タグ:life ( 149 ) タグの人気記事


2018年 04月 09日

湖畔と芝刈り

午後1時過ぎ、電話やメールではよく話してる友達と、今回初めて、昨年からも久しぶりに町で会ってきました。

その帰りに、先週火曜日以来の買い物、そして、久しぶりのハンナズ・ベイ。
e0133780_15533993.jpg
Google的には、ハナーズ・ベイとなってますね。
hannahって、前から読んでも後ろから読んでもハンナ、女性名ですが、ハナとも発音するようです。
ヘブライ語読みではハンナですけど、英語圏ではヨハネもジョンだし、パウロはポール、マタイはマチューですもんね。
考えたら、NZ人がここの湖畔を何と呼んでるか聞いたことないので、こちらの人はどっちに近い発音なんだろう?

なんて話はどうでもいいや。
e0133780_16034731.jpg
ずっと家でしたので、ちょこっと散歩。

e0133780_16041030.jpg
海みたい。


あ、日の丸だ。
e0133780_16042335.jpg
その下にNZ国旗。
日本人住んでるのかな?
なんとなく、旦那さんがNZ人、奥さん日本人のファミリーって気がしますが、昨年ここ歩いたときは、この家どうだっただろう?
最近越してきたのかな?



e0133780_16055548.jpg
秋の雲。


e0133780_16061581.jpg
空が広い!

前方から日本人らしき夫婦、って思っていたら、向こうから話しかけられました。
やはり日本人で、旅行中だそう。
年配ご夫婦で、この近くのモーテルに泊まってるそう。
オーストラリアに仕事でしばらく住んでいたことがあるということで、勝手知ったるNZですから、レンタカーで旅行されてるそうです。
まだブルーレイク方面に行かれてないようなので、そっちも是非とお勧めしましたが、明日午後に出発だそう。
もうちょっと早くお会いしていれば!



e0133780_16085101.jpg
何のための木だろう!
これからログハウスでも作るのかな!?
切り口を全部ペンキで塗ってました。腐らないようにかな?


e0133780_16102630.jpg
ご夫婦も景色満喫のお散歩だったでしょう。


帰り道、綺麗な庭に見事な花発見。
e0133780_16111357.jpg
すごい黄色!
今調べてみて、アラゲハンゴンソウ、キヌガサギクっていうのが似てるようです?


帰って4時過ぎ。
今日は予報より良い天気で雨にならず。
明日の予報には雷マークもありますし、今週は下り坂のようですから、やっぱり芝刈りだ。

e0133780_16195053.jpg
家に居たままだと気力ゼロでしたから、やる気になってる内に!


e0133780_16225559.jpg
フィジョアも、ほんと、いつの間にかこんなに大きくなってますしね。
それにもう、たくさん実がなってます。
落ちてるのもあるので、そろそろ食べ始めないと。
e0133780_16233962.jpg
随分大きくなってます!


e0133780_16235906.jpg
まるで春のような伸び方です。


e0133780_16241730.jpg
通りも終わりました。
牧場やらない芝刈りは、芝刈り機だけならとても楽なんですよね。オイル交換時期になってますけど、オイルはかなり綺麗ですし、もうちょっとこまめに動かさないとな。

ライントリマーは今日はさぼって、1時間ちょっとで終了。
掃除にかなり手間かかりました。

フィジョアを忘れたので、食べるのは明日です!




by masaya-iwata | 2018-04-09 16:33 | 日常 | Comments(0)
2018年 04月 02日

昨日の続き、オカレカ湖ウォーク

ホリデー最終日、イースターマンデーの今日も朝から良い天気。
日差しは強いですけど、日の入らない西向きのリビングは、お昼過ぎても半袖では寒くなりました。

昨日のオカレカ湖、ランチの後のウォーキングです。
去年の冬、8月の大雨で湖が増水し、通行止めだったトレック道は、多分もう修復されてるはず。

e0133780_09213456.jpg
名前をすぐに忘れちゃいます。
スタンドアップパドルボード、SUPですね。
こんな穏やかな湖面なら、泳ぐ羽目にはならなさそう!


e0133780_09321997.jpg

e0133780_09343623.jpg
カヌークラブか何かの建物前を通過です。

e0133780_09353983.jpg
ダブルカヌーとアウトリガーカヌー。

去年はこの先で通行止めだったような気がしました。
探してみたら、去年の7月30日に行ってました。

今回は綺麗な歩道が続いてます。


e0133780_09371543.jpg
ジョンなら入れます♪


e0133780_09382904.jpg
綺麗な木道へと続きます。


e0133780_09385725.jpg
こちらは、DOCの管轄区でしたね。
何度も歩いてる南側のトレック道は、湿地と牧場景色ですが、こちらは原生林の景色なんでしょう。


e0133780_09523070.jpg
ちょうど陰ってくれて歩きやすいです。
冬だと寒いでしょうが!


e0133780_09532159.jpg
整備されたばかりの道って感じ、綺麗です。


e0133780_09540436.jpg
こんな所に休憩所。
とても綺麗に作られてます。


e0133780_09543692.jpg
葦に囲まれ、湖を眺めながらのんびり休憩でしょうか。


e0133780_09552562.jpg
記念写真も♪


さらに奥へ。
e0133780_09554790.jpg
森へ入っていきます。

脇道があったので、その先を見てみると、
e0133780_09560778.jpg
こんな所に見晴台。

e0133780_09563141.jpg
景色はどこも見晴らせないですけど!



e0133780_09571195.jpg
本線へ戻ります。


e0133780_09573962.jpg
またちょっと寄り道、子供達がいかにも飛び込みに使いそうな場所。

e0133780_09580737.jpg
ここからはもう、タラウェラ山は隠れて見えません。
南側のトレック道、木道の道は右側の島や半島に隠れて見えませんが、木道の先へ続く道は、この対岸になります。
あちらは冬でもいつも、日があてってますし、牧場で開けているので暖かいですね。

すぐ後から女の子グループです。
e0133780_10005154.jpg



e0133780_10012683.jpg
e0133780_10014390.jpg

e0133780_10015428.jpg
原生林の道が続きます。
なかなか良い感じ。
ただ、南側と同じく、こちらのウォーキングも一方向、帰りは同じ道を戻らないといけません。
さらに、南側は、木道の途中にある鳥見小屋が、ちょこっと散歩の良い目標地点になりますけど、こちらではそのような目標が無さそうです。

