カテゴリ:日常( 568 )


2018年 10月 17日

桜のあとに

儲かってなくても事務仕事。
自営業の事務仕事って何も生産性ないですもんね。
庭仕事が続いていて、今朝もちょこっとたんぽぽ抜きをしたら、かなり疲れてしまいました。
のんびりパソコン仕事をして、どっと疲れてソファで休憩。
でも、母の散歩に行かないと!
午後6時過ぎになって、ようやく散歩にスタート。
e0133780_16444598.jpg
すっかり桜は終わり、葉桜を見ながらの散歩になってしまいましたが、コーファイが綺麗!
e0133780_16523520.jpg

部屋着にダウンを着ただけなのは、自分が疲れていたから!
ちょこっと散歩でしたが、調子良さそうなので、もう少し足を伸ばして、ゆるい坂を上った所まで。

e0133780_16541290.jpg
馬がじっと待っててくれましたけど、遅い母を待ちかねて、最後は近づいてきました。


e0133780_16544741.jpg
頭を出してきて、撫でてもらいたい様子。


e0133780_16571771.jpg
気持ちよさそう。

e0133780_16573938.jpg
目をつぶっちゃいました。

e0133780_16575525.jpg
目やにがちょっと気になりますが!


e0133780_16581860.jpg
頭もなでなで。


馬も嬉しいですけど、人間も。
e0133780_16583455.jpg
まさにホースセラピーですね。


e0133780_16590772.jpg
またね♪


e0133780_16592689.jpg
しっかりした足取りで戻ってきました。
これなら、オークランド国際空港でも、車椅子頼まずにゲートまで歩いていけそうです。


by masaya-iwata | 2018-10-17 17:03 | 日常 | Comments(0)
2018年 10月 11日

庭がスッキリ。

今日はやや睡眠不足・・・。
なかなかこう、スッキリはいかないもんです。

でも、こちらはやればやるほどスッキリしていきます。
朝からライントリマーで、草刈りでした。

e0133780_14182677.jpg
母はせっせとエキササイズ。

お昼はコーヒーと、チーズケーキとアイスで。
ほっとする外の眺めです。
e0133780_14185293.jpg
根気よく動画を撮っていれば、岩合さんみたいな絵も撮れそうな、羊たちのかわいい仕草です。
そう、先日スーパーで買ったラベンダーと、昨日ガーデンショップで買った花たち。
これを植えるために、正面の牧草いっぱいの花壇をなんとかしないと。


お昼はいよいよ庭へ。
e0133780_14204776.jpg
ぽかぽかの日差しです。

e0133780_14221814.jpg
柵の下側は、羊の草刈りで綺麗になってます。
ほんと、助かります、羊たち。


少しぽつぽつ来ましたし、ちょうどラインもなくなりましたし、母もトイレと言うので、草刈りだけで終了。
シャワーを浴びてもまだ4時過ぎ。
外が暗くなっていたので、もっと遅い時間かと思ってました。

こちら、物置の跡地。
e0133780_14243367.jpg
ぼこっと膨らんでるのは、倒れた木の切り株です。
これを撤去するのはスコップだけじゃ無理そう、このままにしておこう。

e0133780_14253189.jpg
こちらが正面、毎回花壇はこのように、牧草カットしてるんですけど、すぐにまた元に戻っちゃいます。
今回も、ここの土を掘り起こして花を植えたとしても、すぐにまた牧草まみれになりそう。
下にビニール敷こうと思いますが、それだけの十分な土が無い・・・。
まあ、帰国前までの気休めの可能性も高いので、適当に考えるかな。
明日天気良ければいいな。

そう、まだ庭仕事の初段階を載せてませんので、違いが分かりませんよね。
こちら、5日、門の横側の木を切ってる時の写真です。
e0133780_14283210.jpg
チェーンソーでバサバサ切りました。

そして、今日の仕上がりは、
e0133780_14300375.jpg
こんな感じ。
ほんとは、この黄色の木も、もっと低くしたいんですけど、綺麗に満開ですものね。
またの日ですね。

今日は早めの晩御飯。
チキンカレーができました。


by masaya-iwata | 2018-10-11 14:37 | 日常 | Comments(0)
2018年 10月 10日

嬉しい一日

嬉しい出来事で今日はスタートしました。
昨晩11時半頃に就寝、明け方4時半頃にトイレに起きた母、その後3回ほど、むくっと上半身持ち上げたりしましたが、トイレではなく、なにか寝ぼけていた様子、呼んだ?とか言いながら起きましたから。
すぐに、なんでも無いから頭を枕に戻して静かに目をつぶってて、と話すと、そのまま寝てくれました。

そして、7時半のアラームで先に起きた私ですけど、母はまだぐっすり!
なんでこんな日に、出かける用事があるんだと思いながら、ギリギリまで寝かせておこうと、そっと寝室を出てから8時過ぎ、母が起きてきました。

睡眠薬無しの、トイレ1回、8時間半睡眠、なんて久しぶりなんだろう!

