タグ:forests ( 46 ) タグの人気記事


2018年 04月 23日

今日の森とパソコン顛末記

今朝はとても良い天気、窓は結露でした。
バスタオルで拭いた後、溜まった洗濯も始め、干す頃になったら曇ってきました・・・。
とりあえず外に干し、お昼前、出かける直前に念のため取り込んで、部屋に干しておきました。

iMacは、今朝、Apple Hardware Testというのをやってみました。
電源入れてすぐ、Dキーを押しっぱなしにすると、言語選択が出て、ハードウェアの自動診断を行うというものなんだそうですが、なぜだか、ネットワーク検索して、自分のルーターのパスワードを入れて5分沈黙後、何も変わらず終了画面だけが出て終わりでした。
買った時に診断ディスクなんてついてなかったですし、ネットにつながる以上、なにかやってくれそうですし、いったい何だったんだろう?


ふとデッキを見ると、
e0133780_17105553.jpg
夕方近所のおばさんにこの写真見せたら、リトル・ママって名前だそう。
キュート♥と目を細めてました。


その後、再度セーフモードで起動したら大丈夫でした。
もう、本体のハードディスクやCPU関係は何も問題なさそうです。
ディスプレイへの表示部分、グラフィックの問題という感じです。

ネットで調べ、私書箱の近くに、修理もやってるコンピュター会社があるとのことで、一応寄ってみました。
ここ、写真撮れば良かったです。
研究施設みたいな、平屋ですけど、住宅地の中のビジネスパークのような場所で、受付にはスーツ姿のおばさん、広い室内にたくさんの端末とエンジニア。
こういう環境もあるんだー、良い給料もらってるんだろうなぁーって世界。

で、技術者の人に写真を見せて状況聞いたら、以前はMacやっていたけどもうやってないってことで、他の場所を紹介してもらいました。

ということで、先に森へ。
e0133780_17123676.jpg
あの晴れはなんだったんだろう?という、薄暗い森の中。
でも、しっとりして良い雰囲気です。


e0133780_17133956.jpg
じっとしてくれていたので、オートフォーカスが合ってくれました。
トムティット、たまに見ます。
可愛い声で鳴いてました。

和名にすると何だろう?と、検索してみたら、ニュージーランドヒタキって出てきました。
この羽根のマークがナイキに似てるので、ナイキバードとも呼ばれてるってWikipediaに書いてました。
ただ、ミルフォードサウンドで主に見られるって書いてますけど、それは南島トムティットで、北島トムティットも居るんですけどね。


e0133780_17195992.jpg
今日は結構調子良さそう。ここからの上りも大丈夫かな?


e0133780_17204413.jpg
馬が通過!


e0133780_17210603.jpg
ここで元気もらえたかな?



e0133780_17213633.jpg
緑が綺麗です。


調子良さそうなので、青コースに入りました。
e0133780_17220437.jpg

そしてショートカット。
e0133780_17222118.jpg

e0133780_17223651.jpg
下りもウォーキングポール無しで歩けました。



e0133780_17231124.jpg
今日もツリーウォークは賑わってます。


e0133780_17234231.jpg

e0133780_17235888.jpg
調子良く歩けました!

1時間くらいかな、母の歩数で6,800歩でした。


1時半過ぎ、町へ向かい、先に、先程紹介してもらった修理店へ。
アップルの正規サービス店との事でしたが、もろに住宅地の中の1軒。
e0133780_17281782.jpg
最初に訪れたところとは雲泥の差ですけど、こちらではよくある形態です。
で、中でやはり、カジュアルウェアの受付おばさんに聞いたら、なんとアップル担当の技術者はホリデー中で、木曜まで居ないんですって。
多分子供がスクールホリデーで、休みとってるんでしょう。これまた、こっちでよくある形態です。


仕方ないので、町の中にある、10年前かな? DELLの故障で一度訪ねた店へ。

ここはオーナーが居て、話を聞くと、多分グラフィックプロセッサだろうと。
でも、確証できないし、実際は預かって見てみないと。
さらに、最新OS入れてないと基本的にやりたくないし、8年なので、どちらかというと、新しいの買った方がいいかもという事。
お店はiMacやMacbookProの中古も置いてました。
メモリーも増設してるし、CPUも最低i5から。
値段はどれも1,100ドル前後。
27インチのもそれくらいの値段で、そそられましたが、2011年とか2013年モデル。
数年でどこか壊れたらもったいないし。
もうちょっと新しいのだったらなぁ、という感想。


ここで遅れない内に、2時ちょうどに友達の家へ。
ブルーレイプレーヤーが壊れて、こちらで買ったプレーヤーで、日本のBD録画が見られるかを心配していたので、大丈夫なのを目で見て確かめた方がいいだろうと、家のプレーヤー外して持っていき、テレビにつなげて見せてあげました。

そう、こちらで買ったプレーヤーでも、日本のBD-R(E)に録画したTV番組は問題なく見られるんですよね。
DVDーVRのCPRMはだめなんです。日本の地デジ対応のコピー制限ですよね。
昔の機種は大丈夫だったんですが、もう無くなりました。
DVD-VIDEOはもちろん、問題ありません。

こちらに住んでる人で一番良い選択肢は、こちらでセールでBDプレーヤー買って、日本でセールでBDプレーヤー安く買ってくれば、BD、DVD、録画、製品を全部網羅でき、使用頻度も半分、故障確率も半分と、一挙両得なんですよね。


ついでに温泉のお風呂もいただき、4時過ぎに出ました。

そしてついでにもう一軒、町の修理屋へ。

Pig&Whitsleの近くにある、Nitroって修理店。
4軒目にして、やっと解答が出ました。
最初からここに来れば良かった。

写真で状況を見せたら、一発で、GPU交換で修理可能と。
GPUとは、グラフィック・プロセッシング・ユニットの略です。

この交換で、他に影響なく動く?と確認したら、今までの経験で、HDDも問題ないようだから、まずこれで解決するって自信のある返答でした。

修理費用は部品代込で700ドルくらい。まあ、それくらいするだろうと。

で、問題は、その部品。
当然もう、新品は無いので、中古取り寄せですが、海外からなので、2週間はかかるって!
これはもう無理です。
なら、日本で自分で調達できるか調べてもいいですしね。

まあでも、もしそれで直ったとしても、やはり8年使ったんですしね。
いずれ他が壊れるでしょうし、HDD壊れたらデータも飛びますから。

やはり新品購入かなぁ。
そして、値段によっては、部品調達してみて、こっちで修理だけ依頼したらいくらになるかと?
使えるんだったら、使ってあげないと可愛そうですし、予備にすれば安心だし。

そう、Windowsマシンなら、部品さえあれば自分で交換は十分可能なんですけど、Macはそもそも、開け方が分かりません!
力技も必要そうですし、壊しそうで怖いですしね・・・!