このまま進むと、昨年冬、7月30日に車で向かった、キャンピング場に続いてるはず。
なので、もしお客さんをお連れした場合は、自分たちで歩いていただき、こちらは終点へ車を回し、逆方向に歩いて合流するのが良さそうです。

e0133780_10052227.jpg
ちょうどここが入り江になってるよう。
向こう側の飛び出た場所に、トンネルが出来てます。
カヤックで近くまで行ってみたいですね!
これを眺めていたら、ジョンと行った奥多摩湖の奥にある、同じような岩場のトンネルを思い出しました。

e0133780_10071415.jpg
そういえば、この眺めを目標にして、引き返しても良さそうです。



この辺りから、この先がどうなってるか一人早足で様子を見に行きました。

e0133780_10081723.jpg
しばらく進んでも、まだ同じような感じ。

e0133780_10085060.jpg
入り江の底辺りまで来たかな?
多分ここからもう少し、右にぐるっと回って、その先がキャンピング場だと思います。
そこまで行っても良いんですが、母はこんなに長く無理ですし、ここで走って引き返しました。



e0133780_10104887.jpg
また逆戻り、
さっきの場所に、家族連れのボートがやって来ました。
子供2人が下りて、岩場を歩いてます。

e0133780_10113228.jpg
やっぱり高校生くらいかな?
足が長い!
この子が岩場を上って、次の子も。
e0133780_10115603.jpg
反対側に廻るようです。
トンネルには興味無さそう!

この左側では、
e0133780_10123622.jpg
おじさん2人が釣りでした。


行きにも鳴いてたトゥイが、まだ気持ちよさそうに鳴いてるので、写真を撮ってみました。
e0133780_10125486.jpg
けど、オートフォーカスだとこういう撮影は無理ですね!



あ、やっぱり!
e0133780_10134441.jpg
さっきの場所に男の子2人、飛び込んで遊んでるみたいです。
ちらっと、「2人のマオリボーイがオカレカ湖で行方不明に、ウッヘッヘー」とはしゃいでる声が聞こえてきました♪
自分で「マオリボーイ」って言うんだ〜と、英語の使い方に納得。


e0133780_10174350.jpg
冬と同じく、オオバンの群れです。

e0133780_10180738.jpg
そういえば、オオバンはマオリ語でなんて呼ぶんだろう?
って思って図鑑を見たら、やっぱりマオリ語は無かったです。
マオリの時代には居ない鳥ですもんね。
スペインのブログ友達もよく載せてたこのオオバン、NZに居るのは、オーストラリアから1958年に「自身で持ち込まれた」と書かれてます。
なんで1958年と特定できるんでしょう??
いつかブログに書いた、メジロの「Self-introduced」の話と同じく、こちらも何か面白い経緯があるんでしょうか!?

そうそう、なので、英語名、Australian Coot です。


e0133780_10475402.jpg
金曜日のレッドウッドより、アップダウンも無く、距離も短いですけど、ちょっと疲れた様子。
中一日の休みというより、チーズバーガー1個、満腹で歩いたのが悪かったのかな?


e0133780_10510133.jpg
モーターボートもいいですけど、維持にお金がかかることを考えると、カヤックなんてやっぱり欲しいですよね。


こうやって家族でカヤック姿も。
e0133780_10521173.jpg
前のボートはお父さん、お母さん、男の子。
e0133780_10523934.jpg
後ろからお姉ちゃん。
e0133780_10525535.jpg
良い光景です。
このままずっと、平和な家族でありますように。



e0133780_10535641.jpg
ここにも岩のトンネルでした。
両親のカヤックが向こう側に、

e0133780_10543072.jpg
両方ともトンネルの向こうに。


e0133780_10544634.jpg
再び、SUP。



e0133780_10550220.jpg


e0133780_10552841.jpg
去年の冬、2回続けてランチを食べたテーブル、この時間は空いてました。
午後1時44分、もうランチタイムも終わりましたもんね。


e0133780_10593377.jpg
また新しい家族連れ。
ピクニックシートに水着姿。


e0133780_11010216.jpg
駐車場もいっぱい。
でも、そんなに混雑の雰囲気ではなかったですね。
良い時間を過ごせたオカレカ湖畔でした。



e0133780_11011397.jpg
今度はオカレカ湖、南側へ。
ボートランプはたくさんの車です。

e0133780_11024496.jpg
こんなトラクターでボートを引っ張ってきてます!


e0133780_11030336.jpg
プケコもそわそわ、行ったり来たり。




e0133780_11032097.jpg
いつもの、南側のトレック道。
もうちゃんとオープンしてました。

こちらを歩くのは次回にしました。
e0133780_11035553.jpg
車は4台停まってました。
木道のウォーキングを楽しんでいるんでしょう。
ここでも記念写真をセルフタイマーで撮りましたが、なぜだかもろにピンぼけでした!
せっかくなので、
e0133780_11372911.jpg




戻るとちょうど、
e0133780_11044725.jpg
ダックツアーがやって来ました。

このまま一気に湖へ。
e0133780_11050397.jpg

e0133780_11052375.jpg
まだ、神戸でもやってるんでしょうか?
同じタイプの水陸両用車が走ってるのを、異人館街で見たのは、もう10年位前だったかな?


ブルーレイクへ向かいます。
e0133780_11071711.jpg
別のダックツアーがやって来ました。
ブルーレイクを終えて、次にオカレカ湖ですね。
ホリデー中、商売大繁盛でしょう!


