<   2018年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2018年 09月 30日

芝刈りと桜

今日からこちらは夏時間、今まで仕事もあったので忘れたことはなかったですけど、今朝はスマホの時計より、部屋の掛け時計が1時間遅れてるので、しばらく理由が分からず。?な状態でした。

とっても眠いんですけど、晴れてる間にやらないと。
母を寝室に残したまま、バナナを食べて、大急ぎで芝刈り開始です。
e0133780_18010345.jpg
伸び放題ですから、一回じゃ無理です。
最初は歯を一番上にして、先を揃える程度、2回めに歯を下げて、ガソリンなくなるギリギリ前に無事終わりました。

e0133780_18045157.jpg
通りはご覧のような桜の絨毯。

e0133780_18051010.jpg
とりあえず綺麗になりました。

e0133780_18052892.jpg
午前中、でも、今日からもう昼過ぎの時間に芝刈り機終了。
ライントリマーはまた今度にして、部屋の中をうろうろ落ち着かない母の朝昼ご飯で、日本から持ってきた半生うどんを食べました。

昨日は3時間、今日は4時間の睡眠時間です。
睡眠薬を飲んでるのに、ちっとも寝てくれないので、夜中はもう大変・・・。
ちゃんと寝てくれたのは、木曜から金曜の朝にかけてだけでした。

お昼はデッキで庭仕事。
e0133780_18090771.jpg
綺麗なんですけどね、もう家を破壊しかねない大きさになってます。

せっせと刈って、牧場へぽん。
e0133780_18101083.jpg
草は羊が食べてくれるでしょう。

かなり見た目は悪いですが、
e0133780_18105985.jpg
久しぶりにすっきり姿になりました。
デッキの上に根がびっしり張って地面のようになってました。
ものすごい生命力ですね。

時計が1時間進んだので、午後7時10分、夕日が沈んでいきました。
e0133780_18115116.jpg



更新してなかった一昨日、金曜日の写真です。
前日夜に飲んだ睡眠薬が、この日だけ効果あって、11時過ぎから朝の5時半までぐっすり寝てくれました。
その後も8時過ぎまで。

まだ眠たかったんですけど、街へ出かけ、ミニ演奏会。
e0133780_18144419.jpg
日本から来てるお母さんがピアノ演奏とアレンジも。
マリンバとのデュオを楽しみました。

その後、花を見に行こうと、街の南へ。
e0133780_18154944.jpg
シャクナゲが見事。

センテニアル・パークへ。
e0133780_18161239.jpg
こちらも見事に満開です。
空が曇ってきたので、写真はちょっとだけ。

e0133780_18170956.jpg
この後、雹が降ってきました。

昨年はここでお花見をしましたね。
今年も誘いがあったのですが、先週日曜日でしたのでまだ入院中・・・。
いいお天気で楽しかったようです。


この日は、やはりよく寝たせいか、調子が良くて、午後になって散歩がしたいと。
e0133780_18173947.jpg
ウォーキングポールを持って出かけました。

e0133780_18194564.jpg
この服装に反応するんでしょうね、羊たちが注目して、
e0133780_18204677.jpg
食いしん坊親子が走ってきちゃいました。
e0133780_18200970.jpg
じっと見つめられても、パンは部屋ですから・・・。
e0133780_18213338.jpg

ほんと今年の桜は見事です。
e0133780_18215262.jpg

e0133780_18221464.jpg
ここまでやってきました!

e0133780_18245343.jpg
午後3時45分、ちょうどスクールバスの時間でした。

この後、何を思ったのか母は、近所のおばさんの顔が見たいからと言うので、庭仕事中のおばさんのお宅にお邪魔しに。
ネコとちょこっと遊んで、帰りは疲れて戻れないようなので、車で家へ。

地面に落ちてた桜の花。
e0133780_18260978.jpg
十分活動したので、夜はぐっすり寝てくれると思ったのですが、まさかの3時間睡眠とは・・。

今日は、庭仕事中部屋で過ごした母ですが、なんとなく調子は戻ってる感じです。
部屋の中を歩くのも、着替えるのも自分でできるようになってます。
頭もしっかりしてきました。
今晩はぐっすり寝てくれますように。


by masaya-iwata | 2018-09-30 18:33 | 生活 | Comments(0)
2018年 09月 27日

花と羊

今朝はぽかぽか陽気でした。
昨晩からほとんど眠れず、朝4時過ぎに起きてきて洗濯、事務処理をして過ごし、6時過ぎから洗濯を干したので、お昼前にはすっかり乾きました。

夜10時にベッドに入ったのに、朝まで1時間毎にトイレに行ってくれた母は、朝から疲れてます。
ソファが退屈のようで、デッキへ椅子を出して、羊見学でした。
e0133780_15534146.jpg
パンを撒いてますけど、スズメがたまに、こわごわ来るだけ!

e0133780_15550886.jpg
ここの草がお気に入りの様子。

e0133780_15554238.jpg
桜の景色と子羊たちの様子を見ながら、ぽかぽか過ごしてくれました。

午後は診察です。
昨日の血液検査結果のレビューで。

今日の午後は写真を撮らなかったので、この後は昨日の写真です。

こちら昨日の午前9時過ぎ、
e0133780_15573125.jpg
血液検査です。
7年半前は、こちらによく検査へ来ました。
いつも混んでる印象が、ずいぶんと空いてて、すぐに終わりました。

