タグ:life ( 152 ) タグの人気記事


2018年 10月 16日

いろいろ花の話題

今日は曇りの朝でした。
今回ちゃんと写真に撮ってなかったと思いましたが、この花、
e0133780_17330671.jpg
随分前からブログに、コモドドラゴンの卵と書いてた花ですけど、ちゃんとした名前は、プロテア。
ガーデンショップへ一人で買い物行ったときに、何気なく買って植えたら、ものの見事にこんなになっちゃった花でした。
e0133780_17343519.jpg
1週間ちょっと前の、庭の大仕事の際も、これはそのままにしてました。
左隣の木は、思いっきり高さを低く、間引きして、景色がよく見えるようにしました。
e0133780_17361234.jpg
なかなかこの、庭の大仕事の写真を載せられませんね!

このプロテアなんですが、近所のおばさんから、売れるよって聞いていました。
それで、先週、ガーデンショップや花屋へ行ってみて、買ってくれることが分かったんです。
今朝は出かける前に、「出荷」作業してました。

やってみると難しい!
遠目に見てれば全部綺麗に見えましたけど、一本一本切ってみると、どうも今ひとつ。
曲がっていたり、花が開きすぎていたり、色がくすんでいたり黒ずんでいたり。
苦労して切りましたが、これは売れないかなー、徒労に終わったかな?と思いながら、大きなケースに水とともに入れて、アイの荷台に載せ、母と一緒に出かけました。
あれこれやってて、10時過ぎちゃいました。

家を出た途端に、ケースが倒れて車がびしょ濡れ!
ほんと大変です。
家に戻って後始末して、倒れないように積み直して出かけたときは10時半過ぎ・・・。

花を売るってのは、簡単なもんじゃないですね!

e0133780_17403136.jpg
そして花屋さんへ。
やってみると難しいです!って話しながら、ケースを持って見せたら、とっても綺麗!と喜んでくれました。
そして、昨日話しをしていたので、準備していてくれたお金を渡してくれました♪
量は適当だったので、お金もとってもどんぶり勘定なんですけど!

e0133780_17420144.jpg
店内うろうろしてるワンちゃんも喜んでくれました。

大した金額じゃないですが、家に置いといて、単に枯れていくだけじゃ可愛そうですもんね。
これで、多くの人が楽しんでくれたら嬉しいです♪

まだつぼみがあるので、帰国前に開いてくれたら、もう一度持っていけそうです。


さ、遅くなってしまいました。
e0133780_17432021.jpg
いつもよりちょっと遅かったせいか、一番最後に一番の混雑。
母の血液検査です。
こちらで最後の検査、結果が良ければ診察はもう無しです。

大勢でしたが、住民でない母は実費支払いですから、そのせいで順番が早くなったのか、そんなに待たずにすみました。
担当してくれたのは、ロトルア病院でも検査に来てくれた、フィリピン人男性です。
やはり自分のお母さんの永住権は、取るのが難しいので諦めているそう。
20年前なら簡単だったのにねぇーと、お互いに。

先に、検査結果ですが、夕方ドクターから携帯のメッセージが届きました。
ナトリウム値は、標準値のど真ん中、カルシウム値は、あともうちょっとで標準値。
まったく問題ないということで、今のままで大丈夫ってことでした。

ただ、今のまま続けると、このまま塩分過剰になりそうな気もします!
少し料理を加減して、水分制限もやや多めにしていかないといけないかも。
この辺りは、日本のドクターと相談ですね。


この後は、銀行へ。

そして、国際免許証を取りに。
e0133780_17485068.jpg
こちらでもお出迎えは、ゴールデンの子供です♪


用事終わって帰る前、花を見にガバメントガーデンズへ、
e0133780_17492867.jpg
ポピーとマリーゴールドがとっても賑やか。

e0133780_17511351.jpg

e0133780_17512486.jpg
どでかいツツジも咲いてきました。
e0133780_17520987.jpg
まだスノーフレークも咲いてました。
e0133780_17523102.jpg

e0133780_17524340.jpg



チューリップも見事です。
e0133780_17530708.jpg
e0133780_17533303.jpg
良い天気になって、花の色が鮮やかです。


ローズガーデンでは、藤の花も満開。
e0133780_17540415.jpg
バラの見頃に、戻っているか分かりませんが、これが見られて良かった。
e0133780_17543629.jpg
e0133780_17551439.jpg
ということで、嬉しい花の一日でした。




by masaya-iwata | 2018-10-16 18:03 | 花・木 | Comments(0)
2018年 10月 10日

嬉しい一日

嬉しい出来事で今日はスタートしました。
昨晩11時半頃に就寝、明け方4時半頃にトイレに起きた母、その後3回ほど、むくっと上半身持ち上げたりしましたが、トイレではなく、なにか寝ぼけていた様子、呼んだ?とか言いながら起きましたから。
すぐに、なんでも無いから頭を枕に戻して静かに目をつぶってて、と話すと、そのまま寝てくれました。

そして、7時半のアラームで先に起きた私ですけど、母はまだぐっすり!
なんでこんな日に、出かける用事があるんだと思いながら、ギリギリまで寝かせておこうと、そっと寝室を出てから8時過ぎ、母が起きてきました。

睡眠薬無しの、トイレ1回、8時間半睡眠、なんて久しぶりなんだろう!

あれこれ試しながら毎日過ごしていたので、今日はなるべくそれに合わせて行動しました。
今晩も同じように寝てくれたら、元に戻る自信がもっとつきます!

今日の用事はこちら。
e0133780_17294459.jpg
北側のロトルア湖に向かって撮る写真なので、ここで上手い写真撮れたことないですね!
QE病院、自分の診察でした。
午前9時半。

一昨日月曜日の血液検査結果は問題なしとのことでした。
数字は聞いてませんが、CK値も正常範囲内。
いつものように、念の為の、3ヶ月以上分の薬を、一日の分量を多めに記述してもらって、十分な余裕で日本に持ち帰れるようにしてもらいました。

ドクターのトーマス、フランス人ですが、母と会うのも三度目なので、率先して診察室に母を案内してくれました。

診察後すぐに薬局へ行き、薬をもらってから、いったん家に戻ります。
慌てて出てきたので、忘れ物をしちゃいました。
いつもの受付のおばさんにお土産だったんです。
お土産といっても、とっても簡単なもの、日本の我が家御用達、スーパーアルプスのエコバッグでした。

もう一つ帰り道に用事を済ませておこう。
聞きたいことがあったので、ガーデンショップのパーマーズへ。
ついでに、見てみようかと、庭園見学♪
e0133780_17364297.jpg
どうせ買っても、すぐ日本だし、次に来る時どうなってるか分からないものねー、なんて話してましたが、見てると欲しくなりますよね。
特に、庭仕事をしたばかりのガーデンショップは危険です。

さらにこんな文句を見てしまうと、
e0133780_17384079.jpg
なんと、10鉢で10ドル、たったの770円!

e0133780_17394396.jpg
買っちゃいました。
こんなちょっとじゃ、どっちにしろ足りませんけどね。
ま、日本に戻るまで、つかの間の楽しみです。
明日早速草抜きして植えないと。