ブルーレイクは、やっぱりすごい車の量。
e0133780_11075815.jpg
停めるところはまったく無し。
普段の週末でも、天気が良い日は、こういうことのよくある、もっともポピュラーなロトルアの湖アクティビティの場所なんですが、さすがのイースターホリデーです。
こちらの方まで全部ぎっしり。
e0133780_11094361.jpg
さらに奥、というか、ロトルアからだと手前ですけど、この広い敷地も、
e0133780_11102869.jpg
車でいっぱい!
一番上からの眺めです。

e0133780_11105848.jpg
ボートもたくさん!
これだけ混んでると、やはり人間の性、なんだか殺伐としています。
写真だけ撮りにこちらへ来ましたが、さっきの上から、湖岸まで下りてちょこっと写真を撮ろうとしていたら、駐車スペースの辺りでスマホのベルが鳴りました。
スマホ片手に、ちょうど一台分空いてた、湖のすぐ前のスペースに停めて話をしようと思ったら、周りからけたたましい罵りの声!
その場所に、ボートを下ろした後の車が停めようとしていたようで、その仲間が数人周りにいたんでした。
もちろん、状況的に横入りになったこっちが悪いんですけど、あそこまで怒鳴らなくてもねぇ。
手を振ってすぐに移動しました。

e0133780_11215111.jpg

動物も鳥も、仲間で群れるのに縄張り争いが激しいのは、餌の確保のため。
人間は、通常そこに問題ないので、あとは遊びの場での陣取り合戦。
同じ動物なので本質は同じといえば同じですけどね。
やはり、ほどほどの人数が一番良いですね。
昨日は復活祭ですし…!


という事で、今日のお昼前、
e0133780_11231857.jpg
我が道を行く、ネコです。

e0133780_11234585.jpg
また近所のおばさんの家のネコ、パッフィーでしたっけ、人の名前もすぐに忘れちゃうので、ネコの名前もすぐ忘れます!
ここに何かいるのか、気になるのか、しきりに周りをうろうろ覗き込んでました!


e0133780_11244218.jpg
カレンダーも4月になりました。
日本は桜が綺麗なんでしょうね。
嬉しそうに眺めてます♪

そろそろ3時になっちゃいました。
部屋もだんだんと暖かくなり、そろそろ半袖でも大丈夫そうです。




by masaya-iwata | 2018-04-02 11:37 | 森と湖 | Comments(0)
2018年 03月 05日

さくっと芝刈り

今日2回目の更新は、夕方からの芝刈りの写真です。
以前は「NZライフ=芝刈り」って書いてましたが、羊達のおかげですっかりちょい仕事になりました。
そんな事もあって、写真はたったの3枚です。

e0133780_19001915.jpg
午後6時半過ぎ、ぎらぎら太陽が西の空に傾き始めた頃に開始です。
なにしろ今日の最高気温は27℃、強烈な陽射しですから、昼間の外仕事は自殺行為です!

昨晩からバッテリー充電をしておいて、ガレージから出す時に、さあ起動!とセルモーターを回しても、うんともすんともいいません。
壊れたかな?と一瞬不安になりましたけど、バッテリーの接続を外したままだったのに気がつきました…。

車と違って、バッテリーへの接続がスムーズではないので、いったんバッテリーを取り出さないと接続できなかったのを、昨年少しコネクタ周りをいじって、バッテリーを付けたままでも、すぐに接続外せるように変えたおいたのをすっかり忘れてました…。

日本とNZと、何ヶ月も離れていると、頭の中がこんがらがりますネ。


裏庭と土手、庭と玄関前の芝刈りを終わって、そのまま外へ。

e0133780_19025164.jpg
羊のおじさんや近所のおばさんが、留守中にやってくれていたので、ひどい状態にはなってませんけど、戻ってから明日で2週間、かなり伸びてます。

牧場をやらなくても良くなったので、だいぶ楽になりましたけど、ずっと「新型芝刈り機」と呼んでいたこの芝刈り機も、もう10年を軽く超えてしまいました。
初代の芝刈り機の年齢も超えちゃいましたもんね。
修理に頼むのも、以前と違ってとても高くなったので、毎度毎度、ドキドキもんで動かしてます。

今回も、途中でブレードを止めて、再起動しなくなると困るので、動かしたままで写真撮影でした。

e0133780_19064919.jpg
はい終了。
以前のように、牧場すっきりの、達成感ある景色にはならないですね!
でも、それが楽になった証です。
労力やコストを考えると、本当にありがたい話。
それに、羊達が居なければ、ここ数年のように、NZの春から夏にかけて日本へ戻るなんて不可能な話でしたから。
羊のおじさんに、本当に感謝です。

部屋に戻っても、中の熱気がまったく抜けません。
午後11時半で、まだ外の気温は18℃。
明日は25℃、最低気温は17℃、また暑そうです。

そんなところで、写真が少ない割に、文章が長かったですね。
さくっと芝刈り話はこれでおしまい。




by masaya-iwata | 2018-03-05 19:33 | 生活 | Comments(0)
2018年 02月 26日

ガバメントガーデンで音楽の日曜日

昨日の日曜日はとっても良い天気でした。
ガバメントガーデンで音楽のイベントがあると誘われて、午後1時スタートの演奏を見てきました。

e0133780_16433327.jpg
ガバメントガーデンの西側の方から、正面がティーハウス、左がガゼボです。
だんだん近づいていきますよ。
e0133780_16465838.jpg
椅子持参で、木陰は人でいっぱいです。

e0133780_16474761.jpg
ガゼボの中に楽団メンバー。
e0133780_16482568.jpg
手前にパーカションです。
e0133780_16485994.jpg
ロトルア・シンフォニー・バンド
店員さんのユニフォームでなく、バンドユニフォーム姿がかっこいい♪

e0133780_16503709.jpg
ドラムも演奏です、
アップにすると怒られそうなので、このくらいの距離で♪

e0133780_16513737.jpg
ティーハウスの屋根の下、母は右側の柱の所に座ってます。

e0133780_16523259.jpg
ずっと向こうにバスハウス、右側正面はブルーバス。

e0133780_16534208.jpg
陽射しは強いですけど、日陰はとても良い気持ち。
皆んなで演奏を楽しんでます。

e0133780_16542224.jpg
こちらは、ローンボウリングを楽しむ人達。
夏の終わりを満喫中、

e0133780_16553153.jpg

e0133780_16555430.jpg
演奏終わって、ガイド仲間に会いに、カウントダウンへ向かいます。
その前に、ガゼボの裏の池の横から。

e0133780_16564680.jpg

せっかく演奏が続いているので、カウントダウンからまたこちらへ戻ってきました。

e0133780_16571788.jpg
今度は歌が聞こえてきます。

e0133780_16581697.jpg
ジャズからカントリー・アンド・ウェスタンまで、これまたとっても楽しい演奏と歌声です。

e0133780_16591314.jpg
もうちょっと早く戻ってくれば良かった。
3曲聞いた所で終わっちゃいました。


e0133780_16593410.jpg
せっかく良い天気なので散歩でもしようと歩きにきたら、母のスニーカーの靴底が外れちゃいました。
そっと歩いて戻る途中、今度はティーハウスの中から楽しい演奏と大勢の歌声です。

e0133780_17011160.jpg
e0133780_17013278.jpg
外からしばらく様子を見ていたら、手招きで中へ呼ばれました。

e0133780_17021218.jpg
後ろはいっぱいなので、前の方に。
e0133780_17023641.jpg
スクリーンに、ウクレレのコードと歌詞が映されてます。
皆んなウクレレ持参で、一緒に演奏と歌、大きな声で賑やか、楽しそう。

e0133780_17035844.jpg
後ろにカメラ回せないので、横だけですが。
この雰囲気なら、ウクレレ鳴らして一緒に歌えそう♪
とはいっても、聞いたことあるかな?というフォークソングが多く、知っていたのは、スカボロー・フェアと、なぜかア・ハード・デイズ・ナイトも。