せっかく街へ出たので、そのままレイクフロントへ。
e0133780_15581514.jpg
昨日の午前は曇り空でしたので、やや灰色の空に、カラフルなポピー。

e0133780_15585672.jpg
教会と桜。

e0133780_15592343.jpg
シャクナゲも見事です。

ガバメントガーデンズへ向かう途中、
e0133780_15593916.jpg
プケコがとことこ。

e0133780_16000020.jpg
すぐ近くへやってきました。

e0133780_16001832.jpg
つられて3羽。

e0133780_16003331.jpg
4羽になりました。
どうやら、パンの味を覚えたんですね。

チューリップも綺麗です。
e0133780_16013329.jpg

e0133780_16015474.jpg
晴れてきました。
クロッケーも賑わってました。


ちょっと散歩です。
e0133780_16024730.jpg
e0133780_16030962.jpg
e0133780_16032627.jpg
退院の日は、よく寝てくれると思ったら、ちっともそうでなく、夜中に苦労しましたけど、一昨日の夜は割と平和に寝てくれたんです。
昨日も調子よく過ごしたので、夜はぐっすり休んでくれると思ったのですが・・・


e0133780_16043080.jpg
毎年見事です。


ついでにサルファーポイントも。
e0133780_16045539.jpg
カモメがいっぱい。
e0133780_16051467.jpg

買い物せずにまっすぐ帰宅しました。
住宅地は桜が満開です。

e0133780_16054023.jpg
我が家の様子。

そのまま奥へ進んでみよう。
e0133780_16055914.jpg
ほんとなら、今回この桜を見ながらここを散歩しているはずでした・・・。
せっかく新しくウォーキングシューズを買ってきたのに。
インフルエンザにかかってしまったことで、とんでもなく運命が変わってしまいました。

e0133780_16072394.jpg
車から見るしかないものなぁ。

ずっと奥へ行くと、ゲートからのドライブウェイに見事な桜並木です。
e0133780_16075078.jpg
まだ午前のお日様なので、西からだと逆光です。
上にまわりました。

e0133780_16084755.jpg

e0133780_16090091.jpg
つかの間の花見でした。

e0133780_16092585.jpg
帰り道、いつもの馬たちは見えなかったな。


せっかく調子良いので、羊にパンやり。
e0133780_16095237.jpg
そういえば、12日の更新の時、羊の写真は後日と書いてましたね。
あの頃からもう2週間ちょっと、子羊は大きくなりました。

e0133780_16104849.jpg
e0133780_16105847.jpg
久しぶりのパンに、全員くっついてきます。

e0133780_16111947.jpg
e0133780_16114254.jpg
e0133780_16115824.jpg
e0133780_16120954.jpg
皆んな顔をくっつけて。

e0133780_16134438.jpg
穏やかな今日と違い、昨日は風がけっこう吹いていたので、帽子を飛ばされないよう、フードを上にかぶってます。

e0133780_16144819.jpg
子羊たち。

e0133780_16151379.jpg
e0133780_16152991.jpg


今日の診察では、血液の値は良くはなってるものの、まだ標準値以下。
来週また血液検査と診察になります。
このままこっちに居ると、治療費も高くなることから、ドクターからも帰国を勧められました。
まだ自分の病院診察と薬手配もありますし、壊れかけの物置の始末も残ってますし、芝刈りや庭仕事も。どうしたもんか。
入院最終日にとっても効果のあった睡眠導入剤を処方してもらったので、しばらくぐっすり眠ったら好転するかな?

まあでも、予定を見直さないとな・・・。

e0133780_16190628.jpg
夕方帰宅後しばらくして、近所のおばさんが、グルテンフリーのケーキを持ってきてくれました。
2人なのに、すごい量!
こっちの人はこれが普通サイズなのかな!?


by masaya-iwata | 2018-09-27 16:33 | 日常 | Comments(0)
2018年 09月 24日

桜咲く・今度こそ祝退院

終わりはあっけないもので。
e0133780_19114387.jpg
お昼前の回診は、先週までの寡黙なインド人ダンディードクターではなく、NZ人インテリおばさんドクター。
怖そうですけど話しやすそうなドクターで、

血圧も安定してるし、血液の値ももうちょっとの所だけど、入院時のような緊急なものでもない。
ここで入院してても、血液検査するしかやることないので、そのために高い出費も大変だろうから、これで退院にしましょう♪って。

明後日水曜に血液検査、木曜にGP(地元のクリニックのホームドクター)で診察をして、その結果でまた考えましょうってことになりました。

お昼には、別の若いハンサムドクターがやってきて、診断書と処方箋。
塩のタブレットを毎日一錠です。
飲水の量の制限で、塩を増やします。こんな時、梅干しがあれば!

大忙しで片付けをして、記念写真を忘れずに。

e0133780_19211437.jpg

お見送りのときも忘れずに。
e0133780_19215232.jpg
先月と同じおじさんに車椅子、優しいナースさん、荷物も持って、母に付き添ってくれました。
とてもありがたいです。

自分も2回、母も2回、ロトルア病院にお世話になりました。
これでおしまいですね!

e0133780_19234734.jpg
薬を買いに行ってから、先週、またにしようねと話してたたこ焼きを食べに。

e0133780_19250657.jpg
ついでに、ゆずしおラーメンも。
&riceです。
お世辞抜きに、とても美味しい。

母も勢いでやってきましたが、入院中に喉が細くなってきていて、調子に波があり、柔らかいたこ焼きでしたが、ドロっとしたのが喉に詰まっちゃうよう。
ラーメンのスープを少し楽しんで、もっと回復してからの楽しみにしました。