家に戻ってトイレを済ませ、お土産を持って再びQE病院。
いつものおばさんも、母の回復の様子に喜んでくれました。
メールで事情を話して、急ぎで予約を入れてもらっていたので。


街に戻って、花屋さんを探してちょっと質問、その後、他の花屋さんはどこだろう?と、観光局へ寄ってみると、音楽の演奏が聞こえてました。
その前に、チューリップが綺麗です。
e0133780_17415073.jpg

e0133780_17425255.jpg

e0133780_17430922.jpg
オークランド国際空港の駐車場入り口に銅像のある、ジーン・バテン、ロトルア生まれですからね。
記念の花壇みたい。

音楽の正体は、
e0133780_17462448.jpg
こちらの図書館側の広場。

e0133780_17464814.jpg
バグパイプと太鼓の演奏でした。
少年少女合奏隊。
動画で撮りましたが、アップで見てると、バグパイプ演奏って変な感じしますよね。息を吹き込むのと、演奏されるメロディーが合ってないんですから。
わざわざ書く程のことでもありませんが、バグパイプのパイプは、脇に挟んでる袋に空気を入れるためだけの役目で、笛から出てくる音は、その袋に入ってる空気を脇で潰して押し出しながら音を出す仕組みですから、見た目から吹奏楽器を想像すると全然違いますものね。


この後、もう一件別の花屋さんで質問して、それから銀行へ。
手続きも予定通り上手く進んで、良かった。


そして、ちょうどお昼の時間を過ぎて空く頃の時間、
e0133780_17554280.jpg
&riceへ寄って、今日こそしっかりここで食べられますように!
ラーメン大盛りを頼んで、小分けにして、しっかり美味しく食べられました!
醤油ラーメンも美味しい、ほんと努力の成果ですね、この味なら、日本で食べても大満足の味です。

e0133780_17572893.jpg
抹茶アイスもばっちり。


さ、やっと全部用事が終わって、レッドウッドの森です。
e0133780_17585169.jpg
しっかり眠れた嬉しい日ですから、今日歩かなくていつ歩く!

e0133780_17593286.jpg
今回しっかり森を歩こうと思って買ってきた、新しいウォーキングシューズ。
やっと初めて森の土を踏みしめました。

e0133780_18001902.jpg
黙々と歩く母。

e0133780_18003404.jpg
この辺りで戻るつもりでした。
このまま赤コースを続けると、坂を上りながら、アップダウンの道になり、多分今の状態だとまだ無理です。
母に聞いたら、まだ疲れてないから大丈夫と・・・。

e0133780_18015112.jpg
ほんとに大丈夫なのかな・・・。

e0133780_18021560.jpg
徐々に上り坂。

e0133780_18023333.jpg
沼の上に来ました。
これより先へ進むと、もうショートカットもありません。
母に再度確かめ、やはりこの辺りでやめとこう。

e0133780_18033199.jpg
赤コースを外れて、馬コースへ入りました♪
今日馬で来てる人は無さそうでしたし。

馬コースは足元に気をつけないと!
e0133780_18040864.jpg
コロコロ落ちてますから!

なだらかな下り道。

e0133780_18043280.jpg
e0133780_18044980.jpg
木の根っこがあちこち出てるので、こちらのコースはやはり歩くようには整備されてないです。
e0133780_18055856.jpg

元の道へ合流して、駐車場へ向かいます。
e0133780_18061158.jpg

e0133780_18063421.jpg
疲れましたが、へこたれずにしっかり歩きました!
45分、普通の人ならこの半分以下でしょうが、少し前までトイレにも歩いて行けなかった母ですから、100点満点です♪

嬉しい一日、まだまだ続きますように。




by masaya-iwata | 2018-10-10 18:17 | 日常 | Comments(0)
2018年 08月 20日

プジョーと市役所

昨日の晴れはどこに行ったんでしょう。
今日はまったく青空の見えない、曇と雨の寒い一日です。
こちらに来て一週間、今までで一番暗くて寒い一日でした。

今回、この日程で戻った一つの理由、プジョーの商用車検です。
その前に、前回お金が心もとなく、飛ばしてしまったオイルとフィルター交換を、整備工場で。
e0133780_15041576.jpg
ロトルアにプジョーのディーラーはないので、ヨーロッパ車全般を扱う整備工場で行います。
いつもの場所ですが、2年ぶりになるのかな?
最初はこのすぐ近くの小さな工場で、こちらに移動してきたんですけど、もう11年の付き合いになるんですね。

e0133780_15063818.jpg
すぐ隣にある、Ciabatta。
スイス系ドイツ人のご主人の経営するパン屋さんのカフェ。

e0133780_15170202.jpg
プレッツェルももちろん、でも、母には硬すぎますね!

e0133780_15173190.jpg
ちょうど10時過ぎ、こちらの人はみんな10時と3時のティータイムをしっかり取りますから、店内作業着の人で混んでます。
この辺りは工場地区ですから。
それにしてもクリームいっぱい!


e0133780_15191418.jpg
フラットホワイトと、モカチーノ。
とっても甘いです。

ここでびっくりな人と偶然会いました。
なんと、ペイトリ先生です。
QE病院をいつの間にかやめられてて、なぜか行先を誰もちゃんと教えてくれず・・・、消息不明でした。
近くの、私立病院で働いているそう。
車に人を待たせていたようで、テイクアウトですぐに出ちゃいましたから、連絡先を聞きそびれましたが、場所が分かったので今度行ってみるかな。
どうあっても、命の恩人ですからね!
こちらの様子を見て嬉しそうにしてくれました♪


e0133780_15222570.jpg
そして車検です。
もう何度も書いてますが、一応もう一回。
整備工場でも車検はもちろんできますが、それは自家用車のみ。
このプジョーは、日本でいえば緑ナンバーの事業用自動車。
その車検はここ、VTNZ、自動車検査場でないとできません。
そして、年に2回必要です。

前回は今年の2月、あれから走った距離はごく僅か・・・!
仕事ないですからねぇ・・・。
まあ、落ちるわけがありません。
余裕の通過待ち。

e0133780_15312937.jpg
いつものように、ブログを見返すと、これで23回目の車検です。
11年半です。
今回も昨年から同じく、64ドルでした。

そう、霧雨でしたし、寒かったですから、整場工場で、前回、ブログをちゃんと調べたら、前回の点検は2016年9月に、バッテリー交換もしたときでした。
その時は、待ってる間、競馬場の散歩をして、ワンちゃん友達同士の散歩を眺めたりしてたんでした。

今日は霧雨と寒さで、散歩はやめて、周辺をぐるーっと一周しただけで、整備工場の待合室で座ってました。

ここも寒いですから、待合室で。
e0133780_15385100.jpg
かすかに暖房も効いてます。

e0133780_15391174.jpg
余裕で眺めてます。


e0133780_15392852.jpg
こんなものが貼ってました。
火事のときはすぐに111番してくださいと。

パソコン変わってフォトショップエレメントを使えず、画像処理がうまくできないので、微かに赤枠つけたところなんですけど、
Do not linger in rooms ....と書かれてます。

lingerって単語、初めて見ました。
そう、英語力なんてこんなもんですから!