そんな感じで、また日本での予定と出費予定も増えました。
仕事はほとんど無いのに!

ということで、パソコン顛末の報告でした。




by masaya-iwata | 2018-04-23 18:03 | 電子機器 | Comments(0)
2018年 03月 31日

今日の牧場☼、昨日のレッドウッドと和太鼓♪

ホリデー中のNZロトルア、とっても良い天気です。
e0133780_10050553.jpg
遠くで羊がのんびり、のどかなお昼前。

週末の天気予報は雨だったんですが、まったく外れて、昨日から絶好の天気が続いてます。
湖もおそらく大勢の人でしょう。

今日の写真は後にして、順番に昨日の写真から。
昨日のお昼過ぎ、レッドウッドの森へ行ってきました。
2日続けて運動、2日家でじっとしていた母なので、そろそろ歩かないといけないです。

e0133780_10065894.jpg
ものすごい天気と暗い森、差が激しい!

e0133780_10085248.jpg
大勢の人達で駐車場もいっぱい、表側の端っこにやっと停められました。
そこからすぐ、いつもの森です。
なんと、母より遅い若者グループ、うっかりすると母が追い越しそうになります!


e0133780_10093369.jpg
それにしても、なんて脚の長いカップルなんでしょう。
特に女の人の方は、母の胸辺りに腰があります。


e0133780_10105230.jpg
木道の明るい場所へ。


e0133780_10114931.jpg
若者グループを抜きました。


e0133780_10121813.jpg
いつも同じ場所の写真ですけど、毎回表情の違う森の景色。



e0133780_10130649.jpg
緑コースとの分岐点、ここまでの上り、とても快調に歩いてます。


e0133780_10134264.jpg
赤コース奥のアップダウンも難なく歩いてます。

調子良さそうなので、このまま青コースへ。
e0133780_10142344.jpg
息も切れてません。


e0133780_10151271.jpg
いつもは、ここで左の管理用通路でショートカットですけど、このまま青コースへ進みます!

e0133780_10155618.jpg
久しぶりの青コース完歩目指して♪


さっき、後ろから追い越した10代の若い子2人が、今度は向こうから戻ってきました。
すれ違いざまに気づきましたが、女の子一人、裸足で歩いてます;;
e0133780_10162569.jpg
面の皮じゃなく、足裏の皮はさぞかし厚いんでしょう!

e0133780_10181486.jpg
こちらはダグラスファーの森です。


e0133780_10185427.jpg
見事にまっすぐ伸びてるダグラスファー・オレゴン松・米松。
松って名前でも、マツ属ではありません。
さらにファーといっても、モミでも無いというややこしい名前の元は、イギリスの植物学者、デビット・ダグラスに敬意を表して付けられたモミの葉っぱのような木だからという事と、日本での販売促進のため、アメリカ産の樹木に日本の樹木に合わせた名前を付けた事に由来してます。

たまに書いて思い出さないと、案内で嘘言っちゃいます!
こないだ、ラジアタパイン、または米松なんて説明しちゃいましたし…。
e0133780_10414452.jpg
太くまっすぐ伸びる幹、日本でも梁材に良く用いられてるそうです。
でも、NZでは植林の9割近くはラジアタパインで、こちらは主力に選ばれませんでした。
現在植林では、ユーカリの割合が徐々に増えてます。


すーっと、東南アジア系のファミリーが。
e0133780_10495289.jpg
女の子は、ちょっと昔の日本の女の子が背負っていたようなリュックで歩いてます。
なんかほのぼの良い雰囲気。
こういう幸せの選択肢も人生にはあったんだよなぁ。


e0133780_10513276.jpg
青コース最後の上りです。


e0133780_10514689.jpg
分岐点へやって来ました!
ここまでとっても快調に歩いてます。
立ったまま水を飲んで休憩。
e0133780_10524432.jpg
ここから長い下りです。
以前は逆コースで、ここまで走って上ってたんでした。
いつになったら運動再開できるんだろう…。


e0133780_10533032.jpg
下りは母には結構きついです。

だんだんペースが落ちてきて、どんどん抜かれていきます。
e0133780_10540354.jpg

でも、手助けしなくても一人で元気に歩き、分岐点まで下りてきました。
e0133780_10542017.jpg


ここから緩やかなだらだら下りです。
e0133780_10545073.jpg
もう無口になってますが、まだウォーキングポール無しで、一人で歩けてます、すごい!


e0133780_10553676.jpg
トゥイの鳴き声が静かな森に響いてます。


e0133780_10562167.jpg
まだ大丈夫でしたが、無理しても意味ないので、ここでウォーキングポールを使ってもらいました。


e0133780_10565171.jpg
いつものショートカットの所までやって来ました!


e0133780_10570982.jpg
あと少し、ツリーウォークも賑わってます。


e0133780_10573310.jpg
駐車場へ到着です!

e0133780_10575857.jpg
3.4kmの青コースを、9,600歩もかかって歩きました。
健脚の人ならこの半分くらいかな?

e0133780_11001229.jpg
でも、1時間コースを1時間半で!
よく頑張りました♪


この後、町へ。

e0133780_11005996.jpg
アートビレッジへ。

e0133780_11020910.jpg
昨年9月だったかな?あの頃は真っ暗な廊下を撮りましたが、明るいときはこんな感じ。
張り紙には、教室の広告も。

e0133780_11030029.jpg
一番下の、初心者大歓迎ウクレレ教室なんか、行ってみたいなぁ。


さ、ロトルア楽鼓です♪
e0133780_11032338.jpg
最初の基礎練習から参加させてくださいました♪

e0133780_11040657.jpg
大丈夫かな?