久しぶりの我が家。
e0133780_19272890.jpg
木曜にいったん帰宅した頃とは比べ物にならない、見事な満開状態。

e0133780_19280545.jpg
過去最高の咲きっぷりですね。

近所のおばさん宅へ顔見せに行って話しをしたら、ツアー客もやってきて、ここの桜を撮っていってるようです。
特に我が家の前のこの、枝のたれてる花を。
e0133780_19291167.jpg
我が家の、いつもは遅咲き、白い桜も綺麗です。
e0133780_19293427.jpg

e0133780_19295915.jpg
桜咲く♪

e0133780_19302688.jpg
鳥が種を落としたのか、勝手にここまで育った桜も満開。

e0133780_19310158.jpg
こちらも同じく。


天気はあいにく、晴れたり降ったり、風が冷たく、病室からそのままTシャツでは凍えました。

帰ってくると、突然我が家タイムで、8時半過ぎから晩御飯でした。
1週間、リクライニングのソファで寝てましたし、ちゃんと寝られたのは、
あ、そうでした。
昨晩11時から今朝の8時半まで、途中トイレに一回きりで、母は初めてぐっすり寝てくれました!

あー、疲れた。
大急ぎの更新で、めでたい退院のご報告でした!


by masaya-iwata | 2018-09-24 19:33 | 日常 | Comments(0)
2018年 09月 23日

NZの病窓から

今日も良い天気のようですが、これしか見えません。

e0133780_07275421.jpg
せっかく、リビングからの牧場や空の景色を楽しみに戻って来たのに、火曜日の夕方からまたロトルア病院です。
こちらへ戻って1ヶ月と10日経ちましたが、元気に過ごしたのは最初の1週間だけ。
インフルエンザを移されてしまってから1ヶ月以上病気に苦しんでます。
普段じょうぶな母にとって、初めての闘病生活が続いてます。


先週、ドライブにも行ったりして景色も楽しめましたが、家にいる時は頻尿が続いていて、特に夜は、精神的不安とトイレが重なって、眠れない夜でした。

先週末は特にひどく、15分おきなんてこともあるし、夜中は意識障害で、夢と現実混じった、とても不安な容態になったので、月曜朝に直接、自分のホームドクターの居るクリニックへ行き、住民ではありませんが事情説明して、午後の予約。
もう歩くのも大変なので、やっとのことの移動です。

結果は尿路感染症、抗生物質をもらい、翌日火曜朝の血液検査。
e0133780_07284874.jpg
以前よく自分の検査してくれてたおばさんでした。
ジョンと母の写真もせたことがあり、これが初めての母紹介。
意識もはっきりしてないので会話になりませんが、おばさんの犬の写真をスマホで見せてもらった時はにっこり笑ってくれました。

このあと、住人でない母は、町の検査施設へ自分でサンプルを持って行って、料金支払の必要があります。

&riceでサーモン弁当と餃子を買い、スーパーで買い物して帰宅。

すぐにクリニックから電話、血液検査結果が悪いので夕方に再診とのことでした。

近所のおばさんにも付いて行ってもらい、5時前からの再診で、ロトルア病院行きの決定。
7年前の自分の時のよう。
たまたま、自分のホームドクターが診てくれてました。

そのつもりで支度もしてたのです、ロトルア病院救急外来に直行。

やはり長い事待たされて、救急病棟へ。


e0133780_07285408.jpg
意識障害もあるせいでしょう、こんな部屋でした。


夜中に移された場所が、なんとびっくり、ICU
e0133780_11380109.jpg
尿路感染症の抗生物質は、月曜の晩に1錠飲んだだけですが、もう、尿に菌は見つからないそう。
問題は、血液中のカルシウム値が高く、ナトリウムと赤血球数が低い事だそうです。
それと、低すぎる血圧。

ここでは、グルコースの点滴、翌日ICUを出てからは、以前と同じ、塩化ナトリウムの点滴が、一昨日まで続きました。


e0133780_07290525.jpg
水曜のお昼前、普通病棟の空きが出来るまで、すぐ横の仮病室で待機。

e0133780_07291267.jpg
外は駐車場。

e0133780_07535155.jpg
iPad mini を持ってきてるので、病院内のフリーWi-Fiで癒しのひと時。

e0133780_07535719.jpg
晩御飯から、自分用にも出てくるようになりました。
まぁ、その分、料金に入ってるのでしょうが。


e0133780_07540236.jpg
結局、夜中になって、普通病棟個室に移動。
24時間付き添いなので、こちらです。
前回は個室の空きが無かったので、相部屋付き添いでした。

e0133780_07540531.jpg
2011年クリスマス時期に2週間、2回目の入院をしましたが、その時と同じ作りです。
あの時は、膠原病に関連して苦しめられた左脚大腿骨の問題、外科病棟で、化膿性関節炎の治療でしたから、このひとつ下の階でした。


e0133780_07541108.jpg
自分のトイレもシャワーも使えます。
2011年は新築でしたものね。

e0133780_07544161.jpg
わりと豪華です。

意識障害から、母は以前と様子が変わってしまいました。
たまに元の様子を見せますが、幼児化しています。
ナトリウム不足が一番の原因だそう。
それに、1週間以上、まともに寝ていません。
今も同じくです。

もう尿路感染症はありませんけど、今度は、カテーテルを尿管に入れていて、一昨日夕方、予定外に外れちゃいましたが、8月の時よりも点滴が長かったですし、膀胱が満タン状態になるという事に慣れてないので、その不快感から、頻尿は続いていて、いまだに眠れていません。
完全介護状態ですから、自分も同じくです。

