2018年 12月 16日

11月27日の誕生日に富士山♪

先月26日で更新止まっていたので、その続きの写真です。
11月27日は母の誕生日でした。
ジョンが居る頃から恒例行事、富士山ドライブでした。

この日に向かったのは、テレビでよく紹介されてる、新倉山浅間公園。
ブログタイトルにこの名前載せて、検索にかかりやすくなっても、たいした情報ないですから!、文中に名前入れるだけにしときました。

今まで行ったことのない、富士吉田市街を通過して駐車場に車を停めました。
e0133780_13521081.jpg
階段が待ってます…!

例によってあまり調べてないんですが、階段は398段のよう。
大丈夫かな? 大丈夫だろうと、行ってみました。
実はこの手前の通りに、上にも駐車場があるけど場所が限られているので、身障者の方などのためにご遠慮くださいという感じの案内板がありました。
この時期ですから、全然混んでなく、上に行っても大丈夫そうでしたけど、とりあえず頑張って行ってみることにしたんです。

後から分かりましたが、ここはやはり上っていっても大丈夫でした。
確かに狭いですけど、空いてる時期なら上はガラガラですし、タクシーも上まで行って待機したりしてましたからね。
多分そこまで厳密に制限してる雰囲気でもなさそうなので、身障者手帳が無くても、(後期)高齢者の場合なら許される範囲だったでしょう。
まあ、最悪、運転手だけ送り迎えして、自分は階段使えば良いんですから!

ということで、写真が多いのでさくさくと。
e0133780_14072600.jpg

e0133780_14074970.jpg
身を清めて、

e0133780_14085584.jpg

ちなみに、この後ろ側にも駐車場がありました。


e0133780_14090801.jpg
坂道を上ります。

e0133780_14095706.jpg
下の方はまだ紅葉が綺麗。

e0133780_14101207.jpg



e0133780_14103347.jpg
いよいよ階段です。


e0133780_14105093.jpg

e0133780_14110122.jpg
途中で階段を避けて、車道を上りました。
下ってくる人達も多かったです。

e0133780_14113735.jpg
e0133780_14115409.jpg
すれ違う人達や追い越していく人達の外人率は異様に高い!

e0133780_14123454.jpg
ここからは、迂回歩道へ。

e0133780_14130427.jpg
ただし、まったく階段を使わないと、かなりの長距離を歩くことになりそうです!

e0133780_14134168.jpg
そんな訳で、途中から階段を。

e0133780_14135967.jpg
かなり晴れ間が見えてるんですけど、富士山は雲に隠れてます。

e0133780_14142765.jpg
また階段へ戻りました。
後ろは隠れた富士山。


e0133780_14145870.jpg
これが五重塔。
忠霊塔が正式名です。
ここと富士山ってアングルが、外国人観光客のインスタから世界中に流行って、日本人よりも有名な観光地になったという話ですよね。
なので、とにかく外人率が高く、日本人は2割程度しか見かけませんでした。


e0133780_14153837.jpg
なんで2枚撮ってるかというと、このベンチに女性1人だけ座っていたので、横に座って休憩しようと思っていたのが、その友達女性が、このカメラの位置よりもう少し後ろの方で、スマホ載せた三脚で、アングル調整に四苦八苦してたんです。
それに気づかず座ったので、こちらが話しかけたら、ベンチに座っていた女性が、おばあさんと一緒写真もいっか、って、友達に返事してました!
なので、カメラ撮りますよと、スマホで撮ってあげたんですが、シャッター押そうと思っても、友達2人同士で向き合って話しをしてます。
撮りますよーって声が聞こえなかったのかな?と、再度声をかけようと思った途端に、

あ、そうか、彼女らは、五重塔を前に自然に語らう私達、って図を撮りたかったのか!
と理解しました。

さらに、きっとそれをインスタに載せるんでしょう。

ちなみに、彼女らは日本人でした♪

急いで更新してるのに説明が長くなってる!

さ、写真だ。

これ、興味のある人用に、大きく載せてます。クリックで大きくなります。パソコンで見てる方用ですね。
e0133780_14443228.jpg


e0133780_14452504.jpg
相変わらず富士山は隠れたままなので、忠霊塔上の展望エリアに行く前に、横道の展望エリアへ。

e0133780_14462009.jpg
こんな歌があったんですね。これもクリックすると,少し大きく出ます。


e0133780_14484005.jpg
うーん、まだ隠れてる。
この日の天気予報は、前日夕方から夜の雲が朝は残ってるものの、午後からは快晴ってことだったんです。
西から変わる天気なので、こちらの方はもっと早くから晴れてるとは思ったんですが、母と2人だけの外出はどうしても出発が遅くなってしまい、結局この時もお昼前到着でした。
それにしては、予報よりも天気はいまひとつです。

いったいどのくらい待てば良いのか!

とりあえず展望エリアへ行きました。
e0133780_14514585.jpg
全員外国人!
皆んな富士山の出待ちです。


e0133780_14522691.jpg
下は桜の木。春は混んでてとっても来られそうにないですね。
もうちょっと早くに来てれば、桜の紅葉も綺麗だったんでしょう。

e0133780_14532246.jpg
やっと上だけ姿を現しました。

e0133780_14541870.jpg
それにしてもしつこい雲。
結局ここで、1時間ちょっと待ってました…。

e0133780_14561036.jpg
やはり全貌が見えないと、皆んな納得しないですよね!

e0133780_14563972.jpg
まあでも、2時をすぎるとこんな感じ。
もう逆光になりますし、富士山も霞んじゃいます。
やはりここは、午前中に来るべき場所でした。
この日も、朝はとっても綺麗に見えたって話が聞こえてきましたし…。
あー、早く出ればよかったよなぁー。


e0133780_14574530.jpg
こんな感じで妥協してる外国人観光客♪
ちょっと失礼しました!