あれこれ試しながら毎日過ごしていたので、今日はなるべくそれに合わせて行動しました。
今晩も同じように寝てくれたら、元に戻る自信がもっとつきます!

今日の用事はこちら。
e0133780_17294459.jpg
北側のロトルア湖に向かって撮る写真なので、ここで上手い写真撮れたことないですね!
QE病院、自分の診察でした。
午前9時半。

一昨日月曜日の血液検査結果は問題なしとのことでした。
数字は聞いてませんが、CK値も正常範囲内。
いつものように、念の為の、3ヶ月以上分の薬を、一日の分量を多めに記述してもらって、十分な余裕で日本に持ち帰れるようにしてもらいました。

ドクターのトーマス、フランス人ですが、母と会うのも三度目なので、率先して診察室に母を案内してくれました。

診察後すぐに薬局へ行き、薬をもらってから、いったん家に戻ります。
慌てて出てきたので、忘れ物をしちゃいました。
いつもの受付のおばさんにお土産だったんです。
お土産といっても、とっても簡単なもの、日本の我が家御用達、スーパーアルプスのエコバッグでした。

もう一つ帰り道に用事を済ませておこう。
聞きたいことがあったので、ガーデンショップのパーマーズへ。
ついでに、見てみようかと、庭園見学♪
e0133780_17364297.jpg
どうせ買っても、すぐ日本だし、次に来る時どうなってるか分からないものねー、なんて話してましたが、見てると欲しくなりますよね。
特に、庭仕事をしたばかりのガーデンショップは危険です。

さらにこんな文句を見てしまうと、
e0133780_17384079.jpg
なんと、10鉢で10ドル、たったの770円!

e0133780_17394396.jpg
買っちゃいました。
こんなちょっとじゃ、どっちにしろ足りませんけどね。
ま、日本に戻るまで、つかの間の楽しみです。
明日早速草抜きして植えないと。

家に戻ってトイレを済ませ、お土産を持って再びQE病院。
いつものおばさんも、母の回復の様子に喜んでくれました。
メールで事情を話して、急ぎで予約を入れてもらっていたので。


街に戻って、花屋さんを探してちょっと質問、その後、他の花屋さんはどこだろう?と、観光局へ寄ってみると、音楽の演奏が聞こえてました。
その前に、チューリップが綺麗です。
e0133780_17415073.jpg

e0133780_17425255.jpg

e0133780_17430922.jpg
オークランド国際空港の駐車場入り口に銅像のある、ジーン・バテン、ロトルア生まれですからね。
記念の花壇みたい。

音楽の正体は、
e0133780_17462448.jpg
こちらの図書館側の広場。

e0133780_17464814.jpg
バグパイプと太鼓の演奏でした。
少年少女合奏隊。
動画で撮りましたが、アップで見てると、バグパイプ演奏って変な感じしますよね。息を吹き込むのと、演奏されるメロディーが合ってないんですから。
わざわざ書く程のことでもありませんが、バグパイプのパイプは、脇に挟んでる袋に空気を入れるためだけの役目で、笛から出てくる音は、その袋に入ってる空気を脇で潰して押し出しながら音を出す仕組みですから、見た目から吹奏楽器を想像すると全然違いますものね。


この後、もう一件別の花屋さんで質問して、それから銀行へ。
手続きも予定通り上手く進んで、良かった。


そして、ちょうどお昼の時間を過ぎて空く頃の時間、
e0133780_17554280.jpg
&riceへ寄って、今日こそしっかりここで食べられますように!
ラーメン大盛りを頼んで、小分けにして、しっかり美味しく食べられました!
醤油ラーメンも美味しい、ほんと努力の成果ですね、この味なら、日本で食べても大満足の味です。

e0133780_17572893.jpg
抹茶アイスもばっちり。


さ、やっと全部用事が終わって、レッドウッドの森です。
e0133780_17585169.jpg
しっかり眠れた嬉しい日ですから、今日歩かなくていつ歩く!

e0133780_17593286.jpg
今回しっかり森を歩こうと思って買ってきた、新しいウォーキングシューズ。
やっと初めて森の土を踏みしめました。

e0133780_18001902.jpg
黙々と歩く母。

e0133780_18003404.jpg
この辺りで戻るつもりでした。
このまま赤コースを続けると、坂を上りながら、アップダウンの道になり、多分今の状態だとまだ無理です。
母に聞いたら、まだ疲れてないから大丈夫と・・・。

e0133780_18015112.jpg
ほんとに大丈夫なのかな・・・。

e0133780_18021560.jpg
徐々に上り坂。

e0133780_18023333.jpg
沼の上に来ました。
これより先へ進むと、もうショートカットもありません。
母に再度確かめ、やはりこの辺りでやめとこう。

e0133780_18033199.jpg
赤コースを外れて、馬コースへ入りました♪
今日馬で来てる人は無さそうでしたし。

馬コースは足元に気をつけないと!
e0133780_18040864.jpg
コロコロ落ちてますから!