さらに、子供と同じでひとりにできません。
木曜の夕方、ほんとはランチ後に行くつもりが、ごねてなかなか落ち着いてくれずに、やっと寝てくれた4時半頃、自宅に着替えや足りないものを取りに、速攻1時間、ナースにも話して、母が目を覚まして自分を探してる時のために、母にも事前に何度も説明しておいたこのメモ、
e0133780_07544615.jpg
見せる間もなく、5時半に戻ってみると、ベッドと出入り口のドアとの間に、母と3人のナース。
ナースが、床に倒れてる母を発見したそうです。
普通病棟のナースは、2011年の自分の頃と同じく、ナースコールしてもなかなか来てくれないくらい、あちこち忙しそうなので、声をかけておいても無駄でした。

幸い、小さなたんこぶ程度でなんともなく、良かったです。

e0133780_07545309.jpg
母に見せようと、その時の住宅地の桜です。

e0133780_07550295.jpg
もう満開。
e0133780_07550976.jpg
退院まで、咲いていてほしいな。

急いで帰ったので忘れ物もいくつかあり、一番必要な、デンタルフロス、一昨日昼に、木曜よりは安定しているように見えた母ですし、母のために買ってくるんだからね、と、本人も納得してるので、パックンセーブまで買ってきたんです。
たった25分で戻れましたが、ナース一人とベッドの前に立ってる母。
この時は、ちょうどこの体勢で発見してくれたそうで、ぎりぎりセーフ。

まだ不要と思っていたティッシュペーパーひと箱が、車に置いてあるんですが、駐車場までの留守が心配ですから、なんとかやりくりしてます。


e0133780_07553353.jpg
昨日の昼、何を考えてるのか、ナイフで切れない硬いパイ生地!


e0133780_07553923.jpg
一昨日に、理学療法士の若い女の子が来てくれ、歩行器を使っての練習をしたら、びっくりの距離を歩きました。
そう、木曜日、床に転んだ後から、なぜか突然、介助があれば、ベッドから立ったり座ったり、トイレへ歩いて行くのも出来るようになりました。

昨日も気分転換と練習で廊下へ。
ただ、常にモニターしてる心電図で、この日は心拍数上がってたそうなので、ナースから部屋に戻るように言われちゃいましたが。


e0133780_07554596.jpg
昨日の晩御飯、とてつもない量です。

週末はドクターも少なく、病院でのケアーは少なくなります。
でも、入院費用は同じでしょうから、これでごまかしてるのか?


e0133780_11383139.jpg
昨日と今日、もう点滴も無いですし、バイタルチェックしてる程度、この2泊で、日本との往復券が軽く買えるでしょう。
仕方ないけどもったい無い。

そして、こんな部屋で、夜中10回もトイレですから、ゆっくりも眠れずなんてもったいない!

今回、保険会社の人とも連絡をしていて親身に応対しくれてますが、はっきりまだ分からない、複雑な理由からのこの症状、そのひとつの原因が、日本から持ってきている、弁膜症のための飲み薬、利尿剤や血圧降下剤などの成分を含んだ薬の内の一つが、影響しているとのこと。
こうなると、旅行者保険の対象外になってしまいます。
対象になる保険もあったようですがその場合の滞在期間は31日まで。
今回のような90日滞在は、あるのかどうか?
すぐにはわかりません。
弁膜症はほぼ心配してなかったですし今回も関係無いので、既往症適用外ではありませんから、この、常備薬の問題がネックになってます。
まだ親切に、診断書見てから、審査しないと分からないですからとは言ってくださってますけどね。

かなり高額の出費覚悟になります。
そして、明日月曜、退院できるかも分かりません。
さらに、これからのことも、難しくなってきますよね。

あの、車検の時の待合室、インフルエンザ移されたのが、大きな痛手でした。
インフルエンザも、口唇ヘルペスも、尿路感染症も初めての事。
入院は60年以上ぶりのこと、医者いらずの母でした。

あとは、日本の薬の問題。
以前、日本の母の主治医に、もともと低血圧の母に、都立病院で処方された薬、血圧降下剤のような薬をそのままの分量で飲ませ続けて大丈夫か?と。
また、副作用を考えて薬を余分に一つ出してくれてますが、大元の薬の見直しはしてくれません。

ブログにも書いてましたが、母は予約がやっと取れた都立病院の心臓内科の診察前には、しっかり歩けるようになっていて、薬の処方を待つまでもなく、自分で調子を取り戻してました。
実際は関係のなかった、最初に診てもらった膠原病の医師も、こちらはなにもせず、自分で治されましたものね、なんて言ってくださったくらいですから。

帰国後は、見直しをしてもらわないといけないです。
薬大国の日本の、大問題ですね。



e0133780_13514651.jpg
ちなみに、ティッシュの空箱、中にスマホ入れると、低音膨らんだ良い音で聴けますよ。

精神的に不安定になってる時に、足裏マッサージをしてあげると落ち着いてきます。
とても気持ちよさそう。
はっきり意識ある時にこういうことしてあげたらよかったなと、しみじみ感じました。
父にもしてあげたことなかったですしね。

これでもまだ、良いことあると考えて、楽しく過ごしていこう。
ケ・セラ・セラ


by masaya-iwata | 2018-09-23 17:03 | 日常 | Comments(0)
2018年 09月 12日

オカレカ湖でおにぎり

今日は昨日よりもぽっかぽか、快晴の一日でした。

午前中、洗濯を干した時に、羊にパンやり。
そして、お昼過ぎにご飯を炊き、おにぎりを作って、オカレカ湖へランチに行きました。
e0133780_16111706.jpg
午後1時半、いつものオカレカ湖。

e0133780_16122862.jpg
おにぎりだけですけど、とっても美味しい♪

e0133780_16124938.jpg
この景色と、

e0133780_16130365.jpg
熊本からのお米が光ってます!

