タグ:sunset ( 127 ) タグの人気記事


2018年 05月 03日

サンセットとナイトマーケット

5月に入って今日は一番の暖かさ、風もまったく無く、小春日和の一日でした。
朝は結露拭きで大変でしたが、洗濯2回、毛布から座布団カバーから、溜まった洗濯物が一気に乾きました♪

夕方町へ出る前に、ハナーズベイへ夕日を見に。
e0133780_18290768.jpg
サンセット・ビーチ!


e0133780_18310724.jpg

e0133780_18312182.jpg
東京の実家でしたら、この景色を見るためだけに、ドライブ旅行になってます。


e0133780_18322450.jpg

e0133780_18323669.jpg

e0133780_18324700.jpg
e0133780_18330100.jpg
午後5時19分、夕日が沈んでいきました。

e0133780_18342477.jpg


この後、買い物をしてからナイトマーケットへ。
そういえば、今まで寒い雨の夜ばかり行ってましたものね。
日が沈んで肌寒くはなってますけど、良い天気の夜の様子を楽しみに。

e0133780_18352515.jpg
e0133780_18354083.jpg
ギターデュオ。
良い歌声です。

e0133780_18360882.jpg
大勢の人たち。行列も出来てます。

e0133780_18364124.jpg
e0133780_18365492.jpg
こちらでも上手な歌声。



何か食べて帰ろうと思ってましたが、1人10ドル前後の出費は、稼いでない身には厳しい・・・。
e0133780_18372005.jpg
アメリカンドッグ5ドル、1本を半分こで食べて、帰宅でした。




by masaya-iwata | 2018-05-03 18:37 | 夕暮れ景色 | Comments(0)
2018年 03月 13日

日曜のホビトン

一昨日の日曜日は、ロトルアの英語学校へ向かい、女子高校生9名と先生、添乗員さんを乗せての一日ツアーでした。
最初に向かったのが、ホビトン。

e0133780_06435009.jpg
久しぶりに中へ入れましたね!

優秀な学校の生徒さん達で、帰国子女もいらっしゃり、英語は私よりもよく分かるよう…。
ちなみに30代半ばの先生もイギリスに8年住んでらしたそう。
まあ、そう書くと、自分もNZに20年以上ですけど…、あ、そっか、
20代の頃の8年と、30を超えてからでは違いますね♪
先生の発音はどちらかというとアメリカンアクセント、でも綺麗で上手。
そして、この時のホビトンガイドは、007の映画でも見てるような、ここまでか!というくらいのブリティッシュアクセント。

e0133780_06475220.jpg
英語の分かる生徒さんは、ガイドにぴったりついて、質問もしたりと熱心でした。
こちらは、写真を撮ってあげたりしながら、聞こえてきたガイドの話を説明したり自分の話をしたりと。
でもそこは女子高生、賑やかにおしゃべりで人の話は聞いてません!

e0133780_06501272.jpg
ロード・オブ・ザ・リングの公開時には、まだ生まれてないんですからね!
でも、中にはDVDを何度か見たコアなファンも居るみたい、日本語パンフを、シャイアズレストからのホビトンバス車内で全部読んだと、すでに偽物の木のことも知ってました。

そういえばこの木、後で近くの写真も載せますけど、以前より葉っぱの色が普通に戻りました。
消耗品の葉っぱですから、全部取り替えたんですね。
以前は、ホビットシリーズは、ロード・オブ・ザ・リングシリーズの過去に遡った時代設定なので、葉っぱが若いんですよって得意話ができたんですが、もうできなくなりました!

e0133780_06544025.jpg
天気が心配された日曜日でしたけど、こんなに良い天気。
でも、北の空は結構厚い雲がかかってたんです。


e0133780_07144855.jpg


e0133780_06552312.jpg
ビルボとフロドの家。
原作の翻訳も古いので、和名が変ですけど、ホビット庄とか、中つ国に緑竜館、さらに、なんで袋小路屋敷なんでしょう?
一番奥にありますけど、右から左へちゃんと通過して、行き止まりではないんですけどね。
原作はちゃんと行き止まりなのかな?