なだらかな下り道。

e0133780_18043280.jpg
e0133780_18044980.jpg
木の根っこがあちこち出てるので、こちらのコースはやはり歩くようには整備されてないです。
e0133780_18055856.jpg

元の道へ合流して、駐車場へ向かいます。
e0133780_18061158.jpg

e0133780_18063421.jpg
疲れましたが、へこたれずにしっかり歩きました!
45分、普通の人ならこの半分以下でしょうが、少し前までトイレにも歩いて行けなかった母ですから、100点満点です♪

嬉しい一日、まだまだ続きますように。




by masaya-iwata | 2018-10-10 18:17 | 日常 | Comments(0)
2018年 10月 09日

物置撤去

今日も良い天気になりました。
先週から晴れ続きで、庭仕事が毎日はかどりとっても助かってます。
ここのところ、毎日写真があって、なかなか先週の伐採作業や病院の様子が載せられません・・・!
今日の物置撤去は、庭仕事最後の作業なので、順番に載せたかったんですが、いつになるのか分からなくなるので、先にアップすることにしました。

e0133780_16385923.jpg
何しろ、ここまで破壊された物置です。
いつでしたっけ?
もう2年前の今頃だったかな?
ブログを探せば分かるんですが、西からの嵐の通過で、物置横の木が倒れ、物置を潰して、その後徐々に壊れてこんな姿になったんでした。
ずっと気になっていた撤去作業、やっと取り掛かれました。

e0133780_16413694.jpg
壊れて以降も、強風の日はたくさんありましたし、長いこと留守の日もありましたけど、微妙なバランスで吹き飛ばされることもなく、無事に過ごせてました。
今回、西側の板が風に煽られてバンバンうるさかったので、余っていた木をつっかえ棒にしてました。

e0133780_16441482.jpg
せっせと作業してると、母が部屋着のまま、一人で裏庭を歩いてきました。以前は足場が芝でガタガタですから、一人じゃ歩けなかったんです。
手伝いたそうにしていたので、ツナギに着替え、いつも庭仕事の時にしていたエプロンもかけて、落ち葉集めをしてもらいました。

でも、ちょっとで疲れちゃったよう。
e0133780_16463514.jpg
椅子がないので、ハシゴを椅子代わりにして、袋詰作業に変更。
でも、これもすぐに疲れちゃった様子。
以前のようにはいきませんね。


デッキに座って斜めにこちらを見てもらってましたが、風が少し冷たかったので、家の壁を背もたれにして、
e0133780_16473757.jpg
これもまた、疲れたようで、とうとう一人家の中に入りました。

羊たちは、いつも何してるんだろう?と、物置にしまってた枯れ枝を牧場に捨てに行くたびに、くっついてきます。
e0133780_16501287.jpg


またしばらく後、外へ出てきたので、付近だけ一人で散歩してもらいました。
e0133780_16523239.jpg
下の通りまで歩いて行ったよう、ゆっくり戻ってきました。

e0133780_16525682.jpg
戻れなくなってないか心配になりましたので、迎えに。

e0133780_16532837.jpg
我が家の門をのぞいてるワンちゃん。
フラフラと下りてきました。
e0133780_16540303.jpg
裏のお隣さんかな? 脱走してきたようです。

e0133780_16542813.jpg

再び作業開始。
午後の日差しはとても暖かく、母は庭を一周歩いたりして過ごしてました。

e0133780_16554421.jpg
撤去終了。
興味津々の子羊。

問題は、中にあった大きなゴミ類。
e0133780_16560910.jpg
ゴミの日に出せるようなものは、ゴミ袋に詰め、5袋かな?になりましたが、友達が置いていった自転車とか、ゴルフのトランドラー(手引きカート)、壊れてるライントリマー、大きなダンボール箱、青いシートの下に入ってます、
それに、物置本体。

これらをどう処分しよう・・・
今度羊のおじさんに聞いてみよう。

トランドラーは、椅子付きの良いものでした。
物置におかずに、ガレージに置いておけば良かった・・・。
もう錆びてしまい、タイヤもパンクで、使えそうにありません。

ガレージには、椅子なしの簡単なトランドラー2つ、ちゃんと箱に入ったまま置いてますから、これはいつでも使えそうなんですけど。
昔は両親と3人でゴルフに何度か行きました。


e0133780_17004066.jpg
ここに越してきた時からあった物置がとうとう無くなりました。
なんか寂しいなぁ。
新しい物置を作れる日が来るかなぁ?

あ、そうだ。
更新が遅れてるので、この1週間の動きを載せられませんでした。
ご心配おかけしているので、母の状況を。

先週水曜日に血液検査、木曜日にメディカルセンターでGP(ホームドクター)による診察がありました。
結果は良くて、まだ基準値から少し外れてますが、ほぼ問題ない範囲になりました。
これでもう、診察の必要はないようです!