e0133780_16132339.jpg
そして、中身はこれ!
e0133780_16134967.jpg
昨年11月に福島旅行した時に、大内宿のお土産物屋さんのおばちゃんおすすめ、下郷高菜ときくらげのしぐれ。
贅沢なおにぎりでした☆


おにぎりに誘われて、カモの夫婦。
e0133780_17011810.jpg
和食も大丈夫なのかな?
e0133780_17020626.jpg
そろそろ近づき、ご飯粒を落とすとささっと食べるのは、やっぱりメスの方。
e0133780_17023177.jpg
そして、こんな近くに。
e0133780_17035184.jpg
オスは、他のカモ夫婦が近づいてくると、首を下げて追い払うのに大忙し。
どの世界も、男はつらいよ!?

e0133780_17051406.jpg
ご飯粒は指にくっついてなかなか思うところに落ちないんですよね。
なので、どうしてもすぐ下に落ちちゃいます。
e0133780_17055547.jpg
それを食べに、こんな近くに!
そして、ご飯粒よりも取りやすい、キクラゲも、
e0133780_17062961.jpg
食べてます!
大内宿のお土産が、ここオカレカ湖でカモの胃袋に収まりました♪


風もなく、とっても穏やか。
しばらくテーブルの脚を背もたれにして、
e0133780_17072185.jpg
のんびり。

スズメものんびり。
e0133780_17090169.jpg
やっぱりメスは食べ物探してキョロキョロ。
e0133780_17092785.jpg
e0133780_17094191.jpg
イングリッシュデージーでびっしり。


まだ散歩は無理なので、このまま次の湖へ。
e0133780_17123846.jpg
ブルーレイクは車の中から。

e0133780_17131184.jpg
南風の日はとっても寒いのですが、今日はぽかぽか。

e0133780_17133421.jpg
しばらくのんびり。

スーパーで買い物して帰りました。

午前中の羊のパンやり写真は、今日載せると多すぎるのでまた今度。
今日は見事に全員集合でした。
e0133780_17144897.jpg


午後6時前、真っ赤な夕日が沈んでいきました。
e0133780_17145881.jpg
早く良くなりますように☆彡


by masaya-iwata | 2018-09-12 17:17 | 日常 | Comments(0)
2018年 09月 11日

ぽかぽか陽気

今日はお昼にかけて15℃まで上がり、日差しも暖か、ぽかぽか陽気でした。
天気予報によると、この後さらに暖かくなり、週末にかけて17-18℃の日が続くようです。
風邪とおさらばのチャンス!

昨晩は12時過ぎから、いつものグズりが始まりなかなか寝ず、やっと寝たと思った午前3時からは、2-30分毎にトイレに起きるという繰り返し。
今朝7時にはもう起きてきました。
昨日飲み始めた薬の影響もあるのかもしれないですね。

咳と痰はぐっと頻度が下がりました。まだ続いてますけど、あともう少しの頑張りです。

ぽかぽかの午前中、部屋から羊たちを眺めて過ごしてもらいました。

e0133780_15154205.jpg
プリンセスの子供2匹と食いしん坊の子供1匹、とても仲良しです。

こちらに戻ってからすぐにガイド仕事が続き、車検や固定資産税の支払いなど、落ち着く間のないまま風邪事件勃発でしたから、せっかくの貴重なお仕事、請求書作成をすっかり忘れてました!
ガイド事務所からのメールでそれに気づき・・・、午前中は、こちら留守中の郵便物類の整理から始まり、事務仕事をずっとやってました。

母が暇そうにしてるので、その間、外へパンを持って。
e0133780_15165143.jpg
プリンセスが待ちかねてましたから。

母一人残して部屋に戻るつもりでしたが、一人だと足元不安定で無理そうなので、結局ずっと一緒にパンやりしてました。

e0133780_15193423.jpg
子供2匹。

プリンセス家族以外は、全員西側に居ます。
パンの気配を察してましたが、こちら東側に来るには、一番遠い南側の柵の切れ目を回り込まないと来れません。
それが面倒なようで、メーメー文句たらたら騒いでます。

ここなら、両側いっぺんにあげられる!
e0133780_15195878.jpg
待ちかねてました。

e0133780_15234742.jpg
プリンセスも負けてません。

e0133780_15241739.jpg
こちらもベッタリ。
子供は後ろに。
e0133780_15251194.jpg


e0133780_15253412.jpg
プリンセスの子供は一人で水飲み。
e0133780_15260290.jpg


e0133780_15261537.jpg
もう一家族もやってきて、パンの順番待ち。


こちら、再びプリンセスの子供たち。
e0133780_15270010.jpg
e0133780_15272798.jpg
こちらがプリンセス。
e0133780_15280805.jpg


e0133780_15283012.jpg
あと3匹の子羊たち、全部で5匹です。


e0133780_15291201.jpg
親たちの真似して子羊は育ちます♪
e0133780_15295362.jpg
母がパンをすぐ下にこぼすので、隙間から大きな頭を出して食べてます。


楽しく過ごして部屋へ。
e0133780_15303516.jpg
羊や鳥を見ながらのんびり過ごしてもらいました。



お昼ご飯の後は、ちょっと散歩へ。
なんだか調子良さそうでしたので、ウォーキングポールを持って出ました。
e0133780_15312644.jpg
桜の枝はつぼみでいっぱい。

e0133780_15410259.jpg
こういうごちゃごちゃした所の方が早く咲いてます。

少し足を伸ばして、ヤマホロシなのかツルハナナスなのか?の所。
e0133780_15412901.jpg
ここまででかなり疲れた様子。
まだ無理でしたね。

でも頑張って!
e0133780_15493391.jpg
高台へ!

e0133780_15495190.jpg
アルパカ達もびっくり!?