なんて意味だ?と、スマホで調べたら、名残惜しそうに居残る、とかって意味なんですね。
なるほどー。

e0133780_15442878.jpg
はい終了。
来年の2月まで、どのくらい距離が伸びるかな?



さ、この日程で戻った2つ目の理由、
e0133780_15445765.jpg
まずは観光局へ行って、両替しました。
そう、今回オオボケが多いんですけど(日本でプジョーのフロントガラスにヒビを入れたことから始まり!)、先週火曜日、オークランド空港出発時に、何を血迷ったか、空港の両替所で日本円をNZドルに替えちゃったんです。
なんで、ロトルアよりはレート良いと思ったのか・・・。
少なくとも銀行よりは良いだろうと思っていたら、銀行より手数料高かったです。
その日の銀行レートで替えてれば、ビール1ダース買えました!

今回は、ロトルアでは銀行よりは良いレートの観光局内で。
オークランドが悔しかったので、先週金曜、かなりのNZ安値をつけてる時にちょっと替えたので、これで今回2回目です。

ただ、今は、もみ合いながらもNZドル安が進んでる真っ最中なんですよね。
両替には、非常に難しいタイミングです。
いろいろ悩んで、こっちの預金分を多めに、両替は少しで、その内様子を見て調整することにしました。

普通のNZに暮らす日本人と違い、普通でない日本人ですから、日本のお金が命綱なんです!

そう、今両替しようと思ってる人は、もうちょっと様子見ですよ。

e0133780_15555581.jpg

あれこれ算段して、市役所へ。
e0133780_15562722.jpg
今一番キライな場所!
昨年より5%もアップの固定資産税、20年前に比べて4倍高くなってます。
おそろしいインフレ率ですよね。
こんな綺麗な建物にしやがって!


ってことで、一年に一回の忍耐の時間が過ぎました♪



スーパーで買い物して、帰宅後に遅い昼食は、こちらのチキンスープストックとひき肉で作ったチーズたっぷりスープスパゲティ。
生麺のリングイネにしました。
これがばっちり大正解!
懐かしい味でした。また作ろうっと。



e0133780_15581188.jpg
あれ? 羊だ!

今日留守中に、羊を持ってきてくれたようです。

今のところ、2匹だけのよう。
e0133780_16033818.jpg
こっちに来てくれたらいいのに、ずっと向こうでひたすら牧草食べてます。


e0133780_16042324.jpg
それにしてもよく食べます。

これから羊写真も載せていきますね♪


薪がメラメラ、とっても暖かい部屋です!




by masaya-iwata | 2018-08-20 16:17 | 生活 | Comments(0)
2018年 04月 09日

湖畔と芝刈り

午後1時過ぎ、電話やメールではよく話してる友達と、今回初めて、昨年からも久しぶりに町で会ってきました。

その帰りに、先週火曜日以来の買い物、そして、久しぶりのハンナズ・ベイ。
e0133780_15533993.jpg
Google的には、ハナーズ・ベイとなってますね。
hannahって、前から読んでも後ろから読んでもハンナ、女性名ですが、ハナとも発音するようです。
ヘブライ語読みではハンナですけど、英語圏ではヨハネもジョンだし、パウロはポール、マタイはマチューですもんね。
考えたら、NZ人がここの湖畔を何と呼んでるか聞いたことないので、こちらの人はどっちに近い発音なんだろう?

なんて話はどうでもいいや。
e0133780_16034731.jpg
ずっと家でしたので、ちょこっと散歩。

e0133780_16041030.jpg
海みたい。


あ、日の丸だ。
e0133780_16042335.jpg
その下にNZ国旗。
日本人住んでるのかな?
なんとなく、旦那さんがNZ人、奥さん日本人のファミリーって気がしますが、昨年ここ歩いたときは、この家どうだっただろう?
最近越してきたのかな?



e0133780_16055548.jpg
秋の雲。


e0133780_16061581.jpg
空が広い!

前方から日本人らしき夫婦、って思っていたら、向こうから話しかけられました。
やはり日本人で、旅行中だそう。
年配ご夫婦で、この近くのモーテルに泊まってるそう。
オーストラリアに仕事でしばらく住んでいたことがあるということで、勝手知ったるNZですから、レンタカーで旅行されてるそうです。
まだブルーレイク方面に行かれてないようなので、そっちも是非とお勧めしましたが、明日午後に出発だそう。
もうちょっと早くお会いしていれば!



e0133780_16085101.jpg
何のための木だろう!
これからログハウスでも作るのかな!?
切り口を全部ペンキで塗ってました。腐らないようにかな?


e0133780_16102630.jpg
ご夫婦も景色満喫のお散歩だったでしょう。


帰り道、綺麗な庭に見事な花発見。
e0133780_16111357.jpg
すごい黄色!
今調べてみて、アラゲハンゴンソウ、キヌガサギクっていうのが似てるようです?


帰って4時過ぎ。
今日は予報より良い天気で雨にならず。
明日の予報には雷マークもありますし、今週は下り坂のようですから、やっぱり芝刈りだ。

e0133780_16195053.jpg
家に居たままだと気力ゼロでしたから、やる気になってる内に!


e0133780_16225559.jpg
フィジョアも、ほんと、いつの間にかこんなに大きくなってますしね。
それにもう、たくさん実がなってます。
落ちてるのもあるので、そろそろ食べ始めないと。
e0133780_16233962.jpg
随分大きくなってます!


e0133780_16235906.jpg
まるで春のような伸び方です。


e0133780_16241730.jpg
通りも終わりました。
牧場やらない芝刈りは、芝刈り機だけならとても楽なんですよね。オイル交換時期になってますけど、オイルはかなり綺麗ですし、もうちょっとこまめに動かさないとな。

ライントリマーは今日はさぼって、1時間ちょっとで終了。
掃除にかなり手間かかりました。

フィジョアを忘れたので、食べるのは明日です!




by masaya-iwata | 2018-04-09 16:33 | 日常 | Comments(0)
2018年 04月 02日

昨日の続き、オカレカ湖ウォーク

ホリデー最終日、イースターマンデーの今日も朝から良い天気。
日差しは強いですけど、日の入らない西向きのリビングは、お昼過ぎても半袖では寒くなりました。

昨日のオカレカ湖、ランチの後のウォーキングです。
去年の冬、8月の大雨で湖が増水し、通行止めだったトレック道は、多分もう修復されてるはず。

e0133780_09213456.jpg
名前をすぐに忘れちゃいます。
スタンドアップパドルボード、SUPですね。
こんな穏やかな湖面なら、泳ぐ羽目にはならなさそう!