どれもちょこっと動画を撮ったんですけど、まとめてる時間が無かったです。
今日から天気は下り坂、かなり疲れが出てきたので、午前からお昼すぎまでたまった事務処理、その後はのんびりしてました。


そう、昨日の夕方の続きです。
お土産を持って近所へ行こうと思ったら、2軒とも留守でした。
e0133780_17072207.jpg
いつものおばさんの家では、ミッシーが留守番です。

e0133780_17094139.jpg
ころころ場所を変えて甘えてきます。

e0133780_17100841.jpg

いったん家に戻って、午後6時半過ぎに、羊のおじさんの家へ。
そこで、母はワイン2杯、こちらはスタインラガー2本いただいちゃって、母はふらふらになりました♪

そして午後8時前、まだ明るい中、おばさんの家へもう一度。


e0133780_17111843.jpg
晩ご飯を出してくれちゃいました♪
ズッキーニのたくさん入ったキッシュです。
これがまた、とっても美味しかった!
e0133780_17131249.jpg
家の中ではパッフィーがわがもの顔で。
e0133780_17140913.jpg
9時半過ぎだったかな、帰る頃にはもう真っ暗になってました。
良いご近所さんにも恵まれて、昨日は楽しい一日を過ごしました。




by masaya-iwata | 2018-02-26 17:17 | 音楽 | Comments(0)
2018年 02月 24日

夏仕様

今朝はゆっくり、11時頃まで寝てました。
布団をひっかぶっていた数日前とは大違い、布団も跳ね飛ばすくらいの暖かさです。

キッチンから外を見ていたら、羊のおじさんがやって来ました。
e0133780_17414806.jpg

e0133780_17420588.jpg
プリンセスがべったりくっついてます。

e0133780_17422990.jpg
おじさんが来る前までは、全員森の木陰で休んでましたが、一斉に出てきて、プリンセスとおじさんを眺めてます。

e0133780_17431940.jpg
甘えてます♪


おじさんの居る内に、母と外へパンを持って。
e0133780_17435500.jpg
いつもの羊がやって来ました。

e0133780_17442605.jpg
こちらはパンが目的で甘えてきます。

e0133780_17445168.jpg
他はだーれも来ないので、振り返って呼んでます。

e0133780_17453321.jpg
一人、また一人と。
でも、草の方が美味しいのか、今日のパンは売れ残りました。
おじさん曰く、この時期は草がいっぱいなので、牧草だけで満足してるそうです。
なので、昨日の住宅地散歩では、馬もそんなに近寄って来なかったんですって。
やはり、動物は動物でしたね!


家の中も風が通らず暑いです。
廊下へのドアを、初めて外してみました。
e0133780_17465865.jpg
e0133780_17474191.jpg
そして、
e0133780_17475379.jpg
大内宿で買ったのれんをつけました♪
ぎりぎり間に合った思い出の大内宿、ねぎそばのおばさんや、お土産物屋のおばさんとの会話も懐かしいです。
これは自分たち用にと買ったのれん、こちらで、今の時期だけ活躍です!

そして、主に、母の留守用のCDのための、ステレオ。
リビングテーブル横、この机の隣で、キッチンのすぐ前に置いてました。

昨年までは、以前日本へ帰る友達が置いていった、古いCDアンプ一体型プレーヤーを、自作スピーカーにつなげてました。
そのプレーヤーがとうとう壊れたようなので、10年以上眠っていた初代AVアンプを出してきました。
テレビに繋げるには、調子悪くて使えないアンプ、捨てようにも捨てれないという感じで、物置部屋に置いてました。

そして、やはり友達が置いていった、古いアナログDVDプレーヤー、これをCDプレーヤーして繋げてみました。
やはり、初代DVDプレーヤーは、おそらく故障してるでしょうから、こちらをとりあえず。
e0133780_17505165.jpg
これがばっちり、とても良い音で鳴ってます。
それにしても、この、NADのアンプと、まだ箱に入ってるプレーヤーには苦労させられました。
カナダのオーディオメーカーで、アメリカやヨーロッパでは結構有名ブランド。
でも、中身は韓国製、もう、故障続きで、何度オークランドの修理屋に、自分で運んだものか…。
CDだけなら、活躍の場がまだありました!
その内、DVDプレーヤーも、CD利用で使えないか、試してみよう。

あとは、留守中に母が一人で操作できるよう、練習しないと♪




by masaya-iwata | 2018-02-24 18:03 | 日常 | Comments(0)
2018年 02月 23日

夏の雲

日本で見てたロトルアの天気予報、実際はだいぶ違って、晴れるととっても暑い、夏日の昨日今日でした。

e0133780_16465244.jpg
こちら、今朝8時半のホビトンです。
カイマイ・ママクの峠越えは曇ってましたが、下りたら急に晴れ、すでに陽射しが強烈です。

e0133780_16475634.jpg
仕事は運転手役。
新人ガイド君がチケット手配している間に、お客さん夫婦の写真撮影。
その後ご夫婦に、写真を頼む中国人観光客と3人一緒に。


e0133780_16490771.jpg
朝から大勢の観光客。

e0133780_16492504.jpg
8時40分から2時間のツアーへ出発。
ここで2時間ぼけっと待ってました。

e0133780_16495241.jpg
ロード・オブ・ザ・リングとホビット全作を、何度も繰り返し見てきたというお客さん、念願叶う瞬間です。


e0133780_16504230.jpg
冬は30分間隔、今はこんなですからね!
いくら儲かってるんでしょうか!