なーんて、さっきのツルハナナスの辺りで家に戻ったんでした。
でも、家の前の坂で、かなりきつそうでしたから車を出してきて、そのままついでにアイで高台まで行ったんでした。
e0133780_15510248.jpg
次はここまで歩いてこられるよう頑張ろう!


by masaya-iwata | 2018-09-11 16:07 | Comments(0)
2018年 09月 10日

長い待ち時間・・・!

今朝はまた、とても良い天気、その分冷え込み、デッキは白く、水飲みは凍ってました。
洗濯を干して、出かけ支度をし、近所のおばさん宅へまずはアドバイスを受けに。

母の診察なんですが、こちらはホームドクター制ですから、地元クリニックに行くのが普通なんですけど、母は観光客ですから、ホームドクターはいません。
でも、適当なクリニック、自分のクリニックに行って、誰か空いてるドクターをお願いして診てもらうか、それとも、ロトルア病院とは別の、もうちょっと手軽に行ける街中の救急病院へ行くか?

おばさんもやはり、口唇ヘルペスだろうということで、でも、緊急性もないので、ホームドクターに最初行ってみては?とのことで、そうしようと思ったら、やはり、風邪の季節で混雑してるだろうから、電話して聞いてみると。

電話の結果、やはりインフルエンザの患者が多く、さらに、お腹にくる風邪が流行ってるので、待合室で待ってる間に移っても困るだろうから、救急の方が良いでしょう、とのことでした。

街中の救急病院には、一般市民がインフルエンザで行くような病院ではありませんから、移る可能性はとても低いです。

e0133780_16241433.jpg
てな訳で、診察終了後の、薬を待ってる時の写真です。
向こう側が待合室。
ここに入ったのが10時40分、やっと呼ばれたのが12時40分頃、2時間もここで待ってました!

待ってる間に、母は咳も我慢しがちでしたので、かなりぐったり、疲れてしまい、病室に向かう時にフラフラしていたら、他の患者さんが車椅子を持ってきてくれました!

インフルエンザ後の経過は、聴診器での診察も問題なし、バイタルもまったく問題なし、咳と痰は、昨日から少し収まってきましたけど、まだしばらくかかりそう。
これは仕方ないようで、特に何も言われませんでした。
下唇はやはり口唇ヘルペス、こちらで、Cold sore。
風邪も滅多にひかず、ヘルペスなんてなったことない母ですから、今回はよほど、体力低下で免疫力落ちてたんですね。
これから、運動不足による脚力の低下の心配だけじゃなく、風邪も十分注意するようにしないといけないです。

今回の滞在は、病気になりに来たみたいになっちゃいましたけど、これだけ何度もこちらに来てれば、こういうことも、まあ、有って当然でしょうね。
なんとかここで持ちこたえて、まだまだ元気でいてもらわないと。
父とジョンには、まだ呼ぶなよーと、何度も写真に言ってます・・・!

それにしても、病院2時間待ちは、日本でも珍しいことではないですが、日本の場合は、待合室にびっしり大勢の人。待つのも当たり前と分かりますけど、こちらは、自分の過去の場合も、今回も、待合室には5人程度しかいないのに、なんでこんなに待つんでしょうね!
これで診察時間は15分程度ですから!


e0133780_16413702.jpg
診察終わり、アシクロビルの錠剤ももらい、なにか食べて帰ろうと、すぐ近くのこちら。

e0133780_16440097.jpg
&riceで、うどんとサーモンの巻きずし。
母には子供用の小さなお椀で。

この後、抹茶アイスを食べ、持ち帰りで、たこ焼きと餃子を買いました。
これから晩御飯で食べます!

e0133780_16453595.jpg
ヘロヘロの状態で来たので、母と同郷、香川県出身のオーナーと奥さんも驚いたと思います;;
元気になってまた来ないと!

e0133780_16465391.jpg
もうこちらで何年でしょう、自分の病気のときは、自宅にも家族で見舞いに来てくれました。
お客さん来るたびに、挨拶に出てきて、とっても真面目で誠実な彼です。
自分のお店も開いて、ここロトルアでしっかり根付いて生活してます!


うどんとアイスで少し元気になって、再び病院へ。
e0133780_16483318.jpg
花が綺麗です。

e0133780_16485951.jpg
そう、病院はこちら、

e0133780_16491654.jpg
Lakes PrimeCare。
自分も、もう20年近く前、肋骨を痛めた時に来ましたし、お客さんをご案内しても何度か来てます。
そういえば、だいぶ前、ご案内中にハムラナで滑って手の骨にヒビの入ったお医者さん、NZ大好きご夫婦で何度目かのご旅行でしたが、こちらにご案内して、オークランドでも救急にご案内して、それが縁で、帰省時に関西に旅行してお会いし、再びNZへやってきたときは、ベイ・オブ・アイランズにもご案内して家にも泊まっていただき、日本のお宅にも遊びに行ったことがあったんでした。
今どうされてるかな?