e0133780_09321997.jpg

e0133780_09343623.jpg
カヌークラブか何かの建物前を通過です。

e0133780_09353983.jpg
ダブルカヌーとアウトリガーカヌー。

去年はこの先で通行止めだったような気がしました。
探してみたら、去年の7月30日に行ってました。

今回は綺麗な歩道が続いてます。


e0133780_09371543.jpg
ジョンなら入れます♪


e0133780_09382904.jpg
綺麗な木道へと続きます。


e0133780_09385725.jpg
こちらは、DOCの管轄区でしたね。
何度も歩いてる南側のトレック道は、湿地と牧場景色ですが、こちらは原生林の景色なんでしょう。


e0133780_09523070.jpg
ちょうど陰ってくれて歩きやすいです。
冬だと寒いでしょうが!


e0133780_09532159.jpg
整備されたばかりの道って感じ、綺麗です。


e0133780_09540436.jpg
こんな所に休憩所。
とても綺麗に作られてます。


e0133780_09543692.jpg
葦に囲まれ、湖を眺めながらのんびり休憩でしょうか。


e0133780_09552562.jpg
記念写真も♪


さらに奥へ。
e0133780_09554790.jpg
森へ入っていきます。

脇道があったので、その先を見てみると、
e0133780_09560778.jpg
こんな所に見晴台。

e0133780_09563141.jpg
景色はどこも見晴らせないですけど!



e0133780_09571195.jpg
本線へ戻ります。


e0133780_09573962.jpg
またちょっと寄り道、子供達がいかにも飛び込みに使いそうな場所。

e0133780_09580737.jpg
ここからはもう、タラウェラ山は隠れて見えません。
南側のトレック道、木道の道は右側の島や半島に隠れて見えませんが、木道の先へ続く道は、この対岸になります。
あちらは冬でもいつも、日があてってますし、牧場で開けているので暖かいですね。

すぐ後から女の子グループです。
e0133780_10005154.jpg



e0133780_10012683.jpg
e0133780_10014390.jpg

e0133780_10015428.jpg
原生林の道が続きます。
なかなか良い感じ。
ただ、南側と同じく、こちらのウォーキングも一方向、帰りは同じ道を戻らないといけません。
さらに、南側は、木道の途中にある鳥見小屋が、ちょこっと散歩の良い目標地点になりますけど、こちらではそのような目標が無さそうです。

このまま進むと、昨年冬、7月30日に車で向かった、キャンピング場に続いてるはず。
なので、もしお客さんをお連れした場合は、自分たちで歩いていただき、こちらは終点へ車を回し、逆方向に歩いて合流するのが良さそうです。

e0133780_10052227.jpg
ちょうどここが入り江になってるよう。
向こう側の飛び出た場所に、トンネルが出来てます。
カヤックで近くまで行ってみたいですね!
これを眺めていたら、ジョンと行った奥多摩湖の奥にある、同じような岩場のトンネルを思い出しました。

e0133780_10071415.jpg
そういえば、この眺めを目標にして、引き返しても良さそうです。



この辺りから、この先がどうなってるか一人早足で様子を見に行きました。

e0133780_10081723.jpg
しばらく進んでも、まだ同じような感じ。

e0133780_10085060.jpg
入り江の底辺りまで来たかな?
多分ここからもう少し、右にぐるっと回って、その先がキャンピング場だと思います。
そこまで行っても良いんですが、母はこんなに長く無理ですし、ここで走って引き返しました。



e0133780_10104887.jpg
また逆戻り、
さっきの場所に、家族連れのボートがやって来ました。
子供2人が下りて、岩場を歩いてます。

e0133780_10113228.jpg
やっぱり高校生くらいかな?
足が長い!
この子が岩場を上って、次の子も。
e0133780_10115603.jpg
反対側に廻るようです。
トンネルには興味無さそう!

この左側では、
e0133780_10123622.jpg
おじさん2人が釣りでした。


行きにも鳴いてたトゥイが、まだ気持ちよさそうに鳴いてるので、写真を撮ってみました。
e0133780_10125486.jpg
けど、オートフォーカスだとこういう撮影は無理ですね!



あ、やっぱり!
e0133780_10134441.jpg
さっきの場所に男の子2人、飛び込んで遊んでるみたいです。
ちらっと、「2人のマオリボーイがオカレカ湖で行方不明に、ウッヘッヘー」とはしゃいでる声が聞こえてきました♪
自分で「マオリボーイ」って言うんだ〜と、英語の使い方に納得。


e0133780_10174350.jpg
冬と同じく、オオバンの群れです。

e0133780_10180738.jpg
そういえば、オオバンはマオリ語でなんて呼ぶんだろう?
って思って図鑑を見たら、やっぱりマオリ語は無かったです。
マオリの時代には居ない鳥ですもんね。
スペインのブログ友達もよく載せてたこのオオバン、NZに居るのは、オーストラリアから1958年に「自身で持ち込まれた」と書かれてます。
なんで1958年と特定できるんでしょう??
いつかブログに書いた、メジロの「Self-introduced」の話と同じく、こちらも何か面白い経緯があるんでしょうか!?

そうそう、なので、英語名、Australian Coot です。


e0133780_10475402.jpg
金曜日のレッドウッドより、アップダウンも無く、距離も短いですけど、ちょっと疲れた様子。
中一日の休みというより、チーズバーガー1個、満腹で歩いたのが悪かったのかな?


e0133780_10510133.jpg
モーターボートもいいですけど、維持にお金がかかることを考えると、カヤックなんてやっぱり欲しいですよね。


こうやって家族でカヤック姿も。
e0133780_10521173.jpg
前のボートはお父さん、お母さん、男の子。
e0133780_10523934.jpg
後ろからお姉ちゃん。
e0133780_10525535.jpg
良い光景です。
このままずっと、平和な家族でありますように。



e0133780_10535641.jpg
ここにも岩のトンネルでした。
両親のカヤックが向こう側に、

e0133780_10543072.jpg
両方ともトンネルの向こうに。


e0133780_10544634.jpg
再び、SUP。



e0133780_10550220.jpg


e0133780_10552841.jpg
去年の冬、2回続けてランチを食べたテーブル、この時間は空いてました。
午後1時44分、もうランチタイムも終わりましたもんね。


e0133780_10593377.jpg
また新しい家族連れ。
ピクニックシートに水着姿。


e0133780_11010216.jpg
駐車場もいっぱい。
でも、そんなに混雑の雰囲気ではなかったですね。
良い時間を過ごせたオカレカ湖畔でした。



e0133780_11011397.jpg
今度はオカレカ湖、南側へ。
ボートランプはたくさんの車です。

e0133780_11024496.jpg
こんなトラクターでボートを引っ張ってきてます!


e0133780_11030336.jpg
プケコもそわそわ、行ったり来たり。




e0133780_11032097.jpg
いつもの、南側のトレック道。
もうちゃんとオープンしてました。

こちらを歩くのは次回にしました。
e0133780_11035553.jpg
車は4台停まってました。
木道のウォーキングを楽しんでいるんでしょう。
ここでも記念写真をセルフタイマーで撮りましたが、なぜだかもろにピンぼけでした!
せっかくなので、
e0133780_11372911.jpg




戻るとちょうど、
e0133780_11044725.jpg
ダックツアーがやって来ました。

このまま一気に湖へ。
e0133780_11050397.jpg

e0133780_11052375.jpg
まだ、神戸でもやってるんでしょうか?
同じタイプの水陸両用車が走ってるのを、異人館街で見たのは、もう10年位前だったかな?