e0133780_07021137.jpg
もう、葉っぱも自然な色になって、ますます本物に見える木ですね!
入り口もかなり開いてました。

そう、9時のツアーでしたから一番最初、混雑もなく、ガイドもとても上手な人で、とてもリラックスしてまわれました。

e0133780_07044187.jpg
最初の頃から、花の綺麗だった家の前、コスモスです。秋ですね。


e0133780_07053634.jpg
チーズの家。

e0133780_07055022.jpg


e0133780_07060138.jpg
パーティー広場も綺麗にしてました。
でも、以前と違って、自由にあちこち使ったり遊んだりというのは無くなりました。


e0133780_07083528.jpg
人の話を聞いてないようでいて、興味のある話題には食いつく女の子達♪
ここが、サムとローズの家ですよと話したら、そっちの方へ写真を撮りに、全員でぞろぞろ向かって写真撮りまくってました。
何がツボにはまる話題なのか、学校の先生もいろいろ考えてるんでしょうが、なかなか楽しいもんですね!


e0133780_07125823.jpg
ここでは全員揃って記念撮影。

e0133780_07132422.jpg


e0133780_07134122.jpg
なぜかツアーの他の人達はほとんど撮らなかった、ビール樽の馬車で。
独占状態でのんびり撮影できました。


e0133780_07165622.jpg
まだまだ発展中のホビトン、こんな掲示板も。
e0133780_07173006.jpg
一輪車売りますとか、毎日新鮮な卵とか、左上はバイオリン教えますって張り紙かな?


e0133780_07211644.jpg


e0133780_07221144.jpg


e0133780_07222685.jpg
グリーンドラゴン。

e0133780_07225197.jpg
皆んなが飲めるのは、ノンアルコールのジンジャービアだけ♪
ホビットの衣装を全員代わる代わる着て、撮影楽しんでました。



e0133780_07234330.jpg


e0133780_07235533.jpg
そろそろ出発。


e0133780_07250512.jpg
ここからの眺めも良いんですよーと話したら、やっぱり全員撮影!

e0133780_07253316.jpg
でも、こっちの魚の方に食いついてました♪


e0133780_07260674.jpg
最初に、こういう何気ないショットが、映画にコンマ何秒で入ってますよと話していたので、各所で皆んな撮ってましたね。
可愛い生徒さん達でした。

e0133780_07272563.jpg
あーそうだ、久しぶりにジオラマモードで撮ろうと思い出し、

e0133780_07280563.jpg
間違ってクリエイティブショットで。

通り過ぎてから、ジオラマで。
e0133780_07282554.jpg

良い天気の中で、楽しいホビトンでした。

e0133780_07284195.jpg
ヘリでやってくるリッチピープル。


皆んな、ホストファミリーのランチボックス持ってきているので、ランチの場所を先生と添乗員さんと打ち合わせましたが、11時過ぎだとまだ早いかな?と先生の意見、ここでは30分の休憩。
でも、高校生ですからねぇ、やっぱり早弁の子達が続々と、シャイアズレストのテーブルで。

後で一人で食べる羽目にならないよう、車に戻って一人立ち食いでした。
e0133780_07291046.jpg


そして、ほんとのランチタイム。
e0133780_07313515.jpg
さっきのシャイアズレストで買い足した子達も居て、ここでもピクニック気分でした。
カラピロです。

e0133780_07322356.jpg
日曜日、やはりボートの練習中。



次はワイトモ観光。
洞窟出口で待ってると、
e0133780_07335184.jpg
うなぎでした。

皆んな出てきた頃には居なくなったので、写真を見せたら喜んでました。
e0133780_07350976.jpg
この日は見慣れないマオリガイド、これがまた、やけに早く出てきちゃいましたし、何が問題なのか、同乗してる中国人ツアーのガイドに、まだボートに皆んなが乗っている最中、あれこれ意見してました。
おかげで、暗い雰囲気になるわ、土ボタル見る時間が少なかったわ、何度目かの先生が一番不満顔でした…。
後ろの中国人ツアー、洞窟内でも見ましたけど、大人しくて何も問題なかったですけどね。
何か言うなら、ガイド本人にだけ伝えないと。
こういうガイド、だめですねぇ。


最後に少しケチが付いちゃったので、リカバリーです。
e0133780_07402443.jpg
アラプニの吊り橋へ。

e0133780_07410450.jpg
見事に半分は、どんどん奥へ、怖い半分は後ろで躊躇してます♪

e0133780_07414859.jpg

e0133780_07420048.jpg
それでも皆んなでそろそろと。
上から眺めるシダも良いんですよーと話したら、「上から見るシダ、良いんだってー」って、何人か写真ぱちぱち。
e0133780_07432803.jpg



e0133780_07434003.jpg
ワンちゃんの散歩。

e0133780_07440334.jpg
「皆んなでエグザイルよー」と先生♪


e0133780_07444623.jpg
ワンちゃん戻ってきました。
下は見えてないんでしょう!



という事で、ワイワイ賑やかな一日、とても楽しく過ごせました。
この中の何人か、将来NZにまた来るのかな?