さらに、血液検査だけ、あと1回すれば良いと。
特に結果に問題なければ診察はありません。

退院後に、塩っけ多い料理をしていたのが良かったと、GPも言ってました。
特に、味噌が良いよ!と。
日本帰国まで、味噌料理続けなさい!と。

そして、帰国予定も早めました。
これまたラッキーなことに、NZ航空の機材メンテナンスの都合で、もともとのフライトはキャンセルになったんです。
そのため、別便で予定変更となりました。
これに都合が悪い場合、自由に変更出来るんです。
うまく便乗させてもらい、本来は、変更手数料や、運賃の差額分支払いが必要なところ、無料で希望日に変更できました。

塩っけ多い料理で、自分の血圧が心配ですが・・・、昨日の血液検査、明日がQE病院で自分の診察です。

母の体調は良くなってるんですが、昨晩初めて睡眠薬無しで寝て、4時間半ちょっと、寝てくれたのは良かったものの、午前4時半から以降眠れず、トイレも起きるまで4回。
睡眠不足が続いてます。

これを早く戻さないと、日本の実家では、寝室が1階に作れませんし、同じ寝室で寝る場所がないので問題です。
なんとか今晩はちゃんと寝てくれますように。


by masaya-iwata | 2018-10-09 17:17 | 日常 | Comments(0)
2018年 10月 08日

湖畔でランチ

今日はいつものメディカルセンターで自分の血液検査でした。
母には待合室で待っていて貰おうと思ってましたが、出てきたおばさんは、いつものおばさんです。
前回母の血液検査の時は、母は意識障害があって、まともに挨拶できない状態でしたから、今日は一緒に検査室に連れて入って、あらためて挨拶でした。

検査終わって、街へ。
まっすぐ観光局へ。
e0133780_18113860.jpg
ぽかぽかの日差しですけど、天気は不安定、風もやや冷たかったです。
今日がクレジットカードの支払い日ですので、日本円を両替。
やはり銀行よりずっとレート良いですね。
何しろこっちで稼ぎが無いですから、日本円消費生活が続いてます・・・。

銀行で支払いをしてから、再び観光局脇に戻り、ミートパイを買って、レイクフロントへ。

e0133780_18142390.jpg
最初からカモメにずっと見つめられてます。

e0133780_18144644.jpg
まだ食が戻らない母ですので、柔らかなひき肉のパイ。
それでもかなりゆっくりです。

e0133780_18152885.jpg
風景そのままのぽかぽか。
少し北風が冷たかった。


e0133780_18160015.jpg
しびれを切らしたカモメたちが、すぐ近くに集まってきました。

e0133780_18164715.jpg
ギャーギャー。

最初からずっと、足元で待ってます。
e0133780_18170533.jpg



とってものどか。
e0133780_18172107.jpg
黒鳥をのんびり眺めるのも久しぶり。
e0133780_18173661.jpg

そして、ゴールデンの登場です。
e0133780_18202373.jpg
するするっと湖へ入り、

e0133780_18204715.jpg
何かを狙ってます。

e0133780_18214166.jpg
慌てて逃げる黒鳥!

でも、黒鳥も強いもので、夫婦一緒のオス鳥は、両羽広げてゴールデンに反撃してました。

e0133780_18224855.jpg
ちょっと遊んでただけだものね♪

ジョンも遊ばせたかったな。


e0133780_18233017.jpg
スーパーはハロウィンモード。
庭掃除した後なので、つい、ラベンダー一鉢買っちゃいました。


住宅地の桜はほぼ終わりかけてますけど、我が家の遅咲き桜、綺麗です。
e0133780_18241109.jpg
e0133780_18243796.jpg
この天気で、シーツもよく乾きました。
つい数日前に洗ったばかりなのに、なぜかまた朝から洗濯でした・・・。

今日のメディカルセンター待合室でも、誰も咳する人は居ませんでした。
これくらい暖かくなってからだったら、インフルエンザなんかにかからなったよなぁー。


by masaya-iwata | 2018-10-08 18:33 | 日常 | Comments(0)
2018年 10月 06日

祝創立記念日

また自分で忘れてましたが、今日は会社創立記念日、Skykiwi Promotions Limited 21年になりました。

何週間ぶりでしょう、昨晩11時から今朝8時まで、母は途中起きることもなく、ぐっすり寝てくれました。
ここのところ、睡眠薬を飲んでも3時間で起きちゃう母でしたので、2時過ぎに自分だけ目を覚ましましたが、起きる気配が無いので、そーっとそのまま。
自分もトイレが習慣になってしまってましたが、起こさないように我慢、そしてそのまま朝まで、よく寝てくれました。

連日の庭掃除、今日は早くから開始でした。

e0133780_17170591.jpg
一人でいると不安なようで、今日も一日外で過ごす母でした。


羊たちとも一日過ごした創立記念日。
e0133780_17140090.jpg
一度脱走したので、再び隙をうかがってます。

e0133780_17162206.jpg
新しもの好きの羊たち。


e0133780_17172063.jpg
裏庭から門、庭と、すべてすっきりしました。
西の空が今までより明るく感じます。
毎日写真を撮ってましたが、疲れて更新できなかったので、今日はちょこっとだけご紹介でした。

e0133780_17272424.jpg
21年、頑張ってきたのかな?
来年はあるのかな?