席に戻って、椅子でエアー和太鼓♪
e0133780_11041914.jpg

そしてまた。
e0133780_11044384.jpg

e0133780_11051111.jpg
森の散歩に和太鼓、とても良い運動で楽しく過ごせた、昨日、聖金曜日でした。

そう、聖金曜日の祝日は、スーパーが休みだったんでした。
この数年、今頃は日本でしたので、昨日買い物のつもりだったんですけど、買い損ねて、家に戻って、肉以外の料理は?
玉ねぎとニンジンでかき揚げ作って、いただき物の奥久慈蕎麦を使って天ぷらそばの晩ご飯にしました。



そして今日に戻ります。
e0133780_11080405.jpg
お昼過ぎに洗濯干しに外へ。
牧場に、かぼちゃの花を発見したので、カメラを持って中へ。


e0133780_11091028.jpg
いつの間にやらかぼちゃが。

e0133780_11092978.jpg
花が咲いてます。

さらに奥にも。
e0133780_11094823.jpg
e0133780_11100022.jpg
来年実になるのかな?
その前に、羊のおじさんのトラクターで刈られちゃったら無くなりますけど!

e0133780_11103493.jpg
隣から伸び来てきたのかと思ったら違いました。
鳥が種を運んだのかな?

e0133780_11110774.jpg
以前はここも、いつも芝刈りしていたんでした。

ここに住んで21年、牧場の芝刈りを始めたのは2000年くらいから。
羊がやって来たのは4年前だったかな?
5年前かな?
13-4年間、せっせと一人で、ここまで芝刈りをして過ごしてたんでした…。
長いNZ生活、いろんなことがあったよなぁ。

e0133780_11133282.jpg

気がつきました!
e0133780_11125762.jpg
e0133780_11135706.jpg
さてどうしよう。
お隣と相談中。
e0133780_11141579.jpg
ねえねえ、一緒に逃げましょうよー。


e0133780_11145494.jpg
ダーッと走って逃げました。


e0133780_11151090.jpg
以前は母も、この坂も上って下って、芝刈り機で草刈りしてました。
YouTubeに、その動画もアップしてますよね。

せっかくなので、またここに載せておきます。

(3分)




庭に戻ると、
e0133780_11220441.jpg
なんだこりゃ、
e0133780_11222266.jpg
秋ですねぇ、キノコがいっぱい。

e0133780_11230175.jpg
食べても大丈夫そうですけど、美味しくないでしょう!


e0133780_11232670.jpg
育ち過ぎのオリーブ。
そろそろ切ってあげないと、強風で倒れるかも。

e0133780_11235640.jpg
たくさん実がなってます。
まだブラックバードは食べに来てないので、美味しくなるまでもう少しかかるのかな?
今は、スズメの良い隠れ場所になってます。

e0133780_11244857.jpg
こんなに太い幹になりました。
そう簡単に倒れないでしょうけど、やはり手入れしないとだめなんだろうなぁ。



e0133780_11253115.jpg
芝刈りしたばかりなのに、どんどん伸びる牧草。
秋と春とごっちゃです。
タンポポより可愛らしい花です。良く咲いてますけどなんだか分からないです。




ホリデーをのんびり。
近所のおばさん達は夫婦でせっせと庭仕事、偉いなぁー。
e0133780_11261201.jpg
e0133780_11352203.jpg

こちらは部屋でのんびり、ピアノソナタを聞きながら更新の、ホリデー2日目の午後です。
e0133780_11353406.jpg
こちらに戻ると、聞く音楽がたくさん。久しぶりに今日はクラシック。
テレビ放送を見ない生活って、なんだか気分がゆったりします。
年度末が静かに過ぎていきます♪




by masaya-iwata | 2018-03-31 11:37 | 日常 | Comments(0)
2018年 03月 13日

森と羊

お昼前に更新終え、ご飯を食べてしばらく後、明日のお弁当のおかずの買い物で町へ出ました。
e0133780_19143508.jpg
大通りに出るとこの光景。
ヘイベイル、干し草の俵がたくさん並んでます。
それにしても、絶対温めたくないっていうつもりの、真っ白のビニールなんでしょうか?

e0133780_19170901.jpg
プケコがうろうろ。

e0133780_19172523.jpg
大きさの比較♪
かなり大きな干し草俵ですよね。



買い物の前に森へ。
e0133780_19180289.jpg
だいぶ工事が進んでますね。

e0133780_19182372.jpg
木の上まですいすい、結構楽しそう。



e0133780_19184557.jpg
午後2時過ぎ、なんでか、子供達が遊んでます。
秘密基地かな?


e0133780_19191504.jpg
雨の後のしっとりした森へ、日が差し込んでます。

e0133780_19194904.jpg
e0133780_19200246.jpg
やはり、雨上がりの森は良いですね。


e0133780_19204228.jpg
前回よりも快調に歩いてます。

e0133780_19210481.jpg
冷たい南風は、森の中に吹いてませんけど、ひんやりした森の空気です。


e0133780_19213800.jpg

e0133780_19215838.jpg
今日は結構人も多かった、って、この程度ですけど!


e0133780_19222703.jpg


e0133780_19223739.jpg
パワースポットへ差し掛かります。

e0133780_19225360.jpg
森の精霊の通り道。




e0133780_19230950.jpg
上り坂、父の助けも借りて。



e0133780_19234320.jpg
元気に遊んでいた男の子が、坂から転がりましたが、泣かずに頑張ってます♪


e0133780_19245120.jpg
もう一つ上り坂。
実際は父の方がへばってるでしょう♪


e0133780_19253130.jpg
今日は広場へ上らず、このまま青コースへ入ります。

そして、ショートカット。
e0133780_19260648.jpg

e0133780_19262242.jpg

e0133780_19263748.jpg
南から北へ、雲はとても速い速度で流れてます。


下り坂も調子良かったです。
前のめりになることもなく、足元が危ないので軽く手をつなぐ程度で下りられました。




e0133780_19270604.jpg
平らなコースも元気に歩いてます。
ウォーキング・ポールは全然必要なし!


駐車場に到着。
バスが通過、急いで写真!
e0133780_19282256.jpg
ぎりぎり撮れましたけど、このサイズじゃ見えないですね。
バスには、トラピクスまるごとニュージーランドって懐かしいツアーバナー。
今はガイド無しですけど、以前は良くガイドしましたもんね。
赤コースを歩いてる最中ですね。



e0133780_19295174.jpg
という事で、今日は5,800歩でした。



カウントダウンで買い物をして帰宅。

羊達もお待ちかね。
e0133780_19303663.jpg

e0133780_19310264.jpg
やって来ました、いつもの羊です。
なんか良い名前ないですかね?

e0133780_19313320.jpg
とにかくパン好き、去年からですものね。

e0133780_19315943.jpg
他の羊達は、パンより牧草の方がいいみたい。

e0133780_19322477.jpg
必死に見つめてます。

e0133780_19324034.jpg
早くー頂戴!


e0133780_19331496.jpg

e0133780_19332683.jpg
また明日ね。
e0133780_19334363.jpg
名残惜しそうに振り返ります。
ジョンもここに居たらな。




by masaya-iwata | 2018-03-13 19:37 | 日常 | Comments(0)
2017年 09月 13日

羊の記録とレッドウッド

今日は久しぶりの用事の無い一日。
しばらくこれが続いてたので、たまにこうなると、あまり遅起きは出来ないもんです!