日曜午後7時39分。
e0133780_07450818.jpg
綺麗な夕焼けです。

e0133780_07462553.jpg
予報では翌日(昨日の月曜)は、サイクロンの影響で雨。
ほんとに天気崩れるのかな?



昨日は朝は少し晴れ模様、お昼過ぎもまだ大丈夫でした。

午後3時過ぎ、デッキへおやつ。
e0133780_07471870.jpg
カーテン開けてるので警戒してます。

e0133780_07480135.jpg
オリーブの中からこちらを見てます。


e0133780_07482282.jpg
やがて勇気のある一匹が。
だいたいいつも、メスがやって来ます、って以前も書いてますね。
どっしり気にせず食べてます。


e0133780_07485725.jpg
オスはビクビクしながら。


e0133780_07492904.jpg
また戻って様子を見てます。


e0133780_07494377.jpg
マイナもやって来ました。



夕方前から夜中はずっと雨。
今日はサイクロンも通過して、雲は残ってますけど、晴れの午前中です。
でも、北西から南東に通過したサイクロン、南西の冷たい風を吹き込み、気温は19℃。
もうそろそろこちらはお昼です。




by masaya-iwata | 2018-03-13 07:53 | 観光 | Comments(0)
2018年 03月 05日

レッドウッドの森でこどもの日

昨日の日曜日、レッドウッドの森では、Children's Day のイベントが開催されました。
先週末にかけて、NZ各地でいろいろなイベントが行われ、まだ来週末にも企画されている地域もあるようです。
こういう日があるというのも、全然知りませんでした!

なんで知ったかというと、ロトルアの和太鼓チームのリーダー、B&Bさざんか亭も経営されてるひろえさんのフェイスブックに案内が載っていたからでした。

e0133780_07524526.jpg
午後2時半から和太鼓のパフォーマンス開始です。
15分頃にレッドウッドへやってくると、今まで見たことない車の数!

e0133780_07554014.jpg
駐車場のずっと手前で車を停め、散歩がてら歩いて行きました。
普段車で走っていると感じない距離、かなりかかって、少し遅れて到着です!

まだ太鼓の音が聞こえてこないので、間に合ったよう。
e0133780_07565938.jpg
ツリーウォークも賑わってます。

e0133780_07573234.jpg
イベント広場へ向かうと、たくさんの家族連れ。

e0133780_07575752.jpg
間に合って良かった。
ちょうどスタンバイ中でした。

e0133780_07582181.jpg
ポールさんの挨拶。
このまま日本を歩いていても違和感ありません。彼より外人ぽい日本人の友達居ますしね♪


e0133780_08003181.jpg
昨日帰宅後にフェイスブックに載せた写真の数々です。

e0133780_08011149.jpg
e0133780_08012583.jpg
ちょうどカメラ目線のこの方は、今日が太鼓を初めてちょうど1年目だそうです!
昨年9月-10月にお会いした時より、とても上手になってました。



e0133780_08020205.jpg

e0133780_08022565.jpg
最初に篠笛吹いていた方が太鼓に参加で、メンバー交代。

e0133780_08075826.jpg
e0133780_08074237.jpg

e0133780_08091279.jpg
ご夫婦いつも一緒に良いですね♪

和太鼓チーム、ロトルア楽鼓のホームページ、以前ご紹介した気もしますが、もう一度。

曲目が変わり、
e0133780_08143458.jpg

e0133780_08145587.jpg

e0133780_08152356.jpg
最初に演奏されていた方が法被姿で手拍子、同じく手拍子で参加の母です♪

e0133780_08170381.jpg

e0133780_08172506.jpg
最後の曲目は、タイトル忘れてしまいましたが¬!、桜を祝うオリジナル曲(確か?)。
昨日は2曲動画で撮り、この曲はフェイスブックにアップしましたが、何しろここはADSL2+、光じゃありません。
2分の動画に1時間以上アップロードかかりました。
まだYouTubeに載せて良いのかお聞きしてないこともあり、動画のご紹介は出来なくすみません。
フェイスブックでは「友達公開」で載せてます、ご参考まで。
e0133780_08214379.jpg


パフォーマンス終わって、体験コーナー。
e0133780_08225982.jpg
子供達が太鼓の周りに。

e0133780_08233918.jpg
e0133780_08235244.jpg
e0133780_08240888.jpg
大人も加わります。

e0133780_08243113.jpg
母も参加です♪

e0133780_08244850.jpg
呼ばれたので、この後に叩いてみました♪

e0133780_08251240.jpg
という事で、先月25日のガバメント・ガーデンに続き、楽しいイベントを紹介してもらえて良かったです!