e0133780_16513516.jpg
ミレニアムホテルに戻った12時過ぎ、紅葉してるんですよ。

e0133780_16520585.jpg
朝晩と日中の温度差がかなりありますからね。


車の掃除が終わった後、三菱へ歩いて向かいます。

e0133780_16522721.jpg
昨日から預けていたアイの車検とオイル交換等のサービスが終わってました。
今日が車検の期日。
プジョーもアイも、今回はぎりぎりでした。



こちら、昨日の午後3時半、ロトルア空港です。
e0133780_16535251.jpg
クライストチャーチから無事に到着。
自分たちもこの天気でロトルア到着だったらなぁ!


e0133780_16542842.jpg
昨日初めて会った、新人ガイド君と、女性客2名。
若い男の子ガイドと一緒は久しぶり。
女性だと、もともと違いますからそんなに感じなかった世代ギャップを、やはり同じ男同士だとすごく感じてしまいました。
20代、良いよなぁ〜。

e0133780_16562170.jpg
昨日も待ってるだけ。
いつの間にか、彫刻学校校舎が建て替えになってました。
新しいのは奥に立派なのが出来てるそうです。
いつ中に入ることになるかな?

しばらくガイド仕事はひとやすみになります。

e0133780_16580010.jpg
こちら、昨日の午後6時8分。
ウサギさんが跳ねてます。



また今日に戻ります。
帰宅後ご飯にして、留守番の母を外へ連れ出さないと。
e0133780_16585423.jpg
2時45分、住宅地の散歩へ出ました。
緑いっぱい。

e0133780_17001332.jpg
どの雲を見てても飽きないです。
森の陰には羊たち。
e0133780_17010985.jpg
外でぼけっとしてる羊もいます。


e0133780_17012720.jpg
こちらにもワンちゃん。

e0133780_17015618.jpg
気分爽快って感じ♪

e0133780_17022238.jpg
芝刈り機のおじさんが、エンジンを止めて話しかけてくれました。
母より年上に見えます。こちらの後期高齢者、すごく元気です!

e0133780_17032810.jpg
馬は食べるのに夢中です。

こちらは木陰でぼけっとしてました。
e0133780_17040101.jpg
半目でとろとろしてます。

e0133780_17043078.jpg
あちこちにワンちゃん。

e0133780_17045468.jpg
あちこち指差す母。

e0133780_17051683.jpg
さすがに暑くなってきました。
高台まで上るのはきびしそう。

e0133780_17055047.jpg
半分くらいまで上ってみよう。

e0133780_17060791.jpg
金曜ゴミの日に変わってましたね。
まだ全然無いので、次回に。

e0133780_17063512.jpg
ここでUターン。
眺めながら休憩です。

e0133780_17070713.jpg

e0133780_17072071.jpg
汗が出るまではいかないので、少し木陰で休めば、とても快適な散歩でした。

e0133780_17080387.jpg
e0133780_17082224.jpg
スマホ忘れたので、歩数を確認できなかった。

e0133780_17085132.jpg
トイトイと青空と白い雲。

帰ってシャワー浴びたらビールで良い気持ち、としたいところが、日本からメールで資料を送っていた会計士が、またトンチンカンなことをしてくれて、変な処理した草案データがメールで届いてました。
ちょっといつもと変わったことをすると、ちゃんと対応できないNZ人、久しぶりのこの体験は、面倒は面倒ですけど、なんだか懐かしい感覚です。
以前のように、NZ人と仕事の関わりが少なくなりましたから、これもNZライフを思い出すきっかけになりますね。
あれこれメール書いて、明日修正データを自分で作って再送する予定。

これで高い費用ふっかけてくるのもキウイですからねぇ。
ま、押しが弱いですから、なるようになれと。
ないものはないし。

いただきものを持ってきた、えごまうどんがとっても美味しかった。
それと、こちらのシャンパンハムの残りと冷ご飯で作ったチャーハンも、これまた美味しい。

さすがに疲れましたが、快適AVシステムで、映画を楽しもうっと♪


by masaya-iwata | 2018-02-23 17:17 | 日常の景色 | Comments(0)
2018年 02月 22日

27時間と車検と羊

一昨日無事にロトルア到着、忙しい時間が過ぎ、今の時間ちょっと時間あるかな?
急いで、羽田出発からの続きです。

e0133780_08105188.jpg
19日午後9時半過ぎ、NZ航空機へ乗り込みです。

e0133780_08121879.jpg
出国審査から随分長い距離でしたが、今回はとても調子よく歩いてます。
いつものカートには乗りませんでした!


e0133780_08133382.jpg
今回は、名前表示がありません。
成田便の時と機種が多分?違うせいもあるのかな?

1月2週目くらいに予約したせいもあったのか、いつも予約してる、真ん中列4席の、通路側2つってのが全部埋まってました。
今回、プリファードシートといってエコノミー料金に追加すれば取れる、ちょっとだけ良い席をにしました。
e0133780_08142670.jpg
ここは、窓側一番後ろの2席です。この少し前までは、窓側3席になるので、その分通路も広くなってます。
何より、後ろが壁っていうのは、とっても良い。
気兼ねなくシートを倒せます。
今回、たまたま前の座席に誰もいなくて、これもラッキーと思ってたんですが、離陸後上空になってから、髪の長い若い女性が前に来ちゃいました。
何度も髪の毛をばさばさ束ねては戻すのが気になりましたけど、幸いシートを倒されることはなく、2席使って横に寝てくれてたので、これまたラッキーでした。

e0133780_08221656.jpg
機内安全ビデオに、レイチェル・ハンター登場。
何年か前に見た記憶がありますが、少し違った感じもしました?

e0133780_08234337.jpg
キウイも待ってるNZロトルアへ出発!



e0133780_08242252.jpg
オークランド国際空港到着です。
12時半過ぎ、日本時間は午前8時半過ぎ、今は時差4時間です。

e0133780_08254564.jpg
上空からの海面はたくさんの白い渦、着陸時もかなり揺れましたが、外は結構良い天気。

e0133780_08263951.jpg



羽田の夜もそうでしたが、オークランドの昼も、とっても混んでます。
さらに、今回も、スーツケース3個ですから、検疫で中身を見せることになり、時間かかってやっと外へ。
どうせささっと見てすぐに通すんだから、過去の履歴でパスしてくれたら良いのにね!
日本人は変なもん持ち込みませんよねぇ。



e0133780_08265141.jpg
コーヒータイムにした後、国内線へ移動です。
外へ出ると強風です!