駐車場から車を出して、スーパーで買い物、そして帰宅。
とにかく疲れました。
自分もぐったりでしたので、母はなおさらでしょう。

少しソファで休んでから、YouTubeで今日アップされた動画を♪
e0133780_16514154.jpg
8月28日に高幡不動尊で行われた岩崎愛子さんの定期ライブが、動画化されてます。
ほんとはこれ、7月の定期ライブの時の収録予定だったのですが、台風でライブが中止になってしまい、動画収録を見るチャンスを逃してしまったんです!
今回、こちらで、いつものお不動さんライブを楽しみ、母もやっと笑顔になりました♪

今晩は暖炉で暖かい部屋、これからお風呂に入って、晩御飯にします。
早く回復しますように☆彡


by masaya-iwata | 2018-09-10 17:07 | 日常 | Comments(0)
2018年 09月 09日

快晴の日曜、オカタイナ湖

昨晩も、ベッドへ行って1時間位寝た後に起き、咳と胸が苦しいと1時間、病院行こうか?と話したらそれは嫌なようで、再びまた寝て、30分毎に3回トイレに起き、3時過ぎに寝た後はそのまま8時まで熟睡!
やっとたくさんまとめて眠れました。精神的なものもだいぶ影響してるようです。

その後も2時間程寝て、今朝の調子はなかなか良かったです。
ただ、入院中から荒れていた下唇、ずっと抗生物質の副作用と思っていたのですが、どうも口唇ヘルペスの感じです。
なかなか治りませんし、これはやはり薬を処方してもらわないといけないでしょう。
とっても丈夫だった母ですが、日本の夏の暑さだけじゃなく、歳とともに免疫力も低下してきたんでしょう。
これからちょっとした風邪にも、もっと気をつけないといけないです。

e0133780_16520514.jpg
とても良い天気です。
音楽聞きながら外の景色を眺めてのんびり。

e0133780_17004604.jpg
もう自分でも草を食べてます。

e0133780_17010593.jpg
ソングスラッシュはかなりの長湯です。

e0133780_17014525.jpg
スズメも集まり、
e0133780_17051066.jpg
マイナも。

e0133780_17054553.jpg

気分転換にちょこっとドライブ。
20分位で到着したのは、オカタイナ湖。
e0133780_17071012.jpg
とっても暖かい日差しですけど、風がちょっと冷たい。

e0133780_17073240.jpg
記念撮影♪

日曜なので車がたくさん、
e0133780_17075382.jpg
ですが、湖に人はまったく見えません。
e0133780_17082597.jpg
こんなボートがたくさん浮かんでる訳じゃないし。
どうやら、すぐ上にあるロッジで何かの会合でも行われてた感じでした。

e0133780_17092430.jpg
それにしても、こんなボートで湖をゆらゆらしたいな。

e0133780_17104311.jpg
歩きにくい砂の湖畔をゆっくり歩いて、ロッジ前へ。

e0133780_17113146.jpg
もっとのんびりしてたいですけど、外だとちょと寒い!


Uターンして、ロトイチ湖の景色。
e0133780_17120878.jpg
e0133780_17125304.jpg
こちらは北向きなので、ぽかぽか。

e0133780_17132985.jpg
カモメや、
e0133780_17134335.jpg
向こう側には、カナダグースの夫婦も。

e0133780_17140974.jpg
オカレカ湖から散歩に来たのかな?

e0133780_17143175.jpg
しばらくのんびり。
e0133780_17144554.jpg
このまま暖かい日が続いてくれると、回復も早まりそう!


by masaya-iwata | 2018-09-09 17:17 | 森と湖 | Comments(0)
2018年 09月 08日

牧場スロー散歩

昨日パックンセーブでこんなのを見つけました。
e0133780_14585655.jpg
日新ラーメンです。
でも、シンガポール製。
醤油と味噌と、九州ブラックって3種類ありました。
母が醤油好きなので、こちらを買ってみて、今朝10時過ぎの間食に。
e0133780_15024165.jpg
1袋でこんなにあります。
麺は、日本で売ってるインスタントとやや違って少し太め、醤油味といっても、?って感じで、食べたことない味。
まあまあかな?って感じでした。
九州ブラックってのも気になりますけど、5個パックしか売ってないので、買う機会あるかな?

ちなみに、ゆで卵失敗したので、マグカップに入れてレンジでチンしたので、変な卵になってます。

母の調子はまったくもって、先が見えず、深夜にベッドで、咳で寝られないので、3時前に起きてきてリビングのソファで寝ながら日本の録画テレビ見てました。
なので、今朝の朝ごはんは7時前、バナナと牛乳を食べ、昨日やめといた日本からの心臓の薬を飲んで、またうとうとという時間。
そんな時にインスタントラーメンを食べて良いのか分かりませんが??、とりあえず食べた後はしばらく咳も収まり落ち着くので、これくらいの量なら大丈夫そう。

ほんとは、病気の回復の確認に、クリニックに行くつもりでしたが、このまま調子戻らなければ週明けにでも考えてみようかと思います。
咳といっても、痰がいつも絡んだ咳で、乾いた咳では無いですし、肺炎の心配は無いとロトルア病院でも言われてるので、まだ菌と戦ってるところなんだと思うのですが・・・。

とにかく、今回のインフルエンザ、あの、VTNZ待合室は悔やまれます!