e0133780_08263957.jpg
マイクやスピーカーは、
e0133780_08275522.jpg
よく、ミレニアムホテルに停まってるバンにも書かれていたこの会社。
参考にしよう♪



e0133780_08290705.jpg
子供に大人、異常にせの高い女性も。


e0133780_08294773.jpg
次のパフォーマンスは、バイオリン独奏。

e0133780_08301231.jpg
この人、音程もしっかりしていて音色も綺麗、なかなかの腕前です。
e0133780_08312312.jpg
なんて人でしょう。



e0133780_08320274.jpg
e0133780_08350424.jpg
よく歩けますよね!
縄跳びを回してます。

e0133780_08353608.jpg
ここもパーカッション類。

e0133780_08360683.jpg
こないだの丸太はこのためだったんですね。

e0133780_08363588.jpg
外はとっても良い天気、森の中は涼しいです。

森を歩いて車に戻ることにしました。
e0133780_08370500.jpg
こちら、ツリーウォークの出口です。
工事中なので、以前の入り口は閉鎖、出口が入り口に変わって、こちら、以前の入り口の手前が出口になってました。

e0133780_08391888.jpg
中国語で出口も出口なんですね、違う難しい漢字かと思ってました。


e0133780_08395302.jpg
木漏れ日の中をてくてく。

e0133780_08402661.jpg
e0133780_08403870.jpg
比較するとやはり、森はしとしと雨の時の方が雰囲気よく感じます。

e0133780_08412097.jpg
ダグラスファーの森。オレゴン松、または米松です。

e0133780_08440859.jpg
シダの幹にびっしりシダ。


買い物をして帰宅後、西の空が綺麗です。
e0133780_08442853.jpg
羊達ものんびり。
カメラだと、この景色は写せません!

デッキに出ていたら、いつもの羊が近づいてきました。
e0133780_08450913.jpg
e0133780_08452755.jpg
パンを持ってきました。



e0133780_08454161.jpg
背中にパンが載ったまま。
e0133780_08470393.jpg
モコモコしてるので、まったく落ちません!
e0133780_08474476.jpg
いつまでこのままなんでしょう♪


午後7時38分。
e0133780_08480299.jpg



午後7時48分。
e0133780_08501076.jpg


そして、51分、真っ赤に染まりました。
e0133780_08505016.jpg

この後、シャワーを浴びてる間は見てませんが、午後8時にこんな空へ。
e0133780_08522690.jpg
約20分の夕焼けショーでした。

早くから初めてましたが、もうこちらは午後1時になっちゃいます…!




by masaya-iwata | 2018-03-05 08:53 | 日常 | Comments(0)
2017年 08月 25日

夕日と雲

午後5時15分の西の空、夕日が雲の切れ目から差し込んでいます。
e0133780_17240833.jpg


e0133780_17245570.jpg



南の空。
e0133780_17251311.jpg




5時45分、雲が赤く染まりました。
e0133780_17253839.jpg


e0133780_17255627.jpg


今週もお仕事お疲れ様でした。




by masaya-iwata | 2017-08-25 17:33 | 日常の景色 | Comments(0)
2017年 08月 23日

カモと湖

今日はぽかぽか、春の陽気でした。
だんだん母の留守番が増えてくるので、少し疲れてますけど散歩に出かけることにしました。
最初はカツビで巻き寿司弁当買って、センテニアル・パークへ行こうかと思ったんですけど、今日は違うパターンにしてこちらへ。

e0133780_20101104.jpg
オカレカ湖。



e0133780_20103250.jpg
ハンバーガー♡
今年の夏に、新人ガイドさんを連れてドライブに行った時以来の、バーガーフュエル。

ちょうど20分前、注文を待ってる時です。
e0133780_20133165.jpg





だーれも居ない静かな湖、って感じですけど、遠くから威勢のよい掛け声が聞こえてました。
そして、最初は湖で泳いでいたのに、いつの間にやらこちらへトコトコ。
e0133780_20134899.jpg


e0133780_20145565.jpg
カモでした。
オスの子供かな?