e0133780_08293594.jpg
見事に荒れた天気。

e0133780_08300992.jpg
ニュージーランド国旗が思いっきりはためいてます。
e0133780_08311630.jpg
入国審査官もいつも言ってくれますが、Welcome Homeって、なんか嬉しいです。


さて、国内線、定刻4時15分発が遅れてます。
サイクロンの影響だそうです。
ネルソンやパラパラウム便はキャンセルって案内でした。
タウランガにはちゃんと飛んでます。
ロトルアの天気も大丈夫そうなので、なんとか着けるかな?

e0133780_08325539.jpg
午後5時に離陸です。

さあ、ロトルアへ!

e0133780_08350894.jpg
カンタスとランデブー。

e0133780_08352997.jpg
こっちは、タヒチ。



e0133780_08355121.jpg
離陸!
管制塔。

e0133780_08361376.jpg
国際線ターミナル。


e0133780_08370857.jpg
雲のじゅうたん。

e0133780_08372358.jpg
地上はあまり見えないけど、これはこれで楽しいフライト。

e0133780_08375582.jpg

e0133780_08380683.jpg
それにしても、すごい光景です。



e0133780_08382277.jpg
さあ、テ・プイアの間欠泉も見え、レッドウッドの森からリンモアも見えてきました。
ファイナルアプローチ。

と思ったら、そのまま雲の中へ再び…。

そして飛行機はオークランドへ…!

視界不良で着陸できず、しかも、タウランガやハミルトンの状況も悪く、戻るしかないよう。
パイロットは、昨年7月日本に帰る前、ロトルア発の飛行機が飛ぶかどうか、心配で前日夜飛行場に行った時に話をした、女性機長でした。
もとNZ軍パイロットで優秀な人だそう。まあ、仕方ないかなぁー。

e0133780_08395345.jpg
うーん、ここはワイカト川河口かな?
そろそろオークランド。


そして、再び国内線ロビー。
ここで、いかにもNZ的なのが、通常なら、同じ飛行機に乗っていた人に、まとめて係の人が、到着ゲート辺りで案内しそうなもんですよね?
それが、各自で、通常の案内窓口で並んで、各自でスタッフから説明を受けるんです。
3人いる窓口には、この飛行機の乗客以外にも、他の人達ももちろん並んでます。

そして、この飛行機の人達は皆んな同じ質問ですからね!
同じ答えを各自にしていく訳です。
なんて無駄なことをするのかなぁ!

昨日21日にやることがありますから、絶対当日中に帰らないといけないです。
選択肢が2つあったようで、その内1つ目が、バスでロトルアへ。
2つ目は聞いてませんが、多分、オークランド泊で翌日の飛行機だと思います。
特に予定が無ければ、そっちでも良かったんでしょうし、その方が深夜に到着よりは楽でしたでしょうが、バスで帰ることにしました。

午後8時出発、これも、すぐに出発と言われてから、1時間以上経ってからですけど、そこはNZタイムですから、ちゃんと出るだけでもありがたい!
しかも、バスじゃなく、ベンツの豪華な大型バン、2台に分乗でした。

e0133780_08422376.jpg
陸路3時間、いつもは、送迎シャトル利用して、このパターンで帰っていたんです。
それにしていたら、とっくにもう、家でしたね!
今回、前回の夏に続いて、2回目の飛行機利用でした。
また日本戻りも心配が残る、NZの天気です!


e0133780_08490800.jpg
その内に真っ暗になり、ひたすらロトルアへ。
少し前の東京都内深夜ドライブとまったく違います!




11時に過ぎにロトルア空港到着、近所のおばさん夫婦に迎えてもらい、帰ってから、蜘蛛の巣掃除、今回ゴキブリはいなかった!
お湯のスイッチもすぐに入れて、お湯になった2時位にやっとお風呂。
3時半にやっと寝られました。

日本の自宅を出てから、ロトルア自宅到着まで27時間。
長い一日でした!



e0133780_08501774.jpg
昨日は9時前に起きて、車の支度。

外へ出ると、羊達。
e0133780_08524008.jpg
遠くからボケッ〜と眺めてますけど、変化を察知したよう!

e0133780_08530590.jpg
のそのそっと動きはじめ、走ってきました!

e0133780_08532707.jpg
プリンセスが挨拶。
羊のおじさんが、子羊の頃からミルクをあげていたので、一番なついてます。
多分?ここで生まれた、あの死んじゃった顔黒羊の子供だと思います。

e0133780_08542956.jpg
皆んな寄ってきますけど、パンも何もない!
帰ってくるまで待っててね!





COF、商用車検。
これで22回目となりました。
早いもんで、もう11年が過ぎました。
…と、昨年8月の文章コピーで数字変更でした。

今回64ドル。昨年8月値上げ時と同じでした。

なんせ、前回検査後から、NZに居たのは1ヶ月半だけです。
ほぼ同じ状態ですから簡単に通るの当たり前。
e0133780_08584357.jpg
e0133780_09001609.jpg
無事合格。
この日、21日が車検の期限日でした!
今回ぎりぎりに戻ってきたんです。



e0133780_09025858.jpg
やっとご飯。
いつもの、かつびでお弁当を買って、センテニアル・パークへ。

e0133780_09033096.jpg

e0133780_09035562.jpg
たまに霧雨来ますけど、忙しい天気、風もそんなに強くなく、暑くもなく寒くもなく、気持ちいいし美味しい!

近くには、この花がたくさん。
前に名前を書いた覚えがありますが、忘れてしまった。
探してる時間ないので、またいつか分かったら。
e0133780_09051125.jpg



それから、ホームセンターへ。
近所のおばさんが、芝刈りしてる時に郵便受け壊しちゃったそうで…。
もう、前回みたいに作る余裕無いので、買うことに。

e0133780_09061301.jpg
前に作ったのはこんな感じの木製。
あの頃も書いた覚えがありますが、高いんです、200ドル!
作ったのはこれよりもう少し大きかった。

e0133780_09065667.jpg
49ドルのにしました。
頑丈そうです。
私書箱使ってるので、自宅にはそんなに手紙来ませんから、間に合わせでも良かったくらいです。


やっと買い出し。
ワインも買いました。
これはお買い得!
そう、スコッチフィレも買いましたから♪

e0133780_09082045.jpg
やはり1万円コースですね。

e0133780_09084702.jpg
25℃、日差しが強いので、車内は暑いです。
雨のせいでこちらにしては蒸してますし。

お土産物屋さんのアオテアでガイド仲間と話してる最中、車内の日光直撃レタスが少ししんなりしちゃいました!



e0133780_09092301.jpg
まずは郵便受け。
見事に上が無くなってます…。
もうあの手作り郵便受けは、写真の世界だけ。

これが、2012年4月のブログにありました。アップにして再登場。
作りたては綺麗だった!