ブルーレイクへ向かいます。
e0133780_11071711.jpg
別のダックツアーがやって来ました。
ブルーレイクを終えて、次にオカレカ湖ですね。
ホリデー中、商売大繁盛でしょう!


ブルーレイクは、やっぱりすごい車の量。
e0133780_11075815.jpg
停めるところはまったく無し。
普段の週末でも、天気が良い日は、こういうことのよくある、もっともポピュラーなロトルアの湖アクティビティの場所なんですが、さすがのイースターホリデーです。
こちらの方まで全部ぎっしり。
e0133780_11094361.jpg
さらに奥、というか、ロトルアからだと手前ですけど、この広い敷地も、
e0133780_11102869.jpg
車でいっぱい!
一番上からの眺めです。

e0133780_11105848.jpg
ボートもたくさん!
これだけ混んでると、やはり人間の性、なんだか殺伐としています。
写真だけ撮りにこちらへ来ましたが、さっきの上から、湖岸まで下りてちょこっと写真を撮ろうとしていたら、駐車スペースの辺りでスマホのベルが鳴りました。
スマホ片手に、ちょうど一台分空いてた、湖のすぐ前のスペースに停めて話をしようと思ったら、周りからけたたましい罵りの声!
その場所に、ボートを下ろした後の車が停めようとしていたようで、その仲間が数人周りにいたんでした。
もちろん、状況的に横入りになったこっちが悪いんですけど、あそこまで怒鳴らなくてもねぇ。
手を振ってすぐに移動しました。

e0133780_11215111.jpg

動物も鳥も、仲間で群れるのに縄張り争いが激しいのは、餌の確保のため。
人間は、通常そこに問題ないので、あとは遊びの場での陣取り合戦。
同じ動物なので本質は同じといえば同じですけどね。
やはり、ほどほどの人数が一番良いですね。
昨日は復活祭ですし…!


という事で、今日のお昼前、
e0133780_11231857.jpg
我が道を行く、ネコです。

e0133780_11234585.jpg
また近所のおばさんの家のネコ、パッフィーでしたっけ、人の名前もすぐに忘れちゃうので、ネコの名前もすぐ忘れます!
ここに何かいるのか、気になるのか、しきりに周りをうろうろ覗き込んでました!


e0133780_11244218.jpg
カレンダーも4月になりました。
日本は桜が綺麗なんでしょうね。
嬉しそうに眺めてます♪

そろそろ3時になっちゃいました。
部屋もだんだんと暖かくなり、そろそろ半袖でも大丈夫そうです。




by masaya-iwata | 2018-04-02 11:37 | 森と湖 | Comments(0)
2018年 03月 05日

さくっと芝刈り

今日2回目の更新は、夕方からの芝刈りの写真です。
以前は「NZライフ=芝刈り」って書いてましたが、羊達のおかげですっかりちょい仕事になりました。
そんな事もあって、写真はたったの3枚です。

e0133780_19001915.jpg
午後6時半過ぎ、ぎらぎら太陽が西の空に傾き始めた頃に開始です。
なにしろ今日の最高気温は27℃、強烈な陽射しですから、昼間の外仕事は自殺行為です!

昨晩からバッテリー充電をしておいて、ガレージから出す時に、さあ起動!とセルモーターを回しても、うんともすんともいいません。
壊れたかな?と一瞬不安になりましたけど、バッテリーの接続を外したままだったのに気がつきました…。

車と違って、バッテリーへの接続がスムーズではないので、いったんバッテリーを取り出さないと接続できなかったのを、昨年少しコネクタ周りをいじって、バッテリーを付けたままでも、すぐに接続外せるように変えたおいたのをすっかり忘れてました…。

日本とNZと、何ヶ月も離れていると、頭の中がこんがらがりますネ。


裏庭と土手、庭と玄関前の芝刈りを終わって、そのまま外へ。

e0133780_19025164.jpg
羊のおじさんや近所のおばさんが、留守中にやってくれていたので、ひどい状態にはなってませんけど、戻ってから明日で2週間、かなり伸びてます。

牧場をやらなくても良くなったので、だいぶ楽になりましたけど、ずっと「新型芝刈り機」と呼んでいたこの芝刈り機も、もう10年を軽く超えてしまいました。
初代の芝刈り機の年齢も超えちゃいましたもんね。
修理に頼むのも、以前と違ってとても高くなったので、毎度毎度、ドキドキもんで動かしてます。

今回も、途中でブレードを止めて、再起動しなくなると困るので、動かしたままで写真撮影でした。

e0133780_19064919.jpg
はい終了。
以前のように、牧場すっきりの、達成感ある景色にはならないですね!
でも、それが楽になった証です。
労力やコストを考えると、本当にありがたい話。
それに、羊達が居なければ、ここ数年のように、NZの春から夏にかけて日本へ戻るなんて不可能な話でしたから。
羊のおじさんに、本当に感謝です。

部屋に戻っても、中の熱気がまったく抜けません。
午後11時半で、まだ外の気温は18℃。
明日は25℃、最低気温は17℃、また暑そうです。

そんなところで、写真が少ない割に、文章が長かったですね。
さくっと芝刈り話はこれでおしまい。




by masaya-iwata | 2018-03-05 19:33 | 生活 | Comments(0)
2018年 02月 26日

ガバメントガーデンで音楽の日曜日

昨日の日曜日はとっても良い天気でした。
ガバメントガーデンで音楽のイベントがあると誘われて、午後1時スタートの演奏を見てきました。

e0133780_16433327.jpg
ガバメントガーデンの西側の方から、正面がティーハウス、左がガゼボです。
だんだん近づいていきますよ。
e0133780_16465838.jpg
椅子持参で、木陰は人でいっぱいです。

e0133780_16474761.jpg
ガゼボの中に楽団メンバー。
e0133780_16482568.jpg
手前にパーカションです。
e0133780_16485994.jpg
ロトルア・シンフォニー・バンド
店員さんのユニフォームでなく、バンドユニフォーム姿がかっこいい♪

e0133780_16503709.jpg
ドラムも演奏です、
アップにすると怒られそうなので、このくらいの距離で♪

e0133780_16513737.jpg
ティーハウスの屋根の下、母は右側の柱の所に座ってます。

e0133780_16523259.jpg
ずっと向こうにバスハウス、右側正面はブルーバス。

e0133780_16534208.jpg
陽射しは強いですけど、日陰はとても良い気持ち。
皆んなで演奏を楽しんでます。

e0133780_16542224.jpg
こちらは、ローンボウリングを楽しむ人達。
夏の終わりを満喫中、

e0133780_16553153.jpg

e0133780_16555430.jpg
演奏終わって、ガイド仲間に会いに、カウントダウンへ向かいます。
その前に、ガゼボの裏の池の横から。

e0133780_16564680.jpg

せっかく演奏が続いているので、カウントダウンからまたこちらへ戻ってきました。

e0133780_16571788.jpg
今度は歌が聞こえてきます。

e0133780_16581697.jpg
ジャズからカントリー・アンド・ウェスタンまで、これまたとっても楽しい演奏と歌声です。

e0133780_16591314.jpg
もうちょっと早く戻ってくれば良かった。
3曲聞いた所で終わっちゃいました。


e0133780_16593410.jpg
せっかく良い天気なので散歩でもしようと歩きにきたら、母のスニーカーの靴底が外れちゃいました。
そっと歩いて戻る途中、今度はティーハウスの中から楽しい演奏と大勢の歌声です。