e0133780_20151182.jpg
そろりそろり。

e0133780_20152730.jpg
ポイと投げて、パン屑にありつくカモ。



それにしても、良い眺め、独占です。
パソコンの方、クリックの大きな画面でご覧くださいね。(CLICK on photo)
e0133780_20155687.jpg





e0133780_20170622.jpg
まだねだってます。

e0133780_20172596.jpg




良い眺め過ぎて、また撮りに行きます。
e0133780_20173791.jpg


e0133780_20182800.jpg
オスの親ガモがスーッと通り過ぎていきます。


e0133780_20184702.jpg
美味しいパン屑で喉が渇いたよう、泳ぎ去るかと思ったら、水を飲んでまた戻ってきます。

e0133780_20192979.jpg
じーっと待ちます。

そうそう、上の写真、ずっと左奥に黄色のジャンパー着てるおじさんが居ますが、この人、工事の人です。
とてもおしゃべりで、ドイツ人の観光客相手にずっと話をしていて、なんでも湖の水位は50cm上昇していて、そのためウォーキングトラックはまだ閉鎖中なんですって。
あの木道のトラックもまだ閉鎖中とか…。

あとで念のため寄ってみましたけど、やはり前回同様、柵が閉じてました。


e0133780_20194223.jpg
近くに投げて、


e0133780_20200368.jpg
こんな近くまで。
カモにならないように気をつけてね!


こちらが威勢のよい掛け声の正体。
e0133780_20210900.jpg
カヌーですけど、双胴船、両方に漕手がいます。

そして、マオリのカヌー教室のよう。
e0133780_20222274.jpg

e0133780_20225977.jpg
どうやら女性が多いようですね。


しばらくしたら、マオリのおじさんが出てきました。
e0133780_20232697.jpg
背中にインストラクターと書いてます。
彼が右脇にぶら下げてるのは、パン袋なんですよ。
子供達にあげるパンではないでしょうね!


e0133780_20235835.jpg
先生の前を通過。


e0133780_20245620.jpg
カメラ撮影の先生、手前のカヌーは伴走かと思ったんですけど、まったく関係ない人でした。


こちらもクリックの大きな画面でご覧ください。(CLICK on photo)
e0133780_20254003.jpg


e0133780_20263914.jpg
しんがりが男の子のようですね。



e0133780_20272734.jpg
先生が、何で右を向いてるかというと、さっきのカモにパンをあげてるんです!




e0133780_20275975.jpg
再び前方通過。



e0133780_20281508.jpg


最後にまるごと1枚あげて、嬉しそうに食べてるカモ。
もうこちらのパン屑には戻ってきません!


e0133780_20284806.jpg
そして、去る前に一言挨拶でした♪








e0133780_20292068.jpg
カモの夫婦がおやすみ中。
こちらは次の場所、ブルーレイクです。



とっても静かな景色。
e0133780_20323377.jpg




e0133780_20334296.jpg
前回と同じく、ここで歩きました。



ブーンと大きな音。
e0133780_20340668.jpg
ロトルア湖畔の遊覧水上飛行機です。

e0133780_20343496.jpg
デ・ハビランド・カナダ DHC-3 、愛称「オッター」。




そしてまた静寂。
e0133780_20393368.jpg

e0133780_20402588.jpg




こんないい景色を独占状態で歩きます。クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_20403569.jpg



こちらもクリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_20412240.jpg




今日はちょっと森の中を歩きました。
e0133780_20421755.jpg
前回両親と歩いたのは、もう10年前位になるのかな。


e0133780_20431402.jpg
森の中は、寒くはないですけど、ひんやり冷たい感じ。


e0133780_20435003.jpg
湖を見ながら歩きます。


時間があれば合成するんですけど、もう深夜になるので、フラッシュ無しと、
e0133780_20440822.jpg

フラッシュあり。
e0133780_20444849.jpg

ここでUターンしました。



こちらもクリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_20450895.jpg
さっきと同じ雲がくっついたのか、また次の雲なのか?
午後2時40分でした。