e0133780_17272961.jpg
キッチンでお米を研いでいると、ブラインドの隙間越しでも見えるんでしょうか?
ずっと遠くに居た羊が、こちらに向かって歩いてきました。
母を呼んで、カメラを構えたときには、もうこんな感じ。
羊は音よりも、視力の方がよく利くみたいです。

待ちかねているようなので、パンを持って外へ。
こちらはお腹が空いてるんですが…。
e0133780_17300129.jpg
いつもの、前脚で威嚇して催促する羊に加えて、もう1匹も今日はすぐに来ました。

母がパンを出していると、なんとびっくり!
e0133780_17305355.jpg
手から食べました!
記念すべき、初めての手からの記録です!


e0133780_17312957.jpg
そして第2弾。

e0133780_17315502.jpg
母は、昨年と今年の夏に居た2歳の羊達とごっちゃになってるようで、この羊が初めて手からパンを食べたと、説明してもなかなかピント来ないようです。
これはまだ1歳の羊達です。

e0133780_17332093.jpg
そう、おそらくここまで読まれて、この羊は、一番最初の写真でこちらを見てる、前脚で威嚇して催促するいつもの羊だと思いますでしょ?

ところが違うんです。
突然変異のように、急にこうなりました。
しばらくパンやりしてなかったのが、逆に影響したんでしょうか?
それとも、食欲旺盛だった来客の影響か!?


e0133780_17355859.jpg
こちらにも催促です。

e0133780_17361357.jpg
ぺろりと食べました。
左の耳と、右目の上に少し黒い毛があるのが目印ですね。


e0133780_17365230.jpg
美味しそうに食べてます。

e0133780_17371222.jpg
どっちにしようか?

e0133780_17373346.jpg
母の手から。

e0133780_17374912.jpg
今度はこっち。
そう、もうお気づきでしょう!
今まで一番近づいてパンを食べてた羊は、前脚をジタバタっとするのもやめて、ぽつねんと眺めてるだけです¬。

あんたも食べにくればいいんだから!

e0133780_17391257.jpg
しょうがないので、地面にポイ。

e0133780_17393338.jpg
また、じーっと。

e0133780_17395306.jpg
誰も助けに来てくれないよー。

e0133780_17400980.jpg
母が誘ってもなかなか来ません。

e0133780_17405874.jpg
私ひとりが幸せもの♡


地面にまいてあげて、部屋に戻りました。
2ヶ月かかって、1歳の羊達、ようやくここまで慣れました。

e0133780_17412573.jpg
デッキに鳥達用にパンを撒き、またサーッと集まってるのを横目に見ながら、キッチンでご飯支度してると、こちらを2匹でじーっと眺めてます。
ブラインドが影になってます。

e0133780_17425644.jpg
じとー。
これは、いつもの羊でしょう。



さて、1時半過ぎ、レッドウッドの森へ行ってきました。
e0133780_17432424.jpg
しばらく母の運動が止まっていたので、ここらで再開しないと。

e0133780_17435291.jpg
間が空いたので、ペースは遅いですけど、しっかり歩けてます。

e0133780_17442187.jpg
綺麗ですけど、決して落ちたくない沼。


e0133780_17444067.jpg
マイペースで歩いてます。


e0133780_17445426.jpg
この辺りの上りで、また手の動きが足の運びに対して1回飛ばしになりましたが、歩ける方が良いので、もうこれでも良いか。

e0133780_17454821.jpg
難所です。

e0133780_17460350.jpg
結構な傾斜でしょ?

e0133780_17462096.jpg
ウラジロを眺めてちょっと休憩。

赤コースから青コースに入り、いつものショートカット。
e0133780_17465364.jpg
久しぶりですから無理はしないように。

e0133780_17471231.jpg
でも、この距離ならもう大丈夫そう。
やっとこさっとこですけど、前みたいにフラフラになったりはせず、一人でちゃんと歩けてます。

e0133780_17475993.jpg
そう、こんなベンチが何箇所があるんですけど、この角度ですからね。
座る気にならないです!


e0133780_17483394.jpg
無事到着です。

母の足運びですけど、7,700歩。


この後、町へ買い物に。
ショッピングセンターの駐車場に停め、文具店で梱包材を買おうと思って手提げ袋を見たら、財布が無い…。
まったくもう¬、今回2回目ですね。
財布を忘れて出かけてました…。

往復30km、30分かけて財布を取ってきて買い物。
スーパーで買い物もして帰宅後すぐ、仕事の車を洗車です。

その間、母はまたパンやりに。
e0133780_17492545.jpg
今回はあまり見てませんでしたが、どうやらいつもの3匹がパンを食べたようです。
手から食べるのは、朝の羊のみ。

これからパンの消費量増えそうです!


どうも、先週の火曜日辺りから、右脇腹から、たまに、前、後ろと鈍痛が続いてます。
これも病気のせいなのか、また石なのか。
良く分かりませんが、とりあえずの記録としておきます…。




by masaya-iwata | 2017-09-13 18:03 | 動物 | Comments(0)
2017年 09月 04日

オケレ滝からトラウト・プール、そして芝刈り

今日は予報通りの良い天気です。
そろそろ芝刈りをしないといけないので、出かけるのはやめようかと思ったんですけど、せっかくの晴れ。
昨日に続いて運動もしたいですもんね。
お昼前に、オケレフォールズへ行ってきました。

e0133780_16351418.jpg
まずは腹ごしらえ。
オケレフォールズ・カフェで、
e0133780_16392189.jpg
パイとコーヒー。
久しぶりの店内は、テーブル席が増えてました。



e0133780_16402004.jpg
さ、オケレ滝を見に行こう。
ここで、久しぶりのNZ人と会いました。ラフティング会社、カイツナ・カスケードのオーナー、キースですが、もう歳なので、会社を売って、元オーナーになってしまったとか。
他の人が今、カイツナ・カスケードを経営されてるそうです。



e0133780_16422606.jpg
レッドウッドの森と違って、原生林100%の森です!