そして今回の。




e0133780_09120057.jpg
やっと羊達!

e0133780_09121492.jpg
すぐにやって来たのは、
耳の黒い痣が目印。
昨年一番パンを良く食べた羊です。
まだ覚えてるよう♪
e0133780_09130876.jpg

e0133780_09133831.jpg
そしてプリンセスにも。

e0133780_09135441.jpg
ぞろぞろ。

e0133780_09140903.jpg
この中に多分、昨年ここで生まれたのも居るのかも?
e0133780_09143227.jpg
まだ小さいですし。
今度おじさんに聞いてみないと。
来週か再来週あたりで、いったん自分の牧場に戻して、しばらく後にまた持ってくるそう。
週末にまたたくさんパンやりしないと。

e0133780_09153531.jpg
幸せそう♡



今朝は9時に町へ出かけ、忘れていた、アイの車検の段取りでした。
ラッキーなことに、三菱へ明日の予約取れたので、こちらも、明日期限のアイの車検、間に合いました。

そろそろご飯と仕事へ出発。
なんとか更新間に合いました!


by masaya-iwata | 2018-02-22 09:17 | 日常 | Comments(0)
2017年 09月 30日

最後に晴れ

今回もツアー最後に晴れました。

e0133780_10423022.jpg

ワイトモまでの道中も、とっても良い眺め。
青空のワイトモ洞窟です。


e0133780_11163353.jpg

少し雲がかかってきましたけど、カラピロ湖も良い景色。

e0133780_11171758.jpg

競技の練習かと思ったら水着のようですね?
軽く流してるのかな?


e0133780_11174738.jpg

ホビトンセットは青空が映えますものね。
ツアー中の母娘お二人、楽しんでることでしょう。



e0133780_14395430.jpg

行ってらっしゃい!


さて、ちょっと車で休むかな。


あまりゆっくりできずに、車の外へ出ると、また、メーメー大騒ぎです。

e0133780_14395957.jpg


e0133780_14400684.jpg


e0133780_14401254.jpg


そろそろ3時半、今日も1本早いツアーに乗れたので、お客さん達戻ってきます。
ここでいったん更新ストップ。
後は、帰宅後夜に・・・!



晩ご飯終わって午後8時過ぎ。
更新終わったら、ひよっこの最終回見て、サブウーファーが直って初の、映画を見ようっと。

今週のひよっこ、細かい話は置いといて、この55年間で失ったもの、描かれている家族像を見てるとたまらずジーンと泣けてきます。
こちらで見られるだけありがたいですけど、せめて、もっと綺麗な画面で奥茨木村の景色を見たかった。




e0133780_16112778.jpg
午後5時過ぎ、帰宅して母と外へ。
金網柵の西側に居た羊達、こっちからパンで呼ぶと、ちゃんと向こう側を回ってきます。
思ったより賢いです♪

e0133780_16125801.jpg
そして、一目散に走ってきます。
やはり知性は食い気から♪

そう、羊のおじさんが、お隣のインド人おじさんと話をしながらこちらを見てました。
羊のおじさん、トラクターを庭に置いてますが、インド人宅も何か手助けしてあげてるんでしょうか?
ほんと、いろいろと親切なおじさんです。

柵へ近づいてくると、羊達、一斉におじさんに近寄りました。
e0133780_16140810.jpg
パンをやめて、おじさんの元へ向かってます。
e0133780_16144486.jpg
さすが飼い主ですね。
おじさん、柵を超えてきました。


あれこれ話をしてると、近づいてきた羊。
e0133780_16151049.jpg
これも手から食べるんですけど、自分から近寄っては来ませんでした。
この羊が、おじさんのお孫さんが育てた、“プリンセス"ですって。



e0133780_16170143.jpg
全員でミルクタイム。





e0133780_16172421.jpg
午後7時7分、夕日が雲に隠れました。
いい眺めです。


3日目のカレーは、野菜を新たに炒めてスパゲッティと。
午後7時17分。
e0133780_16184441.jpg
壁とテレビを見ながらではなく、夕日を眺めながらの夕飯です。
お金に変えられない、父の残してくれた財産。
皆んなで共有出来るのにね。
神のご加護があらんことを。

明日は朝寝するぞ〜。
お疲れ様でした。




by masaya-iwata | 2017-09-30 16:33 | 観光 | Comments(0)
2017年 09月 24日

ドアノブとお花見

そのままのタイトルになりました。
今日はオフ、あれだけ暇だった7−8月、この極端さが日常になってます…。
休みたい所ですけど、お花見に誘っていただき、昨晩唐揚げを作り、今朝はおにぎりを作って、行ってきました。
ホームセンターにも行かないと。

e0133780_19155669.jpg
一応、サイズが違うと困るので、外して持っていきました。

e0133780_19173885.jpg
ということは、留守中このまま…。
穴は紙で埋め、なぜか我が家は内開の玄関ドア、これがとても不便なんですけど、こういう時は、ドアの後ろに重しを置いて、とりあえずは開かないようにしておきました。
でも、思いっきり押したら開いちゃいますけどね…。

e0133780_19191585.jpg
お弁当と、黒豆茶をポットに入れて、お出かけです。


e0133780_19193704.jpg
こちらでも、とても綺麗。
桜吹雪の中を出発です。



e0133780_19201359.jpg
センテニアル・パーク。
やはり木の距離が近いので、良いですね。


e0133780_19204829.jpg
皆んなで苦労して建てたテント。
でも、建てただけに終わりました♪


e0133780_19211753.jpg
さざんか亭のひろえさん主催、ご主人のポールさんです。

そうそう、以前お邪魔した時の写真、フェイスブックに載せてくださったので、こちらにも載せますね。
e0133780_19220722.jpg
今日も2匹のワンコは来てました♪