この後、パックンセーブで買い物して帰宅。







午後5時40分。
e0133780_20463520.jpg
徐々に日が長くなってきています。




by masaya-iwata | 2017-08-23 20:57 | 森と湖 | Comments(0)
2017年 02月 10日

今日の羊と適当料理と夕焼けと

今日は予報通りに良い天気となりました。
出かけるつもりが、少し予定が変わったので、なんとなく出るのも億劫になり、結局家で過ごす一日となりました。

こちらに戻って初めてのリサイクルと瓶と一般ごみ3種類のゴミ出しの間、外にいると羊達がメーメー鳴いてます。

e0133780_16561216.jpg
カメラとパンを持って外へ出ると、ブーンと気持ち良さそうに小型機が着陸態勢。


e0133780_16584499.jpg
こちらは大急ぎで近寄ります。


e0133780_16593247.jpg
いつもの順番でやって来ます。

e0133780_16595802.jpg
こちらが私にべったりついてくる羊です。


洗濯も干し、事務処理もして、映画を見てだらっと一日が過ぎました。
我が家のサラウンドは、ありがたいことに快調に鳴ってます。


近所のおばさんからいただいたビートルート、おばさんはレッドビートと呼んでましたが、どう料理して良いのか分からないので1週間以上ほったらかしでした。

スライスして砂糖と酢で茹で、なんとなく、店で買うハンバーガーやフィッシュバーガーに入ってるような食べ慣れた味になりました。

なんか料理に使えないかなと、簡単カルボナーラ作った時に入れてみたらこんなになりました。
e0133780_17005116.jpg
予想通りの見た目でしたが、予想以上の美味しさでした♪
ビタミンCいっぱいなんですって。
後からネットで調べると、皮のついたまま茹でた方が美味しいとか。
まだ2個あるので、今度はそうしてみよう。




午後8時1分、木の隙間に夕日が沈んでいきます。
e0133780_17050479.jpg


10分後。
e0133780_17054606.jpg


さらに5分後、こちらはパノラマにしました。(CLICK on photo)
e0133780_17063927.jpg

一日があっという間に過ぎました。
まあ、こんなもんかな…。




by masaya-iwata | 2017-02-10 17:17 | 日常 | Comments(0)
2016年 01月 25日

トンガリロ・ピクニック

いつもはすぐに寝ちゃうんですが、昨晩はなかなか眠れず、仕方ないのでYouTube動画見たりしてる内に、2時半過ぎちゃいました。
今朝は5時半起きで、おにぎり弁当。
ピクニックへ出かける前に、昨日のご夫婦を、観光局バス停へご案内。
e0133780_18110231.jpg
あまりパッとしない天気予報。
7時半過ぎのロトルアも、どんより空。

無事見送った後は、コーヒータイム。
新人さんと、ショッピングセンターの新しいカフェへ初めて入ってみました。
e0133780_18115014.jpg


少し早めにホテルへ行ってみると、お客さんもお揃いでした。
3人姉妹とお友達という、4名の、旅行社ツアーからのお客さん。
女性5名と一緒に、トンガリロ観光、仕事というよりピクニックです。

e0133780_18155787.jpg
今月初めに登ったばかりの、レインボーマウンテン。
グリーンレイク、マオリ名は赤い湖、ロトフェロヘ寄り道。


一気にトンガリロへ。
ロトアイラ湖の北側に来てみると、ご覧のようにすっきり青空。
e0133780_18192111.jpg
もうちょっと木を切ってくれないと、湖が見えないです!


東側からはまったく見えなかったトンガリロ山群、西側からはご覧のようにくっきりと。(CLICK on photo)
e0133780_18211143.jpg
高原の雲。空気もとても爽やか、気持ちいい!


ファカパパ村の地名表示板がトイトイで覆われてます。
e0133780_18230302.jpg

e0133780_18275201.jpg
e0133780_18281403.jpg
言うことなしの眺め。
いつもこの顔を見せてくれると良いんですけど。


決められた行程通り、ファカパパヌイ・ウォークへご案内。
分岐点でお別れした後、いつものように、
e0133780_18284447.jpg
いつもと違うのは、
e0133780_18404542.jpg
勝手にアップ、ごめんなさい!

いつものように、ブルースロード入り口から、ルアペフ山を見せてあげようと思ったんですが、ふと気が変わって、久し振りに上っちゃいました。
これも研修の一環ですから、ガイド事務所もOKでしょう♪

e0133780_18420109.jpg
リフト乗り場へ。
ほんとは、リフトも2年ぶり?に乗りたかったんですけど、さすがに時間がありません。
こんな良い天気ですから、案内してあげたったです。

e0133780_18454509.jpg
冬に備えて工事中。

e0133780_18460927.jpg
アリエナイ?


e0133780_18482154.jpg
こちらファミリーゲレンデ。
人工降雪機のお世話になる場所。


e0133780_18490748.jpg
カフェの中は、
e0133780_18492126.jpg
良い感じです。
e0133780_18493622.jpg
e0133780_18494980.jpg
眺め最高。
ほんと、リフト日和だったんですけど、今日は仕事でした…!

e0133780_18505015.jpg
風もそよそよ、下界と大違い。


e0133780_19041780.jpg
まだ頭がボケてました…。
最初頭に、「マウントクック・リリー」の名前が出てきて、それにつられて、「ルアペフ・デイジー」なんて言っちゃいまいた。
これは、マウンテン・デイジーでしたね。