e0133780_17011160.jpg
e0133780_17013278.jpg
外からしばらく様子を見ていたら、手招きで中へ呼ばれました。

e0133780_17021218.jpg
後ろはいっぱいなので、前の方に。
e0133780_17023641.jpg
スクリーンに、ウクレレのコードと歌詞が映されてます。
皆んなウクレレ持参で、一緒に演奏と歌、大きな声で賑やか、楽しそう。

e0133780_17035844.jpg
後ろにカメラ回せないので、横だけですが。
この雰囲気なら、ウクレレ鳴らして一緒に歌えそう♪
とはいっても、聞いたことあるかな?というフォークソングが多く、知っていたのは、スカボロー・フェアと、なぜかア・ハード・デイズ・ナイトも。

どれもちょこっと動画を撮ったんですけど、まとめてる時間が無かったです。
今日から天気は下り坂、かなり疲れが出てきたので、午前からお昼すぎまでたまった事務処理、その後はのんびりしてました。


そう、昨日の夕方の続きです。
お土産を持って近所へ行こうと思ったら、2軒とも留守でした。
e0133780_17072207.jpg
いつものおばさんの家では、ミッシーが留守番です。

e0133780_17094139.jpg
ころころ場所を変えて甘えてきます。

e0133780_17100841.jpg

いったん家に戻って、午後6時半過ぎに、羊のおじさんの家へ。
そこで、母はワイン2杯、こちらはスタインラガー2本いただいちゃって、母はふらふらになりました♪

そして午後8時前、まだ明るい中、おばさんの家へもう一度。


e0133780_17111843.jpg
晩ご飯を出してくれちゃいました♪
ズッキーニのたくさん入ったキッシュです。
これがまた、とっても美味しかった!
e0133780_17131249.jpg
家の中ではパッフィーがわがもの顔で。
e0133780_17140913.jpg
9時半過ぎだったかな、帰る頃にはもう真っ暗になってました。
良いご近所さんにも恵まれて、昨日は楽しい一日を過ごしました。




by masaya-iwata | 2018-02-26 17:17 | 音楽 | Comments(0)
2018年 02月 24日

夏仕様

今朝はゆっくり、11時頃まで寝てました。
布団をひっかぶっていた数日前とは大違い、布団も跳ね飛ばすくらいの暖かさです。

キッチンから外を見ていたら、羊のおじさんがやって来ました。
e0133780_17414806.jpg

e0133780_17420588.jpg
プリンセスがべったりくっついてます。

e0133780_17422990.jpg
おじさんが来る前までは、全員森の木陰で休んでましたが、一斉に出てきて、プリンセスとおじさんを眺めてます。

e0133780_17431940.jpg
甘えてます♪


おじさんの居る内に、母と外へパンを持って。
e0133780_17435500.jpg
いつもの羊がやって来ました。

e0133780_17442605.jpg
こちらはパンが目的で甘えてきます。

e0133780_17445168.jpg
他はだーれも来ないので、振り返って呼んでます。

e0133780_17453321.jpg
一人、また一人と。
でも、草の方が美味しいのか、今日のパンは売れ残りました。
おじさん曰く、この時期は草がいっぱいなので、牧草だけで満足してるそうです。
なので、昨日の住宅地散歩では、馬もそんなに近寄って来なかったんですって。
やはり、動物は動物でしたね!


家の中も風が通らず暑いです。
廊下へのドアを、初めて外してみました。
e0133780_17465865.jpg
e0133780_17474191.jpg
そして、
e0133780_17475379.jpg
大内宿で買ったのれんをつけました♪
ぎりぎり間に合った思い出の大内宿、ねぎそばのおばさんや、お土産物屋のおばさんとの会話も懐かしいです。
これは自分たち用にと買ったのれん、こちらで、今の時期だけ活躍です!

そして、主に、母の留守用のCDのための、ステレオ。
リビングテーブル横、この机の隣で、キッチンのすぐ前に置いてました。

昨年までは、以前日本へ帰る友達が置いていった、古いCDアンプ一体型プレーヤーを、自作スピーカーにつなげてました。
そのプレーヤーがとうとう壊れたようなので、10年以上眠っていた初代AVアンプを出してきました。
テレビに繋げるには、調子悪くて使えないアンプ、捨てようにも捨てれないという感じで、物置部屋に置いてました。

そして、やはり友達が置いていった、古いアナログDVDプレーヤー、これをCDプレーヤーして繋げてみました。
やはり、初代DVDプレーヤーは、おそらく故障してるでしょうから、こちらをとりあえず。
e0133780_17505165.jpg
これがばっちり、とても良い音で鳴ってます。
それにしても、この、NADのアンプと、まだ箱に入ってるプレーヤーには苦労させられました。
カナダのオーディオメーカーで、アメリカやヨーロッパでは結構有名ブランド。
でも、中身は韓国製、もう、故障続きで、何度オークランドの修理屋に、自分で運んだものか…。
CDだけなら、活躍の場がまだありました!
その内、DVDプレーヤーも、CD利用で使えないか、試してみよう。

あとは、留守中に母が一人で操作できるよう、練習しないと♪




by masaya-iwata | 2018-02-24 18:03 | 日常 | Comments(0)
2018年 02月 23日

夏の雲

日本で見てたロトルアの天気予報、実際はだいぶ違って、晴れるととっても暑い、夏日の昨日今日でした。

e0133780_16465244.jpg
こちら、今朝8時半のホビトンです。
カイマイ・ママクの峠越えは曇ってましたが、下りたら急に晴れ、すでに陽射しが強烈です。

e0133780_16475634.jpg
仕事は運転手役。
新人ガイド君がチケット手配している間に、お客さん夫婦の写真撮影。
その後ご夫婦に、写真を頼む中国人観光客と3人一緒に。


e0133780_16490771.jpg
朝から大勢の観光客。

e0133780_16492504.jpg
8時40分から2時間のツアーへ出発。
ここで2時間ぼけっと待ってました。

e0133780_16495241.jpg
ロード・オブ・ザ・リングとホビット全作を、何度も繰り返し見てきたというお客さん、念願叶う瞬間です。


e0133780_16504230.jpg
冬は30分間隔、今はこんなですからね!
いくら儲かってるんでしょうか!



e0133780_16513516.jpg
ミレニアムホテルに戻った12時過ぎ、紅葉してるんですよ。

e0133780_16520585.jpg
朝晩と日中の温度差がかなりありますからね。


車の掃除が終わった後、三菱へ歩いて向かいます。

e0133780_16522721.jpg
昨日から預けていたアイの車検とオイル交換等のサービスが終わってました。
今日が車検の期日。
プジョーもアイも、今回はぎりぎりでした。



こちら、昨日の午後3時半、ロトルア空港です。
e0133780_16535251.jpg
クライストチャーチから無事に到着。
自分たちもこの天気でロトルア到着だったらなぁ!


e0133780_16542842.jpg
昨日初めて会った、新人ガイド君と、女性客2名。
若い男の子ガイドと一緒は久しぶり。
女性だと、もともと違いますからそんなに感じなかった世代ギャップを、やはり同じ男同士だとすごく感じてしまいました。
20代、良いよなぁ〜。

e0133780_16562170.jpg
昨日も待ってるだけ。
いつの間にか、彫刻学校校舎が建て替えになってました。
新しいのは奥に立派なのが出来てるそうです。
いつ中に入ることになるかな?

