラやクヌギの紅葉が、まだ綺麗です。

e0133780_17143276.jpg
ずっと奥まで歩き、ジョンと散歩した山道に入ると、蜘蛛の巣に引っかかりそうだったので、このまま戻りました。

明日は晴れるのかなぁ?


by masaya-iwata | 2018-11-26 17:18 | 日本 | Comments(2)
Commented by Monuca at 2018-11-26 19:39
家の近くにこんなにいい散歩道があるんですね。
住宅地を見渡す写真、何かのアニメに出てきそうな構図だと前回の写真を見た時も思いました。
夕日の写真は、パズルにしても良さそう。
空き家住宅対策で、今はそういう利用もあるんですか。
高齢者はどんどん増えていくから、ちょっとでも集える場所として全国に広まって欲しいですね。
Commented by masaya-iwata at 2018-11-26 23:54
> Monucaさん
多摩丘陵の散策コースってなってて、全部ちゃんと拾うと、かなりの山歩きになりそうです。ここも一部ですけど、、山の中はそのまま手付かずの森です。
そういえば、まだ蚊が飛んでました!
多摩ニュータウンの長池公園でも感じますが、ここに何も家がなかった時代って見てみたいです。
中大が出来る前は、見事な山続きの道が続いてました。

今日は88歳のおじいさんが、よく喋る人で、畑の土いじりについて講釈聞いてて参考になりました♪


<< やっと青空、やっと一安心。      灯台下赤し、黄色とオレンジも。 >>