e0133780_16431030.jpg
立派なリムの木、母の倍以上は生きてるでしょう。



e0133780_16462209.jpg
ずっと平坦な道、難なく歩いてます。



e0133780_16465322.jpg
さ、下りの階段です。

e0133780_16471282.jpg
ウォーキング・ポールが活躍してます。


e0133780_16475529.jpg



e0133780_16523607.jpg
滝が見えてきました。


e0133780_16530057.jpg




e0133780_16531155.jpg

e0133780_16593047.jpg
冬の月曜日、ラフティングはまったくやってない様子。
ここで何度もボートが落ちてくるのを見ましたよね。




e0133780_17001726.jpg
ここまでで1500歩しか歩いてないです。
まだ先へ行こう。
階段を上ります。




e0133780_17004702.jpg
トラウト・プールまでさらに歩くことにしました。

こちらを歩く人は少ないです。

e0133780_17013130.jpg
立派な原生林、多分、ミロの木だと思います。


e0133780_17020125.jpg
ウラジロ!


e0133780_17022549.jpg
川の音を聞きながら歩きます。
緩やかな下り道。




e0133780_17025323.jpg
森の中は気持ち良いです。


e0133780_17031646.jpg

e0133780_17032953.jpg
だんだん終点に近づいてます。



e0133780_17035163.jpg
到着です。
以前はここまで、車道を車で来ました。

そういえば、先程Google検索で、「オケレ滝」としたら、昨年9月19日のブログが出てきました。
去年の冬にも行ってたんでした。
アイスコーヒーを大きな瓶で飲んで、パイを食べ、滝を見て、ここに車で来た様子が載ってました。
あの頃は、母は問題なく歩いてました。
来年も今年と同じように歩けますように。



e0133780_17180171.jpg
ラフティングされた人には懐かしい場所ですよね!


e0133780_17182530.jpg

e0133780_17184098.jpg



e0133780_17195307.jpg
去年はここからラフティングの人達に手を振ってました。

今日この後に行く場所は、昨年は先に行ってて、ラフティングの様子も真横から撮ってます。
その時の記事はこちらです。





e0133780_17252147.jpg
今日は鵜が、羽干しじゃなく、羽ばたきでした。



e0133780_17255526.jpg
さあ、駐車場。
今日は車はありません!
ここから車道を歩いて帰ります。


e0133780_17261812.jpg
昨年も眺めてた牧場、今日は歩きながら。


e0133780_17264292.jpg
とーっても気持ち良いです。


遠くから牛と犬の鳴き声と、ホーンの音。
e0133780_17265794.jpg
犬とバイクで牛追いでした。

e0133780_17282375.jpg
犬は楽しそう。


e0133780_17284285.jpg
こちらは上り坂。
川の下流へ行ったんですから、上るのは当然ですよね…!


e0133780_17290970.jpg
この頂上まで歩けば、少し下ってすぐ駐車場です、頑張ろう!


e0133780_17293957.jpg
岩か鳥か?と思ったら、やっぱり鳥でした。

首がすっと動いたのでズームにしたら、
e0133780_17301827.jpg
パラダイスダック、こちらを見てます♪
メスはどこに行ったんでしょう。


e0133780_17305012.jpg
長い坂道、百草園に行く道よりも長いかな!


e0133780_17311426.jpg
頂上到着です。
この後すぐに駐車場、無事歩いて上れました!



川を真横から見る場所へ行こう!
昨年のブログでは、そこでラフティングを真横から見てる様子を載せてましたね。

e0133780_17314585.jpg
なんとこの階段、木が倒れてます!
いつ倒れたのか?
こないだの嵐の日か、もっと前からか?


e0133780_17324634.jpg
見事、階段はセーフです。


e0133780_17331322.jpg
そろそろと下ります。


e0133780_17333217.jpg
こわごわ♪



e0133780_17334969.jpg
今日は水が溢れてました。
水門を目一杯開けてますね。


e0133780_17341155.jpg
これじゃ下りられないので、階段の一番下から手を伸ばして撮影です。

e0133780_17343897.jpg



e0133780_17344827.jpg
さあ、上ろう。


e0133780_17350445.jpg
よくここで耐えてますよね!


e0133780_17352732.jpg
難所通過中。



もう一箇所、今の場所を上から眺めます。
e0133780_17361862.jpg


e0133780_17363816.jpg
芝刈り前の散歩でした♪
書き忘れていたので後から追加です!
6300歩でした。




家に帰って、午後3時、おやつを食べずに芝刈り開始!
e0133780_17372321.jpg

e0133780_17374232.jpg
もう10年以上経った、新型芝刈り機、途中で刃を止めて、また動かなくなると困るので、一気に最後まで。
でも、牧場を刈る必要無くなったので、庭と裏庭、道路沿いだけだとすぐに終わります。
これでメンテナンス費用も節約出来ますし、羊のおじさん、ほんと感謝です。




e0133780_17391583.jpg
むしろ大変なのがこちら、ライントリマー。
草ぼうぼうの花壇や四隅の場所。
途中でエンジンの調子が悪くなり、さらに、ライン取付部が熱でくっついてしまい、叩いて無理やりボルトを緩め、ラインキャップを外して終了でした。
買い換えないといけないかも…。


洗車して終了。
3時間かかっちゃいました。
e0133780_17410274.jpg




e0133780_17412697.jpg
以前のように、牧場すっきりの達成感は無い写真ですけど、通りの下から、上に向かって。



桜が咲き始めました!
e0133780_17420828.jpg

e0133780_17422278.jpg

満開の様子を見られそうですね。
e0133780_17423305.jpg




大きなお月様。
e0133780_17424931.jpg



e0133780_17430188.jpg
満月まであと2日です。

今日もお疲れ様でした。




by masaya-iwata | 2017-09-04 18:03 | 日常の景色 | Comments(0)
2017年 08月 16日

今日も前進・レッドウッド

しばらく羊をほったらかしでした。
e0133780_18371848.jpg
じーっと見つめられてます。




最初は全員遠くに居たんですけど、デッキへ出てパンを撒き始めたら、上の1匹が反応しました。
e0133780_18365864.jpg
そしてこちらへやって来て、

e0133780_18383960.jpg
そろそろ食べ始め。


e0133780_18385462.jpg
パンの欠片はすぐに無くなりました。



昨晩ガレージの天井裏からサブウーファーの空き箱を下ろして、埃を拭いて部屋で乾燥させてました。
4年前にクライストチャーチと2往復してますし、もともと買ったのは7年?8年前?
ブログを検索したら、前回壊れたのが2013年、クライストチャーチへ送ったのが2月25日。
その時の送料は、64ドルでした。
早くからこれを調べておけば良かった…。

そして、この時に、買ってから6年って書いていたので、もう10年になるんでした。

擦り切れた箱にビニールテープで補強して、
e0133780_18394284.jpg
梱包です。
2013年の時は、故障の再現で何度か苦労してたみたいですが、今回は一発ヒューズが飛んでるので、明らかに電源系の故障でしょうね、って、だと良いんですけど。