しばらくガイド仕事はひとやすみになります。

e0133780_16580010.jpg
こちら、昨日の午後6時8分。
ウサギさんが跳ねてます。



また今日に戻ります。
帰宅後ご飯にして、留守番の母を外へ連れ出さないと。
e0133780_16585423.jpg
2時45分、住宅地の散歩へ出ました。
緑いっぱい。

e0133780_17001332.jpg
どの雲を見てても飽きないです。
森の陰には羊たち。
e0133780_17010985.jpg
外でぼけっとしてる羊もいます。


e0133780_17012720.jpg
こちらにもワンちゃん。

e0133780_17015618.jpg
気分爽快って感じ♪

e0133780_17022238.jpg
芝刈り機のおじさんが、エンジンを止めて話しかけてくれました。
母より年上に見えます。こちらの後期高齢者、すごく元気です!

e0133780_17032810.jpg
馬は食べるのに夢中です。

こちらは木陰でぼけっとしてました。
e0133780_17040101.jpg
半目でとろとろしてます。

e0133780_17043078.jpg
あちこちにワンちゃん。

e0133780_17045468.jpg
あちこち指差す母。

e0133780_17051683.jpg
さすがに暑くなってきました。
高台まで上るのはきびしそう。

e0133780_17055047.jpg
半分くらいまで上ってみよう。

e0133780_17060791.jpg
金曜ゴミの日に変わってましたね。
まだ全然無いので、次回に。

e0133780_17063512.jpg
ここでUターン。
眺めながら休憩です。

e0133780_17070713.jpg

e0133780_17072071.jpg
汗が出るまではいかないので、少し木陰で休めば、とても快適な散歩でした。

e0133780_17080387.jpg
e0133780_17082224.jpg
スマホ忘れたので、歩数を確認できなかった。

e0133780_17085132.jpg
トイトイと青空と白い雲。

帰ってシャワー浴びたらビールで良い気持ち、としたいところが、日本からメールで資料を送っていた会計士が、またトンチンカンなことをしてくれて、変な処理した草案データがメールで届いてました。
ちょっといつもと変わったことをすると、ちゃんと対応できないNZ人、久しぶりのこの体験は、面倒は面倒ですけど、なんだか懐かしい感覚です。
以前のように、NZ人と仕事の関わりが少なくなりましたから、これもNZライフを思い出すきっかけになりますね。
あれこれメール書いて、明日修正データを自分で作って再送する予定。

これで高い費用ふっかけてくるのもキウイですからねぇ。
ま、押しが弱いですから、なるようになれと。
ないものはないし。

いただきものを持ってきた、えごまうどんがとっても美味しかった。
それと、こちらのシャンパンハムの残りと冷ご飯で作ったチャーハンも、これまた美味しい。

さすがに疲れましたが、快適AVシステムで、映画を楽しもうっと♪


by masaya-iwata | 2018-02-23 17:17 | 日常の景色 | Comments(0)
2018年 02月 22日

27時間と車検と羊

一昨日無事にロトルア到着、忙しい時間が過ぎ、今の時間ちょっと時間あるかな?
急いで、羽田出発からの続きです。

e0133780_08105188.jpg
19日午後9時半過ぎ、NZ航空機へ乗り込みです。

e0133780_08121879.jpg
出国審査から随分長い距離でしたが、今回はとても調子よく歩いてます。
いつものカートには乗りませんでした!


e0133780_08133382.jpg
今回は、名前表示がありません。
成田便の時と機種が多分?違うせいもあるのかな?

1月2週目くらいに予約したせいもあったのか、いつも予約してる、真ん中列4席の、通路側2つってのが全部埋まってました。
今回、プリファードシートといってエコノミー料金に追加すれば取れる、ちょっとだけ良い席をにしました。
e0133780_08142670.jpg
ここは、窓側一番後ろの2席です。この少し前までは、窓側3席になるので、その分通路も広くなってます。
何より、後ろが壁っていうのは、とっても良い。
気兼ねなくシートを倒せます。
今回、たまたま前の座席に誰もいなくて、これもラッキーと思ってたんですが、離陸後上空になってから、髪の長い若い女性が前に来ちゃいました。
何度も髪の毛をばさばさ束ねては戻すのが気になりましたけど、幸いシートを倒されることはなく、2席使って横に寝てくれてたので、これまたラッキーでした。

e0133780_08221656.jpg
機内安全ビデオに、レイチェル・ハンター登場。
何年か前に見た記憶がありますが、少し違った感じもしました?

e0133780_08234337.jpg
キウイも待ってるNZロトルアへ出発!



e0133780_08242252.jpg
オークランド国際空港到着です。
12時半過ぎ、日本時間は午前8時半過ぎ、今は時差4時間です。

e0133780_08254564.jpg
上空からの海面はたくさんの白い渦、着陸時もかなり揺れましたが、外は結構良い天気。

e0133780_08263951.jpg



羽田の夜もそうでしたが、オークランドの昼も、とっても混んでます。
さらに、今回も、スーツケース3個ですから、検疫で中身を見せることになり、時間かかってやっと外へ。
どうせささっと見てすぐに通すんだから、過去の履歴でパスしてくれたら良いのにね!
日本人は変なもん持ち込みませんよねぇ。



e0133780_08265141.jpg
コーヒータイムにした後、国内線へ移動です。
外へ出ると強風です!

e0133780_08293594.jpg
見事に荒れた天気。

e0133780_08300992.jpg
ニュージーランド国旗が思いっきりはためいてます。
e0133780_08311630.jpg
入国審査官もいつも言ってくれますが、Welcome Homeって、なんか嬉しいです。


さて、国内線、定刻4時15分発が遅れてます。
サイクロンの影響だそうです。
ネルソンやパラパラウム便はキャンセルって案内でした。
タウランガにはちゃんと飛んでます。
ロトルアの天気も大丈夫そうなので、なんとか着けるかな?

e0133780_08325539.jpg
午後5時に離陸です。

さあ、ロトルアへ!

e0133780_08350894.jpg
カンタスとランデブー。

e0133780_08352997.jpg
こっちは、タヒチ。



e0133780_08355121.jpg
離陸!
管制塔。

e0133780_08361376.jpg
国際線ターミナル。


e0133780_08370857.jpg
雲のじゅうたん。

e0133780_08372358.jpg
地上はあまり見えないけど、これはこれで楽しいフライト。

e0133780_08375582.jpg

e0133780_08380683.jpg
それにしても、すごい光景です。



e0133780_08382277.jpg
さあ、テ・プイアの間欠泉も見え、レッドウッドの森からリンモアも見えてきました。
ファイナルアプローチ。

と思ったら、そのまま雲の中へ再び…。

そして飛行機はオークランドへ…!

