2008年 07月 16日

今日はどんより・・・

せっかく「すっきり」過ごせた昨日とは一変、今日は曇って寒く気分もどんよりな一日でした・・・。
それにしても寒いです。
日本家屋のような「縁の下」が無い、コンクリート張りの床は、下から冷気が這い上がってきます。
デジカメも休養日にして、一昨日月曜日に撮った写真のご紹介です。

ここの住宅地には、毎週月曜日にゴミ収集車がやってきます。

e0133780_17301433.jpg
我が家は大してゴミも出ないので、指定のゴミ袋(茶色の耐水性で、大きな紙袋)をいっぱいにするには2週間くらいはかかります。

でも家族の人数に比例してゴミは増えますものね。

近所では毎週2つ3つと出され、収集車はクリスマスでも元旦でも、必ず月曜日にやってきます。

先週まで、収集車は黄色の目立つ色で、側面には「ゴミの投げ捨ては止めましょう」というようなメッセージの書かれた、まあ、いわゆる「ごく当たり前」の車でした。

ところが、一昨日、突然違った派手ないでたちで現れたので、思わず写真を撮った訳です。

実は、単に今日は、「ゴミ車もカラフル」という話題であっさり締めようと思っていたのですが・・・。

e0133780_17313959.jpg
先程写真を拡大して、側面の写真を大きくしてみようと思ったら。

「ロトルアを“すっきり”綺麗にしましょう」というメッセージと、ちょっとはっきり写りませんでしたが、印刷写真が。
そして「CATSLECORP」というロゴマーク。
あれ?派手な割に、結構当たり前の雰囲気で、あまり「面白い」事も無いなぁーと、反対側の写真を見ると・・・。

e0133780_1734135.jpg
逆光で撮りましたが、こちら側は直訳すると、

「私達は水を出します」

要するに、水道を供給しますって意味です。
うーん、見た目は派手だが、なんだか「面白み」がないよなぁーという感じです。
(ちなみに、この住宅地の水道(上水道)は独自に管理されていて、住民の共同出費により民間の会社が管理しています。)

「それよりも、このCASLECORPとは何だろう?」と、ここでご紹介するに、うやむやに出来ない事態が起こりました。

調べてみると、CATSLECORPとは、「ロトルア市役所に所属し、ロトルア市民にインフラ・サービス(公共事業)を提供する業務組織」と紹介されていました。
上下水道やゴミ処理、歩道や路肩の雑草処理、公園の管理、運動場の管理などなど。

何度かここでご紹介した、ガバメント・ガーデンズで花の手入れをしている人達や、街路樹、花の手入れ、それに業務用の芝刈り機でロトルア湖畔や市営グランドを手入れしている人達は、この人達でした。
つまり、ロトルア市の職員って事ですね。

分割民営化の進んでいるニュージーランドですから、こういった事業はてっきり民間企業に委託・契約して行われていると思っていましたが、市の仕事でした。

新しいロゴマーク、上の写真で歯車が途中まで丸みを帯びたマークは、CASLECORPの新しいシンボルという事です。
その意味合いは、「今まで市民から委託業者と混同されていた事に対して、ロトルア市役所の一部門であると認識して貰うため」との事でした。

うーむ。
まさに、写真を見て調べてみて、「認識」した訳です。
そういう意味では、この「派手な」収集車の存在意義はとっても大きかったという事ですね (--;)

そんな訳で、調べながら書いたら2時間近くかかってしまいました・・・。
どんよりする日は、こんなもんですね。

もう一枚、上の写真の全体をご紹介。
何はともあれ、一年365日(今年は366日!)、いつもご苦労様です (^_^)/
e0133780_17372462.jpg


by masaya-iwata | 2008-07-16 17:37 | 日常 | Comments(0)


<< 雨でも元気☆      あちこちすっきり♪ >>