アンプもテレビも日本製の日本製品を買いましたが、こちらはイギリスの名門B&Wでも、電子部品はおそらく中韓製使ってるような気がしてます。
その中のどこかの不良なのかなぁ。
e0133780_18463663.jpg
4年前と同じ業者へ。
今回の値段、なんと105ドル。
4年間でなんという値上げなんだろう。
仙台ー札幌間を25kgの箱を送って8,400円、ヤマトで調べると2,800円くらいですね。
しかも到着は早くて金曜、おそらく月曜・・・。
NZの物価高、恐ろしいです。


e0133780_18544621.jpg
すぐ近くのホームセンターへ。
毎回びしょ濡れになりながら洗車していた、ぼろいホースとノズルでしたので、部屋の電球も一緒に買物でした。
これで昨日の稼ぎ以上のお金が吹っ飛びました!




e0133780_18560077.jpg
レッドウッドへ。
しばらく留守番続きの母でしたので、足腰弱ってないか心配でしたが、正しい歩き方で調子良くスタートです。

e0133780_18564885.jpg
テディーちゃん、可愛いです。


e0133780_18571776.jpg
木道で、韓国人ツアーがガイドの説明を聞いてて、横を挨拶しながら通り過ぎましたが、母が来ないので振り返ると、韓国人男性から話しかけられてました。
彼はかなりの親日家のようで、東京にも2回行ったことがあるそう。
嬉しそうに話しをしていたので、他の人もニコニコ再び挨拶でお別れでした。
その後に撮った写真です。

e0133780_18590563.jpg
この赤とグレーの人。



e0133780_18595014.jpg
上り坂も、ちゃんと歩けてます。

e0133780_19001200.jpg
パワースポットでエネルギー充電。


e0133780_19003358.jpg
最高地点通り過ぎ、下り坂もいい調子。

e0133780_19005847.jpg
難所の急坂。
ここでも、手と足の運びはちゃんとしてました。
今回は休養が良かったのかな?
良い時もあれば悪い時もあるんですね。


e0133780_19013869.jpg
調子良かったので、赤コースですぐに駐車場へ下りずに、前と同じ青コースへ入りました。
この辺りからやはり疲れてきたよう。

この後、足と手が合わなくなってきました。

でも、前回よりも足取りは少し上達、しっかりしてます。

e0133780_19025776.jpg
e0133780_19030758.jpg


e0133780_19032332.jpg
到着でした。
自分の歩数で5,400歩。



by masaya-iwata | 2017-08-16 19:07 | 日常 | Comments(0)
2017年 07月 26日

レッドウッドと南十字星

今日も良い天気でした。
日本出発から2週間の今日、やっとレッドウッドへ行けました。
e0133780_18083235.jpg
今回はどこまで一人で歩けるかな?

e0133780_18094239.jpg
森へ入ります!

e0133780_18100796.jpg
中は暗い。

e0133780_18102969.jpg
道標を頼りに歩きます♪

e0133780_18105604.jpg
ずっと平らなので、この辺りは問題なし。


e0133780_18112967.jpg
久しぶりに見る沼は鮮やかな色をしてました。

e0133780_18120843.jpg


e0133780_18122007.jpg
お母さん同士がそれぞれ、乳母車とワンコ連れて散歩中。

e0133780_18130257.jpg
この何年で同じ写真が何枚もあるでしょうけど、久しぶりなので。


e0133780_18133859.jpg
e0133780_18135974.jpg

e0133780_18141008.jpg
上り坂が続きます。

e0133780_18142879.jpg
見上げる余裕は無いかな?


e0133780_18144450.jpg

e0133780_18151025.jpg
ほぼ同年齢同士。

e0133780_18152854.jpg
上り坂、頑張ってます。


e0133780_18155196.jpg
赤コースを超えました。
青コースに入って、もうちょっと歩こう。

e0133780_18162041.jpg

ここでショートカット。
e0133780_18163730.jpg
細い場所を抜けると、
e0133780_18170007.jpg
真っ直ぐな道。

e0133780_18171818.jpg
前回12月だったかな?
この辺りは、腕を抱えて歩いていたので、写真を撮れなかったんでしたね。
今回はウォーキングポールのおかげもあって、一人で歩けてます。


e0133780_18183864.jpg
今度はシェパード。


青コースに戻ります。
e0133780_18185553.jpg


e0133780_18191044.jpg
ツリーウォークがギシギシ賑やかでした。

e0133780_18192846.jpg
あと少し。

e0133780_18194666.jpg
到着でした。

今回は母の歩数で7,000歩。
普通はもっと少ないと思います。


買い物の後、夕日を横目に見ながら帰宅。

午後7時ちょっと前の西の空、三日月を少し過ぎた細い月。
e0133780_18242350.jpg

南の空です。
e0133780_18244582.jpg
今のカメラは星空撮影に向いてないので、これが限界ですけど、天の川もびっしり、今晩は最高の星空です。
南十字星は見えてますか?




by masaya-iwata | 2017-07-26 18:33 | 日常 | Comments(0)
2017年 02月 08日

トビーとプジョー

昨日は曇り空、ゆっくり下り坂の天気、家で事務仕事の後、夕方にレッドウッドの森へ行きました。

e0133780_18314655.jpg
快調に歩いていると、後ろから!



その前に、レッドウッドの森のスタート、ここはツアーだと飛ばしちゃう場所ですけど、とてもいい場所です。

e0133780_18340737.jpg
平らな道で、楽に歩けます。




e0133780_18342580.jpg
こちらフラッシュ撮影。




e0133780_18345081.jpg
細い木に混じってこんな大木も。




そしてやって来たのがトビー君。
e0133780_18361509.jpg
まだ1歳、にしては、おとなしくてお利口です。
ジョンの姿も見えてるのかな?