そう、今日も昨日も、久し振りのガイドという事もあり、またまた早口で喋ってしまいました。
今日の年代のお客さん達には、もっとゆっくり話すべきでしたね。
気をつけないと。ほんと悪い癖。

e0133780_19075176.jpg
それにしても凄い眺め。
ここにはもう15年位前だったかな?
初代営業車、シャランでやってきて、トンガリロツアーの下見で、当時の新人ガイドとワーホリの子と3人で、この景色を見ながら座席を回転させて、車内でおにぎり食べたんでした。
写真を探せばどこかにあるかな?
景色はあの頃とちっとも変わってないです。


クリックの大きな画面でどうぞ。(CLICK on photo)
e0133780_19113286.jpg
お客さん達より絶景を楽しんでます。


e0133780_19240181.jpg
さあ、お客さん達を迎えに、逆コースを辿って木道へ。
ここで記念撮影を撮らないとね。


e0133780_19271739.jpg
下流側のファカパパヌイ川。
e0133780_19274794.jpg
音も載せられると良いですよね。


シャトートンガリロ・ホテルのランチへご案内。

ラウンジからのNZ富士。
e0133780_19281239.jpg

富士山おにぎり。
e0133780_19283935.jpg
毎度おなじみの景色。

e0133780_19290989.jpg
今日は多目に作ってきました。
おかずは大したことないんですけど、おにぎりは、年始にお客さんと作った、サーモンの味噌焼きの冷凍を少し削って、中に入れてます。それと、おかかも。
新人さんも美味しいと食べてくれて、お客さん達より楽しいピクニックになったかも♪

一人の時は、時間が余るランチタイムですけど、2人だとあっという間ですね。
お迎え時間にかかりそうなので、急いで、タラナキ・ウォークの入り口までやってきて、もう一度NZ富士、ナウルホエ山を眺めます。
e0133780_19345112.jpg


お客さんを迎えて、もう一度、玄関前からナウルホエ。
e0133780_19363125.jpg
山頂もくっきり、もう雪は完全に溶けてます。
e0133780_19370971.jpg
写真だと綺麗に撮れない。
昨年壊れてしまったデジカメの代わりにはならない、旧型きみまろズーム。
やっぱり買い換えておけば、ジョンとの旅行も、新しいカメラでもっと綺麗に残せたんでした…。
今を逃しちゃダメですね。


e0133780_19385341.jpg
いつもの帰りのタウポ湖畔。
お客さんのエスコートも写真撮影も、新人さんが細かい気配りで対応してくれるので、とっても楽ちんです。
またまた後ろ姿を失礼します。

e0133780_19402072.jpg
ここも、泳いでる人達が数組居ました。
正面はクロールで突き進む旦那さんと、奥さんは手前で立ってます。
e0133780_19413283.jpg
午後3時、涼しかったトンガリロと比べて、陽射しは強烈、空気もジトッと。
これなら、日本人でも十分、泳げる状態です。
風も穏やか、見てるだけが勿体ない。


e0133780_19435384.jpg
今日も帰りに寄った、いつものタウポ湖畔。
こちらも大勢の家族連れ、まだ夏休みですから。
黒鳥夫婦も一緒に遊ぶ、のどかな光景。

e0133780_19445260.jpg
行きは見えなかったトンガリロ山群も、今は霞んで見えてます。

e0133780_19452712.jpg
こちらの姿を見つけて、黒鳥がパンをねだりに上陸です。

e0133780_19493933.jpg
人間が水の中、逆の位置関係。

パンは持ってこなかったので、しばらくこちらを眺めた後、スタスタ戻っていく黒鳥でした。

水上飛行機はお休みでしたが、遊覧ヘリは活動中。
e0133780_19503088.jpg
ロビンソンR44がテイクオフ。
あっちのパイロットの方がずっと、仕事より遊び気分だろうな。


最後にフカ滝。
e0133780_19514117.jpg
今日も水門はほぼ全開。

e0133780_19521523.jpg
これで高さがあったらね、と、贅沢なお客さん!



e0133780_19530394.jpg
今日はアシストありがとう。
お疲れ様でした!



午後8時50分、夕焼け空です。(CLICK on photo)
e0133780_19532620.jpg





by masaya-iwata | 2016-01-25 20:07 | 観光 | Comments(0)
2015年 09月 05日

ロトルア春うらら

今日は天気予報よりもずっと良い天気。
数日前は雨の予報だったんですけどね…。

e0133780_20380736.jpg
9時28分、ボンバルディア機がファイナルです。

e0133780_20391723.jpg
シルバーファーンNZ機。

e0133780_20394891.jpg
とっても穏やかな日差し。
昨日の洗濯物をデッキに干し、外へも洗濯を干しました。


午後、町へ出る前に、羊のおじさんに用事があって寄ってきました。

『子羊の写真撮るか?』って事で、カメラ持って牧場へ。

e0133780_20403758.jpg
いたいた、子羊達。

e0133780_20420550.jpg
警戒態勢。
後ずさりしながら、

e0133780_20424928.jpg
すたこら。
親にぴったりの子羊達です。


向こう側に回り込んで、
e0133780_20432438.jpg
顔黒も居ます。
この羊、今年の初め頃に一時期我が家の牧場に居た顔黒です。
2匹生まれてました。
全部で6匹。
隣の牧場に6匹で、今のところ12匹が生まれたそうです。