ま、なんとかなるでしょう。
Don't worry, be happy (^^)v


by masaya-iwata | 2018-10-06 17:37 | 日常 | Comments(2)
2018年 10月 01日

日常への回帰

今朝は無事に6時まで寝てくれた母ですけど、その後がまたうとうとからトイレ続き・・・。
もうひとりでトイレに行けるので、ほっておいて一人で行ってもらってましたが、何度行ったのかな。
それでも少しは眠れたので、そのまま昼前まで寝室でうとうと過ごしました。
病院からの連絡で、いろいろやり取りしたり、自分の病院の予約手配をしたり。
洗濯は昼過ぎからでもちゃんと乾いてくれた、ありがたい天気になってます。

e0133780_17280427.jpg
曇りがちですけどね。
やはり、6時間ストレートの熟睡で、調子は少しは良いのか、散歩に行きたいというので、外へ出ました。
まずは近所のおばさんへ、ケーキの皿を返しに、
e0133780_17292192.jpg
ネコも目的です。

e0133780_17301901.jpg

外の様子が聞こえたのか、部屋の中からも。
e0133780_17304074.jpg
この後、外へ出せてもらえて、しばらくゴロゴロ遊んでました。

おばさんは、このまま家に戻ったほうが良いよと言うのですが、母がもうちょっと歩くと言うので、また下の道路まで歩きます。

e0133780_17495037.jpg
飛び出した枝からも、こんなに綺麗に咲いてます。

桜の花びらの川。
e0133780_17505269.jpg

e0133780_17511496.jpg
いつもの散歩方向です。
新しく買ったウォーキングシューズで、ここを何度も歩いていたはずなんですが・・・。

戻る前に、遠くのお向かいさんの馬たちに挨拶。
e0133780_17515726.jpg
なんか以前と違って若い馬になった感じ?
すぐに近寄ってきてくれました、可愛いです。

戻りはへとへとで、何度も家の門を見ては、「まだこんなにあるの・・・」と、へこたれそうなところをなんとか頑張って、今日は車出動せず自力で帰宅できました。

昨晩から100ml程のビール再開、今晩から100ml程のコーヒーも再開。
やはり、普段の生活に戻すのが一番良いのか、いろいろと試行錯誤中です。
今晩、そして明け方もゆっくり寝てくれますように。


by masaya-iwata | 2018-10-01 18:03 | 日常 | Comments(0)
2018年 09月 27日

花と羊

今朝はぽかぽか陽気でした。
昨晩からほとんど眠れず、朝4時過ぎに起きてきて洗濯、事務処理をして過ごし、6時過ぎから洗濯を干したので、お昼前にはすっかり乾きました。

夜10時にベッドに入ったのに、朝まで1時間毎にトイレに行ってくれた母は、朝から疲れてます。
ソファが退屈のようで、デッキへ椅子を出して、羊見学でした。
e0133780_15534146.jpg
パンを撒いてますけど、スズメがたまに、こわごわ来るだけ!

e0133780_15550886.jpg
ここの草がお気に入りの様子。

e0133780_15554238.jpg
桜の景色と子羊たちの様子を見ながら、ぽかぽか過ごしてくれました。

午後は診察です。
昨日の血液検査結果のレビューで。

今日の午後は写真を撮らなかったので、この後は昨日の写真です。

こちら昨日の午前9時過ぎ、
e0133780_15573125.jpg
血液検査です。
7年半前は、こちらによく検査へ来ました。
いつも混んでる印象が、ずいぶんと空いてて、すぐに終わりました。

せっかく街へ出たので、そのままレイクフロントへ。
e0133780_15581514.jpg
昨日の午前は曇り空でしたので、やや灰色の空に、カラフルなポピー。

e0133780_15585672.jpg
教会と桜。

e0133780_15592343.jpg
シャクナゲも見事です。

ガバメントガーデンズへ向かう途中、
e0133780_15593916.jpg
プケコがとことこ。

e0133780_16000020.jpg
すぐ近くへやってきました。

e0133780_16001832.jpg
つられて3羽。

e0133780_16003331.jpg
4羽になりました。
どうやら、パンの味を覚えたんですね。

チューリップも綺麗です。
e0133780_16013329.jpg

e0133780_16015474.jpg
晴れてきました。
クロッケーも賑わってました。


ちょっと散歩です。
e0133780_16024730.jpg
e0133780_16030962.jpg
e0133780_16032627.jpg
退院の日は、よく寝てくれると思ったら、ちっともそうでなく、夜中に苦労しましたけど、一昨日の夜は割と平和に寝てくれたんです。
昨日も調子よく過ごしたので、夜はぐっすり休んでくれると思ったのですが・・・


e0133780_16043080.jpg
毎年見事です。


ついでにサルファーポイントも。
e0133780_16045539.jpg
カモメがいっぱい。
e0133780_16051467.jpg

買い物せずにまっすぐ帰宅しました。
住宅地は桜が満開です。

e0133780_16054023.jpg
我が家の様子。

そのまま奥へ進んでみよう。
e0133780_16055914.jpg
ほんとなら、今回この桜を見ながらここを散歩しているはずでした・・・。
せっかく新しくウォーキングシューズを買ってきたのに。
インフルエンザにかかってしまったことで、とんでもなく運命が変わってしまいました。