みんなに挨拶しないと気がすまない犬のさが。
e0133780_18372066.jpg
まだ1歳、いいなー。
やっぱりゴールデンとまた生活したいですね。



e0133780_18485496.jpg
テクテク。

e0133780_18490907.jpg
静かな景色に見えますけど、辺り一面からセミの声が襲ってきてます。


e0133780_18495063.jpg
ずーっとセミの声。
この写真と、次の写真、
e0133780_18501896.jpg
両方とも、デジカメのプラスムービーオートっていう、静止画に加えて、シャッターを押す前の数秒のダイジェスト動画も撮れるモードで撮影しました。
このブログは動画載せられないので、たった数秒の動画をYouTubeにアップしました。
セミの声と上り坂になって頑張って歩く母の様子をどうぞ♪


(11秒)







またワンちゃんです。今度はジャックラッセル。
小さくてはっきり分かりません!
e0133780_18564962.jpg





赤コース、完歩間近です。
下り道でも、かなり疲れてます。
e0133780_18575060.jpg



駐車場が見えてるのになかなか近づきません。
e0133780_18580773.jpg


e0133780_18584155.jpg
あと少し!
暑くて上着を脱ぎました。



e0133780_18591587.jpg
赤コース歩きました。
2km、30分コースを1時間かけて頑張りました♪




そして今日、予報通りに雨です。

e0133780_19012603.jpg
車2台洗車。
今日はプジョー、明日はアイ。



2時半頃に、VTNZ、自動車検査場。
e0133780_19015518.jpg
空いてました。すぐに検査開始で、もう中に入ってます。

いつも書いてる文章、プジョーの商用車検、COFです。
いつものようにブログを見返すと、20回目の車検のようです。
10周年になってしまいました。

e0133780_19092860.jpg
初代のフォルクスワーゲン・シャランと違って、活躍の場がとても少ないプジョー。
この半年で、わずかしか走ってません。

e0133780_19101289.jpg
空いてるせいか、随分長いこと調べてます。
前回と同じインド人でしたが、なかなかいい人です。

e0133780_19104150.jpg
ありがとう、インディアン♪


e0133780_19160844.jpg
母も一緒に健康パス♪



e0133780_19164543.jpg
明日は天気回復ですね。




by masaya-iwata | 2017-02-08 19:17 | 生活 | Comments(0)
2016年 09月 02日

昨日のオークランド空港、今日のレッドウッドとロトルア空港

昨日はお昼前に家を出て、車をバンに乗り換えてオークランドへ。
e0133780_14544270.jpg
オークランド国内線空港です。
ハイエースでくぐれないと思ったゲートでしたが、20cmくらい余裕を持ってくぐれたので、ターミナルに近い駐車場の2階からの眺めです。
いったん中へ入り、10分後にまた戻って撮った空の様子は、
e0133780_14580200.jpg
こんなに晴れました。
先程の雲はそのまま東へ。
e0133780_14582646.jpg
こちらはどんより雲。
昨日今日と、よく変わる天気でした。

午後2時40分到着予定の飛行機が、30分も遅れて到着でした。
旅行社ツアーの、まだ二十歳そこそこの新婚さんをロトルアへ。
モーターウェイの渋滞にぶつかり、やや時間かかって、午後6時40分にミレニアムホテル到着でした。


いったん家に帰る時間も無くなり、そのまま次の仕事は、スカイラインのディナーへご案内。
前回はガイドさんを乗せて行きましたが、今回は一人でご案内。
ガイド事務所から電話で、「まさやさんも一緒に食事とってください」って♪

フリーWiFiで留守番の母に連絡し、母は鍋の残りを温めて、こちらは夜のバイキング。
e0133780_15013686.jpg
e0133780_15021129.jpg
e0133780_15021883.jpg
e0133780_15022759.jpg
デザートまでたくさんあるんですが…。

今朝、血液検査を受けないといけないので、そんなに食べられません…。
ちょっとだけ食べて我慢でした。
e0133780_15040949.jpg
血液検査はCK値中心で、コレステロールとか関係ないはずですから、ほんとは食べても良いんでしょうけど…。
まあ、ただほど高いものはないですし、程々がちょうど良いか!
30歳前後のご夫婦で、送迎中から話もはずんでいたので、ご一緒の食事でも良かったんですけど、お二人邪魔したら悪いかな?と思って、こちらで一人、かるーく晩ご飯でした。



e0133780_15064324.jpg
せっかくの新月の夜ですけど、空は雲で覆われ星はまったく見えず。
町のキラキラを楽しみました。

e0133780_15072437.jpg


そして、せっかく夜ですから、ライトアップされたこちらを見るため、ロトルア湖畔を回ってホテルへ。
e0133780_15074093.jpg
マウンテンバイクのツリーイルミネーションでした。





今日の午前10時過ぎ、家を出て、一昨日寄ったレッドウッドのショッピングセンターへ。
e0133780_15083750.jpg
今度はこちら、半年以上振りのメディカルセンターで、血液検査。
ずっとここで、ジョンの話を良くしてた採血のおばさん、今年のはじめに行った時から居なくなってしまい、昨年12月につま恋ヤマハリゾートで買ったお土産を渡せないままなんです。
今日会えるかな?と、ジョンのフォトブックも持って行ったんですがやはり居ない。
残念だなぁ。


ミレアムホテルでガイド事務所の人と会って車交換などし、その間、母にはお土産物屋さんで待ってもらっていたので、ちょうど良く、お土産物屋さんの店員友達2人に、フォトブック見てもらえました。



さ、何か食べないと。
e0133780_15083106.jpg
とても久し振りのカツビです。
先日、韓国の食材店で、ここの店長家族とばったり会ったので、寄ってみました。

12時ちょっと過ぎは、まだ店内は空いていて、お弁当を買っていく人が少しずつ増えてきた程度だったんですが、この後突然、激混みとなりました。

e0133780_15154255.jpg
後ろのNZ人、全員割り箸を使って、ご飯に載ってる唐揚げ弁当食べてるんですよ。

そう、韓国人女性店員さんが、とんかつ定食2つって頼んだのを、1つと間違えたようで、とんかつ定食1つと、サーモン・アボカド巻き寿司しか来ませんでした。
でも、もう十分な量!
店長さんに話して、このままにしておいて、またとんかつ食べに来るからねって事にしました。

実際これだけで、お腹いっぱいになりました。


食後の散歩は、天気も不安定なので、レッドウッドの森へ。
e0133780_15194126.jpg
e0133780_15195767.jpg
この色がなんとも落ち着きます。