視界不良で着陸できず、しかも、タウランガやハミルトンの状況も悪く、戻るしかないよう。
パイロットは、昨年7月日本に帰る前、ロトルア発の飛行機が飛ぶかどうか、心配で前日夜飛行場に行った時に話をした、女性機長でした。
もとNZ軍パイロットで優秀な人だそう。まあ、仕方ないかなぁー。

e0133780_08395345.jpg
うーん、ここはワイカト川河口かな?
そろそろオークランド。


そして、再び国内線ロビー。
ここで、いかにもNZ的なのが、通常なら、同じ飛行機に乗っていた人に、まとめて係の人が、到着ゲート辺りで案内しそうなもんですよね?
それが、各自で、通常の案内窓口で並んで、各自でスタッフから説明を受けるんです。
3人いる窓口には、この飛行機の乗客以外にも、他の人達ももちろん並んでます。

そして、この飛行機の人達は皆んな同じ質問ですからね!
同じ答えを各自にしていく訳です。
なんて無駄なことをするのかなぁ!

昨日21日にやることがありますから、絶対当日中に帰らないといけないです。
選択肢が2つあったようで、その内1つ目が、バスでロトルアへ。
2つ目は聞いてませんが、多分、オークランド泊で翌日の飛行機だと思います。
特に予定が無ければ、そっちでも良かったんでしょうし、その方が深夜に到着よりは楽でしたでしょうが、バスで帰ることにしました。

午後8時出発、これも、すぐに出発と言われてから、1時間以上経ってからですけど、そこはNZタイムですから、ちゃんと出るだけでもありがたい!
しかも、バスじゃなく、ベンツの豪華な大型バン、2台に分乗でした。

e0133780_08422376.jpg
陸路3時間、いつもは、送迎シャトル利用して、このパターンで帰っていたんです。
それにしていたら、とっくにもう、家でしたね!
今回、前回の夏に続いて、2回目の飛行機利用でした。
また日本戻りも心配が残る、NZの天気です!


e0133780_08490800.jpg
その内に真っ暗になり、ひたすらロトルアへ。
少し前の東京都内深夜ドライブとまったく違います!




11時に過ぎにロトルア空港到着、近所のおばさん夫婦に迎えてもらい、帰ってから、蜘蛛の巣掃除、今回ゴキブリはいなかった!
お湯のスイッチもすぐに入れて、お湯になった2時位にやっとお風呂。
3時半にやっと寝られました。

日本の自宅を出てから、ロトルア自宅到着まで27時間。
長い一日でした!



e0133780_08501774.jpg
昨日は9時前に起きて、車の支度。

外へ出ると、羊達。
e0133780_08524008.jpg
遠くからボケッ〜と眺めてますけど、変化を察知したよう!

e0133780_08530590.jpg
のそのそっと動きはじめ、走ってきました!

e0133780_08532707.jpg
プリンセスが挨拶。
羊のおじさんが、子羊の頃からミルクをあげていたので、一番なついてます。
多分?ここで生まれた、あの死んじゃった顔黒羊の子供だと思います。

e0133780_08542956.jpg
皆んな寄ってきますけど、パンも何もない!
帰ってくるまで待っててね!





COF、商用車検。
これで22回目となりました。
早いもんで、もう11年が過ぎました。
…と、昨年8月の文章コピーで数字変更でした。

今回64ドル。昨年8月値上げ時と同じでした。

なんせ、前回検査後から、NZに居たのは1ヶ月半だけです。
ほぼ同じ状態ですから簡単に通るの当たり前。
e0133780_08584357.jpg
e0133780_09001609.jpg
無事合格。
この日、21日が車検の期限日でした!
今回ぎりぎりに戻ってきたんです。



e0133780_09025858.jpg
やっとご飯。
いつもの、かつびでお弁当を買って、センテニアル・パークへ。

e0133780_09033096.jpg

e0133780_09035562.jpg
たまに霧雨来ますけど、忙しい天気、風もそんなに強くなく、暑くもなく寒くもなく、気持ちいいし美味しい!

近くには、この花がたくさん。
前に名前を書いた覚えがありますが、忘れてしまった。
探してる時間ないので、またいつか分かったら。
e0133780_09051125.jpg



それから、ホームセンターへ。
近所のおばさんが、芝刈りしてる時に郵便受け壊しちゃったそうで…。
もう、前回みたいに作る余裕無いので、買うことに。

e0133780_09061301.jpg
前に作ったのはこんな感じの木製。
あの頃も書いた覚えがありますが、高いんです、200ドル!
作ったのはこれよりもう少し大きかった。

e0133780_09065667.jpg
49ドルのにしました。
頑丈そうです。
私書箱使ってるので、自宅にはそんなに手紙来ませんから、間に合わせでも良かったくらいです。


やっと買い出し。
ワインも買いました。
これはお買い得!
そう、スコッチフィレも買いましたから♪

e0133780_09082045.jpg
やはり1万円コースですね。

e0133780_09084702.jpg
25℃、日差しが強いので、車内は暑いです。
雨のせいでこちらにしては蒸してますし。

お土産物屋さんのアオテアでガイド仲間と話してる最中、車内の日光直撃レタスが少ししんなりしちゃいました!



e0133780_09092301.jpg
まずは郵便受け。
見事に上が無くなってます…。
もうあの手作り郵便受けは、写真の世界だけ。

これが、2012年4月のブログにありました。アップにして再登場。
作りたては綺麗だった!

そして今回の。




e0133780_09120057.jpg
やっと羊達!

e0133780_09121492.jpg
すぐにやって来たのは、
耳の黒い痣が目印。
昨年一番パンを良く食べた羊です。
まだ覚えてるよう♪
e0133780_09130876.jpg

e0133780_09133831.jpg
そしてプリンセスにも。

e0133780_09135441.jpg
ぞろぞろ。

e0133780_09140903.jpg
この中に多分、昨年ここで生まれたのも居るのかも?
e0133780_09143227.jpg
まだ小さいですし。
今度おじさんに聞いてみないと。
来週か再来週あたりで、いったん自分の牧場に戻して、しばらく後にまた持ってくるそう。
週末にまたたくさんパンやりしないと。

e0133780_09153531.jpg
幸せそう♡



今朝は9時に町へ出かけ、忘れていた、アイの車検の段取りでした。
ラッキーなことに、三菱へ明日の予約取れたので、こちらも、明日期限のアイの車検、間に合いました。

そろそろご飯と仕事へ出発。
なんとか更新間に合いました!


by masaya-iwata | 2018-02-22 09:17 | 日常 | Comments(0)