e0133780_16072394.jpg
車から見るしかないものなぁ。

ずっと奥へ行くと、ゲートからのドライブウェイに見事な桜並木です。
e0133780_16075078.jpg
まだ午前のお日様なので、西からだと逆光です。
上にまわりました。

e0133780_16084755.jpg

e0133780_16090091.jpg
つかの間の花見でした。

e0133780_16092585.jpg
帰り道、いつもの馬たちは見えなかったな。


せっかく調子良いので、羊にパンやり。
e0133780_16095237.jpg
そういえば、12日の更新の時、羊の写真は後日と書いてましたね。
あの頃からもう2週間ちょっと、子羊は大きくなりました。

e0133780_16104849.jpg
e0133780_16105847.jpg
久しぶりのパンに、全員くっついてきます。

e0133780_16111947.jpg
e0133780_16114254.jpg
e0133780_16115824.jpg
e0133780_16120954.jpg
皆んな顔をくっつけて。

e0133780_16134438.jpg
穏やかな今日と違い、昨日は風がけっこう吹いていたので、帽子を飛ばされないよう、フードを上にかぶってます。

e0133780_16144819.jpg
子羊たち。

e0133780_16151379.jpg
e0133780_16152991.jpg


今日の診察では、血液の値は良くはなってるものの、まだ標準値以下。
来週また血液検査と診察になります。
このままこっちに居ると、治療費も高くなることから、ドクターからも帰国を勧められました。
まだ自分の病院診察と薬手配もありますし、壊れかけの物置の始末も残ってますし、芝刈りや庭仕事も。どうしたもんか。
入院最終日にとっても効果のあった睡眠導入剤を処方してもらったので、しばらくぐっすり眠ったら好転するかな?

まあでも、予定を見直さないとな・・・。

e0133780_16190628.jpg
夕方帰宅後しばらくして、近所のおばさんが、グルテンフリーのケーキを持ってきてくれました。
2人なのに、すごい量!
こっちの人はこれが普通サイズなのかな!?


by masaya-iwata | 2018-09-27 16:33 | 日常 | Comments(0)
2018年 09月 24日

桜咲く・今度こそ祝退院

終わりはあっけないもので。
e0133780_19114387.jpg
お昼前の回診は、先週までの寡黙なインド人ダンディードクターではなく、NZ人インテリおばさんドクター。
怖そうですけど話しやすそうなドクターで、

血圧も安定してるし、血液の値ももうちょっとの所だけど、入院時のような緊急なものでもない。
ここで入院してても、血液検査するしかやることないので、そのために高い出費も大変だろうから、これで退院にしましょう♪って。

明後日水曜に血液検査、木曜にGP(地元のクリニックのホームドクター)で診察をして、その結果でまた考えましょうってことになりました。

お昼には、別の若いハンサムドクターがやってきて、診断書と処方箋。
塩のタブレットを毎日一錠です。
飲水の量の制限で、塩を増やします。こんな時、梅干しがあれば!

大忙しで片付けをして、記念写真を忘れずに。

e0133780_19211437.jpg

お見送りのときも忘れずに。
e0133780_19215232.jpg
先月と同じおじさんに車椅子、優しいナースさん、荷物も持って、母に付き添ってくれました。
とてもありがたいです。

自分も2回、母も2回、ロトルア病院にお世話になりました。
これでおしまいですね!

e0133780_19234734.jpg
薬を買いに行ってから、先週、またにしようねと話してたたこ焼きを食べに。

e0133780_19250657.jpg
ついでに、ゆずしおラーメンも。
&riceです。
お世辞抜きに、とても美味しい。

母も勢いでやってきましたが、入院中に喉が細くなってきていて、調子に波があり、柔らかいたこ焼きでしたが、ドロっとしたのが喉に詰まっちゃうよう。
ラーメンのスープを少し楽しんで、もっと回復してからの楽しみにしました。


久しぶりの我が家。
e0133780_19272890.jpg
木曜にいったん帰宅した頃とは比べ物にならない、見事な満開状態。

e0133780_19280545.jpg
過去最高の咲きっぷりですね。

近所のおばさん宅へ顔見せに行って話しをしたら、ツアー客もやってきて、ここの桜を撮っていってるようです。
特に我が家の前のこの、枝のたれてる花を。
e0133780_19291167.jpg
我が家の、いつもは遅咲き、白い桜も綺麗です。
e0133780_19293427.jpg

e0133780_19295915.jpg
桜咲く♪

e0133780_19302688.jpg
鳥が種を落としたのか、勝手にここまで育った桜も満開。

e0133780_19310158.jpg
こちらも同じく。


天気はあいにく、晴れたり降ったり、風が冷たく、病室からそのままTシャツでは凍えました。

帰ってくると、突然我が家タイムで、8時半過ぎから晩御飯でした。
1週間、リクライニングのソファで寝てましたし、ちゃんと寝られたのは、
あ、そうでした。
昨晩11時から今朝の8時半まで、途中トイレに一回きりで、母は初めてぐっすり寝てくれました!