e0133780_15201578.jpg
ポツポツ雨だったんですが、森の中は傘いらず。


e0133780_15203892.jpg
平日ですけど、人出は多かったです。

e0133780_15205843.jpg
頑張って歩いてます♪

e0133780_15211595.jpg

e0133780_15212996.jpg
せっかくこっちに来ても、そんなにまだ運動できてないので…、この辺りでフーフー言いながら歩いてます。


e0133780_15221627.jpg
赤コースでビジターセンターへ向かいます。


e0133780_15224533.jpg
かなりわざとらしいポスター、スカイラインの大ブランコ、スカイスイングです。


e0133780_15234214.jpg
このレッドウッドの木立、砂が入れられて、歩道になってました。

e0133780_15241502.jpg
これなら、誰でも迷わず、というか、不安なく歩けますね。



いったん帰って、午後4時前にもう一度出かけます。
一昨日ご案内のご夫婦を、スカイライン近くのホテルで迎えて、ロトルア空港へ。

e0133780_15244206.jpg
ちょっと近すぎですけど、ロトルア空港、午後4時50分。

e0133780_15255940.jpg
どうやらちゃんとオークランド便は運行してる様子。

定刻で、搭乗です。
e0133780_15262963.jpg
30分以上遅れて、ウェリントン便が到着しました。

e0133780_15272141.jpg
手を振ってくれてます。
送迎だけの短い時間でしたが、楽しかった。

e0133780_15275148.jpg
またお会いしたいご夫婦でした。

このまま離陸写真も撮るつもりだったんですが、全員乗り込んでもなかなかプロペラまわらず、留守番の母も気になったので、5時半になったところで飛行場出ました。

帰宅後ネットで確認すると、33分出発のようでした。


こちらに戻って、もう1ヶ月半。
なかなか家での仕事がはかどらず、疲れて休んでばかりになってます…。

血液検査結果、どうか無事でありますように。




by masaya-iwata | 2016-09-02 15:37 | 観光 | Comments(4)
2016年 07月 23日

22日の夕方、ジョンとレッドウッド

昨日の夜から頭痛がひどく、晩ご飯も作ってほとんど残しましたが、もしかしたら超音波にやられたのかも?

朝から頭が重かったですけど、昨日も寒い曇り空、洗濯物も溜まっているので朝から薪を焚いて洗濯物を干し、3時過ぎに街へ向かいました。

先にレッドウッドの森へ。
e0133780_15150166.jpg
ジョンと散歩です。

e0133780_15185176.jpg
落ち葉でいっぱい。
葉っぱの種類が違いますけど、枯れ葉の散歩は長池公園を思い出しますね。

e0133780_15194398.jpg
楓の葉っぱの上でジョンも一緒に。
いつもの散歩と同じです。

e0133780_15240123.jpg
こんなシダは、長池公園にも小山内裏公園にも、薬師池公園にも里山公園にもありませんけど!
あ、しまった。
キーホルダージョンは持ってきましたが、父を忘れてきちゃいました…。
今回は家で寝てるって事ですね。

e0133780_15261403.jpg
ジョンもてくてく良いペース。

e0133780_15265423.jpg
箱根で、レッドウッドの森みたいと書きましたが、こっちの方が歴史ずっと浅いのに、古代から残る森みたいですよね。
e0133780_15280081.jpg

e0133780_15282009.jpg


まだ歩けると言うので、赤コースから青コースに入りました。

e0133780_15285306.jpg
今度のキャノンは、前のLumixみたいな、マス目が画面に出てこないので、水平が取りにくいです。
これ、コメントいただき、MENU画面からグリッド入って設定できました!

午後4時の森の中は薄暗い。

e0133780_15303613.jpg
ちょっとシダの葉っぱで一休み♪


e0133780_15313435.jpg
夕日が差し込んでます。
やや天気が回復かと思いましたが、昨日の夜中から明け方は土砂降りでした。


e0133780_15323077.jpg

e0133780_15325443.jpg
長い下り坂。
早くーと、母を待つジョン。

e0133780_15332632.jpg
分かりにくいですけど、木の上の道です。
正月にも撮ってるんですけど、そのアップはいつになるんだろうか¬、

e0133780_15354569.jpg
上を歩くのも面白いでしょうね、でも高いけど。

e0133780_15363834.jpg
フラフラになって到着。
7年半前は難なく歩いていたんですけど、年というより運動不足だな。

e0133780_15373789.jpg
車は奥の駐車場なので、ここでしばらく待ってて貰います。


気持よく散歩の後、後日書きますがある用事を済ませて、2日続けてのホームセンター、バニングスへ。
e0133780_15383957.jpg
一昨日こっちで無いと思い、ウェアハウスで聞いたらやっぱり無く、ホームセンターにあるんじゃない?と言われて、こっちで聞いたらあっさり見つかりました、殺鼠剤。
ついでに、この超音波撃退装置も見つけたので買っちゃいました。19ドルくらいだったかな。
3個セットもあったんですけど、試しにこちらの1個。
右側は殺鼠剤、もう17−8年前に買っていた殺鼠剤はちょうど良い大きさだったのが、もうほとんど無くなったので。
残り少ないのをガレージに撒いていたら、母がゴミと思って捨てちゃいましたから。
今度のは大きいのしかなく、この中に18個だったかな?
まだ頭が重くて怠いので確認は無しです。

そしてスーパー。
なんと、
e0133780_15441686.jpg
アサヒスーパードライの330ml小瓶12本が22ドル、1,600円ちょっとです。
これは安い!
いつものアルプスで、確か350ml缶6本が1,100円弱だったと思ったので。
凄い安さですよね。
日本で高く売って海外で安く売ってるのかな??

そしてサッポロも。
e0133780_15481700.jpg
こちら、小瓶6本で13ドル、980円くらい。
これも安いですよね。

スーパードライ買おうかなと迷ったんですけど、日本で飲んでましたからね…。
なので、今回はコロナ。
e0133780_15503657.jpg
映画見てると飲みたくなりますね。
といっても、最近ビールは母しか飲んでなかったので、これも試しに1本くらいにするかな。
しかし、今晩もまだだなぁ。

そう、昨日は買い物も調子よく、帰りの車でやや頭が重かったんですが、帰宅後すぐに薪をくべ、ハサミで超音波のパッケージを開けて、ガレージのコンセントに差し込みスイッチオン。

そのしばらく後、異様に頭が痛くなり、胃袋もかき回される感じ、気持ち悪くなりました。
寒いせいかな?と思い、しばらく経って、あれ?超音波??と思ってスイッチオフ。
ここから後は気分の問題なので、原因が何か分かりませんけど、スイッチ切ると少しは良くなった感じ。
でも、それがほんとかどうかは分かりません。

晩ご飯も残して、その後コーヒーの時に、スーパーで買ったドーナッツを食べる頃はパラセタモールが効いてきたのか、ちゃんと食べられ少し落ち着きました。

今日も母は散歩に行こうとしてましたけど、こっちが調子悪いので、一日家でした…。

昼にネット検索したら、知恵袋や教えてに、超音波はネズミよけに全然効果ないって書かれてましたね…。
20ドル無駄にしたかなぁ。
今日はスイッチオンが怖くてオフのままですけど、頭痛の犯人は誰なんだろう?
それとも、これも病人だから仕方ないのかなぁ…。

また元気にジョンと散歩しないとな。




by masaya-iwata | 2016-07-23 16:07 | 森と湖 | Comments(2)