午後はポカポカ、外の日差しがとっても気持ちいい。
運動しないとまた夜寝られないですし、咳も収まってるので、パンを持って牧場に入りました。
e0133780_15194542.jpg
早速、いつもの食いしん坊が走ってきました。
子供も一緒、何が起こってるのか分かってるのか?

e0133780_15212652.jpg

e0133780_15214480.jpg
つかの間、元気回復中。

e0133780_15221027.jpg
食べ始めるとエンドレスですからね。

e0133780_15230300.jpg
森の中にいたプリンセスも気が付き、走ってきました。

e0133780_15234669.jpg

e0133780_15240033.jpg
やっぱり子供達は訳分からず、くっついてます。

e0133780_15261540.jpg
新規参入、ずっとこちらに興味を示さなかった、もう1匹のお母さんも走ってきました。



e0133780_15265211.jpg
ガシガシ食べてます。



e0133780_15275335.jpg
これも、前回にいた羊なんでしょうね、きっと。

子供達をこっちに置いたまま。
e0133780_15283605.jpg
ズームで撮って、ゆっくり近づきました。

e0133780_15301257.jpg
起きました。

ここまで上ってくるのにとても時間かかりました!
e0133780_15303581.jpg
地面がデコボコなので、歩くのが大変、手をつないても超スローでやっと。

e0133780_15312717.jpg
じっと見つめる子羊達。

e0133780_15342231.jpg
心配してでなく、パンくれるかと寄ってくる食いしん坊。



e0133780_15350286.jpg
やっとお母さんが子羊達の元へ、でも、柵の向こうとこっち側。

e0133780_15353682.jpg
おっぱい欲しいのか?って聞いてるんでしょうか!?

e0133780_15361898.jpg
やっとお母さん仕事。

ここからゆっくりまた、戻る途中で、向こう側にいた、1歳の羊2匹がこちらに近寄ってきました。
e0133780_15371449.jpg
この後、この1匹は、ぴょんぴょん跳ねながら走り回ってました。


洗濯取り込んで部屋に入りしばらく後、トラクターの音に外へ出てみると、おじさんが来てました。
e0133780_15381527.jpg
ちょっとタイミングがずれちゃいましたね。
おじさん、子羊のしっぽ切りで、ゴムバンドをつけにやってきたそうです。


1時間ほど前、夕日が沈んでいきました。
e0133780_15514119.jpg
今晩はちゃんと寝られますように☆彡


by masaya-iwata | 2018-09-08 16:07 | 日常 | Comments(0)
2018年 09月 06日

おじさんと餌やり

昨日は結局午後からまた曇り空になり、そのまま今日も寒い一日となりました。
なかなか治らない風邪で、昨日は母を、リビングで休むままに寝かせていたら、夜中にまた眠れなくなり、2時間もしない内に何度も起きて、トイレに行っては咳を繰り返すという苦しい夜でした。

e0133780_13331434.jpg
そんなこととは関係なく、リトルママはいつもの見回り中。
彼女のおかげで、ネズミ被害はすっかり無くなりました。


今日は外を少し歩いて、昼にあまり寝ないようにと、暖かい服に着替えていたら、デッキのすぐ近くに羊たちが集まってました。
パンを準備したこちらの様子を察したのかな?と思ったら、羊のおじさんがやってきたんでした。


e0133780_13345980.jpg
餌をやりに来てたんでした。
ちょうど良いタイミング!

e0133780_13353714.jpg
羊の飼料です。トウモロコシとかを粉末にして丸めたもの。
e0133780_13382137.jpg
相変わらず、いつものこの2匹がべったり。
同じように子供はほったらかしです。

e0133780_13385630.jpg
プリンセスの子供、すぐ近くにくっついてます。

e0133780_13393348.jpg
2匹の内こっちの方が、人間に興味あるみたい。



e0133780_13400685.jpg
子供はちゃんとお母さんにくっついてます。

e0133780_13403288.jpg
今度は、西側に居るまだ1歳の羊たちに、残りの餌をやりにいくと、すぐこの2匹も追いかけてきました。

e0133780_13412231.jpg
今度はパンの出番です。

e0133780_13415004.jpg
黒鳥もそうですし、羊も食べ物を目にすると子供ほったらかしになりますね!

e0133780_13433312.jpg
向こうの2匹は見てるだけ、子羊は周りをちょろちょろ。

e0133780_13441261.jpg
もう、ひとりで水を飲めるようになってました。

おじさんも帰るので、途中まで外を一緒に歩きました。
e0133780_13454446.jpg
桜も少しずつ増えてます。

e0133780_14055746.jpg

e0133780_13472016.jpg
ここまで歩いてきたのは先週の木曜日でしたね。もう一週間経っちゃいました。
退院してから1週間と1日です。
なんて早さ、その間ほとんど進歩なし。
若い時の1週間と大違い、なんて密度の違いなんでしょう。

ここで戻ったら1週間の進歩ゼロなので、もうちょっと歩きました。
e0133780_13475758.jpg
表の通りまで。
羊たちはこちらの様子を常に見てます。
パンの力は大きいです。


今日はここまでにして、門の前へ戻ってきて、すぐお向かいさんのモクレン。
e0133780_14043777.jpg
先週と変わらず、満開です。
e0133780_14051163.jpg

e0133780_14053388.jpg



部屋に戻って、ふと外を見ると、
e0133780_14063602.jpg
このお母さんたちは、これからずっとパンをねだってくるでしょう!

日本出発から3週間と3日。
まだ芝刈りも庭掃除もなんにもしてません。
まだまだ介護?看病に手が離せないので、仕事無しはちょうど良かったのかな?
今月中にのんびり掃除ができれば良しとしよう。



by masaya-iwata | 2018-09-06 14:17 | 日常 | Comments(0)