あー、疲れた。
大急ぎの更新で、めでたい退院のご報告でした!


by masaya-iwata | 2018-09-24 19:33 | 日常 | Comments(0)
2018年 09月 23日

NZの病窓から

今日も良い天気のようですが、これしか見えません。

e0133780_07275421.jpg
せっかく、リビングからの牧場や空の景色を楽しみに戻って来たのに、火曜日の夕方からまたロトルア病院です。
こちらへ戻って1ヶ月と10日経ちましたが、元気に過ごしたのは最初の1週間だけ。
インフルエンザを移されてしまってから1ヶ月以上病気に苦しんでます。
普段じょうぶな母にとって、初めての闘病生活が続いてます。


先週、ドライブにも行ったりして景色も楽しめましたが、家にいる時は頻尿が続いていて、特に夜は、精神的不安とトイレが重なって、眠れない夜でした。

先週末は特にひどく、15分おきなんてこともあるし、夜中は意識障害で、夢と現実混じった、とても不安な容態になったので、月曜朝に直接、自分のホームドクターの居るクリニックへ行き、住民ではありませんが事情説明して、午後の予約。
もう歩くのも大変なので、やっとのことの移動です。

結果は尿路感染症、抗生物質をもらい、翌日火曜朝の血液検査。
e0133780_07284874.jpg
以前よく自分の検査してくれてたおばさんでした。
ジョンと母の写真もせたことがあり、これが初めての母紹介。
意識もはっきりしてないので会話になりませんが、おばさんの犬の写真をスマホで見せてもらった時はにっこり笑ってくれました。

このあと、住人でない母は、町の検査施設へ自分でサンプルを持って行って、料金支払の必要があります。

&riceでサーモン弁当と餃子を買い、スーパーで買い物して帰宅。

すぐにクリニックから電話、血液検査結果が悪いので夕方に再診とのことでした。

近所のおばさんにも付いて行ってもらい、5時前からの再診で、ロトルア病院行きの決定。
7年前の自分の時のよう。
たまたま、自分のホームドクターが診てくれてました。

そのつもりで支度もしてたのです、ロトルア病院救急外来に直行。

やはり長い事待たされて、救急病棟へ。


e0133780_07285408.jpg
意識障害もあるせいでしょう、こんな部屋でした。


夜中に移された場所が、なんとびっくり、ICU
e0133780_11380109.jpg
尿路感染症の抗生物質は、月曜の晩に1錠飲んだだけですが、もう、尿に菌は見つからないそう。
問題は、血液中のカルシウム値が高く、ナトリウムと赤血球数が低い事だそうです。
それと、低すぎる血圧。

ここでは、グルコースの点滴、翌日ICUを出てからは、以前と同じ、塩化ナトリウムの点滴が、一昨日まで続きました。


e0133780_07290525.jpg
水曜のお昼前、普通病棟の空きが出来るまで、すぐ横の仮病室で待機。

e0133780_07291267.jpg
外は駐車場。

e0133780_07535155.jpg
iPad mini を持ってきてるので、病院内のフリーWi-Fiで癒しのひと時。

e0133780_07535719.jpg
晩御飯から、自分用にも出てくるようになりました。
まぁ、その分、料金に入ってるのでしょうが。


e0133780_07540236.jpg
結局、夜中になって、普通病棟個室に移動。
24時間付き添いなので、こちらです。
前回は個室の空きが無かったので、相部屋付き添いでした。

e0133780_07540531.jpg
2011年クリスマス時期に2週間、2回目の入院をしましたが、その時と同じ作りです。
あの時は、膠原病に関連して苦しめられた左脚大腿骨の問題、外科病棟で、化膿性関節炎の治療でしたから、このひとつ下の階でした。


e0133780_07541108.jpg
自分のトイレもシャワーも使えます。
2011年は新築でしたものね。

e0133780_07544161.jpg
わりと豪華です。

意識障害から、母は以前と様子が変わってしまいました。
たまに元の様子を見せますが、幼児化しています。
ナトリウム不足が一番の原因だそう。
それに、1週間以上、まともに寝ていません。
今も同じくです。

もう尿路感染症はありませんけど、今度は、カテーテルを尿管に入れていて、一昨日夕方、予定外に外れちゃいましたが、8月の時よりも点滴が長かったですし、膀胱が満タン状態になるという事に慣れてないので、その不快感から、頻尿は続いていて、いまだに眠れていません。
完全介護状態ですから、自分も同じくです。

