2014年 05月 03日 ( 1 )


2014年 05月 03日

電池切れ

今日はマラソンの日でした。
タイトルにロトルアマラソンと書くと、検索ですぐに引っかかってしまうので、わざと外したタイトルにしました。

あ、そんな事はなかった…。
すでに、「ロトルアマラソン」とGoogle検索すると、昨日の更新が2番目に登場してます…。
もし、本日優勝の日本人選手を目的にこの記事を引っかけてしまった方、大した内容書いていませんから、時間の無駄をスミマセンです。


HPによると、フルマラソンのスタートが8時20分となっていました。
ハーフマラソンは8時スタートです。

ロトルアマラソンのHPが、少々内容を探すのに不便な作りになっていて(と、自分では感じたのですが!)、ハーフマラソンのコースが分からなかったので、一昨年と同じかな?と思って、少し早めに通りへ出ましたが、9時を過ぎて、誰も居ません。
もしここがコースなら、中間地点ですから、もう大勢いるはずですものね。

という事で、ハーフはもう、こちらを走らないんだなーと、いったん帰りました。
再度HP調べたら、ハーフもスタート・ゴールはガバメントガーデンズ、もっと町に近い、いつもの私書箱の郵便局辺りで戻るコースになってました。

もうちょっと早く出て、そちらを見に行っても良かったな。

昨年も、そういえばそうでした。
今、スタート地点の様子を思い出しました!

とりあえず、パンとコーヒーにして、9時45分頃、歩いても15分くらいの所ですけど、再びアイで行ってきました。

e0133780_1527456.jpg
曇の朝でしたが、太陽も顔を出してきました。
危ないけど、綺麗な雲だったので、直撃撮影です。

e0133780_1533527.jpg
こちらは大丈夫。
日が当たると、体もぽかぽか気持ちいいです。

右から左へ選手たちが走り抜けます。
e0133780_15332374.jpg
この辺りで、28-9kmくらいになるんだと思います。
1時間半経過してるので、そろそろ先頭グループがやって来ても良さそうかな?

それにしても、この向こうに、こんな岩肌の山があったんだ。
e0133780_15344997.jpg
なんだろう?
ホロホロなのかな?

そろそろ10時になりますが、ロトルアマラソンの優勝タイムは大体、2時間25分前後になるので、もうちょっとかな?

その内、パトカーもやって来ました。
e0133780_1536561.jpg
椅子持参のおじさんも居ます。
この人は、私とほぼ同じ時間に、後ろに車を止めたんです。

おばさんも観戦参加です。
e0133780_15372949.jpg
さらに、赤いパトカーもやって来ました。
e0133780_1537236.jpg
こんなパトカー、見たこと無かったです。
イベント用なのかな?

なんて、ランナーの来る前に、パチパチ写真を撮り過ぎました…。

10時3分、先導の自転車がやって来て、いよいよ先頭グループがやって来た!
e0133780_15394341.jpg
と、この写真を撮った途端、虚しく、

「ピー、ピー」と、電池切れの音。

あーあー、肝心の選手が写せませんでした。

この写真を拡大したのがこの写真。
e0133780_15405065.jpg
右側の選手、どう見ても日本人です。

家に帰って確認して、ショックが倍増でした。

しばらく後に、ロトルアマラソンHPで、結果を検索してみたら、優勝は日本人。
Masataka Uchino
内野雅貴選手です。
Gun(ピストル)タイムで、2時間27分45秒

さすがに優勝ですからね、きっと日本でもニュースになっているでしょう?
少なくとも新聞では出ているはずです。
富士山マラソンと姉妹提携のロトルアマラソンですから、日刊スポーツでは大きく掲載されるはずですよね!

って、ネット検索すると、やはり、すでに登場してますね。
そちらでは、タイム、2時間27分44秒になっていました。
ミズノグループ所属なんですって。


って、しまった。これだけ書くとまた、検索で上位になってしまう…。
本業の観光では、ちっとも検索に反映されない当ブログとHPですけど、関係ない話題では、もう多くの話題が上位検索ヒットしてますから。
試しに、「カメラの黒いシミ」ではトップページに、「ブルーノート東京 服装」でも、もう5年前の記事なのに、まだ2ページ目に登場しますよ。
「ポカレカレアナ」でもお見事な結果!
その割に、訪問者数はほとんど横ばいで、人数が少ないのも大きな特徴な、当ブログです…。
常連さん、いつもご訪問ありがとうございます♪

あ、話がそれましたが、内野選手を目当てにこちらを訪れた方、大変申し訳ありません…。
この1枚しか撮れませんでした。
とっても残念です…!


それにしても変なんです。
今までの経験から、電池はまだ持つはずでした。
しかも、今回変なことが起こりました。
今まで、一度電池切れになったら、電池をこすっても何しても、決して復活しなかったこのLUMIXなんですが、今日は、復活しました…。

もう5分過ぎちゃってますが、
e0133780_1556026.jpg
皆んな早いです。
この辺りの人達で、2時間45分くらいになるんでしょうか?

この後、また電池切れ、そして、また復活…?

女性トップ選手を撮れるかな?と、シャッターチャンスでしたが、撮ろうとしたら、また、「ピー、ピー」

今年は、女性トップも撮れませんでした。


そう、この電池なんですが、昨年の今頃、修理で日本に送った際、電池は規制が面倒なので入れずに送ったので、amazonで、Lumix互換製品を買ったんです。
純正の1/3くらいだったかな?の値段。
中国製なんですけど、Panasonic純正の電池にも、中国製と書かれていたので、結局同じ製品なんだろうと、ずっと思ってました。
やはり、同じ中国製でも違ったんですね。
価格の差が、こういう所に出ました!
油断大敵でしたね。


なんだか力も抜けましたが、いったんアイに戻ってスマホを取り出し、数枚撮っておきました。
e0133780_1642723.jpg
女性ランナー。
時間がはっきりしませんが、多分、10時15分。
3時間切ってそうですよね。
多分上位のランナーだと思います。

e0133780_16443497.jpg
18分。
集団で通り過ぎました。

e0133780_16454494.jpg
20分、車と競争!

e0133780_1646071.jpg
25分、おまわりさんも。

見ていると、そんなに速く感じない人達も多くて、なんだか自分でも走れそうな気になるんですが、この辺りだって、3時間プラスで入るんでしょうから、絶対無理ですもんね。
走り方でそう見えるのかな?

もうちょっと居ようか迷いましたが、電池切れのショックもあり、今年もまた見ているだけという虚しさもあり、なんだか悲しくなってきたので、ここで終了。
一昨日のお客さんは、あと1時間後くらいに通過だったのかもしれないんですけどね…。
まあ、今は、いろいろ気にかかることも多いし、とぼとぼアイに戻って、3分で帰宅しました。

午前中で燃え尽きた今日の顛末でした。

by masaya-iwata | 2014-05-03 17:07 | 長距離走 | Comments(2)