のんびり下ってお昼ご飯。
せっかく富士吉田に来たので、うどんです。
e0133780_14582499.jpg
富士吉田うどん。
讃岐うどんは飲み込めても、富士吉田うどんは噛まないと食べられないっていう、硬い太麺。
ただ、かなりの有名店は、昼の営業は2時まで、
3時に開いてる店は限られます。
ここは、初心者にも優しいうどん屋って、ネットに書かれてました。

e0133780_15005239.jpg
上りというより、上での待ち時間が悪かったのかなぁ。
前日夜や朝も少し変な感じだったのが、ここで急に、右指がうまく動かなくなり、うどんがつかめなくなりました。
しかもこの富士吉田うどん!
小さなお椀をもらって、食べるのを手伝ってやっと食べ終わりました。

あとから、この写真を咲楽の大将に見せたら、富士吉田うどんにしては細いそうなんです。
やはり初心者用ってことでしたね!

これでも結構太くて硬かったんですけど!

e0133780_15030522.jpg

もう夕暮れは迫ってますが、やはり思い出の場所へ向かいます。

河口湖の手前で、こんな小学校です。
e0133780_15031559.jpg
この後ろの山くらい富士山が見えてれば!


西湖へ。
e0133780_15041546.jpg
この写真は、iPhoneXRで、何も加工しない状態です。

e0133780_15045979.jpg
こちらはいつものコンパクトデジカメ、キャノンSX720HS。
iPhoneの方が青みがかってるのかな?
でも、もう、そのままオートで撮ってると、コンデジよりもスマホの方が綺麗ですね。

実際の色をもう忘れてしまったので、ここまで茶色がかっていたのかどうか思い出せないです。

e0133780_15064284.jpg
こちらスマホ。


e0133780_15070150.jpg
こちらコンデジ。


e0133780_15072937.jpg
テーブルに載せて写真を撮ったんですが、富士山隠しちゃいました!
そしたら、近くにいた日本人女性が撮ってくれました。

e0133780_15080826.jpg
それがこちら。本人首をかしげて、写ったかなぁ?と。
確かに、富士山見えませんね。
スマホを渡して、もう一回。

e0133780_15084531.jpg
完璧です。
カメラの進歩はすごいもんですね。
今のコンデジならもっと綺麗なんでしょう。



精進湖は、もう暗くなりすぎちゃうので諦めて、やはりこちらは落とせない。
e0133780_15093754.jpg
朝霧高原。
西湖からかなり離れますけどね、日没ぎりぎりでしょうか。

e0133780_15103693.jpg
ジョンが初めて牛と対面した場所です!



この日は火曜日、昨年は山中湖のドッグカフェで晩ごはんだったんですが、火曜日は定休日です。
食べる当てもないので、戻って、うどん続きで咲楽にしようかな?と思いながら、途中で変更。
同じ豊田ですけど、こちらにしました。
e0133780_15105886.jpg
ベアトリーチェ。

e0133780_15121143.jpg
ネコたちに祝ってもらいます。

e0133780_15123131.jpg
誕生日おめでとう♪

e0133780_15124804.jpg
カレーとビーフシチュー。

e0133780_15130371.jpg
ケーキはお祝いにごちそうしてくださました!



翌日28日の夜は、昨年と同じくマロニエで買ったケーキで、もう一回ハッピーバースデー。
e0133780_15142040.jpg
昨年と同じのが無く、昨年よりもややしょぼかったので、京王ストアで買ったイチゴでかさ増しです!
このイチゴが結構高かったけど!
一昨日イチゴを買いましたが、半額近く値段下がってましたね。ベルクでしたけど。
ちょっとの時期の違いが大きいのかな?

e0133780_15134139.jpg
家族皆んなでお祝いでした♪


さ、急いで出かける支度しないと!


by masaya-iwata | 2018-12-16 15:17 | 日本 | Comments(2)
Commented by Monuca at 2018-12-16 20:15
外国人の多さに驚きましたよ!
こんなに人気があるんですね。
緩やかな坂といっても、結構急な坂が続いているようで、すごく息があがりそう;;;
朝霧の富士山の写真、よい雰囲気ですね。
昔よくドライブに行って、朝霧高原から見る富士山好きでした。
Commented by masaya-iwata at 2018-12-17 10:26
> Monucaさん
アジア系だけじゃなく、ヨーロピアンも大勢でした。
ほんとに8割方外人でしたけど、最後下る時に、阪急トラピックスがどさっとやってきて邦人率一気に上がりました♪
麓と上で紅葉もまったく違っていたので、結構な高さを一気にですね。

朝霧は、もう少し早ければ夕日が富士山に反射して綺麗だったんですが、夕暮れぎりぎりのこの雰囲気も良いですね。
帰り真っ暗の樹海は不気味でしたが!
朝霧の牧場地帯の景色は、NZもそうですけど、ヨーロッパでも馴染みある景色なんじゃないかと思います。
でも、富士山は本当に綺麗な山です!



<< もりフェス「森の音楽祭」での岩...      落ち葉の長池公園 >>