さらに、子供と同じでひとりにできません。
木曜の夕方、ほんとはランチ後に行くつもりが、ごねてなかなか落ち着いてくれずに、やっと寝てくれた4時半頃、自宅に着替えや足りないものを取りに、速攻1時間、ナースにも話して、母が目を覚まして自分を探してる時のために、母にも事前に何度も説明しておいたこのメモ、
e0133780_07544615.jpg
見せる間もなく、5時半に戻ってみると、ベッドと出入り口のドアとの間に、母と3人のナース。
ナースが、床に倒れてる母を発見したそうです。
普通病棟のナースは、2011年の自分の頃と同じく、ナースコールしてもなかなか来てくれないくらい、あちこち忙しそうなので、声をかけておいても無駄でした。

幸い、小さなたんこぶ程度でなんともなく、良かったです。

e0133780_07545309.jpg
母に見せようと、その時の住宅地の桜です。

e0133780_07550295.jpg
もう満開。
e0133780_07550976.jpg
退院まで、咲いていてほしいな。

急いで帰ったので忘れ物もいくつかあり、一番必要な、デンタルフロス、一昨日昼に、木曜よりは安定しているように見えた母ですし、母のために買ってくるんだからね、と、本人も納得してるので、パックンセーブまで買ってきたんです。
たった25分で戻れましたが、ナース一人とベッドの前に立ってる母。
この時は、ちょうどこの体勢で発見してくれたそうで、ぎりぎりセーフ。

まだ不要と思っていたティッシュペーパーひと箱が、車に置いてあるんですが、駐車場までの留守が心配ですから、なんとかやりくりしてます。


e0133780_07553353.jpg
昨日の昼、何を考えてるのか、ナイフで切れない硬いパイ生地!


e0133780_07553923.jpg
一昨日に、理学療法士の若い女の子が来てくれ、歩行器を使っての練習をしたら、びっくりの距離を歩きました。
そう、木曜日、床に転んだ後から、なぜか突然、介助があれば、ベッドから立ったり座ったり、トイレへ歩いて行くのも出来るようになりました。

昨日も気分転換と練習で廊下へ。
ただ、常にモニターしてる心電図で、この日は心拍数上がってたそうなので、ナースから部屋に戻るように言われちゃいましたが。


e0133780_07554596.jpg
昨日の晩御飯、とてつもない量です。

週末はドクターも少なく、病院でのケアーは少なくなります。
でも、入院費用は同じでしょうから、これでごまかしてるのか?


e0133780_11383139.jpg
昨日と今日、もう点滴も無いですし、バイタルチェックしてる程度、この2泊で、日本との往復券が軽く買えるでしょう。
仕方ないけどもったい無い。

そして、こんな部屋で、夜中10回もトイレですから、ゆっくりも眠れずなんてもったいない!

今回、保険会社の人とも連絡をしていて親身に応対しくれてますが、はっきりまだ分からない、複雑な理由からのこの症状、そのひとつの原因が、日本から持ってきている、弁膜症のための飲み薬、利尿剤や血圧降下剤などの成分を含んだ薬の内の一つが、影響しているとのこと。
こうなると、旅行者保険の対象外になってしまいます。
対象になる保険もあったようですがその場合の滞在期間は31日まで。
今回のような90日滞在は、あるのかどうか?
すぐにはわかりません。
弁膜症はほぼ心配してなかったですし今回も関係無いので、既往症適用外ではありませんから、この、常備薬の問題がネックになってます。
まだ親切に、診断書見てから、審査しないと分からないですからとは言ってくださってますけどね。

かなり高額の出費覚悟になります。
そして、明日月曜、退院できるかも分かりません。
さらに、これからのことも、難しくなってきますよね。

あの、車検の時の待合室、インフルエンザ移されたのが、大きな痛手でした。
インフルエンザも、口唇ヘルペスも、尿路感染症も初めての事。
入院は60年以上ぶりのこと、医者いらずの母でした。

あとは、日本の薬の問題。
以前、日本の母の主治医に、もともと低血圧の母に、都立病院で処方された薬、血圧降下剤のような薬をそのままの分量で飲ませ続けて大丈夫か?と。
また、副作用を考えて薬を余分に一つ出してくれてますが、大元の薬の見直しはしてくれません。

ブログにも書いてましたが、母は予約がやっと取れた都立病院の心臓内科の診察前には、しっかり歩けるようになっていて、薬の処方を待つまでもなく、自分で調子を取り戻してました。
実際は関係のなかった、最初に診てもらった膠原病の医師も、こちらはなにもせず、自分で治されましたものね、なんて言ってくださったくらいですから。

帰国後は、見直しをしてもらわないといけないです。
薬大国の日本の、大問題ですね。



e0133780_13514651.jpg
ちなみに、ティッシュの空箱、中にスマホ入れると、低音膨らんだ良い音で聴けますよ。

精神的に不安定になってる時に、足裏マッサージをしてあげると落ち着いてきます。
とても気持ちよさそう。
はっきり意識ある時にこういうことしてあげたらよかったなと、しみじみ感じました。
父にもしてあげたことなかったですしね。

これでもまだ、良いことあると考えて、楽しく過ごしていこう。
ケ・セラ・セラ


by masaya-iwata | 2018-09-23 17:03 | 日常 | Comments(0)