2008年 07月 11日

賢いプジョー♪

快晴をもたらしていた高気圧も、南太平洋上に去りました。
タスマン海から怒濤の前線攻撃にさらされているニュージーランドは、ほぼ全国に渡って雨の一日です。

e0133780_14342684.jpg

午後1時でもどんより薄暗い外の景色です。

モコイア島が霞んでいます。

e0133780_14345289.jpg

今日も体調は優れず・・・、今まで寒いのを我慢しすぎたかなぁと思って、今日は暖炉をつけました。
おかげで今は、暖かな部屋です。



倹約は計画的に・・・ですね (^^;)

もちろん洗濯も干しています。

書く元気のある内に、今日は早めの更新です。

そういえば、日本でもニュースで話題になっていると思いますが、11日はiPhoneの世界同時発売日でしたね。
こちらでも、昨日からニュースで放送されていましたが、ニュージーランドは「日出づる国、日本」より3時間も早く一日が始まります。
そのため、「世界で一番早くiPhoneが発売される国」という事で、ニュージーランド人はもとより、他国からも購入のため店前で行列していたそうです。
一番乗りは50時間以上前から並び始めたという22才の学生で、ニュースでインタビューを受けていました。

こんな寒い夜に・・・。
最終的には150人も並んだそうです。
ボーダフォンによると、400台以上が早朝に売れたそう。

ところで、昨晩のニュースで、その並んでいる人達を横目に帰宅途中のサラリーマンへのインタビューが放送されました。

ごく普通の真面目そうなサラリーマンへニュースレポーターが、
「iPhoneが発売という事で、価格は199ドル(約17,000円)だそうです。いかがでしょうか?」

『なかなか良いんじゃない?』

「契約料が月に250ドル(約2万円)ですけど・・・。」

すると、サラリーマンが一言、
『Bugger off!』

これ、ニュージーランド人のスラング(俗語)ですけど、Buggerで「バガー」と読みます。
使い方は、日本語の「馬鹿!」とほぼ似たような意味なので、ニュージーランドへ来た頃、とても面白いと思ったのを覚えています。

大分前に、トヨタのCMでも、この「Bugger」が話題になりました。
牧場ののんきそうなおじさんが、コントのような失敗を繰り返すのですが、その度に、おじさんが自分へ自分に、
「バガー」とか、「バガー、ミー(Me)」と悪態をつきます。
最後に、牧羊犬が荷台に飛び乗る前に車を出してしまい、ジャンプし損ね泥の水たまりにびしゃっと落ちたワンちゃんが・・・おじさんに向かって一言、「バガー」。
これが、すごく笑えるCMでした。

先程のサラリーマンの『バガー オフ!』は、『いらねーよ!』みたいなニュアンスでしょうか。
ただ、このスラング、あまり上品ではないので、女性は使わない方が良いです (^-^;
でも、スラングをさりげなく使いこなせる程英語が上達すると、なんかかっこいいですよね。


さて、昨日書こうと思っていた話題です。
話はプジョー。

6日の日曜日に乗った時ですが、キーを回すと「ピー」と警告音がしました。

e0133780_14374563.jpg
5月5日に話題にしましたが、例によってタイヤの空気圧不足・警告です。

5月からまだ2ヶ月しか経っていません。
「おかしいなぁ?」とは思いましたが、ここ最近寒いし、そのせいかな?とか思って、とりあえずスタンドで空気だけ入れておきました。

後でご紹介しますが、このプジョー407SWでは、メーターだけではなく、センターコンソールの所にも、体調ならぬ「車調診断」が表示されるようになっています。
その表示によると、左後ろの空気圧が減っているとの事でした。
触ってみても、パンクのようでもなく、減っているといっても僅かしか変わりません。
空気を足してしばらく様子を見ようかなと思っていました。

ところが、昨日朝、また出かけに「ピー」となりました。
同じく、左後ろのタイヤです。

しばらく走って、じっくりタイヤを回して全部を見てみたら・・・。

e0133780_14392639.jpg
「痛ぇ!」

なんと、木ねじが刺さっていました。

最近のタイヤはこのくらいではびくともしないので、外からさっと見ただけでも、走っていても、ちっとも分かりませんでした。


あー、危ない危ない・・・。

e0133780_14401654.jpg

そんな訳で、銀行など用事を済ませた後、ぽっかぽか通信 3月21日号「26. アイの車検と点検」でご紹介のタイヤ屋さんに行ってきました。

e0133780_14405846.jpg

アイに続いて、プジョーもお世話になります。

タイヤを外すところです。

e0133780_14413110.jpg
作業を中断したお店のお兄ちゃんが、「ナットロックある?」と聞いてきました。

「ナットロック?」
あ、そういえば、グローブボックスに、納車の時から何か入っていた、と思い出し、取り出したのが写真一番右の「ナットロック」です。
タイヤが盗まれないよう、ナットに細工がしてあるので、このナットロックを使わないとネジが外せないようになっています。
「なるほど、これだったのだぁ。」と、最近こういう事にすっかり疎くなってしまったので、やっと納得できました。

e0133780_1442366.jpg
タイヤを外したところです。

この、どこにどうやってセンサーがつながっているんだろう。

最新テクノロジーは分からない事だらけです・・・。

e0133780_14432227.jpg
今回もせっせと作業をしてくれました。


パンク修理が終わってタイヤを付けるところです。

料金は$25(約2千円)。
まずまずですよね。

e0133780_14435768.jpg

こんな感じで修理されました。

なんか虫歯治療みたい。
詰め物が入りました。

走っている内に表面がこすれて、もっとタイヤと一体化するんでしょうね。

e0133780_14444119.jpg
こちらが、最初に書いた「車調診断」です。

パンクの時の表示は撮っていませんでしたが、ここに車とタイヤの簡単な絵が描かれ、「左後輪の空気圧が低い」とメッセージが出てくるんです。
これが無ければ、偶然見える位置でタイヤの木ねじを発見するか、さらに空気が減って体感できるくらいになった時でないと気がつかなかったかもしれません。

修理終わって、表示は「異常なし」となりましたが、なんて賢いプジョーでしょう!
( -.-)ノ-=≡≡≡卍卍卍卍(シユシユシユ)     -=≡卍\(-_- )ピタッ!

それにしても、いつどこで刺さったんだろう・・・。
駐車場で、周りを注意して少し離れたところに置いていたのが裏目に出たか・・・、自宅周辺の工事中の所か・・・。
こちらでは、道路にこういった「危険物」が結構転がっています。
気をつけないといけないですね。

あ、そういえば、今日、HPの表紙ページに、NZ時間が表示される時計を載せました。
こちらの「エキサイト」ブログでは、そのような「外部リンク」を貼り付ける事が出来ないようになっているので、載せられませんでした。

そんな訳で、随分長くなりました。
全力投球で、頭が一気に疲れました。
それではまた・・・(((((((^-^;)/~~~

by masaya-iwata | 2008-07-11 15:07 | | Comments(0)


<< なんとか回復♪      ちょっと危ない・・・。 >>