e0133780_19223533.jpg
美味しかった!
他の人のおにぎりの後、自分のを食べたらちょっとしょっぱかった。
いつの間にか、塩の量が多くなっていたようです。
佐渡島の塩だからと、調子に乗って使ったらいけないですね。気をつけないと。


e0133780_19234247.jpg
桜のおちょこでロゼを。
縁起物ですから♪

ちょうど桜の花びらがひらり。
e0133780_19240391.jpg




e0133780_19242217.jpg
和太鼓演奏開始です。
母はディレクターチェアーに座ってます♪

e0133780_19251397.jpg

e0133780_19252528.jpg
篠笛も上手です。
和太鼓も、日本から持ってきたんですからね!
今年の夏は、母も習わせてもらおう。


e0133780_19264670.jpg
という事で、楽しい宴でした。



終わって、アオテアで買い物、それからホームセンター。
e0133780_19270680.jpg
ライントリマーも買いました。
今度はRYOBIで。
1万5千円くらい、これでまた何年もつかな?
ドアノブは2,500円くらい。
倍以上のもありましたが、どこが違うんだろう?


e0133780_19290402.jpg
今度はこういうのにしました。
ドアノブ自体は同じ穴で入りましたけど、なんて名前だろう?、こちら側でスライドしてロックする方、これが少し大きいので、ヤスリで削って手こずりました。
疲れてるは脇腹は痛いは、満身創痍でなんとか付けたら、今度は、家側、外枠の、このスライドする部品がはまる穴、これが大きくて、ドアがちゃんと閉まらないんです。
おかげで、ドアの木片がちょっとめくれてしまったので、防水テープで補修しました。
まあいいや。

結局、その部品は前のものを使って問題なく終了。

桜の下での食事は、考えたら初めての事でした。




by masaya-iwata | 2017-09-24 19:33 | 花・木 | Comments(0)
2017年 09月 19日

似たもの親子羊

今日はゆっくりの朝。
外はとっても良い天気です。

e0133780_19130039.jpg
とても久しぶりに洗濯物を外へ干せます!
やっと来客のシーツ類を洗濯出来ました。

我が家の桜も綺麗に咲いてきました。
でも、これらの白い桜は植えてません。
ここに住み始めて何年か後、いつの間にかどんどん大きくなって気がついたんです。
鳥が種を持ってきたのでしょうか?
そういう意味ではヤマザクラなんでしょうけど、桜は外来種なので里桜になるんでしょうか??
e0133780_19141072.jpg
シャクナゲの間からいつの間にか大きくなった桜。



e0133780_19181786.jpg
洗面所の裏のごちゃごちゃしたスペースからいつの間にか大きくなった桜。


通りの桜も満開です。
e0133780_19194534.jpg
出かける時に、住宅地の桜を撮ろうと思っていたら、その時間が無くなりました。
明日は晴れるかな?


e0133780_19202612.jpg
昨日暖炉で乾ききらなかった洗濯物も、このままデッキで。


さて、羊達です。
こちら、昨日帰宅してから、すぐに近寄ってきてパンをねだる、昨年から一番慣れてた羊。
e0133780_19210657.jpg

e0133780_19215368.jpg
子供達はお母さんにくっついたり、飽きて離れたり。

e0133780_19222500.jpg
子羊同士で遊び始めました。


e0133780_19224529.jpg
そしてまたお母さんの元へ。

e0133780_19230050.jpg
お母さん、何をそんなにがっついてるんだろうね?



今日の羊。
デッキで写真を撮っていたら、その姿にメーメー鳴いて近寄ってきます。
e0133780_19234911.jpg
で、催促してます。

e0133780_19244885.jpg
子供達を呼んでます。

e0133780_19250317.jpg
メーと低音で鳴いて呼ぶと、メェ~と高音で鳴きながら走ってきます。

e0133780_19254601.jpg
おっぱいあげてます。偉いですよね。

e0133780_19261331.jpg
そしてパン。


e0133780_19263329.jpg
お母さんの真似してみようかな?
怖がらないように大きなパンを出してみました。

e0133780_19270891.jpg
食べてます。
歯はちゃんとあるのかな?

e0133780_19312820.jpg
がしっと挟んで、パンを持っていっちゃいました!

e0133780_19321062.jpg
でも、食べるのに苦戦してます。


e0133780_19315509.jpg
こちらも待ちきれず。

e0133780_19534348.jpg
やっぱりお母さんの真似をしたい子羊♪
今度は小さくちぎって。



e0133780_19332092.jpg
パンに興味無い親の子羊は、同じくまったくこちらを無視です。





e0133780_19340533.jpg
こちらは大好物。


e0133780_19343851.jpg
そしておっぱい。
親ですねぇ。

e0133780_19350468.jpg
そしてパン。
子供も親にならいます。





e0133780_19353304.jpg
梱包作業です。
先日の友達がたくさん買ったワイン、持って帰れず、昨年と同様、郵送です。
割れたら大変、たくさんのプチプチと、ジャパンポストの箱!



e0133780_19440085.jpg
お客さんの忘れ物の帽子と手袋も。
同じ場所への観光が続いたので、運良くすぐに回収出来ましたが、NZ国内で間に合わないので、日本へ発送です。
お客さんに直接送るのは、15年位前に、ポリネシアンスパに忘れた水着を送って以来かな?


出かける前に洗車です。
e0133780_19462380.jpg
母にも手伝ってもらいます。

大急ぎで出かけて、文房具屋で小包用封筒を買い、ぎりぎり郵便局の閉まる時間に間に合いました。

やっと買い物の時間。
e0133780_19474796.jpg
信号待ちで綺麗な花を撮ろうと思ったら、車が進んでしまい、次の信号待ちでは先頭に。
おかげで、ミラー越しに撮りました。




e0133780_19482715.jpg
なんとこのセロリ一束、150円。
日本では、セロリは敷居が高くて買えません。
こちらでセロリたっぷり料理を楽しみます。

つかの間のオフが終わり、また明日は早起きですが、明日の仕事は20分で終わっちゃいます。
お、明日は晴れの予報♪
頭がドロっとしてますが、まだまだ頑張らないと!




by masaya-iwata | 2017-09-19 20:07 | 日常 | Comments(0)