e0133780_20443834.jpg
それにしてもよく逃げる。
そんなに怖がらなくても良いのに。

e0133780_20450629.jpg
何も全速力で逃げなくても…。

2週間くらいの子羊達でした。

おじさんの所のサクラモクレンも、とっても綺麗です。
e0133780_20454713.jpg


さて、町へ行くついでに、センテニアル・パークの桜の様子を見てこよう。

e0133780_20470137.jpg
あともう少し…。

でも、咲いてる花もありました。

e0133780_20473702.jpg
ちょっと陰っちゃったけど。

アップで。
e0133780_20475651.jpg
来週くらいは満開になるのかな?

我が家の住宅地はまだもうちょっと先ですね。


e0133780_20483349.jpg
ロトルア観光局。

前のラウンドアバウトは、白のラッパスイセン。
e0133780_20485583.jpg

そのまま湖方向。
e0133780_20493288.jpg
赤と黄色のポピー。


e0133780_20495369.jpg
ロトルア湖畔、皆んな春の陽気を楽しんでます。

e0133780_20501922.jpg
こちら凧揚げ中。
赤丸の所に凧です、

e0133780_20511419.jpg


    

   拡大するとこれ。










何やら集会中。
e0133780_20561129.jpg
鳥も人間も力抜けてます。

e0133780_20565852.jpg
考えるカモメ。

e0133780_20572225.jpg
飛び回ってます。
ぽかぽか平和なロトルア湖畔。


e0133780_20574827.jpg
黄色と、


e0133780_20580548.jpg
赤のポピー。
ガバメントガーデンズは観光客で賑わってました。


帰ってアイの洗車。

午後5時50分、夕日が沈み、羊達はこちら側に移動して、新しく伸びた草を美味しそうに食べてます。
e0133780_21013054.jpg
おじさんに聞いたら、やはりこの4匹は妊娠してないそう。
今年は我が家に子羊は見られませんでしたね。

e0133780_21021568.jpg
少し夕焼け空になりました。

この後、また少し寒くなり、予報では火曜日朝は0℃のよう。
いい天気は続くようですね。

春うららの週末、ロトルアの様子でした。




by masaya-iwata | 2015-09-05 21:17 | 日常の景色 | Comments(2)
2015年 08月 16日

今日の眺め

午後4時。
e0133780_19485333.jpg


e0133780_19490641.jpg




午後5時15分。
e0133780_19495247.jpg





午後5時半。
e0133780_19501974.jpg





午後5時45分。
e0133780_19510650.jpg



e0133780_19512979.jpg



e0133780_19513329.jpg





by masaya-iwata | 2015-08-16 20:03 | 日常の景色 | Comments(0)
2015年 08月 15日

外は穏やか

今日は朝から天気も回復。
風もそよそよ。
日差しも暖か。

e0133780_17265131.jpg

雲は多く、晴れたり曇ったりですけど、一昨日、昨日、今日と、この3日間で驚くばかりの変化です。


e0133780_17291128.jpg

デッキからは湯気が立ち上り、雲もエネルギーいっぱいです。


e0133780_17303950.jpg

お昼前の日差しは、薄雲で和らぎ、外はとても穏やか。
部屋より外に居るほうが気持ち良いです。
こんな日に外で仕事があれば最高でしたね。


デッキでは、まだ足す前の水飲みで、ソングスラッシュが水浴びです。

e0133780_17320248.jpg

いつも水をいっぱいにしてしばらく後、水は減り、周りには濡れた跡でした。
今日は待ちきれずにさっぱりしたいよう。

e0133780_17334374.jpg




午後5時33分、夕日が沈んでいきます。

e0133780_17341318.jpg


赤い目。

e0133780_17343816.jpg


明日も今日と同じような予報です。
そんなに夕焼け景色にはなりませんでした。

e0133780_17351374.jpg

午後5時44分です。

e0133780_17355325.jpg

少しだけ赤く染まりました。




by masaya-iwata | 2015-08-15 17:37 | 日常の景色 | Comments(0)